タグ:じぶん料理 ( 215 ) タグの人気記事

懐かしいウエハース

私は栗芋南瓜がどうも好きになれない。
でも、里芋それも一ノ関の里芋だけは好きです。
ねっとりとして柔らかく、胃壁にペタペタと張り付く感がない。
秋と正月前になると祖母が曲がりネギやらと送ってくれました。
叔父と叔母が健在のうちは食べられるけど、
あと何年食べられるのかな。

親元を離れ、初めてよその里芋を調理して驚いた。
同じ里芋とは思えない。
なぜ栗芋南瓜が好きでないかというと、
胃壁にぺったり付いた感が嫌、そして日本酒に合わないから。


d0158582_11512453.jpg
スルメイカと里芋煮


d0158582_20082691.jpg
湿気った海苔で作った柚子胡椒入り海苔佃煮を米粉パンで
食べたくて、結構探し回りました。
7箇所目に見つかりました。
そのお店銀座通りの近鉄ビルにもありましたが、
そこはとっても美味しくて、パンに執着のないソーニャでも
随分と通いました。が! ここの店舗はハッキリと"不味い"と
わかっていましたが、ひょっとしたら米粉パンだけは
美味しいかもと買ったけど。。。。


d0158582_11541237.jpg
頂き物のすでに煮てある小ビーツ。ボルシチにしてみましたが、
すでに煮ているからか、鮮やかさが全くありません。

d0158582_20112080.jpg
キムチを漬けるのに丁度いいミニ白菜を見つけましたが
ずっと曇りで干すことができず、TVでお年寄りが小腹を
満たすのにカニカマが良いというので、初めて買ってみましたが、
冷蔵庫に入れっぱなしだったので、白菜、カニカマ、鶏肉団子、
干し椎茸であんかけ。調味料はチキン出汁、胡椒、醤油、
オイスターソースです。鶏肉団子の大きさがまちまち。
イランの肉団子スープは野球のボールサイズだったからいいか!




話は変わり、
先週の出張でいただいたモノ
岡山のフルーツパフェと名古屋のお方の豊洲SAKIRAの焼きドーナツ。
後輩におすそ分けすると、翌日「娘が絶賛して、主人の口に
入れようとしたんですよ」
名古屋のお方が預けた女性が、「SAKURAは豊洲で一番美味しい」と
絶賛していました。

d0158582_11535432.jpg
d0158582_11540101.jpg
翌日、後輩に預けられたのはペニンシュラの焼き菓子。
生ケーキは美味しいのに。

d0158582_11540524.jpg
ポルトガルのリスボンのお土産。
チョコレートボンボンと書いてあったのでニコニコのソーニャ。
未就学の頃から好きで、口の中で半分に割って内側の砂糖でコーティング
したところに舌の先を入れるのが好きなヘンテコな子供でした。
でも、このボンボンはトロンとしたリキュールが入っていません。
乾燥されリキュールでした。


残業続きで疲れてご近所でお買い物。
そんな時にミニオンのウエハースを見つけました。

d0158582_23134143.jpg
子供の頃の近所に80歳ぐらいの確か何とかの斎藤と看板に書いてある、
洗剤やらを扱い、平面のガラス扉が10個以上ついた付いたショーケース
の一つにアルファベットの書いたウエハースがありました。
10円で5つか6つでした。その隣のお店が中華料理店、その隣がいなり寿司、
干瓢巻きもある和菓子屋さんで、いつもどちらかでお買い物してました。

d0158582_20111248.jpg
ウエハースなんて何十年ぶりだろう。
一度めは3枚書いましたが、舌が懐かしがり見つけると
箱買いしていたので、買い占め。
"ソーニャんち方面のお子ちゃまよごめん"

1枚のウエハースに一枚のシールがおまけに付いてます。
シールはソーニゃ用レジメの目印に丁度良いとは思っていましたが、
幼稚園の頃のようにハマり、残業用にと10枚一箱入りを大人買い。
気づけば4箱も買っていたので、シールも右は1枚、その隣は2枚ずつ、
あとは3枚、4枚と増殖中です。
d0158582_20110635.jpg
ミニオンのウエハースは1枚でシール付きで¥100です。
高いですよね。そこでウエハースを成城石井で発見。
¥350ぐらいでした。

