タグ:フランス料理 ( 42 ) タグの人気記事

夏休み1日目〜ラロシェル 

去年の秋にFleur de sel 塩の華のEmiさんを精進料理教室に
お誘いし、その時にEmiさんに
「梅雨の6月生まれはなんか損。それに今年はわんこが転勤したから
きっとひとりぼっち」

「それならラロシェルに来る?梅雨無いし」

ということで、フランスのラロシェルに住むEmiさん宅を訪問。
シャルル・ド・ゴール空港に4時着。
入国審査とビックアップを終え、TGVまでの4時間ものあいだ
どう時間潰しをするかと、空港直結のTGV乗り場まで92ℓのリモアを
ゴロゴロとゆっく〜り、ゆっく〜りと歩をすすめました。
TGVの場所を確認し、異邦人の食卓のタヌ子さんからのアドバイスで
シェラトンホテルでコーヒーを飲んで時間を潰そうとしましたが、
なにせ4時過ぎでホテルのロビーが開いているだけ。

d0158582_2283216.jpg

こちらで6時まで待ちましたが、開く気配なし。
途中、フロントに一番古い女性の職業とおぼしきお方が現れ
何か云っている。そして大きなトランクを持って黒い身支度の
教養のありそうな黒人の青年が隣のソファに腰をおろし、
なんとなく気まずい感じ。
お手洗いに行きたくなりましたが、お手洗いが見つからず、
仕方なくTGV乗り場までリモアを押しながら行くとパンのポールを発見。

ポールでアプリコットのパイとよく見かける炭酸ドリンク。
美味しくもない? いや不味かった。
時間をかけてゆっくりと食べる。
TGV乗り場のシートでリモアに肘を着いてボーっと。

時間になったのでホームに降りていくと何人かの人がチケットを
機械に通していました。
乗車前に駅の刻印機でブァリデーションをするようEmiさんに
注意を受けてしました。忘れると罰金だそうです。

ブロンドのお嬢さんを見つけて確認し、乗ろうにも発車時刻に
なっても降りてくる人が続きました。
途中駅でも停車時間が長くどこも発車時間を過ぎている。
ポワティエでTERに乗り換えなくてはならないのに
その電車の発車時間を15分過ぎていました。

途中タヌ子さんから「今どこ?」とメールが来たので
TGVが遅れて乗り継ぎができなかったのし、バッテリーが
ほとんどないので、助けを求めました。

のんびり屋ソーニャはTGVが送れたのだからTERが待っていると
思っていまいした。ポワティエのホームの反対から出ると
聞いていましたが、誰もいない。
行き先掲示板もなく、聞くにも人がいない。
跨線橋で大柄なオバさんを見つけて聞くと
駅員詰所方向を指さしチケットを払い戻し?をする?
なので跨線橋の道なりに行くと、先ほどのオバさんが
息絶え絶えに行き先掲示板まで連れて行かれ列車を
教えてくれました。あと1時間半ほど。

しばらくするとそのオバさんソーニャを見つけて
列車を間違えたようで訂正に来てくれたのです。

それから10分ほど経つてさきほどのオバさんが
列車を間違えたことと、チケットは払い戻さなくて
いいことを云いに戻ってきてくれました。

オバさんの優しさに両手を握って感謝を示したら
鼻水がでそうになりました。


TGVの車中でお隣のオバさまはソーニャに話かけたくて
ウズウズしてるのが分かりました。
車掌さんにソーニャがポワティエで乗り換えるから
教えてあげてとでも云ってたようです。
オバさまの娘さんが茨城大学に留学して
いたことがあって、オバさまはこれからコンサートに行く途中でした。

結局3時間待ちなので駅前のバー&レストランで
バニーニ&オレンジジュース。これもゆっくりと平らげ。
駅で列車の確認。到着ホームがわかるのは5〜10分ぐらいで
ホームに行くが列車が来ない。

ホームの5人しか座れない待合室で2人組のオバさんと
ひとのオバさんと待っていました。

40分おくれの文字が ←もちろんフランス語
それでも来ない。
どうしようもないので、待合室に戻ると先ほどのオバさんらに
お菓子を頂きました。
結局1時間5分送れてポワティエを出発。

