タグ:日本料理 ( 66 ) タグの人気記事

手頃で美味しい懐石料理

フィットネスクラブで10年のランチ友だったみどマムから
実家のイベントでよく使うと聞いていた瑞鳳。
職場・自宅どちらからも遠く、駅からも遠い。。。
めずらしく自腹でタクシーだもの。

2つの料理研究家のところに一緒に習い、名の通った料理研究家の
ところでアシをしている色っぽい人妻が同じ駅に住んでいたこと
を思い出し、おデートと相成りました。
でも、この日話が盛り上がり過ぎて料理の説明も聞き流してるワ、
覚えておりません。なので羅列だけです。

d0158582_2331996.jpg
d0158582_2331273.jpg

d0158582_0151598.jpg
d0158582_2332247.jpg

d0158582_23322025.jpg

d0158582_23324027.jpg

d0158582_2335031.jpg

d0158582_0282748.jpg

d0158582_0185733.jpg



店内畳の個室にテープル仕様でした。お手洗いに行くのに池の中央の
石橋を渡らなくちゃいけないんだけど、鯉。鮒の類いが全くダメ。
ここを渡る時に鯉がボチャっとして、それに驚いて池にハマったらと
考えたら日本酒が呑めなくなり、無花果サワー1杯で終了。
このコースは懐石で¥5250正統派で美味しかったです。
年配の方にも安心して食べていただけること間違いなしです。

いただきもの
d0158582_23561889.jpg

この日に会ったお姉さまからのいただきもので、トマト味とごぼう味。
ごぼうが美味しくて美味しくて完食。


d0158582_23594154.jpg

誘致説明会で頂いたモノ。

d0158582_012822.jpg

職場に戻って引き出しに溜まったモノ。

d0158582_014367.jpg

この日のイベントは1時間半で退散。くじ引きでkindleを引き当てました。
担当のお嬢さんが、わぁーと声をあげてkindleが当たりましたと云って
くれたのですが、ソーニャはkindleを存じ上げないので、無反応。
同行していた同僚が隣で説明しれたけど、有り難みなし。
職場に戻ってみんなから聞かされて良いものが当たった様ということだけは
分かりました。でも使い方がネット見ないとわからないのが面倒で
まだ使っていません。誰か設定したぐれー状態。

d0158582_0234241.jpg

これ何だと思います? カイロなの。
リサイクルできるそうなんだけど、お湯に入れてどうのこうのと面倒な一品。
説明読んだもののゴミ箱にシュート。



母のお見舞いの後にひとり居酒屋初体験

d0158582_0301644.jpg

d0158582_0304619.jpg
d0158582_0303549.jpg


母の入院している病院から徒歩2分の商店街にこぎれいな居酒屋発見。
店頭で焼鳥が焼かれ、若いお嬢さん、お使いにきている幼稚園ぐらいの女の子
が並んでいるので、美味しいのかも。
でも駅までが遠いしと何度も躊躇しましたが空腹に耐えられず
ひとり居酒屋デビュー。満席でカウンターに4席だけ空きがあり奥にすわったんだけど、
コート、母の洗い物が入った紙袋を置くところがなく、スタッフは焼き方の
男性、調理場の男性とカウンターの中に店長と呼ばれる40代、ホールに30代
の女性の5人。女性三人は良く云って威勢が良い、それでなければうるさい。
焼鳥が固くて治療中の歯の上の歯茎が痛く、4日間鎮痛剤にお世話になってます。
初めてのひとり居酒屋は恵まれませんでした。ちゃんちゃん
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-12-22 00:12 | 食べ歩き | Comments(28)

メトポンスンタプラリー 要町駅〜東池袋

今回のメトボン!みてポン! 歩いてポン!は要町駅〜東池袋。
Rieちゃんと要町駅で待ち合わせ。

要町駅から池袋まで歩くつもりでしたが、今にも降りそうな雲行き。
ちょっと歩きだしたら傘をさしている人もちらほら。
なので駅まで戻って有楽町線で池袋まで行くとEsola池袋でスタンプを押し、
池袋駅から丸の内線でアムラックス東京へ。
トヨタのショールームでソーニャもRieちゃんも車には興味もないしで、
雨が強く降り出した中、ゴールの東池袋駅まで徒歩。

