タグ:お外ごはん ( 131 ) タグの人気記事

お買い物ついでにご褒美?

今月末までに有給休暇を使わないと没収。
半日だけあまってしまいます。
下旬からGWまでこれでもかってぐらい仕事が忙しいので
身体を労ってあげなくちゃとばかりに春の服を買いに伊勢丹へ。

春のワンピースだけを買うつもりだったのに紺色の袖の広がった
スブリングコートが目に止まりました。そろそろスブリングコートを
買い替えないと2年が経ってたことを思い出しワンピースとともに購入。
時計を見ると11時半。
そこで白玉団子さんの記事で無性の食べてみたくなる銀座アスター。

土曜・日曜の伊勢丹のレストラン街は11時からなのに11時20分には
どこも並んでいますが、銀座アスターときたら30人以上です。

白玉団子さん横浜のおすすめランチとはちよっと違います。
イノダコーヒー、京橋千疋屋といい、白玉団子さんの横浜方面は、東京より
いつもずっとお得感が違う。


新宿伊勢丹の銀座アスター、ランチコース
d0158582_22300837.jpg
前菜の盛り合わせ


d0158582_22301496.jpg
ふかひれと菜の花のスープ


d0158582_22302165.jpg
真鯛の炒め物


d0158582_22302274.jpg
牛フィレ肉のステーキ、マントウ添え


d0158582_22302584.jpg
桜海老の翡翠麺


d0158582_22302831.jpg
苺ココナッツミルクの柔らか杏仁

おススメランチは駿河椀産桜海老の炒飯か、駿河湾産翡翠麺でした。
順番待ちの間にメニューを見てて、麺狙いでしたが、牛肉ステーキが
どうも気になります。悩みに悩んでランチコースです。
真鯛の炒め物とステーキのマントウ、そして苺の杏仁豆腐が
もっと頂戴と言いたくなるほど美味しかった♡




別の日、フェイシャルの後はみどマムといつものランチ。
d0158582_22392996.jpg
肉じゃが、和風蟹玉、蛸と若竹の春巻き



また別の日、フィットネスの途中のエスニックレストラン。
この日は夕方5時だったか、サウナに入って気持ち良い。
d0158582_22502250.jpg
青パパイヤのサラダ


d0158582_22502538.jpg
ビビンパ


別の日の日曜日にランチを期待し行ってみると、ランチは平日のみでした。
d0158582_22502860.jpg
レッドカレーと青パパイヤのサラダ1/2





先週末にはじめての刺繍4回の一回目に参加しました。

6本取りの糸は必ず1本ずつ抜いて使う本数を手アイロンでしごきます。
小学生のソーニャは1度刺繍しただけ。
おこちゃまソーニャは3本どりとなると6本の糸からそのまま
半分取り出してました。そもそもそこからが違う。
刺繍が挫折した理由は本の通りにバイオリンステッチができなくて。

お教室は20代〜30代の若い女性が参加するんろうと思っていましたが、
ソーニャよりずっと年上でした。
その中にひとり、生地の裏の始末の美しい人がおり、
ソーニャは自分のペースでできません。
なのでただでさえ不器用なのに穴があったら入りたい状態。
後半で判明したのですが、彼女刺繍のフリーに参加していて
自分の作りたいキットを持ち込んで、分からないとところだけを
教えてもらうというもの。
ってことははじめてに出ることないじゃないのぉ〜。

水泳の時もでしたが、泳げるのに参加してる人が居て、
本人は余裕なので、なかなか進まないソーニャは舌打ちをされた。
そういう人って、まずひょうひょうとした顔してるのよね。

10分延長になり不機嫌なままに母と約束していた崎陽軒に
いくと母の希望の春の彩りちらし弁当が販売。
お店の人に「10分前に売れてしまったんですよ」だって。


崎陽軒の限定弁当
d0158582_22565014.jpg
春季限定おべんとう春¥700
母の希望の"春の彩りちらし弁当が完売でこちらに急遽変更

d0158582_22565520.jpg
期間限定蛤ごはん¥1080


[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-03-14 13:00 | Comments(12)

