人気ブログランキング |

作り置き

先月にフレンチとイタリアンの先生のところで久々に
作り置きレッスンを受けてきました。
みんなでザッと作って人数分に分けてお持ち帰りなので
試食はありません。
d0158582_09004981.jpg
プルコギ


d0158582_09005450.jpg
ズッキーニの佃煮



d0158582_09010436.jpg
                         鶏もも肉のピリ辛味噌焼き


鶏皮を剥がしているので見栄え悪し。



d0158582_09013485.jpg
岩中豚の紅茶煮



70年代中のソーニャんちではストーブの上には叉焼、豚肉のコーラ煮の
入ったお鍋が乗っていました。
今でも忘れられない事件があります。中3トリオがケンタのバケツ入りを
抱えて食べている写真を見て、いくつ以上だとこのバケツに入れて
くれるんだろうか?というと父に云ったんです。
すると父は目黒まで行き、10本以上でないとバケツに
入れてくれないと12本を購入したのはいいが、
兄は鶏肉を食べません。3人では食べきれず、当時電子レンジの
ある家庭って? 聞いたことない。
そんな事情で残った3本を父はケンタを味噌仕立てにしたみたい。
今でも蓋を開けたときのあの臭いが忘れられません。ぶほっ


d0158582_09014081.jpg
                          なすのインボルティーニ

スライスして焼いた茄子にミンチをのせ、その中にチーズを埋め込んでいます。


d0158582_09004449.jpg
ミニトマト・ペコロス・紫蘇のマリネ


d0158582_12370012.jpg
ミートソース


d0158582_09003594.jpg
                         山盛り食べれるキャベツ


偶然にもスペイン料理からこちらのお教室に誘ったTちゃんと5年ぶりの
対面をしました。ソーニャはレギュラーに入りましたが、彼女は初級から
はじめたいということで別々のクラスに別れ々。

作り置きのレッスンだけは4人。急な追加レッスンだったので3人でドタバタ。
ソーニャは久々ということで、何処に何があるんだか?? Tちゃんの指導の
元でどうにかこうにか完了。






d0158582_09011231.jpg
これ、スペインのパセリカッター。
この子をクルクルと回していると無邪気になれます。
溝に沢山パセリが挟まって洗うのが面倒だけど
なんか可愛いんです。


d0158582_09014581.jpg
M実ちゃんから職場にミニオンズのシールが送られてきました。


d0158582_12200537.jpg
これ、見たことありませんか?
駄菓子屋で、一冊に閉じられた袋から1つ引っぱります。
袋に入っているから何がはいっているか分からない。
男の子が買っていたと思います。中身はメンコだったかな?



自宅PCがソーニャの入浴中に勝手にインストールしてて、
色々と聞いてくるけど手に負えず、サポートに持っていくと
意思の疎通がはかれず初期化。
仕事もまだ先が見えないのに。。。メソメソ。
なのでプログは休み時間に。


# by petapeta_adeliae | 2019-08-14 12:37 | Trackback | Comments(4)

秋葉原で長崎トルコライス

大阪のソーニャを一の瀬さん(めぞん一刻の1号室住人)と呼ぶ四谷さんから
「秋葉原にゴジラがいた」と写真付きのラインがきました。
このイベントは8/1~7までJR秋葉原の構内でゴジラの
物販販売目的でした。ゴジラの人形のまわりは
50~60代のオジサンがスマホ撮影でいっぱい。
d0158582_22522888.jpg


d0158582_22523673.jpg
ソーニャは平成版ゴジラは好きではありません。
昭和40年代のミニラ、キングギドラあたりが好き。

以前に円谷プロの創立50周年記念の日本酒他6種を購入していて、
新たにスパークリングワインと白・赤ワインが出ていると知り
これは買わねばと心に誓い・・・それをゴジラで思い出しました。

秋葉原のちゃばらでピグモンのスパークリングワインを
見つけました。白と赤は?
なんとぉー怪獣ラベルではなく、なぜかお花ラベル。
なのでそちらは無視。

d0158582_22524850.jpg
ワゴンの中でこんなのを発見。

d0158582_22525225.jpg
ソーニャはマースカレーを食べたことがありませんが
「キット」に惹かれました。
レトルトカレーということは分かっていましたので、
ズッシリとした重みにカレー皿とスプーンが入ってる?

d0158582_22525533.jpg
帰宅して開けてみるとなーんと、キャラクターのスプーンと
キーホルダー。
あの重みはマースカレーとマースハヤシの各2袋でした。



もうひとつの目的はちゃばらの長崎トルコライス食堂です。

d0158582_22530096.jpg
2年前だったかロイヤルホストでトルコライスセットを食べたことがあります。

トルコライス食堂でのソーニャの注文は鯵フライ付き、海老フライの下にはピラウ。
トルコライスの定番はカツです。
でもコロッケのセットもあります。5種ぐらい合ったと思います。
このナポリタンがどえりぇぁ気に入りました。チビ生込みで¥1609でした。
リピするぞ!


