タグ:日本料理 ( 91 ) タグの人気記事

酒の肴なおかず

退社後にバッグの新作を見にいつものパック屋さんへ。
"午後の退社後に行くね"とメールすると

"今日はダメ"

"今日がダメだとずっと行けない"と返事するソーニャ。

すると、「今日は仕事の集まりで天ぷらに行くから一緒に食べられないの」

いつも、お腹が空いたから一緒に行こうというのはそっちなのに。

と、へそを曲げたソーニャ。

ひとりでおねぇさん行きつけの和食のお店へ。

湿度が高く、喉が渇いたので、

「お飲み物は?」

「おかずが届いたらビールお願いします!」

「ではビールに合うおかずにしましょうか」

ということで、

d0158582_18305686.jpg



d0158582_18220452.jpg

右上のもずく酢ですが、ブドウが入ってた。
このアイディアもらった!!
その隣は蓮のきんぴら。
下左は忘れました。数の子のわさび漬け、落花生の醤油煮?
d0158582_18225375.jpg
秋刀魚の塩焼き?


d0158582_18232646.jpg
モツ煮

お客さんのリクエストで初モツ煮だそうです。
d0158582_18235456.jpg
海老しんじょう

d0158582_18245124.jpg
栗ご飯、お新香、味噌汁

d0158582_18251301.jpg
見たまんま


d0158582_18270718.jpg
これから秋の新作がでてくるので、これをキープ。
後日、結局この子をお買い上げ〜。


話はコロっと変わって。
引きこもりソーニャの帰宅後の行動は録画番組のオープニング、
CMは飛ばしてこんなのを見ています。

・オスマン帝国外伝
・月に咲く花の如く
・三国志 Three Kingdoms
・昭王〜大秦帝国の夜明け〜
・年下のオトコ(木・金曜日)
・琅椰榜(月・火・水)
・三国志〜司馬懿軍師連盟〜(土曜2回分)

録画して後で見ればいいんだけど、気になって眠れないので
見てしまう。

月に咲く花の如くの主人公は大好きなスン・リー。
この亡くなったご主人の呉聘役は、Three Kingdomsの呂布役ピーター・ホー。
末の叔父、どこかで見たような??
あっ瑯琊傍で太監役の保身に一生懸命だったたぬきオヤジでした。
そして、4回めぐらいに殺された沈家長男は、武則天での唯一まともな
李格役ではないですか。
武則天のバカ皇太子李承乾が年下のオトコで、とって〜も良い人になってた。

三国志は並行して見ると話がごちゃ混ぜになるので、
先に始まったThree Kingdomsを見ていますが、
面白かったのは呂布と貂蝉のところまで。
三国志はアニメも見たけど、曹操の嫁、側室が全く出てこないので、
相関関係も理解しづらい。
琅椰榜で誉王役、開封府では実在の名裁判官・包拯のビクター・ホァンが
出てました。
あまりにつまんないので、三国志〜司馬懿・・も見始めました。
見るきっかけは、ミーユエー王朝を照らす月ーのリウ・タオが
司馬懿の妻役で出ているから。
それにー琅椰榜で梁帝の皇后の兄言けつ役ワン・ジンソンが
曹操の謀臣で出ていました。
チョッとのつもりが結構見てしまった。

月に一度ぐらい、M実ちゃんの大好きなX JAPANのライブが
あるので、録画してM実ちゃんを拉致し、招待し、ひとりだと
作りづらい料理を召し上がっていただく作戦。
まずは元X JAPANの亡くなったhideのドキュメンタリー、
アメリカ公演、今月末の幕張メッセもあるし、ふふっミニオンもね。
M実ちゃん、日帰り可能だろうか?









[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-09-23 16:44 | Trackback | Comments(3)

直帰で5時呑みの幸せ

何年振りだろう直帰。
4時までに企業さんへ行くことに。
昼から雨が降り出し、クチャい目黒川ぞいを歩くこと5分。
できるだけ息を止めてました。
サッサと用を済ませると4時前です。
そしてチエちゃんのお店にGo!