そして有楽町線で東長崎へ。

あれっいつもと違う。駅のホームに降りて思い出した。。。。
メトポンの写真を一枚も撮ってないじゃないの。
冷静に考えて、要町は地上に上がらなかったし、Esola池袋はお若い方のショップ
トヨタのショウルームは写真撮っていいのかな?
丁度ポン太所長がメトポンの記事をアップしていますのでこちらをどうぞ。

この後はメインイベントの鰻家へ。
d0158582_2312673.jpg

寒かったので珍しくお燗を注文。
d0158582_23124515.jpg

肝焼きのほろ苦さがなんともお酒にあう。
この時、Rieちゃんと同じことを考えてました。
うな重を肴にもう一本注文しよう!

d0158582_23151884.jpg

出てきた瞬間にお燗のことは忘れました。

d0158582_2315435.jpg

特上(時価)、特(¥2800)、松(¥2500)、竹、梅の5段階。
注文したのは特です。

因みに特上は¥5500だそうです。

間が開き過ぎでは??

特上でないとダメですか?!

ソーニャんちは父が鰻を釣って、魚屋のオジさんに鰻たれの作り方を
教えてもらい、父が捌いて焼いたのが食卓に登っていました。
大漁の時はご近所にまで配るので、魚屋のオジさんが笑いながら
「営業妨害だ」と云っているのを覚えています。
なので、就職するまで鰻は家で作るものだと思っていたんです。
わざわざ時間と交通費をかけてまでのモノとは思えず、別にご近所でも。

うな重は。。。だったけど、肝焼きと漬け物はとっても美味しかった。

そういえば、父は魚屋のオジさんに河豚のおろし方も教わって
食べていました。ある夕方に河豚を食べているところに近所のオジさんが
来て、父が「食べて行くか?」
オジさん「オヤジ、河豚の免許持ってるんだ」
父「商売じゃないし、肝と卵巣に手を出さなければ大丈夫」に
このオジさん顔色が・・・まるで漫画の様に顔に斜線が引かれた状態です。


ソーニャんちの卓袱台

d0158582_2336252.jpg

蛸揚げ?
蛸に醬油+みりん+大蒜+塩+バルサミコ酢で下味を付けて揚げ、
トマトソースの上に乗せています。
ソーニャは美味しいと思ったけど、母には不評。

d0158582_23364512.jpg

蛸のやわらか煮
ご存知の様に重曹を使っています。

d0158582_23362793.jpg

蛸めし
広島の駅弁で、ご飯の上に座っている蛸は、醬油+みりん+ザラメとあった
ので試しに作ってみました。美味しかったです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-11-26 06:00 | 散 策 | Comments(38)

どんぶり茶碗蒸し

先週の土曜日から人生5度目の風邪をひき、ぐるじい一週間でした。
昨日は出かけ、本日10時半に目が覚めてからダラダラとしてます。


わんこのいつ終わるかわからない会議。
何処に行くか? と前日から検討。わんこを連れて行ってないところに
と長崎料理の銀座吉宗にしてみました。6時を過ぎると地上まで並ぶことに
なるのでソーニャ一生懸命に競歩。なのにわんこときたらマイペース、
何度も立ち止まった待って、ちとイライラ。
5時50分に到着してらなんと2組目でした。


d0158582_15393937.jpg

ソーニャは日本酒、銘柄は忘れました。ここ種類はあまりありません。


d0158582_15413050.jpg

お刺身には長崎といえばきびなごです、多めに入っています。

d0158582_1543353.jpg

鯨の立田揚げ
小学校の時に唯一好きな献立でした。
この日香港・中国・ASEAN 雑食性のwan_chaiさんのところでホエール
ウォッチングの記事にコメントするとwan_chaiさんのリコメに笑わせて
頂きますた。

d0158582_15431047.jpg

豚の角煮
九州のお醤油って甘くて色が濃いからかなり濃いめ見えますが、
そうでもありません。

d0158582_15433520.jpg

河豚の一夜干し


d0158582_15443919.jpg

茶碗蒸し
いつもは夫婦蒸し(茶碗蒸し+蒸しずし)ですが、↓の皿うどん

d0158582_154522.jpg

長崎皿うどん(小)

図書カードを大量に買いに行くことがあり、午前中にいつも書店に行き、
ラッピングをしてもらうのに30分以上かかるので、その間に本を購入
しています。この日は料理本のところに60代後半のオバさんが平積み
3册分の上に自分のバックを乗せて立ち読みをしていたの。
3冊分の上なのでその下に何があるか分からないでしょ。
なので
「商品の上に荷物なんておかれたら本が探せないし、商品に傷がつくし
お店に失礼でしょ」と云っちゃいました。
お店の人の身、買う人の身になってよって云いたいですよね。
いつからこんなに勝手な人間が増えたのかしら?

