タグ:精進料理 ( 38 ) タグの人気記事

日常に戻って冷蔵庫掃除

喪に服していたソーニャんちは普段と変わらない食材を用意していたのですが、
ソーニャ体調不良で手抜きというより三食食べていない日があったので
痛む前に使い切らないと勿体ないので、年始早々冷蔵庫掃除でした。

d0158582_21531123.jpg
                 ・納豆と山芋の春巻 ・生厚揚げの黒煮
     ・ほうれん草と林檎のくるみ和え
                  ・柚子大根
・百合根のご飯       ・里芋の白味噌仕立て


d0158582_22305605.jpg
スペアリブ




一週間で集まったお菓子たち
d0158582_21532791.jpg
いつも二週目になると伊勢丹の袋に入ったデカイチョコ・クッキーの
詰め合わせと食べてしまってから撮ったのでないけれど、
富山のつれづれがおいでになります。←不人気。
3つ縦にあるのは富山の反魂担、それと赤い風船とかお初のチョコ系を
いただきました。これは良し!
d0158582_21533345.jpg
みかんといえば愛媛。
39歳の人生ずっと松山だったという面白い方がいらっしゃった。
なんでも小学2年生の娘に「東京は地下に町がある」
「じゃあ東京の1階には何があるの?」と言われたそうです。


d0158582_21533875.jpg
翌日、佐賀出身の記者さんからはどら焼き


d0158582_22015514.jpg
その翌日は徳之島の若から渡されてギョ。
ネズミだと思ったらうさぎでした。
d0158582_22263390.jpg
中身は黒糖とアオサ入りのクッキー。



引き出しの中がお菓子だらけ
d0158582_23532468.jpg
バターかお腹にどっしりするかのどちらか。
歌舞伎座の上にある寿月堂にお昼のサンドイッチと
ソーニャ用の日本茶を買いに行ったついでに
口直しにおせんべいを買ってきました。

お中元の草加煎餅も不人気なんです。特にざらめが。

by petapeta_adeliae | 2019-01-17 00:07 | Trackback | Comments(2)

クィーンとインド料理

友達からボヘミアンラプソディーが良かったとメール。
中学生の頃に公式ファンクラブに入っていて、
当時は有楽町駅の日比谷側のビルに渡辺プロがあり、
そのまた中にありました。
担当のお兄さんの声がとっても優しく、どんな顔してるんだろうと
期末試験だったか?最終日に父に銀座で約束をしていたので、
早めに行きお兄さんを拝みに行ったっけ。

ミージックライフやらでとちょこちょことフィルムコンサートがあり、
並んでいるとダントツお子ちゃまのソーニャは二十歳前後の
お兄さんお姉さんかこまれ、「いついつの時に来てたよね?」と
声を掛けられ、きっと大学生だと思うけど、
「誰が好き?」とよく聞かれたものです。
ゼップ、ストーンズ、パープル、ドゥビー、フロイド・・・・そこに
なぜかポルナレフと答えるソーニャでした。
そんなお兄さんお姉さんの中で相づち打ちっ放しで聞いていると
お兄さんらは「クィーンは・・とロックじゃない。恥ずかしい、
あれは女、子ども向けだ」と吐き捨てるように語られてたっけ。
そんな状況で、LP持ってるわ、ファンクラブになんて言えない言えない。

大昔の記憶ですが、フレディーって父親がイギリス人で
母親がイラン人?
本名はフレデリック・ドラサラだったような??

アルバム「世界に捧ぐ」で彼らの方向性に(゜◇゜)ガーン。
もうダメ。

ジョン・リードの名前はインタビュー、ツアーの中で頻繁に出て
きていまたが、ぷつんといなくなりどうしたんでろうと疑問でした。
でも映画でジョン・リードが首になった理由がわかりました。
あーぁ。

あっ映画が始まるまで1時間半あったので軽く食事をしようと
検索するとインド料理店みっけ。デヴィコーナー。
近くに住む友達が美味しいよというので決定するか!?
熟読すると姉妹店にデヴィインディア。


