あらたな楽しみは。。。

スープを作るのにコリアンダーのパウダーを買いに銀座松屋へ。

d0158582_20171957.jpg
ついでに都道府県別の汁を覗くと東京、広島があり、
その反対側の棚一面にK&Kの"缶つま"が並んでいます。
随分前から気づいてはいましたが、よーく眺めてみると
前世ラッコだったであろうソーニャは貝と烏賊を買物カゴに
放り込んでいました。
(ラッコは沖あさり、ムラサキイカいかを食べる)

一番下の棚まで覗き込んで、立ち上がるとソーニャの目の前に
"晩酌暦帳"がある。松屋の人に値段を聞くと有料の多い中
無料でした。なのでいただき。
中身という缶つまを使った料理、その料理が合うお酒、
酒器、箸置きにエッセイ。


松屋に行くたびに増殖する缶つま。
安いもので¥300〜、琵琶湖の稚鮎:¥630、牡蠣醤油漬け¥650、
たこ¥540、ウニのコンソメジュレ¥1,070、牛タン塩だれ¥490と
お手頃ばかり。
キタムラサキウニ¥5,400、バフンウニ¥7560もあるけど、
気仙沼フカヒレと三重県さんあわびが¥10,800惹かれるなぁ。


d0158582_20231162.jpg
右下は以前に"ハギスはお好き?"のmeloさんが紹介していたふくやの
常温2年明太子。なんとソーニャんちから一番近いスーパーで扱っていました。
もちろんK&Kの缶つまもあります。
そのあと増殖し続けて、結局14個も買ってました。
この三連休はこれで楽しませていただいています。



お風呂上がりに食べたくなって、
福井のアンテナショップに寄る。
d0158582_22055280.jpg
えがわの水羊羹。
これ一番小さいので、400円台。
冬しか販売していないというけど、ツートップのえがわと久保田は
一年中、首都圏には卸してまふ。←知らない福井県人多し。
ソースカツ丼とやらを見つけ買って見ました。リピなし。



ランチ
東京フォーラムのネオ屋台村で

d0158582_22071458.jpg
金曜日、ローストビーフ、ナシゴレンのハーフ&ハーフ¥780

d0158582_22072117.jpg
         ローソンの悪魔のパンとゼロカロリーわらび餅、RF1の茄子のサラダ? 計¥900台

悪魔のパンって?と思いますよね。それがこれ。

d0158582_22072795.jpg
悪魔のおにぎりはイケタけど、パンの見た目が油揚げ以外の何者でもない。


d0158582_22080468.jpg
東大の鯖の竜田揚げ定食¥650


木曜日からスマホがフィールドをリフレッシュできませんと
表示され、金曜日職場で復活したのに退社した途端に更新されず。

研究協力のデータはdocomoでやりとり、でも研究者とは
自分のスマホでやり取りしているのにSNS全滅。
メールも配信不能ときたので、土曜はソフトバンクに
朝っぱらから駆け込みました。
原因はひと月5ギガを超えてしまっていたから。
急用なのにスマホが使えず、PCでやり取り。
10日〆なので復旧は明日からです。
この連休、誰とも約束してなくてよかった。

この2日間はTVとおともだち。
グレート・ウォール
クール・ジャパン
ねほりんぱほりん
パリ・オベラ座夢を継ぐ者たち
BBC Earthセレクションのゴリラのココ
KISS ナイト・イン・ラスベガス
迷宮グルメ 駅前食堂
ラスト ハーレム

ゴリラのココに感動し、今回のねほりんぱほりんは
将棋の世界の奨励会のことで、26歳でプロになれないと
放り出されるというとっても重いお話。

パリ・オベラ座はマリンスキー劇場にパリオベラ座の
マシュー・ガニオ(エトワール)が出張公演。
友だちにバレエを誘われて、マチューなら行ってもいいよと
軽い気持ちで言って、チケットが¥7,000〜¥20,000と知り
血の気が失せたことがあります。バレエ好きの友だちは
この値段なら¥15,000なんてありえない。

ラスト・ハーレムはイタリア・フランス・トルコの合作。
アタチュルクのトルコ革命で、スルタンは亡命し、
宮廷にいた者が一斉に失業。
1,000人もの宮廷のコックらは故郷に帰り、食堂を開いた
ことでトルコの料理のレベルが一気に上がり、世界三大料理の
入るほどになったと聞いていました。
ハーレムの女性、宦官は欧州で見世物として人生を終えたと
読んでいます。ネットで検索すると見世物としての写真が
ヒットします。
それにしても、オスマン帝国外伝3が待ち遠しい。

明日も引きこもりTV小僧になっていること間違いなし。





# by petapeta_adeliae | 2019-02-11 00:13 | Trackback | Comments(4)

やっつけ保存食

冷蔵庫だけでなく、乾物もやっけないと。

d0158582_06424737.jpg
 ・満願寺唐辛子の佃煮   ・ひじき煮   ・蕗味噌

 ・切りいかとジャコと木のみ  ・海苔の佃煮

万願寺唐辛子は海老詰めに。
でもフライパンでひっくり返したら二つに崩れてしまった。
太めの満願寺唐辛子を半分にして叩いた海老を詰めると丸々2本。
8本も余ってしまっていたので、賞味期限ヤバヤバの糸カツオで。

蓮根と乾燥ひじきも余っていたので人参と油揚げを足してひじき煮。

お好み焼きにしか使っていなかった切りいか。
どうしたもかとググって見たらイカの佃煮。
アーモンドとジャコまで足してみました。

太巻きを作っても1本しか食べられない。
すると海苔は湿気ってしまう。
ひとりだから、はね海苔で十分です。
残りは佃煮に。


d0158582_06440872.jpg
                ・ザワークラウト    ・人参のラペ





2月上旬にパスボートが切れてしまうので
お化粧の下手なソーニャはフェイシャルの後に
メイクと美容院でチレイチレイしてもらって
写真を撮ってもらっています。
おかげでパスポートを見た人はずるいという。
わんこなんて「アイドルみたい」だって。

