人気ブログランキング |

タグ:よそさまレシピ ( 56 ) タグの人気記事

友達んちで調理実習

現在フランス料理&イタリア料理の由紀さんのサロンにご一緒している
Chicchiさんとクリスマスにもお邪魔したNママ宅で調理実習。

d0158582_881029.jpg

因みに鍋マニアでンっ十年探してやっと理想の鍋に出会えたそうです。
クレープを焼いていますが、最初だけ脂を馴染ませあとは取り除き、
油なしで20枚以上焼けました。


d0158582_892294.jpg

焼き上がったクレープに小豆とクリームを四角く巻きました。
アイランドがあるといいですねぇ〜

d0158582_8122715.jpg

d0158582_8521577.jpg

アルコール担当? 富山の"羽根屋"と手前の濁り酒は島根の"白ブタ"ちゃん

d0158582_11532921.jpg

Nママが作っていてくれた醤油麹の前菜


実習した
d0158582_115854.jpg

大豆ごはん
一般家庭でこんな器が出てくるとは思わなかった。


d0158582_1159080.jpg

d0158582_1159297.jpg

揚げ出し豆腐
茄子も揚げてそのまま器に入れて汁を注いでいるのに油が浮いてないのです。


d0158582_8184344.jpg

味噌豚


d0158582_8493778.jpg

さきほど巻き巻きした和クレープ
クレープの奥にいるのがNママお手製の生キャラメルです。
キャラメルって家で作るモノ?

d0158582_124199.jpg

Nママの母上から自由が丘の辻口さんのとこのかりんとうが食べたいとの
リクエストにいろいろ買ってあった中からひとつオープン!
何タラローズ? ローズウォーターとバラの花びらが入っていて、
これが中近東菓子好きにおすすめです。


d0158582_904293.jpg

Nママは多趣味で手作り石鹸を作って出窓にてんこ盛り。
あとハーブやら・・・何めざしてるんだろう?



d0158582_1244545.jpg

chicchiさんのお土産アイス

最初に書きましたが、鍋マニアのNママの調理器具を見て、Chicchiさんが
同じモノを購入。そしてChicchiさんちでソーニャが目撃。
揚げ油も通常の1/3で済み、ご飯は20分かからないし、メンテは簡単だし
ルクルーゼ、ストウブは重くて母が移動させることが出来ません。
そのうち私もそうなるだろうし。
何しろ時間が勝負のソーニャとしては時短が一番の魅力。20回の分割で
購入。全セットは不可能なので最低限の4点セットだけど。
いままでの購入ペースを考えれば節約にもなるしね。


d0158582_11202321.jpg

一戸建てで羨ましい点である床収納。取り口が一カ所ですが見えない部分も
あるのです。お分かりかなケースがスライドするのです。
こうすることによって不安定になる足下蓋部分の悩みを無くしてます。
行く度にご主人の転勤で培ったアイディア、また家庭料理の先生を
していることもあり、無駄の無い仕事とお勉強になります。

手作りの梅ジュース、ハーブ茶、梅干しとなんでも出てくるNママんち。
美味しいお料理と知恵を伝授してくれてあにゃがとー
まだ日本酒が待機してまっす。←意味わかるよね^^

ソーニャんちの卓袱台


d0158582_1173362.jpg

茄子のゴマだれ
茄子が裸ん坊になっていますよね。この皮をきんぴらにしましょう!と
あり、してはみましたが、きんぴらにするまでにないと思う。


d0158582_1182852.jpg

ババイヤと牛肉のさっと炒め
アクデニズ。さんのところで見かけ酢豚にパイナップルが入ってるのは
反則だと思ってる派のソーニャですが、これは別腹ならぬ別モノです。
by petapeta_adeliae | 2012-07-16 11:46 | 習いごと | Trackback | Comments(46)

GWに作ったモノ

今年のGWもお仕事とメトポンスタンプラリー以外は引きこもり?!