開店とともに入り、席に着こうとすると、70代後半のおばさまが一人。
入るなりチエちゃんに話しているので、チエちゃんのホームポジョンの
横の席を譲りました。
d0158582_21164073.jpg
おつかれさんのクエン酸サワーというネーミング

d0158582_21185396.jpg
上ハラミ焼き

d0158582_21191555.jpg
レバーたれ

d0158582_21192490.jpg
あん肝

d0158582_21193444.jpg
鯛・鮃・鱸・鰈?

生ビール小、クエン酸サワー、350mlの日本酒と↑の
料理で〆て¥5,200って良心的です。

隣のおばさま、フランクフルトにお嬢さん夫婦がいて、
何年か前に、優雅な空の旅になるよう娘夫婦がビ
ジネスクラスをプレゼントしてくれたそうです。
成田から立つまではラウンジで待ち、そこまでは良かった。
機内でシートをベッドにしたいけど操作がわからない。
そんな時に通りかかった日本人ビジネスマンに
教えてもらいった。おばさまに日本発だと日本人CAがいる
ものではないの?と聞くと、ちっとも来なかったそうです。

乗り換えでは高齢なので車椅子に乗せられたのはいいけど、
日本語が通じない、ビジネスクラスなのにラウンジではなく
、エコノミーの方達と同じところだったとか。
車椅子に乗って"ビジネスクラス"と連呼してたと。
おかげで食べるものも食べられず、お手洗いすら
行けなかったとか。目的地について娘夫婦にその話を
すると後日、航空会社からおばさまと娘夫婦に謝罪の
メールが届いたそうです。
車椅子まで用意させている年配のお客様、
それもビジネスクラスを使っているのに
そんな不手際をすることにびっくり。
それもこの航空会社は長いないだ人気の航空会社ランキングの
ベスト3常連だった記憶です。

この後はエミレーツを使い、とっても良かったので
エミレーツ専門になったそう。

このおばさまは「お酒を呑むようになったのはこの10年ほど、
小瓶350mlの日本酒を飲んだというだけで
大酒飲みのように言われるのが不愉快なのよね」
同感でございます。

Dさんはお店の予約時に「ずこく呑む子と行くから」と誰彼構わず
言っていることを知りました。
食事中にそう聞かされた人が5人もいたんです。
一番気持ち良い量はこなから(2合半)です。
沢山飲んだとしてもDさんの前、Dさんの知り合いの
前で3号以上呑んだことも、酔ったところを見せた
ことがないになんでそんなことを言うのか?




ソーニャんちの卓袱台

d0158582_21200662.jpg
d0158582_21202223.jpg
美形な肩ロース塊を発見。
むか〜し、石油ストープの上で、父が叉焼の入った鍋をかけていました。

みんなに牛より豚を食べなさいと言われていたので丁度いい出会い。
父は醤油と同量のみりんにニンニクと生姜を入れていたのは覚えています。
ストープの時は火が遠かったけど、台所だから30分煮ましたが、
切ってみるとちょっぴり赤いのが。
再度+30分煮直ししましたが、なんか美味しそうにはほど遠い。





[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-09-18 01:12 | Trackback | Comments(10)

食べ慣れた美味しさ

ここのところ好みの味から遠くなるばかり。
珍しく用事が早めに終えたので、
お気に入りの鰻屋へ。
d0158582_21442186.jpg
なんと昼の部はソーニャが一番乗りでした。
次のオジサンらは上の階に行ったので
このフロアーは貸切です。
奥にししおどしがあり、カウンター席の間を鯉が泳いでいます。
d0158582_21443123.jpg
鰻が来るまで、ランチ酒。
これお通しなんです。豪華でしょ。
d0158582_21463484.jpg
蒲焼き、お酒とお通しで〆て¥5,940です。

