<   2019年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

母の特注チョコは健在

毎年恒例のChicchiさん手作りチョコ。
もう10年です。
母は年金でも彼女のチョコが食べたいというほどのファン。
一昨年あたりから、冗談で「そんなにお気に入りなら、お母さんが
亡くなったら仏壇に供えてあげるから」
Chicchiさんに「母がねこんなこと言うのよ」と。

d0158582_23155394.jpg

上段左からアマンティーヌ(生姜砂糖入り)、ライチ&ローズ, 宇治、
     オレンジ&パッション、ピスタチオ

中段左からオレンジトリュフ、アマンティーヌ、ピエモンテ、
     ライチ&ローズ(ルビー増量版)、アプリコット&オレンジ、

下段左からラズベリー、アーモンドとココナッツのプラリネ、
     ヴルドネージュ、カシス、ライチ&ローズ



Chicchiさんは年末から3月までチョコの講師があるのでとっても忙しい。
今まで母の誕生日2/15に間に合わせてくれましたが、
あまりに忙しいので、3月のチョコの終わる頃でいいよと
お願いしていたところ、母の誕生日の一週間後。
それも大きいのを3つ注文していたのにその他に母用に
特大まで用意してくれていました。
仏壇にお供えと言っても食べるのは私。
美味しいのを独り占めというのもねぇ。
2日後、従姉妹と伊勢丹で待ち合わせし、一箱プレゼント。

d0158582_23161069.jpg

d0158582_23163082.jpg
14時に待ち合わせし、ビストロカフェ レディス&ジェントルメン
まるで朝食のような2品。
ソーニャはフレンチトースト¥1,350+アイスティー¥781
従姉妹はクロックムッシュ¥1,782ぷらすアイスカフェラテ¥734
お店の外で待っている間、椅子に座ってしゃべるしゃべる。
メールはちょくちょくしますが、会ったのは久しぶり。

ソーニャが生まれたての赤ちゃんを初めて見たのはこの子。
叔母が出産に実家に戻っていて、生まれた一週間後にお初。
赤くて、くちゃくちゃの彼女を見て、ソーニャは不運になりました。
でも成長とともに可愛いく育ってくれ安心したんですよ。
デートにまで連れて、休みごとに預かっていたので、
おチビちゃんは「母に育てられたというより、お姉ちゃんに
育てられたと思ってる」と言われます。

Chicchiさんの美味しいチョコを食べさせるならと
一番に浮かんだのが従姉妹でした。




by petapeta_adeliae | 2019-02-28 01:35 | Trackback | Comments(9)

ナイショの鰻屋

ソーニャんちは父がアルツハイマー病になるまで日曜夕飯は
鰻重、寿司、焼き肉の三択でした。
おうちで鰻を食べられなくなり、ソーニャの胃袋を
育ててくれたよっちゃんが連れて行ってくれた鰻屋屋がここ。
以来30年通っています。


ここにいつも仲良くしてくれている食のお仕事をしている
お友達二人をお連れしました。


d0158582_09082779.jpg
前菜

d0158582_09114183.jpg
梅酒の食前酒

d0158582_09115416.jpg
 肝焼き

d0158582_09120663.jpg

 うざく

d0158582_09121800.jpg
白焼き

d0158582_09125377.jpg
                              う巻き

d0158582_09122979.jpg
                             〆の鰻重

こちらのお店のコースは2人前以上からです。
この日は一番高い鰻づくし¥12,0000。
この下の¥10、000コースとの違いはづくしには
¥10、000にはお刺身が付きますが、¥12、000には
お刺身が付かない。だから”づくし”なのです。

この何年か、どこそこの鰻が美味しいとあっちこっちと
連れていかれましたが、どこもブー。

ここの女将さんとはあんこで日本酒を呑むで意気投合。
入院と自宅療養で長い間、夜だけ出て、昼間はお嬢さんが
出ていました。女将さんとお嬢さんは
声がそっくりで、電話だとどちらかわかりません。
昼に行ってはお嬢さんから女将さんの近況を聞いて
いました。この日女将さんにごますり団子をお土産に
すると、帰りに日本酒&手紙を頂きました。

この日、Chicchiさんからいつものチョコを受け取りましたが、
チョコは次回です。



by petapeta_adeliae | 2019-02-22 14:05 | Trackback | Comments(6)

