正月の過ごし方

あけましておめでとうございます

正月休みになるとお節料理を作りながら、日々の三食も作らなければ
ならないのが億劫です。まして母が食卓で待機しているのですから。
出来上がって並べている端から食べ始めています(笑)
なので大晦日の蛸めし、ローストビーフ、なます、・・・写真なし。
黒豆と栗きんとんは元旦前に母が完食。

昔からお節料理作っているのにも関わらず、デパートで料亭、
ホテルのお節を注文するのが恒例。美味しかったという感想を
聞いた試しがないのになんです。
喪中の去年は北海道の海の幸のお節料理で、今年からは二人だけだし、
沢山作って勿体ないと無理無理食べることになるので
経済的にも健康を考え、ベターホームの2人用を注文。
ベターホームは一汁三菜とパンを習いましたが、
お教室は札幌から福岡まであり、どこのひとが食べても丁度いい味付け
なのが不思議です。なのでハズレはないというのが決定した理由。
因にこれ1万円です。今までと比較すると、濃くなくやっぱり
万民の味付けになっています。5万円のお節料理より
よっぽど満足出来ます。
d0158582_1161283.jpg

d0158582_116021.jpg

d0158582_1154744.jpg

d0158582_1211648.jpg

恭子先生のところで習ったのっぺい汁の雑煮
d0158582_11837100.jpg

大好きな一の蔵のすず音、3年前のクリスマスで呑んでお気に入り、
恭子先生のお節料理の時に頂きした。


d0158582_1202817.jpg

蟹ちり
d0158582_1221663.jpg

富山から送られてきた満寿泉の限定、うさぎのデザイン見えますか?

この20数年、1/2は新宿伊勢丹のセールに行っています。
(夏のセールは半日休暇で参加)
セールに行くために旅行もパスにするぐらいの気合い入れようです。
いつものロングヘアーにスリムな日焼けした店員さんを見つけ、5分で決定。
余りの早さに、もっとゆっくりしていって下さいと言われしばし談笑。
d0158582_144357.jpg

d0158582_1441828.jpg

d0158582_144190.jpg

コートとカーディガンはグレーに見えますが黒です。
このコートは丈が膝下で、ワンピ、ジーンズにもOK。
仕事用とカジュアルと2着買わないとと思っていたのでお得な気分。
今年は¥41400の得でした。

PCに溜まった写真を整理しCDに、新しい服が増えると何かを捨てなくては
ならず、服の処分と年末にすべきことを三が日で対処するワタシです。

こんなワタシですが、今年もご贔屓にお願いします。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2011-01-03 02:15 | 行 事 | Comments(24)

習いごと (おせち料理)&母

あっいう間に残るとこ3日で今年も終わり。
20代は駆け足の様に、30代は坂道を転げる様に、40代は崖から飛び降りる様に
・・早い。←叔母のことば
目が覚めて出勤したと思ったら、お昼、そして退社時間。一日が早すぎる。
1日あと6時間欲しい。

ホントはユーラシア料理だったのですが、普段主張しない方が
おせち料理を・・・というので、いつも譲ってくれているので
彼女に希望にしました。
d0158582_21521063.jpg

d0158582_21533052.jpg

d0158582_21514316.jpg

d0158582_21541883.jpg

うちの雑煮は大根、人参の千切りに三つ葉のシンプルなもの。
この雑煮は、のっぺい汁なんです。具だくさんで恭子先生の優しい味付けです。
苦手ないくらは写真撮って、即隣りの友達のお椀にいくら投入というか投球。
皺の寄った黒豆を雁喰いというそうな。なので皺が寄ったら「雁喰いって
いう煮方なのよ」とトボケることがてきるかも。
デザートは恭子先生が取り寄せている農家からのミディアムレアの干し柿。
レモンをかけて、クリームチーズを乗せるとなかなか美味しい。

母が白内障で24日に手術し今日退院。
「退院したら何が食べたい?」
「焼肉」
d0158582_22192099.jpg

母のお気に入りの焼肉屋、何しろ清潔でテーブルに油の膜がないんです。
d0158582_22212527.jpg

真ん中の上カルビがとろけるのです。
d0158582_22225792.jpg

野菜スープ
d0158582_22234574.jpg

d0158582_22224221.jpg

d0158582_22255260.jpg

うちの母って焼肉とお寿司を食べているとご機嫌なんです。あっピザも。

仕事は明日まで。
今年の胃袋日記はここまでです。語彙も少なく、拙い日記におつきあい
下さり、ありがとうございました。
ではでは、よいお年をお迎えください。
ソーニャ=アデリー
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-12-28 22:39 | 習いごと | Comments(16)

クリスマスには無縁なお店?