ラロシェルに着いたのは予定より4時間遅くです。

ラロシェルの駅でEmiさんを見つけた時は思わず抱きついてました。

後日談ですが、スト初日だったそうです。
ソーニャに伝えて不安をあおってしまうから云うか伏せておくか
悩んでくれていたそうです。
翌日は列車全運休でした。なのでラッキーだってようです。


Emiさんちでソーニャを待っていたくれたのは優しいご主人と
スナフキンのようなご主人のお友達。凸凹コンビで見てて
微笑ましいんです。


着いてからシャシャッとキッシュを作ってしまうEmiさんでした。

d0158582_23292231.jpg

鴨のテリーヌ
事前にリクエストしていたんですよ。

d0158582_23293047.jpg

生牡蠣
小粒でぷっくり、ミルキーで美味しかった。

d0158582_23293825.jpg

アスパラのキッシュ
バター控えめで優しい味。




AIRFRANCEの機内食
d0158582_23452374.jpg

牛肉の胡麻味噌ソース味、南瓜、ほうれん草、椎茸、ご飯

d0158582_23452866.jpg

[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-01 23:48 | Trackback | Comments(24)

習いごと (ほろほろ鳥の赤ワイン煮 カシス風味)

11月のテーブル
d0158582_00413657.jpg
d0158582_12343559.jpg
サラダ ニソワーズ モンプレ風

ツナは手作りで、牛蒡の様なのはセルフィーユの根です

d0158582_12362982.jpg
帆立のサンティアゴ風

d0158582_12373131.jpg
ほろほろ鳥の赤ワイン煮 カシス風味

d0158582_12385764.jpg
和栗と洋梨のクグロフ


d0158582_12395098.jpg
この日は若いグループに振替。
ほろほろ鳥の赤ワイン煮は、2種類のワインを使い、
マグナムボトルが用意されていたので、
十分余る量ということ?で皆で味見。
デザートのラム酒、ブランディーまでも味見。
ソムリエがいてボジョレーともう1本お土産に持って来てくれ、
試飲しているにも関わらず4本空けました。






ソーニャんちの卓袱台


d0158582_12503740.jpg
            カッテージチーズのオムレツ スモークサーモン添え



d0158582_12560561.jpg
きのこのサワークリーム和え

d0158582_12573016.jpg
ビーツのサラダ


ビーツを見つけビーツのサラダにはディル入れなくちっちゃ。
ディルを買ったもののディルを入れる料理って旧ソ連の料理しか知らない。
写真ほ撮ってからディル増量してます。
ディル続くよ〜どこまでも♪ってことはないけど次回もね。



d0158582_13253733.jpg
                       
d0158582_13262280.jpg
d0158582_13255723.jpg
d0158582_13264603.jpg

小さめのイカ見つけたので、お弁当にイカめしを作りお弁当箱に詰めたら隙間
だらけ。お腹が満たされそうにないので、木村屋総本店に行くと完成度高い
パンダぱんが目に入り購入。
お顔がメロンパンで中身はカスタードクリームでした。
それから4日連続で動物パン購入。
亀がチョコレート、蟹が粒あんだったと思う?!


昨夜11時に帰宅し、アップしようとすると何度も画像が出でこず。イライラ×10?


[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-12-01 13:52 | 習いごと | Trackback | Comments(20)

ミッテラン大統領の好物を食べる

映画大統領の料理人を見に行ったのですが、
レディスディはスゴい人でした。出社する前にチケットを
購入しようと映画館に行くとすでに100人以上が並んでました。
そして昼休み・・・ちっとも減っていません。
4時でやっとチケットを購入。

映画はお散歩アルバムのgenovaさんが上手に
まとめられているのでこちらをご覧ください。

後日この映画に出てくるお料理を食べることが
できるということで、はじめはル ブルターニュ &
ブレッツカフェクレープリーに行くつもりでいたところ、
9月末まで(HPには9/31まで)と分かり、この週は
友人のお葬式、会議の後の懇親会が続くので
行けるのはこの日だけ。
慌てて4時に友だちにメールをしてOKが出たので5時半。
コラボしているレストランの一覧をコピーして友だちと
打ち合わせ。クレープリー、思い出してみてクレープなんて
出てきたかしら??それならと銀座 LE VIN ET LA VIANDEに変更。

