Prix Fixe lunch

昔、都ホテルと呼ばれていたところは
現在シェラトン都ホテル東京と変わっていました。
そこのカフェカリフォルニアで友だちとブリフィックスランチ。

d0158582_06501175.jpg
ホワイトアスパラガスのブラマンジェ


d0158582_06504669.jpg
子羊肉のラケ アリッサとクミン風味のクスクス添え


d0158582_06500040.jpg
焼きたてパン


d0158582_06502483.jpg
マンゴーとココナッツのムース パッションフルーツのソース




友だちのチョイスは
d0158582_06281211.jpg
ズワイ蟹のクネルと冬瓜のコンソメ煮 フェンネルと三つ葉を添えて


d0158582_06275855.jpg
イサキのポワレ 蛤とあおさのスープと共に

デザートは私と一緒です。
メインは4つあり、あと

・カジキと野菜のオイルコンフィ ミルフィーユ仕立て
・牛もも肉のコンフィ ディジョンマスタードのパン粉焼き

悩んでいる友だちにカジキよりイサキの方が高いじゃない? に即決定(笑)
GW前に見つけるとすでに2時からの1組しかありませんでした。
見事な満席。

美味しくて、話も盛り上がって楽しい休日でした。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2018-05-19 07:02 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://ramundsen.exblog.jp/tb/26800693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mchappykun2 at 2018-05-22 00:27
おしゃれですね。最初のブラマンジェもデザートみたい。ロサンジェルスの都ホテルも名前が変わりました。昔泊まったことがありますが、朝食が和風のもありました。今はどうなったでしょう。ロスのリトル・東京はさびれてきましたので。
良い休日を過ごされて良かったですね。
Commented by melocoton1 at 2018-05-23 17:12
このホテル、若い頃六本木から実家までタクシーで帰る途中にあったので、なんかいつも青春時代を思い出しますw。

とてもお洒落ですね。 ホワイトアスパラのブランマンジェ、美味しそう! いいアイデアですね。これは瓶詰めのでもできそう。
Commented by olive07k at 2018-05-27 20:14
都ホテルの頃 女流作家さんの口演 (お食事とワイン)
私が バツ壱の頃(30代後半?か40代そこそこ)の懐かしい時代です。
まだまだ、浪漫溢れるいい時代でした。
作家さんは 数年後、亡くなり ファンとして葬儀(沢山のファンの方々と共に) 森瑤子さん
林真理子さんや その当時の売れっ子作家の方々が参列されてました。

お話は変わりますが 
以前、こちらに鎌倉の懐石やさんに修行(お勤めしたご婦人)のことを書き込みしました。
その方の現在のご様子 記事にしてます♪
Commented by fleur de sel at 2018-05-28 05:55 x
アスパラガスのブラマンジェは見た途端に作りたいと思いました。そしてソーニャさんの繊細なオードヴルの後に個性の強いスパイスのきいたメインのお料理 コントラストでよい選択と思いました。
使用されているこのようなお皿買おうかなとかなり前から考えているのですが物を多くしてはいけないといまだに決断が付いていません。我が家は人の出入りが多いので購入となると6皿揃えなくてはいけないし。
お母さまのご不幸でコメント躊躇していました。お母様のご冥福心からお祈りしています。
Commented by miriyun at 2018-05-28 07:49
さすがにおしゃれですね。子羊いかがでしたか。
なかなか食べられない組み合わせのようです。
軽めで、しかしおしゃれに食べたいときにピッタリですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-30 21:43
Mchappykunさん
こちらは四半世紀前から美味しいと聞いて、
都ホテルに行ったのに、約束した相手がその場で違うお店に
かえられて、プンスカしました。
今は南北線がありますが、当時の白金は交通が不便で
なかなか行く気になりませんでした。
Commented by tokunosuke23 at 2018-05-30 21:54
これらの料理、食べる前に料理の名前を言うと
舌を噛んでしまい、口中血だらけになりそうな気がします。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-30 23:20
meloさん
六本木からのタクシー。。。ステキ。
今は南北線が通っているからいいものの。昔は不便で不便で。
メニューをちゃんと読んでなくて、ブラマンジェで出てきた
時はビックリ。だって小ちゃいんだもん。
でも美味しくてあと3つは食べたかったです。
国内でのアスパラの瓶は筋が多いけど、イギリス産は
筋あまりないのですか?
Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-31 09:46
oliveさん
あとで思い出しましたが、心臓の弱い人がいて、
都ホテルに宿泊してて、具合の悪いフリをされて
そのあと大騒ぎになったことがありました。
懐石のお友達の記事がわかりませんでした。どこ?

Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-31 10:38
Emiさん
このチョイス当たりでした。
ブラマンジェは味も軽くて3皿はイケそうです。
このお皿を使っているレストラン多いと思っていましたが、
よそさまのプログの海外のレストランでもよく見かけました。
意外と廃れませんね。
Emiさんちは食器棚が3つもあるのに次の食器を買うと
なると食器棚がまた必要になってしまいそう。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-31 12:49
miriyunさん
ラムのクスクス美味しかったですよ。
軽いアルコールにすれば良かったなんて思いました。

白金も今は行きやすくなったのでお嬢さんといらしては
いかがですか? このランチで¥3300でした。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-05-31 12:52
徳さん
日本語とチャンポンではありますが、これで口の中を
血だらけにしちゃったら、徳さんのお口の中に
ハンカチ詰めて救急介護してあげますよ。
クスクス、ビールがススンでしまう味でした。
Commented by miriyun at 2018-06-01 17:28
ソーニャさん、ランチのご紹介ありがとうございました。
クスクスがおいしく食べられるなんていいですね。
メニューが変わってもきっと楽しそうなランチです。
最近は東京でのランチを増やしているところなので娘を誘ってみます。
Commented by tokunosuke23 at 2018-06-05 20:40
早く更新するように!!
Commented by petapeta_adeliae at 2018-06-06 12:21
miriyumさん
お嬢さんと親子ランチ楽しそう。
今、バタバタしてるので懐かしいお店やらアップしましすね。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-06-06 12:22
徳さん
はーい!
Commented by tokunosuke23 at 2018-06-14 07:17
知らないこととは言え不躾なコメ、失礼いたしました。
時間もおかずにして、おいしいものをたくさん食べて
いつもの快活なそーにゃさんになることを望んでいます。
Commented by petapeta_adeliae at 2018-06-15 09:20
徳さん
徳さんは知らないことだったので気にしないで下さい。
ボーッとしてて、お手洗いにお財布忘れてたり、
おつりをもらい忘れたりで回りに迷惑かけ放題状態。
オフ会楽しみにしてます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 母 木の芽づくし弁当 >>