タグ:お外ごはん ( 160 ) タグの人気記事

出張 その3 

出張が終わり、その反省会がひと月後に行われることになりました。
外会議はあまり無いので、早めに行くから職員食堂で食べたいと
電話すると、「美味しくないよ。それならうちから5分ほどのところに
あるカレー屋で食べてからくれば」と云われ、歩いて来ることもできる
Mちゃんを呼び出しました。
d0158582_22433211.jpg

早稲田の夢民です。昼時は長蛇の列でササッと食べて出ないといけない
様なところですよと後輩に云われましたが、待ち合わせたのが1時半だった
こともあり、お客さんは半分ぐらいでした。年配のご夫婦と
バイトらしき若い男性。オバさんに怒られてばかりでなんか気の毒。
d0158582_22444579.jpg

ソーニャはエビトマトエッグの中辛
d0158582_22531557.jpg

思っていたものとかなり違う。カレーをかけてみるとわかるけど、
ゆで卵で入っているのではなくて、卵が溶いて入っているのです。

d0158582_22464730.jpg

Mちゃんはベーコン野菜のマイルド
夢民は37年も営業しているんですね。懐かしさを感じるカレーで、
男性受けするのが分かります。でも女性にはどうかな??

2時間半の会議後にJR高田馬場駅近くのコットンクラブでおつかれさん会
3回とも同じところだったから、最後ぐらい違うところがいいとのソーニャの
意見でこちらになりました。20人ほどでした。
d0158582_2305453.jpg
d0158582_2304038.jpg
d0158582_2302479.jpg
d0158582_230486.jpg
d0158582_22595071.jpg
d0158582_22593236.jpg
d0158582_22591494.jpg

最後にフルーツ盛りがあったはず。
全体を通して美味しかった。呑みほで¥5000だったかな。
そこらの一流ホテルよりよっぽど美味しいです。
大人数の飲み会にはうってつけ。

1回目の会議が3/11の震災の日でした。ご存知の通りで帰宅できず、
食堂に避難。そのまま予約していたお店で食事をして、また避難場所へ。
仕方なく、12人でこちらに泊めていただくことに。。。
それもソーニャ以外はおおかみ? 唯一の寝袋はおじょうにと。
ソーニャここでは、"おじょう"と呼ばれてますねん。
あの日以来、泊まったメンバーに「一緒に一夜を明かした」と云われるんです。
一緒に夜を明かしたメンバーとはいい意味で仕事がスムーズにいきました。
話は戻って。

このあと10人ほどで、LIVING BAR OUTSIDERへ
気兼ねのないメンバーだったこともあり、飛んでもない話題に。。。
中身は書けません。ちなみにソーニャ紅一点なのに云いたい放題。
びっくりカミングアウトありで、男性の世界は女性の世界以上に
過酷で複雑なのですね。つくづく思うソーニャです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-01-11 23:27 | 食べ歩き | Trackback | Comments(40)

築地場外〜銀座散歩

ポンポコ研究所のオフ会で仲良しになった寅にゃん日記の寅ママから
回らないお寿司に行きたいと言われ、いつもの寿司屋の予定でしたが、
前日になり築地に変更。
午後から有給休暇で行ったのですが、お正月準備はまだ早いからそんなに
混んでるなんて思わなかった。バッヂをしたバスツアーの団体さんが
沢山いらっしゃいました。

d0158582_2282217.jpg

d0158582_22124422.jpg

軽くひとまわりしお昼ごはんを物色。場外で最初に通るところにあるお店には
お昼を過ぎているのに行列。それもチェーン店ラーメン屋、蕎麦屋に行列。
築地まで来て、それは無いだろうですよ。場外の寿司屋はどこもいっぱいなので
通りを渡ったすし好本店に。
d0158582_22101775.jpg

ソーニャは特注で貝丼
d0158582_2295414.jpg

寅ママはおまかせ
d0158582_22202179.jpg

汁はボタン海老でした
d0158582_2221391.jpg

お昼ご飯を食べ終え、またも場外に行くと2時には片付けモードに入って
いるので、めぼしい所はチェック済みなので、まずは明太子屋さん
5腹にクズでてんこ盛り¥1000なので寅ママと半分こで購入。
d0158582_22251480.jpg