d0158582_177499.jpg

シルクロードのラグマン、ロシアと中国どちらもあります。
麺をレシピの⅓で作り始めていたのに、何を思ったか水分を½にしてしまい、
強力粉を足しているのに緩くなってしまった。お腹がすいてきたので
切り始めと最後とでは、太さがかなり違ってきてしまたといい加減な性格が
出ています。^^;

d0158582_17274619.jpg

見たまんまの筍煮

d0158582_1729787.jpg

DMに載っていた菜の花と牛肉の混ぜご飯
わざわざ混ぜなくてもいいような。

d0158582_17404874.jpg

ベトナムサンドです。

ここでとんでもないことが!!! ブリッジが外れてしまった。。。
それそもGW後半に入ったお昼に。それから4日間というもの制作意欲が
削がれてしまった。←言い訳^^;

d0158582_173021100.jpg

新聞の附録の小冊子に載っていた切り干し大根のソース焼きそば
イカ上身とゲソを入れ、ソースと醤油を半分ずつにしてみましたが、
切り干し大根の食感で食べたぁ〜と満足感アップで食べ過ぎ予防にいいかも。


d0158582_1753565.jpg

アクデニズ。さんの帆立のカルパッチョ、イチゴのソース
アクデニズ。さんは素敵に作っていますが、センスなしブキッチョなソーニャは
真似っこ出来ませんでした。食用花でごまかせきれません。。。

d0158582_1759467.jpg

Osteria poppo へようこそのジューシーソーセージとバルサミコたまねぎパイ
出来立て熱々をお箸で召し上がるうちの母。

d0158582_18123084.jpg

長崎ちゃーめん
専用のかまぼこ入りで本格的!? うずらの卵を4つも入れてゴージャス!

d0158582_18142056.jpg

そばかっけ
母にそばかっけ食べたことあるかと聞いたところ、知らないと云う。
作ってからそばかっけが、"そばはっと"と同じものだと判明。
岩手は北海道の次に面積が大きいから無理もないですね。
にんにく味噌としそ巻きで食べてみました。しそ巻きとはしその葉に
味噌を巻いて揚げたモノです。
温かいご飯に美味しいんですよ。

d0158582_18145547.jpg

タイ焼きそば
母、初体験でしたが、美味しいと食べてくれました。

d0158582_18153564.jpg

バーレーンのティッカ
鶏肉にヨーグルトを塗って、油とレモンで絞って一晩冷蔵庫で寝かせて
フライパンで焼きました。本家インドのティッカとの違いはターメリックが
入っていないことかな?

d0158582_18161798.jpg

母の太巻きと五目いなり寿司
ソーニャが25歳ぐらいまでは何かと作ってくれ、お寿司屋のオジさんに
アルバイトに来ないかとまで云われていたけど、自転車の様に一度出来れば
ということはないみたいで、作らなくなると下降線になるんですね。
母かなりガッカリしてました。
酒なママに頂いた、こいのぼりの煎餅に付いていた鯉のぼり立ててみました。


ちょっと笑ってしまったお話
後ろの席の後輩の小学3年生の娘が、
「◯◯ちゃんは4問正解、私は全問正解だったの」と自信たっぷり。
後輩が「何が?」
何だと思いますか?
なんと視力検査でした。。。

たしか1年生の色盲検査では、先生が「象は何色?」の質問に
首をひねったそうで、先生から連絡があったそうです。
小学校に上がる前まで、象はぞうさん、兎はうさぎさんと云う様に
"さん"を付けていたので、本人"さん"がないから分からなかったそうです。
by petapeta_adeliae | 2012-05-10 21:10 | じぶん料理 | Trackback | Comments(46)