このことをわんこに話したところ、
「変な人が多いから刺されないようにしてね」と忠告を受けました。


8時半に解散してわんこは新幹線でご帰還。
途中メールで「長崎料理ってめずらしい」ってそれだけ。
いつもながら簡潔なメール。




土用の丑の日はというと、鰻高騰を毎日にようにiニュースで聞いて
いますが、銀座三越の地下食品街では限定のいくつかの鰻屋さんが
来ていて、予定はありませんでしたが、見るとやっばり食べたく
なり、物色しているとハーフサイズで¥1600、もっとも気になったのが
鰻の間に穴子が一切れ白焼きで入っているのです。¥3500?
勿論諦めました。わっぱ入りは¥5250と誰が買うんだぁ〜
そしてソーニャの選んでのは

d0158582_165769.jpg

d0158582_1653069.jpg

2重の鰻がひかれたひつまぶしでございます。¥2300でした。
店頭のお姐さんが出来立てと一番温かいお出汁をつけてくれました。
デスクで広げて食べていると、見納めさせてと見学に来られました^^;

この日の夕飯は素麺でチャチャッと済ませることに。


自分ばっかり食べて、お母さんには食べさせてあげないの?と思われる
ことでしょうか、糖尿病の母は1/4しか食べてはいけないので
自宅に鰻は持ち込みできないのです。←言い訳!?
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-07-29 16:24 | 食べ歩き | Comments(32)

誕生日ゴチ  その③

ソーニャがまだ20代の後半に仕事で知り合い、年が離れていますが、
長〜いおつきあいで、彼女の嫁ぎ先でよく使う浅草の蔵でゴチされました。
隣では顔合わせをしているふた家族がお食事していました。
夫婦は同じ食事をしているせいか、似てきますが、
このおふたりすでに体系、顔だちがそっくりでした。(笑)

d0158582_22462174.jpg

先付: 茄子と湯葉の豆乳寄せ



d0158582_22481968.jpg

前菜: 鯵笹葉寿司、巻海老ゼリー寄せ、夏野菜博多押し、稚鮎煮浸し、
地鶏チーズ松笠、紫陽花芋

空豆にごまがふたつ。そうあま蛙になってます。かわいいでしょ。



d0158582_2251650.jpg

お椀: 稚鮎女沢煮(筍、牛蒡、椎茸、人参、茗荷、三つ葉、粒胡椒)


d0158582_22534254.jpg

お造り: 赤貝、鮪、平目、田村牛焼霜造り



d0158582_2255849.jpg

煮物: 帆立貝、蟹身著東寺巻き、南京石垣寄せ、茄子揚煮


d0158582_082187.jpg

d0158582_0102939.jpg

d0158582_0141863.jpg

焼き物: 鮑の踊り焼き
コース外でソーニャの好物、最後の晩餐に選んでいます。(笑)


d0158582_2305343.jpg

d0158582_2313752.jpg

田村牛炭火焼き(A5)
ポン酢とゴマだれが付いていますが、七味醤油で頂くもの美味しい。


d0158582_232442.jpg

稲庭うどん
↑でゴマだれを使わなかったのでこちらに入れて食す。
うぅ〜ん美味しい。

d0158582_2332794.jpg

豆かん



d0158582_2341953.jpg

誕生日プレゼント

去年彼女からお誘いがあったのに、忘れられてしまったことがありました。
そのことを気にしての大奮発でありました。
遠慮のないソーニャは一合¥2000のお酒から始まり、天狗舞、高清水と
ふたりで3合を心地よく呑む。
好物の鮑にこれまた高価な日本酒のプレゼントまで。
2時間の帰り道筋トレとなってました。^^;
でもでもすべて美味しかった♡ 
安定した味付けと仲居のお兄さんの話術といい、下町のいいところを
ギュッと詰めたお店でした。
このあと彼女が気になってるお店3軒を外から偵察。
もちろん日本酒のお店です。今年後半の楽しみにしたいと思いましたワ。