ダッシュで行くとお店は18時からの営業で、
近場を散歩して時間を潰すことにしました。

するとこぎれいな立ち飲みや検校を発見。
友だちを見ると顔に入りたいって書いてあるじゃない。
d0158582_2215350.jpg

d0158582_2215794.jpg

各自の見比べとホタルイカの姿干しとくさやチーズ 
ひとり¥1100でした。
6時になったので、銀座 LE VIN ET LA VIANDEに移動。


d0158582_2226359.jpg

ゼップ茸のスクランブルエッグ
見た目パッとしませんが、なかなか好きな食感でした。

d0158582_23304961.jpg

アトランティックサーモンのシューファルシー
友だちとシエア

d0158582_23253150.jpg

岩手県愛情豚ロース肉グリル 香草風味
こちらも友だちとシエア
豚肉はあまり好きではありませんが、でもこれは美味しかった。


肉ならなんでもと思っているでしょぉ。
鴨・牛・ラムが大好き。
豚と鶏は自主的に注文するなかったかも。

d0158582_2229584.jpg

ガトーショコラ
ソーニャが選んだのですが、1口食べて友だちにパス。

d0158582_22291263.jpg

ラズベリーのソルベ


盛りつけはの工夫はされていますが、味は至って家庭料理。
これがフランスのおふくろの味なんでしょうね。
初めて食べたバターこってりの味よりこちらの
お料理の方がソーニャの舌には美味しいかった。

ミッテランというと正妻の他に愛人とその婚外子で
知られていますよね。ミッテランは女性好きというイメージが
あったので、映画の中でミッテランが女性料理人を
見る目が違うので、彼女に惚れていたのかなって。
ミッテランには愛人が100人いたなんて書かれて
いたその印象がとっても強い。
ミッテランのお葬式には正妻とその子供、その隣に愛人と
その子供が並んでいたとTVで見ましたが
平等って。。。と今でも不可思議です。


今日、15年ぐらい親しくしている方が近くまで来たからと
寄って下さいました。
ちょっと外に出て、新しい上司の愚痴を云うと
疲れているんでしょと和光のケーキショップに入り、
ワンホールのケーキが6種類並んでいる前でブラックの
クレジットカードを出して一言
「6つまで買っていいよ」どういうこっちゃ。
よくよ〜く考えたら¥20,000までってことか?
d0158582_234761.jpg

選んでのは、マスカルポーネのズコット。
入刀してみると
d0158582_2333087.jpg

こんな具合



仲雅美の復刻版買っちゃいました。
d0158582_2361654.jpg

15分ほどで作ってくれました。
職場に帰り、CDの歌詞カードを出そうとしてら・・・やっちゃった。
外側のセロハンのテープがタイトルの哀愁の部分にくっついて
字のところが剥がれてしまった。
CDも歌詞カードもデータから起こしていたのでひょっとしたらと
購入した山野楽器に行き、そのことを告げたら作り直して
くれました。云ってみるものですね。

剥がれた時、ソーニャスゴい顔になっていたそうです。恥ずかしい^^;
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-10-03 23:15 | 食べ歩き | Trackback(1) | Comments(22)

あぢぃから食べるだけ

8月はあぢくて実習を考え、肩から前足を出した服をチョイス。
行ってみると先生とアシスタントさんが調理してくれて食べるだけ。
なんたる幸せ。


d0158582_14213137.jpg

・とうもろこしの冷製スープ
・フォイグラのプリン 甘いソースを添えて
とうもろこしのスープは火を使っていません。
生ハムは先生お気に入りのクラテッロ・コン・コテンナとやら。
確かに美味しかった♡


d0158582_14245090.jpg

青大豆のスプレッド


d0158582_14253382.jpg

ケークサレ


d0158582_14265735.jpg

スモークサーモンと彩りソース


d0158582_14282010.jpg

青森産短角牛のラクレットソース
短角牛って岩手のモノだと思ってました。
母の実家の方では、短角牛は"あかべこ"と呼ばれていたような!?