シリア、ヨルダンの旅行で使ったマニアック旅行社と
インド政府観光局、インド大使館の誘致説明会が
六本木のデヴィフュージョンあって参加。
あの頃すでに、美味しいインド料理に巡り会えず
インド料理絶ちの時期。インド大使館の人が
こちらを頻繁に使っているとか。
久しぶりに美味しいインド料理で、ガッコの先生やら
いろんな人を従えて通いました。

お客さんは結構入っていたのに閉店し。
ソーニャにとってはインド料理氷河期に再度突入。
そんなことでインド料理習ったんですけどね。


デヴィインディアはそのときに食べたかったアルゴビ、ビリヤニがなく、
ビール、パパド、アローゴビだけ。
アローゴビを食べてなんとも懐かしい味で、帰りに聞いてみると
デヴィヒュージョンにいたシェフがここで腕をふるってしました。
店舗は随分と狭くなり六本木の頃の1/5?
メニューもかなり減ってて、サラリーマンのオジサングループが
2組で、インド版赤ちょうちんて感じ。
また品川に来る機会があったらまた行ってみよう。
d0158582_10210553.jpg
d0158582_10222136.jpg
ひとに差し上げていて、いつでも買えると高をくくっていたら
千葉と東京がにゃい。



愛用の酢がなくなったので秋葉原へ。
d0158582_10192849.jpg
お腹がグーとなるのでこまき食堂で精進プレート。
赤味噌汁とごはんの間は精進カレーです。



CABARAでさくらんぼ酢とジャムを発見。
Emiさんの鴨の燻製サラダに使える!
d0158582_10194520.jpeg

d0158582_10195077.jpg

d0158582_10222702.jpg
またまた見つけてしまった

d0158582_10314320.jpg
二日酔いの朝ごはんはごはんなし。

d0158582_10223967.jpg
後輩のお土産はお仏壇の母用でした。おかぁしゃん良かったね!





時間がなくて東京駅の茅乃舎で。
 
d0158582_10224457.jpg
                   十穀汁セット \1、480
このほかにはこちら
3時過ぎでしたが、5組ほどのお客さんがおりました。
ひとりぼっちのソーニャはカウンターに通され、待っていると
スタッフが冷蔵庫からペットボトルを出し、こちらに背を
むけ、立て膝状態で飲んでいたので、あと7歩歩いて暖簾を
くぐれば厨房なのだから、見えないように飲めばいいのにと思った矢先。
どう見てもベテランだろうスタッフがカウンターの中にいたバイト
風に”おトイレ行ってきます”と元気に報告。

ソーニャは小っちゃすぎて見えてないのですか?
あのぉーあなたの目の前の私は食事中なんですけど。。。

by petapeta_adeliae | 2018-12-14 14:34 | Trackback | Comments(10)

春の精進料理?

年度末のお仕事はGWまで残業と休日出勤。
プールにも行けず。
その上、刺繍教室の宿題と。。。お花見する時間がありましぇん。
何かしなくっちゃということで

ソーニャんちの卓袱台
d0158582_22171293.jpg
・精進餃子
・ふきの胡桃和え
・がんもとわらび煮
・あおさとせりの赤出し
・風呂吹き大根、蕗味噌
・みょうがご飯

精進餃子の中身はというとキャベツ、白菜、茗荷、生姜、コーン
タレは醬油、塩、胡椒、ごま油



d0158582_22205338.jpg
のっぺい汁(新潟)
グ; 里芋、人参、牛蒡、シメジ、干し椎茸、干し貝柱、
出汁: 昆布に醬油、塩

のっぺい汁って新潟だけでなく、島根にもあります。
ソーニャ的には蓮根、筍、生しいたけの入る島根の方が好きかも。



d0158582_22223076.jpg
白味噌汁(京都)
グ: 里芋、柚子の皮
出汁: 昆布、白味噌



d0158582_22231459.jpg
だこ汁(福岡)
グ: 里芋、かぼちゃ、じゃがいも、玉ねぎ、干し椎茸、青ネギ
出汁は煮干し、味噌は九州麦味噌

北九州の友だちの情報で、お味噌が入らないのを"だぶ汁"というそうです。


d0158582_00030682.jpg
ポン太さんのミャンマー、タイのお土産
左下のは胡麻のお菓子です。緑茶によくあっておいしかった。
ビールは何で呑んだら美味しいのかと考え中。
ポン太所長あにゃがとポン


