タグ:お外ごはん ( 141 ) タグの人気記事

ドキドキしたこと&失敗したこと

plump bubble ~ぷっくり泡~のmomoちゃんからお届けものが。
思ったよりずっと大きい、何年ぶりだろうこんなにドキドキしたのって。
d0158582_21511670.jpg

開けたらこんなステキにラッピング。。。又ドキドキ。
d0158582_21525324.jpg

開けてビックリ・・・何がって、
手作り石鹸が届くとは勿論知っていたけど、
ひとつひとつ丁寧に色とりどりに包まれ、帯は切り抜きになって、
裏には説明のシール・・全てmomoちゃんの手作りなんですよ。
箱の蓋のレースは工作してくれてます。
もうひとつの箱にはこれまた丁寧に可愛く、糖分30%のいちごジャム、
ジンジャーシロップ、きび砂糖使用のゆず茶と100均の泡たてネットを
改造してものすべてがmomoちゃんの手作りです。
手紙も直筆で女性らしく、まっつぐな性格が現れていました。
momoちゃんは人妻だけど、ご主人もいつもドキドキされっぱなし
だったのかなぁーと想像^^
母から「箱捨てないで取っておいてね」だって。もちろん捨てません。
母の大事なもの入れになる予定。
わんこに自慢電話してしまうほど嬉しい出来事でした。
d0158582_2252579.jpg

泡立てネットにいれたら折角の石鹸が見えないと思い出したのが、
東京帝国ホテルでもらったスヌーピーのソープ皿。
スヌーピープランに泊まり1名に付き、ソープボトルとソーブ皿を頂いて
6年ぐらいドレッサーに寝ていました。
ちょうどいいのがあると乗っけてみたらうぅ〜んかわいい。

スヌーピーブランはスヌーピーのベッドカバー、バスロープ・・・
一日中スヌーピーのビデオが流れ・・・朝食のバンはスヌービーのお顔が
バスケットに4つ並んで、四つ子のようでした。
まだこの企画あるのだろうか??

そして・・・その後、名古屋出張がございました。
上司が行けないので代理での出張です。それもひとりぼっち。
d0158582_22234952.jpg

早めに行ってシャチポンのセットでも・・ムフフ
しか〜し、シャチポンの奴HPで堂々と休養宣言してるじゃないの。
仕方なく、JRセントラルタワーズに行けばいいかと行ってみました。
とりあえず12Fで店舗の確認。
サルバトーレ・クォモ、ポール・ポキューズ、キハチ、東京ばっかしで、
美々卯は大阪でしょ。山本屋があったけど煮込みうどんは苦手だし、
11時半になってないので、トボトボ歩いていると、店頭に江戸ひつまぶし、
名古屋ひつまぶしの見本があり、これだこれだと入ってみました。

d0158582_22474454.jpg

お茶とお手拭きが置かれる前にオーダー。
お手拭きを見て愕然。。。
やられた〜返り討ちではありませんが、
入ったお店はなんと竹葉亭だったのです。
その上、同じ時間に今回来れなかった上司が銀座日産ギャラリーの
お隣?の竹葉亭でお食事のはず。いきなり力果てた
d0158582_2252531.jpg

[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-05-08 00:06 | 食べ歩き | Comments(32)

習いごとの復習(イカスミパエリア)&白樺絵画

3年ほどスペイン料理を丸山久美さんのところで習っていました。
全コースを2年半位前に修了しているので、先生の顔を見ることと、
復習の意味を兼ねて単発に参加。
d0158582_2221595.jpg

先生、喉の調子が良くないからとマスクをしてちょっと怪しい人。


d0158582_2223387.jpg

イカ墨のパエリャ


d0158582_2224119.jpg

赤ピーマンのサラダ
この日海老アレルギーの人がいたので、海老の入らないイカ墨のパエリャ
も作成。

d0158582_22272551.jpg

d0158582_22274657.jpg

d0158582_22302324.jpg

以前にこっそりと撮った先生です。かわいいでしょ。
お嬢さんがスペイン、妹さんがアメリカにいるので、
よく行き来していて、普段お目にかかれない
キッチングッズがたくさんあり、それを見るのも楽しみのひとつ。
素焼きの食器も乙女チックでこちらのサロンに
伺うとお尻に根っこが生えてしまうんですよ。