そして、身分証明書の写真はずっと伊勢丹です。
今はどうかは知りませんが、就職の写真を伊勢丹で
撮る合格する、お見合い写真を伊勢丹で撮ると
話がまとまると言われていました。
ソーニャは就職の時は確かに受かっています。

お腹が空いたので、伊勢丹のレストラン街の洋食西櫻亭

d0158582_06401116.jpg
d0158582_06402943.jpg
                   櫻弁当¥3000とシードル

フェィシャルと美容院の最初の予定日は体調不良で中止。
フェイシャルと美容院がなかなか時間調節ができなくて
なんか気分が乗らなかつたせいか、それともひとりだったから?
美味しく感じなかった。
今年の年始のセールを忘れていたんです。

今まで、デパート側でセールに出し忘れていた商品を出しているところに
出くわし、何度かお得な気持ちにさせてもらったことがあります。
これはセール対象外を間違えて出していたりもありました。
なので、帽子売り場に一応行ってみました。
ふふっあったグレーでわきに飾りのついたニット帽。


18度あった月曜日は厚手の洗濯。
有給休暇が4日あったので午後から出勤です。
その前にエビスバーでランチ。
d0158582_06454194.jpg
白いカップの下の黒い器は三陸若芽とレタスのわさびドレッシングです。
左上はとろろ、その隣は昆布の佃煮と笹かま。
メインは厚揚げ、人参、大根、蓮根、里芋のうま煮。
これで¥1,188(税抜き)ってどうなんだろう?


# by petapeta_adeliae | 2019-02-06 23:16 | Trackback | Comments(12)

冷蔵庫掃除 その3

連日ソーニャンちの卓袱台。
精進料理という名の冷蔵庫掃除。

d0158582_23373119.jpg
           ・大根の煮揚げ   ・ふきと油揚げ煮
                  ・キャベツの胡麻酢和え
                        ・ふき味噌
           ・ご飯(しそわかめ) ・ほうれん草と麩の味噌汁

    
d0158582_23384772.jpg
                ・穴子ちらし  ・あじさい碗

冷凍庫の穴子を元気にさせ、金糸卵、胡瓜の塩揉み、干瓢、海苔で
散らしにしてみました。
タイミングよくあじさいはんぺんが冷蔵庫の奥から現れてお吸い物。


 
d0158582_23382615.jpg
               ・穴子とごぼうの卵とじ   ・黒豆煮

賞味期限が切れた乾燥ごぼう、あさつき、そして散らしの残りの穴子と
金糸卵までいれて卵とじ。

d0158582_23383887.jpg
              ・はすの鶏肉はさみ焼き  ・はすのきんぴら


はすもなんとなく日焼け気味。
鶏ひき肉をサンドし、揚げると油を吸いまくるので
ハスは事前にレンジでチンしてから挟んで焼きました。
前日、10時半に寝てしまい、4時半起床で作ってました。


d0158582_23393336.jpg
これはChicchiさんから母に手作りチョコ。

そしてソーニャには、いろんなチーズが食べられるように一口ずつ入れてくれました。
黄色いのはお花、上の茶色はドライイチジク。
ありがたやありがたや♡


後ろの席の後輩の娘は高校受験まっただ中。
公立の受験遼は郵便局の振替用紙、私立は受験料はクレジット払い、
コンビニ決算、それも手数料は受験生もちだそうです。
後輩は手数料の一番安いコンビニ(400円台)にしたそうです。
その上、受験票には写真を付けないで受験日に持参。
なんでだぁー?

それは替え玉受験が出来ないように写真を撮っておくんだって。
へぇ~。




# by petapeta_adeliae | 2019-01-29 12:40 | Trackback | Comments(12)

冷蔵庫掃除 その2

キムチ横町のオジサンから教えてもらったオムニのキムチは
ソーニャのキムチのようにお酒にピッタリではなく、ご飯に向け。
干し柿を下さったお姉さまからいつも頂きっぱなしなので、
ご飯と相生の良いキムチを持って、下戸のお姉さまと待ち合わせしました。

待ち合わせをするのに「ちょっと珍しい食材のあるところ」とお姉さまに
リクエスト。

d0158582_21533901.jpg
・納豆、百合根、バラフの春巻き  ・干し柿のなます  
  ・白木耳の胡麻和え  ・ふきの揚巻
   ・ご飯  ・揚げ、豆腐、インゲン、三つ葉の味噌汁


d0158582_05451082.jpg
  栗蟹の味噌汁


d0158582_06512320.jpg
潮汁、鴨鍋


d0158582_06515837.jpg
                          バラフ

この日は国分寺駅で受け渡しして、一緒にお買い物。
お店のお兄さん、栗蟹お勉強してくれました。
その裏側ではあさり、はまぐり、しじみはあたりまえ、ムール、
帆立、ホッキ、バイ、鳥、トコブシ・・・
前世はきっとラッコだったソーニャは興奮。
でもひとりだし、2日ぐらいしかとっておけない。
泣く泣くはまぐりだけお買い上げ。
肉売り場ではソーニャに食べられる為に産まれてきた鴨。
野菜売り場ではバラフ、蕗の薹、芹などを買ってお別れ。