年末から作ったもの

異邦人の食卓のタヌ子さんに頂いた"山クラゲ"。調理済みを頂いたことは
ありますが、生の山クラゲは未体験。
d0158582_11512544.jpg

地味ではありますが、四国のじゃこ天に鷹の爪、醤油、お酒で
炒め煮にしました。
こりこり感がとってよく。ご飯がススム一品に。
d0158582_11541816.jpg

kesayanganの鯔ちゃんに頂いた塩麹で鱈を漬けてみました。
母って三角食べせずに一気にいっちゃいました。
d0158582_1223310.jpg


寅にゃん日記の寅ママと築地に行った際に購入したムール貝でムール貝のドルマ
d0158582_12173814.jpg

スペイン料理のにんにくのスープ
スープ皿にパケットを入れ、スープを注ぎ、写真を撮ろうとカメラを持つと
バケットがスープを吸ってしまいバケットが顔を出してしまい、2回スープを
足しました、
d0158582_12241982.jpg

モロッコ料理のピーフミートボールのタジン
この3点を美味しいと母は無言で一気食い。折角ひとつひとつピラフをムールに
詰めたのに、母はお皿にピラフを取り出し、それもお箸で頂いておりました。(笑)
お箸で食べるのが一番落ち着くそうです。ちなみにカレーもお箸でいきます。

d0158582_12263553.jpg

寅ママのおかげで食べきれなかったムール貝は翌日パエリア
d0158582_1228874.jpg

お昼に無性にメンマが食べたくなりワンタンを作りました。母の要望で
それも麺をちょっと入れて欲しいというこで平麺を半分こにして
ワンタン麺にというかメインはメンマです。へへっ
d0158582_1231328.jpg

予定外のワンタンで↑のひき肉を使ったので少なめになってしまった。
モロッコ料理のビーフミートポールとグリンピースのタジン
先のビーフミートボールとの違いは、先はトマトソースベースにクミンが
効いていますが、こちらはターメリックと生姜が利いていてかなりシンプルな
味で母には「味が薄いモノ足りない」と不服そう。
d0158582_12374775.jpg

ペルシャ料理のビーツサラダ、オリープオイル仕立て
d0158582_12385265.jpg

こんなモノが出てきたので、冷凍していた米パンを出すと
タジンとビーツサラダが気に要らなかったからか、フォアグラのペーストを
ひと缶完食していました。
トルコ、ロシア、スペインまでは母に受け入れてもらえたので安心して
出したモロッコとペルシャで躓きました。ハーブいけそうだと思ったのに
撃沈。母にはやっばりトマトベースまでなのかな??

まだ冷蔵庫にはお正月に食べきれなかったお野菜が沢山あります。
一気に消費するのにスーパーの棚で気になっていたカレー鍋。
d0158582_12533883.jpg

餃子もチョリソもぽんぽんと入れて、見た目がよろしくないけど
美味しかった。母ったら見てない隙にひとくちサイズに切ったお餅を投入。
最後はご飯を入れてピッツァのチーズでリゾットにリメイク?

でもまだまだお野菜があるぅ〜。
by petapeta_adeliae | 2012-01-08 12:59 | じぶん料理 | Trackback | Comments(48)

週一!? しつこく通う新橋のオススメ

東シベリアから一時帰国した越後屋さんと5ヶ月ぶりのおデート。
汽車ぽっぽの前で待ち合せをしたのですが、一度しか会ったことないけど、
間違わない自身あり。なぜかと言うと前回セシルカット(フランス映画の
主人公の名前でベリーショートで当時流行った髪形)で、これでも長くなって
なんて言っていました。・・・が今回尚短くなってたワ。ワタシが今まで
会ったことのある人で一番ショート。
案の定今回はベリベリーショートでした。

前回はロシア人親子がいたので、行くに行けなかった新橋の魚金本店。
d0158582_3591524.jpg

冷やし卵豆富野菜あんかけ
定期検診で病院食、夜に合わせて400kcalを選択。なのでファイヤーハウスには
行ってません。
d0158582_401823.jpg

ソーニャのお気に入り発泡日本酒のすず音とお通し
宮城一の蔵のすず音、以前紹介していたので越後尾さん覚えて
いたみたい。ガッコからの友達は昔はお酒を呑んでいたのに
出産とともに呑めなくなってしまったという人が多くて、まして
日本酒をつきあってくれる人はタヌ子さん以来です。
d0158582_422037.jpg

