タグ:日本料理 ( 82 ) タグの人気記事

心地よい美味しさにふたたび訪問

夏休みを終えて3日目に行ったお店です。
美味しかったということで2ヶ月後に再訪問となりました。
d0158582_23204431.jpg
枝豆のすり流し


d0158582_23205979.jpg
白イカ、いくら昆布


d0158582_23211473.jpg
縞鯵、大根の皮、九条ネギの白味噌和え


d0158582_23220634.jpg
伊佐木、鮪の刺身


d0158582_23222141.jpg
しゃもロール黄身酢和え


d0158582_23225662.jpg
鮑の醬油煮


d0158582_23233957.jpg
夏野菜


d0158582_23235789.jpg
いくらご飯

d0158582_23280898.jpg
無花果


どれも美味しかったのですが、縞鯵と大根の皮の酢みそ和えの大根の
コリコリ感がたまりません。
夏野菜はひとつずつそれぞれの長所を活かし、野菜の美味しさを
再認識させらけました。またも鮑が♡

こちらのお店はその日の仕入れで決めてるようです。
料理名がありましぇん。なので勝手に書いてます。

前回、ご主人がGWに家族でパリのアバートを一週間借りて
自炊した話をしてくれ、そのことでパリ滞在中に
どんな料理を作ったのか? と聞かれたので、
ご主人に問うとiPhoneの写真を見せながら説明してくれました。
鴨料理とインゲンのクタクタ煮やらとフランスの家庭料理でした。

d0158582_23285837.jpg
この本をご存知ですか?
7月なかばに初版、ひと月足らずで増刷り。
書店にも、出版社にも在庫なし状態。

中身はこんなん

 ――アデリーペンギンは、崖からなかまをつき落とす

 アデリーペンギンは、なかまを“いけにえ”にします
 かれらはむれで行動しますが、いっせいに海に飛びこむようなまねはしません。ペンギンたちはまず、おしくらまんじゅうをして、高さ2mの崖っぷちから1羽をつき落とします。すると、ほかのペンギンたちはいっせいに首を伸ばし、じーっと下の様子をうかがうのです。
 落ちた1羽が敵に襲われたりせず無事だったら、海の中は安全。残りのみんなは安心して海に飛びこめる、というわけです。

アデリーペンギンって、どんなペンギン?

 じつはちょっと腹黒いアデリーペンギンは、南極周辺の海辺に生息しています。極寒の南極大陸で子育てをする2種のペンギンのうちの1種です。


¥1080でほのぼのとした気持ちになれました。
ソーニャがウルトライジワルなのは生まれながらのモノだったのね。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-09-07 00:05 | Trackback | Comments(8)

鮎が食べたいが為に・・・

友だちにそろそろ鮎の時期ねぇ〜と話すと
「食べたい」と同調してくれたので
行きつけのおでん屋さんへ。
これもひと月前のことです。
d0158582_21413975.jpg
d0158582_21415024.jpg
秋田の刈穂六舟吟醸酒
お通しは卯の花


d0158582_21462986.jpg
鯵のたたき


d0158582_21472515.jpg
海老しんじょ


d0158582_21483099.jpg
蟹サラダ


d0158582_21464737.jpg
鮎の天ぷら


d0158582_21481480.jpg
椎茸(肉詰め),銀杏、ごぼう(鴨肉詰め)


d0158582_21485679.jpg
竹輪麩、半片


d0158582_21492804.jpg
茶めし&お新香



海老しんじょ、蟹サラダ、鮎の天ぷらは仲良くシエア。
こちらの旦那に「鮎が食べたいんだけどいつまであるかな?」
「来週はないかも」と云われて、一週間予定を早めました。
ソーニャ達が食べたかったのは鮎の塩焼きでしたが、
まさかの天ぷらとは。。。たしかに旦那には鮎としか云ってない。
鮎はまだ食べられますが、お店では大きさの揃ったモノやらと
基準があるからねぇ〜。