久々に妙過ぎる人を見ました。
通勤でエスカレーターに並んでいると、前の男性が挙動不審な行動。
前の人を覗きたいようです。
その前の人というのが、襟にゴムが入ってて、肩を出して着れる
ブラウス?を着ていました。
後頭部はどう見ても女性には見えない。
エスカレーターを降りて、その人の全身が見えました。
50代のオジサンだったのです。
服装の下は普通の会社員のスラックス。
ブラウスを何度もずらして肩を出していましたが、
素肌に着ていました。下着の後なし。

この時期になると銀座で女装している人をたまに見かけます。
いつの服?って感じで、サンダルに素足で、無駄毛の処理を
しておらずでだらしないのが多い。






# by petapeta_adeliae | 2019-08-07 13:00 | Trackback(17) | Comments(10)

スパイシーハンバーグの誘惑

フレンチ/イタリアンのレッスンを最後に受けたのは5年前。
土曜日は月に一度しかなく、こちらのレギュラーレッスンは
ほぼ固定のメンバーなので入る余地がないので諦めてそのまま。

でもたまーにHP覗いていました。
その中で"牛ひき肉のスパイシーハンバーグ"に目が釘付け。

イレギュラーの作り置きレッスンに3年ぶりに参加し、
スパイシーハンバーグが食べられるレッスンは
後1回だけ。そのことを先生に話すと
なんとこちらのメンバーが一人を残し、振替を
されてると聞き、もちろん申込みました。

当日、5人でした。
なのでアシスタントさんがいつもより下準備してくれてました。
役割分担では、皆さんどれでもって感じでしたので、
ソーニャはもちろんスパイシーハンバーグ担当を立候補。
ひとりぼっちでの担当。
d0158582_23062284.jpg
d0158582_23064285.jpg
イチジクと生ハムのブルスケッタ、イワシの低温調理、生キクラゲのフリット



d0158582_23072411.jpg
オマールブルーノバスタ



d0158582_23075652.jpg
牛ひき肉のスパイシーハンバーグ



d0158582_23083228.jpg
ココナッツのムースとトロピカルフルーツ、マンゴーのソルベ


スパークリングワイン、赤ワイン、白ワインとあったのに写真撮るのを
忘れてました。
この日のレギュラー、体験レッスンの人、振替の奥さん、3回目で
振替と3人は初対面ですが、湘南からの方は折角湘南に住んでいる
のだからとクルーザーの船舶の取得を考えているとか、アートメイク、
女性でマレーシアに4年駐在、シンガポールエアラインのコスプレの話と
大盛り上がりでお腹の底から笑わせていただきました。


# by petapeta_adeliae | 2019-08-04 00:04 | Trackback(49) | Comments(8)

肉と日本酒ダァ?

進まぬ仕事にガッコの先生が遠隔操作してくれてましたが、
それでも進まぬことにソーニャが凹んでいるので、
わざわざ来ていただいた。
後輩がガッコの先生に「ソーニャさんずっと生ビールで餃子が
食べたいと言ってましたよ」と先生と餃子探し。
銀座で餃子の一番人気はでっかくて皮が厚いやつ。
ソーニャは小ぶりで皮の薄いのが好き。だからあそこはバツ。
一風堂だと餃子&ビールって迷惑がられそいうだし。

先生が以前に二人の教え子と入ったお店の近くに
名前は覚えていないが、看板に肉と日本酒と書いてあったと
その記憶でお店を見つけました。


d0158582_21444842.jpg
d0158582_21445586.jpg
好みを聞かれ2つの日本酒を持って来てくれました。
2本目はバナナの香りがするらしいが、二人ともわからなかった。

d0158582_21450518.jpg
お通し

                         
d0158582_21451008.jpg
厚切りベーコンのシーザースサラダ


d0158582_21451612.jpg
レンコンのはさみ揚げ


d0158582_21452079.jpg
トマトと牡蠣のオーブン焼き

お客さんは20代後半〜が多く、私たちはPTAの様でした。
肉と日本酒を売りなのに日本酒は種類も豊富でなく、
有名どころがあまりなく、
どれもすっきりしたものばかり。

ソーニャはライオンさんチーム。食べたい料理がほぼない。
〆に生ビール中。帰りに立派なアンケートを書かされた。
お運びの男性はとってもよく働く感じの良い人でした。
美味しそうに見えない料理+日本酒はグラスで5杯に生
ビール中2杯で¥7500ぐらい。
不完全燃焼。