鮪の葱醤油
d0158582_44223.jpg

きゅうりの梅たたき
d0158582_453128.jpg

うすにごり酒
この後は裏メニューの日本酒を頂きました。
d0158582_4644100.jpg

鯨の立田揚げ
越後屋さんが「これヤバい」を連発するので何でだぁーと
思ったら、ご飯が進むということでした。
まさか日本酒と白まんま平行して食べたりして・・・しなかったけど。
d0158582_475022.jpg

手作りさつま揚げ
d0158582_495137.jpg

d0158582_4103032.jpg

あつあつ明太豆富
以前のアップで食べたかったそうです。
d0158582_4113026.jpg

さんまのワタ醤油
d0158582_412251.jpg

のどぐろの煮付け
〆には白米を頂、ノドグロを解して明太豆富のソースで食べました。
お店のおにぃさんに「雲丹の箱どうですか?」いつも懐に優しいので
金額も聞かずに注文。ひとり¥6、500でした。そうよねぇ雲丹の箱は
いくら安くても¥3,000ぐらいかな?!
でも美味しかったし、予約越えの分は翌日以降のランチで調節です。

d0158582_5433450.jpg

ナッツ味噌ソースかけ心太
こちらは越後屋さんのレシビです。
よそさまのレシピをよく作るのだけど、調味料。材料が使いこなせずにある
ことが度々あり、胡桃が丁度あったので15年以上ぶりに心太を買ってみました。
美味しいし、胡桃が成仏できてよかったワ。

シベリアで畑で野菜を作り、調味料まで作っている彼女に注文をお任せ
しました。自分が注文するのと違って真新しいしね。
今頃、越後屋さんはシベリア鉄道に乗っている頃でしょうか。

タイトルの週一というのは、8月の2週目がびすとろUOKIN、翌週はイタリアンバルUOKIN
そして今回が魚金本店とうおきん三昧だったんです。
by petapeta_adeliae | 2011-09-01 06:29 | 食べ歩き | Trackback(1) | Comments(42)

手の込んだひとさまレシビとじぶん料理

涼しくなったので、台所に立つにも苦でなくなりました。
そこで、貝好きのソーニャが気になっていたアクデニズ。さんのムール貝のビラフ
成城石井でムール貝を発見。そうだ8月末からムール貝がでまわるんだった。
d0158582_22293097.jpg

ムール貝のピラウ
手がかかるのはムール貝にピラウを詰めるというより、下処理が大変なんですよね。
タワシでゴシゴシと洗い、足糸とかとってきれいにするのに時間がかかります(汗)
アクデニズ。さんのは口が閉じている?? よーくよーくレシビを読んでみると
お皿をのせて蓋をすると書いてあった・・・作る前に読まなきゃダメじゃんソーニャ。

d0158582_22355537.jpg

鶏の唐揚げ檸檬ソースかけ
唐揚げに絞った檸檬+水+はちみつのあんかけです。
でもサッパリして美味しくなります。
d0158582_22382090.jpg

つぶ貝のチョジャン和え
韓国料理を一年半×月2〜3回かよって、一番リピートしてるものです。
マッコルリでいただきたいけど、流通しているマッコルリで美味しいのに
なかなかあたりません。
d0158582_22416100.jpg

ポルトガル料理の鱈のマヨネーズグラタン
生鱈とマヨネーズ以外は極普通のグラタンと同じです。
d0158582_22415771.jpg

最近見かけるマナー広告で、ワンコの上が切れてるけど「こんな人みた」と
書かれています。見る度に目尻が下がってしまう。両脇に両手を差し込んで
自分の膝の上に乗せたくなります。そして胸の毛を触りたい気持ちにさせられる。
by petapeta_adeliae | 2011-08-28 23:20 | じぶん料理 | Trackback | Comments(36)