7時にお店を出て、いつものように友だちは母上にお土産を買うのが
習わし。今回はモンロワール
チョコレートの量り売りがあり、私までアイスのお土産を頂いちゃいました。
しかし、銀座ってチョコのお店いくつあるんだろう?
ユーゴ&ビクトールまで進出してきたし。
食べたことがあるのが、グッチ、レオニダス、ノイハウス、
クリスタン・コンスタン、和光、Pマルコリーニ、Mショーダン、
ゴディバ、ガレー。でもパラソルチョコも捨てがたい。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-08-14 23:50 | Trackback | Comments(12)

代理の接待係り?

Dさんから「お医者さんと約束してるんだけど、
その時間に行けそうにないから
ソーニャちゃん早めに行って、接待してて」

接待はいいんだけど、9時なんです。
ほぼ4時間どうしよう??
食事するわけにいかないし。

映画で時間潰し。
ラオス-竜の奇跡というもの。
昔の映画館は一日5本以上上映していましたよね?
今は3本ぐらい。
時間が合うのがありません。
半分ぐらい寝てしまった。

ソーニャは約束の15分前に到着。
なんとお医者さんとそのお連れんがいらしたのが10時で
その前にDさんが到着です。

45分ひとりで待て!状態。
こちらはお父さん、おかあさん、息子、娘+他人の板前。
メディアで食について語る輩たちがプライベートで
使っているお店と以前に聞いたことがありました。
ソーニャが伺った時間帯は丁度、お客さんがひとまわり
したぐらいで、埋まっていたのは半分。
Dさんとこちらの旦那さんはおつきあいがあり、
おかあさんからDさんのことを聞かれ、
問題の無い範囲で情報を告げるとご主人も
加わり、聞いてみたいけど、聞けない疑問に
ソーニャが答え、Dさんに対する疑問解決したそうです。(笑)


d0158582_22552993.jpg
お通しは雲丹?だったような?


d0158582_22555126.jpg
カマ


d0158582_22560489.jpg
鯨のベーコン


d0158582_22563952.jpg
めざし


d0158582_22565763.jpg
?


d0158582_22580337.jpg
豆あじのフライ


d0158582_22574304.jpg
子持ち昆布


d0158582_22584729.jpg
馬刺


d0158582_22593996.jpg
揚げ出し豆腐

全部2つずつで各シェアしてます。
写真を撮る前にDさんが手を出してるのよねぇ〜。
Dさんはこの日の昼の寄り合いで揚げ物が出てきたけど
こちらの美味しい豆あじフライを食べるからと
揚げ物には手をださなかったと。

メニューはとってもベタですが、味は誰が食べても美味しいと
満足してくれること間違いなし。
Dさんがいなくとも歓待してくれるそうです。^^
忘れられないうちにまたお邪魔してみよっと。



食事を終え、Dさんがマジックバーに引率。
たしかジョーカーというお店。

d0158582_23562885.jpg


d0158582_23001583.jpg
d0158582_23004318.jpg
看護士さんのグーの中にあったお金が消えた。
無くなった瞬間は?と聞いてみましたが、
わからなかったそう。
ワンショット+乾きものにマジックでかなり盛り上がれます。
ほどんどがグループで来てて1時間ぐらいで回っているようです。


4年ぐらい前に脇にむかごのようなイボができ成長してました。
気をつけをすると出しゃばってくるのです。
それが表面が白くなり、ちとヤバいかな?と
こちらの先生のところに電話し、その日に切除されました。
縫ったのは7針。10日ぐらい経ってエステで
患部を見たエステシャンが仕上げがキレイと
誉められました。縫う時に残らないように整形の縫い方を
しますのねと云ってくれてたっけ。
これでスッキリしました。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-08-07 00:39 | Trackback | Comments(10)