ボーナスでスノーブーツとレインブーツを買ったのに出番がない。
Mchappykunさんとのデートに備え、久々にスプリングコートを
リニューアルし、お披露目成功。
でもすぐに寒くなって冬支度。
去年のように春が無かった・・・なんてことになるのかしら!?



by petapeta_adeliae | 2017-04-12 00:27 | Trackback | Comments(14)

精進料理と郷土汁

昨夜は左腰の鈍痛と普段食べつけないモノで冷や汗タラタラで今朝は11時起床。
昨日は一日外出で時間がなく、食事ができなかったので、
ドトールがあったことを思い出し行くと、なんと8時に閉まっていました。
作る気もなかったのでコンビニでハムカツと春雨サラダ、飲むヨーグルトで
済ませてTVをつけたまま30分ほど居眠り。
横っ腹の鈍痛と冷や汗で目が冷めました。
これって加齢による疲れで? それとも食べ合わせ?

昼すぎから雨との予報。
予定を立てていたけど胃に負担をかけられないので夕飯はお粥になりそう。



先月作った精進料理、日が経ちまん中の記憶が曖昧です。
d0158582_13331105.jpg
・れんこん餅
・リンゴとレーズンの煮物
・里芋の茶巾蒸し
・けの汁
・白菜の浅漬け
・むかごご飯
献立をたてるのに失敗。
それは里芋の茶巾蒸しとけの汁が汁物なのにれんこん餅を合わせてしまった事。
なぜかと云うと、れんこん餅も汁をはるモノ。しつこいので写真では汁なし。


d0158582_13532858.jpg
深谷ねぎ汁(埼玉)

深谷ネギと云えばゆるキャラのふかっちゃんがいますが、
深谷ネギは固くてちょっと使いづらいけど、汁にすると
長所の甘みが出て再加熱してもクタッとしないところが良い。
グは深谷ネギと厚揚げ。


d0158582_13540380.jpg
こくしょ(岐阜)

このこくしょは岐阜です。
グは里芋、大根、人参、牛蒡、生椎茸、こんにゃく、油揚げ、絹豆腐に
味噌の他に醬油が入りました。あっちょびっと赤味噌入れました。
検索すると島根にもあります。

d0158582_13545610.jpg
牡蠣の味噌汁(広島)

グは牡蠣の他に白菜、長ねぎ、芹です。
最後に生姜の千切りを入れて火を止めました。
生姜が良い仕事してますよー。







去年の夏だったかスペイン展があり、その時に購入した缶詰。
¥2700もしたので棚の一番手前に鎮座していましたが、棚も一杯に
なってきたので開封。

d0158582_13594210.jpg

d0158582_14000575.jpg
ビーマンの炭火焼のバカラオ海老詰

美味しくも不味くも当たり障りなし。
お値段はファーストクラスが加算されてるんですよね。


書いたかな?
うちの母は声を出さずに笑うのですが、
久々に母に受けたことそれは、

後輩が娘に作った手作りの布バッグが帰宅すると
小さくなっていたそうです。
娘に問うと。
家庭科で使う布を忘れてバックを切り使ったそうです。

ソーニャは「娘、なかなか機転が利くわね」って云うしかなかった。

by petapeta_adeliae | 2017-02-05 15:43 | Trackback | Comments(20)

得したんだか損したんだか?



d0158582_00442174.jpg
先月アップし忘れ
・卯の花
・風呂吹き大根、かぐら南蛮味噌
・バターナッツスープ
・ひじきご飯
・揚げ茄子の南蛮漬け

まん中は何だったかな??



