女将さん復活

4ヶ月おきの眼科の帰りは、いつも何を食べようかとひと悩み。
前回から隣駅に行きつけがあることを思い出し今回も。

暖簾をくぐってびっくりです。だって帳場に女将さんが立っていたから。
入院手術で家庭療養で長いことお店に出ていませんでした。
夜だけ復活していることは知っているんだけど、
夜はコースを二人以上でないと注文できないので
昼しか行けませんでした。わんこと行けばいいでしょと言われ
そうだけど、コースを食べ終えたら新幹線間に合いせん。

女将さん昼は長いこと3年かな?お休みでした。
いつも2Fで食事し、支払いの段に帳場でいつもおしゃべりをしていたんです。
日本酒党で、ソーニャと同じであんこに日本酒が大好き。
女将さんの笑顔を見ると元気をもらえるんです。
四半世紀通い、女将さんから見ればいつも楽しそうにお酒を呑んでいる
女性と写っていたそうです。
何しろ嬉しい。
d0158582_00494101.jpg
¥1000の日本酒を注文するとお通しが付いてきます。
ほうれん草の胡麻和えですが山菜入り、まぐろの山かけ、
いかの塩辛でした。
d0158582_00500408.jpg
このランチは¥4000です。白焼き、蒲焼き、うな重あります。
あそこが美味しいよとあっちこっちに連れて行かれましたが、
結局ここに行ってます。
父は多摩川で鰻を籠でとり、捌いて、蒸して焼いてました。
タレは魚屋の親父さんから伝授。
ここタレはソーニャの舌にちょうどいいんです、


d0158582_00501057.jpg
締めのコーヒーは渋いでしょ。


次の用まで時間があったので、合羽橋で散策です。
合羽橋から浅草までお散歩。
途中で記憶にないパン屋さんがあったので
覗いてみると可愛いパンがたくさんありました。
トナカイのクッキーのツノが立派なので、レジの
お嬢さんに「プラケースはないの?」
「ありません」と。
帰宅したら案の定、ツノが取れて顔がブチャイク。
ツノを安定させるのにコロッケパンと
帆立クリームシチューパン。←これは美味しかった。

d0158582_00501647.jpg




Fleur de sel 塩の華のEmiサンタさんから贈り物が届きました。

d0158582_01235324.jpg
無花果や胡桃、シュートレイン、ビオのパスタ。。。

d0158582_01240660.jpg
OR TEAは去年お邪魔した時にラロシェルの旧市街で見つけた紅茶です。
20種ぐらいあって西太后と後輩にインド舞踊のをお土産にしました。

行くたびに集めてみようかと企んでいましたが、ドイツ製でした。
ラロシェル限定ではないので次回もあるかという保証はありません。
その上、フランスは黄色いベスト運動で、車でも移動が難しいと
ニュースで事情を知っていたので、ズーズしくもリクエスト。
左下の尼さんもお気に入りです。
缶あけられまへん。
それにしてもおねぇちゃん、ソーニャの好みバッチリ把握して
くれてて感謝感激雨霰。。。なんて言葉がありましたよね。
ありがとうございまふ。ぺこり



by petapeta_adeliae | 2018-12-18 10:09 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://ramundsen.exblog.jp/tb/27273596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by b_macd at 2018-12-18 22:57
お魚の形の缶詰めちゃ可愛い、これは開けられませんね^_^
Commented by Mchappykun2 at 2018-12-19 06:37
笑顔の女将さんにお会いできてよかったですね!
また、食べたいです。この前も何年振りかの鰻でしたが、あれ以来サンディエゴで鰻を買う気が起きません。
確かに、お魚の缶、二つとも可愛いですね。フランスですね。アメリカには開けるのが勿体無いような缶詰なんてあるかしら?
Commented by fleur de sel at 2018-12-19 23:33 x
缶詰めの表面は飾りで本当は箱状開けられます。お魚の缶詰めの中にはサンタクロースとトナカイのチョコレートを入れました。開けてみてね。食べた後箱には好きなものを入れるのに使ってね。とめどもないものの組み合合わせですが沢山入る様に工夫しました。乾燥無花果やヤシ実 ナッツ類はフランスのクリスマスの代表的な食べ物なので。チョコレートはソーニャさん好みにリキュール入りを選びました。肉類は税関に引っかかると困るので始めから除きました。
Commented by タヌ子 at 2018-12-21 00:17 x
やっぱり年末年始はウナギを食べに行く機会がなかなかない。
ふっくらした身のウナギのかば焼き、食べたいなぁ。
フランスのサンタさんからのプレゼント、可愛いですね。
ブイヨン入れのブルーの缶、探してみよう。
そうそう、フランス土産を買おうと思って裏を見ると、イタリア製だったりドイツ製だったりって結構ある。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-12-22 22:10
あむさん
そうなんです。
賞味期限ギリギリまでこのまんまにして
眺めているつもりです。
あむさんの描いたαくん缶詰あったらいいのになぁ。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-12-22 22:42
Mchappykunさん
女将さんに去年のMchappykunさんの帰国で誘ったけど、
会わせられず残念だったことを伝えました。
女将さんなんて言ったと思いますか?
「私の生きいる間にまたきてくださいね」だって。(爆)

アメリカのキャクターで可愛いといえば、トム&ジェリー、
tweety、Wacky Races(日本語タイトルチキチキマシン猛レース)
の大魔王の犬のケンケンとどれも大昔ですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-12-22 23:36
Emiさん
缶詰、開けてみました。
マトリョーシカ状態で、可愛いチョコとブイヨンが入ってました。
缶も使えて2度美味しいですね。
トリフとっても美味しかったです。カルバトス入りを仕事中に
食べてて手が止まらなくなり、一気ぐいしちゃいました。
まるでちっちゃい子供です。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-12-23 00:07
タヌ子さん
うなぎは日本で真空パックのを買って帰って、網にアルミを
乗せて、そこに鰻を乗せて日本酒を振ってアルミで包んで
焼くとふっらとして焼けますよ。

葱を握っている魚の中にブイヨンが入ってて、ノルマンディーの
尼さんはキャラメル、魚の形には棒付きチョコの熊、トナカイ、
雪だるまが。
紅茶のカンカンは買った時にドイツ製と気づきました。
イタリア製、ドイツ製ならまだしもいい。中国製でなければ。
フランスの観光地で売られている絵はフランスに行ったことも
ない中国人画家によるものだと20Hでみました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 懐石料理で忘年会 クィーンとインド料理 >>