人気ブログランキング | 話題のタグを見る

わかっちゃいるけど

 年あけ前のことです。

小田急で今まで見た中でダントツに大きい芝海老を
見つけました。これ作り置きに良さそうです。

わかっちゃいるけど_d0158582_15045168.jpg
芝海老のサラダ

芝海老は下処理をして中温と高温の二度揚げし、トマト・きゅうり
・ねぎ・パセリ・生姜をみじん切りして、酢・酒・砂糖・塩・
ごま油のドレッシングをかける。



わかっちゃいるけど_d0158582_15044851.jpg
蒜蓉茄子
茄子が見事に隠れん坊。
茄子を蒸して大蒜、みじん切りした長ネギ、コンリンダーに
花椒粉を和えて、あぢぃサラダ油を茄子にかけて醤油出汁を
加える。



わかっちゃいるけど_d0158582_15045560.jpg

鱈とちんげんさいのオイスター炒め


わかっちゃいるけど_d0158582_23303211.jpg
曲がりねぎといかのぬた、カリフラワーとブロッコリーのポタージュ
この時にポタージュはどこからか見つけたのですが、
締まりのない味でした。
次回、資生堂パーラーのポタージュを
真似てカレー粉を入れてみよう。


ソーニャの横着なお楽しみとなった小田原屋のお惣菜で日本酒。
わかっちゃいるけど_d0158582_23303509.jpg
長皿は左から筍の酢味噌あえ、鯵の酢漬け、いかあられ、
エビフリャイ、ちくわ天、小鉢はふき豆、曲がりねぎとアサリのぬた、
切り昆布の炒め煮、右端記憶なし。
ぬたと切り昆布はソーニャが作りました。
上善女水 キウイ酵母仕込み純米酒





わかっちゃいるけど_d0158582_23404864.jpg
鴨きざみそば確か¥830

残業の帰り、8時前で食事のできるお店がなかなかありません。
交通会館地下のつけ麺恵比寿初代を見つけ初入店。
お値段と味のバランス良し!
新しいから当たり前だけど、オーブンして1年未満。
だからキレイ。ライトのなせる技?




フェイシャルの帰りにTHE BACKYARD CAFEに。
わかっちゃいるけど_d0158582_23405154.jpg


わかっちゃいるけど_d0158582_23405366.jpg
ローストビーフプレートセットで¥1200だったかな?

女性客ばかり、それも主婦歴30年以上の専業主婦。
話に夢中で荷物がこちらにお邪魔してても気づかない。
お願いだから気づいて、、、、ゆ




話は遡る。
12月中旬に野菜のお取り寄せをしてみました。
曲がりねぎとセリが入ってて喜ぶ喜ぶ。
わかっちゃいるけど_d0158582_23304435.jpg
わかっちゃいるけど_d0158582_23304793.jpg
今月も注文してみた。
わかっゃいるけど期待しすぎた。

わかっちゃいるけど_d0158582_15043532.jpg

わかっちゃいるけど_d0158582_15043969.jpg
玉ねぎ、にんじんはすでにあるし、これから玉ねぎとにんじんの
救済に努めなくちゃ。
それよりわさび菜どうしよう??

# by petapeta_adeliae | 2022-01-15 17:14 | Trackback | Comments(3)

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩

友だちとお買い物で、んっ十年ぶりの原宿です。
その前に胃袋を満足させなくちゃということで
資生堂パーラー・ハラジュクでお昼ご飯です。
一休の魚・肉を選べるデザートワゴンも付のコースで¥7700です。

7Fなので神宮の森を見下ろし、○カと煙は高いところが・・状態。
向こうの建物はNHKですよね。
最後に行った資生堂パーラー本店はこちら

そうそう、エレベーターで新成人と一緒になったのですが、
着物に髪をアップは普通ですが、ティアラ付き。
ちっちゃいサイズではなく、リアルサイズでした。
友だちと顔を見合わせてしまうほど。
資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08314152.jpg

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08313609.jpg
これ食べて待っててねのような焼き菓子

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08324859.jpg

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08315096.jpg
アミューズ

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08315505.jpg
ポタージュ・ジュバリー

先月、カリフラワーとブロッコリーをポタージュにしたのですが、
なんか間抜けな味で不完全燃焼していましたが、
今回の資生堂バーラーのカリフラワーと蕪のポタージュは隠し味にカレーを
使っていました。次回は私もカレー粉を入れてみよう。



資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08320095.jpg
私はビーフステーキ

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08321169.jpg
友だちはお魚

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08321404.jpg
ビーフカレー
ライスの量を聞かれ、普通と答えると子供用茶碗の半分の量。
その上、牛肉1個に友達は"上品な量ね"と言う。
給仕の男性は立ち去り際にライスとカレールーの容器を持ち帰った。
私は友だちに目配せし、声を出さずに大笑い。
あとでカレーをお代わりすればいいと思ったけど、
まさかのお持ち帰りでした。