寅ママの並んでる明太子屋のお隣さんは、テリー伊藤のご実家の卵焼き屋さん
d0158582_22262293.jpg

寅ママったら、蟹を見ておにぃさんに「生きてるの?」するとおにぃさん蟹を
ひっくり返して、元気なところを見せると寅ママは、
「飼える?」
「海水さえあれば飼えるよ」
「埼玉だから海がない」
「埼玉じゃ無理だなー」と田舎モノ呼ばわり。大笑いでした。

トルコ在住のアクデニズ。さんのところで今度はムール貝のスパイシー
ライス詰め
が食べたくて成城石井に行っても無く、夢にまで見てしまって
ムール貝を発見。それもかなり大きく、いつも4つぐらいで¥500がなんと
10個ぐらいで¥1000でした。そりゃもう購入です。
ここで寅ママが「埼玉から来たんだから何かつけてよ」のひとことに、
おにぃさん3つもサービス。
寅ママ途中で、家族にお土産に海鮮丼を注文。
d0158582_22555387.jpg

最後の通りの雑貨屋前にたわしツリー発見。ここでたわしのストラップを
お揃いで購入。寅ママの記事に載ってます。
d0158582_2257444.jpg

ここでも寅ママは"埼玉から来た"を主張、穴子の棒すしご購入。
目の前にあるまぐろコロッケが気になる。
しかし、食べたばかりだし・・・おにぃさんに2個しかないからと上手に
買わせられました。
d0158582_231277.jpg

両手いっぱいの寅ママを引き連れ、途中岩手のアンテナショップの銀河プラザに
寄って、寅ママに散財させ徒歩で銀座まで戻り、ちと休憩。
d0158582_23102194.jpg

d0158582_2334160.jpg

左は寅ママからの頂き物で、カレンダーに付いているのは手作りのリース、
かわいい袋にはお菓子、ゆず。右はこの日の戦勝利品です。
d0158582_2355226.jpg

きっと見たいと思われているまぐろコロッケはこんなんでした。
大きさはソフトボールサイズで、A1ソースで頂きました。

可愛くて楽しい寅ママのおかげで楽しい築地散歩が出来ました。
ありがと
でもね、お昼に閉めていた鯨竜田カレーが、唯一の心のこり。。。


d0158582_2374399.jpg

半月前に用があって、老舗の江戸銀に寄ってみました。
就職して初めての忘年会がここでした。
d0158582_23114847.jpg

何度も書いてますが、いくら、大トロ、はまちの苦手なソーニャは
いくらを甘エビに替えて貰ってます。←けっして食べず嫌いではありません。

これは¥2800です。すし好の特注の貝丼は¥3000です。
たった¥200の違いだったら、すし好を選ぶと思いませんか?
解凍したばかりのマグロ、鮮度は回転の方と変らないですよね。
新参ものの寿司屋は並んでいましたが、日曜日の夜ということもあるかも
しれませんが、店内は半分も埋まっていませんでした。
江戸銀は自社建物で、新参者の店舗は賃貸でしょうが、地価の問題?
老舗に胡座をかいてちゃ老舗の暖簾が泣きます。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-12-28 23:25 | 散 策 | Trackback | Comments(40)

健康診断の帰り道に学食?

健康診断の半日ドックの帰り道で、ちと凹み気味のソーニャは
トランジスターグラマーのMちゃんを呼び出し、明治大学の学食へ。

d0158582_1655541.jpg
d0158582_16543050.jpg
d0158582_1654482.jpg

実はソーニャはフォーシーズンズホテル椿山荘好き。

リバティタワーにあるはずの椿山荘がなぁーい。
あるのは17Fのスカイラウンジ暁。とりあえず17Fに上がると
学食らしいメニューの数々。その中で異彩を放っていたのが、
3枚目の写真の一番下にあるどデカイ丼のトリプルラーメンです。
¥520〜で1枚目の写真にはトリプルカレーなるものもありました。
やたらとラーメンが充実してる学食ですね。
でもソーニャの目的はここではなぁーい。
受付のおねぇさんに聞いてみると通りの向かいにある紫紺館の5Fに
あるそうな。行ってビックリです。
d0158582_17171939.jpg

d0158582_17241878.jpg

フロント、フロアと豪華ですね。
d0158582_17251886.jpg

d0158582_17405887.jpg

選んだのはふたりとも松花堂弁当¥1500、それも一日限定10食
マグロの山掛け・アボカト添え、ビーフシチユー、茄子田楽、鰈
ふたりが着いたのは11時半で12時までは半分も埋まっていませんでしたが、
12時を過ぎた頃、大学関係者がゾロゾロと入ってきました。
平均年齢は70才、ソーニャとMちゃんで平均年齢少しは引き下げられたのか?!