またまた鮑と岩牡蠣に赤貝

鮑おどりステーキの翌日にお邪魔しました。
大昔にお料理教室マニアの奥様らに連れて行かれました。
今回、茨城から参加する友だちが
遠路はるばる来るのに普通に美味しいでは申し訳ないので
じっくりと考えてこちらに。

d0158582_21561006.jpg
d0158582_21563403.jpg
かすの鯛の梅肉和え


d0158582_21565249.jpg
鯵、白イカ、赤貝、鮪


d0158582_21572002.jpg
兵庫の岩牡蠣


d0158582_21575299.jpg
夏野菜のサラダ仕立て


d0158582_21595834.jpg

d0158582_21594254.jpg
 蟹真丈


d0158582_21581949.jpg
蝦夷鮑の黒にんにくの裏ごし


d0158582_21584847.jpg
鮑の肝リゾット


d0158582_22004940.jpg
マンゴーのクリーム白ワイン

苗字の違う時期にこちらのお店から徒歩7分ぐらのところに住んでいました。
こちらのお店ができたと同時に引っ越ししました。
この沿線は人気で出勤するだけで疲れてしまったからです。
当時からあったら引っ越さなかったかも。

カウンターに3人並んで、おしゃべりしながらご主人の技を拝見。
友だちは料理研究家ということもあり、ご主人にいろいろと質問。
ご主人もいつもとは違う質問に気になってくれたようです。
なんとご主人から私たちの会話に参入。
私の友だちはスットボケたことを云うので、ご主人から
お客さんにこんなこと云ってはいけないけどと
「ばかやろー」を連呼。(爆)
ソーニャなんて彼女に会うと「首締めていい?」を何回口にしてるか!

ばかやろーを云わせた友だちは毎年1ヶ月パリでアバートを借りています。
でも去年はイタリアでした。そんな話にご主人も参加し
GWに家族で一週間パリでアバートを借りて
マルシェで仕入れて、ご主人自ら家族の食事を作っていたそうです。
和服に夏用ボルサリーノ?を被ってパリを闊歩してる
写真を見せてくれました。
ご主人の拘りオリープオイルも教えていただき充実。
後日知ったのですが、私たちのお邪魔した日は定休日でした。
道理で貸し切りだったわけだ。





[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-08-03 00:47 | Trackback | Comments(8)

銀座でこの値段

こちらはあ寛銀座


d0158582_22511822.jpg
アスパラガス焼浸し


d0158582_22513521.jpg
春キャベツ、桜海老、釜揚げしらす


d0158582_22520740.jpg
縞鯵、いさき、鳥貝


d0158582_22523326.jpg
帆立の真丈


d0158582_22535518.jpg
筍土佐煮、蕗、そら豆


d0158582_22541257.jpg
エンドウ豆の土鍋ご飯


d0158582_22542633.jpg
友人の予算¥4500。
なので一休で¥4800で見つけました。
それもスパークリングワイン付き。
オーブンカウンターとソファが4つ?ゆったりとしていて居心地良し。

先付けは、あっこれ作れそうじゃんなんて思ったけど、
帆立の真丈の出汁はさすがプロと納得させられます。
アラカルト、アルールも充実して、大人な友だちとゆっくり語りながら
食事するのに適切なお店です。


この友人とは25年以来のおつきあい。
訳あって3年間音信不通にしていました。
一昨年春、義理父が亡くなって離婚を申し出、その秋に出会いがあって
この4月に再婚したそうです。

彼女んちは小学生の頃に父親を亡くし、5年ぐらい前に母親も、
そして2年前に兄上も亡くなりました。

未亡人だった兄嫁もなんと高校の同級生と再婚し子供達とも
上手く行っていると聞き安心しました。
彼女の母上から何度か電話で相談を受けていたし、お兄さん夫婦、
そして妹さんと面識があったので尚更です。



去年の春から武則天を見て、ほぼ引きこもりになりました。
史実に基づいた歴史ドラマだけど。

たまに見かけていた第●●巻●●号、全く気にせずにいましたが、
海苔巻きの簀巻きのようなモノをクルクルと巻きながら読んで
いる姿に思わず、これが巻なんだとひとり納得。

また畳は日本のオリジナルだと疑ったことがなかったけど、
随の時代に畳みがあるじゃないの。随は日本の飛鳥時代でしょ。
その頃の日本て板の間だったような?

