タグ:おでん ( 19 ) タグの人気記事

何をどうしたいの?

「近頃、来ないね」と言われ、
春に残業後に行きつけのおでん屋へ。
この時、7時半ごろなので満席だろうから
お土産を置いて、そのまま帰ろうと企んでいました。

カウンターは二人ずつ座るようにしています。
それがカウンターのコーナーに3人座っているので
一人分の席が空いていました。

ソーニャから一番遠い席にはソーニャより若いであろう
箱根湯本の温泉宿の女将、その隣には大阪から出張で来た男性、
ソーニャの隣には酔っ払った女性がいました。
その彼女から「これも何かの縁」と座ることを
促されてしまう。


お店の主人らがソーニャの下の名前で
呼ぶのが気になったからと、話に入って来ました。
主人の前で「どうしたらこんなに親しくできるのですか?」
主人は「30年以上のお付き合いだから」と答えると、

「今度二人で会いたい」と。
ソーニャは決算期でもあるし、ずっと先まで土日すら
出勤していると軽くお断りしたのに
元気いっぱいに言われ、断れる状態にありませんでした。


初対面でもあるので、彼女には彼女で予約してもらい
お店で会うことにしました。
彼女は椅子から立ち明ると座り込んでしまい、
主人が帳場を任せている男性に「どれだけ呑んだ?」
なんと8合。

翌日、お店にお土産持参で謝りに来たという。

再会で一つ気になることがありました。
それは彼女が「次回は割り勘で」
8合も呑む人と・・・私が奢ることになりそう。
お店に伝票を分けてくださいと言うかどうか
頭をよぎる。

よそ様の前で会ってと言われて断れる状況になかったのが
悔やまれます。

前回、私がいくつもの料理教室に行った話は
一切していないのに
「良いイタリア料理教室があり、元が取れます」
速攻で、「お料理教室はもう結構です」とお断りしました。

自分自身が中医学を教えていると言う。
中医学は全く興味ない。
彼女は何を望んでいるのか??
今回の再会は全くもって気がすすまない。



また誘われた時の断りもいくつか用意しました。
d0158582_20553174.jpg
d0158582_20554453.jpg
d0158582_20555635.jpg
d0158582_20565341.jpg
「私はいつも日本酒を2合とこのペースです」とやんわり。

秋刀魚は半分こ、銀杏1本差しあげました。

最初に予約した日は母の亡くなった5日後でした。
お店で彼女の携帯番号を聞いて一度断っているで
私の携帯番号を知られているのが不安。





崎陽軒が期間限定で13日まで
海老シュウマイ弁当を販売しています。
シュウマイ弁当の黄色い包みはエピに合わせてピンクです。
d0158582_20571009.jpg
d0158582_20572573.jpg
中身はシュウマイがエビシュウマイに変わっただけだけけど¥920です。





d0158582_20591531.jpg
ミニオンのバナナホイップを見つけたからといただきました。

「チョコとピーナッツもあったけどいる?」と聞かれたので「うん!」
二日後に商品を手渡され、代金を請求されました。なかなかのしっかり者。

d0158582_20592986.jpg
ウィンナー本体にはミニオンが刺青のように書かれていました。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-09-12 00:29 | Trackback

初対面のお嬢さんからお酒の誘い

平日の午後に伊東屋に向かって歩いていると、
「ソーニャさん〜」と呼ばれ振り返ると
行きつけのお店の板前さん。

板前さんが云うには、ご主人が「ソーニャちゃん来てないな?」と
話していたそうです。

何日か経って、残業に疲れ果ててやる気なし。
思い出して、一応顔だけでも出しに行く事にしました。
7時半って、一回転したぐらいの時間です。

急な思いつきで、入れないだろうと高をくくっていたら、
カウンターに3人組が居たので入れました。
カウンターはひとり、ふたりを想定しているので3人だと
ひとり分席が空きます。


d0158582_23310937.jpg
お通しはツナのナンタラ和え、このあと熱燗1杯


d0158582_23312856.jpg
山菜の天ぷら


d0158582_23315631.jpg
若竹煮


d0158582_23394796.jpg
鰹のたたき

たたきを食べたら、薬味を残して、
d0158582_23400637.jpg
おでんの豆腐を投入してもらう。これが美味しい!


d0158582_23411634.jpg
おでんははんぺんと糸紺の袋


稚鮎の写真がにゃい。
それと若竹煮を注文した覚えがにゃい。

3人組はカウンターの角を陣どってて、ソーニャから一番遠い席には
甲府で旅館をしているという見るからに姉御肌な人。
電車の都合で30分ぐらいでご帰還。
まん中の男性は大阪から出張できててソーニャの隣の女性のお友達。
ソーニャが席に着くと、となりの彼女から「これも何かの縁」と
乾杯を求められました。

