タグ:お食事会 ( 135 ) タグの人気記事

新年会?お誕生日会?

いつもの呑み仲間二人のお誕生日が1/29と30日。
彼女がたいめいけんに行ったことがないということもあり、
いざたいめいけんへ。

先輩が予約していないので、大丈夫かなぁーと心配していたら
なんと、2Fでなく1Fだった。。。ガッカリ
その理由は、2Fはコースで、1Fは食堂なんです! 
ランチで何回も行ってるのに。
d0158582_1892615.jpg

ボルシチとコールスローサラダはずっ〜〜と¥50のまま。
ちょっと行かないあいだに値段そのままで量が減ってる。
前のコールスローのお皿は、このスープ皿の下の受けお皿に
こんもりと乗っていたワ。
そして、前のボルシチのお皿は普通のサイズのスープ皿でした。
日本酒の隣りはロックグラスではなく、ぐい呑みです。
味だけは昔のまんまでした(笑)

d0158582_18102749.jpg

凧(蛸)揚げ


d0158582_18112448.jpg

グリーンアスパラとポテトのガーリック炒め


d0158582_18132818.jpg

生ハムとモッツァレラチーズ
幼稚園並み食欲の先輩ときたら、↑これが〆なんて・・・ブツブツ


d0158582_1814914.jpg

メドックの赤

d0158582_18152412.jpg

ワタシのハンバーグステーキ

d0158582_1815380.jpg

優しい後輩はブログ用にと王道のオムライスを注文
なんて優しい後輩なんだろう。餌付けが功を成したのか??

今朝、この話を上司に話したところ、次回ご褒美にコースか小皿料理を
食べられそうです。ムフフ

☆☆☆☆ ここからはじぶん料理 ☆☆☆☆

d0158582_18253225.jpg

白菜の仏手煮
横着してレンジで下ごしらえしたところ、不味そうなので
餡がまだ半分あるので作り直ししました。
ー材料ー
白菜、豚挽肉、生姜、干し椎茸
ー作り方ー
1.白菜を茹でて、1/3の葉の部分は切り落とし、葉に包丁で切れ目を4本入れる。
2.豚挽肉に塩・胡椒、生姜と椎茸のみじん切りを入れて粘りが出るまで揉む。
3.適量の挽肉を切れ目を入れた白菜に包む。切れ目は手になるにうに
 ちょっと平になる様に抑えてる。
4.包んだ白菜を鍋に並べて、ガラスープ、塩・胡椒で調味して味が整ったら
 片栗粉でとろみを付ける。
 ★ガラスープでなくてもウエイパー、味王でもOK
d0158582_18254696.jpg

余った葉の活用
ー作り方ー
1.白菜は好きなサイズに切り、塩で揉む
2.フライパンにサラダ油を熱して、ちりめんじゃこをカリカリに炒める。
3.醤油ベースのドレッシングを作る(サラダオイル、醤油、酢、砂糖、塩)
4.よく絞った白菜にカリカリのじゃこを和えて、ドレッシングをかける。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-02-03 19:06 | 馴染み | Comments(32)

銀座で一番古い洋食屋

クリスマス前に呑み友と3人で銀座で一番古い洋食屋
"レストランヤマガタ"で忘年会。

d0158582_21474952.jpg

集客数20人ほどの小さいお店


d0158582_21492340.jpg

エスカベージュ、血のソーセージ、ハム


d0158582_21503183.jpg

生ハム


d0158582_2159346.jpg

サラダ
d0158582_220856.jpg

ビーフシチュー温野菜添え


↑+コーヒーで¥5500ぐらい。赤ワインフルボトル3本空けました。
黒一点の方が幼稚園生並みの少食さで、注文したら自己責任なんです。
ホントはアラカルトにしたかったぁ〜。
お腹に余裕があるので、

d0158582_222572.jpg

シーフードカレー
d0158582_2224248.jpg


お隣に30代後半の男女のグルーブ、30代後半〜40代の女性と60代のやはり
男女のグループで、後者のグループがある程度食事が進んでから
ゲームを始めました。幹事が一つずつクロークから高島屋の袋に入った景品を
取りに往復していました。最後の景品だけはシャネルの大きな紙袋。
お手洗いに行くのにそのテーブルの横を通ったところ、
シャネルの紙袋の中に高島屋の袋が入っていたんです。一体何が入って
いたのか気になるぅ。。。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-01-20 22:43 | 食べ歩き | Comments(24)

