人気ブログランキング |

タグ:お食事会 ( 159 ) タグの人気記事

誕生日 夜の部

夜の部はバレンタイン(翌日母の誕生日)にスペシャルなチョコを
作ってくれているChicchiさんと差しつ差されつの優雅なお時間。

d0158582_23410234.jpg
 豚角煮、茄子のはさみ揚げ

d0158582_23305236.jpg

平目の薄造り

d0158582_23311809.jpg

鰹のたたき


d0158582_23385787.jpg
合鴨のつくね焼き(塩)


d0158582_23391552.jpg
〆張鶴 雪


d0158582_23392541.jpg
韓国風豆腐サラダ


d0158582_23394019.jpg

 和牛ステーキと野菜の朴葉焼き


d0158582_23400595.jpg
稲庭うどん

Chicchiさんと台湾の大学で食の講義をしているHちゃんが
ここ美味しいから季節毎に来たいと云ってくれたお店。
17年通っているからまだ新しい方。

父の精進落としで親戚を連れていき、叔父らに「ここの常連なの?」
そのあとの言葉は「さすがに東京は違う、食べもののこだわりはお父さん譲りだね」と
食べきれない料理を眺め、今回来られなかった家族に見せたいと
話していたのを大女将が階段で聞いていたみたいで、
手鞠寿司とかチョット気の利いたお弁当に変身させてくれました。

そんなこともありーの、花板がまだ独身の頃、大女将が誰かいない?
ソーニャちゃんどう?なんて、いくつ年下だよーと笑っていた頃。
花板のお友達の紹介で今のお嫁さんが嫁いできました。
お嫁さんの実家はソーニャんちの近くです。
そんなこともあり、お嫁さんとメール友だち。
2年後に息子もでき、今は小2です。
小2の息子は7時前にサッカーから帰り、カウンターで宿題をしていました。
国語の書き取りでは鉛筆なのにはらいと書き方まで細かく
チェックされているそうです。面倒くさー。
でもね、担任の男の先生の連絡ノートは汚ったない字なんですって。
その字で指導するなんてふてぶてしいと悪口言いたい放題の私達。

ママはとってもハスキー。
僕ちゃんは受け継いでいて、
ママ曰く、「低音でおしゃべりなのーどうなっちゃうのかしら」
幸せな心配ごとです。お顔がとっても可愛いし将来モテモテだろうな。

美味しい料理とお馬鹿な会話でChicchiさんとオバサン丸出しのソーニャでした。



やせっぽちソプラノのキッチン2のMchappykunさんから
お誕生日プレゼントが届きました。

d0158582_23453729.jpg
一番奥はエプロン、その手前はキッチンクロス。
主要商品は洋服で、その他に食器や小物を扱っていて
Mchappykunさんのお気に入りだそうです。
キッチンのポイントになりそう。
キッチンクロスは広げると犬がいて、そこだけもこもこしてて
かわいいんです。元気をもらえる柄でした。
手前のチョコレートは以前にいただき、美味しかったので
国内で手に入らないかと探しましたが撃沈。

Mchappykunさんありがとうございます。ぺこり


by petapeta_adeliae | 2019-06-26 13:15 | Trackback | Comments(10)

誕生日 昼の部

職場の後ろの席の後輩から「今月のお休みは?」
なんども聞かれるので、お言葉に甘えて有給休暇を取りました。
ひょっとしたら居ない方がいい?

年に3、4回は会うお姉さんと西新宿パークハイアット41Fの
フランス料理ジランドールに予約。



d0158582_03264426.jpg
アトランティックサーモンのマリネと春野菜のプレステリーヌ
                 キャロットチップス


d0158582_03265171.jpg
グリーンアスパラのスープ


d0158582_03265903.jpg
真鯛のベーコン巻き 
新玉ねぎのピューレとクランブル シエルフィッシュスエプーマソース

d0158582_03271814.jpg
シトラスパルフェオレンジ、グレープフルーツ オレンジソース 
              チュイル ライム




お姉さまのメインは
d0158582_03272273.jpg
モリーユ茸を詰めたフランス産ホロホロ鳥の胸肉
                  グリーンアスパラと蜜柑のクーリー