椿山荘だと思わず、あくまでも学食の粋でと思えば上等です。



ランチぃ〜
d0158582_1855532.jpg

ジャークチキン、アイタルシチュー ←ジャマイカ料理
d0158582_187337.jpg

朝揚げ豆富ピーナツ餡、チャブチア、ベジカレー¥700 ←マクロビオティック
d0158582_188723.jpg

グリルチキン、タコマサンドスペシャル、トッピングにチョリソ どこぞの料理か?
d0158582_1894121.jpg

鮪のほほ肉チリソース
d0158582_1810397.jpg

韓国弁当
d0158582_18121425.jpg

魚介のアラビアータ、インゲンのソテー、牛ほほ肉、鶏ソテー¥840
d0158582_18131659.jpg

ファイヤーハウスのモッツァレラマッシュルームバーガー¥1250
d0158582_18162532.jpg

末広の末広ラーメンでメンマ増量¥750、 メンマ増量¥100増

d0158582_1826532.jpg

そんでこれが今日アクアビクス後にみどマムとのランチです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-12-10 18:35 | 食べ歩き | Trackback | Comments(38)

出張 その①

プチ出張。
なので宿泊なしの日帰りの二日間。
これと言っていつもと変らず、別にソーニャ行かなくてもいいんじゃないの?
8時〜20時半まで拘束されるので、来る人拒まず・・・会話です、か・い・わ。
夕方、話つかれてパーティー会場へ。
男性6人ぐらいで・・・酒樽相手に何かしてる。
d0158582_21374910.jpg

覗いて見ると、鏡開きの後にお酒を配るのに時間がかかるからと
先にお酒を注いで、また蓋をしようと試みるのだが、蓋が中に落ちてしまうと
ピッタリと収まる様に試行錯誤。
d0158582_21381638.jpg

竹で縛っているところを緩めてみようと・・・糸のこまで出てきた。
糸のこを見たのは中学校の家庭科以来?!
結局、鏡開きの蓋というものは厚くて割れるはずもなく、事前に裏工作しているらしい。
分かる人が現れるまで、蓋の木くずがお酒に入ってしまいので、漉しはじめる始末。
ソーニャは味見とすでにパーティーが始まる前から飲酒。

その後、パーティーに参加してる仲良しさんと駅で待ち合せしていたのに。
奴、拉致され45分待って下さいとメールを寄越してきた。
実は食べ物がすぐに無くなってしまいお腹ペコペコ。
帰りにトルコ料理を食べて帰ろうとしていたのに、ひとり箱根そば食べて帰りましたワ。


そう言えば、余った日本酒を500ミリリットルのペットボトルで頂きき、
贅沢にもお風呂に入れてお肌つやつやです。

ペットボトルに分けてもらったのを見ていた鬚の王子・・つっと寄ってきて
「僕も欲しいと」曰うので、2リットルのペットボトルを差し上げました。
鬚の王子もまさかお風呂に入れたのでしょうか?


翌日、6時40分に家を出て、いつもの通勤路を歩くと季節はずれの朝顔が11月に
入ってからずっと咲いています。
d0158582_21501225.jpg

今朝も咲いていました。
d0158582_21504060.jpg

物欲しそうな顔をしていたのか差し入れ
d0158582_21515972.jpg
d0158582_21513696.jpg

一応、胃袋日記としてるから載せては見ますが、
二日間支給されたお弁当、色気ないぞー。

4時に解散して、栄通りにネパール料理があるということで探したが見当たらず。
ふと見ると、前日に行くつもりのデニズを発見。
d0158582_2155222.jpg

d0158582_21554852.jpg

ドアがなく、向かいのパチンコ屋のドアが開くとジャラジャラと音が聞こえます。
ソーニャが入るとすでにトルコ人の男性がカウンターにいて。
暫くすると日本人女性を連れたトルコ人の男性が来て、目が釘付け。
だって、その女性ブカブカのシャツにブーツインで、その上お尻までの長い髪で
時には母の無ない子のように・・・のデビュー当時のカルメン・マキみたい。
現地のお土産が並んでいる中に五重塔が紛れ込んでる。
d0158582_21582122.jpg