d0158582_00513469.jpg
余ったバターナッツは韓国南瓜煮にして大失敗。
美味しくない〜。





定期検査で午後から有給休暇
d0158582_00531677.jpg
本郷三丁目の和たん酒みやびの牛タン定食¥1000




検査終了後は合羽橋道具街へ
合羽橋に行く度に困るお手洗い。
d0158582_00564564.jpg
お手洗いを借りる都合とこの日は10月だというのに気温が32度と真夏並み、
菊丸であずきクリームかき氷。あずきもって入れてぇ!
前回の合羽橋は会員証の期限がきれるので前日に行ったのに
更新されておらず、お知らせがこなくなると困ることもあり
わざわざ合羽橋へ。
運のいいことに合羽橋道具街は秋祭り。
年末に買うつもりが、20%引きということもあり購入。
d0158582_01034256.jpg
¥5000で1回の抽選。2度挑戦したらどちらも6等。
今どき現金で各¥500の計¥1,000とちょっと嬉しい。





職場内でのランチは
d0158582_01505731.jpg
北海道のちくわパンをご存知ですか?
忘れた頃にスーパーに並んでいるかも。それも季節限定なの?
竹輪の練り物特有の食感とチープな味がお気に入り。
地方、専業主婦の友だちに「おにぎり、サンドイッチを作ってデパ地下で
お惣菜を買えば楽でし」云われますが、いえいえ蛸のマリネ200gで
¥946もするんです。
だったらお弁当を買った方が経済的です。

d0158582_01422417.jpg
自分にご褒美と、銀座三越デパ地下のフレンチデリのレブレのーストビーフ丼と
アスパラのテリーヌ?両方で¥1500。おいちかった♡


アスクルのごちクル(デリバリー)のお弁当。
有名シェフ監修、有名店のお弁当です。
d0158582_01575280.jpg
毎月関東、関西、名古屋と地域ごとに一種類だけ¥500引きになります。
東京の10月は賛否両論の"彩"¥1650→¥1150。
中身はれんこん梅和え、茄子オランダ煮、南瓜煮、しらたきの山椒煮、人参きんぴら、
つくねボール(柚子入り)、さつま芋甘露煮、あじなめろう磯部揚げ、蓮根はさみ揚げ、
トマトのピクルス和だしジュレ掛け、黒ゴマプリン、抹茶わらびもち、
お麩ショコラ(クーベルチュールミルク)、柚子伊達巻、お麩ショコラ(いちご)

会議弁当で使いましたが、お米・蕎麦・なんたらアレルギー、炭水化物を食べられない、
お茶とコーヒーが飲めない・・・と縛りがあって選ぶのも面倒です。
たまには乙女チックに京橋千疋屋のランチボックスにするつもりでしたが、
食の太いひとがいて足りないはずだからと却下。

ひとり欠席になり、ソーニャが頂きました。
お米がねちゃねちゃとして、デザートは駄菓子屋の味。
¥1150ならまっいいかですが、¥1650だと納得がいかん。ぶりぶり




d0158582_02045891.jpg
翌日から銀座松屋で"北海道物産展"と"GINZA肉の祭典"が同時に同じ
フロアで開催。1Fの入口脇では肉フェスタの試食だったのか?30才前後の
女性が群がっていました。
北海道物産展というといろんな海鮮丼が出ていますが、帆立、イクラ、
鮭、烏賊と組み合わさってますが、ソーニャの不満は帆立が横半分に
スライスされていること。
東京ドームホテル札幌の帆立は丸丸一個です。
頂いたギフト券があったので、ほたてステーキ¥2160にしました。
エレベーターまで肉フェスタを覗いてみると、
・ミルフィーユチーズハムカツ
・松茸と上海蟹の焼き小籠包
惹かれます。





by petapeta_adeliae | 2016-10-29 16:43 | Trackback | Comments(12)

横着精進料理

暑くなると出来るだけ火を使わないモノになり気味。
精進料理教室では必ず1品揚げ物がありましたので
どうも腰が上がりません。なので手抜きです。
d0158582_047355.jpg

・福袋・・・油揚げにグ(白滝・人参・干し椎茸・)を詰て煮ました。
・胡瓜の和え混ぜ・・・塩揉みした胡瓜、素焼きした油揚げ、干し椎茸を煮、
          この汁を摺った胡麻に入れ和える
・湯葉刺身
・ザーサイと莢エンドウの辣油和え
・混ぜご飯・・・福袋のあまったグで
・蕪と油揚げの味噌汁