この鰻、天ぷら、寿司、おでん・・・元はよっちゃんの行きつけ。
バブル当時、銀座の5丁目に障子のある小上がりのあるお店が
あり、85歳の女将はお三味線でどどいつを。
席に着くと手作りのしじみ汁がお猪口で出てます。
ここのクリームコロッケの美味しさが忘れられません。
女将さんが亡くなったら板前さんに譲るとよく言ってました。
一度移転し、場所を忘れてしまったのです。
お店を譲ったら店名変えてますよね。
よっちゃんにメールしてみよっと。
よっちゃんは現在寝たきりの奥様の介護で行けないので、
ソーニャは行くと写メをよっちゃんに送っています。
よく、よっちゃんの自宅に呼ばれ、娘と現在夫の彼と手料理を
いただきました。



ソーニャんちの卓袱台
市販のずんだを見つけ、夏の料理をしたくない時にでもと
買ってありました。お餅を買いに行くのが面倒で
白玉ずんだにしました。

d0158582_21465684.jpg
d0158582_23575226.jpg
冷蔵庫の余り物でちゃんぽん。
なぜかちゃんぽん用のかまぼこは冷凍室に常備してます。


d0158582_20594360.jpg
お友達の孫に。
女の子の髪飾りを選ぶのも楽しいですね。
店頭に50種以上はあると思います。
それに色違いもあるし。
ここ最近の売れ筋は一番上の真ん中にある一角獣で
色は紫だそうです。
この中で一番ソーニャの好みは紫の花と左上の
クリアなボールの中にいろんな色のツブツブの
入ったもの。
これもいい気分転換です。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-09-14 00:08 | Trackback | Comments(12)

口の達者な主人


二日遅れの誕生日をわんことソーニャんち方面の
行きつけのお店に予約なしで行くと貸切で、
嫁が店に出るようになって料理が貧祖になった
ところも満席。
ふと、なかなか入れないお店があったことを
思い出した。
カウンターは10人、小上がり6卓。
わんことソーニャは小上がりに案内されました。
障子を閉めているのにカウンターのオヤジの
声がうるさく会話が聞こえない。
のんびり屋のわんこですら迷惑顔になるしまつ。

30分もすぎたころ、急に声が聞こえなくなった。
それは5人が帰ったから。
オバちゃん6人組だけとなり、主人が
「寂しいからこっちにどうぞ」
ソーニャとわんこに気を使ったのではなく、
主人が寂しくなったからカウンターに呼ばれただけ。

こちらのお店はメニューはなく、カウンターの16種類の惣菜の
大皿が載っていて、主人が適当にチョイス。

どれも小慣れた味でした。


d0158582_23474013.jpg
d0158582_23532251.jpg
d0158582_23534110.jpg


d0158582_23574511.jpg
d0158582_23582290.jpg
d0158582_00212722.jpg
d0158582_01041667.jpg
この蕨のお浸しだけ不味かった。
お客さんの持ち込みだったんです。



主人は70代半と見た。
わんこが気になって仕方がないようです。
この手の人は嘘をつかない、優しい、
うちの店に来る中で一番の男前というから
思わずわんこを置いて帰らなくちゃダメ?と
言いたくなる。
何しろおしゃべりずきで、自分の思った答えが
わんこから引き出せないと、
「これで勘定が決まるんだよ」

わんこが「お愛想お願いします」になんて言葉が
帰ってきたと思いますか?
「この人、勝手に来たのにに何言ってるんだ」と
きたもんだ。
ずっと笑いっぱなしでした。



翌日、ふられたお店のランチに。
d0158582_23585688.jpg
海老の湯葉巻き揚げ、牛小鍋仕立て、夏野菜の梅サラダ

若女将にフラれっぱなしだった子をグチるソーニャ。
牛小鍋に生卵をどうしたと思いますか?
下に引かれた野菜をどかし、汁の熱で固めました。



[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-07-12 01:06 | Trackback | Comments(8)