スマックサラダシシカバブ
スマックはサラダの上に散らばっている赤いものです。
メニューにあるものを注文しているのに、「出来ない」とことごとく4品断られました。
でも、スマックサラダとシシカバブは美味しかったです。
d0158582_22213745.jpg

サービスでチャイを頂きました。

d0158582_22223133.jpg

酒なママのリクエストのデスクのトナカイ
ソーニャの唯一のクリスマスかな。クリスマスだからと何をすることもありません。
クリスマス2週間前になるとクリスマスメニューとかで値上げするでしょ。
12月になるとフォーク&ナイフものは食べません。ソーニャウルトラへそ曲がりです。

出張編はこの何回か後にご褒美と反省会&忘年会につづく。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-11-28 22:33 | 食べ歩き | Trackback | Comments(36)

またですか。。。

またわんこの仕事の終了時間がわからなくて、や・き・と・り。。。
d0158582_1859968.jpg

d0158582_18595041.jpg

d0158582_1901088.jpg

d0158582_1905548.jpg

牡蠣釜飯
d0158582_1913330.jpg

わんこ、食欲がないのかすべてシェア。ソーニャとしては2種類の釜飯を
半分こしたかったのになぁ。

d0158582_195408.jpg

アスクルでみつけた漉し・蓋付きマグカップ。
三つの面に少年とラクダの絵がついていて、全て違う絵です。
うちの母は日本茶を飲みません。理由は子供の頃からお茶を飲むと
色が黒くなると言われたからだそうです。


ソーニャんちの卓袱台
スペイン料理
d0158582_1992656.jpg

ラ・マンチャ風野菜煮込み
ライオンさんチームのソーニャもたまには野菜煮込みなんて食べるんですよ。
d0158582_1991549.jpg

レモホン
バッと見オレンジとゆで卵、オリーブしか見えませんが、鱈の切り身と玉葱が
入っています。センスのないソーニャのせいで貧相になってしまいました。

勤労感謝の日、献立を前日に決めてお買い物も済ませていたのに
母がお寿司を食べたいというので、いつもの寿し常へ
食事時になると1時間半以上待つので、15時半に夕飯?!
d0158582_0123033.jpg

お通しは秋刀魚と大根の炊き合わせ、柚子サワー
d0158582_0132730.jpg

桜えびのかき揚げ
厚さが5センチ以上ありサクサクで美味しかったぁ
d0158582_0144439.jpg

母の握り、穴子、いくら、雲丹、牡蠣、車海老、卵
大トロ、黒瀬ブリ、中トロ、真イカ、赤身
d0158582_0151324.jpg

ソーニャの握り、ぽたん海老、活鮃、青柳、とり貝、生しらす

母はかき揚げを半分食べてお腹がいっぱいだからと残すので、雲丹と牡蠣、トロを
ソーニャが食べ・・・ぐるじぃ〜
¥5000弱でした。


今年は出費の多いこと。夏のボーナスはエアコンに飛び、その後シニアのメガネ、
11月に入り、お風呂のお湯が急に水になって、給湯器の機嫌が良ければいいの
ですが、平均して3分でお水に。。。ウルトラマンじゃないんだから。。。
うちの給湯器、追い炊きするのにお湯からというめずらしいものだとか。
やっと交換が完了したら、27万円(汗)
そんなこんなで拗ね気味のソーニャに嬉しい出来事が。。。
大阪のmomoちゃんサンタから手作り石鹸が届きましたぁ。
d0158582_2036995.jpg

うれぢくてうれぢくて、いつも10分ほどでグルーミングするソーニャでずか、
momoちゃんの石鹸でたくさん泡をたて、ちれぃちれぃしますぅ♡
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-11-24 22:22 | 馴染み | Trackback(1) | Comments(34)

