タグ:じぶん料理 ( 176 ) タグの人気記事

正月の過ごし方

あけましておめでとうございます

正月休みになるとお節料理を作りながら、日々の三食も作らなければ
ならないのが億劫です。まして母が食卓で待機しているのですから。
出来上がって並べている端から食べ始めています(笑)
なので大晦日の蛸めし、ローストビーフ、なます、・・・写真なし。
黒豆と栗きんとんは元旦前に母が完食。

昔からお節料理作っているのにも関わらず、デパートで料亭、
ホテルのお節を注文するのが恒例。美味しかったという感想を
聞いた試しがないのになんです。
喪中の去年は北海道の海の幸のお節料理で、今年からは二人だけだし、
沢山作って勿体ないと無理無理食べることになるので
経済的にも健康を考え、ベターホームの2人用を注文。
ベターホームは一汁三菜とパンを習いましたが、
お教室は札幌から福岡まであり、どこのひとが食べても丁度いい味付け
なのが不思議です。なのでハズレはないというのが決定した理由。
因にこれ1万円です。今までと比較すると、濃くなくやっぱり
万民の味付けになっています。5万円のお節料理より
よっぽど満足出来ます。
d0158582_1161283.jpg

d0158582_116021.jpg

d0158582_1154744.jpg

d0158582_1211648.jpg

恭子先生のところで習ったのっぺい汁の雑煮
d0158582_11837100.jpg

大好きな一の蔵のすず音、3年前のクリスマスで呑んでお気に入り、
恭子先生のお節料理の時に頂きした。


d0158582_1202817.jpg

蟹ちり
d0158582_1221663.jpg

富山から送られてきた満寿泉の限定、うさぎのデザイン見えますか?

この20数年、1/2は新宿伊勢丹のセールに行っています。
(夏のセールは半日休暇で参加)
セールに行くために旅行もパスにするぐらいの気合い入れようです。
いつものロングヘアーにスリムな日焼けした店員さんを見つけ、5分で決定。
余りの早さに、もっとゆっくりしていって下さいと言われしばし談笑。
d0158582_144357.jpg

d0158582_1441828.jpg

d0158582_144190.jpg

コートとカーディガンはグレーに見えますが黒です。
このコートは丈が膝下で、ワンピ、ジーンズにもOK。
仕事用とカジュアルと2着買わないとと思っていたのでお得な気分。
今年は¥41400の得でした。

PCに溜まった写真を整理しCDに、新しい服が増えると何かを捨てなくては
ならず、服の処分と年末にすべきことを三が日で対処するワタシです。

こんなワタシですが、今年もご贔屓にお願いします。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-01-03 02:15 | 行 事 | Comments(24)

習いごと (タッカルビ)&春雨料理

今年の世界のおもてなしは野菜料理を中心に材料を無駄なく
使いこなす生活の知恵レシビです。

d0158582_22535446.jpg

ゆずのジュース
風邪を引きそうになるとホットにして飲んでいます。


d0158582_22533757.jpg

テーブルセッティング


d0158582_22544685.jpg

ジョン
お正月やお祝い事になると出てきます。


d0158582_22551997.jpg

里芋の炊き込みご飯


d0158582_22555980.jpg

タッカルビ
ワタシは普段は鶏肉でなく、イカを使っています。

d0158582_22562477.jpg

盛りつけるとこんな感じ

10年ほど前に韓国料理を1年半習い、友達のリクエストが一番多いのが
韓国料理です。野菜を沢山摂れるし、野菜が多いから彩りもいいから
でしょうか。



春雨料理5品目はユッケジャン
d0158582_2257336.jpg

☆青☆さんちに投稿する春雨料理ですが、冬になると沢山作り、
1日目はそのまま、2日目は春雨またはうどん、3日目はご飯を入れて
卵を落として・・・としつこく食べています。
要はリサイクルなので、春雨料理としていいのかな?と疑問符が
頭のの中を飛び交う。

★材料
牛肉薄切り、春雨、豆もやし、生しいたけ、人参、にら、
ズッキーニ、えのき茸、長ねぎ、赤パプリカ

★作り方
1.牛肉を適当に切り、ボウルに醤油、胡麻油、すりごま、
 おろしニンニク、粉唐辛子に 漬け込んでおく。
2.生しいたけは1センチ、人参は縦に切ってから斜めに切る。
 にらは3センチぐらいに切る。
3.熱した鍋に胡麻油を敷き、牛肉を炒め、火が通ったら野菜も炒めて、
 水を入れ40分以上煮込む。ズッキーニの白い部分が溶けかけた
 ぐらいが美味しいです。
4.春雨を戻して器に盛り、ユッケジャンをかける。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-12-01 23:37 | 習いごと | Comments(22)