ごちそうさまでした。ぺこり


ソーニャんちの卓袱台

2週間ぐらい前にグリーンピースが食べたくてグリーンピースを
探したのですが、なかなか出会えないことを友達に話したら
見つけてくれて、これ以外にもグリーンピースづくしの一週間でした。

d0158582_2338914.jpg

スペイン料理で習ったあさりご飯



d0158582_23384880.jpg

フランス料理?で習った帆立のクネル
眠れない夜中に作ってました。^^;
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-07-01 00:02 | 食べ歩き | Comments(32)

お誕生日ゴチ その①

四半世紀近く通っている鰻屋さんでわんこにお誕生日ゴチになりました。
コースだと〆のうな重まで辿り着かないのでアラカルトです。

d0158582_2346588.jpg


d0158582_23472795.jpg

お通し

d0158582_23485316.jpg

毛蟹

d0158582_23493847.jpg


d0158582_2350964.jpg

お造り

d0158582_2351221.jpg

うざく

d0158582_23513753.jpg

一匹分

d0158582_23523192.jpg

d0158582_2353124.jpg

わんこのプレゼント
興味のあるものばかりでなく、思いっきりの非日常で
ボケ防止にプレゼントしてくれた模様。
わんこに「元素記号っていくつあるの?」
ソーニャから思わぬ質問で「108?!」
「煩悩の数と同じなの?」
「.....」
工学部だったんゃないか?。。。大丈夫かわんこ


ソーニャの左隣りをひとつ空けて、50代の濃い男性と20代の女性が
お食事をしていたのですが、黄色い声で
「こんな美味しいのをいつも食べているの?」
「ロシア料理食べたことがなくて」
「いろんな料理食べてみた〜い!」とお願いモード。

わんことお話をしながらも、耳ダンポになっているソーニャ。
思わず
「あれ食べたい、コレ食べたいって、自分が食べられちゃったりしてぇ〜」
わんこ表情を固くして
「こっちでおしゃべりしながら、よく隣の会話聞いて器用だこと。そんな
こと云うなんてダメです」と真剣。
池を挟んで反対側に40代と50代の男女が来ました。
瓶ビールを呑みながらうな重を食べてサッさとお帰り。
ソーニャまたもや、「いかにもよね」
わんこ顔を赤くして、「女性がそんなこと云ってはいけません」

会計を済ませて女将と立ち話。
「いつも楽しいお酒呑まれていますよね」と。
最高の褒め言葉ですよね♡
ソーニャと女将の体系以外の共通点は
あんこで、それも葬式饅頭で冷酒を呑むのが好きなこと。ププっ


おわび
たぬきのキャラパンが見たいとリクエストを頂、一日おきにお店に
寄っていましたか、一向に出てこない。。。お店の人に聞いたところ
製造中止になったそうです。

そのたぬきをアップされている方がおりましたのでこちらをご覧ください。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-06-21 00:13 | 馴染み | Comments(42)

制服

おわび
前記事の投稿の際、カラー選択を押した時に真上にある公開設定で
ファン限定公開に間違ってポチっとしてしまい、折角来てくださったのに
見ることの出来ない、不愉快な思いをさせてしまって申し訳ありません。

投稿してから、ファン申請があり"今更なんで?"と思ったら・・・

ひょっとしたらなんて生意気な、高飛車なヤツと思われたかも。。。^^;
24時間後に前記事の"ファン限定"は解除いたしましたので
宜しかったらこちらもどうぞ。ぺこり





あるマダムからお礼にとごちそうになりました。
運動あとに行っていた¥945ランチのお店です。

d0158582_8352688.jpg


d0158582_8221525.jpg

お通し

d0158582_823641.jpg

お造: 鮪、平目、カンパチ、鯛、金目

d0158582_8245132.jpg

豚角煮餅包みあんかけ

d0158582_8255065.jpg

海鮮パリパリ揚げ



以前のランチ
d0158582_827094.jpg

さんまのつみれ小鍋、茸の肉巻き揚げ、柿と青菜の胡麻酢和え

d0158582_8285426.jpg

煮込みハンバーグ、海老五色揚げ出し、ホタルイカのホイル焼き

d0158582_8325555.jpg

肉豆腐、帆立と茄子の挟み揚げ、夏野菜のオニオンサラダ


TVで"制服が好きな日本人"があり見入ってしまった。
初めての制服は明治19年で東京大学で海軍の制服を真似たもので、
セーラー服は福岡女学院でイギリス人教師が母国の海軍のセーラー
から取ったものでした。これが戦後貧富の差が見えないようにという
配慮で学生服が生まれたそうです。
学ランのランは何のことだかご存知ですか?
当時、洋服のことを阿蘭陀服(おらんだふく)と呼んでおり、その蘭から
取って学蘭と呼ばれたそうです。