ちょっと嬉しかったこと

うちの母はテーブルにご飯が並ぶとソーニャが席に付く前にフライング。。。
食べちゃうんです。それも写真を撮ろうかなと部屋にカメラを取りに
いっている最中。ど真ん中から食べるから写真撮れないことしばしば。
いつも父の仏壇にはソーニャがご飯を供えているのだけど、
「お彼岸ぐらいはお母さん供えて」と言うと、ごそごそと動き始める。
ふと見るとご飯とお茶を供える仏具のステンレスのお皿にでなく、
鈴とお揃いの台座に直接ご飯を盛り付けてるではないの。
「やだぁどこにご飯入れてるの?」
母は暫くボーっとして。。。どこを探してもないの。この狭い兎小屋の
どこに行ったのやら。

あっちこっちの仏具屋さんに探しに行ったのですが、どこも同じことを
言うのです。買ったところで・・・。
特にTVのCMでよく見る仏具屋さんの無愛想な言い方がムッ。
仕方なく、上野の仏壇通りにある春先に旦那さんの逮捕で離婚した特徴の
ある話かたをするタレントさんの実家へ。
事前に電話するとデータが残っていて、客注すると日数が
かかるということで、展示してるものであればすぐにお渡しできますと
いうことでした。日曜日に行くと、当時対応してくれた若いお兄さんが接
客しており、タレントさんの実妹さんが対応してくれ、本来ならセットで
あるものをパーツのステンレスのお皿を販売してくれたのです。
1万円以上のものが¥1000の出費で済みました。
母が凹んでしまったことを話すと「小さいものですから流してしまったのかも
知れませんね。このようなことは結構あるものだから気になさらないように
お母様にお伝え下さい」なんて優しいお嬢さんでしょう!!
ソーニャに息子がいたら是非お嫁さんに欲しいぐらいです。

その帰りに反対側の合羽橋でシリシリ用のおろし探し。10数軒歩いてやっと
見つけました。
d0158582_21284035.jpg

日曜日は8割はお休み、なのにお客さんの多い事。営業しないのが勿体ない。
おろし器は説明してもないと言われ、見つけたお店でも無いと言っていたのに
出口にあったのです。お店の人も説明しても分からないものって
あるんですね。他のお店でも同じでした。

話は戻ってそのことで、母が忙しいのに遠くまで行ってくれたからと
何かゴチしたいと言い出し、それで気が済むのならと海鮮処寿し常 へ。
d0158582_2136964.jpg

粒貝
d0158582_21365531.jpg
d0158582_21363438.jpg

鮪のほほ肉ステーキ
d0158582_21395743.jpg
d0158582_21393619.jpg

子供の頃から出前でも蛸にはツメをつけてもらいます。
d0158582_21392212.jpg
d0158582_2139278.jpg

お寿司で絶対に外せないのが烏貝(鳥貝)です。
写真はソーニャの食べたもので、母はハマチ、ブリ、秋刀魚と違うもの。
ここは肉食獣の母とふたりで¥6000以内で済んでしまいます。
まぐろの解体ショーがあり、刺身と握りになったテープルを回ってきたり
してカウンターに座れば視覚的にも飽きません。
初めてここを訪れた時に杖を付いている母を見つけて
カウンターの椅子を持ってきてくれたり、荷物上着を掛けてくれと
至れリつくせりで、何しろ気が利くのです。
この様なお店なので何年も通っているお寿司屋には悪いけど、
1時間30分は待たされても、ここが母のお気に入り。

わかばマーク料理教室
d0158582_22215661.jpg
No.6

豆富ステーキの茸あんかけ
ー材料ー
   木綿豆腐    1丁
   塩       少々
   胡椒      少々
   バター     大さじ1
   醤油      大さじ1/2 
   椎茸     3枚
   マッシュルーム 3個
   舞茸      適宜
   エリンギ    小さいもの1本 
   赤ピーマン   1/4個
   オリーブオイル 大さじ1/2
   白ワイン 大さじ1/2
   クレソン 適宜
ー作り方ー
①豆富は厚みを半分にし、水切りする。
②椎茸は4つに切り、マッシュルームは薄切り、舞茸は小房に切り、
 赤ピーマンは細切り。
③①塩、胡椒を振り、フライパンにバターを入れ、両面を焼き、醤油を入れて
  フライパンから出す。 
④③のフライパンにオリープオイルを加え、②を強火で炒めて塩、胡椒を振り、
 白ワインかけ、最後に醤油を入れる。
⑤豆富に④を載せて、クレソンを飾る。