イカづくし

たまーに会う研究者と元同僚とで日本橋イカセンターへ。
一番近い東京店が貸し切りというので日本橋に。
地図があるのに迷子になったソーニャ。
地図の読めない女になってました。

研究者のH君は副賞で20万をもらったし、
本来おめでとーだけど喪中だしねーと
ゴチしてくれました。



d0158582_06331086.jpg
イカリング


d0158582_06333686.jpg
ゲソ揚げ


d0158582_06324176.jpg
イカ天ぷら


d0158582_06325573.jpg
テーブルに来たときはごにょごにょと動いてました。


d0158582_06332261.jpg
生野菜


d0158582_06341156.jpg


d0158582_06343723.jpg

M実ちゃん「イカゲソ揚げが好きなの」の同意を得て
H君揚げ物のオンパレードです。
イカリングが来て絶句。
多すぎです。
ソーニャは揚げ物をしばらく食べてないのでイカリング2つ
参加、イカは大好きなんだけど、揚げ物食べると胃がきゅーんと
なるのでなにげに食べたフリ。生のとうきびはソーニャが完食。

先に来たイカかするめいかで次ぎがアオリイカだと・・おもう。
いつも参加のおねぇさまは田舎の同級生らとはとバス観光で
欠席でした。このおねぇさまがイカに目がないのでした。

H君に〆は?と聞かれたけで無理です。
おごってもらってなんだけど、
他のが食べたかったのに希望が叶ったのはアオリイカのみ。





お土産~
d0158582_14044286.jpg
この日の頂き物。

d0158582_13040632.jpg



d0158582_10051053.jpg
ぶりとばい貝って珍しくないですか?



d0158582_10055832.jpg
こちらはカナダ土産のメープルバター。
うちの職場で迷惑がられる沖縄のちんすこう、名古屋の坂角、
富山の福多屋のおもかげと同じカテゴリーのメープル菓子。
机におくと「要らない」と云われていつまでもいるんです。




More
[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-07-05 12:59 | Trackback | Comments(14)

筍と木の芽

今年も銀座松屋地下(¥1080)で鉢の山椒が売られていました。

d0158582_09041824.jpg


d0158582_09064468.jpg
烏賊と筍の木の芽和え

初めての料理でも作り方を事前に読んでなくて、作る段に
なって初めてへぇ〜となります。
木の芽を大量に使うとおもいこみ、勘違いしてることに気づきました。
ほうれん草の葉を20gに木の芽はたった8枚。
ほうれん草の葉を茹でて、すり鉢に茹でたほうれん草と木の芽を
入れて、ゴリゴリして塩、白味噌、砂糖、みりん。




木の芽消費しなくちゃということで。
d0158582_09044558.jpg
筍ごはん


d0158582_09065883.jpg
筍と椎茸のスーブ
これはベターホームのレシビです。
茹でた筍と生椎茸を鍋に入れて150ccの水を煮立たせ、同僚の牛乳に
塩を少々。以外とイケル。
筍と牛乳って合うんですね。グラタンにしても美味しいかも。

d0158582_13052196.jpg
筍の蕗味噌和え


こんな調子でGW中に鉢植えの山椒使い切れるかしら?



d0158582_09071668.jpg
独活とエンドウ豆煮
独活の皮はもちろんきんぴらです。
きんぴらが食べたいが為の独活。

d0158582_09072304.jpg
蕗のくるみ和え
どこで見たレシピか忘れましたが、
胡桃+砂糖+醤油って岩手のくるみ餅と同じだったので
作ってみました。好みもあるけど、
蕗は茹でただけでなく、煮てあじつけしてからにしたら
美味しかったかも。
これでは蕗が成仏できない。




