タグ:お料理教室 ( 145 ) タグの人気記事

チョリソーを作る

料理教室の単発は行っててる日に予告されて、
その場で申し込みされるのでほとんどが満席です。
なのでキャンセル狙いとなります。


マンション住まいの先生宅に伺うと大抵はオートロックです。
なのにルームナンバーがわからなくて、
その場で先生に電話してルームナンバーを
聞いているそんな光景をよく目にします。
ソーニャも同じことをしたことがあるし、
暫く行ってないとは忘れるのでメモしてます。
この日も。


こちらの先生が料理教室をはじめてた頃、
友達5人をかき集め、ひとクラスにしてもらつてました。

それが単発だからなのか、10人は大所帯です。



お教室開始。
中身作り、コネコネし、天然豚腸にグを詰めるわけですが、

d0158582_10360528.jpg
まずは絞り出し袋で。


d0158582_10584813.jpg
生徒さんから簡単な楽ちんなソーセージメーカー
の存在を知らされて購入したそうです。
ガンタイプでスルスルとできますが、
本体の容量が少ないのでグを何度も入れることになるけど。

d0158582_10591210.jpg
真ん中でしぼり、次に2本一緒に絞り、できた輪に1本通していきます。


d0158582_10593179.jpg
出来上がり。


d0158582_10595768.jpg
付け合わせのスペインのシシトウ。


d0158582_11004906.jpg
ミニトマトのサラダ


d0158582_11010132.jpg
d0158582_11012025.jpg
作ったのはチョリーとオレガノ風味ピリ辛ソーセージ。
ソースはモホ・ベルデとアルゼンチン風サルサ。
d0158582_11013709.jpg
この時のお供ワインはこの子でした。


友達宅のお土産に喜ばれると語っていたけど、
持ち寄りというとソーニャにはチーム関東のオフ会です。
メインは近江牛A5のすき焼き。
チョリソーの賞味期限は4日。
出番ないじゃん!




[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-09-02 14:14 | Trackback | Comments(12)

作り置き

先生会いたさにお教室に参加。
ひとりになって料理を作る気力がなく、
1日に1食のこともあったのにちっとも痩せてないんです。
その原因は主食がアイスクリームだったから。


普段はフランス、イタリア料理のお教室ですが
なんと「作り置き」
だって、しばらくは楽ちんできるでしょ。
今のソーニャにぴったりの企画。

ほぼ生徒さんからのリクエストでお教室の種類が増えてます。
なので、メニューを立てるのも大変で、一週間ぐらい前に
決まったのですが、午前・午後の2部で各定員4人が
埋まってしまいそうなので、メニューが決まる前に申し込みました。


先生ほか4名で作り、盛り付けせずに人数に応じて
分け各自の保存容器に収めて持ち帰りです。
ソーニャ以外は2人分でした。

d0158582_21021380.jpg
焼売

自分の分を作りましたが、中に美人なパンの先生がおり、捏ねるのはお手の物。
皆さんの希望で海老はコロコロにして食感を残しています。

d0158582_21023586.jpg
ミニトマト・ペコロスのサラダ


d0158582_21024920.jpg
手羽先の醤油漬


d0158582_21060262.jpg
紫キャベツ、にんじん、白きくらげのポン酢ドレッシング

これ、結構好みでした。次回作った時は
大量に作って抱えて食べそう。


d0158582_21061409.jpg
酸辣黄瓜
このはソーニャ一担当。
よーく冷やして翌日が食べどき。


d0158582_21063189.jpg
サーモンの煮浸し
熱々の白まんまが止まらず危険。


d0158582_21070693.jpg
牛肉と人参 もやしの南蛮風

最初、牛肉を作り置き? と不安でしたが、熱々のご飯にも酒の肴にもOK。


d0158582_21071803.jpg
岩中豚のスパイシースペアリブ

担当者がお肉をかなりモミモミしてくれてて、帰宅し冷蔵庫に放置してました。
5日後にオーブンのテーブルにクッキングベーパーを敷き、ジブロックから
肉の塊をそのまま菜箸も使わずに取り出し加熱。
途中でひっくり返そうとドアを開けてギョ。
ひと塊りだと思ってたのは塊は2つで、重なっていたところは火が
通っていません。慌てて塊りを引き離して、再度加熱。
なので焼きすぎた部分が出来てしまった。
でもとっても美味しかったの。