※指摘される前に一言「嬉しかったこと」とは、仏具屋さんのお嬢さんが
 気をきかせてパーツで販売してくれたことと凹んだ母への言葉で、
 決してお寿司をゴチになったことではありましぇん。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-11-16 22:33 | 日 常 | Trackback | Comments(50)

メトポンスタンプラリー 市ヶ谷駅〜九段下駅

4月21日の記事でお初のメトポンスタンプラリーが最後だと聞いていたけど、
なんと復活していた。
今回も情報はポンポコ研究所のポン太所長。今回は市ヶ谷〜九段下の散策です。

友達のR子ちゃんとその前に腹ごしらえです。
コメント欄にポン太さんからアジャンタをアドバイスされたけど、R子ちゃんは辛いのが
苦手だから却下かなぁーと思ったら、折角のポン太所長のオススメだからと快諾。
11時に待ち合わせてたのですが、元日テレの前なんて
回りにも何もないのに、お客さんが結構いることに驚き。
d0158582_21254564.jpg

Cセット¥2000でスープはラッサム、カレーはカリフラワーとジャガイモのアルーゴビとメカジキのフィッシュ
d0158582_2132459.jpg

R子ちゃんも同じセットでトマトスープにカレーはケララ風シュリンプカレー、チキンカレー
写真はないけど、アイスクリームとラッシーも付いてます。
マニアック旅行社でインド大使館の方々とインドの話を聞きに六本木のお店で
初めて美味しいアルーゴビで出会って、そこが一番美味しいって思っていましたが
ここもホクホクのジャガイモとよく合って旨い!
その上、R子ちゃん美味しかったと満足顔でした。良かった♡

出発は市ヶ谷駅、スタンプ台が見当たらずに改札で聞くと九段方面の改札にあると
言っていたのに、あったのは最初に聞いた改札の中。改札から3mほどのところに
あるのに最低料金が必要でした。前回の日本橋駅では駅員さんが通してくれたのにぃ〜。
順番は無視して、九段下→飯田橋→フィッシュセンター。
飯田橋の昭和館で、ソーニャの産まれた日の新聞の一面を¥300でコピー。
内容はナイショ。
昭和館から市ヶ谷のフィッシュセンターまでは徒歩。
R子ちゃんはちょっとの距離でも車を使うので、徒歩をススメたんだけど
外反母趾だから大変そう。ショートカットと言って一番近い距離を探して
歩いてる(笑)しまいには、ポン太さんの後を無駄無く歩きたいだって。(笑)

この辺りは一時期派遣で通ったことがあります。
その時にジェラードのシェ・リュイがあっていつも女の子があふれて、その裏には
美味しいケーキ屋さんシェ・シーマ、ハンバーグの美味しいライムライトがありました。
ライムライトはランチのハンバーグが¥680?今はセットで¥2300ですって。
シェ・リュイとシェ・シーマは無くなっていましたが、
今はデパ地下に入っています。

派遣で来ていた会社の本社が岡山で、専務に「祭り寿司"は知っているか?」
「岡山に友達がいるから知ってはいるけど・・・」
朝の家に寿司屋に作ってもらい、昼過ぎにはソーニャの胃袋に届いていました。
d0158582_22485362.jpg

d0158582_22495676.jpg

フィッシュセンターでフィニッシュ。
d0158582_2365894.jpg

その後、疲れたアンヨを労って、ルノアールで1時間休憩して、R子ちゃんが
新宿小田急で、長岡小嶋屋がイベントで出店してるということで。
d0158582_22523538.jpg

ミニ天ざる

ソーニャの記憶って食べ物がないと記憶無いんかいって感じですね。お恥ずかしい。。。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-10-05 23:08 | 散 策 | Trackback | Comments(30)

献立の参考に!?