今年のクリスマスイブが金曜日ということもあり、新幹線でやってきたわんこ。
ひと月前にわんこに「クリスマスは何処に行く?今までに行ったところでも、
お初でも」即答で「お茶の水の××」最後の写真でお店がわかります。
そうここは、ブログを始めて第一回目に載せたお店です。

そして自分にご褒美のバッグのデビューした日でもあります。

d0158582_21352385.jpg

ポイント交換で、欲しいものがなく名前入りお箸を注文。
あでりーと指定したところ、ひらがなでーは無いとのことで
あでりぃとなりました。
わんこは箱を開けるなり、「あっホントにわんこだ」と苦笑いの
わんこに、わんこ箸をプレゼント。
d0158582_21415494.jpg

お通し かきのポン酢、黒ごま豆腐、茶碗蒸し


d0158582_21423176.jpg

つみれ、大根、がんも、わんこ何頼んだのか?


d0158582_21454285.jpg

厚焼きベーコンの生姜醤油


d0158582_21481562.jpg

あん肝豆腐


d0158582_21485099.jpg

牡蛎おでん
d0158582_21501314.jpg

ちくわぶ、生ゆば、魚スジ
d0158582_2151878.jpg

揚げぎんなん
d0158582_2152984.jpg

鮭のなんたら?
d0158582_21525711.jpg

ごますり出世うどん
d0158582_21544479.jpg


前回と重ならないように注文。
いつもは女将さんと娘の二人で切り盛りしているのに、
この日は若い板前と、ピッタリのパンツに胸の谷間が
見えるVネックの長めのセーターに、付けまつげの20代の
お店にそぐわないいまどきのお嬢さん。
でも正しい日本語と接客にオバサンとしては感心しました。
ここの女将さんのお孫さんだったんです。
小さな頃から祖母と母の仕事を見て育ったんですね。
子は親の背中を見て・・・とはよく言ったものです。

粋な老板さんがたまに出て来てはお客さんを笑わせてくれます。
わんこはそんな板さんがお気に入りなんです。
この日は、その板さんがよその店舗の見回りで留守だと知り、わんこ撃沈。
でも9時過ぎご帰還。
コの字のカウンターで、板さんとわんこの間に6人もいるので、
わんこの気持ち板さんにととがず・・・ちょっと寂しそう。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-12-25 22:12 | 馴染み | Comments(14)

習いごと (南インド風ソフトシェルクラブのマサラ)&おまけ

中国料理で一緒になったOnのkimamachaさんに「美味しい」からと
強引に誘ってインド料理のレッスンへ
d0158582_0302523.jpg

南インド風ソフトシェルクラブのマサラ、レモン・ラッサム(レモン風味
スープカレー)レモンライス
で、見た目はグチャとしていて美味しそうに
見えませんが、これがなかなか旨い。
脱皮して柔らかいので全て食べられてゴミが出ないのがまたいい。
私、料理で一番にすることはお米を洗って料理の出来るだろう時間に
タイマーをかけることだったので、
タイ米は洗ってすぐに炊くと美味しいと知り、次回からは美味しい
タイ米でカレーを食べることにちょっと嬉しい。
d0158582_0305939.jpg

先月末にインド旅行から帰国した先生は、ゾウの顔を持つインドの開運・
お金・学問の神様のガネーシャをサロンの玄関にある下駄箱の間のスペースを
上手に使い飾っていました。

d0158582_0332429.jpg

d0158582_033934.jpg

d0158582_0325297.jpg

ターミナル駅のご当地カレーです。どこまで制覇できるか!
選ぶのが又楽しくて。
d0158582_0393668.jpg

d0158582_0392155.jpg

新宿駅JR本社前のSuicaべんぎん←これアデリーペンギン
d0158582_0414354.jpg

d0158582_0412681.jpg

並木通りに今月中旬に熊のショップが出来ました。
ミシンちゃんとかけているんですよ。
単価が意外にも安くて、家賃払っていけるのかこちらが心配になります。
d0158582_045589.jpg