サロンのあとに同じ沿線にあるogawa cafeへ。
よくコメントを下さるetigoya13さんもうひとつがロシアから白樺細工、母体となっているブログは修繕中とのこと。
彼女は駐在員の奥さんで東シベリアにおり、ラリーサ・ドロシさんから
白樺細工を学んでいます。
このサリーサさんの個展があり彼女とご主人、ラリーサさんと息子さん
一緒に3週間ほど帰国していました。

d0158582_2305625.jpg

d0158582_2311670.jpg

白樺絵画はロシア崩壊時に物資不足でキャンバスが手に入らなくて
白樺樹皮に描くようになったそうです。
手前の草の部分は本物のコケです。

長い冬の幻想的な風景、短い夏の生き生きとした新緑とシベリアの厳しい気候が
こちらにも伝わったてくる奥行きを感じるものばかりでした。
d0158582_2316899.jpg

シナモントースト、ピクルス

ogawa cafeは2度目ですが、どれも美味しく、
越後屋さんとは初対面ですが、コメントのやりとりをしていると
いつも近くにいるような感で面白いお話を沢山聞き、
3時に伺いなんと8時半までおしゃべりに花を咲かしていました。

d0158582_2320535.jpg

頂いたおみやげで、ロシアのプロフ・ウィグル料理のポロで
使う調味料です。

楽しく濃厚な一日でした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-04-04 23:31 | 習いごと | Comments(24)

習いごと (イズミール・キョフテフ)

d0158582_22122025.jpg

d0158582_22124511.jpg

イズミール風キョフテ
キョフテを日本酒の肴にしちゃてますよ。


d0158582_22132478.jpg

長ねぎラザニア
夏はズッキーニ、秋は茸を使います。ひとつ自慢が出来ました。
9枚の層になっているのですが、一番きれいなものが頂上に。
なんとソーニャがめずらし〜く、美人にできました♡
今年の運はこれで使い果たしたかもかも。


d0158582_2214063.jpg

タルハナスープ
トルコを代表する身体を温める冬のスープで、野菜を乾燥させて使い、
レストランには無い家庭でのものです。

ここからは先生のサービス
トルコは野菜を中心としたメゼがとっても豊富。
d0158582_2215430.jpg

羊飼いのサラダ

d0158582_22293427.jpg

d0158582_22301758.jpg

10年前に退職した当時同僚が銀座まで行くのでと一緒にランチ。
実はソーニャは免許がないから車がない、だからファミレスに行くことがないと
いうことで、不二家に連れて行ってもらいました。
HPだと¥999とか思ったより懐に優しいと、メニューを見て、パスタ&グラタン
+¥380でドリンクとミニパフェを注文。支払いの段で¥1730・・・あれっ


d0158582_22363237.jpg

彼女からのおみやげのおせんべいパックにハート型のチョコ味がありました。
これがなかなかうまっ。←ちっちゃい方です。
d0158582_22403111.jpg

これブラジルのチョコボール、昔懐かしい駄菓子屋のチープなチョコ味でした。
d0158582_2240929.jpg

来る度にいろいろと持ってきてくれる大阪の方のエシレ・メゾン・ジュ・
プールとかのバターケーキ。
なんでもバターもので有名らしく列を成しているとか・・でもソーニャは知らない。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-03-08 00:03 | 習いごと | Comments(32)

おみやげと白菜料理と・・・

たま〜に味覚の確認ということで、定期検診の時に暴飲・暴食をすると
こんなものしか食べられくなるんだぞっとある意味戒めで糖尿病定食を
食べます。
普段どれだけ濃い料理を食べているかと反省し、せめてじぶん料理は薄味に。
いつも洋食と和食の2種があり、この日は洋食版でした。
d0158582_2324591.jpg