ソーニャは友達、旦那さん、お子ら、経歴はこちらから聞くことはありません。
先方から言わない限りは知りません。
ソーニャ自身、人から根掘り葉掘り聞かれるのもこちらの不信感が募るだけです。

お姉さんのご主人は定年してから職業を知り、ソーニャの周りには居ない職業。
映画、ドラマでしか見たことない。
ご子息に関しては、初コンサートをサントリーホールの大ホール。
一体何者? でも聞かず。
初コンサートチケットは即完売だったので、ソーニャ行けず。
冗談で、目標はカーネギーホール?
大当たりでした。
今のうちにツーショット写真を撮らせてもらうか?!


話はも戻り。
本日のスープは行ってみないとわからない。
好き嫌いを求められていましたが、
栗・芋・南瓜は秋だからでるはずがないと思っていたのに。
6月に南瓜かぇ〜。
お姉さまはスープとメイン、羨ましいそうなお顔でした。

ちょっとでも居心地よく居られるように13時に予約したのに
14時後ろを振り返ると満席。
マナーの悪い人もおらず、美味しくて満足です。

この後は夜の部に移動です。





by petapeta_adeliae | 2019-06-22 21:15 | Trackback | Comments(10)

スペイン料理でおもてなし

従姉妹夫婦をおもてなし。

当日の朝ごはんです。5時だったかな?
d0158582_22540590.jpg
1時に来るので朝からジタバタです。



d0158582_23072102.jpg


d0158582_23033028.jpg
イカと肉団子の煮物


d0158582_23034186.jpg
チョリソ

チョリソは2度習い、従姉妹夫婦が来る前に一度作ってみようとしましたが
いやいや腰が重く前日に作るしまつです。

先生は肉屋のミンチでなく、包丁で刻んだほうがずっと美味しいと
言うので、1キロの肉を包丁でトントンと叩きましたが、
ミンチが荒くてソーセージマシーンに通らず、寒いぐらいなのに窓を
空けて汗をかきながら、ソーセージマシーンで腸に詰めようとしますが、
ミンチが荒くて、スムーズに入っていきません。
途中からパーミックスを使いましたが、
お肉の脂がバーミックスにまとわり付き辟易しました。

随分と前に中国料理研究家とフランス料理教室に参加し、そこで使われて
いたフランス製のおもちゃのようなミンチマシーンを中国料理研究家が
同じものを買ったのです。そのあとソーニャのところに輿入れしたことを
思い出し、棚の奥から探し出しました。

ある程度包丁で叩いていたので、30分ぐらいで豚腸に入るサイズに
なりました。同じお肉ですが、粗さが違うので2種類のチョリソ
に見えます。
ソースはモホ・ベルデ(パクチー)とアルゼンチンサルサで。
従姉妹の旦那はソース込みで気に入り、今度は従姉妹宅に
ソーセージマシーンと豚腸を持ち込みで作る約束しました。


d0158582_23034820.jpg
ラマンチャ風野菜煮込み


d0158582_23040012.jpg
やせっぽちソプラノのキッチン2のMchappykunさんの
ところで、見つけだサーモン・ブランデード
冷蔵庫にスペイン産とフランス産のがパラオがオネンネ
して、最初はクロケッタを作るつもりでしたが、
ただ単に小ちゃいコロッケと思われるのもぉ〜つまんない。


集合写真にはある紫キャベツとグレープフルーツのサラダ。
写真撮り忘れてました。
従姉妹のお土産のケーキも。


この日は4人でスパークリングワイン2本、ウルトラマンの焼酎1本、
ウルトラマンの日本酒1本を空けました。
1時〜18時過ぎまで呑んで食っちゃ、従姉妹の子供の頃の話と
久々に賑やかな我が家でした。





by petapeta_adeliae | 2019-05-15 00:23 | Trackback | Comments(12)