お店を出てから
お肉と日本酒なのになんで”やきとり”がない?!
と宣うと、先生も「そうだな」と笑っていました。





翌日は用があって午後から出社。
前日の不完全燃焼で
お昼は南国酒家でちょっと贅沢ランチ。
d0158582_21491221.jpg
海戦固焼きセット¥1890

次回は事前に餃子の食べられるお店チェックしないと。


# by petapeta_adeliae | 2019-07-30 23:29 | Trackback

友達とゆったりと過ごす

午後から有給休暇を取って国立で待ち合わせ。
中央線の特快と快速の違いがわからず、座れる快速に
乗り込みました。
中野あたりから車内アナウンスで「西国分寺で人身事故」
すぐに止まることもなく、車内アナウンスで、
どこで止まるかはわからないと言うんです。
阿佐ヶ谷で止まるって言いつつも、阿佐ヶ谷に着けば荻窪、
隣に着いちゃ、またひとつ進む。結局は45分遅れてつきました。
ソーニャ、ひとつ不思議な気持ちになりました。
電車が停車しても誰も下車せず、静かに電車が動くのを待つているんです。
中央線というと痴漢の多さと自殺で遅延かが多いというイメージがあります。
そのせいか、慣れ?




事前に決めていたご飯と雑貨のmokujiでランチ。


d0158582_23192832.jpg
ひよこ豆のコロッケ定食¥1,100


d0158582_23193364.jpg
車麩のフライ甘酢あんかけ定食¥1,100


ソーニャはひよこ豆のコロッケ定食。お味噌汁が具だんさん。
ちょっとマクロビオテックぽいですね。


友達に見立てを依頼し、その用も終え、
あとは涼しいところでおしゃべり。

先客は20代初めの女性二人、そのあと私たち、
そのあとに来たのは80歳ぐらいのおばさまふたり。
まるで三世代。
d0158582_23194425.jpg
聞きなれないお名前のチーズケーキ。
チーズは好きだけど、チーズケーキを嫌いと
いうソーニャが美味しく食べました。
お野菜いっぱいのランチが気になりました。



まだシステムが落ち着かなくてへこたれてるソーニャ。
録画していた番組終わり、そのままNHKの
Eテレで放送されていた"きみのおうちへ"
港町に現れたペンギンを見た少年は、ペンギンが
迷子になっていると思い、故郷の南極に送り届ける
お話です。ペンギンの動きが可愛いんです。

                    

# by petapeta_adeliae | 2019-07-26 07:07 | Trackback | Comments(7)

友達夫婦が気になったチエちゃんのお店

毎年、母の誕生日にスペシャルなチョコレートを作ってくれてるChicchiさん

Chicchiさん、チエちゃんのお店の貝の刺身を見て気になっていたんです。
Chicchiさんは前世ラッコだったソーニャのラッコ時代の仲間?

今回はChicchiさんのご主人のリス吉くんも参加です。
Chicchiさんはお持ち帰りができるソーニャの行きつけに行くと
リス吉くんにお土産をしていました。
そんなことでリス吉くんは"ソーニャさんが毎月のように通うのだから
美味しいはず"とご訪問になったのでした。


d0158582_10212068.jpg
リス吉くんとは電話で話すだけだったのでChicchiさんが真ん中に座ると
リス吉くんがお話に入って来れないので、真ん中はリス吉くん。
リス吉くん「お通しで期待でする!」


d0158582_10212764.jpg
右のトマトです。どこの焼き鳥屋のトマトは豚肉魔はベーコンをクルン
と巻いただけですが、こちらは十文字に巻いてビュアル的にも良し!」


d0158582_10220671.jpg

d0158582_10221189.jpg
つぶ貝、赤貝、青柳、烏貝

3人とも貝好き。刺身が運ばれるとテンション上がりまくり。
烏貝はピクピクしてました。
d0158582_10221328.jpg


d0158582_10221903.jpg
長芋揚げ



d0158582_10222429.jpg
景虎に超辛口ってあるんですね
d0158582_10222840.jpg
つぶ貝と玉ねぎの炒めもの

d0158582_10223139.jpg
d0158582_10223357.jpg



d0158582_10223758.jpg
クリームコロッケ

d0158582_10224162.jpg
前々回だったか、お嬢さん夫婦がスイスに住んでいる高齢のおばさまのお土産。


Chicchiさんの仕事のことで、マスターと話が盛り上がるし、
リス吉くんとチエちゃんはミニチュアピンシャーで、
二人ともとっても満足してくれました。
ソーニャいつもより色々と食べられました。
帰り道、リス吉くん次回は鰻をご所望でした。

# by petapeta_adeliae | 2019-07-20 11:05 | Trackback(18) | Comments(14)

カメルーン 豆のシチューとヨルダン BBQ

思ったようにことが進まなくて凹んだまま。
でも食べないとね。
Arian and Arab CookingとNEW African and Arab Cookingを
眺め、材料の揃う、保存のきく、栄養バランスもそこそこの
料理を探し、探し出してのは、


d0158582_12233232.jpg
カメルーン 豆のシチュー

お鍋に油を熱し、玉ねぎ、トマト、リークを炒めて塩味をつける。
そこにソーセージと干しエビ、生姜、大蒜、トマトペースト、
コンソメを加えて、柔らかく煮たとら豆を入れる。
リークは一本¥800はするので葱を代用。
本来、お米かじゃがいもを供する。