昭和48年制服の自由化(主に公立・都立)に伴い、制服は廃止が増え
4:6まで減りましたが、その2〜3年後に私服の面倒さに気づきはじめ
制服が復活したそうです。昭和60年に嘉悦女子高で制服を
エンブレムのブレザー、チェックのスカートに変えたところ、偏差値が
20も上がり、当初は喜んだものの偏差値に見合った教育が問題になり
元に戻ったなんて校長の話しがありました。因みにこの話をする前に
校長は"時効ですが"と前置きしていました。(笑)

銀座三越にマクドナルド1号店が出来た時に父と行ったのでずが、
その時の三越の制服がホットポンツだった記憶があります。

おまけ
d0158582_1716982.jpg

朝のニュース(ワイドショー?)で知った"男のプッチンプリン"
要は冷や奴ですが、プリンのマイルドさが残る冷や奴で、
面白い味でした。←けっして美味しくないということではありません。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-06-17 20:22 | 馴染み | Comments(28)

出稼ぎぃ〜その③ 

d0158582_18153839.jpg

出張での自分土産は日本酒2本、九州大学伊都キャンパスの地元にある
浜地酒造が,糸島産山田錦を40%まで精米し,吟醸造りした大醸です。
原料の一部には農学部附属農場の酒米も使用。
あとソーニャの中で明太子と云えば稚加栄です。
お財布の口をなかなか開けないおぼっちゃまが、初ボーナスで買ってきて
くれ「いつも美味しいところに連れてってくれたから、
就職したらソーニャさんに料亭の稚加栄の明太子をと思ってました」
それ以来、明太子は稚加栄で、みんなから「何買うの?」と聞かれる度に
「稚加栄の明太子」と何度云っただろうか?
帰京してから、ソーニャさんおススメの明太子美味しかったとお知らせが
沢山ありました。

心のこりがひとつ、それは料亭の稚加栄に行きたかったのですが、
夜9時までと健康的な営業時間。今回は涙を飲んで諦めました。
しか〜し、次回は絶対に行く象!!


そして出張と云えばご褒美ランチ。
交詢社ピルを制覇するなんて云っていた後輩と探してみましたが、
ランチにお寿司、天ぷら、串揚げ・・・HP見ただけでお腹が一杯。
予算¥10,000(いつもオーバーしてました)を使い尽くさなくても
もういいやぁ〜と帝国ホテルのなだ万に決定!!

d0158582_193892.jpg

旬菜: 逢豆腐揚げ出し、蕗・汲み湯葉の含め煮、かます焼目小袖寿司、
子持ち蝦蛄梅紫蘇あげ、酢とり茗荷、合鴨のワイン蒸し

どれも丁寧に作られている感があってランチでなければ日本酒が欲しいところ。
d0158582_19315974.jpg

お造り:平政、鰹レモン作り

d0158582_19324542.jpg

お椀: 鱧切り落とし沢煮椀、切り落とし野菜、柚子胡椒
切り落とし野菜もこれだけ細く、ミックスすると出しがよく浸み込み
疲れた五臓六腑に沁み入り疲れが取れます。

d0158582_19374229.jpg

煮物: 穴子おかき揚げと夏野菜の煮卸しかけ
手前の赤い物体はトマトです。

d0158582_19383028.jpg

揚げ物: 山菜天婦羅、淡竹、独活芽、こしあぶら、百合根

d0158582_20554289.jpg

d0158582_19413166.jpg

京都上加茂碓井豆炊き込みご飯、香の物、赤出し

d0158582_19425599.jpg

時計まわりで、和栗のブリュレ アイスクリーム添え、
カスタードの葛寄せあずき 苺ソースかけ、グラマラッカ 
         

ソーニャが選んだのはお見通しと思いますが、タピオカの入ったグラマラッカ。

ミニ懐石で¥8,316(消費税、サービス料込)
お料理の説明で書き取れなくて、お品書きが欲しいの申し出に
30分後にキレイな和紙に書かれたお品書き(PCの行書)を頂きました。


テープル間がゆったりとしていて、お客さまの平均年齢が・・・75才以上。
お年を召した奥様らの品のいい笑い声と会話に、思わず「こんな風に年を
重ねたい」って思いましてワ。

ひとつどうも気になることがあります。
こちらに限ったことではないのですが、
それは着物の着付けです。30半ばぐらいの方に多いのですが、
襟を抜きすぎて胸元にシワが寄ってへん! その上歩き方が変!
近頃きちんとした接客、着付けの出来てない高いお店が多い。
何故なんだろう? ハテ?