土曜日のアクアビクスの後の¥945ランチ。


d0158582_213398.jpg

鱸と鴨茄子のおろし煮、豚の生姜焼きサラダ、茶碗蒸しそうめん
d0158582_21362743.jpg

牛ロールレタス揚げ、穴子と豆富の柳川、もろこしかき揚げ
d0158582_21381290.jpg

豚の角煮ポテトあんかけ、鮎の天ぷら、湯葉豆腐
d0158582_21402415.jpg

牛すき鍋、海老・マヨサラダ、とろろ磯辺揚げ
d0158582_21414113.jpg

鱧と豆富の茶碗蒸し、豚肉野菜巻き揚げ、茄子二色田楽
d0158582_21445784.jpg

鰈の唐揚げ、秋鯖の味噌煮、冬瓜饅頭
d0158582_21462443.jpg

月見大根菊花あんかけ、茸とベーコンの出汁巻き玉子、季節野菜の天重
d0158582_21483447.jpg

秋鮭と茸のホイル焼き、海老丸十鋏揚げ、秋茄子の煮浸し

ここからは東京フォーラムのネオ屋台村のランチ
d0158582_22255535.jpg

ハラミ
d0158582_22265216.jpg

牛タン
d0158582_22274421.jpg

チキンのマスタードがおいちかった
d0158582_2228129.jpg

ローストビーフとチキンのハーフ&ハーフ
ほとんど¥750ぐらいでした。

皆さんはどれが好みかな?



d0158582_21553024.jpg

自分がいただいたからといっても、独り占めするもの。。。
ソーニャ心にもなく、「好きなのとって」と言ったらワタシの好きアールグレイと
カフェオレは取られ、残ったのはバニラとキャラメル。。。唖然。
思わず「皆を太らせて、ワタシが世界の標準体重になるんだもん」と一言。
d0158582_22124392.jpg

こんな写真がメールに添付されてきた。イギリスらしてけど冗談だよね?!


小学2年生の算数で単位を習っているそうで、キロ・センチ・メートルは必要
だけど、デシリットルって使ったことない。よそさまレシビで人生初めての
デシリットルに?? フランスのお友達に問い合わせたら、料理本はデシリットルで
表記されているらしい。

単位と言えば、ひとり住まいを始めた若者が間取りを教えてくれたので
真っ先に「収納は一間あるの?」
しばらくして「えっ」一間が通じない。
友達宅でも、すべてフローリングで和室のないお宅があるから仕方がないのかなぁ。
ソーニャは1坪が2畳はわかるけど、反だと?になるのと同じかぁー。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-09-27 22:50 | 馴染み | Trackback | Comments(28)

お給料前のごはんと・・・

今月は予定外の出費が嵩み、お給料10日前からお財布の紐を
固くし、家にあるもので食いつなぐ。。。
d0158582_8543328.jpg

ジャージャン麺
餡は市販のモノです。茹でる時に油を入れて色つやがよいのぉ〜。
d0158582_8551713.jpg

雷サラダ
習ったモノで、煮干し・コチュジャン・味噌・・・をサラダほうれん草に和えます。
アクアビクスで一緒になるオバサン宅に出張料理したとこに"サラダ用"を買っておいてね
としつこいぐらいに言ったのに普通のほうれん草が買ってあり、
美味しさが半減どころではなく別モノになってしまったことがありました。
d0158582_856486.jpg

スペアリブの黒酢煮
金欠にはスペアリブ。この倍の量で¥400なんだもん。スペアリブを茹でた
スープは捨てず保存。
d0158582_857778.jpg

湯麺
スペアリブの煮汁で湯麺。冷蔵庫の余り物を炒めるだけ。


d0158582_91272.jpg

豊水
企業の役員さんが引退したら送ろうとおもっていたバルーン
職場で必要な人材だったので非常勤になり、いつ送っていいのやらと3年。
完全引退されたので、自宅に送り付ける。バスタブサイズの段ポールが届いて
かなりビックリさせてしまったようです。メッセージカードにバルーンを
バックに甚平着て写真をメールに添付するよう指示。一週間後に
甚平がないからと、このかたの中で一番ラフなスタイルで片手にバルーンの
ジョッキー、もう片手には缶ビールの写真が届きました。