元気いただきました

Tちゃんは女子(おなご)の会フルメンバー。
アメリカの端から端に引っ越し、いつまで祝ってあげられるかと
母上の誕生日を合わせて急遽帰国で会うことになりました。


        Tちゃん伝説はこちら↓
       



Tちゃんからのリクエストは、
アメリカで絶対に食べることのできない

・安くていいから河豚
・美味しい焼き鳥
・美味しいおでん

この日は祭日でもあったので、焼き鳥、おでんは難しく、
新橋の玄品に決定。
5時に現地集合。
でも、Mさんは九州出張で欠席でした。

Nねぇさんは彼女のお宅に行ったことがあり、
Kちゃんは撮影で彼女の自宅を使わせてもらったそうです。
宿泊ではなく、Tちゃんちで撮影。
それは素敵な豪邸で、Tちゃんのブロ並みの美味しい食事に
スタツフは大喜びだったそう。



d0158582_22263008.jpg


d0158582_22292832.jpg

d0158582_22293953.jpg


d0158582_22295764.jpg


d0158582_22300730.jpg


d0158582_22302801.jpg


d0158582_22303797.jpg
このあとTちゃんとKちゃんと3人で移動して
おしゃべりに講じておりました。


お土産にいただいたショコラティン。

d0158582_22315984.jpg
d0158582_22321024.jpg
ショコラティエは日本人の和田理恵子氏。
情熱大陸に出演していました。
ソーニャは番組自体見たことありませんが。

2011年度、オスカー賞、グラミー賞の受賞者のスワッグバッグの
チョコレートに選ばれたことを皮切りにエミー賞、ラテングラミー賞、
MTV賞、ゴールデングローブ賞、カンヌ国際映画祭に選ばれ、
2011年アカデミー賞、全米テニスオープン。。。
16ピースで86ドルだそうです。日本では販売されてまへん。
ピンク、ブルーとどれも包み紙の色ではありません。
チョコ自体の色です。



Tちゃんは困った人を放っておけない性格。
東北の震災の時も帰国してボランティア活動。
手抜きのない心配りに何度感服しただろう。
4人で写真を撮りましたが見せられないのが残念。
ソーニャ以外は美人です。



by petapeta_adeliae | 2019-04-04 23:52 | Trackback | Comments(4)

思う存分おしゃべり

年子の女子(おなご)の会は、この2,3年人気があると
いうリゾート・ダイニング・カスケート
知らなかったのはソーニャだけ。
タレントの対談に使ってよかったので
こちらを予約してくれてました。


d0158582_22313455.jpg


d0158582_22461745.jpg
d0158582_22463160.jpg
d0158582_22464335.jpg
d0158582_22465834.jpg
d0158582_22470908.jpg
ローストビーフ食べ放題宴会コース 
料理7品+3時間+全300種飲み放題とまぁー選ぶのが大変。
ソーニャはシャンパン→コラーゲン桃サワー→お初のフルーツジャーとやら。
これで¥5,000(税込)って安い。
個室なので周りの騒音がなくて、しっかりとおしゃべりができました。

一番つきあいの長い友だちが、「○○さん歌手を目指して
上京したって聞いたわよ。歌を聞かせてぇ~」ということで、
このVIPルームはカラオケも用意されていたので、
早速、歌っていただくことになりました。
リクエストが可笑しい。
そろって"昭和”をリクエスト。
大橋純子の歌だとはわかるけど曲名は??
控えめに歌ってくれたんだけど、
音域もあるけど、何しろのびやか。
今まで聞いたプロに肩を並べてるというよりも
完全に勝っていました。



ここで話はかわり、
先週は月曜日中央線の停電で朝から疲れた。

d0158582_22502025.jpg
朝っぱらからあんみつ
d0158582_23314115.jpg
お昼は銀座三越に出稼ぎに来ていた蟹チラシ


火曜日は退社後に日本橋に行き、東京駅に行くと電車が止まったました。




水曜日は人身事故で、行き先が変更な上に40分遅れ、
朝っぱらからの甘味は、くるみづくしのほうじ茶
ムースの和パルフェ。バルフェってパフェ?