献立が決まっていないのに申し込むソーニャ。
豚肉、鶏肉を自主的に食べないのに
ロシアンルーレットです。
こちらの先生の料理はいつも美味しいから
出来たことだけどね。



[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-08-09 00:02 | Trackback | Comments(8)

心落ち着く精進料理教室

短期間ではあるけど、とんでもない料理研究家のところに
行って身も心もグダグダ。

浄化の意味合いもあり、今まで習った料理研究家で
胃袋を満足させてくれ、相性が良かった、
または性格の良い先生のお教室にだけ行くことにしました。 
意地悪な先生の所には必ずと言っていいほど
意地悪な生徒さんがいるものです。
やっばり類友なんだろうな。



精進料理に。
d0158582_16430858.jpg
    ・納豆揚げ ・茄子の素揚げ生姜醤油かけ ・ピーマンのお浸し

     ・茗荷と隠元の酢の物  ・冬瓜のあられ汁  ・漬物
          
         ・枝丸ご飯         ・水晶豆腐のすまし汁
 

先生、今年は6月上旬からひと月ほど欧州に精進料理普及ツアーでした。
普及と言っても、ご招待です。
お教室を終え、そのお話を聞き、私の話も聞いてもらいました。
知的で、穏やかな性格で聴き上手で、包容力もあって安心させてくれます。

献立を見るとすでに習った料理があるので、ワークショップの
ようなイベントがあるのでチェック。




この日は体温を越す気温でした。

d0158582_16432879.jpg
d0158582_16434508.jpg
右奥は逆光で見えづらいですが江の島です。
沖合はウィンドサーティンの帆が沢山見えます。

d0158582_16442435.jpg
稲村ヶ崎の駅前の肉屋さんの叉焼。
まわりからぶたにくを食べるように忠告されるので
ひさびさに購入し、自宅でネギ沢山巻いて平らげました。

この日は気分よく熟睡できました。



[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-07-28 18:03 | Trackback | Comments(8)

旨すぎて申し訳ないス!

銀座線稲荷町駅を下車すると、浅草通りを挟んで合羽橋道具街と仏壇通り
があります。ご存知ですか?

d0158582_01251374.jpg

d0158582_21403754.jpg
浅草は父が上京した時分によく通ったそうです。
ソーニャが未就学児から幾度となく連れて行かれた
"旨すぎて申し訳ないス!"のヨシカミ。


d0158582_21410966.jpg
ヨシカミ

その頃の注文は父はビールにステーキ、ソーニャはハイシーオレンジで
蟹サラダ、あとシーフード・ブロセット、牡蠣のベーコン巻き、
スパゲティミートボール、ヒレカツのうちもういっぴんを
シエアしてました。

d0158582_21412217.jpg
蟹サラダ

蟹サラダ健在で¥1800でした。蟹がこれでもかあーと入ってます。


d0158582_21413933.jpg
ラムチョップステーキ

¥2,200です。
シーフードブロセットはありませんでした。
最後に食べたのは13年ぐらい前かな。





別の日。
鎌倉での習い事ま前になると屋でお昼ご飯。
d0158582_21433401.jpg

先づけ:胡麻豆腐
飯:しんごぼう、新生姜
汁:インゲン、若布
鉢:蕪、にんじん、トマト
小鉢;小松菜、ほうれん草


そしてご立腹ソーニャ

生前の父の入院中に父がたべてみたいと言うので料理教室を
申し込みました。でも一週間、ひと月、半年してもなしのつぶて。

10年待たされ、まだ習う意志の確認のハガキ付きの案内。
1.先生の自宅で先生から習う
2.先生と弟子から習う
3.弟子から習う

1だとなお待つことになるとあり、母に10年も待たされたのだから
先生の自宅にしたらと1ばんを選択しました。

3年後の今年の1月下旬になり通えるとの通知がありました。
でもね¥2700の自著の感想文を2月末までに提出。


あーそれなのに・・・

赤坂不動産とよばれている放送局の撮影が入っていました。
そこで先生「犬HKはテキストに嘘を書いている」と曰う。

そ・れ・は何かと尋ねたら ぺんペン!
いつものことだが、文句言うだけ言って、何が違うのか
一向に言わないんです。消化不良になりそう。
50人も受講してるのに誰も質問しないんです。
それなのでソーニャは挙手し何が違うのか聞いたみた。
質問してから10分以上経って
「皮を剥いてからゆでると書いてある」

ソーニャは「私は皮のついたまま筍の穂先を斜めに切り、
縦に切れ目を入れ、糠と赤唐辛子を入れて茹でて
いますが、これは間違っているのですか?」
これもなかなか答えない。