車輪の発明ってスゴいって思うけど、誰が作ったのかも
知らないけど、どこの国なのかも知らない。
でも、中国の四大発明品は羅針盤、火薬、紙、印刷は
知ってるのよねー。唐の時代にはすでに花火が打ち上げ
られていたし、改めてスゴい国だったのね。

中国歴史ドラマの利点はなんと云っても登場人物が
多いからボケ封じにもってこいかも。





[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-06-06 01:06 | Trackback | Comments(10)

出稼ぎは前日入り

出張先に着いて、まずすることはホテルに荷物を置き、
すぐに出張先に行くこと。
当日になって迷子になったことがあり、それもキャンパス内で
ソーニャを探してもらうこともありました。

今回はメールのやりとりがある同い年のお方のところへ。
地図を片手に歩く歩く。
正門から15分掛かるとは聞いてはいましたが。
見つけるのに30分近くかかりました。
ご本人は不在でしたが、抜き打ちガサ入れ。

知らないうちに子分がいた。
なかなか良い人物で、就職してから戻ってきたそうな。
一度社会に出ているせいか、気配りもよくでき好感触でした。
来る途中に学食がありましたが、一カ所はお休みだったので、
彼に学食を案内して頂きました。


d0158582_16094264.jpg
麦ごはん(小)、味噌汁(若布)、おろしカツ&葱塩焼き、揚げ餃子、
アサイー&ベリーヨーグルト合計¥555
研究室の主を発見し30分ほど立ち話をしてホテルに戻りました。

事前にソーニャがどの学食が良い?と聞くとハッキリは云わないが
話を反らすんです。
理由が分かりました。
今までの学食で一番お箸が動かず。

ホテルに戻りテレビを点けたまま1時間ほど寝ていました。
日傘をさしてはいたものの暑さで疲れ、
自分の鼾に驚いて目が覚めました。


3年前に企業の研究者Yさんから「ソーニャさんが名古屋にくるときは
是非ともステーキの美味しいお店にご招待したい」

仕事のことは忘れますが食べることに関しては忘れることはありません。
それが、去年にゴルフで決まってしまい、Yさんも困っていました。
ソーニャにすれぱ、すぐに完売になるぴよりんを何度も運んでくれて
いるし、これ知ってる?と色々とお土産を頂いているのソーニャに
すれば、かなりのよゐこ状態でした。

そして間近になり、Yさんにソーニャひとりで行くのでお店の名前と行き方を
教えてもらい、地下鉄とタクシーを乗り継ぎお店へ。
d0158582_17035427.jpg
d0158582_17044696.jpg
この日ソーニャが呑んだのは、ラ・ロスカ・ブリュッド、フアランギーナ、ペイドックシャルドネ

d0158582_17070988.jpg
このボトルは遠近法で撮ったのではありません。
6本分で、ヴィトンとどこだかのコラボだそうです。
すでに飲酒していたので忘れました。



こちらのコースは3つあり、ボーナス前だから一番高いのを注文すると
心に決めていました。
それがいつも輸入しているファグラさまがインフルエンザの為に
輸出できず、コースは2つだけ。
Yさんがいつも食べているまん中のコースに。
d0158582_16102944.jpg
ローストビーフ