バラフをご存じですか?アイスプラント似で、表面のツブツブが
塩分のようなのでサラダ向きらしい。でも前回の春巻きの皮が
余っていたので、春巻きの具にしてみました。





# by petapeta_adeliae | 2019-01-25 13:10 | Trackback | Comments(13)

お餅と初呑み

年末にAnnepaさんから和菓子と丸もちをいただき、
和菓子はすぐに食べ、三が日が過ぎてから作ったお雑煮。

d0158582_22265976.jpg
一関近辺のお雑煮で、基本大根、人参、干し椎茸の千切りで、富山の赤巻を
いただいたのであしらってみました。

d0158582_22270505.jpg
お餅文化の一関。
冠婚葬祭の定番のお餅はあんこ、きなこ、納豆、ずんだ・・・
その中でもソーニャのお気に入りは生姜餅です。
椎茸、おろし生姜でとろみをつけています。

Annepaごちそうさま。ぺこり
麩菓子相変わらず美味しい〜。






仕事が始まって一週間後にはチエちゃんのところへ。
d0158582_22195370.jpg
めずらしくぬる燗で。
d0158582_22200089.jpg
上ハラミ焼き

d0158582_22200445.jpg
〆さば、つぶ貝、牛、雲丹の握り

d0158582_22200858.jpg
手作りいんげんのさつま揚げ

この日、新年会やらで小上がりまで満席。
カウンターにどうにか座れました。
そんな状況なので、1時間ちょっとでササっと呑んで、食べて撤退。







別の日

d0158582_23461555.jpg
通勤電車の乗り継ぎ駅の駅ナカにある成城石井で
こんなどデカイプリンを発見。
すでに残業していて疲れてたので後輩の分も購入。
あまりの重さに職場に着いてから重さを測って大笑い。


# by petapeta_adeliae | 2019-01-22 00:15 | Trackback | Comments(8)

日常に戻って冷蔵庫掃除

喪に服していたソーニャんちは普段と変わらない食材を用意していたのですが、
ソーニャ体調不良で手抜きというより三食食べていない日があったので
痛む前に使い切らないと勿体ないので、年始早々冷蔵庫掃除でした。

d0158582_21531123.jpg
                 ・納豆と山芋の春巻 ・生厚揚げの黒煮
     ・ほうれん草と林檎のくるみ和え
                  ・柚子大根
・百合根のご飯       ・里芋の白味噌仕立て


d0158582_22305605.jpg
スペアリブ




一週間で集まったお菓子たち
d0158582_21532791.jpg
いつも二週目になると伊勢丹の袋に入ったデカイチョコ・クッキーの
詰め合わせと食べてしまってから撮ったのでないけれど、
富山のつれづれがおいでになります。←不人気。
3つ縦にあるのは富山の反魂担、それと赤い風船とかお初のチョコ系を
いただきました。これは良し!
d0158582_21533345.jpg
みかんといえば愛媛。
39歳の人生ずっと松山だったという面白い方がいらっしゃった。
なんでも小学2年生の娘に「東京は地下に町がある」
「じゃあ東京の1階には何があるの?」と言われたそうです。


d0158582_21533875.jpg
翌日、佐賀出身の記者さんからはどら焼き


d0158582_22015514.jpg
その翌日は徳之島の若から渡されてギョ。
ネズミだと思ったらうさぎでした。
d0158582_22263390.jpg
中身は黒糖とアオサ入りのクッキー。



引き出しの中がお菓子だらけ
d0158582_23532468.jpg
バターかお腹にどっしりするかのどちらか。
歌舞伎座の上にある寿月堂にお昼のサンドイッチと
ソーニャ用の日本茶を買いに行ったついでに
口直しにおせんべいを買ってきました。

お中元の草加煎餅も不人気なんです。特にざらめが。

# by petapeta_adeliae | 2019-01-17 00:07 | Trackback | Comments(8)

今まで知らなかった昆布の使い方

年末最後の"呑み"はチエちゃんのところ。
呑んだの何だったっけ?


d0158582_06442099.jpg

d0158582_06445326.jpg
マテ貝

貝好きとしては関東で食べることができるなんて思いもよりませんでした。
普段市場で見ることないそうです。
中洲ではステーキでしたが、今回は和風煮でした。
今度メニューに見つけたらいろんな調理法で食べさせてもらうつもり。


d0158582_06445978.jpg
白子焼き

お座布団は昆布を焼いたもの。
ソーニャはあっちこっちで白子焼きを注文してるけど
昆布座布団は初めて。
マスターが言うには一般的だと。
これ、日本酒の肴には相性ぴったり。

d0158582_06450523.jpg
2つめの呑みは八海山。
数多い日本酒で客寄せするところが多いけど、つまみがシンプルすぎたり
意外性をもたたりするけど、小学生の頃から父の晩酌に付き合っていた
少数派ソーニャには日本酒にチーズはありえん!

d0158582_06450935.jpg
                       銀ダラの西京焼き

脱力するほど美味しかった。
マスター旨すぎです。
d0158582_06451369.jpg
烏賊入りさつま揚げ

さつま揚げは手作りと既製だと他人ではないぐらい味が違いますよね。

この日はソーニャが入店して30分後に小上がりが満席。
ソーニャは比較的手のかかる料理を注文するので
〆はパスしお腹はいつもの8割かな。

そうそう、チエちゃんとマスターにキムチの味見してもらうために
行ったのでした。
マスター曰く、「お酒を呑む自分としてはこれいいなぁ」嬉しい。
実は御徒町キムチ横丁のオジさんからオモニのペチュキムチを
教えてもらい、どっちがいいか味見してもらうためでした。




別の話、目新しいミニオンを見つけた
d0158582_00573323.jpg
ぷっちょって粘着力があって処置済みの右奥歯の覆いが取れたぁー。
長〜い年おつきあいの歯医者さんの年内最後にどうにか間に合いました。





リニューアル!
d0158582_01072678.jpg
d0158582_01014086.jpg
ウエハースチョコのジャケット?がリニューアル。
11月中旬発売だったのに見当たらず、友だちにまで手配依頼。
それが30日に隣駅で発見し、客注で大晦日に入手しました。
ひと箱買えば今までのシールと被らないもん。
それにこのウエハースなかなか美味しいのです。