賞味期限ぎりぎり調味料&郷土汁

年度末付近になると疲れが歯に出て、歯医者に行く羽目になります。
インプラントしたじゃない? と云われますが、インプラントのところは順調。
奥歯の上の被せているところ。
それも面倒な人が居ないので気分よく仕事ができると思ったのに残念無念。
休み時間に20年以上通っている歯科医に行きました。
新橋というとソーニャの脳裏に浮ぶのは和菓子の文銭堂です。


d0158582_00033786.jpg
序でにお昼も済ませることに。

d0158582_00041231.jpg
裏道を物色していると、お肉の香田の"和牛ひつまぶし"の看板が目に入りました。
看板を覗き込んでいると、30代の5人組のサラリーマンがソーニャの後ろから
回り込んできたので、先を越されたら時間の無駄とばかりにサッサと入店。
合席になったのですが、ブロンドの20代のお嬢さん。
右手にiPhon、左手でお箸となんとも器用。
丼のお肉がなんとも貧弱に見えますが、これなかなか美味しかった。
丼が半分になったところで、生姜を乗せて汁を掛け回して頂きました。
またお昼に新橋に居たらリピ確実。


ソーニャんちの卓袱台

郷土汁は
d0158582_00204795.jpg
三平汁(北海道)
昆布だしに酒、醬油、具は塩鮭、大根、じゃがいも、人参におろし生姜
d0158582_00213606.jpg
ざくざく(福島)
煮干しに醬油、酒、塩、具は鶏肉、大根、牛蒡、人参、里芋、生椎茸、豆腐
名の由来は材料をざくざく切るから。
d0158582_00215347.jpg
飛鳥汁(奈良)
鰹だしに白味噌と牛乳、具は鶏肉、人参、牛蒡、白菜、水菜、生しいたけ
飛鳥時代に中国から伝来したそうです。
d0158582_00233295.jpg
しっぽく(香川)
昆布だしに塩と醬油、具は里芋、蕪、人参、大根、厚揚げ
しっぽくうどんが有名ですが、うどん抜きをしっぽくというとか。




消費期限やばやばの調味料で
d0158582_00243954.jpg
ナンプラー、豆板醤、酢、おろしニンニク、おろし生姜、練り胡麻、ケチャップ、
干し蝦、砂糖
d0158582_00401802.jpg
                       ミゴレン
ABCソース、ナンプラー、サンバル、オイスターソース、砂糖、ケチャップ




崎陽軒の地域限定弁当
d0158582_00530070.jpg


d0158582_00530479.jpg


追記:左上から筍ごはん、小田原蒲鉾、菜の花醤油漬け、三崎産まぐろの生姜煮、
三崎産芽ひじきと山菜とさつま揚げの炒め煮、大福、焼売、小田原産梅干し

足りないかも。なんて思ってたら食べ応えあり。¥930
ただ梅干しの位置がまん中ではないの?
ズレ落ちた。いやズレ移動?



[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-03-05 01:10 | Comments(22)

和ヴァレンタインと郷土汁

本郷三原堂
d0158582_12333520.jpg
右上は猫です。右下はラブレターという名前。
ソーニャが食べたのは左上。白いんげんの上品な味でした。



d0158582_12341706.jpg
曙橋玉屋は1月下旬には桜餅が出ていました。
桜漬けの良い香りで仕事のイライラも緩和さんれます。




ソーニャんちの卓袱台

香川・徳島アンテナショップで お正月前にみかけたポけト。
隣のきんかん、レモンの大きさでどれだけ小さいお芋なのか分かりますね。
母から催促されたものの、ポけトが小さいのでレモンでなく、
きんかんと煮たらどうなのか?と友だちにエッと云われ無難にレモン煮。
d0158582_12344916.jpg
d0158582_12350820.jpg
ポけトのレモン煮



郷土汁は
d0158582_12372547.jpg
いわし団子汁(千葉)

出汁は鰹、具は鰯、大根、人参。
鰯に味噌、生姜、葱のみじん切りを入れて叩き、
片栗粉で丸めました。仕上げは塩、醬油、みりん。


d0158582_12380590.jpg
打豆汁(福井)

出汁は昆布。具は打豆、里芋、人参、大根、油揚げ。
4つ浮いているのが打豆です。
永平寺のお味噌が重いのか、薄めに見えてます。
打豆の良いお出汁が出て五臓六腑に沁み渡る良い味でした。
これリピものです。


d0158582_12384193.jpg
福井のアンテナショップで打豆を。
水で戻した大豆を木槌で潰して乾燥させたものです。
折角なので永平寺御用達のお味噌も。
アンテナショップのお兄さんが「打豆から良い出汁が出るから
お出汁要らないよ」

d0158582_12390607.jpg
はっと汁(岩手)