ひとりで吞みに来て、お店の人から下の名前で呼ばれ、
お店の人に構われているソーニャがかっこ良く見えるらしい。
何度も抱きつかれました。
彼女、熱燗を8杯呑んでいたので、椅子から立ち上がろうと
するとストンと地面に座ってしまい、大阪の男友だちが
送ることになりました。

二日後、お店のご主人から電話があり、その彼女が手土産持参で
ご挨拶に来たそうです。
無事に帰ってたんですね。

そんな彼女と初対面でしたが、またここで会って欲しいと
デートの申し込みがありました。
それも割り勘で。(笑)
5月下旬に予約しました。
彼女は中医学を教えているらしい。





d0158582_00305833.jpg
右のグレーの物体は海老芋、竹輪の下は干瓢で巻かれた蕗

d0158582_00312273.jpg
お土産のおでんで翌日茶飯で出汁かけご飯




[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-04-06 01:05 | Trackback | Comments(10)

おでんで一杯


友だちの母上がおでんのお土産が欲しいということで、
下戸の友だちと二人でいつものおでん屋さん。
d0158582_21591500.jpg
お通し忘れました。衣かつぎ


d0158582_21593546.jpg
クリームチーズの味噌漬け

マクロビには水分を切った豆腐を味噌づけにしたチーズもどきが
ありますが、こちらの方が断然美味しい。
d0158582_21594767.jpg
ちくわぶ、ごぼうと見せかけて鴨肉の射込み、しらたき袋


d0158582_22000814.jpg
焼きのどぐろ
友だちが「のどぐろって美味しいんでしょ?」と注文。
上手に解してくれてソーニャもつまみぐい。

d0158582_22003524.jpg
d0158582_22004570.jpg
白子茶碗蒸し
存在感のある白子ちゃん。

d0158582_22010096.jpg
はんぺん、たらこ、銀杏


d0158582_22010996.jpg
出汁かけご飯&お新香

5時半に行ったのに満席。
背広姿のオジさんばかりなのに仕事サボってるのかしら?
まさか有給休暇を取ってはいないでしょう!

友だちは常に恋をしているせいか、とってもチャーミングで、
ソーニャにはない母性の塊のようで男性が放って置けないタイプ。
朗らかで見てるだけでもこちらまで微笑んでしまいます。




職場で頂いた東海限定のキットカット
d0158582_22012876.jpg
名古屋で煮あずきのトーストサンドを初めて見たとこは驚いた。
20数年前、ナポリタン、カレー、ドリアに海老フライ、半分に切った
フランクフルトが鯱のように乗っていました。
喫茶店でコーヒーのお伴に柿の根と独特の文化圏です。
d0158582_22013852.jpg
不二家のペンシルチョコレート、パラソルチョコレート、
スコッチケーキのパイナップルがお気に入り。
そしてビーナッツ入りの♡チョコが大好き。
後輩の娘からピーナッツ、ビター、クランチを頂きました。
でもやっぱりピーナッツが一番美味しい♡

[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-12-12 23:33 | Trackback | Comments(8)

鮎が食べたいが為に・・・

友だちにそろそろ鮎の時期ねぇ〜と話すと
「食べたい」と同調してくれたので
行きつけのおでん屋さんへ。
これもひと月前のことです。
d0158582_21413975.jpg
d0158582_21415024.jpg
秋田の刈穂六舟吟醸酒
お通しは卯の花


d0158582_21462986.jpg
鯵のたたき


d0158582_21472515.jpg
海老しんじょ


d0158582_21483099.jpg
蟹サラダ


d0158582_21464737.jpg
鮎の天ぷら


d0158582_21481480.jpg
椎茸(肉詰め),銀杏、ごぼう(鴨肉詰め)


d0158582_21485679.jpg
竹輪麩、半片


d0158582_21492804.jpg
茶めし&お新香



海老しんじょ、蟹サラダ、鮎の天ぷらは仲良くシエア。
こちらの旦那に「鮎が食べたいんだけどいつまであるかな?」
「来週はないかも」と云われて、一週間予定を早めました。
ソーニャ達が食べたかったのは鮎の塩焼きでしたが、
まさかの天ぷらとは。。。たしかに旦那には鮎としか云ってない。
鮎はまだ食べられますが、お店では大きさの揃ったモノやらと
基準があるからねぇ〜。