缶つまでひとり遊び

ソーニャんちの卓袱台
このところ外出するのも億劫。
自宅呑みするにも少量作るのもね。
そこで、缶詰ならちょっと手を加えられるし
残り物と2缶で十分です。

d0158582_13441374.jpg
こんな風にひとり呑みしてます。
左上は茄子の煮浸しです。
汁はあまりものを入れて。


d0158582_01262000.jpg
うずら卵
ゴーヤは塩多めの固茹でです。


d0158582_01263307.jpg
牛タン焼きネギ塩たれ

見た目が悪いけどチェーン店の居酒屋よりはずっと良い。
歯ごたえが欲しく茗荷にの千切り乗せて。

d0158582_01245299.jpg
たこのガルシア風

これはK&Kではありません。
どこだったか?
スペイン料理の時に先生のところで素焼きの器を2つ買っていたことを
忘れていました。


d0158582_01264511.jpg
びわ湖産稚鮎油漬け

稚鮎はもともとオイルまみれなので、白滝のきんぴらで。


d0158582_13004716.jpg
ペッパークラブ(丸ズワイガニ)

そうめんと絡め、ジャガイモ&塩もみきゅうりと混ぜてみた。
サモサにしようかと思ったけど、そこまで手を加えず
ひとり呑みのオジさんほどにならない程度に。
ペッパークラブは、なかなかスパイシーです。



失敗スープと失敗弁当
d0158582_23213256.jpg
ホントはモロヘイヤとオカワカメのスープです。
オカワカメをおかひじきと勘違いしてて、出来上がって
食べて凹んでしまった。全くのべつものに。
見た目も悪いが、味もね。(苦笑い)



d0158582_08031928.jpg
二週間前だったか、東京フォーラムでローストビーフ&ナシゴレンが
美味しかったので、雪の舞う中をテクテク。
雪のおかげで待たなくてすみました。
ソーニャとしては壷カルビ&ローストビーフ¥980と注文しました。
出来上がり、支払しお釣りは¥20のはずなのに¥220戻ってきました。
後ろにたくさんの待ち人。たくさんの野菜が載っているので
何を渡されたのかわらず。
帰社し、蓋を開けてギョッとした。豚ぶたブタだらけ。
半分さようなら。
ホントは残業するつもり。
でもお腹が空いて空いて倒れそう。
金曜日なのでどこも並んでいるので、急いで帰れば
9時前には着くはず。
ペヤングのギョーザジャンとやらと八朔を買って
早足で帰宅。ギョーザジャン・・・(笑)



by petapeta_adeliae | 2019-02-17 00:09 | Trackback | Comments(10)

あらたな楽しみは。。。

スープを作るのにコリアンダーのパウダーを買いに銀座松屋へ。

d0158582_20171957.jpg
ついでに都道府県別の汁を覗くと東京、広島があり、
その反対側の棚一面にK&Kの"缶つま"が並んでいます。
随分前から気づいてはいましたが、よーく眺めてみると
前世ラッコだったであろうソーニャは貝と烏賊を買物カゴに
放り込んでいました。
(ラッコは沖あさり、ムラサキイカいかを食べる)

一番下の棚まで覗き込んで、立ち上がるとソーニャの目の前に
"晩酌暦帳"がある。松屋の人に値段を聞くと有料の多い中
無料でした。なのでいただき。
中身という缶つまを使った料理、その料理が合うお酒、
酒器、箸置きにエッセイ。


松屋に行くたびに増殖する缶つま。
安いもので¥300〜、琵琶湖の稚鮎:¥630、牡蠣醤油漬け¥650、
たこ¥540、ウニのコンソメジュレ¥1,070、牛タン塩だれ¥490と
お手頃ばかり。
キタムラサキウニ¥5,400、バフンウニ¥7560もあるけど、
気仙沼フカヒレと三重県さんあわびが¥10,800惹かれるなぁ。


d0158582_20231162.jpg
右下は以前に"ハギスはお好き?"のmeloさんが紹介していたふくやの
常温2年明太子。なんとソーニャんちから一番近いスーパーで扱っていました。
もちろんK&Kの缶つまもあります。
そのあと増殖し続けて、結局14個も買ってました。
この三連休はこれで楽しませていただいています。



お風呂上がりに食べたくなって、
福井のアンテナショップに寄る。
d0158582_22055280.jpg
えがわの水羊羹。
これ一番小さいので、400円台。
冬しか販売していないというけど、ツートップのえがわと久保田は
一年中、首都圏には卸してまふ。←知らない福井県人多し。
ソースカツ丼とやらを見つけ買って見ました。リピなし。



ランチ
東京フォーラムのネオ屋台村で

d0158582_22071458.jpg
金曜日、ローストビーフ、ナシゴレンのハーフ&ハーフ¥780

d0158582_22072117.jpg
         ローソンの悪魔のパンとゼロカロリーわらび餅、RF1の茄子のサラダ? 計¥900台

悪魔のパンって?と思いますよね。それがこれ。

d0158582_22072795.jpg
悪魔のおにぎりはイケタけど、パンの見た目が油揚げ以外の何者でもない。


d0158582_22080468.jpg
東大の鯖の竜田揚げ定食¥650


木曜日からスマホがフィールドをリフレッシュできませんと
表示され、金曜日職場で復活したのに退社した途端に更新されず。

研究協力のデータはdocomoでやりとり、でも研究者とは
自分のスマホでやり取りしているのにSNS全滅。
メールも配信不能ときたので、土曜はソフトバンクに
朝っぱらから駆け込みました。
原因はひと月5ギガを超えてしまっていたから。
急用なのにスマホが使えず、PCでやり取り。
10日〆なので復旧は明日からです。
この連休、誰とも約束してなくてよかった。