食べ直しで気分良し

胃袋の会の忘年会で恵比寿にあるMASA'S KITCHEN47へ。
毎月通っている友達曰く、「こんなにオジサン度が多いのは初めて」
上司と部下、二人の部下(女子)を連れた上司、上品なオジサンのみ、
女子5人は私たちだけで、訳ありのカップルはおりませんでした。

d0158582_239333.jpg

箸休めのXO醤


d0158582_2394432.jpg

時計まわりで、座布団(豚肩肉)豚肉のにこごり、
ピータン豆腐の胡麻と卵黄だれ、椎茸の揚げたじゃこのせ
帆立のコーンフレーク揚げ



コーンフレークとピータン豆腐の美味しかったこと。胡麻だれをきれいに
掬ってしまうほどでした。麺を和えたかった。


d0158582_23115133.jpg

小龍包と春巻き、春巻きの中身は鴨肉と甜麺醤
鴨と甜麺醤は相思相愛ですね。鴨を見ると私に食べられる為に生まれて
きたのね♡と思っている私です。


d0158582_2313620.jpg

豚と鶏の塩漬け上湯スープ


d0158582_23153234.jpg

フカヒレのステーキ
出て来た時は、スリムなんて思ったけど、カリカリに焼かれた
フカヒレは初めてでしたが、カリカリの食感が気持ちいい。


d0158582_23164693.jpg

牡蛎の醤油煮
ベタな料理ですが、美味しくてご飯下さ〜いって言いたくなります。
やっばり手が込んでいるより、シンプルなものが美味しい。
d0158582_23175656.jpg

水餃子


d0158582_23191276.jpg

汁なし担々麺
山椒がピリッと効いて、縮れた麺の少し固めの茹で具合が良かった。


d0158582_23201661.jpg

愛玉ゼリー
d0158582_2320588.jpg

これは友達の注文した(+¥400)の花胡椒いりハチミツジェラード添え、
杏仁豆腐アセロラアイス添え、愛玉ゼリー何添え
だったかしら??

照明と白いクロス、白い食器に切れの悪い写真となってしまいました。
この照明は女性の肌を美しく見せてくれ、お料理を美味しく
見せる効果があるはずなのに・・・なぜか味はいいのに残念。
このおまかせコースは夜で¥7850です。

5日前の悲しい出来事。。。をフッ飛ばしてくれる料理でした。
めでたし、めでたし。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-12-13 00:01 | 食べ歩き | Comments(18)

ご褒美贅沢ランチ

忘年会・新年会をしないので、ケジメ的に半期に一度のイベントを
終えるとご褒美ということでランチをすることになり、
予算をギリギリまで使ってしまうたいと思う意地汚いワタシ。
京都の方からお聞きした祇園にあるレストランよねむらの銀座店。

d0158582_2237501.jpg

寸づまりのバターナイフとねじれたカトラリーが可愛い
d0158582_2248511.jpg

スッポンのスープ
五臓六腑に染み渡り体調不良も何処へやら。


d0158582_22385341.jpg

左からズッキーニと的や産牡蠣フライ、ウォッシュタイプチーズのフォアグラ乗せ
牡蛎の嫌いな後輩に「初めて美味しい・・」と言わしめた牡蛎。
パン粉がとっても細かかった。シンプルなものを美味しく
食べさせてくれてこそプロですね。