d0158582_1431091.jpg

桃のデセール
白桃の美味しかったこと。
先生から「白桃を沢山頂くと思いますが・・」
ええっ福島・山梨の桃だって来ないのに、
まして白桃なんて来ない来ない。


d0158582_14334815.jpg

今回5人で2本空けましたが、あと1本写真取り忘れ。


d0158582_14335531.jpg

今月のテーブルセッティング。


いただきもの
d0158582_14494689.jpg

黒部ダムカレーと日テレのなんたらのふなっしーカレー共にお土産です。
黒部の盛りつけ例でご飯がダムの縁?になっているのがわかりますか?
グリーンカレーの色が藻の色としか思えまへん。
ふなっしー、初めて見た時はどこが梨?  あの形どこかで見たような・・・・。

そうだ中学の家庭科でブラウス・パジャマ・ワンピースが課題で布を買いに
いくと、布の柄が型紙がプリントになっていて、
その点線通りに切って縫うとクッションだか枕になるのがありました。
それに似てる。
近頃、一生懸命な姿がかわいい。
大学では経済を学んでいたそう。
TVに出ているとついつい見てしまうのよね。




ここでご質問
d0158582_15503910.jpg

長いモノで一番好きなのがお蕎麦です。
これは貝柱せいろですが、天婦羅はどのタイミングで食べますか?
最後は蕎麦湯で〆たいが、油の浮いているおつゆというのも。。。
お店におつゆを2つ貰えばいいのかなぁ?!
長年の悩みなのです。



ソーニャんちの卓袱台
d0158582_1644759.jpg

茄子とトマトのマリネ
極力火を使わないで済む料理。茄子を切って塩を振り8分ほどローストし、
ビネガー、塩・胡椒、オリープオイルでまぜまぜするだけ。


d0158582_164547.jpg

塩麹の唐揚げ




d0158582_1449599.jpg

小学生の頃、お気入りだったアラビヤン焼きそばをJRで発見。
一昨年だったか、茨城・千葉でのみ販売していると知り、いつもなら
拒否する千葉プチ出張ですが、率先して事実かどうかメールで確認。
無かったと聞き代理をたてるしっかり者のソーニャでした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-08-25 16:15 | 習いごと | Trackback | Comments(34)

習いごと (稚鮎のコンフィ カダイフ巻き)

この日は振替の若い人が3人もいて賑やかでした。
前回は西川史子似さん、今回は壇密似さん。
話も面白かった。

d0158582_23182926.jpg

今回のテーブルセッティング


d0158582_0385371.jpg

雲丹を使った2つの冷製オードブル
今回はこちらを担当しました。
雲丹は生きているので針が動いていたのでTちゃんの手をとり、
人差し指を雲丹の殻に入れようとしたらTちゃん真剣なお顔に
なっていたのが。。。イジワルソーニャ。

d0158582_0403434.jpg



d0158582_040466.jpg

稚鮎のコンフィ カダイフ巻き
説明をしながら先生が値鮎のお腹を押して雲子出してたのが
なんか笑えた。

d0158582_0411743.jpg



d0158582_043121.jpg

岩中ポークのハニーマスタード いんげんとじゃがいものジェノベーゼ和え
岩中って岩手中央のことなんですね。

d0158582_0433815.jpg

抹茶のロールケーキ
ヴァレンタインにいつも作ってくれるChicchiさんのレシピなんです。
とっても上品な甘さで完食ぅ〜



ソーニャんちの卓袱台

d0158582_0545979.jpg

イカとアスパラをバターと醬油で味付け。


d0158582_055555.jpg

粒貝とアスパラをコチュジャン、醬油、摺りゴマ、ニンニクで炒めたモノ


d0158582_0555346.jpg

アスパラとあさりのリゾット


d0158582_0554263.jpg

人参のタイ風炒め
おつきあいで購入した料理本からなんだけど、ハッキリ云ってリピなし。


昨夜、母を連れてターミナルにあるお寿司屋に半年ぶりに行ってきました。
コハダ、鯵、玉子、赤身を食べて満足そう。糖尿病のこともあるので
8つまでと決まっているそうです。ソーニャは蟹シーザーサラダ、
2つ完売蟹クリームコロッケを枯木ゆずサワー、南高梅サワーで頂、
〆は穴子、鮑、烏貝。
食後にボーナスがでたら母に安定感のある4点支柱杖をプレゼント
しようと決めていたのですが、フラットでないとかえって危ないと
ショップの方に云われ、今までの小花の付いた杖と同じ長さ・
同じグリップのものにしました。その理由は両手に持つそうです。
「両手が塞がって雨がふったらどうするの?」
これには
「雨が降っていた・降りそうな時は外出しない」と云うことです。
うちの母って小花のシャツ、小花のパンツ、小花のエプロンと
ただでさえしつこいのに、また杖も小花なんですよね。目に五月蝿い。