行ったつもり弁当では小ぶりのお重を使っています。
母に大き過ぎると云われ、物色してました。

d0158582_0481834.jpg

アフタヌーンティーで好みの可愛いのを見つけましたが、二人分だと¥5000
以上かかるのし、他人に出すわけではなと自分に言い聞かせて諦めました。

そのあとロフトに寄ると、かわいい象・牛ともにネーデルランド製で
セールで¥1500でした。


その後100均のダイソーが見えたのでTVで紹介されていた
開封されたお菓子などの袋を挟んで、スライドし熱で密封する
イージーシーラー、ゆで卵をキレイに簡単に剥けるようにする
プッチン穴あけ器を見つけました。
穴あけ器はキャンドぅ扱い、でもイージーシーラーはどこのか
見落としていたので、ダイソーにあったらいいなと覗いてみると
どちらもあるではないですか。
その上、醬油スプレーを発見。醬油のつけ過ぎがあるので
これは有り難いとこれも購入。

食器棚の一番下の収納が一番大きい引き出しには
d0158582_1222038.jpg

ソーニャの弁当箱たち。トッポジージョは30年前に買ったモノ。
Suicaペンギンのアルミ製は最新で、寝っころがったSuicaペンギンは
非売品でわんこから。 その上はハチ公で20年以上前に頂いたモノ。
ジージョの上のピンクのMadelineは3代目です。
右の2つはミスド。
こんなにあるなら買わなくてもいいじゃないかと云われるでしょうが、
形・サイズが同じだと詰め易いからです。



d0158582_1323762.jpg

近頃のデパ地下などの会議で出せるお弁当の値段が極端なので
選ぶのが面倒くさく、金額で送料が無料になるのでなかさら面倒なのです。
銀座三越・松屋の送料無料は¥20,000からです。
弁当カタログを見ながら、たまにはパンでもとグリル梵の
ビーフヘレカツサンドに決定。ヒレカツでなくヘレカツです。
何度か量が足りないとおっしゃるお方が午後からの出席ということで丁度よし。
ビーフヘレカツサンドは6切れで一人前です。でもデパートでは4切れ
しか扱っていません。
1人前6切れ¥2100に対してハーフは¥1050て得ということ!?
これにサラダをつけてもらうよう三越に相談に行くと、ダメということに。
商売気がないな。予定より安すぎ?お高めなコーヒーをおつけしました。
食事が終わった頃を見計らい、感想を求める振りをし
「豚のヒレカツサンドはどこにでもあるけど、ビーフヘレカツサンドはそうそう
無いし、お肉をミルフィーユ状態にしてあるから柔らかくて
美味しかったでしょ」と洗脳しておきました。
by petapeta_adeliae | 2016-07-30 11:19 | Trackback | Comments(20)

食べたいモノに合わせて仕事

帰京しました。
両手に2つずつの荷物で肩がコリコリです。


今月の精進料理は

d0158582_1132876.jpg

高野豆腐の炒り煮    長芋煮   こんにゃく・ほうれん草の酢味噌和え

   変わり稲荷      たぬき汁


今月は季節を感じないモノばかりです。

稲荷寿司皮の水分の切り方が難しい。
子供の頃から油揚げにご飯を詰めるのを手伝っていますが、
詰終えて、石鹸で手を洗うけど、なかなか油が取れなくて
アライグマ状態。
一人暮らしをはじめた時に石鹸で洗い過ぎて手がカサカサに
なるので、自分から稲荷寿司を作ることはありませんでした。

稲荷寿司をリクエストされ、
自分としては名案だと思ったのですが、
ザルの味付けした油揚げを入れて、その上からボールで押して
水分をきったところ、水分が抜け過ぎてしまい、作り直したことがあります。




d0158582_113494.jpg

ロイヤルホスト風トルコライス膳
メインはナポリタン、海老フライ、チキンカツ
クラムチャウダー、海老・蛸・高菜のピラフ、サラダ


白玉団子さんちで知ったロイヤルホストのトルコライス。
以前大学病院の食堂に期間限定でトルコライスを出ていましたが
完売で食べられず終い。
その後、大阪アンテナショップのトルコライスのお弁当でを見つて1度だけ食べました。