見たとおり、物足りない・・・って言うか、どこが洋食??
d0158582_23252751.jpg

3時過ぎに終了し、午後から半休をとっていたので、久々にその足で
ファイアーハウスへ。
アボガドバーガー¥1100とちと高め、
バーガーは¥900〜¥1450でドリンクを+すると良いお値段だけど旨い。
ハンバーガーは今のところここが一番好きです。
d0158582_2347321.jpg

いつもおみやげをくれる方からラジュレのマカロン
マカロンを一番先に出したお店とか?!
ピエール・エルメと共に美味しかった。
d0158582_2359118.jpg

これも同じ方から頂きました。
d0158582_23504896.jpg

旨いと言えば、インターコンチでの誘致説明会で頂いた手前の鳥取県の
吾左衛門寿司を翌日のお昼に頂き、鯖と板昆布がすし飯に良く染みて旨い
のって何のって。高岡の高田屋の感動を再びです。本来鯖も鱒も苦手です。
d0158582_034829.jpg

d0158582_041156.jpg

Chicchiさん手作りのチョコです。彼女とは4人の料理研究家のサロンで
一緒。フランス菓子で有名なところ全コース終了し(1年百万円の授業料)、
有名中国料理研究家が点心で見本を見せなくてはならないシーンで、
彼女を見てと言うぐら見事な仕上がり。そんなChicchiさんから母にと
頂いたもので、母がデパートで買うものにひけを取らないどころか、
これなら年金生活でも買うと絶賛。


ソーニャんちの卓袱台
d0158582_014833.jpg

丸山久美さんレシピのチョリソのパエリア
雪が降っていたので、家に買い置きしてあるもので。
スペイン料理を3年習って、自宅で作ったことがありません。
もっぱら友達宅か親戚宅。
母に食べるかと聞いてもいい返事が無かったからです。
それが、ポストにデリバリーのチラシが入る様になって、自分から食べたいと
言い出したので、家にあるのは、5人用なので早速2人用パエリアパンを購入。


d0158582_1782549.jpg

南瓜の海老あんかけ
1.南瓜は出汁と醤油、砂糖、塩で煮る。
2.南瓜は取り出して茶巾にする。
3.海老はひたひたの出汁に塩、周瑜、酒、みりんで煮る。
4.南瓜の煮汁に片栗粉でとろみを漬ける。
5.器に茶巾にした南瓜を入れ、海老を乗せてあんをかける。
d0158582_0234490.jpg

白菜と牡蛎のミルクスープ
1.白菜、ロースハム、マッシュルーム、人参は食べやすい大きさに切る。
2.牡蛎は茹でて、茹で汁を取っておく。
3.鍋にベジタブルスープの素と材料を入れて柔らかくなるまで煮る。
4.柔らかくなったら、白ワイン、塩胡椒、牛乳を入れる。

d0158582_0241959.jpg

白菜の焼酎鍋(一人用鍋)
1,白菜を詰め、隙間に豚ロース薄切りを詰める。
2.黒胡椒を投入し焼酎を注ぐ。
3.アルコールが飛んだらポン酢にラー油を落として、又は胡麻だれで。

癖があるので、お酒を召し上がらない方には不向きかも。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-02-13 00:40 | じぶん料理 | Comments(28)

ちゃんと作ってますよ

わんこと約束していたのに会議が長引き、会う時間が1時間になってしまった。
急ぎ足でpetapetaと寛文五年堂に行くと真っ暗・・定休日という感じではない。
わんこととぼとぼ歩いていると、花屋でママさんが「うどん屋さんずっと閉まっているわね」
帰宅してHPを見たら1月15日〜しばらく休業ということ。
レストランでアルバイトし、お給料が入るとここで¥2300の当時としては高額な
うどんを食べていました。
30年近く通ったお気に入りのお店がまたもや残念。

サロン・ジュ・ショコラで買ったグレース王妃の結婚式の引き出物のチョコと
たまたま見つけたペンギンのチョコを・・・わんこにあげた。
d0158582_23203351.jpg