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08321994.jpg
デザート前の"小さなパフェ"
"デザート前の小さなパフェ"が到着。
オレンジと金冠が使われています。

ワゴンデザートが運ばれ、チーズケーキ、栗・・・と食べない子ばかり。
資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08322744.jpg
プリンと苺のショートケーキ

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08323165.jpg
友だちは全てを選択。
見た目華やか。

お買い物を済ませ、表参道駅までテクテクとはいかない。
前々日の土曜の夜中にベッドの角に左後ろ足の薬指をぶつけて打撲。
友だちは駅構内でエスカレーター、エレベーターを
見つけて誘導してくれる気の効くお方で感謝感謝。
資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08325933.jpg
ラフォーレ原宿も老朽化でそろそろ改築?

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_08331630.jpg
表参道の同潤会アパートあと

この後、友だちと白山の小田原屋にお惣菜を買いに行きました。
前回、まだアップしていませんが、同じ友だちと年末にも行ってます。
それは追々アップします。

資生堂パーラー・ハラジュク&お散歩_d0158582_09324603.jpg


友だちと半日お付き合いしてもらい、年齢を忘れてはしゃいでました。(*´艸`*)





# by petapeta_adeliae | 2022-01-11 09:47 | Trackback | Comments(8)

食べ忘れた蟹を食べに行く

前回、お正月特別メニューで蟹があったことをおあいそしてから気づいて
二日後に再訪です。
食べ忘れた蟹を食べに行く_d0158582_08413884.jpg

食べ忘れた蟹を食べに行く_d0158582_08415117.jpg

前回、タラバ・毛蟹・ズワイガニから毛蟹を選んでおきました。
上真ん中にあるタグは 出生証明書です。
前回タグ付きよと言われて??が解明しました。
密輸蟹が出回っているのだろうか?

食べ忘れた蟹を食べに行く_d0158582_08415595.jpg
黙々とお皿に出して大口開けて食べていると板さんが
食べ終えた殻を見て、
「これだけキレイに食べたら出汁もでない」と笑われました。

食べ忘れた蟹を食べに行く_d0158582_08415820.jpg
熱燗入れて

この時期、幼稚園ごろから父は給料日となると
ワンホールのケーキと毛蟹を買ってきました。
でも毛蟹は父と私しか食べないのでひとり一杯。
当時は蟹甲殻類大腿部歩脚身取出器具(← 正式名)がなく
父は工具を蟹用にして食べやすくしてくれてました。
ほんのちょっとだけ〆が欲しい。
マスターのご子息が握ってくれました。
チエちゃんのところは寿司、天ぷら、鰻もあるので
一軒でことが済みます。
食べ忘れた蟹を食べに行く_d0158582_08420490.jpg
牛肉、鳥貝、詰付きたこ、雲丹


2月生まれの噺家さんの誕生日会で、2時間予約していたのに蟹づくしを
1時間で食べ終えてしまい、
「こういう時の蟹はダメだな。噺家さえも誰も喋らない」
なんてことがありました。

チエちゃんのところにカニを食べに行くと決まっていたのにも
関わらず、銀座三越の崎陽軒で松花堂弁当を見つけてしまった。
ここの崎陽軒は1日1つしか松花堂弁当が入荷しないので
夜のことを忘れて買ってしまいました。
食べ忘れた蟹を食べに行く_d0158582_08445297.jpg
食べ忘れた蟹を食べに行く_d0158582_08445516.jpg

週に一度しか会わない派遣さんが来ていたので
後ろの席の後輩と共にお年賀に鹿の子のあんみつでおやつです。
粒あんは白玉あんみつだけで選択肢なし。
お二人にはフルーツあんみつとあんずあんみつ。
派遣さんは国際結婚だからあんみつ食べることないのかな?
とってもうれしそうでした。
本店はまだあったかな?
バブル前に改築し、値上げしててびっくりしたことが忘れられない。
その事を話すと覚えている人が結構いました。
食べ忘れた蟹を食べに行く_d0158582_08450139.jpg



# by petapeta_adeliae | 2022-01-08 09:33 | Trackback | Comments(7)

初のそと呑み

8ヶ月ぶりにチエちゃんのお店にご挨拶。
小上がりは8ヶ月前は、テーブル&座布団でしたが、
和室用椅子&テーブルに変わっていました。)و グッ!