昼過ぎに来客があります。
トルコを周遊したけど、今までの疲れが一気に出たようで
食いしん坊なのに旅行中は断食しているのかってぐらい食べられず、
観光地も半分も見ていません。
銀河チャンネルでオスマン帝国外伝のために作られた
トルコの番組があって録画だけしていました。
そのことを話すと見たいというので今日来ることになりました。

いつもなら昼食か夕食を出しますが、
乳製品、香りの強い紫蘇、セロリ等が嫌いなんです。
涼しくなってきたので、何にしようかと頭を横切ったのは
飛鳥汁、牡蠣のグラタン、ロシア風ロールキャベツ・・・牛乳使うわ。
一人だとなかなか食べられないピッツァ・・・チーズじゃん!
この時間で決まってないから作れない。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-11-17 07:09 | Trackback | Comments(7)

一ノ関の野菜で+学食

大切に大切に消費させてます。

d0158582_14393357.jpg
秋刀魚の蒲焼とイカと曲がりネギのぬた

器のせいでご飯が分かりづらいかも。
今年は秋刀魚をよく食べました。

d0158582_14391706.jpg
つぶ貝と曲がり葱のぬた

曲がり葱をサッと茹でて、つぶ貝とこれがご飯でも美味しいけど。
お酒に合うんです。

d0158582_14383845.jpg
里芋でけんちん汁
いやぁー間抜けですね。
青みを入れるのを忘れちょりました。


d0158582_14381953.jpg
曲がり葱で肉豆腐

クタクタになった曲がり葱がおいちぃ。
ちなみにお肉はしゃぶしゃぶ用と奮発。



週末はプチ出張でした。
前に来たのは16年ぐらい前。
当時は豊洲駅からキャンパスが見えました。
今は高層ビルが立ち並び、全く見えずに迷子。

到着してソーニャが一番にしたことはお昼ご飯。
学食のメニューはこちら
d0158582_21271432.jpg
餃子黒酢あんかけ野菜、小女子の南蛮漬け、サラダバー、豆腐の味噌汁、
玄米ご飯で¥596
ランチプレートに乗ってるのは、揚げなすのおろしとごぼうのサラダで
サラダボールで生野菜に寄りかからせるのがどうもねぇ〜と
いうことでこんな格好です。


聞いてくださいまし。
前日、帰宅の電車が急ブレーキ。
立っていたソーニャは足を捻ってしまった。
翌日は余裕を持って、6時に家を出て、
豊洲駅からタクシーで現地に行くつもりが
駅にタクシーが全くおらず、15分遅刻。
遅刻しておきながらすごーい不機嫌なソーニャ。
その上、20分早くお弁当をこれまた無視して学食に。

d0158582_21273163.jpg
白身魚フライ、ほそれん草の胡麻和え、わかめの味噌汁、白ご飯、
イチジクのジュースで¥473


大宮キャンパスが出来立てのほやほやの時に学食に焼売があり、
それもフカヒレ、海老、あと何だったけ?
まだあるかなぁーとお弁当が用意されているのに
聞かなかった振りして学食に。
食べ終えて、機嫌が良くないのが伝わったようで
ソーニャの疑問にしぇんしぇぃが、
「キャンパスで業者が違うからだろう」
お掃除が2度も入り、チリ一つない素晴らしい環境でした。

両日、学食で立食パーティーがありましたが、ソーニャは日本酒を
2杯だけいただいておしゃべりしてました。
並んでまで料理を取るのが苦手? 面倒臭い?



乗り継ぎ駅で、タニタカフェでのひとり夕飯。
プリプリえびの豆乳マヨもち麦サラダポウル¥1080。

d0158582_21274699.jpg
フォーにすればよかった。
以外にもシニアな夫婦、高齢の母と娘と客層が広い!