トルコライスという名前が頭の片隅に刷り込まれていたようです。
6月の上旬までとあったので、予定していたのに緊急の仕事で×となり
出張前までにいけるのはあと1日だけ、トルコライスに合わせて仕事しているような
ものでした。^^;
ファミレスの割りに上出来でした。
税込み¥2246き久々に妥当と感じました。


d0158582_1141436.jpg

白いんげん豆とあさりの煮込み
これも朝っぱら作っていました。
あさりのエキスが白いんげんに沁み込み美味しいのなんのって。



d0158582_1143365.jpg

枇杷サンド、イカフライサンド
ランチの時間になると何を食べようかとボソボソ。
後輩がマツコ・デラックスが絶賛したというメルヘンの枇杷サンドをススメられ。

最後の1つでした。
TVの影響って大きいですね。

メルヘンのサンドイッチは組み合わせが上手です。
でもこの枇杷は、フルーツサンドの中では×。
はっさくサンドの美味しさに比べたら残念。
そういえば、葛西に行った時にM実ちやんが「マツコ・デラックスが絶賛したと
インド料理店があるのよー」と行ったことがあったけど、塩っぱかったのよね。

メルヘンのサンドイッチは1つだと物足りない、2つだと多すぎ。
なので3切れ食べて1切れはお八つか残業食にしています。
by petapeta_adeliae | 2016-05-30 02:15 | Trackback | Comments(10)

いただきお野菜で

一昨日から首から肩甲骨にかけて痛くて早退して鍼灸へ。
治療を終え、病院から40分かけて行きつけのパッグ屋に久々に
足を運ぶと。。。"展示会の為17時で閉めました"と。
母の普段使いのネコデザインのパッグがくたびれて来たので
新しいのをと思っていたら。残念です。
ここは海外で買い付けか、もしくはオーナーのデザインなので、
同じバッグを持った人に会うことがありません。
同じ服、同じバッグの人に会うとちょっとね。

鍼を受けると疲れが波のように来て、横になると爆睡。
8時前にすでに記憶がなく、目が覚めたら12時半でした。



行ったつもり弁当は
d0158582_1154956.jpg

牛肉の漬け焼き、信田巻、蕗とグリークピース煮
ご飯にはしそわかめ+刻んだ梅干し
グリーンピースと煮た蕗はお店で買ったものですが、信田巻の蕗が
あきさんちのです。
スーパーで干瓢を買おうと棚に手を伸ばすと、調理済みの干瓢があり
手抜きが出来ると、思わずカゴにポイ。
当日油揚げを広げ、木綿豆腐を漉し、煮た蕗を巻き巻きし
干瓢で止めようとしたら、干瓢が切られていて、止めるのに短い上に
プチプチと切れ易い。二重結びができなくて一回でクリンと止ているだけです。
横着しちゃいけないってことですね。それに甘過ぎです。


d0158582_1174948.jpg

料理と趣味の部屋のあきさんから苗を頂、その中にはあきさんちの家庭菜園
でのお野菜も一緒に届きました。
d0158582_121118.jpg

春菊、菜の花、蕗、エシャロット、二十日大根、ミニ大根
あきさんに二十日大根の食べ方を聞いたところ、バーニャカウダが美味しいと
云われ、市販のバーニャカウダとタプナードを見つけ食べ比べ。
バーニャカウダよりタプナードの方が好みかな。
食べたあとに写真を撮ったので二十日大根は半分です。