習いごと (チィ・ビヨレイ)&じぶん料理

出調の疲れも取れぬままに習いごと。
d0158582_19283084.jpg

揚げ餃子
モンゴルではホーシュールー、ロシアだとチュブレキです。
ご飯として食べるというよりワタシ的にはおやつに食べたい。


d0158582_19301963.jpg

魚のスープ
あちらこちらの国のお料理を習いましたが、灰汁を取らないところが
多いですね。出汁も旨味の一部ということでしょう。
でもやっばり取りたくなります。


d0158582_19311926.jpg

d0158582_19305412.jpg

焼きライスプリンの冷たいパージョンと温かいバージョン
お砂糖が結構入りますが、食べてみるとそんなに甘過ぎないのが不思議。



春雨料理4品目はチャプチェ
d0158582_19442118.jpg

★材料
春雨、牛薄切り肉、筍、人参、生しいたけ、赤ピーマン、キュウリ、
絹さや、白胡麻
★作り方
1.牛肉は細切りにして、胡麻油、砂糖、醤油、おろしニンニクに浸けておく。
2.熱したフライパンに胡麻油を入れ、材料を各々塩・胡椒で炒め、ボウルに
 入れていく。
3.野菜を炒め終わったら、牛肉を炒めて、お肉だけをボウルに入れる。
4.肉の炒めた汁に戻した春雨を入れて汁を吸わせるように炒めて
 水分がなくなったらところでこれボウルに。
5.絹さやは塩ゆでして、細切りにする。
6.ボウルに摺り胡麻を入れて、良く混ぜてお皿に盛り付け、絹さやと白胡麻を飾り付ける。

すんごぃ簡単です。これだけでご飯をもりもり食べれてしまいます。
ご飯食べなければ健康的なダイエットになりそう。

今日アクアビクスの後に月に一度のフェィシャルとアロマフットマッサージで、
出張・旅行でお風呂上がりにテレビをつけたまま
マスクを使用していると寝てしまい、気がつくと1時間ぐらい経っていると
話すと、使用時間以上すると肌に入った水分が、マスクが乾くと逆流すると
いうことで、無駄であると注意されました。次回からは横になって使用するのは
やめなくちゃ!
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-11-27 20:12 | 習いごと | Comments(22)

春雨三昧

健幸料理研究所@泰の国の☆青☆さんの今回の課題の春雨を3品作成

d0158582_2154467.jpg

渡り蟹と春雨の炒め煮

-材料-
渡り蟹1杯、春雨、長ネギ、大蒜、青唐辛子、
豆板醤、オイスターソース、xo醤、ナンプラー、鶏ガラスープ、生姜、
中国醤油
-作り方-
1.渡り蟹は適当な大きさに切り、春雨は茹でて適当な長さに切る。
2.熱した鍋にサラダ油を入れ、大蒜と生姜のみじん切りと適当に切った
 青唐辛子を炒めて、豆板醤以降の調味料を入れる。
3.渡り蟹を入れて蟹が紅くなったところで、春雨を投入し、
 水分がなくなるまで中火で煮る。
4.水分がなくなったら器に移して、パクチーを飾る。

d0158582_21555661.jpg

春雨ともやしの和え物

-材料-
春雨、もやし、長ネギ、帆立の缶詰、
A(酢、塩、胡麻油、醤油、砂糖、缶詰の汁)
-作り方-
1.Aを混ぜ合わせる。
2.長ネギを斜めに切って、Aに浸ける。
3.春雨ともやしは茹でて、春雨は適当な長さに切る。
4.春雨ともやしをAに和える。

d0158582_215706.jpg

春雨のピリ唐サラダ

-材料-
春雨、人参、キュウリ、パクチー、ロースハム、ザーサイ、青唐辛子、
サラダ用海老、大蒜、白胡麻
A(胡麻油、酢、砂糖、中国醤油、ガラスープ)
-作り方-
1.Aを合わせて、適当に切った青唐辛子を浸ける。
2.春雨は茹でて、適当な長さに切り、ザーサイはスライスして
 塩抜きをする。
3.人参、キュウリ、ロースハム、ザーサイは千切りにする。
4.熱した鍋に胡麻油を入れ、粗みじん切りした大蒜をよく炒めて
人参・ロースハム・ザーサイを炒めて青唐辛子ごとAを鍋に入れる。
5.4を春雨とキュウリと和え、パクチーを飾る。

d0158582_21584829.jpg

Osteria poppo へようこそのnokkoさんの
ホームパーティーのお料理♪

アサリとロールキャベツの白ワイン煮込み
前々から作ろうとデスクに貼付けていたもの。
つい最近、タコ入り鶏肉団子があり、タコ好きのアデリーペンギン
としては良いとこ取りして、ロールキャベツの鶏肉の中に
タコを潜ませてみる。アサリのいいお出汁が効いて又も日本酒で。
次回はタジン鍋で作ってみよっと。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-11-07 19:33 | じぶん料理 | Comments(26)