今日は後輩に頑張ってもらいソーニャはお休み。
でも足が痛く足元が危険。引きこもりな一日でした。



[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-11-11 23:27 | Trackback | Comments(8)

今日はアラン・ドロンの誕生日

今日はアラン・ドロンの83歳のお誕生日です。
NHKでアランドロンのラストメッセージなる番組がありました。
現在、映画を撮っているそう。それが最後の映画です。
タイトルはまだ決まっていないそうです。
監督は出来上がったらどドロンと共に来日すると
言ってました。
d0158582_22485115.jpg
d0158582_22475742.jpg
d0158582_22480668.jpg
父親は小さな映画館を経営、母親は女優を目指していたとか。
すでにアラン・ドロンが出来上がってますね。


d0158582_22482577.jpg
インドシナ戦争に従軍していた時

d0158582_22483356.jpg
二十歳前
4歳で両親が離婚し、母親の再婚相手が刑務所勤務。
義理父は退職後に総菜屋を開き、ドロンはソーセージ職人を
目指していたそう。そのお店は経営者が変わってはいますが、
まだ営業しています。
勉強、運動もできたのに素行が悪い為に退学し、パリに
出てきて、市場で働いていたけれど、女性が放って置かずの
生活。そんなドロンを女優のブリジッド・オベールに出会い
俳優になれと勧められたとか。
d0158582_22523986.jpg
格違いのロミー・シュナイザーと交際。

d0158582_22484130.jpg
ロミーとの別れの前後にもでるのナタリーと出会い、アンソニーを授かる。
たった一度の結婚。アンソニーは子供の頃は可愛かったけどねぇ。


d0158582_22484724.jpg
その4年後にミレーユ・ダルクと出会い。
そして、50歳をすぎて、モデルさんとの間に一男一女を授かる。
モデルですが、好みでないし、子供らも普通すぎなので割愛。
d0158582_22485584.jpg
ダーバンのCMですが、レナウンでドロンを使いたいけれど。。
CMの仕事は下に見られ、本人が"うん"と言ってくれるかと
いうことで、当時「レッド・サン」で一緒だった三船敏郎が橋渡しをし、
三船敏郎は自分はサントリーのCMに出ており、チャールズ・ブロンソンも
日本のマンダムのCMにでていると説得。あとはドロンがセリフを納得して
口に出してくれるかということだけでした。それどころか何パターンか
あったと記憶しています。
父がジャン・ギャパンのファンで、ドロンと"地下室のメロディー"で
共演しており、最後のシーンで多くの紙幣がプールに浮かぶと
父が「ばっかだなぁー」とイヤーな言い方。
父にからかわれると決まってソーニャは
「4歳しか変わらないのになんでこんなに違うの?」とチクリ。
ドロンはソーニャが、もの心ついいて最初にハンサム思った人。
まだ超えた人いないのよね。



ソーニャんちの卓袱台

前に白きくらげのマリネが食べたくて、銀座三越で乾燥白きくらげを
見つけて作って見ましたが、食感が違う。
そこで、岡山出身の友だちに生の白きくらげを探しているとメール
すると、いくつか候補をあげてくれました。
ねだんがバラバラなので、送料のお手柔らかなところで決めました。
d0158582_00161168.jpg
届いて、すぐに軽く水洗いし、ザクザク切りと百切りにして冷凍。

d0158582_00162169.jpg
やはり生白木耳は歯ごたえがいい!

d0158582_00305279.jpg
もってのほか
d0158582_00321367.jpg
ひじき煮

仕事が忙しいせいか胃が不調。
これが食べたいというのもないので、地味な食生活を送ってます。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-11-08 00:39 | Trackback | Comments(8)

焼豚使い切りと母の実家の野菜で

前回、初焼豚の火の通りが甘かったので、また作ってみました。
今回のしばかれた豚肩ロースを鍋に入れて気づいた。
前回よりはるかにデカっ。
と言うことは、醤油とみりん大量消費するではないか。
瓶のヒゲタ減塩醤油を使っているので、買い足しするとき
重いんです。みりんは角谷文治郎の三河みりん。
ついでに酢は玉姫。精進料理の先生の娘さんのところで購入。
金額でなく、重いからケチってしまう。