7時にお店を出て、いつものように友だちは母上にお土産を買うのが
習わし。今回はモンロワール
チョコレートの量り売りがあり、私までアイスのお土産を頂いちゃいました。
しかし、銀座ってチョコのお店いくつあるんだろう?
ユーゴ&ビクトールまで進出してきたし。
食べたことがあるのが、グッチ、レオニダス、ノイハウス、
クリスタン・コンスタン、和光、Pマルコリーニ、Mショーダン、
ゴディバ、ガレー。でもパラソルチョコも捨てがたい。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-08-14 23:50 | Trackback | Comments(12)

思い出ぱなし


11月末は毎年恒例となった献杯。
d0158582_00354954.jpg
お通しは魚の唐揚げとねぎのマリネ。春菊の胡麻和えと熱燗。


d0158582_00354209.jpg
牛刺し


d0158582_00360477.jpg
砂肝揚げ


d0158582_00360984.jpg
小松菜の湯葉巻、銀杏


d0158582_00360060.jpg
たらこ、ごぽう
ごぼうの中には鶏挽肉が入っています。
業者に依頼しているのもありますが、
朝7時ぐらいから開店当時からのおばちゃん2人がおでんタネを作っています。


d0158582_00361244.jpg
白子の茶碗蒸し

定時で退社し、お店に直行。
鍋前を陣取り、珍しく旦那と沢山話すことができました。
中身はやはり故ママのこと。
例えば、ママが海外旅行を嫌がる理由は、旦那とクィーンサイズのベッドで
寝ていると、だんなに掛け布団を取られ寒い思いをしたからとか。
旦那は初耳だったようです。





この日はきな粉ブラックサンダーのお土産を頂きました。
d0158582_00423648.jpg
ブラックサンダーはご当地モノで頑張っていますが、ユーラクは豊橋の会社なんですね。



東京フォーラム、ネオ屋台村
d0158582_01115216.jpg
d0158582_01113732.jpg
輪牛十兵衛のハラミ丼がのご飯がリニューアルてました。



月曜日、用ついでにネオ屋台村に寄って見ると、

d0158582_01113262.jpg
今までなかった+spicesという屋台がありました。
誰も並んでいなかったのですが、怖いもの見たさでキーマカレーを注文。
車の中に300度の窯があり、その場でナンを焼いてくれます。
焼きたてにバターを塗ってくれ、帰社してすぐにランチ。
インド好きな後輩に味見させると合格点。
翌週、再度行くと5人並んでいたので泣く泣く違う屋台に。


カルフォルニアカフェフラワーズ
d0158582_01114079.jpg
BBQビーフ¥700

これもなかなか美味しかった。ネオ屋台村は火曜、水曜しか行かなかったけど、
月曜日も捨てがたい。





[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-12-18 01:51 | Trackback | Comments(12)

未遂に終わったお祝い

約束の3日前になってわんこ出張発覚。
職場で「誕生日に出社って珍しいですねぇ」と云われた。


d0158582_12512774.jpg

明治座の銀座三越オリジナル弁当¥2000
常設ではありません。
ご飯の上に座っているのは鰻です。
見本と違い過ぎでショボイ。

d0158582_12513384.jpg

おやつはジョットーのクレーム・オ・カフェ
まん中の四角いのはムースでした。
美味しい♡


予定していたのに出張だからキャンセルというのは。
一羽で暖簾を潜る。
d0158582_12513629.jpg

冷酒にお通しはもづく


d0158582_12513979.jpg

鮃の薄造り


d0158582_12514194.jpg

鮎の天ぷら


d0158582_12514679.jpg

しらすの茗荷和え


d0158582_12515262.jpg

ゆば巻、いいだこ


40分で退去。←なんて良いお客さんでしょう!

友だちに写メを送ると「ひとりで食べたの?」と驚かれました。
食べ過ぎ?



前夜は
d0158582_1335818.jpg

桃のサワーで、鱧の炙り、浅蜊の酒蒸し、カネロニ



夏のボーナスで買ったものは
d0158582_1913495.jpg

ふたつともソーニャのです。

写真はありませんが、いつも"かねやすまでは江戸のうち"のかねやすで
母のバッグを買っています。
最後の入院で取手の生地が傷んでいたことに気づき、
かねやすまで足を運びますが、良いのが全くなく、
行きつけのバッグ屋さんで母のバッグも購入。


d0158582_1914554.jpg

母のリクエストでまたまた靴下
前々から右端のこけしがあることに気づいていましたが、
ソーニャにはどうも不気味。
買い尽くしてしまったので、冗談で買っていくと母は
今までの中で一番かわいいって・・・。
どういうセンスなんだ!?