出汁は鰹、具は大根、人参、長ねぎ、ワンタンの皮、油麩
仕上げは塩と醬油。
餃子、わんたんの皮が余った時に良いですよ。






d0158582_12395820.jpg
いつもの昼食にも飽きてしまったので、グ沢山の汁を作ると買ったばっかりの
フージジャーを使わないと。ということでこの日はいわし団子汁。
おにぎりかサンドイッチを購入すれで安上がり。
三越でおにぎりは海老天、煮卵の2つ。
ショーケースを見てギョ。
¥200以下がありましぇん。
これで¥518でした。
ちっとも安くならない。



d0158582_12402375.jpg
牛タンカレー

野暮用の前にお昼。
他のランチメニューは牛タン、牡蠣フライ、鶏唐・・・。
写真がないのでどんなものか分からないけど、
カキフライは¥800なのに牛タンカレーは¥1,000ということはきっと自信が
あるのだろうと注文。
具沢山のお味噌汁に小鉢は明太子スパ。
納得の美味しさでした。
カロリーが高いので1/3残しました。←勇気いりました。^^

[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-02-11 13:52 | Comments(14)

10日に3回

去年から左肩甲骨から上腕二頭筋までが痛くなってましたが、
アクアビクスで腕をあげると首まで痛くなる。50肩?
リラクゼージョンスパでのびのびし、サウナにも入り、
最後はマッサージ機で〆。
気持ちよくなったところで、前回偶然に入ったお店
思い出しました。


サウナにも入ったということでまずはマンゴービール。
吞み口がいいのでぐびぐびといってしまう。


d0158582_17264271.jpg
青パパイヤのサラダ¥800、マンゴービール¥580


d0158582_17265104.jpg
海老トースト¥380



d0158582_17265624.jpg
牛ステーキ¥2500


d0158582_17270086.jpg
タピオカコーヒーゼリー¥500


お店の外にあるメニューのナシゴレン食べたくて入店したのに
"牛ステーキ"の文字に頭の中のナシゴレンがぶっ飛んでしまった。

どれも美味しかったが、今まで付け合わせってなんとなく、
存在だげで美味しかった試しがない。
むしろ美味しくないんだから無くてもいいけんけど。
でもここのは、肉ぅの焼き具合もソーニャ好みだけど、
付け合わせも丁寧で美味しい。
そのうちわんこにも食べさせたいなぁー。


ここのところ、体調不良のソーニャ。
ソーニャは胃袋に入ったモノはわんこが嫌がろうと写メしてます。
こころのところ、柔な食事をしているとわんこも気づき、
食べ損なっているナシゴレンを食べれば元気になるだろうと
満員電車に揺られてソーニャんちの近くのお店に。



d0158582_17271282.jpg
生春巻き¥500ぐらい


d0158582_17271704.jpg
オリジナルサラダ¥850?


d0158582_17273753.jpg
大根とソースを掛けて。



d0158582_17274412.jpg
ナシゴレン¥1,000

ソーニャの思うナシゴレンはピーナッツソースの掛かったサテと海老煎餅が
乗ったモノ。

30年ぐらい昔、ソーニャんちから8分ぐらいのところにサーフショップがあり、
そこで食べたナシゴレンが最初です。
毎週金曜日の夜になると友だちと連れ立って食べに通っていましたが、
ドラッグでオーナーが逮捕されてそのまま無くなってしまったの。
その味が忘れられず、クイズで当たったバリ旅行で
宿泊したホテルで毎日ブランチにナシゴレン食べてたんですよ。

d0158582_17274994.jpg
わんこに取り分けてあげる優しいソーニャ。
気がついたかな?
自分の嫌いなまなまな目玉焼きをまるまるわんこに。

d0158582_17275330.jpg
タピオカコーヒーゼリーはこのお店のオリジナルです。
美味しさにわんこ、シッボパタパタしてた??