だって、ペットボトルの調味料は気温で風味が
落ちそうな気がするんだもの。


d0158582_22434423.jpg
チャーシュー麺

今度の焼豚はキレイにできました。
写真と撮り終えてからメンマをこの3倍入れました。
前に描いたことがありますが、ソーニャはメンマが好きで
誰かとラーメンを食べることがあるとメンマと焼豚を
トレード。スープにメンマと長葱があれば幸せ。
d0158582_22491590.jpg
焼豚、レタス、長葱、うずらの煮卵の炒飯


d0158582_23293751.jpg
母の実家から届いた曲り葱を使って。
焼豚の上にお座りしているのは栗ではなく、うずらの卵煮です、


d0158582_22502582.jpg
これも母の実家から届いた里芋とヒイカの煮物


d0158582_22524660.jpg
久々にこの週はお弁当をシッカリ持参。
20年ぐらい前にもらったスヌーピーのおにぎりパック。
ソーニャのデカいお手て作のおにぎりはこのパックに
入らないので、ずっとデビューが叶いませんでした。
年を重ねおにぎりが小さくなったので使ってみました。
でもねぇー、このスヌーピー袋って頂きが下になるので
食べるときに中でひっくり返さないと気が済まない。
指に海苔がつくのです。天地を逆にすればいいのに。

お弁当箱、箸orフォーク、お弁当布巾はお揃いで
買っているはずなのに布巾が迷子でした。





GW明けに母に寿月堂の和風サンドイッチを作ってあげようと
ここの海苔を買い、1枚だけ使っていました。
d0158582_00102299.jpg
母に作ってあげることができず、湿気ってしまった。
そこで、湿気った海苔、醤油、みりん、水になかなか減らない
ザラメ、糸かつお、ゆず胡椒で海苔の佃煮を。
d0158582_22514003.jpg
米粉のパンをトーストして、海苔の佃煮を塗ると美味しいんです。
でも最近米粉のパンを見かけません。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-10-28 00:28 | Trackback | Comments(14)

韓国家庭料理で鑑賞会

M実ちゃんソーニャんち初訪問。
まずは仏壇の両親にごあいさつ。

すぐに昼ご飯です。

d0158582_21330667.jpg
きゃべつの塩こぶ和え、茄子のナムル、豆もやしご飯、
白木耳の紫キャベツマリネ

ずっと食べたかった大豆もやしご飯。
豆もやしを茹でて、茹で汁でごはんを炊きます。
長葱のみじんぎりと牛ひき肉を胡麻油、醤油、砂糖、
おろし大蒜で炒め、ご飯が炊き上がったら豆もやしを
入れてちょっとおく。
ご飯に先に炒めた牛ひき肉を入れ、ヤンニョムカンジャンも
入れてまぜまぜ。
熱々でいただくのはとっても美味しいけど、
冷める、冷凍となると。。。ヤダ



13時半より以前から録画していた

・元X JAPAN のhide 50th anniversary FILM 「JUNK STORY」

・X JAPAN アメリカフェス前 復活10周年記念

・安室奈美恵 Final Tour 2018〜Finally〜福岡公演

世代が違うから?普通に暮らしているつもりでしたが、
1曲も聞き覚えなし。

・次回見せるミニオンズをちょっぴり

そして、夕ご飯は
d0158582_21334996.jpg
たらこクッパ、ユッケジャン、ニンニクの茎とベーコンの炒め物






M実ちゃんからお土産は
d0158582_21362239.jpg

2019年ミニオンズのカレンダー、辻が花のお吸い物最中(右上の3つ)と
お茶漬け(左中央の5つ)、韓国のスナック菓子。
いつもながら彼女はチョィスがうまい!




翌日の昼は昨日のユッケジャンにご飯と溶き卵を足して
ユッケジャンクッパ。
d0158582_21370809.jpg

9月末に幕張メッセであったX JAPANの〜紅に染まった夜〜が
11/10にあるので録画して、来月もご訪問!
来月は何作ろうかな?