d0158582_22503576.jpg
d0158582_23312834.jpg
遅れついでに、品川駅エキナカの百千(ももち)で後輩の分もおにぎり購入。
左からあさりと菜の花、紅鮭、エビ天、ここまでがソーニャの。
続いて、変わったのを喜ぶ後輩には、餃子(栃木)、めざし(千葉)
おにぎりの後ろの2つは
向かいのパン屋に"ひよこ豆のカレーぱん"
後輩はひと月インドにパックパッカーするほどのインド好き。
一度、通り過ぎてから戻って購入。
職場について、おにぎりとパンを渡そうとしたら
お昼の楽しみにしたいからお昼まで隠して
おいて欲しいと言われました。


by petapeta_adeliae | 2019-03-05 00:19 | Trackback | Comments(12)

ナイショの鰻屋

ソーニャんちは父がアルツハイマー病になるまで日曜夕飯は
鰻重、寿司、焼き肉の三択でした。
おうちで鰻を食べられなくなり、ソーニャの胃袋を
育ててくれたよっちゃんが連れて行ってくれた鰻屋屋がここ。
以来30年通っています。


ここにいつも仲良くしてくれている食のお仕事をしている
お友達二人をお連れしました。


d0158582_09082779.jpg
前菜

d0158582_09114183.jpg
梅酒の食前酒

d0158582_09115416.jpg
 肝焼き

d0158582_09120663.jpg

 うざく

d0158582_09121800.jpg
白焼き

d0158582_09125377.jpg
                              う巻き

d0158582_09122979.jpg
                             〆の鰻重

こちらのお店のコースは2人前以上からです。
この日は一番高い鰻づくし¥12,0000。
この下の¥10、000コースとの違いはづくしには
¥10、000にはお刺身が付きますが、¥12、000には
お刺身が付かない。だから”づくし”なのです。

この何年か、どこそこの鰻が美味しいとあっちこっちと
連れていかれましたが、どこもブー。

ここの女将さんとはあんこで日本酒を呑むで意気投合。
入院と自宅療養で長い間、夜だけ出て、昼間はお嬢さんが
出ていました。女将さんとお嬢さんは
声がそっくりで、電話だとどちらかわかりません。
昼に行ってはお嬢さんから女将さんの近況を聞いて
いました。この日女将さんにごますり団子をお土産に
すると、帰りに日本酒&手紙を頂きました。

この日、Chicchiさんからいつものチョコを受け取りましたが、
チョコは次回です。



by petapeta_adeliae | 2019-02-22 14:05 | Trackback | Comments(6)

ふたりっきりのランチ

お子ちゃまも手を離れ、転勤族の旦那さんも定年を迎え充実しているお姉様。
そんなお姉様とふたりきりのランチ。
一昨年からこちらのお店で美味しい料理に出会うと後日お料理教室を
ソーニャとお姉様だけの為に開いてもらっていました。
最後に行って9ヶ月後になるので、
ご主人から「久々だねぇ。どうしてたの?」
「5月に母が亡くなって・・・」

母の味見用にと一口サイズに持ち帰っていました。
それに母が食べた最後のお節料理もここでした。
ご主人は福島出身、うちの父も福島だったし、
母は岩手だから、食の好みもほぼ一緒。
友だちに”えのはな”のご飯をたべさせてあげたいけど、
今年は不作で手に入らなかったと話すと棚からえのはなが
出てきました。そんなことで縁を感じました。



さて、話はかわって、こちらのお料理は名無しだらけ。

d0158582_23392495.jpg
魚型のお皿は鯵を千枚漬けで挟んだもの
       刺身はシマアジと平目、平目に巻かれているのは雲丹。
手前は数の子、イクラ、昆布の沖漬け?