干しエビが良い仕事してて、老若男女に受け入れるはず。



d0158582_12234594.jpg
ヨルダン 帆立のBBQ

見た目お豆に見えますが帆立貝。
レシピには貝柱を串刺ししますが、特売のチビ帆立貝
なので、刺すと割れそう。外套膜(通称ひも)も使いました。
オリーブオイル、レモンジュース、大蒜、溶かしバターで
マリネしています。もちろん仕上げに塩・胡椒もね。


※レシピ集は材料の絵があっても盛り付けの図・写真が
ないので、実物は?
一応ソーニャなりにレシピに忠実に作っています。

d0158582_12241905.jpg
カジキのスパイシーグリル

ベターホームのDMレシピです。
豆板醤、醤油、おろし大蒜、酒でつけて焼いています。
お隣の白いのはダイスカットした蕪を梅昆布茶で。





御茶ノ水の眼科の担当医が産休に入り、
前回、先生が復帰するまでの代行の先生に会いました。

職場近くの紳士な眼科では、検査機器が充実していないと
いうことで御茶ノ水の眼科に行くことになったのですが、
ソーニャまぶたの裏にできる脂肪をピンセットで取ってくれました。
でも、毎月通ってはいなくても久々に行くと
初診料を取られるのが玉に瑕。
それならば定期で行く御茶ノ水の眼科で取ってもらえればと
まぶたの脂肪を取ってもらえるかと相談すると返ってきた言葉は
「2ヶ月おきの患者さんを4ヶ月後、4ヶ月おきの患者さんは
6ヶ月後にしてもらうほど忙しいから、そのような細々したことは
近所の眼科でしてもらってください」


あれから3ヶ月が経ったので、紳士な外科医の母校に行ってまいりました。
担当医は30歳ぐらいの静かなお人形のように可愛い顔をした女医でした。
ソーニャの口癖は
"30を過ぎると性格、行いは顔に反映される"
こちらの先生は誠意のある対応をしてくれそう。

会計が終わって、すでに13時なので最寄駅のレストラン街を物色。
先週は餃子&ビール、お好み焼き&ビールが頭の周りをクルクルと
回っていたので、お好み焼きに決定。
ビールがグラスとジョッキーとあるので、
「ジョッキーのサイズは?」
すると「グラスより大きい」
ソーニャ「・・・・」お腹の中で、そんなのわかるよとご立腹。

「ジョッキーだと大中小のどのサイズ?」

この人たちが私の年齢になったらきっと
同じこと思うんだろうけど、しかし面倒。

d0158582_12252638.jpg
イカのお好み焼き、トッピングに太麺。
太麺はお好み焼きの敷布となっていました。

d0158582_12250303.jpg
M実ちゃんからのお誕生日プレゼント。
シャーベットの頂にはジュレ。
"メッセージにはお風呂上がりに食べてね"
涼しいのでなかなか食べる機会がないので
涼しいけど食べてみました。美味しかった。
M実ちゃんごちそうさま。


d0158582_12251542.jpg
北海道のお方二人から空港で買ったお土産をいただきした。
右は新作らしい。
右を下さったお方が「前回とどっちが美味しかったか感想を聞かせて」
と言われた後輩。前回なんだったか?

ソーニャ、焼き菓子より北菓楼のおかきがいいのに。


夕方から友達夫婦と呑みの約束です。




# by petapeta_adeliae | 2019-07-15 14:40 | Trackback(6) | Comments(12)

マダガスカル シラス入りカレー

システムの変更で凹んでいます。
1つは去年の2月からで、ちっとも進まない。
もう一つは私が使うデータのです。


そんなだから日曜日の昼、ふと昼酒ってどんなんだろうと
昼間っから一人晩酌。お酒は円谷プロ50周年記念の焼酎。
結果、1時間だけ頭痛。

d0158582_06483035.jpg
赤貝、烏貝、鮑、青柳の刺身とひじき煮、そして焼酎


d0158582_06484523.jpg
ヤリイカのオイスターソース炒め

魚屋でどでかい貝が3つ並んでいました。
それも30センチはあります。
平貝でした。
通常の2倍以上のサイズです。
魚屋さんのお兄さんと話してしまったので、
ヤリイカを4杯購入。何を作るということもなく、
2杯と万願寺とうがらしとキャベツでオイスターソース炒め。


d0158582_06490561.jpg
シラスカレー

久々にAfrican and Arab Cooking より
マダガスカルのシラス入りカレーです。
お鍋に油を入れて玉ねぎのみじん切りとニンニク、パセリ、タイムを
炒め、トマトピューレを入れる、そこにシラスを入れて煮る。
カレー粉をいれ塩で味を整えます。
今度はセロリとナッツ入れてみよう。

サラダは若い頃に通い込んだ赤坂のバーのコールスロー。
エミレーツに勤めている友達の娘からサフランを2ケース
いただいていて、それでサフランライス。


d0158582_22301985.jpg
イカと里芋の煮物、ひじき煮

残った2杯のヤリイカで里芋と煮てみました。
右はひじき煮何ですが、ひじき、切り干し大根、卯の花と
具が被っていて、母から指摘されたことがありました。
なので、今回のひじき煮は干し椎茸、油揚げ、ごぼうのささがきに。
卯の花は絹さや、銀杏、干し椎茸、ニンジン、糸こん。
切り干し大根はニンジン、干し椎茸、、油揚げ、絹さや

よそさまの具は? 知りたい!!