[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-10-12 00:07 | Trackback | Comments(8)

食料整理と冷蔵庫在庫処分

写真はカメラからとスマホからと使っているので
書き出しにするとサイズが合いません。
ちょっとイラ。



特売で400gの牛バラ肉が¥1,000。
d0158582_00473969.jpg
牛肉の付焼き、フライパンに残ったお汁で獅子唐も。


d0158582_00475693.jpg
余り物の木の子、パブリカとコチュジャン+砂糖+醤油他で炒め、
茹でた豆苗の上に乗せました。


魚屋で最後の鰆3枚。
2枚で良かったけど、1枚で残された鰆もかわいそうなので
3枚お買い上げ。
d0158582_09440546.jpg
1枚は塩焼き、後2枚は冷蔵庫に残った西京味噌、こ
れも賞味期限が切れそうな西京味噌で漬けました。
大根を菊花にしましたが、大根の太さが微妙
で半分に切って見ると貧乏くさぁー。


d0158582_09283805.jpg
在庫を無くしたい乾燥蝦と山椒粉を使った料理を
亡くなったおばあさんのレシビ本に乾燥蝦と山椒粉、
糸コンニャクの炒めモノを見つけてました。
この日は糸こんにゃくと白滝とコンニャクを買う予定でしたが、
白滝はあれど、糸コンニャクが見つかりません。
ふと、糸コンって最近見た記憶がない。。。
糸コンって饂飩サイズですよね?
種類の少ないご近所だったからだろうか?

あっこれ、山椒粉を効かせています。
蝦の塩抜きに2日かけたのが悪かったのか、
二度と作ることはないでしょう。


d0158582_09392686.jpg
またもこんなもん見つけました。
右2つはトーストに塗ってオーブントースターで焼くモノ。






HEROを見た翌週だったか、
録画していたチャン・イーモウ監督のLOVERS。
アンディ・ラウと金城武です。

d0158582_09372272.jpg
d0158582_09373846.jpg
違和感ありませんか?

ソーニャ、鼻水が出そうなぐらい吹き出しそうなりました。
捕虜?をこんなに隙間なく、ぐるぐる巻きにしてるの見たことがにゃい。
チャン・イーモウの映像は美しいけど、
まるで腹巻のように
"どんな性格しとるんじゃ"


[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-10-07 11:50 | Trackback | Comments(12)

年末に向けて食料整理

台風24号の影響で、いつもより2時間以上遅れて職場に到着。
何しろ疲れました。車内も冷房がガンガン。
最後の半袖とばかりに着て行きましたが、
満員電車に背中に汗がツルッ。

あっという間に一日が終わってしまったので
ちょっぴり残業して退社。
帰りに雪氷(ゾルビン)の前を通ると
9割の席が空いていました。
今日は32度だったのに。

d0158582_20400338.jpg
一番人気のきな粉餅ゾルビン¥850

d0158582_20441114.jpg
ここの氷は溶けないんです。キンキンと冷たくもない。




ソーニャんちの卓袱台
d0158582_20472597.jpg
                    紫キャベツと白木耳のマリネ

作り置きで習ったもの。
白木耳はなかなか見つからなかった。
銀座三越で見つけると100g800円と高価。

この夜に仕事で岡山の方と語らいがありました。
その時に白木耳を3日目にして見つけたら
岡山産であったことを話すと、岡山では生の白木耳が
八百屋さんに並ぶそうです。
作ってみると乾燥はちびっと違いました。


そろそろ賞味期限ヤバヤバの紙パックの水煮の白と赤のいんげん豆が
ありました。
ひと箱確か¥100ほどだったので仕入れてそのまま。
d0158582_20473895.jpg
 白インゲン豆とあさりの煮込み
あさりのお出汁がお豆に沁みて五臓六腑を
温めてくれます。

そしてこの素焼きの器は手作りチョリソの時に購入したものです。
定期で習っている時に買った器はこの3倍。
一人呑みのソーニャの酒の肴が一品で終わってしまいます


d0158582_20475288.jpg
赤いんげん豆のトマトのスープ

お肉に使うローズマリー、マジョラム、オレガノを消費。
なかなかいいお味でした。

年末までに缶詰、瓶詰、乾物、そして調味料を使い果たすと
心に誓うソーニャです。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-10-02 00:21 | Trackback | Comments(14)

95歳をおもてなし!?