前回、帝国ホテルの吉兆でのことを思い出し、「おかわりはいかがですか?」に
「おにぎりにしてくれると嬉しい」すると答えは吉兆と同じでしたが、
「ホテル外には・・・」立ち去ってから後輩が
「宿泊客だったら部屋にもって行っていいのかしら?」
「それお店の人が居るときに云ってよ」でお開き。

後日、久留米出身の方から潮干狩りでマテ貝を採っていた話が
聞きました。空気穴を見つけて、そこに塩を振るとマテ貝が自分から
ピョンと飛び出すのでそれをキャッチするそうです。
面白い採り方をするものですね。

これで出張のお話はおしまい。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-06-02 20:50 | イベント | Comments(38)

山形牛肉ぅ〜

d0158582_22184937.jpg

お礼にと山形牛を送ってもらうことになりました。
母に午前中に山形牛が宅急便で届くからと言い残し出勤。
午後2時に携帯が鳴り母が「まだ届かないの」と。

出勤前にしゃぶしゃぶの用意までしていたので、
ライオンさんチームの母のこと、食べ物の恨みは怖い。。。
残業期間に入っていたので、帰りしなデパートで肉ぅの
お弁当を購入して帰宅。
d0158582_2101255.jpg

今半
d0158582_2112351.jpg

宮内庁御用達の青山

母が選んだのはもちろん今半であることは明らか。

帰宅しポストを見ると不在票がある。。。
時間を見ると9時前ではないの。母にそのことを伝えると、
「あっ洗濯もの干していた頃よ」と。
宅急便の人に聞くと「ブザーを2度押してます。3度押すのはしつこいので」
母に伝えると「居たのに・・・」とボケたのかと凹んでしまいました。
余計なことを云わなければ良かったと反省。


お弁当を買ってきてしまったので、山形牛ーは翌日のお昼ご飯となりました。
d0158582_21101051.jpg

母、満足しておりましたが、前日のお弁当といい一番美味しい思いを
したのは、もちろん母です。



d0158582_21422462.jpg

和光の焼き菓子
d0158582_214318.jpg

この苺のケーキは上司がお八つに買ってきてくれたのですが、上司は
あるモノを思い出して買ったそうです。なんだと思いますか?
公園に遊具の滑り台で、ロッククライミングの様な石に足をかけて一番上まで
登って滑る降りるソーニャは鯨の滑り台と呼んでいました。
19歳も年齢が違うのに同じモノを思い出して懐かしんでしまった。
鯨の滑り台ってそんな昔からあったんですね。(笑)



ソーニャんちの卓袱台

d0158582_21582812.jpg

エジプトのラム肉とひよこ豆煮

d0158582_21591390.jpg

韓国のキムパプ

d0158582_21594154.jpg

ホワイトアスパラのヴィナグレットソースかけ
食べたのは朝なのですが、ホワイトアスパラを夜中に茹でたので、
足の方がちとシワシワになってます。

d0158582_2205414.jpg

スウェーデンのヤンソンの誘惑
スウェーデンで一番有名な料理ということです。
ジャガイモを百切りして茹で、玉ねぎは炒めて、耐熱皿にジャガイモ、玉ねぎ、
ジャガイモ、アンチョビ、ジャガイモ、たまねぎと層にして、パン粉を振り
塩・胡椒で味付けし、生クリームと牛乳を半々を注いでオーブンで
焼いています。サッパリしたグラタンの様なものを想像して下さい。
スーパーでよく見かけるアンチョビの缶詰を半分にしましたが、全部入れた
方がいいようです。

d0158582_2223579.jpg

数寄屋橋のエルメスを横切ろうとしたら、なんか変なものが視界に入りました。
ショウウィンドウにソーニャの背丈もあろうか、ベレー帽を被った天狗です。
今朝、出勤前の人通りのない時に撮ってきました。マジマジと眺めると
目玉がエルメスのマグカップ、右のピアスはエルメスのサンダル、
左のピアスはこれまはエルメスのスカーフです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-04-19 22:20 | じぶん料理 | Comments(46)