徳之島か鹿児島の新作お土産でしっとりしていてなかなか美味しい。
d0158582_0445244.jpg

羽田のお土産だったような??
d0158582_0471721.jpg

2年位前からずっと欲しいとおもっていた"しゃちぼん"
買って来て下さった名古屋の方は、3年前に中学生の長男、高校生の長女
とコミュニケーションが取れないのが悩みと話していました。
私が「名古屋の人に随分とシャチボンをリクエストしているのに
誰も買ってきてくれない」とこぼしていたので、帰りに探して
後日、家にシャチボンをお土産にしたところ、娘と息子が
写メをしていたそうな。シャチボンのおかげで久々に会話があったと
喜んでいました。この方シャチボンのあまりの間抜けな顔が可愛くて
販売しているお嬢さんに「3匹下さい」と言ってしまったそうな。

たしかにケーキ?を運んでくるのは大変ですよね。
この子は名古屋駅構内の喫茶店で限定販売。
店内で食べる場合はクリスマスバージョンがあります。
そして名古屋で結構知られていなのです。

追記
質問に答えてペンギンの種類
d0158582_22541927.jpg

1列目左からコダカ、ケープ、イワトビ、フンボルト
2列目左から、マゼラン、マカロニ、アデリー、シュレーター、
3列目左から、ジェンツー、ヒゲ、キング、エンペラー
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-12-22 01:09 | 習いごと | Comments(25)

こんな日も

午前中から誘致説明会に行き、用事を終えて後輩と会場をブラブラしていると
ハート型の島のポスターが目に入ってきた。オーストラリアのハートリーフはよく目に
しますが、ハート型の島は初めてで、思わずブースの女性に声を掛けて聞いて
みるとクロアチアのブースでした。
このハート型の島は個人私有で立ち入りはできませんが、結婚式を希望すると
受け入れてくれるということでした。しばしクロアチアのお話。
d0158582_0442357.jpg

その女性から帰り際にお菓子で出来たオーナメントを頂きました。

昼ごはんが用意されているはずが、手配ミスで昼ごはんがなくなり、
d0158582_0462346.jpg

後輩とお米ギャラリーでフォーを。
以前の銀座通りの店舗は一汁三菜になっていて、主菜と副菜を選ぶことが
できたのですが、現在はセットが決まっている上に少々盛りつけ等ガサツ。
フォーは米で出来ているのに、ご飯を付けてくるのは何故?
お米ギャラリーだからお米出さないと気が住まないとか?!
フォーのスープをかけてたべましたが、これじゃわんこ飯・・・。

そして、別のところへ。
いつも2時間半かかるところをなんと1時間で終了。
折角なので千駄木のバッグ屋さんへ
d0158582_134276.jpg

d0158582_135531.jpg

大人向けのちょっと高価な方とは言っても、¥15,000円ぐらいから
あります。一番高くても¥500,000・・クロコダイルだから当然です。

d0158582_14066.jpg

こちらは若向けで¥6000〜あります。

ここのオーナーはデザイナーで海外の買い付けも自分でしています。
欲しいものを具体的に話すと作ってくれます。
オープンしてすぐからだから10年以上の付き合いで、
彼女から見た私の第一印象が、リングトカゲのバックを眺め、
15分で即決購入し、なんて潔い買い物をするんだと思ったそうです。
基本悩むなら買わない、支払いに無理がないか考えるのみ
なので、決断が早いかも。

それ以来バッグとお財布はこちら。母わんこのお誕生日プレゼントも。
ついでに、わんことの待ち合せまでここでしてる。。。
呼び水になってしまうようで、今回も「接客お願い」と
72才の素敵なオバサマにビビットピンクの皮の四角いバックを
ススメて、これまたバッグ1つお買い上げ! ←普段づかい
自分もここの商品がいいものだと思うから素直におススメが
出来てしまうのでしょうね。責任ないしね。
d0158582_120628.jpg

そして自分のご褒美はこのバッグ。
ポイントが欲しいと言うと、オーナーがブレスレット付けてくれました。

そして「ロシアから白樺細工」のyamazou13さんの展示がされている
三鷹台のオガワカフェへ。
d0158582_1563967.jpg

どうも縦になってくれない・・・(涙)
d0158582_1572641.jpg

疲れたので一杯
d0158582_158815.jpg

メニューにフォーを発見。またもや食べ直しする私です。
d0158582_1592965.jpg

こぎん刺しの針山、ミニ靴を購入
d0158582_204773.jpg

食べそこなった鱒寿司の代わりに黒・白ラーメンが本日到着しました。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-12-18 02:05 | 散 策 | Comments(26)