なので、ソーニャは帰る準備に入り、まずはお手洗い。
お手洗いから戻ると2列後ろのおばさまから
「あなたの質問に・・・・こう答えてたわ」
席に着くと弟子にも同じことを聞かされました。

犬HKで一番人気の料理研究家のことを
横レードルを使う料理人は見たことがない。
玉ねぎをフライがえしで炒めることについて、フライ返しで
炒めものができるはずがない。

後ろの方からワイドショーの元祖キャスターだった人の嫁の
名前が聞こえて来ました。
この嫁の料理の動画を見たことはないけど、
洋食作ってたんじゃない?
終いには
彼女を蹴ってやりたい、ひっぱだいてやりたいとまで口にする。
このことを職場で話すと「お年寄りでそんな下品な人がいるなんて、
教わることはないですよ」とまで言われました。

そもそも、先生から直接教えを乞うのを選択したのに
約束が守られていません。
その上、弟子に作らせて、先生ときたらお教室とは
関係のない政治、他国のことをそれも間違ったことを語るばかり。
スタッフがいて誰も止めません。

ただただ時間が勿体無い。
母に話すと「いろんな人がいるからねぇ」
それに食べさせる母もいないので止めることにしました。


それにしてもMacの更新してなくて4つもアップしたら
確認して変換してるのにひらがなに戻ってる。ムッ





[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-06-24 01:18 | Trackback | Comments(12)

スペインの干し鱈

冷蔵庫にスペインの干し鱈があります。
そして去年ラロシェルのマルシェで購入した干し鱈も。
そろそろ使わねばと思っていた矢先にスペイン料理の丸山久美さん
のところで「干し鱈を使おう!」を見つけ、すぐに申し込み。
あまりに久しぶりなのでソーニャのことわかるかなぁと
フルネームを告げるとあら〜と懐かしい声が聞こえてきました。

当日、「ソーニャさんちっとも来てくれないんだもん」と云われ、
「パエリアでおもてなし、ふだん着のスペイン料理、
タパスを楽しむの3つのコースを
制覇しているから新しいコースでも作ってもらわないと
来れないでしょ」と反論。

丸山先生がお教室を開いた年の生徒でした。
弓田亨さんのイル・プルー・シュ・ラ・セーヌを
終了した4人とソーニャでひとクラスにしていました。
スペイン料理のあとによそで習った肉まんやらを
作ったり、お祭りに行ったりと楽しい思いでばかり。


d0158582_23503688.jpg
シャト


d0158582_23510931.jpg
マンチェゴ風アホアリエロ


d0158582_23555187.jpg
カタルーニャ風鱈のパブリカ風味


d0158582_23582288.jpg
エスケイシャーダ


d0158582_23590972.jpg
干し鱈とじゃがいものオムレツ


d0158582_00014049.jpg
苺のムース



先生の鱈はフィレを使っていました。
ソーニャんちのは解されたモノ。
うぅーん。

苺のムースはサービスです。
見た目はとっても可愛いのですが、
リキュールが強くてアルコールの弱い人
子供には向きません。
でもソーニャはお代わりしたいぐらいでした。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-06-15 07:03 | Trackback | Comments(18)

満足させてくれる料理教室

お客さんとして行き、おいしかった料理を教えてもらうご主人のところは
季節毎に行く事にしました。
年末多忙だったご主人は師走とっても体調が悪そうだったので
お教室はソーニャと友だちでちょっとお休みすることにしました。

こちらの筍の器はご主人の特注だそうです。

d0158582_06472313.jpg
d0158582_06470699.jpg
筍の蕗味噌和え

自宅冷蔵庫に3日前に蕗味噌を作っていましたが、私のは固め。
出汁でかなり緩くして姫皮の千切りを和えました。
d0158582_06473712.jpg
ホワイトアスパラの白トリュフ


d0158582_06480465.jpg
筍のあんかけ


d0158582_06482345.jpg
鯛のそぼろ


d0158582_06492635.jpg
お釜で炊いたご飯に鯛そぼろを乗せて

d0158582_06484841.jpg
落花生の葛餅


d0158582_06485453.jpg
豆腐クリーム

このまま食べるのではなく苺にかけると美味しいらしい。

ホワイトアスパラ、筍とただ茹でてではありません。
当たり前ですが、ひと手間が違うんです。
それはヒミツ。



ご主人を休ませてあげている間にご主人はアマゾンに行っていたそう。
それも現地人に和食を普及していたそう。

デンキウナギで
・握り
・うな重。

ピラルクは
・西京焼
・吸い物
・茶碗蒸し


ご主人がアマゾン川に入るとビリッときたそうです。犯人はデンキウナギ。

夏休みになると小学館の小学××年生のふろくに
アマゾン川のデンキウナギ、人が乗ることが出来るオオオニハス
ボルネオのラフレシアを何度みたことか。
デンキウナギは馬をも倒すほど放電すると書いてありました。