そのあとに、自宅のマグカップに上にお鍋が落ちて欠けさせ、
職場にバリスタを入れたら今までのマグカップが小さくて
カフェオレ、カプチーノを入れると表面張力で頑張ってくれてました。
でもバリスタから席まで運ぶのにこぼしてしまうので職場用にも
買わなくちゃで。
¥1050でノンノンの椅子の下をニョロニョロご一行が進んでいく絵に
シリコンのニョロニョロ付き蓋がありましたが、原画のノンノンで
ちょっと可愛くなかったので、マグカップ買うのに2週間も
悩んでおりました。

d0158582_12144651.jpg

ピンクムーミンとノンノンは後ろのおうち型の箱つき¥1350で
ニョロニョロは¥1050でした。どっちを職場用にしようかな?
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-06-23 12:22 | 食べ歩き | Trackback | Comments(28)

お疲れさん会

8年お世話になった上司が退職するのでお疲れさん会と称してお食事会。

お店を物色していたら、後ろから「シャネルの上に行ったことありますか?」と
いうことで、BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYOに決定。


シェフのおまかせコース

d0158582_8564496.jpg

グリッシーニの生ハム巻き



d0158582_8571144.jpg

アミューズ・ブーシュ
鰆で下に敷かれているのは人参、器に入っているのはソース

d0158582_9101613.jpg

グリーンピース・グリーンアスパラと新ジャガイモ


d0158582_9105540.jpg

鯛のグラッセ、シェリーヴィネガー風味

切って、口に入れようとしたら「写真は?」と云われ、
慌ててシャッターを切りました。
お皿の反対側に鎮座してる子は、ヨーロッパ在住の方々のところで頻繁に出て
くるふだん草。この日初対面でした。

d0158582_9114456.jpg

九州和牛の胡麻風味
本当は幻の最高級豚肉、梅山蓋(めいとんしゃん)でしたが、
豚さんに執着がないと云うか、牛の方が好きなので替えてもらいましたが、
みんなまで。。。みんなで同じモノ食べなくてもねぇ。^^;

d0158582_9123446.jpg

d0158582_9122613.jpg

プティ・フール
プティ・フールって何だ??
卑しいソーニャは全種類チョイス。
シャネルもお菓子出しているんですね。


d0158582_9151377.jpg

ババ モンテカルロ風
目の前で、パパにクリームを挟んで、ラムとブランディを選択。
ラムを選んで浸してくれ、尚かつテーブルにラムとブランディの
ボトルを置いてくれていました♡なんて気の利くお方でしょう。
今まで食べたババ(サパラン)の中で一番美味しかった。


d0158582_9152616.jpg

アイスコーヒーですが、急須で出てきました。



他の人のデザート
d0158582_9155321.jpg

苺とマスカルポーネチーズのサブレ


d0158582_916075.jpg

カレ・シャネル ショコラーブラリネ、ヘーゼルナッツのアイスクリーム




ブランドのお菓子つながりで以前頂いた。
d0158582_9362040.jpg

グッチ

d0158582_9365299.jpg

チョコと云えば、こんなのも頂きました。ジャン・ポール・エヴァン


8年間お世話になった上司は来週からいないんだと思うと寂しい。
とってもいい人でした。5年前に奥様を亡くされ、奥様の遺言の
「お料理習ってください」とクッキングスクールに1年通い、
朝、夕と自炊で、息子家族が来ると「うちより料理数が多くて
バランスがいい」といわれたそうです。習ったことを話してくれ
ソーニャの仕事外の質問にもソーニャの頭でも理解できるよう
噛み砕いて話してもくれました。
上司は70才でしたが、親子ほど違う他のフロアの女性に
「●●さんなら結婚対象になる」なんて云われてました。
来週からは来ないけど、退職したことを忘れて「どうしたんですか?」って
携帯にメールしちゃいそうです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-06-08 18:28 | 食べ歩き | Trackback | Comments(32)