今朝は胃が痛くて休んでしまつた。
2時過ぎまで爆睡し、そのあと録画してたTVを見ていました。
先週からアニメの鬼平が始まりました。
鬼平の息子辰蔵が父親が在宅している事に気づき、
「ご苦労さま」というのです。
ご苦労さまは上の立場からの言葉で、息子が父親に云うので
あれば「おつかれさま」ですよね。



[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-01-23 21:57 | Comments(18)

振る舞い酒

朝からお腹の調子がすぐれず、モヤモヤしていたところに
悪魔のささやきが「有給休暇が7日半あるんだよ」

すぐさま後輩に「有給がひと月2回以上使えるから今日は休む。
でも夜はちゃんといくし、KさんにはLINEしておくから」とやり取り。
職場には腹痛ということにしていました。

後日、後輩に「Kさんが来て、ソーニャちゃんお休みだけど、夜は参加
するんだって」を皆の前で、それも通る声で云ってくれたそうです。
後輩はビックリして黙らせたとか。

因にKさんは違う職場の人で、
彼女は常にまわりを凍らせる発言技の持ち主。


話を戻してと。
中国人の友だちのお店でランチしようと電車の中から
「今からフカヒレの姿煮麺を食べにいく」とMailしたところ、
まだ正月休みだよと返事が来た。
このままいつものターミナル駅で下車したら、夕方まで時間潰しを
しなくてはならない。手前の私鉄の乗換で下車し、
エスニックのお店を見つけ、期待ゼロで入店してみました。


d0158582_22550437.jpg
海老トースト、生春巻き、海老マリネ
d0158582_22551185.jpg
パッタイ
d0158582_22551639.jpg
タピオカコーヒーゼリー

前菜はオプションで+¥500、メインのパッタイとデザート&コーヒーで¥880
ここ大当たりでした。



一旦帰宅し暫く休んで日本橋経由門前仲町へ。
魚三はこの日振る舞い酒の日です。
最初に新年の升酒をいただき、この日の支払いはお料理だけでアルコールは
お店持ちと太っ腹。
4時開店で1F〜4Fまですでに満席。
5時に列に並んで待ち合わせ。
書道の先生は初めてのところなので早めに出てきてて、4時半から並んでいました。
50分後に私たちの番でしたが、あとひとりのKさんが仕事で予定より45分遅れ。
全員揃わないと入店できないので、後ろの2組のオジさんに譲ったものの。
Kさんに順番が来たら入っちゃうよと云ってあるので先にふたりで入店。
丁度みんなに背をむける席で4人座れる席だったので、チャッカリとKさんの席を
キープしちゃいました。女性ふたりのところに割り込むオジさんはさすがにおりません。
30分後にKさん到着。


d0158582_22563840.jpg
あん肝、鳥貝


d0158582_22564358.jpg
さつま揚げとこの揚げ、鯨フライ
d0158582_22564666.jpg
海老焼、鰻焼き


d0158582_22565189.jpg
揚げ茄子



d0158582_22565800.jpg
げそ揚げ



d0158582_22570028.jpg
イカ刺し
去年の振る舞い酒ではメニューの刺身、酢の物・・・と種類別に書かれて
いる通りに注文していたら冷たいものばかりになってしまった苦い経験を
踏まえて、椀ものを注文しようと心に決めていたのにも関わらず
フロアで料理が違っていたんです。ひぇ〜
去年は4Fでこちらはコース。1Fは純粋な居酒屋でした。

写真はありませんがKさんがニラ玉を注文したら
なんと茹でたニラの上に生卵の黄身が鎮座しておりました。
ニラ玉ってニラを煮て卵で閉じたものだと想像していたので
驚きの一品。

書道の先生とは12年来の知り合いですが、食事は初めてで、
生ものは30才になるまでたべることがなかったそう。
私の注文の鯨フライ、あん肝、烏貝は初体験だとか。



支払いの段で疑問が湧く。
それはKさんと書道の先生のお二人は新年のご挨拶の升酒だけで、
アルコールを注文していなかったんです。
たかだか一杯だけならばわざわざ並ばずに普通の営業日でいいんじゃない?
二人に向かってそう云うと、書道の先生はお酒の量は飲めないけど、
このようなイベントが面白そうだったからとのお答え。


鮑刺し×3、海老焼き×2 以外は全てひとつずつ。
さぁひとりいくらでしょうか?
答えは最後に。





1時間ちょっとの滞在で門前仲町交差点のカフェ東亜サプライへ
純喫茶? 40年前にタイムスリップ
ケーキ&コーヒーで¥700です。値段も40年前の相場かも。
d0158582_22570556.jpg
モカトルテ