たった1時間で食事の出来るところ、浮かんだのは鳥ぎん本店。
d0158582_2324428.jpg

d0158582_2324577.jpg

蟹釜飯
d0158582_23252211.jpg

あわび釜飯

1.mixiでのソーニャとエキサイトのアデリーとHNが違うので、どちらで書いていいのか
と聞かれるので、プログタイトルを変更のこと。
2.名古屋出張についでの観光と何を食べるか。この2点を詰め、あとは母のこと。

あっという間に新幹線の時間でわんことバイバイ。

ーーーーーーーーーーーーーー
ここからはじぶん料理
d0158582_23412419.jpg

するめイカと子大豆もやしの炒め物

d0158582_23424085.jpg

今年2度目のキムチ


☆青☆さんから頂いたお題の「白菜料理」
d0158582_23431881.jpg

白菜と帆立の貝柱の煮物
干し貝柱を半日以上戻し、鍋に切った白菜と戻し汁、ガラスープの素、中国醤油
でクツクツと煮て片栗粉でとろみを付けるだけ。
これはもう30年近く昔に教わったもので、ワタシは白菜よりキャベツの方が
好きで、お弁当のご飯に乗せて丼にしています。

d0158582_23443738.jpg

白菜の酢漬け
こちら叔母のレシビです。
白菜半分を3等分に切って、繊維に沿って1センチに切ります。赤唐辛子はタネを
取り除き、輪切りにする。生姜のスライス6枚全てをボウルに入れ、
酢1/2カッブ、砂糖1/2カップ、醤油大さじ2、塩大さじ1、胡麻油大さじ1を
混ぜ、4時間後が食べ時です。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-02-08 00:04 | 馴染み | Comments(24)

献立の参考に!?

休日のアクアビクスの後に仲良しの人妻とのお昼ご飯
ここで食べて、若女将と話して「あぁ一週間が終わったんだ」と感じる時です。

d0158582_19272167.jpg

目鯛西京焼き、鮎蓼衣揚げ、そうめんと茶碗蒸し


d0158582_19285192.jpg

野菜天重、厚焼き玉子、蓮のきんぴら


d0158582_1930171.jpg

戻り鰹の刺身、帆立と牡蛎の蓮蒸し、鶏胡麻風味揚げ


d0158582_1931096.jpg

茄子揚げ出し、蟹あんかけ、牛しゃぶサラダうどん


d0158582_19323672.jpg

月見大根菊花あんかけ、牡蛎と茸のバター焼き、秋鮪の揚げ出し


d0158582_19341275.jpg

秋酒と野菜のホイル焼き、鰈の唐揚げ、茸とベーコンの出汁巻き


d0158582_19351760.jpg

秋鮭のいくらおろし、若鶏のつくね煮、穴子のみぞれ煮


d0158582_19361078.jpg

牛すき焼き小鍋、鱧五色揚げ、蛸トマト焼き


d0158582_19371286.jpg

牡蛎と帆立の茶碗蒸し、海老と蓮の挟み揚げ、松茸ご飯、なめことろみうどん


d0158582_1940659.jpg

豚肉と野菜のかぶ蒸し、鮭のポテト焼き、胡麻豆腐春巻き


d0158582_23422345.jpg

ぶり大根、つみれ汁


d0158582_1942328.jpg

海老天とじ、豆腐と里芋のおろし煮、鮭シチュ

これが全てワタシの胃袋に収まったんですねえ。
それも¥945だものお得ですよね。

追記:全て違う日のランチで、残念ながら一気に食べておりません。フフッ
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-01-15 20:03 | 馴染み | Comments(33)

こんな日も

午前中から誘致説明会に行き、用事を終えて後輩と会場をブラブラしていると
ハート型の島のポスターが目に入ってきた。オーストラリアのハートリーフはよく目に
しますが、ハート型の島は初めてで、思わずブースの女性に声を掛けて聞いて
みるとクロアチアのブースでした。
このハート型の島は個人私有で立ち入りはできませんが、結婚式を希望すると
受け入れてくれるということでした。しばしクロアチアのお話。
d0158582_0442357.jpg