d0158582_23395161.jpg
煮た大根に長葱・ラディッュ・あん肝が鎮座

d0158582_23400365.jpg
鰹出汁の鰻


d0158582_23403646.jpg
百合根と山芋の饅頭





d0158582_23410697.jpg
d0158582_23423678.jpg
おねえさまのだんなさんの実家にいる干し柿名人の干し柿をソーニャと
ご主人に下さいました。その干し柿と千枚漬けでなますを作るご主人。



d0158582_23425681.jpg
                      鯛そぼろご飯と塩らっきょ

いつもBGMはエリック・クラプトン。
ミシェル・ポルナレフの新アルバムを持参し
ご主人とともに聞き入りながら、おしゃべりしながらの食事です。
小4の時にポルナレフの「愛の休日」と「黒猫のタンゴ」を
一緒に買ったことを話したらこのギャップがご主人の
ツボに入ったようでした。



by petapeta_adeliae | 2019-01-07 12:47 | Trackback | Comments(8)

クリスマスの陰謀

d0158582_12541036.jpg
香川出身の元上司から教えられたあん餅。
餅の中にあんこが入っており、白味噌仕立てです。
喪中のソーニャんちなので、お正月料理はお休み
の予定。でもこの美味しさを友だちと共有したくて
お昼ご飯はあん餅の白味噌仕立てに。
花形の大根とハート形の金時人参はしっかりと煮てます。
d0158582_12543166.jpg
高野マスクメロンノエル

友だちの母上からのクリスマスプレゼント。
先月来てくれた時に話を聞き、予算は10,000です。
3人でネットで検索で盛り上がる。
写真で「これ、これとスクエアフュイ」24センチ角で
¥21000でした。食べきれない。
そこで、マスクメロンノエルに決定。
直径13.5センチ。
スポンジもマスクメロンだし、苺は半分だけどマンゴーを
一緒に味わえるなんて幸せ。



d0158582_12545270.jpg
スパス(ヨーグルトスープ)

ヨーグルトの他にサワークリーム、押し麦、玉ねぎが入っています。
玉ねぎを丸のまま煮ているんですよ。盛り付けなかったけど。

d0158582_12552375.jpg
ヨージキ(ロシア風ミートボール)

ヨージキはハリネズミのことで、肉団子の中に押し麦が入っているので
火が通ると押し麦がツンツンと出てハリネズミのようになります。

d0158582_12553710.jpg
サラート スタリーチヌイ(ポテサラ)


d0158582_12562452.jpg
ドラーニキ(じゃがいものお焼き)


d0158582_12594988.jpg
友だちは下戸さん。
なので右端のシードルはノンアルコールです。
こどもビールと赤ワイン。
駄菓子屋のやすっぽい味が懐かしいです。
d0158582_13001328.jpg
墨繪のパンもお土産です。
X Japanを見に来たのに台所の入り口で見学。
それをいいことにソーニャはレシピを読んで
アシスタントしてもらいました。ありがたい。

母は私が台所にこもると足が悪いのに入り口に寄りかかり
じっと眺めていたのを思い出しました。
味見してもらうと「大丈夫」と母と同じ反応です。
可笑しく吹き出してしまう。

次回を約束してないけど、先月トルコ料理は?に
反応が鈍く、ロシア料理をリクエストざれました。
インド料理もいいけど、台所にハウスクリーニングを
入ったので、油を使うのはちょっとねぇ。
和食かな?
友だちのおかげでせっかく習った料理のレシピも
活躍できます。

d0158582_15225866.jpg
友だちの母上のお土産にキムチを漬けました。
でも母上はニンニクがダメでした。
なので、友だちとお姉さん家族に。
今年の唐辛子は不作で、お値段が倍!!
唐辛子は粗挽き、中挽き、粉と3種類使うのです。
500グラム\3、800て予想外の出費です。

手前の小鉢のキムチは、白菜を浅漬けして水洗いしたときに
出てくるクズ?を使い終わってボウルに付いた
ヤンニョムをこの葉でぬぐって食べるとツンツンしてて
作った人しか食べることが出来ないので、
御褒美キムチというとか。




前回の記事で
d0158582_13024994.jpg
Fleur de sel のEmiさんがコメントにカンカンのプルトップは飾りで
中にチョコやらが入っていると書いあったので、
早速開けてみると魚の形にはトナカイ、熊、雪だるまのチョコ、
ノルマンディの尼さんはキャラメル、スクエアの魚と蟹の魚が
ネギを掴み、もう一面には己が鍋に浸かって出汁だしてます。
じっくり見てみるとブイヨンって書いてあるじゃん!