答え: ひとり¥2100でした。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-01-12 02:04 | Comments(15)

年末年始に作ったモノと母の疑問

お正月が終わり、疲れがどっと出てきました。
目が覚めたら10時半。
慌てて整形外科にヒアルロン酸を後ろ足の膝に注入。
帰宅しまたもや冬眠です。



ソーニャんちの卓袱台

d0158582_00104958.jpg
お赤飯、穴子の白焼き、ほうれん草の味噌汁


30日の昼ごはん、冷蔵庫に餅米、ささげ、穴子があったのでおかたづけ


d0158582_00112490.jpg
ひじき煮、ポパイソテー、柿酢、干しエボダイ、もずくの味噌汁

2日の朝だったかな?
岩手のアンテナショップで青豆を、鯵の開きが¥380なのに
エボダイは¥680と高め。エボダイを「顔だち良いよね」と云う人がいるので
買ったみましたが、母は骨が多くて食べるところが少ないという。
ソーニャは裏返しにすると切れて不細工になるので、その時に隣に売られていた
しまほっけにしなかったことをとっても後悔です。

TV孤独のグルメの居酒屋のメニューにポパイソテーがあり、
それはほうれん草+ベーコン+卵でした。
大昔、銀座、新橋に沢山のパプがあり、その中で特に繁盛していたパプは
エスカルゴ、ダイスカットステーキ、カラスミのパスタに混ざって
料理名コーンバター?ほうれん草+ベーコン+コーンの¥250と場違いな
ものがありました。でも一番注文が多かったと記憶しています。

d0158582_00185342.jpg
鴨のステーキブルーベリーソース、じゃがいものガレット

オレンジを買い忘れて、冷凍室にあったブルーベリーでソースに。
いつも付け合わせを忘れてて、芽がでそうだったじゃがいもも成仏させました。
バターを事前に溶かすのにレンジでチンしたところ、爆発しました。
レンジ庫内スゴいことに。



d0158582_17060404.jpg

d0158582_00193313.jpg
鴨鍋


郵便局で注文した鴨鍋です。電話に気をとられ鴨に火が入り過ぎて
入れ忘れた生しいたけを足して。最初のお鍋はSuicaぺんぎんのお鍋でした。
毎年恒例の牡蠣鍋は〆切り前に購入不可能。理由は注文が多過ぎて
捌ききれる自信がないとか。その後にノロウィルスで販売自粛になりましたね。

d0158582_17125757.jpg
ピエール・マルコリーニのチョコを母と一日2粒ずつ


おそとごはん

29日に出勤したのはいいけど、一般ピープルでごった返す銀座はランチ難民になります。
d0158582_17123978.jpg
d0158582_17124284.jpg
そこで、岩手アンテナショップオープンと同時に入店して一番に手にいれ、あとはきのこの具、
青豆、干し椎茸、リンゴパイ。東北6県の食材が入っていましたが、種類が多く、
量がひとくちなので、酒の肴にはいいけどご飯としてはどうだかなぁ。




年末は探し物で定期券内を右往左往。
d0158582_17115806.jpg
一番入らなそうなところでワンプレートもの。


d0158582_17120527.jpg
小烏賊のスパイシー炒め+ビール。いくらだったか?




デザート付きで¥1500?
d0158582_17121598.jpg
d0158582_17122301.jpg
ひとりご飯で、ソーニャが普段入らないようなお店にしてみました。



前回、オリンピック開会式の鳩の行き先について質問しましたら
白玉団子さん、タヌ子さんが伝書鳩だから元のところに戻ると
答えて頂きました。

お魚基本技術の会に一緒に習ってくれたeくんから
職場にこんなメールが届きました。

ところで,開会式で放空されたハトは,行方を見定めて,
自分の小屋にちゃんと帰ります.どんなに遠くでも自分のおうちに
帰るっていうのがハトのすごいところです.
だから昔,通信社とか新聞社では,社屋の屋上の鳩小屋で
飼育しているハトを,記者が取材に連れて行って,ハトに手紙や原稿を
付けて本社に返すことができました.いわゆる伝書鳩です.

eくんありがとうぉー。

[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-01-07 17:55 | Comments(12)

よゐこでひきこもり?