残業も19時半を過ぎる飲食店は混むので、東京駅でお弁当を
買って帰った方が時間の無駄ありません。
お弁当売場は種類が多くて、選ぶのも大変。
そんな時はあまり行かない地域のお弁当を選んでいるみたい。

d0158582_09093579.jpg
神戸ステーキ弁当¥1350
スチームのお弁当で紐を引いて6分。
スチーム弁当を初めてみたのが、20年以上前の浜松のうな重?!
あの頃から思えば随分と改良されてるけど、冷めてモ美味しいのが良いな。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-04-29 17:06 | Trackback | Comments(13)

満足させてくれる料理教室

お客さんとして行き、おいしかった料理を教えてもらうご主人のところは
季節毎に行く事にしました。
年末多忙だったご主人は師走とっても体調が悪そうだったので
お教室はソーニャと友だちでちょっとお休みすることにしました。

こちらの筍の器はご主人の特注だそうです。

d0158582_06472313.jpg
d0158582_06470699.jpg
筍の蕗味噌和え

自宅冷蔵庫に3日前に蕗味噌を作っていましたが、私のは固め。
出汁でかなり緩くして姫皮の千切りを和えました。
d0158582_06473712.jpg
ホワイトアスパラの白トリュフ


d0158582_06480465.jpg
筍のあんかけ


d0158582_06482345.jpg
鯛のそぼろ


d0158582_06492635.jpg
お釜で炊いたご飯に鯛そぼろを乗せて

d0158582_06484841.jpg
落花生の葛餅


d0158582_06485453.jpg
豆腐クリーム

このまま食べるのではなく苺にかけると美味しいらしい。

ホワイトアスパラ、筍とただ茹でてではありません。
当たり前ですが、ひと手間が違うんです。
それはヒミツ。



ご主人を休ませてあげている間にご主人はアマゾンに行っていたそう。
それも現地人に和食を普及していたそう。

デンキウナギで
・握り
・うな重。

ピラルクは
・西京焼
・吸い物
・茶碗蒸し


ご主人がアマゾン川に入るとビリッときたそうです。犯人はデンキウナギ。

夏休みになると小学館の小学××年生のふろくに
アマゾン川のデンキウナギ、人が乗ることが出来るオオオニハス
ボルネオのラフレシアを何度みたことか。
デンキウナギは馬をも倒すほど放電すると書いてありました。

ご主人から写真を見るとデンキウナギの胴体は
相撲取りの太ももサイズ。
ビラルクは白身で、川魚でも泥臭くはなかったそうな。

ご主人がアマゾンで一番驚いたことは、
ピラフにスプーンが刺さっていたこと。
日本では反則技です。
20代の男性でも驚いたとか。分かっていたことに安心。

ご主人がイタメシって何度もいうから、ブラジルでイタメシ?
よく聞いてみるとイタメシは炒飯でした。
あと鶏肉ばかりだったとも云ってました。
もし、行く事があったら調味料持参がいいようです。
d0158582_06494822.jpg

話はガラッと変わりますが、キャッシュレスが一番すすんでいる国を
ご存知ですか?
国民の2割りしか銀行口座がありません。
それなのに。。。不思議ですよね。
答えはケニアです。

銀行口座がなくても、スマホの普及率が高く、
お給料はスマホに入れられ、そこから家賃、買い物、駐車料金と
引かれ、現金は使わせないようになってました。
CMではないけど、ホントお財布携帯でした。





[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-04-23 23:19 | Trackback | Comments(12)

残業で糖分やばっ&真似っこ

去年、やせぽっちソプラノのキッチン2のMchappykunさんに
天の橋をお送りしたところ、
子持ちししゃもの油づけと小松菜のペペロンチーノに。
そこでソーニャは真似っこをさせて頂きました。


d0158582_18262892.jpg
天の橋立のししゃも、あさり、菜の花で。
グがわかりづらいので写真を撮る時には乗せませんでしたが、
食べる前に刻み海苔を乗せてます。

d0158582_22125102.jpg
ねっ分かんないでしょ。



d0158582_20074535.jpg
いつもはアンチョビですが、
余ったししゃもはキャベツを塩、胡椒で炒め、ししゃもを入れて
仕上げに温泉卵を乗せて酒の肴にしてます。