d0158582_13004182.jpg
クリスマス練り切りは、サンタさん黒豆鹿の子入り(こしあん)
トナカイは黒豆鹿の子入り(こしあん)
雪だるまはうぐいす鹿の子豆入り、(こしあん)
リースはこしあん




別の日
d0158582_13005555.jpg
右腕の肘が痛く鍼灸の乗り継ぎで東京駅で下車。

後輩の甥が「ねほりんぱほりん」のガチャガチャに
ハマってアルバイトの給料がはいると、
大学近くにあるねほりんぱほりんのガチャガチャに
貢いでいるそう。
ソーニャもねほりんぱほりんはないかとチェック。
東京駅八重洲地下にTV局のアンテナショップが
あることを思い出し、NHKに猪突猛進。
8時前だというのに長蛇の列です。
中央の棚が空っぽ。
一体何が売られていたのかわかりません。
並んでいる人の手元を見るとチコちゃん。
「チコちゃんに叱られる」の
グッズ販売初日でした。
オジさん、オジイさんまでも。

d0158582_13022150.jpg
ソーニャが当てたのは、ネトゲ廃人タイチさんです。
このガチャガチャはどこにでもあるわけではなく、
なかなか出会えません。海外在住者の方々は「えっ?」
でしょうが、これかなり羨ましがられています。
正直、顔出しNGの人が訳ありさんはブタになります。
そのブタのぬいぐるみが1万円以内なら買うな。
でもカフェ、ラーメン、ファーストフードにお金出すのは
拒否ですが。←変なところがケチ

午前中にレンジを開けてひゃー。
牛肉解凍してレンジに入れっぱなし〜。
なんか変だと思ったのは一品足りなかったね。
しかし、12時間前のこのお肉大丈夫ですよね?

by petapeta_adeliae | 2018-12-24 14:28 | Trackback | Comments(10)

懐石料理で忘年会

ソーニャはいつでもOKなのだが、極ご多忙のふたりの予定が
なかなかあわず、ソーニャが2年越しで片思いのお店にちっとも行けない。
なので、忙しい時間を割いて来てくれたことを後悔されないよう
ソーニャの行きつけに。
d0158582_22450479.jpg
大根餅、大根煮、ほうれん草の胡麻和え


d0158582_22451349.jpg
香箱蟹、松葉蟹盛り合わせ

蟹の甲羅の中には蟹肉がぎっちり。葉はわさび菜です。
d0158582_22462045.jpg
クモコ


d0158582_22462822.jpg
猪肉とミノ低温調理


d0158582_22463411.jpg
鱈白子煮凍り、帆立低温調理


d0158582_22491224.jpg
八寸

才巻き、白バイ貝、いくら、平目求肥巻き、海老真丈、肝煮凍り、
椎茸酢漬け、蓮根甘酢漬け、鮭温燻、菊花蕪、鴨低温調理、
細根大根、南天、イカ黄身焼き、人参梅煮

d0158582_22491969.jpg
蟹真丈


d0158582_22492259.jpg
お造りは鰤、鮪、鯖、アオリイカ


d0158582_22492874.jpg
鰆の幽庵焼き


d0158582_22502497.jpg
右上は白菜煮浸し


d0158582_22503145.jpg
豆乳シャーベット


期待を裏切らずどれも美味しかった。
豆乳シャーベット丼で食べたいぐらい♡






この前日の昼過ぎに従業員数4万人弱の企業の元常務から夕食のお誘い。
海外の大学から非常勤で2年単身赴任。
そして2年前に母親の介護で北陸に帰りました。
でもこの9月に亡くなって、仕事再開してるようで、
上京すると次男のマンションに泊まっているそうです。