d0158582_16104960.jpg
鰹のロースト 粒マスタードソース

納豆見えますか?
d0158582_16172965.jpg
筍醬油バター チーズ焼き

シンプルに煮た筍わチーズを乗せて焼くと美味しいんですね。


d0158582_16175943.jpg
さつま芋のスープ


d0158582_16195543.jpg
新玉ねぎと縮緬じゃこのペペロンチーノ

これゆかり入りのふりかけが掛かってて、いくつでも食べれちゃう。
d0158582_16222463.jpg
手羽先の薫製

ほうじ茶で燻されていました。

d0158582_16241176.jpg
信じゃが芋の揚げ煮 タバスコマヨネーズ


d0158582_16253312.jpg
交雑散る土熟成牛テンダーロインステーキ


d0158582_16255603.jpg
インド風カレー
炒めカレーです。

d0158582_16262588.jpg
デザート、左から冷凍ブリン、小豆のババロア、巨峰のゼリー、パイナップシャーベット

d0158582_16264376.jpg
かなりの満足♡

ここ、とっても分かりづらいです。
ホント隠れ屋でした。

まだ半年も経っていませんが、今年一番美味しかったお店になる予感がします。

明日はお仕事です。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-05-28 18:11 | Trackback | Comments(10)

鰻で満喫

やせっぽちソプラノのキッチン2のMchappykunさんと2度目のデート。
今回は夜です。

一週間前にお会いしたときに7年前の帰国の時に鰻を食べて
いなかったということで、これまた四半世紀通っている
鰻屋さんにお連れしました。



d0158582_21111786.jpg
・食前酒あとに冷酒を注文。

d0158582_21114453.jpg
・前菜(クラゲ大根、煮物、胡麻和え)


d0158582_21125761.jpg
・5点盛り(鮪、鳥貝、青柳、鮃、雲丹?)手前はなんだったかな?


d0158582_21133144.jpg
・肝焼


d0158582_21143319.jpg
・白焼き


d0158582_21150449.jpg

・蒲焼
鰻は大きい順に桜、桃、椿で分けています。
これは中間サイズの桃になります。


新しいカメラをデビューさせたのでなんか頼りない写真ばかり
でゴメンナサイ。


d0158582_21425122.jpg
反対側にお客さんがいたので、お店の全容が分からないですよね。
ということで、以前わんこと行っ時の写真です。
右側にわんこが写っているのでわんこカット!


父が元気な頃のソーニャんちの日曜日門限は5時。
日曜日の夕飯は鰻、鮨、焼肉のどれか。
鰻の場合は父が釣って、捌いて、蒸して、焼いくので、
5時目掛けて作るので5時を過ぎると冷めてしまうので
門限に遅れるとご飯なし。

親戚が上京すると上野駅までお迎え、お見送り。
その時はパンダのカンカン、ランランを見学して
伊豆栄でご飯でした。
社会人になってからはソーニャの胃袋を育ててくれたNさんが
こちらに連れて行ってくれ、鰻は四半世紀こちらで頂いています。
そんなことや、今は無くなってしまったいくつかお店の思い出話。

Mchappykunさんからは三姉妹の金沢珍道中、またご主人と行かれた
和食のお店のお話。お店が無くなってしまったかと思ったら☆が
着いて引っ越ししていたそうです。
ご主人のお料理のお話と沢山の話題で話が尽きません。

女将さんは入院でしばらくお店に出ていませんでした。
身体が良くなったら復活すると・・今度は孫のお世話で欠勤?
こちらの女将さんとは餡子で日本酒が好きということで意気投合。
女将さんからみてソーニャはいつも楽しいお酒を呑んでいるそうです。
そんな女将さんをMchappykunさんに紹介したかったのですが残念。


d0158582_00130318.jpg
金沢土産を頂きました。

門の閉まる間近の湯島天神で可愛い恋みくじを引いて無邪気に騒いでいると
「閉めますよ」と云われて久々の駆け足状態。


無邪気な乙女に戻った二人でした。←打たないで〜 ^^;

これまた嬉し、恥ずかしのデートでした。

翌朝、1キロ増!