よそさまレシピでお料理

前回大人買いした本から3点です。
d0158582_22291652.jpg

なると屋典座からゴーヤのフリット
切ったゴーヤにとうもろこしを詰めて、小麦粉を振るのですが、
いくらみっちりと詰めても、お鍋の中でひっくり返すと中身のとうもろこしが
出てきてしまうのです。つなぎがないからではないかと思うけど。
どうしたら中身が出てこないのか知りたい。白身魚や鶏肉をつなぎにしたら
精進料理にならないい(-_-;) 
首にタオルを巻き汗しを拭き拭きゴーヤから飛び出したとうもろこしを詰め直す
姿はまさにオッサン。
ゴーヤって苦手なのですが、揚げることであの苦みが緩和されるんですねぇ。
d0158582_21574625.jpg

レタスとブロッコリーのスープ
レシピにはショートパスタを入れても・・とあり、うちの中で一番小さい
パスタを入れたのですが・・・入れない方がいいかも。って言うかリピートなし。

d0158582_2151367.jpg

たこのサラダ
ポルトガルは食感に拘らないそうで、蛸と玉ねぎを一緒に柔らか過ぎる
ほど茹でるそうな。ソーニャはプリプリ感を残したいので短めに茹でます。

ソーニャんちの卓袱台
d0158582_21522721.jpg

空芯菜の炒め物
最初、腐乳で中国料理にする予定が、腐乳がない・・・無いものは仕方無いので、
味噌、ナンプラー、牡蠣油、砂糖、胡椒でタイ料理にしてしまいました。

d0158582_21531870.jpg

ワンタン、鰻もどき、カッテージチーズの春巻き
カッテージチーズの春巻きはアクデニス。さんのレシピで、1時間水に漬けた
レーズンと胡桃が少し入っています。鰻擬きは椎茸を端から中心に長くなるように
はさみで切り、高温でじっくりと揚げてから味つけします。

d0158582_21554510.jpg

トッポッギ
賞味期限のヤバヤバなトックを烏賊とパプリカでに、味噌、コチュジャン、
おろしにんにく、擂り胡麻、粉唐辛子で炒めたものです。

台風が過ぎ去ってからというもの、曇か雨でカラッとした晴天に恵まれず、
でも気温は去年より低い。大丈夫か日本! というより大丈夫か地球!?
by petapeta_adeliae | 2011-08-01 09:40 | じぶん料理 | Trackback | Comments(42)

よそさまレシピと土曜のランチ

眼科医からまだコンタクトの使用許可がでない。。。不便であーる。
眼鏡は読書、テレビ用だから遠くが見えない角膜が復活するまで
とは言っても尚困る。

久々のよそさまレシピ
d0158582_0165496.jpg

0steria popooのnokkoちゃんちの春菊とパルメザンチーズのサラダ

春菊はお鍋でしか活躍することのなかったソーニャ家では、使い道がないので
無理無理お鍋に投入しておりした。
でもこのサラダなら2束は食べられます。
d0158582_0252634.jpg

イルンに居るんですのサスビさんちのホワイトアスパラのヴィナグレットソース

異邦人の食卓のタヌ子さんがおとぎの国でホワイトアスパラ三昧の旅行記を綴っていて
どうし〜ても食べてみたくてホワイトアスパラを探し歩きましたよ〜。
見つけたのはいいけど、茹で時間がわからないと不完全燃焼のところに
サスビさんがアップしてくれました。地獄に仏?! この太さのアスパラで
8分でした。