有形文化財で串揚げを食す

仕事でよく電話をするところがあり、かなりの確率で電話にでる彼女が出ます。
それも独特のクールな語り。
5年ぐらい前だろうか? どんな人なんだろうとその彼女が電話に出た時に
勇気を出して話してみました。彼女はソーニャより2つ年下でした。
それ以来、彼女は美術館に訪れる為に上京するその帰りにソーニャの職場に
お野菜をお土産に寄ってくれるようになりました。

今回初めての食事です。特急に乗る都合もあるので上野からさほど遠くない
場所で・・・彼女は生ものが苦手ということではん亭にしました。
根津で待ち合わせして予約時間の5時にはまだ早いのでちょっとお散歩。
d0158582_22541736.jpg

この独特の建物、なんだと思いますか? 老人ホームでした。
ソーニャこの昭和チックな建物が気に入りました。蔵で隠れていますが、
かなり大きな建物です。
レストランとかも見えてて、こんなところで老後過ごすのもいいかも。

この近くの病院に転院してから17年、5年は毎月昼に通っていたので
ランチにここの茶房を良く使いステーキ丼がお気に入りでした。

d0158582_22563670.jpg

有形文化財のはん亭は明治時代に建てられ、建物の中に蔵があります。
支店が出ていたのはご主人が亡くなって息子さんが次がれたからなんですね。
d0158582_22582092.jpg

海老、タラの芽、谷中生姜、
d0158582_22595194.jpg

コゴミの白和え
d0158582_2303212.jpg

ワカサギ、蓮根、ホタテ
d0158582_2312558.jpg

湯葉飛龍頭
ここまでが6本で一区切り、このあと又6本追加。
d0158582_232563.jpg

建物の中に蔵があります。この日はやたらヨーロッパ系白人グループが
いました。日本人が連れていたので接待かも。
d0158582_234394.jpg

牛肉と牛蒡、鰊、ゆば&京湯葉、
d0158582_235083.jpg

ポロ葱、茄子、牡蠣
d0158582_23524065.jpg

ゆずのシャーベット 
シャーベットはコースではありません。

7時に食事を終え、根津から動物園の裏を通るとすごい獣臭でした。
不忍池の裏から上野精養軒の前を通り上野駅まで約30分歩きました。



話は変わって
この時期になると電車内で「なんでこの私が〇〇に」という広告が
目に入ります。(地域によって◯◯に入る大学名がかわります)
何年か前にこの広告を見て驚いたことがあります。
知り合いにそっくりで名前を見ると・・・あれっ

その時は、だって君の父上はそこの卒業生だし、博士でもあるし
当然じゃないのって。
でもこのご子息は一人っ子で、彼が中学生の時に母親が癌で入退院を
繰り返し、父と息子で家事と入院中の母親の世話を交代でしていたんです。
父上の職場に電話すると後ろで目覚ましと計の音がしていたり、
朝まで仕事をしてお風呂に帰ったり、その時間の合間にご子息の勉強を
みていました。
母親の世話などで受験勉強もおちおちできず、一年浪人して父親と同じ
大学に入りました。その父に久々に用があったので電話し「ご子息は元気?」
すると「私だってもらったことのない、学部長賞をもらったんですよ」と
とってもうれしそうでした。
子は親の背中を見て育つと云いますが、これってホントに大切なことです。
この家族の苦労を知っているので、ご子息のこれからの成長がとっても楽しみです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-02-17 00:00 | 食べ歩き | Comments(34)

鰻と初詣はわんこと

またもや仕事の修了時間がわからないわんこと毎年恒例の湯島天神初詣。
この日はセンター試験前日ということで今年一番のにぎわいだったとか。
d0158582_19571037.jpg

6時頃に湯島天神に到着
d0158582_1958712.jpg

わんこは中吉、ソーニャは大吉。
いつも大吉なので、日本のおみくじで大吉の割合がもっとも多いのでは
ないかと思う。かえって数の少なそうな大凶を引いてみたい。
おみくじを買う時に、「ここで一番悪いのは何ですか?」とよく聞きます。
柴又帝釈天で凶があると聞き、引いたらみごと"凶"で記念に今でも
持っています。わんこ、ため息まじりに結びつけていました。
d0158582_059143.jpg