ご主人から写真を見るとデンキウナギの胴体は
相撲取りの太ももサイズ。
ビラルクは白身で、川魚でも泥臭くはなかったそうな。

ご主人がアマゾンで一番驚いたことは、
ピラフにスプーンが刺さっていたこと。
日本では反則技です。
20代の男性でも驚いたとか。分かっていたことに安心。

ご主人がイタメシって何度もいうから、ブラジルでイタメシ?
よく聞いてみるとイタメシは炒飯でした。
あと鶏肉ばかりだったとも云ってました。
もし、行く事があったら調味料持参がいいようです。
d0158582_06494822.jpg

話はガラッと変わりますが、キャッシュレスが一番すすんでいる国を
ご存知ですか?
国民の2割りしか銀行口座がありません。
それなのに。。。不思議ですよね。
答えはケニアです。

銀行口座がなくても、スマホの普及率が高く、
お給料はスマホに入れられ、そこから家賃、買い物、駐車料金と
引かれ、現金は使わせないようになってました。
CMではないけど、ホントお財布携帯でした。





[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-04-23 23:19 | Trackback | Comments(12)

何を習いに行ったるのやら?

11時前だというのに鎌倉駅周辺はすごい人。
土日でなくても人出が多いらしい。
それって団塊の世代が定年になったからと云われてます。




用事の前に腹ごなしはなると屋典座で昼食。
d0158582_16553285.jpg
4月のごはん ¥1,600

・先付け : 胡麻豆腐 
・ご飯 : 筍ご飯
・汁 : 春きゃべつ
・鉢 : 新じゃが、新若布
・小鉢 : パブリカ

11時半まで並んで待つ。
開店と同時に満員です。

ひとりなので、ササッと20分で終了。





そして今回のご用は習い事。

実習はまたも男性スタッフ。その隣では
先生が全く関係のないお話。

1.日本はロシアとどう付き合っていくべきか!
 ロシアはウクライナしかない。シベリアなんて何にもない。

 ソーニャの心の声:石油・天然ガス・石炭と資源は日本より豊富。

2.NHK美の壷での南部鉄瓶について、「残念だった」と。

ソーニャの心の声: 一体何がだ?! どんな風に?
前回もだったけど習いと全く関係ないことを語り、
そのことで質問されると答えてくれない。

前回は北海道に喧嘩を売ってた。

今回、海外からお客様が来ると、
前から2列目の席を二人分キープされていました。
そして、先生は私のお隣の席に座っていた30代の生徒さんに
向かって、「ふたりのスリッパをもらって来て」
その女性はスタッフではありません。
授業料を支払っている生徒。
お教室は床にジュータンが貼られていますが、
結構冷えます。
ここは先生の自宅の洋間です。スリッパを持参して
使ったら失礼?と思っていたけど、次回は心おきなく
つかえます。






気分転換にソーニャは途中下車してお魚自慢の居酒屋へ。
3度目でしたが、メニューが1/3ぐらい減った気がしました。
そもそも鮮魚が少ない。
以前より魚の質が下がってる。
これって、看板に偽りありだワ。

d0158582_16560801.jpg
〆さば、あおりいかの刺身


d0158582_16562272.jpg
蛸の唐揚げ


d0158582_16565313.jpg
柚子サワー、梅酒ソーダ飲んで、栃木の地酒を頂きました。
このピンク色は着色料は使っていません。酵母が赤いそうです。

d0158582_16593589.jpg
イワシの梅紫蘇フライ


d0158582_16571549.jpg
シーフードカレーハーフ


帰宅し、入浴して12時間爆睡しました。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-04-19 23:25 | Trackback | Comments(10)

また鎌倉通いが続く

以前、精進料理で鎌倉に通っていました。
あれから2年経ちます。
片道2時間。
それも江の電の込み具合は半端なく、
先生はとてもいい人でしたが、通うのに疲れました。