このあとは毎週土曜日のアクアビクス30分と45分後にシャワーでちれいちれいし、
機能充実マッサージ機あとに行く創作和食のランチで春の分です。

<追記>週代わりメニューで、もちろん別々の日でソーニャの胃袋に収まっていまーす。

d0158582_0454194.jpg

筍・若鶏鋏揚げ、帆立ときのこのホイル焼、穴子と牛蒡の出し巻き玉子
d0158582_0484478.jpg

目鯛と豆富の煮付け、蟹クリーム巻き、若竹出し巻き玉子
d0158582_0505322.jpg

筍の肉巻き、鱈と白子蒸し、海老五色揚げ/河豚七色揚げ
d0158582_0524827.jpg

筍海老春巻き、春の肉じゃが、青葉ポン酢浸し
d0158582_0554414.jpg

牛すき小鍋、風呂吹き大根蕗味噌風味、長芋の揚げ出し
d0158582_0571446.jpg

和風海老焼売、筍とアスパラの胡麻フライ、煮込みハンバーグ

夕ご飯の参考になりましたでしょうか?
先週はとっても忙しかった。。。本文には書かなかったけど、祖母の葬儀で
お手伝いして下さった村の方に最終日労をねぎらう食事会がありご近所さん
からお招きに預かり、一緒に14才年上のいとことひとまわり下のいとこがいるから
安心しきってしまって酔って叔父宅のトイプードルのゲージを。。。そして
食器を割るという失態をしでかし、そのお返しを探し歩き、日本国内の
お菓子をチョイスし詰め合わせて送りました。そして翌日は半休をとって
クリアランスセールに励み、その夜はいただきもののお返しでと
お買い物に忙しかった・・・仕事ではないのでした。

あっいただきものが
d0158582_1163660.jpg

瓶詰めは有機栽培手作り夏みかんのジャム四角いのはイスラエル土産の
石鹸です。
d0158582_1141398.jpg

by petapeta_adeliae | 2011-07-03 01:17 | 馴染み | Trackback | Comments(40)

GWに作ったモノ

毎年、年度末で忙しい時のGWが恨めしい。
4/29,30,5/2,6,8は働いていました。特に晴れた日だとムッとします。
お腹ん中では、"どこに行っても人だらけ、皆が遊んでいる時に仕事して、
皆が働いて安い時に遊ぶんだぁ"と言い訳してる。。。ちょっと悲しいかな。
唯一お休みした4日間でのじぶん料理とよそさまのレシピです。

交通会館で東北野菜の販売があり、通常の半額で筍購入
d0158582_2148057.jpg


d0158582_21501822.jpg

エビチリ、海老の下処理で余った卵の白身を入れたら見栄えが、、
d0158582_21525649.jpg

見栄えが良くないから母用のおやつのパオズの餡にしてみました。
久々に包んだら不細工だワ。

d0158582_2154479.jpg

久々に出会った納豆を油揚げに入れて、肉味噌つけて焼いてみました。
この焼鳥は友達んオススメのもの。

別の日
d0158582_21593346.jpg

料理と趣味の部屋のあきさんのタラの芽と舞茸のみぞれあん
舞茸買ったのに入れ忘れ。
d0158582_226986.jpg

丸山久美さんのタラとたらとあさりの煮込み グリーンソース

これも別の日
d0158582_2293142.jpg

Osteria popooのnokkoちゃんの菜の花とシーフードの軽いクリーム煮
菜の花が見つからず、スナップエンドウで代用?

d0158582_22212893.jpg

これもnokkoちゃんの春☆そら豆のディップ
翌日食べようと冷蔵庫で冷やして、帰宅が8時を過ぎてしまったら
母がトーストに乗せて完食してました。。。

これも別の日
d0158582_22273134.jpg

きのこあんかけハンパーグ、小鉢はあきさんの茹で小松菜の焼き明太子&塩コンブ和え

これも別の日
d0158582_22335972.jpg

越後屋さんから頂いたバリハリスとプロフミックス
d0158582_2238681.jpg

d0158582_22384890.jpg

ウズベキスタンのプロフと豆腐とクレソンのスープ
ラムチョップを塩、胡椒、クミンで焼いて取り出し、千切りの人参と
バリハリスとプロフミックス、大蒜で炒め、その上にお米を入れ、
一番上にラムチョップを乗せて蓋をして20分ほど炊きました。
d0158582_2258314.jpg