d0158582_22402455.jpg

鮮魚と秋野菜のサラダ


d0158582_22411342.jpg

蟹の飯蒸し雲丹添え


上にちょこんと座った花びらが美味しかった。
d0158582_2242280.jpg

蛤と松茸のブイヤベース


ぶ厚く、大きい松茸がこれでもかぁ〜と投入されていました。
猫舌のワタシがもっとも緊張する瞬間。
d0158582_22423362.jpg

生海苔とボッタルガの冷製パスタ


ボッタルガとは??何ぞやと検索してみると、ボラ・鱈・鮪の卵巣でした。
d0158582_2243397.jpg

黒毛和牛のステーキ


お皿が面白い、左側に穴があるのがわかりますか?
ひょっとしてお湯を入れて温めてお肉を供してくれたのかしら?
↑湯たんぽみたいですよね
d0158582_22455238.jpg

d0158582_22453272.jpg

じゃこご飯又はカレーライスの選択で、ワタシはカレーで後輩はじゃこご飯
d0158582_22502795.jpg

口直しの洋梨とブラッドオレンジのシャーベット


d0158582_22514146.jpg

d0158582_22512546.jpg

後輩はシュークリームでワタシは焼きプリンだったかな??
d0158582_22534638.jpg

お店に入ってすぐのテーブル4つをくっつけて、8人の70才代の
お母さんたちがいて、その奥の個室に通されました。
こちらの進み具合を見るためにドアを10センチほど開けているのですが、
お母さんたちの声が大きく、こちらの話が聞き取れないのには閉口。
すぐに隣りの個室にも50才代の奥様らグループが入って行きました。
いつもより力を入れた会話で腹筋が鍛えられ、
思いのほか食べてしまったと語る後輩。

オーナーが米村さんだからお店の外観の稲穂なんですね。
あっそう言えば、この日の3日前にビル入り口に飾られたクリスマス飾り
から発火して小火騒ぎがあり、どこが燃えたのかと3カ所見てみましたが、
燃えた形跡なし。交詢社ビル素早いですねぇ。

担当給仕のお嬢さんの説明が聞きづらかったこと。
ふた昔前の三越のエレベータガールの様に、鼻から息を抜いて話すのです。
それを真似したお笑いの女性を思い出しました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-12-05 00:00 | 食べ歩き | Comments(24)

新潟出張 

d0158582_16374087.jpg

一羽ぼっちでで新潟まで出張。遠距離の電車に付き物と言えば駅弁です。
東京駅構内で購入した大増の「秋露のささやき」¥1300
新幹線はトンネルばかりで、国取り合戦が上手くいかず、
ちょっぴり不機嫌でした。

ホテルに着いて、まずテレビチェック。それは地方ならではのCMにお目に
かかれるからで、前回は本物のひよこがセーラー服、看護婦さん、
客室乗務員とコスプレ状態に待ち合せに遅れてしまうほどでした。

5時になったので駅前でお土産探しへ。
d0158582_1646366.jpg

d0158582_16454495.jpg

いきなり魅力的な酒屋「横山」を発見! 木箱に入れてくれるというので、
720mlを6本チョイス
d0158582_16481953.jpg

ちょうど帰京の時間に到着するように手配完了。
d0158582_1711213.jpg

可愛らしい各2合のお米発見。
今回参加できなかった人からメールがあったので、お土産の仕入れ完了と
メールすると、「私の送り先要る?」「要らない」すると、2日前が誕生日
だったと知り、誕生日プレゼントに進呈。

いとこの嫁の出身地で、嫁からのオススメのお店に向かう途中に、
食事を終えた知り合いに出くわし、3人で行くがすでに満席で
あさひ山を諦めて蕎麦の美味しい小嶋屋へ。

d0158582_1793138.jpg

まずは各々で利酒


d0158582_17102489.jpg

厚焼き卵、塩辛


d0158582_1712294.jpg

おでん


d0158582_1713010.jpg

鴨のあぶり焼き


d0158582_17132934.jpg

ホッケ焼き


d0158582_17135758.jpg

〆はなめこ蕎麦

〆張鶴の純がとっても美味しかった!
10時閉店は早いんじゃないの。。。それよか、すでに満腹の人がいたので
いろいろ注文出来なかったのが残念。

翌日
d0158582_21514680.jpg

お昼のお弁当
d0158582_2153127.jpg

d0158582_21524753.jpg

d0158582_21533858.jpg

d0158582_2154618.jpg

利酒
パーティーの始まる前にすでに、極上吉乃川をグビグビッといただき、
女性同士で話が盛り上がり、ずっと話中。

新潟の旨い酒を9種類と利酒といろいろ用意していたくださったのですが、
前日入れなかったあさひ山にどうしても行きたくて、パーティーでは
食事・飲酒は辞退し、終了1時間前に後輩と抜け出して席を確保。
d0158582_21594037.jpg