忘年会の時期ということもあり、行きつけに予約が取れないと困ってました。
元常務の次男のマンションが知り合いのご近所だったので、
ここの〇〇という焼肉店に次男を連れて行ったら
「流石、父上」と言われること間違いなしとメールしたことがあります。
それを思い出し頭の周りを焼肉&冷麺が飛んでるらしい。
どこもかしこも満席。7時半に予約できたのですが、
「その時間なら息子も」と3人で夕食になりました。
こんな状況なので写真は撮っていません。
10分前に到着するとすでに焼酎で馬刺しとキムチではじめていました。

お店が決まらず、ご子息のマンションから出てきたら目の前の地下が
焼肉屋だったそう。
流石、鼻が効いている、どれも美味しい。

ご子息は最近30歳になったばかり。
細身の清潔感のある青年でした。
フランスでマスターを取得していて、また勉強したい病に
なっているそうです。信じられない。
父上は「私より勉強できる」と言ってたけど、東北大学でDr.取得だと
ご子息どこだ?
会話も正しい日本語使うし、気遣いができるし、ソーニャに娘が
いたら花婿候補だわ。
子供を見れば親が。。。と言いますが、父上はやり手で直球勝負。
他社の役員、教授にも歯に衣着せず、聞いていてスカッとします。

翌日後輩に話すと、紫綬褒章ももらっているし、偉いすぎて何を
話していいのやらと言われました。
物怖じしないズーズしいソーニャだもん。

そうそう、焼肉店のキムチがよほど気に入ったようで、
キムチを漬けた後にボウルに余ったヤンニョンカンジャンに
浅漬けしてクズ白菜をつけるとこんな風になると
話すとレシピが欲しいということで、翌日にレシピを送りました。
地方だと中挽き唐辛子が手に入らないかも。
それならご子息が帰省する前に手渡しに行くかも。


by petapeta_adeliae | 2018-12-21 00:15 | Trackback | Comments(8)

95歳をおもてなし!?

7月にお会いした母のお友達で96歳のおばあさん
母にお線香をあげたいということで送迎付きのご招待。
当日は道路が混んでいて、片道予定より40分増し。

おばあさんに事前に好き嫌いを確認したら”ない”という答え。
でもね、急に入れ歯が合わないくなったと。
ちょっとだけ食べ、たこ飯のたこ、春菊はお残し。Σ(・艸・○)ェ!!

d0158582_10572564.jpg
秋鮭の煮浸し


d0158582_11005500.jpg
牛肉の当座煮

d0158582_11010168.jpg
                   たこ飯、春菊の胡麻和え、豆腐・お麩・三つ葉の味噌汁

兄は鮭がたべられないので、牛肉の当座煮をつくることに。
ぱっと見わかりませんが、山椒の実の佃煮がはいり、
かなり良い仕事をしています。


おばあさんの住む高層マンションの近くからあと5分で
着きますと電話すると、1Fで待ち受けていたおばあさんは
エプロンして杖、携帯と鍵だけの姿。
ソーニャんちに来ることになっていたのに、
おばあさん、約束を自分の中でちょっと変更
しちゃったようです。

到着してから、おばあさんにソーニャのベッドで
料理ができるので休んでもらい、
リビングに通すと仏壇の前でひとこと、
「置いてかれちゃった」とつぶやいていました。

おばあさんちは娘ばかり3人。
長女は72歳。孫も女の子ばかり6人だそうで、
学校も女子ばかりだったそうです。
当時だとお嬢様?
そんなだから、兄にスゴい警戒心があるのが
よく分かるので、( #●´艸`)プププ∮+゚

母とのこと、母の靴下のことおばあさんの
お家のことと沢山聞かせてもらいました。
そして帰る間際にまたお線香と般若心経を
唱えてくれました。


トヨさんありがとうこざいました。





そして余った材料で

d0158582_11010658.jpg


たこの柔らか煮


d0158582_11010981.jpg
鮭のホイル焼き



日曜日からソーニャのMacからログインできませんヾ(。>﹏<。)ノ゙
スマホ、職場のPCは問題ないのに。
今月で4歳は使いすぎ??




by petapeta_adeliae | 2018-09-27 15:10 | Trackback | Comments(10)