眼精疲労から首から肩甲骨、そして腕が痺れて鍼灸治療していました。
重症だと云われ、仕事以外のPCは禁止令でよゐこで引きこもりしていました。
まだ完治ではないけど少しづつ。


引きこもり中は目を使わないように録画予約した番組は聞くだけ。
時代劇、それも池波作品なら聞くだけでも場面が浮ぶほど熟知。
ありがとうの第3シリーズはまとめてお正月に見るつもりだけど、
どうも気になるのが”名家の妻たち”で、これだけは録画もしてるけど、
見ています。でも字幕なので見づらい。
めずらしくどっぷりと深みにはまってしまったわんわんわわん。


ボーナスが出たと思ったら、鍼治療、炊飯器、歯のラセミック、スノーブーツ、
レインブーツ、ワンピ・・・これで18万円。
来春のクリアランスセールには行きません!! イヤ行けません。


久々の行ったつもり弁当は母のリクエストでお赤飯。
それも初体験です。
d0158582_22484452.jpg
さつま揚げの大蒜バター焼、里芋と烏賊の煮物、柿酢

柿酢はMchappykunさんの胡瓜と柿の柿酢和えから。
小学校の給食の時間に三角食べをするよう先生から云われませんでしたか?
うちの母ときたら柿酢を一気に食べていました。
Mchappykunさんごちそうさま。
なんとなくピントが・・・おめめが本調子でないのでよく分かりません。



2年前だったか、帰宅途中でふわふわの雪を踏みしめながら歩いていたのに
スッテンコロリン。自分の後ろ足が見えるほどの転び様で、
雪道を歩くのが怖い。
先日の雪の日はスノーブーツを持っていないので、有給休暇で引きこもり。
2日後、スノーブーツ、オールシーズン用のレインプーツを買いに伊勢丹に。
お買い物を済ませ、お腹が空いたので、とんかつ和幸の匠庵でレディース膳¥2369

d0158582_22490169.jpg
d0158582_22491387.jpg
サラダの向こう側4つの器はお漬け物4姉妹。
引き出しで横になっているのは金目鯛の粕漬け、その上の可愛いピンクの子は
鴨です。海老フリャイの隣はアスパラ巻。
とんかつ屋さんんので、サラダ、味噌汁、ご飯はお代わり自由です。


d0158582_00032788.jpg
地下でグルイエルチーズを探していると柄が穴あきチーズになっている
チーズナイフとスライサー?をみつけました。オランダ製で各¥850ぐらい。



別の日に魚料理教室に一緒に通ったeくんと新橋の遊喜で。
d0158582_00144156.jpg
板山葵と焼き味噌


d0158582_22493861.jpg
ポテサラ?


d0158582_22494546.jpg
焼鴨


d0158582_22501377.jpg
胡麻だれ蕎麦

eくんごちそうさま。
そして奥さまご主人をお借りしました。
ぺこり

eくんの奥さまこのプログを読んで下さっているんです。



[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-12-14 00:30 | Comments(13)

銀座でトルコ料理

お手数をおかけしたからランチしてと¥5000をいただき、
お手伝いしてくれた後輩と一休コムの40%引きでみつけた
銀座5丁目のトルコ料理サライへ。



ヤウズコースです。

d0158582_16051574.jpg
レンズ豆のスープ

この辣油のようなオイルがなんかいい感じ。いろいろと使えそう。
欲しかったので、商品化しているか聞くとオリジナルで商品化
していませんでした。
"餃子にもつけてます"ってまかないに餃子でるんだ!?

d0158582_16052068.jpg
チョパンサラダ


d0158582_16052598.jpg
前菜(ウスパナックタラマ、ハウチュタラトル、アンジュルエズメ)

・フムスはひよこ豆
・アンジュルエズメはトマト、ニンニク、パセリ、玉ねぎなどの生野菜を
 香辛料で味付け
・ウスパナックタラマはほうれん草のヨーグト和え
・ハウチュタラトルは人参のヨーグルト和え

d0158582_16053482.jpg
シガラボレイ(チーズ春巻き)