江戸東京博物館

R子ちゃんが寄席好きな私に気を使ってくれたようでこの日は、
江戸東京博物館へ。
お返しにR子ちゃんをお気に入りの蕎麦屋に連れて行く予定が、
前日になって休業と判明。


d0158582_2122671.jpg

平日は¥1000休日・祝日は¥1200隔日でお肉とお魚になり、この日は
チキンハンバーグでした。
d0158582_2126684.jpg

実寸で歩いているのは本物の人

d0158582_2127873.jpg

時代劇の火事のシーンでみかける纏、14 キロもあるんですね。
d0158582_21263981.jpg

ミニチュアです。
d0158582_21232313.jpg

入ってすぐの日本橋から。
期間で小戸博寄席を日に2度、落語と漫才のライブ
漫才でスカイツリーのお話で、クレーンは最後どうなるのか?と
いうことでした。プロであればきちんと調べて話すところを
流してしまっていたのが
気になりました。浜松町の世界貿易センター建設に関わっていた父に
「クレーンは最後どうなるの?」
「どのビルも屋上に分解されておいてある」
40年も前の話なので今はどうかはわかりませんが。
d0158582_2131168.jpg

浮世絵師の職場
d0158582_2131484.jpg

千両箱も体験可能で15キロもあり、時代劇でねずみ小僧が肩で担いで
いましたが、絶対不可能。
d0158582_21335444.jpg

これもミニチュアで越後屋さんの店内で、商売の様子がみられます。
d0158582_21361885.jpg

d0158582_21354562.jpg

d0158582_21365487.jpg

戦後の典型的な家で、大きな身体の外人さん4人で長時間茶の間をジャック。
出てくる子供はサザエさんちと同じ感想を言ってました。
d0158582_2141186.jpg

確か、ダットサン
d0158582_21414650.jpg

軽トラ
d0158582_21425339.jpg

d0158582_21423054.jpg

三種の神器と言われたテレビ、洗濯機、冷蔵庫
d0158582_21441032.jpg

氷型冷蔵庫
d0158582_21461076.jpg

戦時中の家屋。ガラスが割れて飛び散らない様にテープで補強されていますね。
d0158582_21482982.jpg


d0158582_2148891.jpg

ミニチュアの銀座の町並みで、よく見ると建物の中も見る事が出来ます。
d0158582_2150441.jpg

左側をよ〜く見ると木村家があります。昔は三越側にあった様です。

予定のない夏、また椅子とお手洗いが多いので、一昨年退院後のリハビリに
涼みがてら来ていました。なので母を連れてきたいのですが、
面倒くさがり屋の母はお伴させてくれません。
d0158582_21521548.jpg

d0158582_21515958.jpg

7Fの国技館の見下ろせる和食レストランで早めの夕食。
私は深川丼¥900、R子ちゃんはうな丼¥1200、生姜のビールを注文したら
品切れということで、ごぼうのビールに変更。美味しいかと聞かれれば
ちと困る。ホントごぼうの味そのままでした。

d0158582_9402212.jpg

昨日、今年最後であろうスイカを見つけたので、
お盆に頂いた盛岡冷麺で胃袋の衣替えをしました。

<追記>
映像ライブラリーのことを書き忘れていました。
PCで自分で操作するのですが、その中で寺子屋を見つけました。
江戸時代に識字率が8割だったそうで、入門?するのに現在の¥3000とお酒1升、
踏み机は持ち込みだったそうです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-09-26 09:41 | 散 策 | Comments(22)

一日おうちで -よそさまレシピでお料理-

きのう、アクアビクスの帰りに月一のフェィシャル&アロマフットマッサージ。
施術中爆睡。帰宅後もボーッと9時には寝ていたかも・・・7時半に目が覚めて
ガスパチョを作り朝食にしました。
お腹が満たされず。前日仕入れた赤じそで、momoさんの気まぐれ日記から

d0158582_2318638.jpg

しそのさっぱりジュース


d0158582_23182851.jpg

オクラとゴマの簡単冷やしとろろ汁


2品を作り出したところで、勢いが付き、気がつけばボクササイズ間に
合わないし、いつもご一緒のマムが風邪でお休み。
ひとりぼっちもつまんないし。。。ということで、
健幸料理研究所の☆青☆さんのビーツを使った料理に応募するので、
でタヌ子さんと被ってしまったけど、恭子先生のレシピから

d0158582_232998.jpg

ピンクのボルシチ

d0158582_23295989.jpg

ビーツのサラダ

d0158582_23303251.jpg

ビーツを使ったサラダ

キッチンで、しそさっぱりジュースをゴクゴク飲みながらの料理。
血管がきれいになってデトックスされたって感じで
ムシムシした一日でしたが、お肌がしっとりした様な気がします。

明日の朝、これまたmomoさんの"アジのゴマだれ焼き丼"をお弁当にする
予定だけど、寝過ぎているので起きられるか心配です。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-06-27 23:43 | じぶん料理 | Comments(6)