もう30年も前のことですが、
ソーニャの勤務先の会計士がプライベートで使ってたお店に
イタリア料理の修行から一週間前に帰国した人とその彼女
が何度かとなりのテーブルに来てて、オーナーが紹介してくれました。
最後に会った時には結婚してふたりのお店をオープンせるのが夢だと
聞かされました。
何十年も経って、友だちからその彼のことを
聞かされて驚いたなんてもんじゃない。
おもわず苗字が出てきたぐらいです。
その彼が考案したのが、アンチョビとキャベツのパスタです。
パンのお店まで手広くやっているようです。

d0158582_21460176.jpg
Mchappykunさん次をお待ちしてちおりまーす。

天の橋立シリーズは4年前に亡くなった酒なママから頂き
それ以来。ソーニャのお気に入りです。







ビーツが野菜室の奥にいたので
d0158582_18264468.jpg
ボルシチ

d0158582_20080462.jpg
多めに作って、翌日にフードジャーに入れてランチに。
新世界のグリル梵の極上ビーフヘレカツは期間限定で
幼稚園女児に丁度良い量です。
これハーフで¥1,100です。高っ






休日出勤の返りに行きつけのご主人の杖のメンテを
約束していたこと思い出し、まずお店に寄って杖を
誘拐し、30分後に返却に行くと、ちょっと呑んでけやといことで。

d0158582_21184229.jpg
稚鮎


d0158582_21201050.jpg
馬刺し


d0158582_20104841.jpg
鰹のたたき


d0158582_21175929.jpg
残った薬味におでんの豆腐をいれてもらいました。
写真撮り忘れはおでんの椎茸、がんも、ふき。

熱燗2杯、冷酒1本を吞み、ひと駅乗り越してしまいました。



残業の小腹を満たしてくれたお菓子たち

d0158582_21343487.jpg
徳之島


d0158582_21345417.jpg
熊本


d0158582_21352673.jpg
北海道

d0158582_21391851.jpg
名古屋


d0158582_21410295.jpg
後ろの席の後輩のお土産で左端のカジキマグロの絵のチョコは塩キャラメルです。
キャラメルがかなり緩いんだけど、大当たりでした。
そしてミニオンズの絆創膏に大喜びのソーニャでした。




[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-04-15 22:15 | Trackback | Comments(8)

愛でるは花じゃなかった

Dさんと去年に約束していたので千鳥ヶ淵へ。
すでに葉桜。
見るまでもなく、Dさん5時から営業しているお店に片っ端から
電話をし始めました。

d0158582_01402195.jpg

人形町今半本店の鉄板部門の喜扇亭へ。
Dさんどこに行くにもタクシー。
道路を渡りたいけど、横断歩道のないところはガードレールが
あって渡れません。
ソーニャが走ってタクシーを拾う役目です。


飲み物のメニューをみるとピノノワール、シャルドネ・・・の
エクセレンス・ブリュッドが目に入る。
グラス¥2,000、1本¥10,000を丁度よいかも。
Dさん「ひとりで飲める?」
これって自分はビールが飲みたいのに・・・なのです。
結果、グラスで4杯呑みました。