ホールには店長らしき誠実そうな男性といかにも人の良さそうなガ
ッチリ体型の男性。ガッチリ体型のお方はシガラボレイのお皿を
ドンと置くので、二本がロンパリ状態。
今気づいたのですが、シガラってシガレットですよね。

d0158582_16054048.jpg
メネメン(野菜オムレツ)

今までのオムレツの概念を変えた?



d0158582_16054453.jpg
イスケンデルケバプ

ドネルケバブをたっぷりのトマトソースぶ和えてヨーグルトが掛かっています。





d0158582_16054941.jpg
ライスプティング

後輩が今まで食べたライスプティングは温かいおじやで美味しいから
かなり遠いものだったので、ガッチリ型のお方が運んできたと同時に
妙な表情をするので
「ライスプティングです」
それでも表情が固くなるので
「えっ嫌いなの?」

でもひと口で表情が変わりました。
「ライスプティングってこんなに美味しいの?」だって。

確かにここのライスプティングは美味しい。
またトルコ料理を食べに行くならここ。
不足分はひとり¥350でした。



銀座和光のショウウィンドウ、クリスマスの飾りつけでは
ありませんでした。
地球温暖化で北極の氷が溶けて、溺れ死んでいる北極熊がいるそうです。
そのことを訴えているのでしょうか?
d0158582_16393280.jpg
右側に大きなボタンがあります。押すと

d0158582_16393916.jpg
眠そうな目を開け、顔をちょっとだけあげ呼吸をします。
呼吸に合わせて背中の小熊2頭が一緒に動いているのがかわいい。
できれば、お母さん熊の呼吸で小熊がちょっとズレたりしたら
もっとかわいいのに。








[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-11-26 18:23 | Comments(22)

久々のお伺い

仕事でお世話になったお方が叙勲を賜りパーティーが開かれましたが、
月に一度それも母の病院の日、眼科、睡眠科、内科と複数の科に
掛かるので欠席しました。
贈り物だけは参加させて貰いましたが、散々お世話になったことを思うと
気になって気になって。
そのお方は身長が180センチ以上と年齢からすれば長身。
奥方が150センチと小柄なので、介護ができないということで
自宅から近い老人ホームに入所されました。
すでに退職してはいますが、元同僚に話すと一緒に行きたいということで、
東京駅で待ち合わせ。
土曜の東京駅でお土産の購入とランチを済ませる予定。


2月にウルトラマンスタンプラリーの連動イベントで食べた
HAMBURG WORKSのタワーハンバーガーが
美味しかったのを思い出しこちらでランチ。
d0158582_00455191.jpg

d0158582_00462301.jpg
今回は二人揃ってハラミ&バーグ¥1,380
薄紫のスープは紫芋のスープです。
八重洲地下のSoftBankのお隣にあり、
レストラン街から外れているせいか空いていました。



東京駅からが小旅行です。

立派な老人ホームでした。
定年退職した時に"あくまでも億に近い退職金"と云われていただけはあります。
退職した直後にソーニャが聞いたことは「退職金の使い道は?」
奥さまに新車、そしてお家の立て直し。

元々スリムな体型でしたが、20キロも痩せたそうです。
現役の頃は銀座のおねぇさまのお店に連れて行ってもらったりと
いつも4〜5人ぐらで連れ立って飲んでいたのですが、
仕立ての良い背広、バッグ、靴、時計と半端なないお値段のモノを
身に付けているので、見知らぬお客さんが何者かと聞いてきます。
そんな時は"××(地名)のヤクザ"と答えると納得されてしまいます。

45分ぐらいお話して、ガッコで試験監督してるというのでそちらに
立寄り、2時間ぐらいお邪魔して駅まで送って頂きました。


その駅でデニーズ発見。

d0158582_00463160.jpg
元同僚はきりたんぽ鍋

d0158582_00463576.jpg
ソーニャはダイスカットステーキ?