Mchappykunさんありがとうございました。ぺこり

[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-04-19 00:30 | Trackback | Comments(6)

お気に入りの懐石で

アメリカはサンディエゴ在住のやせっぽちソプラノのキッチン2
Mchappykunさんが7年振りの帰国ということでランチデートして参りました。


プログでの行き来は5年になります。
プログでは烏賊、海老、貝の大好きなソーニャの胃袋を鷲掴みされ、
Mchappykunさんの影響でフルーツ、チーズ、ナッツを使うようになり、
ソーニャんちに於いては大革命でした。



d0158582_22524433.jpg

[先 付] 5つもあったんですよ

d0158582_23301760.jpg
ホタルイカの酢みそ和え


d0158582_23303517.jpg
花山葵・山芋・あられ


d0158582_23295563.jpg
わらび・蕗の煮物、胡麻豆腐、筍の木の芽和え(筍、貝柱、生麩)

d0158582_23323983.jpg
[八寸}
鯛の子、海老、葉牛蒡、あまご、さざえ、蕗、独活、エンドウ豆

d0158582_23330326.jpg
[椀] 蛤のしんじょ


d0158582_23332624.jpg
[お造り] 桜鱒、平貝、赤貝

d0158582_23341208.jpg
[合 肴] 蛸、菜の花、独活の皮の和え物


d0158582_23344533.jpg
{焼 物} あいなめ


d0158582_23351304.jpg
[強 肴] 牛肉と牛蒡の玉子とじ


d0158582_23355531.jpg
[お食事] 右上の小鉢は牛肉の時雨煮と独活の和え物


d0158582_23372159.jpg
[主菓子] ぜんざい


※料理の説明があったり無かったりでした。
お話しているので気を使ってくれたのかも。
懐石料理なのですが、順番がちとちがうような?!
なので緩い説明でスミマセン。

どれもこれも良い塩梅の味付けで、完食できるかな? なんて頭を
よぎりましょうが、スルッと胃袋に気持ち良く納まります。
満腹になってもあとで胃の調子が。。。と
いうことは一度もありません。

Mchappykunさんは人生の半分以上をロンドン、
アメリカの東、西で過ごされ、声楽を教えているので
いろんな経験もあり話題が尽きません。
ソーニャがMchappykunさんにカミングアウトしたのは
40を過ぎてから苦手だった水泳を克服したこと、
音痴をどうにかしたいということ。
音痴でも自分が外れていることが分かるのなら治せ、
今までに5人を治したそうです。
でもね2年かかるということでした。

友だち、職場のママさんからPTAの愚痴を散々聞かされています。
一度は必ず任されるのだから1年生でやってしまうのがいいみたいと
アドバイスしていましたが、Mchappykunさんから親が自分から
やりたいと挙手すると聞きました。
幼稚園の給食?で先生の手が足りないときは、父親が仕事の合間に
来て、ホットドッグとかを作っていたそうです。
日本の父親らに聞かせたいでね。

食事時間3時間はグッドでした。
そのあと、AKOMEYAと岩手、富山のアンテナショップを覗き、
カフェで1時間ほど喉を潤し、おしゃべり。
楽しい一日でした。
d0158582_09164939.jpg

チーズ、ドライクランベリー、ブラッドオレンジオリーブオイル、
ナッツ、10種類のクラッカーを頂きました。

Mchappykunさんありがとぉーございます。 ぺこり



[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-04-06 01:14 | Trackback | Comments(16)

胃袋を満たして満足

忘れられた頃にわんこ登場。
生きていました。

地下鉄にのって次の駅で乗り換えるはずが、二人分の席があいたので
座りだし、わんことぺちゃくちゃ。
気づくとあさっての方向に行ってしまいました。
おかげで25分も遠回り。