食べ直しで気分良し

胃袋の会の忘年会で恵比寿にあるMASA'S KITCHEN47へ。
毎月通っている友達曰く、「こんなにオジサン度が多いのは初めて」
上司と部下、二人の部下(女子)を連れた上司、上品なオジサンのみ、
女子5人は私たちだけで、訳ありのカップルはおりませんでした。

d0158582_239333.jpg

箸休めのXO醤


d0158582_2394432.jpg

時計まわりで、座布団(豚肩肉)豚肉のにこごり、
ピータン豆腐の胡麻と卵黄だれ、椎茸の揚げたじゃこのせ
帆立のコーンフレーク揚げ



コーンフレークとピータン豆腐の美味しかったこと。胡麻だれをきれいに
掬ってしまうほどでした。麺を和えたかった。


d0158582_23115133.jpg

小龍包と春巻き、春巻きの中身は鴨肉と甜麺醤
鴨と甜麺醤は相思相愛ですね。鴨を見ると私に食べられる為に生まれて
きたのね♡と思っている私です。


d0158582_2313620.jpg

豚と鶏の塩漬け上湯スープ


d0158582_23153234.jpg

フカヒレのステーキ
出て来た時は、スリムなんて思ったけど、カリカリに焼かれた
フカヒレは初めてでしたが、カリカリの食感が気持ちいい。


d0158582_23164693.jpg

牡蛎の醤油煮
ベタな料理ですが、美味しくてご飯下さ〜いって言いたくなります。
やっばり手が込んでいるより、シンプルなものが美味しい。
d0158582_23175656.jpg

水餃子


d0158582_23191276.jpg

汁なし担々麺
山椒がピリッと効いて、縮れた麺の少し固めの茹で具合が良かった。


d0158582_23201661.jpg

愛玉ゼリー
d0158582_2320588.jpg

これは友達の注文した(+¥400)の花胡椒いりハチミツジェラード添え、
杏仁豆腐アセロラアイス添え、愛玉ゼリー何添え
だったかしら??

照明と白いクロス、白い食器に切れの悪い写真となってしまいました。
この照明は女性の肌を美しく見せてくれ、お料理を美味しく
見せる効果があるはずなのに・・・なぜか味はいいのに残念。
このおまかせコースは夜で¥7850です。

5日前の悲しい出来事。。。をフッ飛ばしてくれる料理でした。
めでたし、めでたし。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-12-13 00:01 | 食べ歩き | Comments(18)

唐辛子三昧と・・・なレストラン

美人人妻サロン友達からおもしろいイベントを誘われました。
それも"世界の唐辛子を料理して食べる"という企画。
d0158582_21534650.jpg


d0158582_2153322.jpg

この中でご存知なのはいくつありますか?
私は、ハバネロのみ。
d0158582_2156816.jpg


d0158582_21555418.jpg

チキン・ジャレフレーズィー


d0158582_21553578.jpg

お客さん手作りのイカのオジンムッチムだと思う?!
d0158582_2155165.jpg

同じお客さんの手作りキムチと食用ほおづき
d0158582_2154562.jpg

おろしたものはハラペーニョ
d0158582_2212379.jpg

火鍋
d0158582_21582559.jpg

スタッフド・カプレカム
d0158582_21581148.jpg

モレ

料理名と写真が一致してないかもしれませんゴメンナサイ。
主にメキシコとブータンの料理でした。
スタッフドカプレカムが軍を抜いて辛いものでした。ミネラルウォーターが
なくなり、仕方なくオレンジジュースで流し込む始末。

d0158582_2157489.jpg

日曜日の夕方、静かな荒木町にスッと救急車が現れ、ドヤドヤと見に行くと
辛過ぎてジンマシンができたとか?で救急車を呼んだ若者がおりました。



別の日、随分前に気がつけば知らないお店があり、金額を検索したところ
かなりお手頃な金額なので、銀座通り沿いにあるフランス料理店へ
d0158582_23283275.jpg