左の柄は紺の部分は猫の顔で、赤い部分は魚の骨でした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-06-26 20:07 | Trackback | Comments(16)

お燗でおでん

11月末には必ずお邪魔するようになりました。
銀座のママが亡くなって4年が経ちます。



今回は職場のお隣さんと初お食事です。
会議で30分の遅刻だったので、勝手に注文しました。

d0158582_111365.jpg

メジマグロ


d0158582_11133043.jpg

馬刺し
新しいメニュー。旦那に「馬刺しは長野?熊本?」
返事は長野。

ソーニャが初めて食べた馬刺しは長野の友達宅。
それ以来、馬刺し好きです。

だいぶ昔に熊本の繁華街で知り合い3人組に出会い、夕方だったこともあり、
5人で居酒屋に行くことになりました。
学生二人が前年食中毒で名を馳せた"辛子大根"を嬉しそうに注文。
ソーニャは馬刺しあったので、いの一番に注文です。

運ばれて着た馬刺しを見て、ショック(T_T)
何故って、それは血が滴っていたから。
σ(・・*)の知っている馬刺しと違いすぎ・・・・。
そんなことがあってから、馬刺しを注文するときは
必ず、長野か熊本かを確認するようにしています。



d0158582_1113585.jpg

砂肝の唐揚げ



d0158582_11144455.jpg

海老しんじょ



d0158582_1115984.jpg

だらこ、玉子、<:ロミ巻き



d0158582_1115422.jpg

おでんの白子
今は鍋前から隠居した旦那。引き継いだ彼の白子の火の通りがまだまだ。


d0158582_11163699.jpg

白子の茶碗蒸し


d0158582_11165799.jpg

茶めし

メジマグロ、海老しんじょは開店当時からの定番。
このお店に連れてきてくれた●井さんは旦那が一本立ちする前のお店から
のお付き合い。
開店当時ですでに20数年のお付き合いだと聞きました。
●井さんは行くと必ずお通しのように
春菊の胡麻和えを食べてからお刺身に移のが習慣です。
私が通うようになって来年で30年。


現在のお鍋&燗担当と昔話で盛り上がり、珍しくお燗を2合頂きました。
なんか足りないなぁと帰りの電車で思い出しました。
今回メニューにあん肝がありませんでした。
そういえば、秋になると鴨肉の松茸挟み焼き食べにきてました。
夏には鱧、鮎と、ママが旬のお料理を食べに連れて
行ってくれたものです。


近ごろちょっと遠のいたのはお店が有名になって、
ゆっくりと呑んでもいられず、馴染み客としては
あとの人に席を譲らなくては。
なまじ、つきあいがあると気になりますよね。


ふたりでお酒各2合、おでん、白子の茶碗蒸し、
茶めしはひとり1つずつで¥23、000も呑み食いしちゃいました。
単価が高いのが多かったですね。
でも美味しく、楽しいかったから良しです。

d0158582_11172294.jpg

おみや
いつもの母へのおみやを頂きました。
母と2才違いなので、母が入院していることは旦那にはナイショ。
このおみやのだし汁は冷凍して、おせち料理が飽きたころに
茶めしにして母と食べます。これがまた美味しいんだな。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2015-12-03 13:03 | Trackback | Comments(12)

今年も献杯

ソーニャの胃袋を育ててくれたママが亡くなって4年。
前日に旦那に電話してみました。
「ソーニャです。旦那明日はお店に出てますか?」
「でてるよ」
「夕方伺います」とそれだけ。


当日午前中に月に一度フェイシャルエステ&アロマテラピーフットマッサージを
施術してもらい、行きつけのお店でみどマムとランチ。
先日はクリスマスバージョンで

d0158582_20151219.jpg


鰤の中焼き              
         牡蠣みぞれ和え、 アーモンドポテトコロッケ、肉づめ蕪

    ご飯       香の物        蟹と白子の豆乳汁

美味しくて、これで¥980なんですよ。



一旦帰宅してから銀座へ。
友だちは待ち合わせの5分前に到着し、冷えるからカイロを買いに
外に出るとメールが入ってた。
あと5分待ってくれれば、何も銀座の高いドラッグストアで
買うことにならなかったのに。同じマ●キヨ゛ても値段が違うんです。



お店に入る前にひとこと。
「腹八分で¥8,000だからね」
d0158582_20464473.jpg

馬刺


d0158582_20562587.jpg

海老しんじょ


d0158582_2104549.jpg

d0158582_2111359.jpg

茶碗蒸し


d0158582_2142161.jpg

わかめ、はんぺん


d0158582_2151252.jpg

蕗、ちくわぶ


〆に茶飯を食べましたが、写真撮り忘れです。

入店予定が遅くなり1時間半の滞在になったので
ルノアールでおしゃべりすること1時間?
d0158582_2110297.jpg



翌日は
d0158582_21393621.jpg

頂いたお土産(二人前)を温め、茶飯を炊いて出汁を掛けました。
水に浸した長ねぎをこんもりと乗せると尚美味しい♡
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-12-03 21:43 | Trackback | Comments(22)