後ろの席の後輩は、TBS安住アナウンサーが大好き。
特にラジオの。
その安住さんが月曜日のNHKの"沼にハマってきいてみた"に出演。
中高生の合唱が大好きということでした。
後輩は録画してまだ見ていないので、私が浦和高校の合唱部の
ことを話すと「まだ言っちゃだめです」
今日の沼にハマってきいてみたは文房具でした。

毎日BSNHKで"おしん"を1話ずつ放送していますが、
土曜の23時45分からは一週間分を放送しています。
先月なんて、5時45分まででした。

ところで浩太とはずっとプラトニックなの??




# by petapeta_adeliae | 2019-07-10 23:45 | Trackback | Comments(10)

ゴジラvsひっぱりたこ飯/じぶん料理

ソーニャ、烏賊も好きだけど、蛸もね。
やせっぽちソプラノのキッチン2のMchappykynさんの
真似っこです。こちら
d0158582_19065613.jpg
ジャガイモとタコの粒マスタード和え

じゃがいもと蛸の組み合わせは今までありましたが、和風にするなんて
考えたこともありません。和食を一番作っているのにね。ヘヘッ
GWにいとこ夫婦がくるので、スペイン料理教室で木の皿を買っていたのに
料理が変更で出番なし。なのでMchappykunさんの蛸さんでデビューです。
粒マスタードに醤油いいわぁ。
Mchappykunさんごちそうさま。ぺこり。

d0158582_19073265.jpg
蛸のガルシア風

これ、朝ごはん。
お皿を洗っても、スパイスパウダーが残る。
通勤電車の中から丸山先生にメールでパウダーの
落とし方を聞くと「オリーブオイルも取れない。長くつ使うと
風格が出てくる」ということでした。



冷蔵庫で手番まちをしている子たち
d0158582_19080987.jpg
ガスパチョ


d0158582_19075269.jpg
カリフラワーとハム、そら豆のグラタン

休日の朝ごはんだよー。
朝っぱらから健胃でしょ。



そして本日。
定期検診で午後から有給休暇。
病院内のレストランで、スープ&焼きたてパン&サラダを
注文したら12時半だというのに完売。
仕方なく、ターリーズのランチでしたが割愛。

心の中で帰ったら焼き鳥〜〜。
東京駅で下車すると足が勝手に"祭"に向く。
d0158582_22092828.jpg
こんなの見つけて買わないわけがない。
通常のは¥1,080がゴジラvsひっぱりだこ飯は¥1,300でした。
今年の京王百貨店の駅弁に出てたんですね。駅弁は新入社員から行ってたのに
1月は駅弁どころか、セールも忘れてたんです。

d0158582_19121472.jpg
最初に焼き鳥が食べたいとと思っていたので、悩む・・・はずない。
もちろん焼き鳥も。ハラミ、ナンコツ、ニンニク、レバーに
久々の夕張メロンとラッキーマヨカレー。←これ買わなちゃよかった。
味濃すぎで挫折。
d0158582_22001665.jpg
醤油飯に焼きダコ、うずら煮玉子、穴子煮、椎茸煮、
タケノコ土佐煮、人参煮、錦糸卵、菜花煮といった顔ぶれ。
わかりづらいけど、陶器の壺にはゴジラと蛸の柄があります。
5時前だというのに、まだ仕事中のあっちこっちに
写メ送る意地悪ソーニャでした。

# by petapeta_adeliae | 2019-07-03 23:42 | Trackback | Comments(6)

毎年早くなるセール

この4年ぐらいセールが早まっている。
伊勢丹・三越、大丸・松阪屋、小田急、京王、西武、東武は
28日からセール。
去年はバタバタして、気づけば一週間が経っていました。
後輩と早めにチェックし、あらかじめ買い物リストを
作る力の入れよう。

d0158582_01165350.jpg
午前中に新宿伊勢丹で、洋服2着、日傘、帽子、フライパン、
退社後、銀座三越で靴を買ってクリアランスセール終了。

フライパン(20㎝)は¥10,000→¥7,580。
ティファールを半年ごとに買い換えています。
うちのコンロは着火すると着火口の火が落ち着くまで
10㎝近くあるので、フライパンだけでなく、鍋も痛みが早いのです。
ベテラン販売員の女性は
「20㎝と27㎝を一緒に買うと¥12,000になります」