別の日
仕事に向かう前に東京駅に野暮用があり、せっかくなのでお弁当を仕入れました。
最初の予定は品川駅の"貝づくし"。改札を一度出ないといけないので止むなく、
お弁当コーナーで見つけた"あわび五能線弁当"に変更。

d0158582_00471643.jpg
d0158582_00471933.jpg
・あわび煮( 秋田県八峯産)
・味付けご飯(秋田県産あきたこまち)
・紫蘇巻き大根(秋田県北部の伝承漬け物)
・みず醬油漬け(秋田・青森産)
・りんご煮(青森産)
・椎茸味噌

店頭では写真だけ、お弁当を袋に入れて渡されたのでお弁当を
直接みることなく、袋に入れられて渡されました。
まさか幼稚園児サイズの11cm×11cm角だと思いもよりませんでした。
もちろん足りるはずはありませんでした。
可哀相な私を思い、お八つに豆大福をゴチになりました。





[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-11-23 03:14 | Comments(4)

孤立無援の水戸

東京から水戸へは1時間ということもあり、前泊者がおらず
ひとり水戸へ。
d0158582_21595631.jpg
一旦ホテルに荷物をおいて、駅ビル内のインド料理店へ。
水戸駅って橋上になってて、南と北に大きな駅ビルがあり、橋上沿って
ホテルがいくつもあり、そのホテルの後ろにもいくつもホテルがあるし、
そんなつくりだから、商店街は駅からかなり離れているし、
駅ビルのテナントはどこにでもあるチェーン店ばかり。

水戸駅改札正面にサーティワンがあります。
この日金曜日はソフトバンクユーザーのスーパーフライディー。
水曜日になるとご招待のMailが届きます。
水戸に着いて時は50人ほど並んでいましたが、食後は10人ほど
だったので学生に紛れ込み。

先月は吉野家の牛丼が2回無料でした。
吉野屋は過去四半世紀以上前に父が新規オープンで
テイクアウト。
母とソーニャは1度食べましたがひと口で挫折。


d0158582_22001216.jpg
水戸ではマスクメロン

d0158582_23210747.jpg
先週はバナナ&ストロベリリー


d0158582_23211532.jpg
昨日はラブポーション


職場で来月はどこだろうか?となり、ミスドかな?
でも、吉牛もサーティワンも大体¥300ぐらい、ミスドはその半額だから
2つとなるし、両手に持てないから手渡しなる、テイクアウトにすると
袋やら無駄が発生するからそれは無いと否定されました。
すると昨日、来月はミスドだってぇ〜とMailが来ました。






翌日はこちらにお邪魔
d0158582_21592612.jpg



d0158582_22005213.jpg
集合時間が早過ぎて、朝食が捕れなかったのに、配給されたお弁当は
揚げ物ばかり・・・学生じゃないんだよ〜。
こういう時は学食です


d0158582_22012417.jpg
頂上から右回り、15品目のヘルシーサラダ、揚げ出汁豆腐、秋の惣菜トリオ
(ほうれん草胡麻和え、ひじき煮、あと忘れ)、豆腐と若布の味噌汁、小ご飯、
味噌ヒレカツで計¥700ジャスト。

副食の種類が多くて、取るだけとってメインにところでありゃりゃ。
メインを考えずに取ってしまい、白身魚のフライあんかけをこっそりと返品。
お味噌汁の中で浮いているのは豆麩ではなくお豆腐です。


ホントなら2泊3日のところをおとぼけソーニャはホテルを取り忘れて、
一日しか取れませんでした。わざとじゃないんだよー。
なので懇親会パスして帰京。

後日談ですが、お昼のお弁当は2日間全く同じだったそうです。
d0158582_22014358.jpg
ホームの反対線はこんなに賑やかな車輛でした。
駅弁はラストワンで選択の余地なし。


d0158582_22015074.jpg
d0158582_22015661.jpg




d0158582_22061968.jpg
茨城のお土産というと、のし梅、水戸の梅、干し芋・・・。
名物に美味しいものなしというのが通説ですが、
かりんとう饅頭の"にいつま"は美味しかった。
オーブントースターで温める、または揚げると美味しいというので
試して見ました。ホントに美味しかった。
お店が不便なところにある上、日持ちがしないのが弱点。
そういえば、岡山の大手饅頭はレンジでチンするとより美味しくまります。

先頃の魅力度ランキングで、茨城県は47位と最下位なんですよね。
このランキング眉唾モノ。
だって日光がある栃木県が46位、個人的にリピが考えられないところが
中より上なんです。
自分の出身地、現在住地に入れている人が多いのでは?
各都道府県で人数、年代も考慮してフェアになってるのか疑問。


おでかけが続き、早くあげないと忘れてしまいそうなのでちょっと
ピッチあげなくちゃです。


[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-11-20 00:37 | Comments(10)