ある一日

母からしばしば「お前、顔が汚い・汚れてる」と云われ、鏡を覗き込んでも
いつもと変わらず、その度に「不細工なのは仕方ないけど、汚いって・・・」

母は白内障の手術を受けているのにちっともキレイに見えないらしい。
白内障の手術をした病院に行ってみると、眼球とレンズの間にゴミが
付着していたそうです。それも両眼。かなり珍しいそう。

簡単な手術だけど瞳孔を広げるので歩くのが怖いということで
有給休暇でお伴しました。
眼球とレンズの間のゴミを飛ばしたそうです。

タクシーを拾おうと通りにでると20メートル先にファミレス発見。
車の免許のないソーニャにはほど遠い食べ物屋さん。
母を連れ立って入ってみることにしました。


d0158582_93082.jpg

ステーキ丼




前日に大手旅行代理店で列車のチケットをとりました。
担当した男性の検索ミスでとんでもない事になっていました。
母を自宅まで連れ帰り、その足で旅行代理店にすってんで
行き、ことの顛末を告げて事なきを得ました。

この大手旅行代理店って百戦錬磨の元バックパッカーが
居そうなイメージでしたが、それは昔のことで
現在使われていない通貨とユーロのどちらを用意しましょうか?
と云われて、我が耳を疑いました。
もうこれ以上関わりたくないので銀行で両替。



次々に不安にさせられ不眠症気味のソーニャは帰宅して爆睡したいが
為にいつものおでん屋に。

d0158582_953238.jpg


d0158582_953927.jpg


d0158582_9533034.jpg


d0158582_9542116.jpg


4時に入店し45分↑と冷酒2本呑んで退散。

乗換駅で3つ乗り越し、最寄り駅は2つ乗り越してしまった。



M実ちゃんと別邸竹の庵でランチデート
d0158582_10472440.jpg

蓋を開け忘れたのは茶碗蒸し。

これ¥1050なんです。


d0158582_1153987.jpg

d0158582_1154214.jpg

昨日の昼食と夕食。

d0158582_1154786.jpg

こんなの見つけちゃいました。



これから夏休みしてきまーす!
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-06-14 11:01 | Trackback

熱燗で献杯

ソーニャの味覚と胃袋を育ててくれた銀座のママの三回忌で
賑やかにしようと当時一緒に通ったKちゃん、
味覚の似ている、また信用できるChicchiさん、Rieちゃん、リンちゃんの
5人で個室で大はしゃぎしてきました。
アップできる写真の数が決まっているのでお酒は割愛。

d0158582_21402189.jpg

ホワイトアスパラの煮浸し
4本なのでソーニャはパス。

d0158582_21402961.jpg

柳カレイ塩焼き

d0158582_2140356.jpg



d0158582_21441041.jpg

砂肝の唐揚げ

d0158582_21441554.jpg

干しホタルイカ
これが日本酒に合うのよねぇ。

ここでメインのおでん

d0158582_21454163.jpg

たらこ、竹輪麩


d0158582_21454745.jpg

白子

d0158582_21461286.jpg

おでん盛り

d0158582_2147571.jpg

d0158582_21471120.jpg

白子いり茶碗蒸し
白子が沢山入ってるでしょ。

d0158582_2151735.jpg

いつもの〆の茶飯

5人共最初から最後まで日本酒で通しました。

行きつけのお店で長居は禁物。
d0158582_22404816.jpg

お土産を頂いて退散。
お土産は翌日のお昼ご飯で、出汁は冷凍してお正月に茶飯になる運命です。

翌日、旦那からソーニャちゃん覚えていてくれたんだねって
電話を頂きました。そりゃ覚えてますよ。
隠し事なしのお友達だったんだから。


Rieちやんちでチーズの会を催すことになり。
それも持ち寄りです。うふ楽しみ♡


まだ8時前はだったので、かわいくジョエル・ジュランへ。

d0158582_21534757.jpg

d0158582_21533687.jpg

d0158582_22385822.jpg

ソーニャが食べたのは一番上、一番下はどうもいうことをきかない。
一番下のはピスタチオ入りで、どれも蝉のチョコが鎮座していました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-12-16 22:49 | 馴染み | Trackback | Comments(22)