ご褒美豪華ランチ

半期に一度のご褒美は2度目のうかい亭銀座のスペイシャルコースランチ。
d0158582_2304832.jpg

個室でした。


d0158582_2311425.jpg

ぼたん海老のサラダ仕立て


d0158582_2331928.jpg

栗のクリームスープ


d0158582_2335615.jpg

季節の鉄板料理
帆立でした。フライ返し二刀流で器用に殻から外し、貝柱と貝ひもを
解体し、貝ひもにくっついた肝はソースに入れるとばかり思っていいたのに
ゴミ箱行きでした。


d0158582_2343651.jpg

サーロインステーキ
5つに切られているのに、塩、ソース、ポン酢・・と1種類ずつ
食べるのはいいんだかどうだか?この場合のちまちまって
面倒くさっ。目の前で「ステーキソース作ります」に覚えなくちゃと
見ているとオリーブオイル+塩+醬油+なぞのソース投入にガックリ。


d0158582_2345845.jpg

お食事
素麺とガーリックライスの二者択一で折角の鉄板焼きなので
ガーリックライスを選択。


d0158582_236865.jpg
d0158582_2355364.jpg

デザートは場所をかえて
こちらのお店は富山の豪商の建物を移築していて、
正直センスがいいとは云いがたい。何しろデーハーなんです。

d0158582_2365552.jpg

巨峰のシャーベット
ここまでがコースです。




d0158582_2373973.jpg

後ろの席の後輩はシフォンケーキ

d0158582_2381622.jpg


d0158582_2384956.jpg

ソーニャはガトーショコラ?とルバープのかかったムース
ここからは食べ放題で、甘いモノに目の無い後輩は選ぶのにやたら時間が
かかるので、思わず「午後から半休使ってもいいよ」に本気(爆)


近頃気になるタワークレーン
てっぺんに操作室がありますよね。会議前にその操作室にどうやって行くのか
が話題になり、後輩はクレーンの支柱の赤い部分が上下し、乗ると上に
上がると予想。ソーニャは建築現場で赤い部分が上下するのを見たことが
ないので、支柱の間に梯子があることに気づいたので、自力で梯子を
登っていくと予想しました。後日工事現場のオジさんに聞いてみると
なんと地道に支柱の梯子を登っていくそうです。一度上がると終わるまで
降りないそうです。
なんと操作室にはお弁当持参でのぼり、お手洗いは操作室に
付いているということでした。お金かけておけば良かった。残念!


いただきものぉー
Annepaさんから和菓子のセットを頂いたのですが、写真が見当たりまへん。
酒なママさんちに同じモノがありましたのでこちらを。
さっぱりとしたトマト大福とブルーベリー大福が特に気に入りました。
Annepaさんごちそうさま。ぺこり

d0158582_23555598.jpg

研究者からハイデルベルグのお土産で"学生のキス"
気持ちを伝えられない学生の為にできたとか?!
スカスカのビスケットにチョココーティングしたもので、昔の駄菓子屋に
あったようなお菓子でした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-12-07 00:15 | 食べ歩き | Trackback | Comments(34)

習いごと (ムール貝2種)

d0158582_20373998.jpg

今月はテーブルセッティグはこんな風

d0158582_20381423.jpg

ムール貝2つの調理法
今回はこちらを担当しました。洗うのに1時間かかるけど、美味しいのが
食べられると思うとアライグマのように洗いまくるソーニャです。

このムール貝はモンサンミッシェルからお取り寄せ。国内のムール貝と
比べると味がギュッと濃縮していて美味しい。ただ小さくてねぇ。




d0158582_20395274.jpg

甘鯛の鱗カリカリポワレ
ワタクシ、魚の皮はキレイにはがし、鱗なんて・・・・。
ありゃ初体験の美味しさでした。鱗なんて食べられるんだとただただ感心。
これって鯛だから食べられたんだと思う。
因みにフランスには甘鯛は居ないそうです。