7月にお会いした母のお友達で96歳のおばあさん
母にお線香をあげたいということで送迎付きのご招待。
当日は道路が混んでいて、片道予定より40分増し。

おばあさんに事前に好き嫌いを確認したら”ない”という答え。
でもね、急に入れ歯が合わないくなったと。
ちょっとだけ食べ、たこ飯のたこ、春菊はお残し。Σ(・艸・○)ェ!!

d0158582_10572564.jpg
秋鮭の煮浸し


d0158582_11005500.jpg
牛肉の当座煮

d0158582_11010168.jpg
                   たこ飯、春菊の胡麻和え、豆腐・お麩・三つ葉の味噌汁

兄は鮭がたべられないので、牛肉の当座煮をつくることに。
ぱっと見わかりませんが、山椒の実の佃煮がはいり、
かなり良い仕事をしています。


おばあさんの住む高層マンションの近くからあと5分で
着きますと電話すると、1Fで待ち受けていたおばあさんは
エプロンして杖、携帯と鍵だけの姿。
ソーニャんちに来ることになっていたのに、
おばあさん、約束を自分の中でちょっと変更
しちゃったようです。

到着してから、おばあさんにソーニャのベッドで
料理ができるので休んでもらい、
リビングに通すと仏壇の前でひとこと、
「置いてかれちゃった」とつぶやいていました。

おばあさんちは娘ばかり3人。
長女は72歳。孫も女の子ばかり6人だそうで、
学校も女子ばかりだったそうです。
当時だとお嬢様?
そんなだから、兄にスゴい警戒心があるのが
よく分かるので、( #●´艸`)プププ∮+゚

母とのこと、母の靴下のことおばあさんの
お家のことと沢山聞かせてもらいました。
そして帰る間際にまたお線香と般若心経を
唱えてくれました。


トヨさんありがとうこざいました。





そして余った材料で

d0158582_11010658.jpg


たこの柔らか煮


d0158582_11010981.jpg
鮭のホイル焼き



日曜日からソーニャのMacからログインできませんヾ(。>﹏<。)ノ゙
スマホ、職場のPCは問題ないのに。
今月で4歳は使いすぎ??




[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-09-27 15:10 | Trackback | Comments(10)

直帰で5時呑みの幸せ

何年振りだろう直帰。
4時までに企業さんへ行くことに。
昼から雨が降り出し、クチャい目黒川ぞいを歩くこと5分。
できるだけ息を止めてました。
サッサと用を済ませると4時前です。
そしてチエちゃんのお店にGo!

開店とともに入り、席に着こうとすると、70代後半のおばさまが一人。
入るなりチエちゃんに話しているので、チエちゃんのホームポジョンの
横の席を譲りました。
d0158582_21164073.jpg
おつかれさんのクエン酸サワーというネーミング

d0158582_21185396.jpg
上ハラミ焼き

d0158582_21191555.jpg
レバーたれ

d0158582_21192490.jpg
あん肝

d0158582_21193444.jpg
鯛・鮃・鱸・鰈?

生ビール小、クエン酸サワー、350mlの日本酒と↑の
料理で〆て¥5,200って良心的です。

隣のおばさま、フランクフルトにお嬢さん夫婦がいて、
何年か前に、優雅な空の旅になるよう娘夫婦がビ
ジネスクラスをプレゼントしてくれたそうです。
成田から立つまではラウンジで待ち、そこまでは良かった。
機内でシートをベッドにしたいけど操作がわからない。
そんな時に通りかかった日本人ビジネスマンに
教えてもらいった。おばさまに日本発だと日本人CAがいる
ものではないの?と聞くと、ちっとも来なかったそうです。