# by petapeta_adeliae | 2019-01-12 12:30 | Trackback | Comments(8)

ふたりっきりのランチ

お子ちゃまも手を離れ、転勤族の旦那さんも定年を迎え充実しているお姉様。
そんなお姉様とふたりきりのランチ。
一昨年からこちらのお店で美味しい料理に出会うと後日お料理教室を
ソーニャとお姉様だけの為に開いてもらっていました。
最後に行って9ヶ月後になるので、
ご主人から「久々だねぇ。どうしてたの?」
「5月に母が亡くなって・・・」

母の味見用にと一口サイズに持ち帰っていました。
それに母が食べた最後のお節料理もここでした。
ご主人は福島出身、うちの父も福島だったし、
母は岩手だから、食の好みもほぼ一緒。
友だちに”えのはな”のご飯をたべさせてあげたいけど、
今年は不作で手に入らなかったと話すと棚からえのはなが
出てきました。そんなことで縁を感じました。



さて、話はかわって、こちらのお料理は名無しだらけ。

d0158582_23392495.jpg
魚型のお皿は鯵を千枚漬けで挟んだもの
       刺身はシマアジと平目、平目に巻かれているのは雲丹。
手前は数の子、イクラ、昆布の沖漬け?

d0158582_23395161.jpg
煮た大根に長葱・ラディッュ・あん肝が鎮座

d0158582_23400365.jpg
鰹出汁の鰻


d0158582_23403646.jpg
百合根と山芋の饅頭





d0158582_23410697.jpg
d0158582_23423678.jpg
おねえさまのだんなさんの実家にいる干し柿名人の干し柿をソーニャと
ご主人に下さいました。その干し柿と千枚漬けでなますを作るご主人。



d0158582_23425681.jpg
                      鯛そぼろご飯と塩らっきょ

いつもBGMはエリック・クラプトン。
ミシェル・ポルナレフの新アルバムを持参し
ご主人とともに聞き入りながら、おしゃべりしながらの食事です。
小4の時にポルナレフの「愛の休日」と「黒猫のタンゴ」を
一緒に買ったことを話したらこのギャップがご主人の
ツボに入ったようでした。



# by petapeta_adeliae | 2019-01-07 12:47 | Trackback | Comments(8)

年末年始の胃袋事情

喪中ということでこの年末年始はおせちの心配もなく、
引きこもりの予定だったのに、仕事納めの日から
研究協力という名のモルモットの約束をしたのが
失敗の元。
精密機器を借り、そのデータを飛ばす専用スマホが不調。
せっかく早めに帰れるはずが、病院で再度説明を受けることに。
d0158582_23442077.jpg
これは朝食。
サラート スタリーチヌイとベーコンエッグ、
ハーフサイズのパンにはミニオンのツナマヨ。

d0158582_23444301.jpg
ひき肉が余っていたことを思い出しハンバーグ、
これも忘れられていた牡蠣キムチとカリフラワー。
鮭おにぎりも。

d0158582_23451114.jpg
五十番の五目まんの半分とチリソース。
五目まんでお腹が膨れ、チリソースは翌日のお昼に。

d0158582_23453127.jpg
ミニ白菜を電車に乗って探しに行ったが6カ所の八百屋全滅で
焼きそばだけで5種類あった中国料理のお店に行くと、
今は上海焼きそばと海鮮焼きそばしかなく、ランチは苦手なものばかり。
それよりも、他人が食事をしているのにブーブーと鼻をかむのは切に
やめていただきたい。

d0158582_23524254.jpg
仕事納めに銀河プラザに行くと"一関らーめん"とやらがあったので
とりあえず買って見ました。
叔母に写メをすると味を聞かれ、可もなく不可もなくとしか
言いようがない代物。




年末はパンばかりだったのでご飯を炊いて。
d0158582_00564552.jpg
元旦の朝は焼き鮭、納豆、柚子大根、河豚の吸い物






30日と2日はお腹を壊してお布団の中で半日前の
迷宮グルメ異郷の駅前食堂8時間を見て過ごす。
牡蠣の賞味期限が1日だったので母の好物の牡蠣グラタンに。
d0158582_00240065.jpg


d0158582_00004764.jpg
d0158582_00010773.jpg
2日の夜も母の好物の鴨鍋、チビ鮑の煮貝、富山の焼きかまぼこ、
キムチ夕張メロンチューハイ。


d0158582_00053647.jpg
正月過ぎになるとお歳暮解体で安くなったかに缶を母の要望で去年
買ってありました。
やせっぽちソプラノのキッチンのMchappykunさんのクラブケーキ
蟹肉、マヨネーズ、パン粉なので味がしっかりしています。
なのでカリフラワーとインゲンは茹でただけです。
イタリアンパセリは崩れてしまった箇所の救急処置です。^^;



仕事納めに叙勲受章者から送られて来た菊の御紋入りどら焼き。
d0158582_23460176.jpg

いつも日本酒をお送りしてくださるお方からは
富山の蒲鉾詰め合わせ。
d0158582_23544149.jpg
野沢菜わさび漬で頂くのが好きです。




Fleur de sel 塩の花のEmiさん宅にお邪魔した時に
麦茶のごとくガブカブと飲んだケフィァ・グレイン
d0158582_00083356.jpg
念願叶って手に入れました。50グラムに黒糖30グラム、ミネラルウォーターを
600ccからはじめました。


明日からはしごとはじめです。
今年も宜しくお願いします。ぺこり

# by petapeta_adeliae | 2019-01-04 00:58 | Trackback | Comments(12)

健康診断のあとは

午後から健康診断。
いつもは朝8時までに診療所に行かなくてはならず、
10時半に終了してもファミレスしか開いていないので、
仕方なく11時には職場に行ってました。