ロールスクリーンの隙間から私の顔に陽が直撃でまぶしいし、
暑いので、お店の方に伝えると、とどうにもならないとの返事。


d0158582_23292880.jpg

北海道産天然蝦夷鹿のもも肉のカルパッチョ。バジリック風味のソースで
見た目にちょっと・・・。


d0158582_23302061.jpg

山梨産無農薬野菜達28〜30種盛り合わせ
このお店の顔です。1つずつ味が付いています。
でもね、どれも一度茹でてから味を付け直しているのか、味がポケボケ。


d0158582_2331464.jpg

地肴と海老のクネル白ワインのクリームソース
グラタン仕立てポール・ポキューズ風

d0158582_23315742.jpg

苺の冷製スープ


お野菜のお皿が運ばれてきたとき、2つ転んでいました。隣りの友達も
同じものだったので一目瞭然です。写真を取るのに直しています。
HPで金額をチェックしたところ、値段が¥2890と書いてあり、
¥2890〜ではないのです。当日メニューを見ると料理の後ろに
括弧で(+○、○○○円)となっているんです。
選択肢があるというのでしょうが、カルパッチョとスパークリングワインで
¥5000を越え。。。

デザートの最中の請求書が・・・反則。

ツラツラと書くほどの価値もないので、簡潔に云うと
こちらの料理、サービス、対応は無駄使いした感。




この後レオニーを観たのですが、映画としてはそれも日本ものにしては
いい映画だと思いました。だだ、戦争中に14才のイサムをアメリカに
送り出し、浮浪者のようになったイサムを会ったこともない元学長に
十年以上託(終戦しているのに)していたことが気にかかる。
食事でムッとしていので、感情移入出来なかったのかもしれません。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-12-09 23:47 | 食べ歩き | Comments(22)

ご褒美贅沢ランチ

忘年会・新年会をしないので、ケジメ的に半期に一度のイベントを
終えるとご褒美ということでランチをすることになり、
予算をギリギリまで使ってしまうたいと思う意地汚いワタシ。
京都の方からお聞きした祇園にあるレストランよねむらの銀座店。

d0158582_2237501.jpg

寸づまりのバターナイフとねじれたカトラリーが可愛い
d0158582_2248511.jpg

スッポンのスープ
五臓六腑に染み渡り体調不良も何処へやら。


d0158582_22385341.jpg

左からズッキーニと的や産牡蠣フライ、ウォッシュタイプチーズのフォアグラ乗せ
牡蛎の嫌いな後輩に「初めて美味しい・・」と言わしめた牡蛎。
パン粉がとっても細かかった。シンプルなものを美味しく
食べさせてくれてこそプロですね。

d0158582_22402455.jpg

鮮魚と秋野菜のサラダ


d0158582_22411342.jpg

蟹の飯蒸し雲丹添え


上にちょこんと座った花びらが美味しかった。
d0158582_2242280.jpg

蛤と松茸のブイヤベース


ぶ厚く、大きい松茸がこれでもかぁ〜と投入されていました。
猫舌のワタシがもっとも緊張する瞬間。
d0158582_22423362.jpg

生海苔とボッタルガの冷製パスタ


ボッタルガとは??何ぞやと検索してみると、ボラ・鱈・鮪の卵巣でした。
d0158582_2243397.jpg

黒毛和牛のステーキ


お皿が面白い、左側に穴があるのがわかりますか?
ひょっとしてお湯を入れて温めてお肉を供してくれたのかしら?
↑湯たんぽみたいですよね
d0158582_22455238.jpg

d0158582_22453272.jpg

じゃこご飯又はカレーライスの選択で、ワタシはカレーで後輩はじゃこご飯
d0158582_22502795.jpg

口直しの洋梨とブラッドオレンジのシャーベット


d0158582_22514146.jpg

d0158582_22512546.jpg

後輩はシュークリームでワタシは焼きプリンだったかな??
d0158582_22534638.jpg

お店に入ってすぐのテーブル4つをくっつけて、8人の70才代の
お母さんたちがいて、その奥の個室に通されました。
こちらの進み具合を見るためにドアを10センチほど開けているのですが、
お母さんたちの声が大きく、こちらの話が聞き取れないのには閉口。
すぐに隣りの個室にも50才代の奥様らグループが入って行きました。
いつもより力を入れた会話で腹筋が鍛えられ、
思いのほか食べてしまったと語る後輩。

オーナーが米村さんだからお店の外観の稲穂なんですね。
あっそう言えば、この日の3日前にビル入り口に飾られたクリスマス飾り
から発火して小火騒ぎがあり、どこが燃えたのかと3カ所見てみましたが、
燃えた形跡なし。交詢社ビル素早いですねぇ。