d0158582_20403181.jpg

シャラン鴨のポラレ
大好きな鴨かもカモ〜♡


d0158582_20412674.jpg

ブルーベリーのロールケーキ



d0158582_20435392.jpg

ピンクのスパークリング、この後に3000本だったかな?!の赤が出てきました。
写真撮り忘れです。



ソーニャんちの卓袱台

d0158582_20531226.jpg

出張前に酒なママから頂いた京都のケチャップが頭の回りをクルクルと回って
我慢できなくなって、出張の前夜にある程度作って当日の朝食に。
酒なママに昔のナポリタンが食べたいと話したことがありました。
そのことほ覚えていてくれたんです。ソーニャの探してした味は
そうこれ!! この味です。

フリッジは酒なママから頂いたケチャップで味付け、隣は里芋は本格的に
カレーリーフ、マスタードシード、ターメリック、クミンシード他で調味。
このみかんは去年冷凍していたのがあったので、みかんを添えて
昭和チックにしてみました。



神田でランチぃ〜

d0158582_20571155.jpg

月曜日に職場の若いママさんパートと外出。
用事が済み時計を見ると11時10分、ママさんがお腹が空いて歩けないと
いうので、途中の神田でお店を物色。
ランチって11時〜か、11時半〜始まりが相場。
何しろすぐに食べられるお店ということで、居酒屋に入ってみると
¥500均一です。ソーニャは鰯フライ、ママさんは牡蠣フライでオバちゃんが
楕円の黄色い札を持っていって、なんと戻ってくるなり運んで来た。
作り置きしているんですね。
ママさん「牡蠣ちっちゃい」
ソーニャ「スーパーでかったら¥400ぐらいでしょ。それにお新香+奴+
焼き海苔+みそ汁が付いて¥500って薄利多売よね」

お店を出てお隣の看板をみたらグラタン+サラダバーで¥700、
神田は¥500が基準!? カレーライスなんて¥480だし、
牛ハラミステーキ定食が¥750と神田駅に戻るまでふたりして、おおっあぁ〜と
奇声を発していました。2駅でこの物価の違い。
自腹で神田までの定期券買うか!?
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-11-21 21:49 | 習いごと | Trackback | Comments(20)

習いごと (豚すね肉のコンフィ)

今までご自宅でサロンをされていた由紀さんのサロンが駅前の
マンションに引っ越し。
d0158582_21361534.jpg

キッチンも白を基調、キッチンカウンターの上は大理石で、
どこでも捏ねモノができるんです。

d0158582_21403365.jpg

メロンの冷たいスープ、青魚のカナッペ、コンテチーズの食べ比べ

d0158582_21421775.jpg

ミニトマトのキッシュ
今回はこれをChicchiさんと担当。といってもソーニャはトマトとアンチョビ
を並べただけ!? 3色のトマトを規則正しく並べているところを見られ、
子供みたいと笑われました。


d0158582_2143437.jpg

豚すね肉のコンフィ

d0158582_21434728.jpg

ぶどうのデザート
黒っぽいのは赤ぶどうのゼリー、マスカットの中にはカスタードクリームが
入っているんですよ。これならいくらでも食べれちゃいます。



ソーニャんちの卓袱台

映画「イラン式料理本」から3種のお料理を再現してみました。

d0158582_2215342.jpg

ショラケバーデムジャン
(茄子の煮込み)
茄子、ラム肉、トマト、玉ねぎをターメリック、トマトペーストで
煮込んだシンプルなモノ。

d0158582_22342468.jpg

クフテ
(イラン風肉団子)
肉団子の生地は、レンズ豆、お米、ニラ。
くるみ、プラム、切ったゆで卵がおにぎりのグのように入っています。
塩・胡椒・ターメリック・ミント・ディル
とスパイスを沢山いれてます。ミントの香り高いモノ。
ミントというと歯磨き粉を食べてるようで苦手。

d0158582_2242658.jpg

エシュキャネ
(たまねぎのスープ)
玉ねぎを炒めて、調味し溶いた卵を入れてよく混ぜます。そこに水を注ぎ
小さめに切ったジャガイモを入れ、ターメリック、ミント、ディル、
パセリをいれてジャガイモが柔らかくなったら卵をそのまま入れて蓋します。