乗り換えでは高齢なので車椅子に乗せられたのはいいけど、
日本語が通じない、ビジネスクラスなのにラウンジではなく
、エコノミーの方達と同じところだったとか。
車椅子に乗って"ビジネスクラス"と連呼してたと。
おかげで食べるものも食べられず、お手洗いすら
行けなかったとか。目的地について娘夫婦にその話を
すると後日、航空会社からおばさまと娘夫婦に謝罪の
メールが届いたそうです。
車椅子まで用意させている年配のお客様、
それもビジネスクラスを使っているのに
そんな不手際をすることにびっくり。
それもこの航空会社は長いないだ人気の航空会社ランキングの
ベスト3常連だった記憶です。

この後はエミレーツを使い、とっても良かったので
エミレーツ専門になったそう。

このおばさまは「お酒を呑むようになったのはこの10年ほど、
小瓶350mlの日本酒を飲んだというだけで
大酒飲みのように言われるのが不愉快なのよね」
同感でございます。

Dさんはお店の予約時に「ずこく呑む子と行くから」と誰彼構わず
言っていることを知りました。
食事中にそう聞かされた人が5人もいたんです。
一番気持ち良い量はこなから(2合半)です。
沢山飲んだとしてもDさんの前、Dさんの知り合いの
前で3号以上呑んだことも、酔ったところを見せた
ことがないになんでそんなことを言うのか?




ソーニャんちの卓袱台

d0158582_21200662.jpg
d0158582_21202223.jpg
美形な肩ロース塊を発見。
むか〜し、石油ストープの上で、父が叉焼の入った鍋をかけていました。

みんなに牛より豚を食べなさいと言われていたので丁度いい出会い。
父は醤油と同量のみりんにニンニクと生姜を入れていたのは覚えています。
ストープの時は火が遠かったけど、台所だから30分煮ましたが、
切ってみるとちょっぴり赤いのが。
再度+30分煮直ししましたが、なんか美味しそうにはほど遠い。





[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-09-18 01:12 | Trackback | Comments(10)

食べ慣れた美味しさ

ここのところ好みの味から遠くなるばかり。
珍しく用事が早めに終えたので、
お気に入りの鰻屋へ。
d0158582_21442186.jpg
なんと昼の部はソーニャが一番乗りでした。
次のオジサンらは上の階に行ったので
このフロアーは貸切です。
奥にししおどしがあり、カウンター席の間を鯉が泳いでいます。
d0158582_21443123.jpg
鰻が来るまで、ランチ酒。
これお通しなんです。豪華でしょ。
d0158582_21463484.jpg
蒲焼き、お酒とお通しで〆て¥5,940です。

この鰻、天ぷら、寿司、おでん・・・元はよっちゃんの行きつけ。
バブル当時、銀座の5丁目に障子のある小上がりのあるお店が
あり、85歳の女将はお三味線でどどいつを。
席に着くと手作りのしじみ汁がお猪口で出てます。
ここのクリームコロッケの美味しさが忘れられません。
女将さんが亡くなったら板前さんに譲るとよく言ってました。
一度移転し、場所を忘れてしまったのです。
お店を譲ったら店名変えてますよね。
よっちゃんにメールしてみよっと。
よっちゃんは現在寝たきりの奥様の介護で行けないので、
ソーニャは行くと写メをよっちゃんに送っています。
よく、よっちゃんの自宅に呼ばれ、娘と現在夫の彼と手料理を
いただきました。



ソーニャんちの卓袱台
市販のずんだを見つけ、夏の料理をしたくない時にでもと
買ってありました。お餅を買いに行くのが面倒で
白玉ずんだにしました。

d0158582_21465684.jpg
d0158582_23575226.jpg
冷蔵庫の余り物でちゃんぽん。
なぜかちゃんぽん用のかまぼこは冷凍室に常備してます。


d0158582_20594360.jpg
お友達の孫に。
女の子の髪飾りを選ぶのも楽しいですね。
店頭に50種以上はあると思います。
それに色違いもあるし。
ここ最近の売れ筋は一番上の真ん中にある一角獣で
色は紫だそうです。
この中で一番ソーニャの好みは紫の花と左上の
クリアなボールの中にいろんな色のツブツブの
入ったもの。
これもいい気分転換です。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-09-14 00:08 | Trackback | Comments(12)