人気ブログランキング |

習いごと  (メルジメッキ チョルパス)

8月はお休みだったので、久々に先生の安らぐ笑顔を見てきました。
d0158582_22173437.jpg

巨峰のジュース


d0158582_22182982.jpg

バトルジャン ビョレイ (茄子のトルコ風パイ)


d0158582_2220699.jpg

メルジメッキ チョルパス (レンズ豆のスープ)


d0158582_22212621.jpg

アシュレ (木の実入りおしるこ)

アシュレは別名ノアの方舟。イスラム暦の1月の10日に作るお菓子だそです。
お隣りイランにも同じものがあり、予言者ムハンマドの孫にあたるホセインの
殉教をの儀式に作られる宗教的なお菓子とか。
レンズ豆のスープ癖になるいいお味。他のスーブと何が違うかというと
ドライミントと唐辛子せい?

リンクさせていただいているFleur de sel 塩の華さんののところで
ムール貝の季節が終わってしまう・・ということで、最後の晩餐は貝と決めて
いる私は気になって仕方がない。ということで、べたべたと新宿、川崎、横浜、
銀座と歩きまわり、やっと田園調布で入手。
しかしながらレモングラスがない・・・。翌日、仕事帰りに銀座松屋で発見。

d0158582_23121836.jpg

名古屋のお方からいただきました。
泰風エスニックムール貝
東南アジアの料理はお初でした。貝殻が大きいので北京鍋で調理し
2年前に丸山久美さんのところで購入した素焼きのお鍋の遅いデビューでした。
私んちはワインが常備されていないので、またもや日本酒で頂きました。

3パックで¥1000ほど、次は倍食べたいけど、それだけの量を調理するお鍋が
ない。。。余ったレモングラスとエシャロットの次の使い道はいかに。
d0158582_23391452.jpg

by petapeta_adeliae | 2010-09-15 23:31 | 習いごと | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://ramundsen.exblog.jp/tb/11925892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nokko2010 at 2010-09-16 23:46
アデリーさん、こんばんわ☆
トルコ料理~!!お、い、し、そ~♪
ナスのパイですか~??そそられるな~。
ムール貝のお料理も美味しそう☆ 実はね、アサリでなにかしようとたくらんでいて(笑)。レモングラス風味にしようと思っていたんですよ~。むふふ。近日登場予定!
ま、仕事次第ですけどね~。あまり「忙しい」というのは好きではないけれど、最近かなりお尻に火がついた状態(笑)。
ラストスパートをしつつ、ブログタイムで現実逃避してます(笑)。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-17 22:41
nokko2010さん
茄子のパイは、玉葱とフェタチーズが入っている割に
あっさりしています。
私、生まれ変わったらラッコになりたいぐらい貝が大好きなので楽しみです。
残業続きみたいだけど、PC1時間したら10分の休憩入れるとか
して、仕事と休憩のメリハリをつけるだけでも疲れが
違いますから、根詰めすぎずにね!
Commented by にぽぽ at 2010-09-17 23:06 x
ムール貝探して、ずいぶんアチコチ行きましたね!
その情熱さすがです。見習いたい(^▽^)
トルコ料理もおいしそーーー!
バトルジャン ビョレイは食べだしたら、にぽぽ一人で食べつくしてしまいそうです。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-18 06:23
にぽぽしゃん
おはようございます。5時に目が覚めてしまった。
隣りの芝生が青く見える・・・でしょうかね?
手に入りづらいとなおさら燃えます。
バトルジャン ビョレイはビールに合いますよ。
ニンニクヨーグルトかけて美味しいです。
Commented by miriyun at 2010-09-18 10:20
あちらこちらでトルコに行き当たります。トルコ料理、こちらのは特においしそうですね~。もうこちらにうかがったあとは、そのイメージで食べたいものがたくさん湧いてきてしまいます。
 木の実好きなもので「アシュレ」・・・とても気になります。つくってみたいけど豆とクルミ、味はどんななのでしょう、う~ん、想像できません!
Commented by タヌ子 at 2010-09-18 15:25 x
巨峰のジュース、綺麗な色ですね。
巨峰でワインを作ったらどんな色になるのかしら?
木の実のお汁粉、きっとすご~く甘いんでしょうね。
でも、私はきっとぺロっと食べられてしまうと思います。
なすのパイも美味しそう。
ムール貝、立派ですね。
田園調布とはこれまた意外なところで発見しましたね。
このエスニックの貝蒸し、私も拝見しましたが、アサリでも美味しくできそうですよね。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-18 15:44
miriyunさん
アシュレのレシビを見て、miriyunさん好みだと思いました。
お米が少しとひよこ豆、インゲン豆、レンズ豆、レーズン、干し無花果、干し杏、クルミ
松の実、アーモンドが入っています。私はデザートはあってもなくてもという方ですで、
クルミとアーモンドを煮たら湿気った味になりそうと想像しましたが、意外にあっさりして
いて美味しく、甘いものが好きでない男性でもOKだと思います。
お土産に頂いて冷蔵庫で一晩おいたら尚美味しくなりました。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-18 15:59
タヌ子さん
毎回、手作りのジュースが出てきます。ロシア料理だとクワスです。
サロンで先生お手製のヴァレーニエ(コンフィチュール)を販売しており、それを使って
よく冷やしたものです。
中学生の時に巨峰でワイン作ったことがあります。1房で1カップにも満たず、
ネスカフェの瓶をいっぱいにするのに4房ぐらい使いました。
お子ちゃまだったのでチョコッとだけ呑んでみましたが、結構美味しかったです。
アシュレは砂糖が沢山入る割にシナモンが入るせいかアッサリしていました。
今まで習った先生に生ムール貝が欲しいとメールしたら「着眼点が違う〜」と
書かれてしまいました。「ムール貝を料理しようとする人が住んでいるところで
探さないとダメよ〜」と。母がムール貝を食べてくれそうもないので
次回は浅利で作ってみようと思っています。
Commented at 2010-09-18 15:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-18 16:02
鍵コメさん
了解しました。
Commented by etigoya13 at 2010-09-19 02:11
食器もトルコの雰囲気を出していて素敵ですね。
茄子のパイやレンズ豆のスープ美味しそう。木の実のお汁粉、案外優しい味なのですね。