湯島天神の恋みくじとわんこが買ってくれた"幸福"のお守り。
去年は母に身代わりお守りを買ってくれたのに今年忘れてた。。。



そして銀座のママと共にソーニャの胃袋ほ育ててくれたNさんが通っていたお店
d0158582_204459.jpg

ここも25年以上通っています。そしてかなりのお気に入りで、
特別な仲良しさんしか連れて行きません。わんこは4回目でソーニャの
行きつけの中でも気に入っている模様。

d0158582_0562238.jpg

犬と猿のぐい呑みが来た。よそを見るといろいろと干支のモノが
あるのに、なんでうちだけ犬猿?と不思議がってました。
d0158582_208761.jpg

鉢が立派すぎて中の刺身が見づらいかも
d0158582_2091835.jpg

酢の物の盛り合わせ
d0158582_2143567.jpg

一番いいうな重

隣に4人づれのオジさんがいて、ソーニャと1席分空いており、一番手前の
オジさんと云っても、おそらく50代半ばのオジさんが、鯉に鰻を投げ入れて
いるのを目撃。おもわず、
「何をしているんですか! そんなことをしたら水面に油の幕が張って、
鯉が酸欠するじゃないですか」オヤジはヘラヘラとしているので、

「10年以上前に同じことをしたお客が居て、鯉が全滅しているんですよ」

「私の給料で足りるかな?」

「給料の前借りしないと無理じゃないですか」とあくまでも
ポーカーフェイスで通しましたが、恥ずかしいですよね。
このやり取りを見ていた従業員から帰りしな深々と頭を下げられました。


!Fでの支払いの際に女将さんとしばらく立ち話。
湯島天神に寄っている間に、新年会をしているオジさんらが毛蟹を
おかわりしてくれたおかげで、ソーニャが食べられなかった。。。
雪祭りになると蟹が高くなるので取り扱わなくなるそうで
食べたかったらその前にということ。
女将さんと四半世紀もお互いの顔を見ている。女将さんもまさか
ガキちょなソーニャがんっ十年も通ってくるなんて思わなかっただろうな?!



話は変わって
d0158582_21444985.jpg

7色のスイムキャップとアクアビクス用のバスタオル。
たしか猫柄がゴマちゃんとお揃いだった。^^

毎週土曜日は30分と45分のアクアビクスを10年通いました。

大晦日にフィットネスクラブからはがきが一枚。
なんでも毎週水曜日にキッズスイミングを始めるとのこと。
年始ブールサイドには25M×7コースのプールを上げ底にするための
パレットが堆く積み上げられて、ひどい圧迫感。キッズって2歳半〜で、
プール用のおむつを使ってということだけど、おむつをしてプール?
漏れるじゃん! パレットを一週間も置いておけば、ほこりが積もる。
ほこりごとブールの中にですか?
キッズの翌日は塩素を強くするとかがあり、残念ですがやめることにしました。

実はソーニャ、小学校低学年の時に水泳は見学をしていました。それなのに
正面からきた東京オリンピックの水泳選手だったとかいう先生にぶつかり
落ちかけた。顔が水面まできたときに後ろから他の先生に助けられました。
その恐怖でプールデビューは二十歳の時。
TVで海中ではなく、波間を見ているだけで具合が悪くなるんです。
それが夢の中で何度も・・・そんな夢を見た後は決まって汗をかき翌日は
お休み。そんなことが度々あるので、んっ十歳を期にワンツーマンで水泳を
はじめ、ここのプールで25Mですが、クロールが出来るようになりました。
顔をつけることから始まり、その間、知らない人にまで教えられ、励まされて
沢山の知り合いが出来て、地元よりも知り合いが多い地域でした。
金曜日に有給休暇をとって最終日としたのですが、この日知った顔は
オバちゃん姉妹だけでしたがご挨拶し、いつもの¥945ランチのお店にもご挨拶。
でも月に一度はフェィシャルに来るし、わんこと半年に一度、
地元のオバちゃん、5年習った社交ダンスの先生もいるので、
全く会わなくなるわけではないよと握手してきました。ちゃんちゃん!

あと運動は週一の筋トレだけ。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-01-28 22:17 | 馴染み | Comments(32)