ペルシャ=ピラウ。昔は600種類ありましたが、いまでも400種類が
現存してるとか。ドライフルーツとお米の組み合わせが多いような。
鰯のピラウが美味しかった。

話が反れてしまいましたが。ペルシャ料理は柔らかい味つけで、
ソーニャは玉ねぎのスープがいいかな。
レシピに忠実に作りましたが、こんどはもうちょっと香辛料を効かせて
作ってみよっと。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-10-19 22:29 | 習いごと | Trackback | Comments(30)

花ズッキー二と時効話

サロンにて
d0158582_2143496.jpg

毛蟹とグレープフルーツのグラニテ トマトのジュレを添えて
ブロッコリーとリコッタチーズのパテ
わかめとモロヘイヤのスープ

今回はオードブル3品をChicchiさんとNママと3人で担当しました。
丘わかめはこれからグリーンカーテンになるだろう云われています。
呑み口がいいので、2度も作ったほどです。


d0158582_21452169.jpg

鱧のベニエ コリアンダー風味の野菜と共に


d0158582_2149084.jpg

フランス風アラブ料理
この柄を見て何だかわかりますか?
谷中生姜にお肉を巻き付けています。スパイシーな肉ぅと谷中生姜の
辛さがいいんです。

d0158582_21505639.jpg

ザ・マンゴー

ワインの写真撮り忘れました〜ごめんなさい。


ソーニャんちの卓袱台

d0158582_21532535.jpg

花ズッキーニの詰め物
メトポンの時に紀伊国屋インターナショナルで見つけた花ズッキーニ。
ネットでレシビを探したら、ゴルゴンゾーラ+ツナとか惹かれるものなし。

グは花ズッキーニのズッキーニ部分を半分と赤海老、玉ねぎを荒く切り、
塩・胡椒して白ワインで軽く炒めて、そこにモッツァレラチーズも
同じぐらいに切って花の中に詰め、先っぽを摘んでよじり、
小麦粉+卵+塩+冷水の衣を纏わせてオリープオイルで揚げました。
これ、材料費だけで¥2000弱。イベント用かも。


d0158582_21535650.jpg

ムール貝と海老のパエジャ
花ズッキーニの赤海老が余っていたので、たまたま見つけたムール貝が
それもかなりお安めだったので購入。
↑で使った赤海老の頭を取っておいて、パンにオリーブオイルをしいて、
見栄えをとるか、味をとるかで悩んだ末、全ての海老の頭を取って
パンの中で海老の頭を親の敵の様に木べらで美味しいエキスを出す。
ムール貝の量が多かったので、半分殻からハズして投入。





いただきものぉ〜

d0158582_21542223.jpg

海外出張の多い友達からのアジア土産といろいろ



時効の話
TVで昭和の事件、悪女・・・等の番組で見て、彼女が亡くなったことを
知りました。

1979年だったか、世を騒がせた女帝の事件がありました。
それから3年ぐらい後のこと、職場のオジさんらによく銀座に連れて
行かれてました。
あるクラブの常連に新聞社のオジさんがおり、お客さんが5人ぐらいだと
ホステスさんが2人は付き、そのうち飽きて隣のオジさんと話すように。
身元が分かっているので、安心して話ようになり、ある時にこの新聞社の
オジさんから"2日間それも土日なんだけどアルバイトしない?"
それは"TVで見たことのあるアクセサリーデザイナーの固定客相手の販売"で、
時給がいいので受けました。
二日間、ほとんど彼女と一緒で、ランチになると「お昼は何にする?若いから
ファーストフードがいいのかしら?」とか、
お八つを用意してくれたりととってもよく気の利くオバさんでした。
上得意が来るとその対応、人の気を向ける術と学ぶこと多く、
ソーニャが自分の希望に叶う物件がないという話の展開で、
「六本木に5LDKのマンションがあるんだけど、友達とシェアして
住んでみない?」
「家賃は25万円だから、ひとり5万円よ」にちょっとよろめいたけど、
「誰かが出て行ったら、次を見つけないといけないから面倒」と
断りました。
そんな会話から話が広がり、いろいろと教えてもらいました。。
たった二日間のことでしたが、今後あんな人に出会うことあるんだろか??
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-10 23:27 | 習いごと | Trackback | Comments(34)