後輩から午後だと1時半開始で3時半に
終わるからそのまま直帰できると聞き、
しめしめと終了後にチエちゃんのところへ。
d0158582_00353335.jpg
d0158582_00353555.jpg
貝差し盛り合わせ


d0158582_00353737.jpg
揚げ餅と揚げ茄子


d0158582_00354299.jpg
マスターがお誕生日にいただいた日本酒をソーニャがいただく。


d0158582_00354608.jpg
モツ煮の味見役。これはチエちゃんが作ってます。
下処理が丁寧にされているのでソーニャでも
美味しくいただけます。


d0158582_00355092.jpg
d0158582_00355339.jpg
マスターからホタテ饅頭の味見。

チエちゃんたら「いつもほど食べないし、飲まないわね」って
健康診断の帰りで昨夜8時以降食べてないのよー。
急に食べたら胃が驚いちゃうじゃないの。



年末年始の練り切り。
d0158582_00440823.jpg
d0158582_00441313.jpg
以前、三島食品の三姉妹のあかりちゃんがどこにもないと
書いたところ、お散歩アルパム・・・冬本番の白玉団子さんが
送ってくださいました。ありがとうございます。ぺこり



後ろの席の後輩が心に傷を持つ学友のために
4人で鳥取旅行。そのお土産です。
d0158582_00442512.jpg



今月になって自由が丘に行くことが何度かあり、
午後半休を取って、若者の街でランチ。
d0158582_08591617.jpg
d0158582_00473009.jpg
一番安いのがパスタで¥800(税抜き)、これは¥1500(税抜き)
3時ということもありスカスカなのに、ど真ん中の厨房の入り口
丸見えテーブルに通されました。
ムッときたのでお店のお嬢さんに「私しかいないのにゴミ箱見て食事するの?」
とお嬢さんに伝えたら「好きなところに」と笑顔で変更してくれました。
お嬢さんは休憩なのかコートを着て外出。調理人&オーナーらしき40代
食べ終わる側から下げて行く。料理が出て30分もいられなかった。
これから自由が丘に行く用があるときは1時間は早く行こう!



月1度のフェィシャルの日、狛江駅外の北インド料理のお店で。
駅に近い方はアウト。
d0158582_00481296.jpg
カレーはシーフードとひよこ豆。これで¥1111だわ美味しいはかなり優秀。



年末年始は研究協力でいくつかの精密機器の説明を受けに行き、
その帰りに上野界隈でお買い物。
夕飯の材料を買うもが面倒になり、駅ナカのマンゴーツリーでひとりご飯。
d0158582_10453780.jpg
丸ビルのマンゴーツリーに比べれば3ランク以上違うかも。
全部乗せって感じ。
駅の食堂だと思えばいいんだろうけど。





精密機器が使いこなせずに別の日に再度説明を受けた帰りの東京駅で
d0158582_10454601.jpg
ハラミカレーの文字に足が勝手に動いてしまった。
ハラミってなんて魅力的な単語なの♡




仕事納めの昨日のデパ地下は仕事納め用のオードブルばかりで
お弁当はほぼ壊滅状態。
歌舞伎座の前の銀河プラザで"SL銀河弁当"¥1200を。

d0158582_00444079.jpg
ご飯の上に雲丹と印籠漬け?
小さい頃、ご飯が余るとこの真ん中にある牛蒡の漬物を
具に母が父の夜食におにぎり作ってました。

年末・年始は喪中なのでおせち料理なしだし、
秋に個人部屋と台所以外はハウスクリーニングし、
先々週には台所も入っているのでなーんもしない年越しです。
食料のお店は元旦だけお休みなので買い込む必要もないしね。

午後からは沿線でミニ白菜探しです。

# by petapeta_adeliae | 2018-12-29 09:35 | Trackback | Comments(14)

クリスマスの陰謀

d0158582_12541036.jpg
香川出身の元上司から教えられたあん餅。
餅の中にあんこが入っており、白味噌仕立てです。
喪中のソーニャんちなので、お正月料理はお休み
の予定。でもこの美味しさを友だちと共有したくて
お昼ご飯はあん餅の白味噌仕立てに。
花形の大根とハート形の金時人参はしっかりと煮てます。
d0158582_12543166.jpg
高野マスクメロンノエル

友だちの母上からのクリスマスプレゼント。
先月来てくれた時に話を聞き、予算は10,000です。
3人でネットで検索で盛り上がる。
写真で「これ、これとスクエアフュイ」24センチ角で
¥21000でした。食べきれない。
そこで、マスクメロンノエルに決定。
直径13.5センチ。
スポンジもマスクメロンだし、苺は半分だけどマンゴーを
一緒に味わえるなんて幸せ。



d0158582_12545270.jpg
スパス(ヨーグルトスープ)

ヨーグルトの他にサワークリーム、押し麦、玉ねぎが入っています。
玉ねぎを丸のまま煮ているんですよ。盛り付けなかったけど。

d0158582_12552375.jpg
ヨージキ(ロシア風ミートボール)

ヨージキはハリネズミのことで、肉団子の中に押し麦が入っているので
火が通ると押し麦がツンツンと出てハリネズミのようになります。

d0158582_12553710.jpg
サラート スタリーチヌイ(ポテサラ)


d0158582_12562452.jpg
ドラーニキ(じゃがいものお焼き)


d0158582_12594988.jpg
友だちは下戸さん。
なので右端のシードルはノンアルコールです。
こどもビールと赤ワイン。
駄菓子屋のやすっぽい味が懐かしいです。
d0158582_13001328.jpg
墨繪のパンもお土産です。
X Japanを見に来たのに台所の入り口で見学。
それをいいことにソーニャはレシピを読んで
アシスタントしてもらいました。ありがたい。