お通し
d0158582_23495927.jpg

かきのもと浸し

d0158582_2203523.jpg

牛すじ豆腐


d0158582_2211345.jpg

酒粕ウィンナー


d0158582_2214699.jpg

お新香


d0158582_222213.jpg

牛ハラミ焼き


d0158582_2225993.jpg

かぐら南蛮味噌の焼きおにぎり

お通しのあとにパーティーの日本酒の写真にがあります。
なぜか写真が投稿の設定順に並んでくれていません。

18年前からの顔見知りで、最近帰国した昔の若者?今は立派なオジサンに
なってしまったS君。航空宇宙の研究でドイツに8年おり、ソユーズで暫く
ロシアに滞在していたということで、面白い話が沢山聞くことが出来ました。
あさひ山の肴旨い! 近かったらリピートしていたことでしょう。

ここに来ると言っていた誰かさんがパーティー後に拉致されており、
今から会いたがっている人を連れていくので待っててと。
またすぐに他からも電話があり、結局10人で串屋で12時近くまで
呑んだくれていました。

d0158582_2233935.jpg

新潟も秋ですねぇ
d0158582_22407.jpg

じぶん土産
d0158582_2251224.jpg

焼きおにぎりが美味しかったので購入。騙されたと思って買ってみてと
言われたかぐらジャムです。ジャムは豚しゃぶに塗って水菜を巻いて
食べたら美味しいかも。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-11-21 19:12 | 食べ歩き | Comments(22)

なかなか行けないお店

以前から気になる四谷のお店。
わんこの上京に併せ四谷のお店に行く計画・・・がわんこの会議が
延びて延びて1時間以上。新幹線で来ているわんこを四谷に拉致するのは
無理と判断し、速やかに銀座らん月の地下の酒の穴に変更。

小学校〜高校の2年ぐらいまで、秋葉原にMichel Polnareff、
Led Zeppelin、The Doobie Brothers、The Rolling StonesらのLPを
亡父と買いに行き、その帰りに有楽町下車して、明治屋で父がお酒と
チーズを買い、それから銀座らん月で、父のお酒につき合っていました。
これは母にはナイショで、帰宅後は何もなかったように
夕食を食べていました(笑)
銀座らん月はしゃぶしゃぶ、すき焼きで有名ですが、地下にある酒の穴は
130種類の地酒を取り揃え、肉じゃがは上の階で使わない部分を使っている
のでおいしい。客層はリタイヤしたちょっとおこずかいのある
お父さん方なので平均年齢も高いです。
d0158582_22383695.jpg


d0158582_2239305.jpg

お通し


d0158582_2239917.jpg

地酒のメニュー 見えるかな? 


d0158582_22395428.jpg

蛸の刺身


d0158582_22414918.jpg

必ず頼む穴サラダ


d0158582_22422598.jpg

d0158582_2243895.jpg

d0158582_22425239.jpg

d0158582_2243391.jpg

各テーブルに常備されているお燗付け器


d0158582_22451856.jpg

牡蛎のぶどうオイル漬け


d0158582_22474930.jpg

蟹雑炊


メニューに出ている穴とは、7穴だと¥700、20穴は¥2000円という具合。
昔っからある穴サラダとは蟹サラダのことで、値段が変わらない分、
量が減ってる。牡蛎のぶどうオイル漬の美味しいこと。
6時前には満席になるのに7時過ぎまで満席にならなかったことを考えると
やっぱり不況なんですね。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-11-16 23:20 | 馴染み | Comments(20)