失敗作の生春巻きの鯉
巻いていくとウロコがずれていくぅ。

次回は休日出勤と残業で胃袋を満たしてくれたモノです。
by petapeta_adeliae | 2011-05-12 23:11 | じぶん料理 | Trackback | Comments(45)

新しいぐい呑みでひとり晩酌

リンクして頂いている石のコトバのnobukoさん手作りのぐい呑みを手に入れ、
ひとり晩酌。
ハートの形で飛び出ているのは羽根です。
d0158582_22392837.jpg

ちょっと小さいかなぁと思っていしたが、丁度よい大きさっていうか
ほどよく入るサイズで、口の当りがいい。


新顔のぐい呑みでソーニャの卓袱台
d0158582_22415243.jpg

天使のぐい呑みのデビューは烏賊とわけぎにチョコチュジャンを掛けたものと焼鳥。
d0158582_2245228.jpg

「料理と趣味の部屋」のあきさんのフキノトウの油味噌


d0158582_22494836.jpg

山梨の煮貝はエコポイントで注文したもの


d0158582_2251224.jpg

小さい鰯があったので、揚げてトマトソースで和えてみました


d0158582_22504225.jpg

ユッケジャン


d0158582_22525883.jpg

Osteria poppoのnokkoさんの節電レシビでツナとキュウリのコチュマヨ和えと
無性に食べたくなって田作りと冷蔵機の余り物でワンタンスープ

d0158582_237276.jpg

d0158582_2364887.jpg

頂き物のお酒でひとり晩酌していました。

これ一食ではありませんよ。
一回で平らげてませんからね!
by petapeta_adeliae | 2011-04-08 22:44 | じぶん料理 | Trackback(1) | Comments(28)

日本酒

外会議で初めての電車に乗るので、遅刻しないように45分前に出ようと
したところ後輩が早過ぎますと言うので30分前にでたのです。
でもでも地下鉄に急行があるなんて思わず、池袋まで連れて行かれ、
着いたものの、建物が分からず迷子。
会議室に行くと入り口が2つあるので、遅刻したことが分からないようにと
どちらから入るか?! 緊張の一瞬二者択一です。
結局どちらの入り口も講義室の前でバレバレ。
一番前の左端の席に着席。20分の遅刻でした。

そのあと、顔あわせの飲み会には18人参加で酒洛へ。

d0158582_22263155.jpg

d0158582_2226587.jpg

飲み放題は日本酒30種、焼酎20種

d0158582_22274674.jpg

d0158582_22272970.jpg

d0158582_22271461.jpg

d0158582_2228991.jpg

d0158582_1446347.jpg

ソーニャの呑んだ日本酒たち
あれっ磯自慢の写真がない・・
d0158582_22293077.jpg

鮪のかま焼き
d0158582_22313447.jpg


d0158582_22311925.jpg


d0158582_2230587.jpg


d0158582_22304482.jpg

ソーニャが日本酒党ということは知れ渡っていて
みんなの意見より、ひとりの意見ということでここにしたそうな。
飲み放題で¥4100ですが、紅一点のソーニャは¥2000でした。カタジケナイ。

おいしいものつながりのリアル友達の料理研究家おばま由紀さん
台所から、日本を元気に!とRECIPE FOR JAPANに参加しています。
こちらをご覧下さい。
d0158582_2311103.jpg

その肉味噌を作ってみました。おにぎりの具とふろふきだいこんに乗せて
とっても美味しかったので作ってみて下さいね。
by petapeta_adeliae | 2011-03-30 23:16 | 食べ歩き | Trackback | Comments(34)