広範囲のお出かけ

午後に髪の毛キレイキレイして、田原町へ。
田原町から浅草駅までトボトボと歩いていますが、
マルベル堂の前に来ると入り口脇に秀樹ありがとう!のコーナーが
ありました。その斜め横には沢田研二です。70歳なんですね。

d0158582_06502191.jpg


通り過ぎようと秀樹のお隣にこんなものが。
d0158582_06502824.jpg
笑うた。
誰が岸部シローとジョン・レノン間違える!?
でもその下にあるオノ・ヨーコと書かれている
タブレット純ちゃんはお気の毒です。





デパートで扇子を探しましたが、なかなか気に入ったのがなくて。
それにセールの対象外なんです。
浅草から銀座の昭和通りにある京都の扇子の老舗宮脇に移動。
河原なでしこに決定。右端に隠し絵で蝶が書かれいます。

d0158582_06503957.jpg


大丸に行ってついでにイノダコーヒーに。
ここはお年寄りが多くて、なんだか老人ホームにいるようです。
d0158582_06503363.jpg
クラブハウスサンドのみで¥2000と帝国ホテル並みのお値段。
ベーコン食べなきゃよかった。
消化するまで胃がもたれて辛かった。まだ疲れが取れてないのかも。

この日のランチは横浜でカレーにしたら、2つのカレースープを
選んだのに、新顔のアルバイトのお嬢さんの間違いで1種になってしまったの。
この日の食事は満たされなかったような (;´д`)





[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-07-25 06:29 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ramundsen.exblog.jp/tb/27006973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mchappykun2 at 2018-07-27 03:01
ジュリーも70歳ですか!秀樹は若死にしてしまって気の毒でしたね。
目にも涼しげな扇子ですね。

なんだかついていないお外ご飯、というのもたまにありますね。ドンマイ!
Commented by petapeta_adeliae at 2018-07-28 18:26
Mchappykunさん
そんな年なの? 口にだししまいますが、
自分も平等に年をとってることを思い出して笑ってしまいます。
ジュリーは変わりすぎて、一瞬誰?って驚くこと間違いなしです。

クラブハウスだけ食べてれば良かった・・・とほほ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 心落ち着く精進料理教室 あぢいくて、簡単な料理ばかり >>