母は私が台所にこもると足が悪いのに入り口に寄りかかり
じっと眺めていたのを思い出しました。
味見してもらうと「大丈夫」と母と同じ反応です。
可笑しく吹き出してしまう。

次回を約束してないけど、先月トルコ料理は?に
反応が鈍く、ロシア料理をリクエストざれました。
インド料理もいいけど、台所にハウスクリーニングを
入ったので、油を使うのはちょっとねぇ。
和食かな?
友だちのおかげでせっかく習った料理のレシピも
活躍できます。

d0158582_15225866.jpg
友だちの母上のお土産にキムチを漬けました。
でも母上はニンニクがダメでした。
なので、友だちとお姉さん家族に。
今年の唐辛子は不作で、お値段が倍!!
唐辛子は粗挽き、中挽き、粉と3種類使うのです。
500グラム\3、800て予想外の出費です。

手前の小鉢のキムチは、白菜を浅漬けして水洗いしたときに
出てくるクズ?を使い終わってボウルに付いた
ヤンニョムをこの葉でぬぐって食べるとツンツンしてて
作った人しか食べることが出来ないので、
御褒美キムチというとか。




前回の記事で
d0158582_13024994.jpg
Fleur de sel のEmiさんがコメントにカンカンのプルトップは飾りで
中にチョコやらが入っていると書いあったので、
早速開けてみると魚の形にはトナカイ、熊、雪だるまのチョコ、
ノルマンディの尼さんはキャラメル、スクエアの魚と蟹の魚が
ネギを掴み、もう一面には己が鍋に浸かって出汁だしてます。
じっくり見てみるとブイヨンって書いてあるじゃん!



d0158582_13004182.jpg
クリスマス練り切りは、サンタさん黒豆鹿の子入り(こしあん)
トナカイは黒豆鹿の子入り(こしあん)
雪だるまはうぐいす鹿の子豆入り、(こしあん)
リースはこしあん




別の日
d0158582_13005555.jpg
右腕の肘が痛く鍼灸の乗り継ぎで東京駅で下車。

後輩の甥が「ねほりんぱほりん」のガチャガチャに
ハマってアルバイトの給料がはいると、
大学近くにあるねほりんぱほりんのガチャガチャに
貢いでいるそう。
ソーニャもねほりんぱほりんはないかとチェック。
東京駅八重洲地下にTV局のアンテナショップが
あることを思い出し、NHKに猪突猛進。
8時前だというのに長蛇の列です。
中央の棚が空っぽ。
一体何が売られていたのかわかりません。
並んでいる人の手元を見るとチコちゃん。
「チコちゃんに叱られる」の
グッズ販売初日でした。
オジさん、オジイさんまでも。

d0158582_13022150.jpg
ソーニャが当てたのは、ネトゲ廃人タイチさんです。
このガチャガチャはどこにでもあるわけではなく、
なかなか出会えません。海外在住者の方々は「えっ?」
でしょうが、これかなり羨ましがられています。
正直、顔出しNGの人が訳ありさんはブタになります。
そのブタのぬいぐるみが1万円以内なら買うな。
でもカフェ、ラーメン、ファーストフードにお金出すのは
拒否ですが。←変なところがケチ

午前中にレンジを開けてひゃー。
牛肉解凍してレンジに入れっぱなし〜。
なんか変だと思ったのは一品足りなかったね。
しかし、12時間前のこのお肉大丈夫ですよね?

# by petapeta_adeliae | 2018-12-24 14:28 | Trackback | Comments(10)

懐石料理で忘年会

ソーニャはいつでもOKなのだが、極ご多忙のふたりの予定が
なかなかあわず、ソーニャが2年越しで片思いのお店にちっとも行けない。
なので、忙しい時間を割いて来てくれたことを後悔されないよう
ソーニャの行きつけに。
d0158582_22450479.jpg
大根餅、大根煮、ほうれん草の胡麻和え


d0158582_22451349.jpg
香箱蟹、松葉蟹盛り合わせ

蟹の甲羅の中には蟹肉がぎっちり。葉はわさび菜です。
d0158582_22462045.jpg
クモコ


d0158582_22462822.jpg
猪肉とミノ低温調理


d0158582_22463411.jpg
鱈白子煮凍り、帆立低温調理


d0158582_22491224.jpg
八寸

才巻き、白バイ貝、いくら、平目求肥巻き、海老真丈、肝煮凍り、
椎茸酢漬け、蓮根甘酢漬け、鮭温燻、菊花蕪、鴨低温調理、
細根大根、南天、イカ黄身焼き、人参梅煮

d0158582_22491969.jpg
蟹真丈


d0158582_22492259.jpg
お造りは鰤、鮪、鯖、アオリイカ


d0158582_22492874.jpg
鰆の幽庵焼き


d0158582_22502497.jpg
右上は白菜煮浸し


d0158582_22503145.jpg
豆乳シャーベット


期待を裏切らずどれも美味しかった。
豆乳シャーベット丼で食べたいぐらい♡






この前日の昼過ぎに従業員数4万人弱の企業の元常務から夕食のお誘い。
海外の大学から非常勤で2年単身赴任。
そして2年前に母親の介護で北陸に帰りました。
でもこの9月に亡くなって、仕事再開してるようで、
上京すると次男のマンションに泊まっているそうです。

忘年会の時期ということもあり、行きつけに予約が取れないと困ってました。
元常務の次男のマンションが知り合いのご近所だったので、
ここの〇〇という焼肉店に次男を連れて行ったら
「流石、父上」と言われること間違いなしとメールしたことがあります。
それを思い出し頭の周りを焼肉&冷麺が飛んでるらしい。
どこもかしこも満席。7時半に予約できたのですが、
「その時間なら息子も」と3人で夕食になりました。
こんな状況なので写真は撮っていません。
10分前に到着するとすでに焼酎で馬刺しとキムチではじめていました。