あきさんの配慮に感心しました。
それは、白、紫、黄、赤の花が咲くだろう苗をその色のカップに
入れてあったことです。おかげで色ごとに植えることが出来ました。


d0158582_1242356.jpg

ミニ大根はビーフシチューに
大根らしく葉のところを残してみました。

d0158582_125540.jpg

春菊は胡麻マヨ和え
d0158582_2225965.jpg

スーパーでパディントンのマヨを発見。
裏のラベルの位置が統一されておらず、それも2体分がシールで
隠れていたので違うデザインだと思い込み購入。
マヨを使うことが滅多にないのに、瓶欲しさに買ってしまい、
中身をどうしようか、誰かに中身だけ食べてもらって、瓶を返してもらおうかと
思っていた矢先の使い道。

d0158582_1261412.jpg

こちらの春菊はサラダ


d0158582_1265618.jpg

菜の花はベタにおしたし


d0158582_1274648.jpg

エシャロットはミートボールのタジン
タジンで作ったのにお皿にあけてしまいました。
移さなくともよかったのに。


あきさんありがとうございます。そしてごちそうさま ぺこり
by petapeta_adeliae | 2016-05-20 02:35 | Trackback(1) | Comments(23)

GWに作ったモノ

先月の精進料理は
d0158582_0203597.jpg

              筍煮
ゴーヤーの味噌炒め       わらびと油揚煮
     コンニャクと実山椒のマリネ      
   菜飯      ジャガイモとインゲンの味噌汁

またまた汁モノをスッカリ忘れて、慌ててつくったお味噌汁。
精進料理を食べるとお腹の中が30分足らずでリセットされるのは
なんでだろう?

d0158582_229154.jpg

卯の花
この一週間前に母から卯の花が食べたいと云われ、
出したところ「違う」と思いっきり否定を
受けました。
「こんなに水分のあるのはないでしょ?」

ここで、ふと気がつきました。
きゃぁ〜
卯の花を食べたことがないワ。
ということで、再度作ってみた卯の花。

この器、昭和チックだと思いませんか?
フェィシャルに行ったら時間が30分もあり、初めて裏に行くと
和食器のお店がありました。そこで見つけて、お爺さんに交渉して
3割りまけてもらいました。



d0158582_2434085.jpg

鯛のトマトソースかけ
やせっぽちソプラノのキッチンのMchappykunさんの
カラマリ・ナポリタンスタイルトマトソースを多めに作って
ストックしていたトマトソースで、鯛のソテーにかけてみました。
もちろん美味しかった。

Mchappykunさんいつも美味しいレシピありがとうございます。ぺこり


d0158582_2435981.jpg

そら豆のスープ
本来は筍が入るのですが、買い忘れてて寂しいのでハムを入れました。
ベースは中華スープです。


d0158582_2444871.jpg

母からの注文です。
3足¥1000のソックスはどこにでもありますが、なんか安っぽ過ぎて、
可愛くないんですよね。母の踵はザラザラしているので薄いとすぐダメに
なるからできれば厚手がいいらしい。
今回はたい焼きと"頑張れ"と書かれた靴下です。
母の要望のモノは9月に入荷するとの情報がありました。^^



d0158582_24422100.jpg

中学生の頃に食べてたケーキ屋さんのサバラン。
今までの中で好みに合っています。
リキュールをケチってモノが何しろ多い中、優等生です。

ソーニャのお菓子担当のChicchiさんとさきほどお電話し、
 「パリブレストが食べたいと思って、考えたんだけど、パリブレストって
販売されているのを見た事がないんだけど」

彼女「そう云えば見たことないかも」

ということで、Chicchiさんに婉曲にリクエストしてみた。 デヘっ 


d0158582_363098.jpg

ADONTSのトラディショナルセット¥1150
赤ワインで煮た牛肉のラップサンドとホムス。
ドリンクがファミレスのドリンク飲み放題の機械でセブンアップ、ジンジャエール・・・と
あの手のモノはちょっと苦手でパス。

1月に眼科の帰りにお腹が空いたので、駅周辺を歩いててたまたま明治大学の
駿河台キャンパスの前に出来て1週間ぐらいのADONYSを発見。
その時はファラフェルセットを注文。
半年足らずでメニューが増えて、イブニングプレートも試してみたい気が
するけど、良いお値段ですよね。ホムスの量を減らしてもうちとちゃんと
した飲み物を提供してくれれば嬉しいんだけど。


d0158582_373510.jpg

交通会館地下のキッチン大正軒
新しいメニューで煮込みハンバーグとヒレカツで↑の
ADONYSと同じ金額って、引っかかるのはソーニャだけ?
by petapeta_adeliae | 2016-05-15 04:18 | Trackback | Comments(16)