この2日間はTVとおともだち。
グレート・ウォール
クール・ジャパン
ねほりんぱほりん
パリ・オベラ座夢を継ぐ者たち
BBC Earthセレクションのゴリラのココ
KISS ナイト・イン・ラスベガス
迷宮グルメ 駅前食堂
ラスト ハーレム

ゴリラのココに感動し、今回のねほりんぱほりんは
将棋の世界の奨励会のことで、26歳でプロになれないと
放り出されるというとっても重いお話。

パリ・オベラ座はマリンスキー劇場にパリオベラ座の
マシュー・ガニオ(エトワール)が出張公演。
友だちにバレエを誘われて、マチューなら行ってもいいよと
軽い気持ちで言って、チケットが¥7,000〜¥20,000と知り
血の気が失せたことがあります。バレエ好きの友だちは
この値段なら¥15,000なんてありえない。

ラスト・ハーレムはイタリア・フランス・トルコの合作。
アタチュルクのトルコ革命で、スルタンは亡命し、
宮廷にいた者が一斉に失業。
1,000人もの宮廷のコックらは故郷に帰り、食堂を開いた
ことでトルコの料理のレベルが一気に上がり、世界三大料理の
入るほどになったと聞いていました。
ハーレムの女性、宦官は欧州で見世物として人生を終えたと
読んでいます。ネットで検索すると見世物としての写真が
ヒットします。
それにしても、オスマン帝国外伝3が待ち遠しい。

明日も引きこもりTV小僧になっていること間違いなし。





by petapeta_adeliae | 2019-02-11 00:13 | Trackback | Comments(8)

やっつけ保存食

冷蔵庫だけでなく、乾物もやっけないと。

d0158582_06424737.jpg
 ・満願寺唐辛子の佃煮   ・ひじき煮   ・蕗味噌

 ・切りいかとジャコと木のみ  ・海苔の佃煮

万願寺唐辛子は海老詰めに。
でもフライパンでひっくり返したら二つに崩れてしまった。
太めの満願寺唐辛子を半分にして叩いた海老を詰めると丸々2本。
8本も余ってしまっていたので、賞味期限ヤバヤバの糸カツオで。

蓮根と乾燥ひじきも余っていたので人参と油揚げを足してひじき煮。

お好み焼きにしか使っていなかった切りいか。
どうしたもかとググって見たらイカの佃煮。
アーモンドとジャコまで足してみました。

太巻きを作っても1本しか食べられない。
すると海苔は湿気ってしまう。
ひとりだから、はね海苔で十分です。
残りは佃煮に。


d0158582_06440872.jpg
                ・ザワークラウト    ・人参のラペ





2月上旬にパスボートが切れてしまうので
お化粧の下手なソーニャはフェイシャルの後に
メイクと美容院でチレイチレイしてもらって
写真を撮ってもらっています。
おかげでパスポートを見た人はずるいという。
わんこなんて「アイドルみたい」だって。

そして、身分証明書の写真はずっと伊勢丹です。
今はどうかは知りませんが、就職の写真を伊勢丹で
撮る合格する、お見合い写真を伊勢丹で撮ると
話がまとまると言われていました。
ソーニャは就職の時は確かに受かっています。

お腹が空いたので、伊勢丹のレストラン街の洋食西櫻亭

d0158582_06401116.jpg
d0158582_06402943.jpg
                   櫻弁当¥3000とシードル

フェィシャルと美容院の最初の予定日は体調不良で中止。
フェイシャルと美容院がなかなか時間調節ができなくて
なんか気分が乗らなかつたせいか、それともひとりだったから?
美味しく感じなかった。
今年の年始のセールを忘れていたんです。

今まで、デパート側でセールに出し忘れていた商品を出しているところに
出くわし、何度かお得な気持ちにさせてもらったことがあります。
これはセール対象外を間違えて出していたりもありました。
なので、帽子売り場に一応行ってみました。
ふふっあったグレーでわきに飾りのついたニット帽。


18度あった月曜日は厚手の洗濯。
有給休暇が4日あったので午後から出勤です。
その前にエビスバーでランチ。
d0158582_06454194.jpg
白いカップの下の黒い器は三陸若芽とレタスのわさびドレッシングです。
左上はとろろ、その隣は昆布の佃煮と笹かま。
メインは厚揚げ、人参、大根、蓮根、里芋のうま煮。
これで¥1,188(税抜き)ってどうなんだろう?


by petapeta_adeliae | 2019-02-06 23:16 | Trackback | Comments(12)