料理が来る前につまみということで


d0158582_01392499.jpg
蛸の柔らか煮


d0158582_01395328.jpg
そら豆×2


d0158582_01410115.jpg
たたみいわし



ここからはコースの錦で魚介と特上ロース150g又は
魚介と特上ヒレ100g
d0158582_01413303.jpg
うぅ〜ん忘れた


d0158582_01420626.jpg
鮪とハタハタ


d0158582_01423880.jpg
はまぐりのスープ

d0158582_01432623.jpg
桜海老のサラダ


d0158582_01435992.jpg
Dさんとロースとヒレをシエア


d0158582_01442656.jpg
お肉の脂部分をよく焼いたご飯、赤出し、香の物


d0158582_01445944.jpg
桜アイス

お料理だけでなく、
仲居頭と調理長が上手に話を盛り上げてくれるのも
あってこちらが好きです。



Dさん、私が食事の写真を撮ることを「みっともない」という。
なのでひピントは甘いし、フラッシュが着いたりと忙しい。



d0158582_00360786.jpg
奥さんの仏壇にお線香をあげてと云われ、自宅に寄ると
ドンペリ2009年をいただき、私と呑むつもりだったと。
それならお店の時に云ってくれればいいのに。
そう思いませんか?
ドンペリ呑む前にDさんのお気に入りのコーヒーゼリーが
出てきました。つまみ?
ひと瓶空けてから帰宅しました。



そうそう、Dさんのお誕生日プレゼントに可愛いカードを
添えました。カードには
私は貝、特に鮑が好き、そして牛、鴨、ラムが好きですと一言か競えました。
お誕生日おめでとうより長い。ぷぷっ



[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-04-11 01:45 | Trackback | Comments(8)

反逆の胃袋

今年はじめてのDさんとのお食事。


d0158582_14131504.jpg
お通しは煮凝りとほうれん草の胡麻和え


d0158582_14133450.jpg
のどぐろ
 

d0158582_14152981.jpg
揚げ白魚


d0158582_14155849.jpg
揚げ銀杏


d0158582_14161445.jpg
枝豆、そら豆、トコブシ刺身

枝豆とそら豆まではDさんの注文です。
Dさんにいつもの「食べたいものは、私の注文のあとにね」
間髪入れずにトコブシを注文して、出てくると
トコブシに対して冷たく「これはソーニャちゃんの注文なんだから」
お皿を押してきた。

あっこの手だ!
お返ししてやろう!

d0158582_14163476.jpg
ひとくちダイスカットステーキ


d0158582_14164821.jpg
海鮮サラダ


d0158582_14171218.jpg
鉄火巻き


d0158582_15363315.jpg
帆立巻き

今回Dさんの注文で手をつけたのはノドグロとそら豆。
Dさん「最後に何もいわずに鉄火巻きを出してくるお店が3軒ある」と
云いだすので、先を越して「貝の巻物くださ〜い」と
いうことで、前世ラッコのソーニャには貝があるので鉄火巻きは
Dさんに追いやってやった。
両手を腰にあてて勝ったとばかりに心の中では高笑い!





お店を替えて、いちげんさんしてみる



d0158582_15365777.jpg
d0158582_15371297.jpg
d0158582_15372695.jpg
気をよくしたソーニャは近くに呑み屋通りを見つけて暖簾を
くぐってみた。
30代のママさんがひとり、一組の男女が居て、
自然と5人での会話になり、話題がDさんになって
本人ご機嫌です。
この辺でソーニャはおいとまです。



別の日

スカスカの電車の中で小冊子を見ながら居眠りをしていると
「すみません」の声で起こされた。
目を開けると、目の前で2才ぐらいの子供が膝まづいて
ソーニャのFitFlopのファーをなでなでしてました。(笑)
d0158582_19051956.jpg




昨夜、TVの予約をしていると朝8時にBSNHKのワールドニュースで、
F2がトップに書かれていたので、誰かでるかと楽しみにし
蒸しパンとコーヒーカップを持って待機。
キャスターはローランで15分。
F2、土曜日は6時、8時、11時と3回。
土曜日に一日家にいることがほぼないので、録画予約しなくちゃ。

しかし、検索するとローランファンも多い。

明日は午後から大雪らしいのでスノーシューズを。
明日は用意は完了です。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-01-21 20:19 | Trackback | Comments(12)