わんこ座るなり、ベルトの穴をずらします。
ソーニャは梅酒割り、わんこは日本酒の冷や
d0158582_23220638.jpg
お通しは××の煮凝り、そぼろあんかけ


d0158582_23225673.jpg
貝色々と木の子の石釜焼き


貝と木の子の歯ごたえがたまりましぇん。


d0158582_23231842.jpg
白子天ぷら


めずらしくわんこが注文してた。
白子って揚げても、煮ても美味しい。

d0158582_23235286.jpg
合鴨のつくね焼き

わんこが「ソーニャに食べられる為に産まれてきた鴨。美味しく料理されて成仏ですね」だって。



d0158582_23241267.jpg
立田揚げとろとろサラダ


d0158582_23243653.jpg
松茸の土瓶蒸し

パッと見は分からないけど、松茸って向こう側が透けてみえそうなほど
スライスされそうだけど、この浮んでいる松茸これだけで1/4、
噛み応えありでした。

d0158582_23245252.jpg
梅茶漬け

わんこが「〆は?」
「おなかいっぱい〜。わんこのひとくちもらう」

わんこメニューを覗きながら「あっ」
わんこの肉球の先を見ると"ヒレステーキ"
今まで無かったのに。
「食べる?」
お腹がいっぱいと云っておきながら、ソーニャは暫し言葉に詰まりました。
別腹とは云えなかった。。。
次回の〆は絶対にひれステーキと心に誓うソーニャであった。





2つ前の記事で銀座松屋で行われていたGINZA肉の祭典で気になっていた
江戸中華やまの辺の松茸と上海蟹の焼き小籠包です。
手前の上海がにの上にスライス松茸、その上に小籠包が乗っていました。
小籠包の中に松茸と上海がにが入っているかと思いましたワ。

d0158582_00345221.jpg
これ2つで¥1800です。
職場で一斉に「不味そう」と云われました。
不味いとは云わないけど、後悔先にたたず?


[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-11-12 00:44 | Trackback | Comments(14)

名物は活いか

違う組織の女性から愚痴を聞かされます。
そこで、云いかけてから「今度、聞いてあげるから」と約束。
二人の後輩と4人で日程調整。
後輩のひとりは初めて呑むので楽しみにしていたのですが、
残念なことに2日前になって結膜炎で欠席。

3人で向かったのは、語ってくれる予定の彼女が二十歳から通っている
さかな若竹築地本店


d0158582_18211081.jpg

お通し(卵豆腐、海老唐揚げ煮)
イクラが座っているので、ススッと押し付ける。

d0158582_18211367.jpg

水茄子


d0158582_18211783.jpg

漁り火盛り


d0158582_18212011.jpg

名物活いか


d0158582_18223282.jpg

鮪つくね串


d0158582_18223884.jpg

フカヒレと蟹の茶碗蒸し


d0158582_18224119.jpg

活いかの余ったエンペラとゲソは天ぷらにされました。



d0158582_18224447.jpg

海老と蟹のプリプリクリームコロッケ


d0158582_18224783.jpg

築地の玉子焼き
手だしてません。

鯛ラーメン(つけ麺)で〆ることをススメられたけど、もう入りましぇん。
胃袋に1つだけ入るスペースがあったら断然、厳選和牛炙り焼き にします。

ひとり¥10,000ぐらいでした。

ここ少人数は向きません。テープルも料理サイズに合わせて大きく、
女性グループにありがちの少しの注文では居づらいです。


ところで約束だった愚痴聞きですが、
Mちゃんの愚痴を聞いて、間髪いれずにMちゃん・・・どっちもMちゃんだワ。
そう云えば、ソーニャの友だちったMちゃんばっかり。

愚痴を聞いた方のMちゃん、いつものポーカーフェィスで
「まだいいですよ うちに比べれ」とソフトに否定。
「私たちと比較したら何の何の」状態。
Mちゃん結局はストレスは吐き出しきれたのかしら?



ニュースを見ながらPCカチャカチャしています。
太宰府でバニーガールの格好をした空き巣が捕まり、
否定しているそうなんだけど
タンクトップに網タイツで否定してるって・・・。

母は「昔は悪いことをすると逮捕時の写真が出たのに
今は何で出さないのかしら? 」確かに。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-07-15 23:00 | Trackback | Comments(16)