それなのにまたも鎌倉です。
13年も待たされたのだからと重い腰を上げました。


12時20分に鎌倉に着き、鳩サブレーの豊島屋辺りを
物色し、川古江家へ。


d0158582_22105408.jpg
HPのメニューにはありませんが、牛たたき麦とろ膳¥2160でした。
食事のあとにバス停に行くと長蛇の列で、最後尾に並ぶと、
前のひとが列から離れてすこしだけ前進。
ちょうど横に時刻表があり、1時間に2本しかないことに気づく。
目の前のバスに乗らないと間に合わないじゃん!!とばかりに
ギュウギュウの中に飛び込みましたが、バス停に止まる度に
ドアがなかなか閉まりません。

先生の自宅は昭和40年代の裕福なお宅という感じ。
一体何人いるんだろうかと、玄関の靴を数えてしまいました。
40足近くあります。

新入会のソーニャは一番前に行く様にと云われ、
それも1m前には先生がいる席が用意されていました。
20人以上の感想文をすべて読んでるはずはないとたかを括って
いましたが、新入会員はたった5人でした。ありゃりゃ
d0158582_22111593.jpg
d0158582_22115984.jpg
d0158582_22121320.jpg
先生の手足となっている普段はレストランで腕を振るっている
男性スタップが調理し、横で先生が説明やら云いたいことを。
質問すると男性スタッフが先生の耳元で質問を何度も復唱。
先生、途中で違う事を話だすのには困った。

基本の出汁の昆布と椎茸を別々に出して合わせます。
その出汁を使って調理しますが、タラと浅蜊のスープの予定が
浅蜊のはずが届いたのは蜆で、先生は蜆で使おうとしましたが、
スタッフが蜆を使えるように用意していません。
浅蜊を入れると入れないとではかなり違うモノになるって
分かりますよね。そんなこともあって
味に納得いかないようです。
ディクセルソースはもっと納得いかないようで、味見はさせられないと
話しているのが聞こえたので、味を確認するために来ているし、
先ほどのパンはディップさせる為に配ったのではないの??と
おトボケ顔して口に出しちゃった。
すると7人ぐらいだけ味見させてくれました。


味見用のカップを2つ持っていくのにデミタスカップを
用意して行ったのに、スタッフから「グ沢山のこともあるから」と
云われ、新たに購入。
300cc入れて7割りです。
ホーローなので税別1つ¥3000です。
私の隣のやはり新入会のお方はプラスチックのカップを1つ。
プラはダメですとお教室のカップを出されました。
d0158582_22123557.jpg
1年半前のカルチャーセンターで先生のお話を聞き、
新興宗教かと思われる雰囲気にギョとしたものです。
その時の話で、おでこは意思表示を現すから前髪を
さげてはならないなんて云われたので、前日は美容院で
カットとして、当日は珍しくフルメイクで参加。
服装も紺のワンピです。



帰りにふとコメダ珈琲を思い出し、スマホで検索したら
小町通りにありました。コメダは名古屋なので駅の近くには
ありません。車の免許のないソーニャには
見えるのに行けないいアルカトラズ島です。

d0158582_00460481.jpg

d0158582_00434035.jpg
こちらの蓋付き瓶のミルクセーキを飲んでみたかったんです。
ミルクセーキ¥500、ミニサラダ¥200、みそカツ¥820。
みそカツは一切れで十分。
お店の人にヘビィ過ぎる旨を伝えて持ち帰らせてもらいました。
よく昼に食べましたが、当日より食べやすかったのは何故?

お教室は1年だとおもっていましたが、スタンプカードからすると
1年での卒業ではなく3年のようです。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-03-16 01:10 | Trackback | Comments(13)

今回は充実の料理教室

第3回目の料理教室

d0158582_21062215.jpg
鰤の時雨


d0158582_21064663.jpg
白子の磯辺揚げ


d0158582_21072998.jpg
鰤の時雨に入れて応用


d0158582_21081305.jpg
落花生の葛餅


d0158582_21071396.jpg
〆鯖


d0158582_21074735.jpg
ラ・フランスのアイス

前回、肉じゃがで文句ブーブー。
"皆の意見よりひとりの意見"は異議あり!
お金を出して習いに行ってるんだもん。

美味しいと満足が顔に出るし、気に入らないとお箸の動きが遅い。
でも、親から残すなら手を出すなと云われてるから残しません。

そんなんだから先生に通じたのかな?
今回のメニュー、前回とは大違いでは?