お店が決まらず、ご子息のマンションから出てきたら目の前の地下が
焼肉屋だったそう。
流石、鼻が効いている、どれも美味しい。

ご子息は最近30歳になったばかり。
細身の清潔感のある青年でした。
フランスでマスターを取得していて、また勉強したい病に
なっているそうです。信じられない。
父上は「私より勉強できる」と言ってたけど、東北大学でDr.取得だと
ご子息どこだ?
会話も正しい日本語使うし、気遣いができるし、ソーニャに娘が
いたら花婿候補だわ。
子供を見れば親が。。。と言いますが、父上はやり手で直球勝負。
他社の役員、教授にも歯に衣着せず、聞いていてスカッとします。

翌日後輩に話すと、紫綬褒章ももらっているし、偉いすぎて何を
話していいのやらと言われました。
物怖じしないズーズしいソーニャだもん。

そうそう、焼肉店のキムチがよほど気に入ったようで、
キムチを漬けた後にボウルに余ったヤンニョンカンジャンに
浅漬けしてクズ白菜をつけるとこんな風になると
話すとレシピが欲しいということで、翌日にレシピを送りました。
地方だと中挽き唐辛子が手に入らないかも。
それならご子息が帰省する前に手渡しに行くかも。


# by petapeta_adeliae | 2018-12-21 00:15 | Trackback | Comments(8)

女将さん復活

4ヶ月おきの眼科の帰りは、いつも何を食べようかとひと悩み。
前回から隣駅に行きつけがあることを思い出し今回も。

暖簾をくぐってびっくりです。だって帳場に女将さんが立っていたから。
入院手術で家庭療養で長いことお店に出ていませんでした。
夜だけ復活していることは知っているんだけど、
夜はコースを二人以上でないと注文できないので
昼しか行けませんでした。わんこと行けばいいでしょと言われ
そうだけど、コースを食べ終えたら新幹線間に合いせん。

女将さん昼は長いこと3年かな?お休みでした。
いつも2Fで食事し、支払いの段に帳場でいつもおしゃべりをしていたんです。
日本酒党で、ソーニャと同じであんこに日本酒が大好き。
女将さんの笑顔を見ると元気をもらえるんです。
四半世紀通い、女将さんから見ればいつも楽しそうにお酒を呑んでいる
女性と写っていたそうです。
何しろ嬉しい。
d0158582_00494101.jpg
¥1000の日本酒を注文するとお通しが付いてきます。
ほうれん草の胡麻和えですが山菜入り、まぐろの山かけ、
いかの塩辛でした。
d0158582_00500408.jpg
このランチは¥4000です。白焼き、蒲焼き、うな重あります。
あそこが美味しいよとあっちこっちに連れて行かれましたが、
結局ここに行ってます。
父は多摩川で鰻を籠でとり、捌いて、蒸して焼いてました。
タレは魚屋の親父さんから伝授。
ここタレはソーニャの舌にちょうどいいんです、


d0158582_00501057.jpg
締めのコーヒーは渋いでしょ。


次の用まで時間があったので、合羽橋で散策です。
合羽橋から浅草までお散歩。
途中で記憶にないパン屋さんがあったので
覗いてみると可愛いパンがたくさんありました。
トナカイのクッキーのツノが立派なので、レジの
お嬢さんに「プラケースはないの?」
「ありません」と。
帰宅したら案の定、ツノが取れて顔がブチャイク。
ツノを安定させるのにコロッケパンと
帆立クリームシチューパン。←これは美味しかった。

d0158582_00501647.jpg




Fleur de sel 塩の華のEmiサンタさんから贈り物が届きました。

d0158582_01235324.jpg
無花果や胡桃、シュートレイン、ビオのパスタ。。。

d0158582_01240660.jpg
OR TEAは去年お邪魔した時にラロシェルの旧市街で見つけた紅茶です。
20種ぐらいあって西太后と後輩にインド舞踊のをお土産にしました。

行くたびに集めてみようかと企んでいましたが、ドイツ製でした。
ラロシェル限定ではないので次回もあるかという保証はありません。
その上、フランスは黄色いベスト運動で、車でも移動が難しいと
ニュースで事情を知っていたので、ズーズしくもリクエスト。
左下の尼さんもお気に入りです。
缶あけられまへん。
それにしてもおねぇちゃん、ソーニャの好みバッチリ把握して
くれてて感謝感激雨霰。。。なんて言葉がありましたよね。
ありがとうございまふ。ぺこり



# by petapeta_adeliae | 2018-12-18 10:09 | Trackback | Comments(8)

クィーンとインド料理

友達からボヘミアンラプソディーが良かったとメール。
中学生の頃に公式ファンクラブに入っていて、
当時は有楽町駅の日比谷側のビルに渡辺プロがあり、
そのまた中にありました。
担当のお兄さんの声がとっても優しく、どんな顔してるんだろうと
期末試験だったか?最終日に父に銀座で約束をしていたので、
早めに行きお兄さんを拝みに行ったっけ。

ミージックライフやらでとちょこちょことフィルムコンサートがあり、
並んでいるとダントツお子ちゃまのソーニャは二十歳前後の
お兄さんお姉さんかこまれ、「いついつの時に来てたよね?」と
声を掛けられ、きっと大学生だと思うけど、
「誰が好き?」とよく聞かれたものです。
ゼップ、ストーンズ、パープル、ドゥビー、フロイド・・・・そこに
なぜかポルナレフと答えるソーニャでした。
そんなお兄さんお姉さんの中で相づち打ちっ放しで聞いていると
お兄さんらは「クィーンは・・とロックじゃない。恥ずかしい、
あれは女、子ども向けだ」と吐き捨てるように語られてたっけ。
そんな状況で、LP持ってるわ、ファンクラブになんて言えない言えない。

大昔の記憶ですが、フレディーって父親がイギリス人で
母親がイラン人?
本名はフレデリック・ドラサラだったような??