この写真の主役は花籠ではなく、この梅酒です。
何とも美味しそうではないですか?
口開けはソーニャでロックで注文しました。
その後はソーダ割りで。
そこにチエちゃん登場。
お店に向かう30分前にチエちゃんにLINEで「今、混んでる?」
お店に着いたらチエちゃんがいなかったのです。
そこにチエちゃん
「今、ソーニャちゃんのメールに返事したら、すでにいるじゃない」
チエちゃん、即冷蔵庫から一升瓶を抱えての新年のご挨拶です。
初のそと呑み_d0158582_10283834.jpg

いつも美味しいお通しですが、左端の牛蒡と蓮根の素揚げの
美味しいことって♡ 真ん中は海苔寄せ、右。。。何だった?
初のそと呑み_d0158582_10284188.jpg

初のそと呑み_d0158582_10290509.jpg

初のそと呑み_d0158582_10284761.jpg
ブリ大根

これをひとりで食べるの?
ブリは好きではなけど、年相応にお魚も食べないとという気持ちで
注文したんです。目玉の周りが美味しいと言われるけど、無理。

自分なりの食べ終えたブリをアルバイトのお嬢さんを
そっと呼んで、「恥ずかしいから」
みんなが奥に行った隙に捨てて」と懇願。
ちなみに隣に広い調理場があるのです、


初のそと呑み_d0158582_10285096.jpg
白子焼き

初のそと呑み_d0158582_10285678.jpg
穴子の天ぷら

初のそと呑み_d0158582_10285968.jpg
蟹の甲羅焼き

小上がりはいつもの如く満席です。
一気に注文した方が良い!? 
作戦失敗。
テーブルが渋滞してしまった。
それより人に見られたら恥ずかしい。
隣の常連ご夫婦から「一気に着ちゃいましたね」と笑われてしまった。
一気に食べたからお腹が苦しくなり、チエちゃんにおあいそを
伝えると、「これサービスだから飲んでってよ」ということで
景虎を一杯。

初のそと呑み_d0158582_10362332.jpg

花板さんから「若い人には慈姑は不人気。小さいのあげてみたから」と。
初のそと呑み_d0158582_10290983.jpg
揚げ慈姑
小上がりから"タラバと毛がに"の注文があり、
あっ蟹忘れてた。。。( ̄Д ̄;) ガーン
なので5日に再訪すること決定。

カウンターの大皿にお稲荷さんとわからないぐらいの量。
朝ご飯代わりに3つお土産にしました。




# by petapeta_adeliae | 2022-01-04 12:32 | Trackback | Comments(2)

年末年始の胃袋

明けましておめでとうございます

一見、花巻そばと見せかけて、海苔の下には山菜がかくれんぽ。
頂上のわさびの色は山わさびで、
決して賞味期限をすぎてるわけではありまへん。
年末年始の胃袋_d0158582_19114698.jpg

年末年始の胃袋_d0158582_19115307.jpg

年越しそばと
年末年始の胃袋_d0158582_19120620.jpg

年末年始の胃袋_d0158582_19120916.jpg


年末年始の胃袋_d0158582_19125951.jpg

年末年始の胃袋_d0158582_19130224.jpg
壱の重
チーズ伊達巻、有頭海老、市松蒲鉾、鶏つくね、紅白生酢、黒豆、紅白長老喜、黒毛和牛旨煮、紅白梅かんざし

年末年始の胃袋_d0158582_19135062.jpg
弍の重
栗金団、蓮根金平、小女子、胡桃、白身魚西京焼、紅白はじかみ、若桃、いくら、加治木角煮、茎若布、鮭昆布巻き、三色チーズ串

年末年始の胃袋_d0158582_19135485.jpg
参の重
タコ柔らか煮、数の子、高野豆腐、海老の洋風和え、小町湯葉、里芋、筍、牛蒡、慈姑、蒟蒻、人参、椎茸、花麩、青実

年末年始の胃袋_d0158582_09194979.jpg
生姜餅

昨年はどこのおせち料理だったかと大晦日にプログを開けみると
全く同じおせち料理でした。
神田明神下みやびの「江戸の虹」
洋食おせちで食べてみたいところがあるんです。
4万円なのはいいんだけど食べ切れない。
その2/3のお値段だと中国料理とのコラボです。

可愛いおチビちゃんの退院は2月末の予定。
もうひとつ胃袋があればいいんだけど。

お雑煮はいつものごとく一関の生姜餅。
手毬麩を入れてみました。
母の生存していた頃の話ですが、
10代の頃の年末に可愛い手毬麩を見つけてカゴに入れると、
母は無言で棚に戻すんです。理由はお値段が高いから。
年末になると手毬麩攻防戦が繰り広げられてました。
父に言いつければ済んだことでしたが、すぐに忘れてしまって。
先日見つけると10玉?で¥500。
思い出して生姜餅に入れてみました。
そして仏壇にも供えちゃいました。 (*´艸`*)

今年も引き続き仲良くお付き合いください。ぺこり

# by petapeta_adeliae | 2022-01-02 00:26 | Trackback | Comments(12)