その女性から帰り際にお菓子で出来たオーナメントを頂きました。

昼ごはんが用意されているはずが、手配ミスで昼ごはんがなくなり、
d0158582_0462346.jpg

後輩とお米ギャラリーでフォーを。
以前の銀座通りの店舗は一汁三菜になっていて、主菜と副菜を選ぶことが
できたのですが、現在はセットが決まっている上に少々盛りつけ等ガサツ。
フォーは米で出来ているのに、ご飯を付けてくるのは何故?
お米ギャラリーだからお米出さないと気が住まないとか?!
フォーのスープをかけてたべましたが、これじゃわんこ飯・・・。

そして、別のところへ。
いつも2時間半かかるところをなんと1時間で終了。
折角なので千駄木のバッグ屋さんへ
d0158582_134276.jpg

d0158582_135531.jpg

大人向けのちょっと高価な方とは言っても、¥15,000円ぐらいから
あります。一番高くても¥500,000・・クロコダイルだから当然です。

d0158582_14066.jpg

こちらは若向けで¥6000〜あります。

ここのオーナーはデザイナーで海外の買い付けも自分でしています。
欲しいものを具体的に話すと作ってくれます。
オープンしてすぐからだから10年以上の付き合いで、
彼女から見た私の第一印象が、リングトカゲのバックを眺め、
15分で即決購入し、なんて潔い買い物をするんだと思ったそうです。
基本悩むなら買わない、支払いに無理がないか考えるのみ
なので、決断が早いかも。

それ以来バッグとお財布はこちら。母わんこのお誕生日プレゼントも。
ついでに、わんことの待ち合せまでここでしてる。。。
呼び水になってしまうようで、今回も「接客お願い」と
72才の素敵なオバサマにビビットピンクの皮の四角いバックを
ススメて、これまたバッグ1つお買い上げ! ←普段づかい
自分もここの商品がいいものだと思うから素直におススメが
出来てしまうのでしょうね。責任ないしね。
d0158582_120628.jpg

そして自分のご褒美はこのバッグ。
ポイントが欲しいと言うと、オーナーがブレスレット付けてくれました。

そして「ロシアから白樺細工」のyamazou13さんの展示がされている
三鷹台のオガワカフェへ。
d0158582_1563967.jpg

どうも縦になってくれない・・・(涙)
d0158582_1572641.jpg

疲れたので一杯
d0158582_158815.jpg

メニューにフォーを発見。またもや食べ直しする私です。
d0158582_1592965.jpg

こぎん刺しの針山、ミニ靴を購入
d0158582_204773.jpg

食べそこなった鱒寿司の代わりに黒・白ラーメンが本日到着しました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-12-18 02:05 | 散 策 | Comments(26)

携帯の写真の整理

名古屋の友達から「今日のお昼何食べたの?」「夕飯は何?」とメールが来るので
写メして送っていたものが、携帯のデータに貯まってメモリーが無くなって
きたので一掃。

d0158582_2357214.jpg

            八重洲側札幌屋の冷やしゴマだれ
           ここでは餃子、チーズあげ、メンマで一杯
d0158582_235791.jpg

      交通会館地下の大正軒のスコッチエッグ&海老フライ
      お肉屋さんの経営で、40才になってるかなぁ娘さんが
      調理しています。ここでは焼酎です。

d0158582_23565542.jpg

             吉宗の夫婦蒸し
   25年以上通っています。ここの茶碗蒸しのプルプル感が最高です
     写真が横になってくれない。。。
d0158582_23564052.jpg

             歌舞伎座近く 銀之塔のシチュー
             タンシチューと香の物が好き

以上は行きつけですが、これ酒の肴なんです。職場の3人で2週間に1度は
呑みに行くのですが、焼酎、ビール、私は日本酒と好みは違いますが、
呑み友達って奴ですね。気がつくといつも聞き役になっている。


       以下は高田馬場、ロシア料理チャイカ
d0158582_23584456.jpg

            ボリヌイ
d0158582_23595783.jpg

            ロールキャベツ
d0158582_23593660.jpg

            ペリメニ
d0158582_23582589.jpg

            前菜

シャシリーク食べたはずですが、写真がない。ロールキャベツとハンバーグが
美味しい。ここはお腹を空かせた私が飛び込んだところで、いつ行っても
お客さまが上品で元教授らしい紳士が元女学生らしき3人と文学を
語らっておりました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-08-31 00:31 | 馴染み | Comments(16)