ソーニャ「今は一人分なので、大きいのは必要ありません」

販売員「お客様の中にはフライパンでパスタを煮ると言う方も」

ソーニャ、挙手して「私もします(笑)」

ANOLONのフライパンのメリットだけでなく、
フライパンを末長く使うための注意まで教えてくれました。
着火してそのままにせず、薄く油を引く、使い終えたら
水を入れて洗い流さず、キッチンペーパーでサッと拭き、
温度が下がってからぬるま湯で洗うということ。
それだけでも持ちが断然違うそうです。
ありがたいご指導でした。


45分でお買い物終了。
伊勢丹でランチも済ませてしまおうと時計を見ると
レストランの営業時間に時間がありすぎ。
ダラダラと物色して11時半にラ・ターブル・エディアール。
d0158582_01152858.jpg
鶏肉と木の子のサラダ


d0158582_01153273.jpg
魚介のドフィノワポテト


d0158582_01153546.jpg
マンゴープリンと洋梨のシャーベット&アイスコーヒー

第一希望は銀座アスターでしたが、20人以上並んでいたし、同じくアジオも。
伊勢丹レストランは制覇していません。
分けとく山、西櫻亭、南国酒家、おらが蕎麦、一時はチャヤマクロビと
行くところが代わり映えなし。
食べ終えてから青柳を思い出しました。
冬のクリアランスは青柳にしよう。



# by petapeta_adeliae | 2019-06-30 00:09 | Trackback | Comments(16)

誕生日 夜の部

夜の部はバレンタイン(翌日母の誕生日)にスペシャルなチョコを
作ってくれているChicchiさんと差しつ差されつの優雅なお時間。

d0158582_23410234.jpg
 豚角煮、茄子のはさみ揚げ

d0158582_23305236.jpg

平目の薄造り

d0158582_23311809.jpg

鰹のたたき


d0158582_23385787.jpg
合鴨のつくね焼き(塩)


d0158582_23391552.jpg
〆張鶴 雪


d0158582_23392541.jpg
韓国風豆腐サラダ


d0158582_23394019.jpg

 和牛ステーキと野菜の朴葉焼き


d0158582_23400595.jpg
稲庭うどん

Chicchiさんと台湾の大学で食の講義をしているHちゃんが
ここ美味しいから季節毎に来たいと云ってくれたお店。
17年通っているからまだ新しい方。

父の精進落としで親戚を連れていき、叔父らに「ここの常連なの?」
そのあとの言葉は「さすがに東京は違う、食べもののこだわりはお父さん譲りだね」と
食べきれない料理を眺め、今回来られなかった家族に見せたいと
話していたのを大女将が階段で聞いていたみたいで、
手鞠寿司とかチョット気の利いたお弁当に変身させてくれました。

そんなこともありーの、花板がまだ独身の頃、大女将が誰かいない?
ソーニャちゃんどう?なんて、いくつ年下だよーと笑っていた頃。
花板のお友達の紹介で今のお嫁さんが嫁いできました。
お嫁さんの実家はソーニャんちの近くです。
そんなこともあり、お嫁さんとメール友だち。
2年後に息子もでき、今は小2です。
小2の息子は7時前にサッカーから帰り、カウンターで宿題をしていました。
国語の書き取りでは鉛筆なのにはらいと書き方まで細かく
チェックされているそうです。面倒くさー。
でもね、担任の男の先生の連絡ノートは汚ったない字なんですって。
その字で指導するなんてふてぶてしいと悪口言いたい放題の私達。

ママはとってもハスキー。
僕ちゃんは受け継いでいて、
ママ曰く、「低音でおしゃべりなのーどうなっちゃうのかしら」
幸せな心配ごとです。お顔がとっても可愛いし将来モテモテだろうな。

美味しい料理とお馬鹿な会話でChicchiさんとオバサン丸出しのソーニャでした。



やせっぽちソプラノのキッチン2のMchappykunさんから
お誕生日プレゼントが届きました。

d0158582_23453729.jpg
一番奥はエプロン、その手前はキッチンクロス。
主要商品は洋服で、その他に食器や小物を扱っていて
Mchappykunさんのお気に入りだそうです。
キッチンのポイントになりそう。
キッチンクロスは広げると犬がいて、そこだけもこもこしてて
かわいいんです。元気をもらえる柄でした。
手前のチョコレートは以前にいただき、美味しかったので
国内で手に入らないかと探しましたが撃沈。

Mchappykunさんありがとうございます。ぺこり


# by petapeta_adeliae | 2019-06-26 13:15 | Trackback | Comments(10)

誕生日 昼の部

職場の後ろの席の後輩から「今月のお休みは?」
なんども聞かれるので、お言葉に甘えて有給休暇を取りました。
ひょっとしたら居ない方がいい?