担当給仕のお嬢さんの説明が聞きづらかったこと。
ふた昔前の三越のエレベータガールの様に、鼻から息を抜いて話すのです。
それを真似したお笑いの女性を思い出しました。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-12-05 00:00 | 食べ歩き | Comments(24)

習いごと (タッカルビ)&春雨料理

今年の世界のおもてなしは野菜料理を中心に材料を無駄なく
使いこなす生活の知恵レシビです。

d0158582_22535446.jpg

ゆずのジュース
風邪を引きそうになるとホットにして飲んでいます。


d0158582_22533757.jpg

テーブルセッティング


d0158582_22544685.jpg

ジョン
お正月やお祝い事になると出てきます。


d0158582_22551997.jpg

里芋の炊き込みご飯


d0158582_22555980.jpg

タッカルビ
ワタシは普段は鶏肉でなく、イカを使っています。

d0158582_22562477.jpg

盛りつけるとこんな感じ

10年ほど前に韓国料理を1年半習い、友達のリクエストが一番多いのが
韓国料理です。野菜を沢山摂れるし、野菜が多いから彩りもいいから
でしょうか。



春雨料理5品目はユッケジャン
d0158582_2257336.jpg

☆青☆さんちに投稿する春雨料理ですが、冬になると沢山作り、
1日目はそのまま、2日目は春雨またはうどん、3日目はご飯を入れて
卵を落として・・・としつこく食べています。
要はリサイクルなので、春雨料理としていいのかな?と疑問符が
頭のの中を飛び交う。

★材料
牛肉薄切り、春雨、豆もやし、生しいたけ、人参、にら、
ズッキーニ、えのき茸、長ねぎ、赤パプリカ

★作り方
1.牛肉を適当に切り、ボウルに醤油、胡麻油、すりごま、
 おろしニンニク、粉唐辛子に 漬け込んでおく。
2.生しいたけは1センチ、人参は縦に切ってから斜めに切る。
 にらは3センチぐらいに切る。
3.熱した鍋に胡麻油を敷き、牛肉を炒め、火が通ったら野菜も炒めて、
 水を入れ40分以上煮込む。ズッキーニの白い部分が溶けかけた
 ぐらいが美味しいです。
4.春雨を戻して器に盛り、ユッケジャンをかける。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-12-01 23:37 | 習いごと | Comments(22)

習いごと (チィ・ビヨレイ)&じぶん料理

出調の疲れも取れぬままに習いごと。
d0158582_19283084.jpg

揚げ餃子
モンゴルではホーシュールー、ロシアだとチュブレキです。
ご飯として食べるというよりワタシ的にはおやつに食べたい。


d0158582_19301963.jpg

魚のスープ
あちらこちらの国のお料理を習いましたが、灰汁を取らないところが
多いですね。出汁も旨味の一部ということでしょう。
でもやっばり取りたくなります。


d0158582_19311926.jpg

d0158582_19305412.jpg

焼きライスプリンの冷たいパージョンと温かいバージョン
お砂糖が結構入りますが、食べてみるとそんなに甘過ぎないのが不思議。



春雨料理4品目はチャプチェ
d0158582_19442118.jpg

★材料
春雨、牛薄切り肉、筍、人参、生しいたけ、赤ピーマン、キュウリ、
絹さや、白胡麻
★作り方
1.牛肉は細切りにして、胡麻油、砂糖、醤油、おろしニンニクに浸けておく。
2.熱したフライパンに胡麻油を入れ、材料を各々塩・胡椒で炒め、ボウルに
 入れていく。
3.野菜を炒め終わったら、牛肉を炒めて、お肉だけをボウルに入れる。
4.肉の炒めた汁に戻した春雨を入れて汁を吸わせるように炒めて
 水分がなくなったらところでこれボウルに。
5.絹さやは塩ゆでして、細切りにする。
6.ボウルに摺り胡麻を入れて、良く混ぜてお皿に盛り付け、絹さやと白胡麻を飾り付ける。

すんごぃ簡単です。これだけでご飯をもりもり食べれてしまいます。
ご飯食べなければ健康的なダイエットになりそう。

今日アクアビクスの後に月に一度のフェィシャルとアロマフットマッサージで、
出張・旅行でお風呂上がりにテレビをつけたまま
マスクを使用していると寝てしまい、気がつくと1時間ぐらい経っていると
話すと、使用時間以上すると肌に入った水分が、マスクが乾くと逆流すると
いうことで、無駄であると注意されました。次回からは横になって使用するのは
やめなくちゃ!
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-11-27 20:12 | 習いごと | Comments(22)