それにしても、ああ、日本酒の写真が〜〜〜〜。10月に帰るまで後少し、強飲み過ぎたというのに、この写真をみると飲みたくなります。
ムール貝美味しく出来て良かったですね〜。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-19 16:55
etigoya13さん
こちらのサロンは世界の料理なので、世界中とは言いませんが、
教えている国の食器は揃っていて、食器のお部屋があります。
サマルカンドで一目ボレした食器が先生宅にあるんです・・・
これから先、半月以上あったので泣く泣く諦めたんですよ。

越後屋さんも日本酒党なのね。私の場合は他がダメなんです。
帰国したら旦那さまと美味しい日本酒思う存分酌み交わして
下さいね。
Commented by nokko2010 at 2010-09-19 22:57
アデリーさん、またまたこんばんわ☆
いつも温かいコメントありがとうございます~。
焼き茄子のお料理、美味しいのでお勧めですよ!
よかったら是非作ってみてください。
この季節にいいかな?と思います~。
Commented by etigoya13 at 2010-09-20 09:30
ああ、凄いですね食器の部屋。やはり其れくらい無いと色々数を揃えるのは難しいでしょうね。

あはは、残念ながら連れ合いお酒駄目なのです。でロシア?って思いますが、コチラで付き合いで飲む以外家ではほとんどまず飲まないし、日本でも付き合い以外基本的に飲まないんです。ちょっと残念。
Commented by ☆青☆ at 2010-09-20 13:52 x
いきなりきれ~な色のジュース、何かしらとあれこれ考えてみましたら、巨峰ですか~、なんて贅沢な!
ワインは、さんざん飲んでるくせにね、こういうのに憧れてしまいます。
トルコ料理、どれもこれもおいしそうです。
特にスープ!
トルコから帰って、しばらくスープ作りにはまってましたが、最近、寒いので(28度以下だと寒いと感じる・・・)またスープ作り、凝ってみようかしら。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-20 21:35
nokko2010さん
焼き茄子のカリカリ蝦のせを今朝作って冷蔵庫に入れて、
帰宅してお風呂上がりに、たった今頂きました。茗荷とカリカリ蝦が
ホントいいアクセントになって美味しかった!

Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-20 21:52
etigoya13さん
トルコ・ユーラシア料理コースの他に、世界の料理コースは、フランス、スペイン、イタリア、タイ、インド、韓国、中国、日本とあるので食器を見るだげでも
楽しいですよ。ポットもチャイ、コーヒー、紅茶とあるし、サモワールも3つは
あったはずです。
呑み過ぎは困るけれど、ほろ酔いで騒ぐのも楽しいにの残念無念!
Commented by fleur de sel at 2010-09-20 21:58 x
遅れましたご免なさい。記事拝見していてコメント残したと思っていたのにきっと途中で電話が入り書きかけ忘れたのだと思います。我が家は長電話をかけてくる人々が多いので。一時間くらい私は何もしゃべらずにお喋りを聞くことかなり頻繁です。苦笑
昨日長女イスタンブール一週間の旅行から帰ってきました。色々な食べ物の写真も。パン生地とお肉のお料理が多いと言っていました。果物は豊富 中でもざくろの生ジュースはとても美味しいと。巨峰のジュースを見て思い出しました。ムール貝探し大変でしたね。日本では本当に難しいのですね。茄子のお料理パイ皮の中に何が入っているのでしょうか?興味しんしんです。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-20 22:05
☆青☆さん
このスープ美味しいですよ。スープ皿に並々についだので、お代わり1皿分
しかなかったのをとられてしまって。。。
寒くなるこれからお豆のスーブ芯から温まっていいですよね・・・んっ
☆青☆さんちタイじゃない〜のぉ。
五臓六腑に染み渡るスープをお願いしますぅ。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-20 22:29
fleur de sel さん
emiさんが電話で1時間頷いているのは想像できます(笑)
茄子のパイは、玉葱、卵、イタリアンパセリ、フェタチーズです。

私もトルコに行きましたが、お肉とパンものが多いという印象です。ざくろのジュースが
美味しいと聞いたことがありますが、まだ呑んだことがありません。ざくろを
見つけましたら、大量に買おうと思っています。
emiさんのところであと気になるのがコック貝、シャポーシノワです。
日本で出会うことがあるかしら?!
Commented by 越後屋 at 2010-09-24 00:24 x
コック貝、日本でも磯で簡単に穫れる貝なので売っているかは別として、磯にいったら穫れますよ。引っ掛けることの出来る道具があないと取るの大変だけれど。
あれ美味しいです。よく取って食べました。富山で過ごした短大時代他の人は食べられる貝と知らないからせっかく料理しても誰も食べてくれなかったのが残念です。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-24 15:41
越後屋 さん
富山で獲れるんですね。
富山の出張は3年後です。。。毎月富山の人が来るので、
要チェック(^_^)/
前回の富山では、白海老とゲンゲを楽しんできました。
富山は美味しいくてリーズナブルで出張の楽しみな都市です。
海鮮について他では大分・高知・福井が好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大相撲秋場所6日目 横浜出張 >>