この日の予約が多かったのか、実習なしで、
先生見ながらレシビを ___φ( ̄^ ̄ )メモメモ
出来る都度に試食です。
これがソーニャの好きなスタイル!
友だちは「これいいねぇ〜♡」
ではこれからは実習なしでということで。







月に一度の母の好物の握りを前日予約し、翌日取りに行きます。
まん中の列は前世ラッコだったソーニャの貝。
母は6貫ぐらいしか食べないので、今回は多すぎでした。


d0158582_20515125.jpg


ここのところ、探し物で帰りが遅くなり
外食となった2日間。
d0158582_20540235.jpg
ビビンパ・チヂム・冷麺はハーフサイズ。


d0158582_20530913.jpg
コージー・コーナーの渡り蟹のパスタセット


何を探していたかと云えば、
d0158582_20534554.jpg
ただ今、大秦帝国縦横とミーユエー王朝を照らす月ーに夢中。
どちらも秦の始皇帝の祖母宣皇后が出てきます。
ミーユエに関しては主役です。
秦の始皇帝の祖母で秦王と義梁王、どっちが先に彼女に関わった?
政治家の張儀が気になってしょうがない。
丸善の歴史と新書で立てこもって、秦に関わりそうなのは2冊、
それと王朝に良いも悪いも影響を与えた宦官。
秦帝国は需要がないようです。


6月〜10月まで録画していた"琅琊榜"を今日で見終えました。
ソーニャ的には内容、俳優、美術、衣装とパーフェクト。
来月衛星放送で放送されます。
また見てしまいそう。

ここで覚えたことは、
皇帝の下に三省六部があります。
三省は、
中書省: 政策案作る。
尚書省: ↑を審査する。
門下省: ↑が決定したことを六部に指示するところ。

門下省の下に
吏部: 人事
戸部: 財
礼部: 祭祀・教育
兵部: 軍事
刑部:司法
工部: 土木

この行政機関制度は唐の時代から出来上がったそうな。
その頃の日本は飛鳥・奈良時代で聖徳太子が出てきた頃。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-11-26 23:43 | Trackback | Comments(8)

煮魚と肉じゃがどっちがメイン?

第2回目のお題は煮魚。

d0158582_22004461.jpg
百合根と南瓜のすり流し


d0158582_22020939.jpg
肉じゃが


d0158582_22011588.jpg
鰤の煮物


d0158582_22014510.jpg
鮪の中落ちのタルタル


d0158582_22005813.jpg
肉じゃがの汁で炊いたご飯


この日行くと、友だちのほかにもうひとり。
挨拶したのに返事なし。
カウンターの上に置かれた材料を見て、
ソーニャ、「これがおもてなしになるの?」と一言。
ともだち「メイン煮魚のはずなんだけど??」

あとで肉じゃがは初対面の彼女のリクエストだと判明。

始まる前にソーニャ、ともだちに云いたい放題で、
仕事がら男性の中に入って呑んでいますが、
肉じゃがが出てきたことありません。
それに以前TVで、肉じゃがは母の味で男性に絶大な人気が
あるように云われるけど、実際は? ということで
街頭アンケートがありました。
肉じゃがが好きだといのは半数もおらず、母の味だと
思っている人もそんなに居ませんでした。

美味しいことには変わりないけど、
¥9,000の受講料で肉じゃがというのも。
ソーニャと友だちはおもてなし料理を覚えたいので
2種でもいいと思っています。
旦那さまの為に作るのであれば、義理母に教えてもらえば
義理母に可愛がつてもらえて、一挙両得なのにね。


こちらのお教室はレシピの用意がないので、
自分でメモを取って自分でレシピを起こします。
お茶をしながらレシビのすり合せです。
学芸大学駅ってカフェがちっともなくて
どこも一杯で1時間も探しました。
新装開店の紅茶とジャムのお店にカフェが併設されて
いるのではと淡い期待で入ると、にゃい。
え゛〜ないの!?
するとスタッフが教えてくれました。
昔ながらに喫茶店。
手前のソーニャのケーキはバナナ。
奥の友だちはチーズケーキ。
1時間ほどペチャクチャと話して解散。


d0158582_22022309.jpg
次回は何なのか知りません。
リクエストした方が良さそうです。
皆さんなら何をリクエストとしますか?

毎月にせず、お客さんで行って美味しかった料理を
教えてもらうのが良いかなぁ?


[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-11-06 23:25 | Trackback | Comments(10)