タヌキのケーキに再会

ソーニャんちの卓袱台
d0158582_10333939.jpg

                  ひじき煮
 
           飛龍頭       もやし・インゲン和えもの

               ふきのとうの胡麻和え

           菜の花寿司      芹・長芋のすまし



Fleru de sai 塩の華のEmiさんのレシピから
d0158582_1123339.jpg

小烏賊のファルシー トマトソース煮
烏賊の中の入ったパセリとコリアンダーが良い仕事してます。
余ったソースにマカロニを入れてみたり、チキンスープを足してリゾットにも。

Emiさんごちそうさまでした。ぺこり


d0158582_12565863.jpg

箱根そばの海老かつ丼セット¥680
お散歩アルバムの白玉団子さんちのこの記事のなかで
「海老かつ丼も美味しそうですが、バジルソースって、合うの???」

リコメに
>ちょっと勇気がなくてww

それならソーニャが変わりにということで。

以外といいかも。リメイクしたら新鮮です。



ある一日
午前中にフェィシャルに行き、お顔ツルンツルン。

d0158582_13224535.jpg

みどマムと¥1150のランチ
ホントは違うお店に行く予定でしたが、貸し切りでこちらは第4希望でした。
前回の時にいた若者はおらず、板さんとその嫁。
嫁さんが出てくるようになって利益重視になってる。



そして気になるところへ。
それは幼少の頃〜小学生まで通った理容店。
そこにはオジさんとその息子のふたりでした。
お兄さんが何しろカッコよく、そこにキレイなおねぇさんが入ってきました。
おねぇさんいつもハニカんでいて若い頃の和泉雅子をあか抜けさせた感じ。
ソーニャが人生で初めて見た美男美女。

残念なことにお休みでした。
折角遠までして来たので、1キロほどお散歩。
大通りの手前で、クリスマスに2段のケーキを注文したケーキ屋さんの
あった所まできました。

大通りを横断し、おでん屋がありました。
一度通り過ぎましたが、匂いに誘われてバック。
立寄ると70才半ばのオジさんがおり、
聞くと、もう50年以上経ち三代目だと云う。

「ここたばこ屋じゃなかった?角にか赤いポストがあったような?」

「30数年前まではあっちにお店があった」

あー確かおにぎり屋さんの隣におでん屋があったと記憶。

d0158582_13225716.jpg

お皿の向こう側に白滝、大根が下敷きになっています。
これで¥540です。
餃子巻がウィンナー巻と間違われていました。チッ



そこからバス停沿いを歩いていると、ケーキ屋さんの前を横切ると

んっ今タヌキが?!

戻って看板を見ると書体は違うけど覚えのある店名です。

d0158582_1323370.jpg


このタヌヌはバタークリームで中にマーマレードの
入ったモノです。ショーケースの手前から取ろうとしたので
最前列の左端とその斜め後ろのを下さいとタヌキを指名。

お店の愛嬌のあるポッチャリした女性に
「40年前に●●町にありませんでしたか?」

すると、彼女が生後半年に父親が手作りのケーキ店を開店し、その後
現2号店を作ったそうです。その後彼女の父親は身体を
悪くして閉めて亡くなったそうです。
その9年後に復活させたということです。

おでんとケーキをぶら下げて帰宅し、その日のことを話すと
2段のケーキは母が注文し、父が受け取りに行き、父はお店の
オジさんと意気投合し、誕生日、クリスマスでなくとも
買いに行ってたということでした。

母「苺のショートケーキはあった?」
「苺のショートケーキのないケーキ屋なんてないでしょ」
次回、苺のショートケーキを買って来る約束をしたのはいいのですが、
 「鍋持っておでんを買ってきて」

ソーニャはパスと電車を乗継く゛んだけどな。。。(失笑)
by petapeta_adeliae | 2016-04-02 14:27 | Trackback(1) | Comments(17)