アルバム「世界に捧ぐ」で彼らの方向性に(゜◇゜)ガーン。
もうダメ。

ジョン・リードの名前はインタビュー、ツアーの中で頻繁に出て
きていまたが、ぷつんといなくなりどうしたんでろうと疑問でした。
でも映画でジョン・リードが首になった理由がわかりました。
あーぁ。

あっ映画が始まるまで1時間半あったので軽く食事をしようと
検索するとインド料理店みっけ。デヴィコーナー。
近くに住む友達が美味しいよというので決定するか!?
熟読すると姉妹店にデヴィインディア。


シリア、ヨルダンの旅行で使ったマニアック旅行社と
インド政府観光局、インド大使館の誘致説明会が
六本木のデヴィフュージョンあって参加。
あの頃すでに、美味しいインド料理に巡り会えず
インド料理絶ちの時期。インド大使館の人が
こちらを頻繁に使っているとか。
久しぶりに美味しいインド料理で、ガッコの先生やら
いろんな人を従えて通いました。

お客さんは結構入っていたのに閉店し。
ソーニャにとってはインド料理氷河期に再度突入。
そんなことでインド料理習ったんですけどね。


デヴィインディアはそのときに食べたかったアルゴビ、ビリヤニがなく、
ビール、パパド、アローゴビだけ。
アローゴビを食べてなんとも懐かしい味で、帰りに聞いてみると
デヴィヒュージョンにいたシェフがここで腕をふるってしました。
店舗は随分と狭くなり六本木の頃の1/5?
メニューもかなり減ってて、サラリーマンのオジサングループが
2組で、インド版赤ちょうちんて感じ。
また品川に来る機会があったらまた行ってみよう。
d0158582_10210553.jpg
d0158582_10222136.jpg
ひとに差し上げていて、いつでも買えると高をくくっていたら
千葉と東京がにゃい。



愛用の酢がなくなったので秋葉原へ。
d0158582_10192849.jpg
お腹がグーとなるのでこまき食堂で精進プレート。
赤味噌汁とごはんの間は精進カレーです。



CABARAでさくらんぼ酢とジャムを発見。
Emiさんの鴨の燻製サラダに使える!
d0158582_10194520.jpeg

d0158582_10195077.jpg

d0158582_10222702.jpg
またまた見つけてしまった

d0158582_10314320.jpg
二日酔いの朝ごはんはごはんなし。

d0158582_10223967.jpg
後輩のお土産はお仏壇の母用でした。おかぁしゃん良かったね!





時間がなくて東京駅の茅乃舎で。
 
d0158582_10224457.jpg
                   十穀汁セット \1、480
このほかにはこちら
3時過ぎでしたが、5組ほどのお客さんがおりました。
ひとりぼっちのソーニャはカウンターに通され、待っていると
スタッフが冷蔵庫からペットボトルを出し、こちらに背を
むけ、立て膝状態で飲んでいたので、あと7歩歩いて暖簾を
くぐれば厨房なのだから、見えないように飲めばいいのにと思った矢先。
どう見てもベテランだろうスタッフがカウンターの中にいたバイト
風に”おトイレ行ってきます”と元気に報告。

ソーニャは小っちゃすぎて見えてないのですか?
あのぉーあなたの目の前の私は食事中なんですけど。。。

# by petapeta_adeliae | 2018-12-14 14:34 | Trackback | Comments(10)

わんこと最後の献杯

ソーニャより18歳おねぇさんだったママの七回忌。
久々にわんことマーキング。
d0158582_20155665.jpg
いつも鍋前から一品料理の注文を「次は次は・・・」と
聞かれるので、わんこのっけからおでんを注文。
d0158582_20160152.jpg
わんこはふき、がんも、ロールキャベツ


d0158582_20160609.jpg
ソーニャはたらこ、鴨ごぼう、つみれ


d0158582_20163498.jpg
あん肝


d0158582_20163874.jpg
菜の花の煮浸し

おそ松くんをご存知ですか?
小学生の夏休みになると一ノ関の祖母宅に預けられました。
祖母が町に行くとおそ松くんのふりかけを買ってきてくれます。
男ども(兄といとこ二人)はおそ松くんですが、紅一点のソーニャは
トト子ちゃんでした。おそ松くんの中のチビ太が串に刺さった
▲●■のおでんなんだったんだろうとお店の旦那に
聞くと、納得のいかない答え。
そこで、お店から串を2本もらい、わんこにチビ太の串おでんを
再現させて見ました。
d0158582_20164456.jpg
三角、丸、長方形と言ってるのにわんこときたら、
大根、卵、厚揚げを選んだ。
d0158582_20581691.jpg
ソーニャははんぺん、卵、こんにゃくです。

お店の旦那の納得のいかない返事は丸は大根だという。
理由はおでんといえば大根。
チビ太は自動車を運転していたけど、子供でしょ。
今まで何人ものおでんを食べる子供を見たことが
あるけど、大根注文してるの見たことがありましぇん。

そういえば、巨人の星の花形満は小学生なのに運転してましたよね?!

d0158582_20582395.jpg
揚げ銀杏


d0158582_20582671.jpg
砂肝揚げ


d0158582_20582897.jpg
わんこはごぼう巻き、ちくわ、向こう側なんだろう?


d0158582_20583156.jpg
ソーニャ、ネギま、銀杏、ちくわぶ


d0158582_20583364.jpg
〆の出汁かけ茶めし

これだけおでん屋でおでん食べたのはじめてかも。
七回忌で献杯は最後です。

この日は暖かく、数寄屋橋公園はベンチに座って
お話ししてる人がいっぱい。
わんこと1時間も話してました。

# by petapeta_adeliae | 2018-12-10 22:15 | Trackback | Comments(12)