浅草演芸ホール

お盆休みで帰郷したわんこがアデリーんちの最寄り駅まで迎えに来てくれた。
「何処に連れて行ってくれるの?」
「浅草演芸ホール」
「ランチは?考えてあるの?」
「・・・・」
「今から行ったらどこも一杯で待たされて、寄席半分見られないよ」と
土曜日定番の店へ。
d0158582_23143113.jpg

加茂茄子揚げたしシチューかけ、金目鯛と豆腐の茶碗蒸し、秋刀魚汐焼き


d0158582_23151059.jpg

わんこは石焼鰻とろろ丼


d0158582_23192312.jpg

d0158582_23195100.jpg

d0158582_23184954.jpg
           
d0158582_23183120.jpg

d0158582_23181335.jpg

d0158582_2320318.jpg

天秤が来たので道を譲ったら、お兄さんわんこに「天秤担いでみませんか縁起かつぎに
なるんですよ」と。わんこかつがされた上、よもぎまんじゅう買うはめに。
d0158582_2322211.jpg

久々の浅草演芸ホール
d0158582_23241455.jpg

いろものの紙切りは今丸さん、欲しくてさっと挙手し、
舞台まで取りにいくと「目が合ったね!」と声を掛けてくれました。

無趣味なわんこが将来ボケないようにと3年前のGWに末広亭に行き、
1年後のGWまた末広亭、落語家、漫談となんと4人が前回と同じネタで、
その後誘ってもつれない返事。
それから1年3月後の今度は浅草演芸ホール、わんこ3度目の寄席に、
3回とも桂歌春さんが出ていて、なんと3回とも同じ話に
わんこあんぐりしていたワ。

また、暫くひとりで末広亭か鈴本演芸場通いになりそう。。。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-08-25 00:00 | 散 策 | Comments(18)

ランチのための運動

土曜は2つの楽しみがあります。
それはアクアビクス30分と45分を受けること、そしていつものお店で仲良し
人妻とランチ。
なので友達と約束する場合は3時以降。

d0158582_0203256.jpg

鱧とごぼうのさつま揚げ、ロースとビーフ、鮎ご飯とお茶漬け


d0158582_020204.jpg

鱧の柳川小鍋、角煮の茄子はさみ揚げ、いかそうめん


d0158582_020463.jpg

甘鯛西京焼、鮎?衣揚げ、そうめんの茶碗蒸し


d0158582_0194962.jpg

肉豆腐の揚げ出し、穴子とごぼうの出汁巻き、冬瓜と南瓜の蟹あんかけ


d0158582_0193573.jpg

鯖西京焼、海老と茄子のはさみ揚げ、和風餅米焼き


d0158582_0191814.jpg

海老湯葉巻きフライ、玉子豆腐、牛鍋


d0158582_0185846.jpg

鮭のクリームムニエル、筍と海老の飛竜頭、鶏の唐揚げときんぴらごぼうのサラダ


d0158582_0183698.jpg

忘れました


d0158582_054543.jpg

鱸と里芋のおろし煮、帆立のバター焼き、加茂茄子の揚げ出し


こちらのお店は家族経営で、板長の息子、嫁、裏方の父、
一昨年嫁がきたのを期に隠居した大ママは忙しい時にたまーに出てきます。
フィットネスで仲良くなったほぼ母親ぐらいの奥さんの紹介。
それいらい昼・夜と7年ぐらい通い、それも本当に仲良くなった人のみを
お連れしている私の居間兼接待用のお店です。ランチは¥945と良心的。

貸しきりの場合は、
d0158582_0562252.jpg

オバちゃんたちのイケメンの店で海鮮丼¥1050
これが楽しみで金曜日に、いくら呑んでも欠かさずにアクアビクスで
暴れておりますぅ。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-07-31 00:56 | 馴染み | Comments(14)