学食にて

産・学27人のおつかれさん会を学食で行いました。
ここはマムシの血清があると言われているキャンパスです。
正門から一番奥の棟までアップダウンがかなりあり、獣道なんです。
建物だけを見ている分には、近代的なんですけどね。
会議を終え、5時半からキャンパス内の学食のある建物へ。
1Fはごく普通の学食で、2Fは民間業者の学食で5時を過ぎると居酒屋。
ここの駅周辺全く何もありません。

表面処理に行く前に銘柄指定したにも関わらず席にビールがあるので、何処に
座っていいのやらとジタバタしていると、ペーペー君が「すみません最初は
ビールでお願いします」だって。
d0158582_21333254.jpg

d0158582_213493.jpg

お酒はこの他に一の蔵、吉乃川、初孫、桃の滴も呑んだはずなのに無い。。
私はお酒用冷蔵庫の脇の席を確保。
一の蔵グラス¥250ボトル¥2000,天狗米グラス¥450ボトル¥2400
吉乃川¥350¥2100です。因にボトルは720mlです。

d0158582_2135951.jpg

d0158582_21354151.jpg

さつま揚げ大き過ぎ
d0158582_21361879.jpg

焼売、餃子、竹輪の磯辺揚げと揚げ物三昧・・・いかにも学食ですよね。
d0158582_2134428.jpg

d0158582_21365999.jpg

d0158582_21373589.jpg

d0158582_21381064.jpg


ここで問題です。各料理×5皿で、一人いくらだったでしょうか?
最後に答えを書きますね。

私ここは3度目で、学生のバイトが二人いましたが、手が足りないので
冷蔵庫から勝手に一升瓶を出して升にグラスを入れて並々と注ぎ、その度に
バイトに××何本、××何杯と正直に申請。呑んでるメンバーから
○○さん××取ってぇ、○○さんワイン頂戴と、気がつけば
バイトより働いていました。ズに乗った私は日本酒のグラスでなく、
水割りのグラスに注いでいるじゃござんせんか!←わざとではありません。

見た目よりずっと美味しいので、また仕事に絡まして呑む約束をしました。
最後にフルーツ盛り合わせがあったのですが、すぐに空っぽ。
懐かしく楽しいひとときでした。

明日から2泊3お酒の美味しいところに出張で留守にしますぅ。
答え、ひとり¥2800弱でした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-11-11 22:32 | イベント | Comments(21)

食事会 ースカンジナビア料理ー

d0158582_214594.jpg

胃袋の会で今回は吉祥寺のスカンジナビア料理のアルトゴット。
8 周年記念ということでグラスでスバークリングワインを頂きました。


d0158582_21525597.jpg

ノルウェー産鰊のディルマリネ マスタードソース
d0158582_2156083.jpg

ノルウェーサーモンのマリネ 


d0158582_21552954.jpg
 


d0158582_21592976.jpg

北欧風トナカイのサラダ シェリーとビネガー


d0158582_21581874.jpg

クランベリーのカクテル


d0158582_21595542.jpg

子鹿のロースト仕立て リンゴベリーソース


d0158582_2215356.jpg

チーズケーキ、シャーベットと食べられるほおずき

幹事からフレンチとスカンジナビアと二者択一アンケートが来た。
フレンチの店は行ったことありでまた友達と行く約束もしている。
でも、鰊・サーモンは好んで食べたことがない・・・うぅ〜ん。
話のネタに行ってみるか! 知らぬは一生の恥・・使い方が違った!

正直、期待ぜんぜ〜んしていませんでした。
恐る恐る鰊を口に運ぶと、あれっ美味しいじゃない。
トナカイのサラダはタルタル、これこそギョッとしたけど
これも美味しく、パンに執着がないましてバターは尚のこと。
ハーブ入りのバターが止まらず、パンを初めて完食したほどです。

ここで一言。好き嫌いありますが、決して食べず嫌いではないのです。
鰊の場合、手作り昆布巻きを頂いたんです。なんと身欠き鰊のくせに
傷んでいて大当たり。

メインをサンタの相方のトナカイと決めて行ったのですが、
ビターチョコレートソースと書いてあったので、
甘いものが苦手な私は、急遽バンビに変更。
全て食べ終わってから後悔。全て美味しかったので、
こんなに美味しかったのならトナカイのビターチョコレートソース
もっと美味しかったかもと貪欲なソーニャでした。
次回はトナカイを食べるぞ!