年に3、4回は会うお姉さんと西新宿パークハイアット41Fの
フランス料理ジランドールに予約。



d0158582_03264426.jpg
アトランティックサーモンのマリネと春野菜のプレステリーヌ
                 キャロットチップス


d0158582_03265171.jpg
グリーンアスパラのスープ


d0158582_03265903.jpg
真鯛のベーコン巻き 
新玉ねぎのピューレとクランブル シエルフィッシュスエプーマソース

d0158582_03271814.jpg
シトラスパルフェオレンジ、グレープフルーツ オレンジソース 
              チュイル ライム




お姉さまのメインは
d0158582_03272273.jpg
モリーユ茸を詰めたフランス産ホロホロ鳥の胸肉
                  グリーンアスパラと蜜柑のクーリー

ソーニャは友達、旦那さん、お子ら、経歴はこちらから聞くことはありません。
先方から言わない限りは知りません。
ソーニャ自身、人から根掘り葉掘り聞かれるのもこちらの不信感が募るだけです。

お姉さんのご主人は定年してから職業を知り、ソーニャの周りには居ない職業。
映画、ドラマでしか見たことない。
ご子息に関しては、初コンサートをサントリーホールの大ホール。
一体何者? でも聞かず。
初コンサートチケットは即完売だったので、ソーニャ行けず。
冗談で、目標はカーネギーホール?
大当たりでした。
今のうちにツーショット写真を撮らせてもらうか?!


話はも戻り。
本日のスープは行ってみないとわからない。
好き嫌いを求められていましたが、
栗・芋・南瓜は秋だからでるはずがないと思っていたのに。
6月に南瓜かぇ〜。
お姉さまはスープとメイン、羨ましいそうなお顔でした。

ちょっとでも居心地よく居られるように13時に予約したのに
14時後ろを振り返ると満席。
マナーの悪い人もおらず、美味しくて満足です。

この後は夜の部に移動です。





# by petapeta_adeliae | 2019-06-22 21:15 | Trackback | Comments(10)

時期過ぎたけど山菜で精進料理


d0158582_06543941.jpg
      ・新じゃがコロッケ   ・姫筍の木の芽和え
                      ・エリンギの浅漬け
            ・きゅうりのアチャラ漬け  
       ・ご飯 (しそかわめ)    ・きのこのとろろがけ

東北に自生する香茸を使ってご飯が大好き。
埼玉の叔母に共同購入の誘いをしようとメールしたところ、
小6の時に山菜を採りに山に入って、漆でかぶれた経験が
あって山菜も食べないとのご返事。
そんなこと云われると、無性に茸が食べたくなりました。
そんなこんなでこのメニューです。

私の習った精進料理は1つ揚げ物があります。
ひとりで揚げ物って油もすぐには捨てられないし、
酸化する前にどうにかしたい。
ということで。

d0158582_06533967.jpg
シシャモのエスカベージュ。
スーパーのシシャモより小さく、10尾で¥500って
なんとなーく高いような。
そーだ、お出汁の茅乃舎の賞味期限かヤバヤバでした。

東京駅南口の丸ノ内線方面の改札の前に茅乃舎があり、
そこで待ち合わせをしたときに、時間が余ったので
茅乃舎で物色。
友だちからあっちこっちのお出汁を頂く中で、野菜、椎茸、
焼きあごの出汁を頂いていたので、この日は¥1400のレシピ本と
煎り酒を購入。

担当美容師から3才の娘は白まんまに茅乃舎の出汁を
ふりかけにするという経済的、母思いのお子の話を
していたので、帰宅の車中でパラパラとめくっていると
ちょうど胡瓜と竹輪があったこともあり決定。
第一品目はフライパンに胡麻油を引いて竹輪と胡瓜を炒め、
野菜だしの袋を破って、その粉で炒めるというもの。
うぅ~ん。リピしないな。

シシャモのエスカベージュ、3回に分けて揚げました。
最後は丸くなってしまった。
あーそーだ、シシャモに爪楊枝プチプチと穴を空けると
書いてありました。 それって海老が曲がらない様に
お腹に複数切れ目を入れるのと同じ?
爪楊枝でプチプチしていたらまっすぐだったのかしら?








# by petapeta_adeliae | 2019-06-19 12:56 | Trackback | Comments(10)

まだ食べ直してるインド料理

自由が丘のクリニックのスタッフは感じの良い美人さんばかり。
前日に決めていたランチのお店。
見つけたお店が思いっきり逆方向なので、
徒歩にするかタクシーにするかと悩み、スタッフに聞いてみた。
歩くと25分はかかると言われましたが、タクシーが全く通らない。
あれよあれよと着いてしまった。


覚えていらっしゃいますか?
GWの前のインド料理のイベント。
ソーニャがあの日に不慮の事故で亡くなったら成仏できない。
その恨みか、インド料理ばっかりになっているような?!
食べのものの恨みは。。。と言いますもんね。