台風の前に届き、しみじみと有り難みを感じ、すぐにお礼の電話をすると福井。
おもわず、福井のモノ欲しかった。。。ずーずしいソーニャです。
この方、理想の上司、父、旦那父さん、人柄もよく、悪く言う人なんていない。
ソーニャは疑問が湧くと携帯で質問。最近も1トンの金をドラム缶、段ボールだと
どのくらいの量になるかと聞いたところ、金の重さは水の19.3倍。
水の1トンは1m×1m×1m。金の1トンは37cm×37cm×37cm
でドラム缶だと4分の1の高さになりますと答えてくれました。
ソーニャの頭でも分かるように答えてくれるんです。この方が先生だったら
ソーニャおりこうさんに、んっ勉強が好きになってた・・・いや、
勉強が好きになれてたとお・も・う!?

d0158582_925956.jpg

ハンバーグの煮込み&ヒレカツ
一昨日の台風の日、職場の後輩が外を眺めながら「大したことは無いと」言うから
帰るに帰れず、定時で上がって駅に行くとJR・地下鉄・私鉄全滅で
いつ帰宅できるか分からないのでお腹に入れておれば、イライラすることも
ないので大正軒で夕ご飯。お腹が一杯になったとところで、職場に戻り
1時間半時間を潰して3時間かけて帰宅しました。
d0158582_1035228.jpg

母からの指示で岩手のアンテナショップ銀河プラザでお彼岸用に小豆、ずんだ、
胡麻のぼた餅売り上げの一部が義援金になる平泉のカレーパン購入。
ついでにお昼用のお弁当も。←勤務中
d0158582_105235.jpg

南部いなか御膳
葱入り卵焼き、三陸産鮭の西京焼、岩手昔豆富の田楽、岩手産いわいどりのつくね
三陸産結び昆布、ほうれん草となめこのおひたし、岩手和牛煮、一口鰊、山菜、
椎茸、香の物、ごはん(ひとめぼれ)

冷蔵庫も保存食、乾物ときれいになりました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-09-23 10:22 | じぶん料理 | Trackback | Comments(38)

挽肉消費でロシア料理

皆さんご存知、牛肉が安いのでたくさん購入。
焼いてばかりも飽きるので頂いたミンチマシーンで挽肉。
8月はクッキングサロンが夏休みなので、ロシア料理が食べたくなりました。
d0158582_22143871.jpg

牛肉ロールの茸サワークリーム煮
ハンバーグの具の中にブラムを入れて、しゃぶしゃぶ用肉で巻いたものです。

d0158582_22162285.jpg

ドラニキ
じゃがいもを摺りおろし、フライパンで焼き、その上にこれもハンバーグの具を
広げて、その上に又じゃがいもの摺りおろしを広げた要はサンドして焼いたもの。
のっかっているのはサワークリームです。
d0158582_22185970.jpg

さつまいものレモン煮
小ぶりのさつま芋を見つけたので、母用に作ったのですが、何度も書いて
いますが、ソーニャは栗・芋・南瓜が苦手なせいか、ガサツな仕上がり。
愛情がないのばバレバレ。



お外ごはん 

d0158582_22212074.jpg

五目冷やし中華
毎週土曜日のアクアビクスの後に行くお店が貸し切りで、緊張感のある
中華料理屋さんに行くと、"冷やし中華は9/3まで"に思わず注文。
今年最初で最後の冷やし中華。あぢぃ期間が短かったからあまり麺食べなった夏かも。

d0158582_2222271.jpg

担々麺
食××を3度出したお店のものです。用事の帰りなのでいつもひとり。
+餃子やいろいろと食べてみたいけど、残すのは失礼だしと不完全燃焼なんですよね。

昨日通勤電車でまたまた飛んでも無い奴がいた。
両肩にショルダーバッグを3つ、日傘、コンビニ袋を持つ22才ぐらいで、パッと見
男女の区別が付かないような子でした。因みに立ってです。
ショルダーバッグは小学生のプールバッグの様なマイメロ。満員電車だというのに
コンビニ袋からバナナを取り出し食べ始め、その後マイメロからオロナミンを
出して飲み始めました。オロナミンて結構臭うんです。
バナナにオロナミンて健康に気遣っているようだけど、
気遣うところが違うんじゃないかな。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-09-15 23:31 | じぶん料理 | Trackback | Comments(38)