※スカンジナビアコース4500円でした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-10-06 23:10 | 食べ歩き | Comments(24)

女子会-蕎麦屋で-

各々とは何度か会っていましたが、このメンバーで会ったのは2年ぶり。
結婚の早かったMさんのお子さんもやっばり結婚が早く、いきなり3人のおばぁちゃん。
そのお祝いを兼ねての呑み会です。ひとりお仕事で欠席。
みんなにお店のHPを送っていたのに、なんと私がだけが場所を間違えた・・・。
d0158582_23213330.jpg

まずは砂肝
d0158582_23221745.jpg

お造り
d0158582_23231314.jpg

生しらす
d0158582_2324164.jpg

帆立ときのこのソテー、まだ肴あったけど・・・撮り忘れ。
d0158582_23251357.jpg

d0158582_23245221.jpg

私はいつもの日本酒、友達はビール、焼酎、お茶とバラバラ。
サラリーマンは私だけ。自営業(知能を駆使するお仕事)のみなさんのお話は
いつも元気で前向き、愚痴が出て来ず、笑いの耐えないメンバー。
こうでなくちゃね。
d0158582_013160.jpg

私の〆は山菜蕎麦
d0158582_0122890.jpg

d0158582_011594.jpg

蕎麦屋の肴ってなんで美味しいんでしょ!
このお店は本陣房本店です。いつも行っているのは本陣房新橋店(^_^)/

おまけ
d0158582_0175010.jpg

d0158582_0182396.jpg

d0158582_0173699.jpg

d0158582_0185710.jpg

d0158582_0195734.jpg

d0158582_019355.jpg

半休で病院に行ったら珍しく早く終わったので、夕方からスポーツクラブに
行こうと思い立ち、丸ビルでちっちゃいお弁当でも買って・・・と物色していたら
タイの屋台のミニチュアを発見。
お姉さんに交渉しましたが、屋台は売れないけど、食べ物ならと・・・2点
そしてこのお姉さん手作りの果物を頂きました。
タイは日本人駐在員が多くて、人気の習い事だそうです。
日本で教えているところないかな??
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-10-03 00:27 | 食べ歩き | Comments(16)

横浜出張

5日間の出張。
d0158582_3102457.jpg

d0158582_3105442.jpg

d0158582_3112828.jpg


d0158582_312633.jpg

スモーク帆立を詰めた南瓜と野菜のテリーヌ 
サワーソースクリームのフォンダンを添えて


d0158582_3141965.jpg

伊達鶏のクネルと牛蒡の熱々スーブ


d0158582_3152093.jpg

メローのヴァプール レモンバームの香り キャベツのプレゼとエメラルドソース


d0158582_3163281.jpg

牛フィレ肉のグリエ マルサラソース
ジャガイモ・ドライトマト・オリーブのグラティエを添えて


d0158582_3184659.jpg

フロマージュブランのクリーム ブルーベリーのアイスクリームと共に

晩餐会は29カ国540人の参加でした。
牛ヒレ肉の下に敷き詰められたポテトの角切りにホォ〜。
前回のようにフォアグラ、キャビアはありませんが、
見た目以上に満足させてくれるお料理に
ここをススメて下さった先生に感想を述べると、
「満足して頂き安心しました」と朗らかにお酒を注いで席に戻られました。

連日の猛暑に汗っかきの私は基礎化粧品+メイク道具を持ち歩き、
まんまるに太ったバックをずっと持ち歩いていたので腕もパンパン。
広い会場を右往左往していたので、2万歩も稼ぎ、足の裏が痛く夜も
眠れない有様です。あと一日で終了です。
がんばれ私!!
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-09-09 03:49 | イベント | Comments(22)