着いたのは12時45分。
テーブルが8つ、カウンター。
ランチは¥700,¥900,¥1,200

d0158582_01481131.jpg

ソーニャは¥1200の満腹セット。
マンゴージュースは別料金。
チキンテッカの上はアチャールではありません。
キムチ、、、

周りを見渡すとソーニャ以外は¥900のコースでした。
満腹コースはソーニャでも多すぎました。

お隣のテーブルに小学校低学年の男の子と父親が¥900の
ランチをとっていました。
息子が「お父さん、得したね」
父親はなんでだという顔。
すると「¥5000の時は美味しいとは思わなかった。
でもここは¥1800でこれだけ美味しいんだから」
¥1800は二人分とわかるけど、¥5000も二人なのかは不明。


ランチもですが、夜の部にも行きたい。
誰かつくあってくれるかなぁ。




そして、ソーニャが自由が丘で必ず買って帰るのは
野沢菜わさび漬です。
d0158582_01482856.jpg

初めての出会いはザ・ガーデン。
ザ・ガーデンがなくなり、販売会社に電話すると、新宿のハルクで
扱っていると言う。でも次の時は扱っていませんでした。
しかーし、自由が丘にもザ・ガーデンがあったのよね。
賞味期限があまり長くはないけど、いつも2つずつお買い上げ。




そうそう、クリニックのスタッフからタピオカドリンクの専門店が7つも
あると聞きました。女子高校生がずらっと並んでいたので
すぐにわかりましたが、どこも¥500以上と高校生には高い。
後ろの席の後輩の高1の娘らはお小遣いが入る1日は
みんなで"タピル"と言うそうです。






銀座並木通りには紫陽花が植えられています。
人為的なはずですが、空き地の雑草のよう。
貧乏くさくて写真はあげません。
でも、外堀通りの紫陽花は豊かに咲いています。

d0158582_01481518.jpg
通りの反対側はインズで、この紫陽花はマロニエゲート2(元プランタン)前。

d0158582_08121960.jpg
高速道路下の大角玉屋の紫陽花。
元祖いちご大福のお店で、栗の嫌いなソーニャは栗蒸し羊羹の
栗抜きを特注したお店です。
その時の記事はここです。



# by petapeta_adeliae | 2019-06-15 10:42 | Trackback(2) | Comments(12)

見かけない立山を土産に

富山出張前にチエちゃんに日本酒をお土産にすると
約束をしていました。
それもチエちゃんは赤ワインとチューハイしか飲まないのにです。
それはマスター(花板さん)がソーニャに試作品、新しく出す料理の
味見をさせてくれるので、そのお返しです。
d0158582_06311403.jpg
チエちゃんに渡すとおもむろにスマホで値段検索。
チェちゃんたら「わっ高っ」
750mlを一升に計算していました。
こんなこともあろうかと、見慣れないのを探してきたのさ。
純米吟醸です。
あのマスターなら国内の日本酒のみつくしてるだろと中の上にしました。
チエちゃんまさか一升に換算してたとは。笑ろうた。
さすがシャチョーです。

もう一人板前さんがいますが、彼は退院してすぐだったので禁酒中。
チエちゃんは「いくらなんでも、呑む相手がいないとね!
ソーニャちゃんマスターのお酒の相手してあげて」ということで
二人で冷や酒です。


d0158582_06400746.jpg
うっお通し覚えてない。。。


d0158582_06384811.jpg
鯨の竜田揚げ

d0158582_06385875.jpg
貝刺し(つぶ貝、赤貝、サザエ)

d0158582_06405347.jpg
仕上げの握り(金目鯛、ヒラメ?)

残業疲れで体調があまり良くなかったので
いつもより注文が少ないでしょ。と言いなが貝食べてるし。



この日の話題は駅ビルにあった持ち帰りのお好み焼き屋さん
d0158582_06344299.jpg
2mほどの鉄板に小麦粉をひきつめ、キャベツを乗せて
その上に卵を一つずつ割り、半分に畳んで、アルミと紙を
重ねたものに包んでくれました。
友達と駅を使う時、図書館、映画に行くと必ず各々買って
帰宅したものです。
チエちゃんの娘がお好み焼き入りたい焼きを見つけて
買ってきてくれる話を聞き、翌日ソーニャもお買い上げ。
あのどろっとしたソースがにゃい。やっぱり別物です。

WOWOWのオリジナル番組に”極上のチーズ!チーズ!チーズ!”と
”The Wine Show-極上のワインに魅せられて-”があります。
撮り溜めしてて、ワインの方を見ていると

飲みかけのシャンパンボトルにスプーンを立てておけば
泡が抜けないという都市伝説があるそうです。
ソーニャですらフルボトル半分は飲んでしまう。
実験するにもシャンパンを残しておくフランス人なんているのかなぁ。
そっちの方がよっぽど疑問です。

# by petapeta_adeliae | 2019-06-10 23:21 | Trackback | Comments(8)