新潟出張 

d0158582_16374087.jpg

一羽ぼっちでで新潟まで出張。遠距離の電車に付き物と言えば駅弁です。
東京駅構内で購入した大増の「秋露のささやき」¥1300
新幹線はトンネルばかりで、国取り合戦が上手くいかず、
ちょっぴり不機嫌でした。

ホテルに着いて、まずテレビチェック。それは地方ならではのCMにお目に
かかれるからで、前回は本物のひよこがセーラー服、看護婦さん、
客室乗務員とコスプレ状態に待ち合せに遅れてしまうほどでした。

5時になったので駅前でお土産探しへ。
d0158582_1646366.jpg

d0158582_16454495.jpg

いきなり魅力的な酒屋「横山」を発見! 木箱に入れてくれるというので、
720mlを6本チョイス
d0158582_16481953.jpg

ちょうど帰京の時間に到着するように手配完了。
d0158582_1711213.jpg

可愛らしい各2合のお米発見。
今回参加できなかった人からメールがあったので、お土産の仕入れ完了と
メールすると、「私の送り先要る?」「要らない」すると、2日前が誕生日
だったと知り、誕生日プレゼントに進呈。

いとこの嫁の出身地で、嫁からのオススメのお店に向かう途中に、
食事を終えた知り合いに出くわし、3人で行くがすでに満席で
あさひ山を諦めて蕎麦の美味しい小嶋屋へ。

d0158582_1793138.jpg

まずは各々で利酒


d0158582_17102489.jpg

厚焼き卵、塩辛


d0158582_1712294.jpg

おでん


d0158582_1713010.jpg

鴨のあぶり焼き


d0158582_17132934.jpg

ホッケ焼き


d0158582_17135758.jpg

〆はなめこ蕎麦

〆張鶴の純がとっても美味しかった!
10時閉店は早いんじゃないの。。。それよか、すでに満腹の人がいたので
いろいろ注文出来なかったのが残念。

翌日
d0158582_21514680.jpg

お昼のお弁当
d0158582_2153127.jpg

d0158582_21524753.jpg

d0158582_21533858.jpg

d0158582_2154618.jpg

利酒
パーティーの始まる前にすでに、極上吉乃川をグビグビッといただき、
女性同士で話が盛り上がり、ずっと話中。

新潟の旨い酒を9種類と利酒といろいろ用意していたくださったのですが、
前日入れなかったあさひ山にどうしても行きたくて、パーティーでは
食事・飲酒は辞退し、終了1時間前に後輩と抜け出して席を確保。
d0158582_21594037.jpg

お通し
d0158582_23495927.jpg

かきのもと浸し

d0158582_2203523.jpg

牛すじ豆腐


d0158582_2211345.jpg

酒粕ウィンナー


d0158582_2214699.jpg

お新香


d0158582_222213.jpg

牛ハラミ焼き


d0158582_2225993.jpg

かぐら南蛮味噌の焼きおにぎり

お通しのあとにパーティーの日本酒の写真にがあります。
なぜか写真が投稿の設定順に並んでくれていません。

18年前からの顔見知りで、最近帰国した昔の若者?今は立派なオジサンに
なってしまったS君。航空宇宙の研究でドイツに8年おり、ソユーズで暫く
ロシアに滞在していたということで、面白い話が沢山聞くことが出来ました。
あさひ山の肴旨い! 近かったらリピートしていたことでしょう。

ここに来ると言っていた誰かさんがパーティー後に拉致されており、
今から会いたがっている人を連れていくので待っててと。
またすぐに他からも電話があり、結局10人で串屋で12時近くまで
呑んだくれていました。

d0158582_2233935.jpg

新潟も秋ですねぇ
d0158582_22407.jpg

じぶん土産
d0158582_2251224.jpg

焼きおにぎりが美味しかったので購入。騙されたと思って買ってみてと
言われたかぐらジャムです。ジャムは豚しゃぶに塗って水菜を巻いて
食べたら美味しいかも。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-11-21 19:12 | 食べ歩き | Comments(22)

なかなか行けないお店

以前から気になる四谷のお店。
わんこの上京に併せ四谷のお店に行く計画・・・がわんこの会議が
延びて延びて1時間以上。新幹線で来ているわんこを四谷に拉致するのは
無理と判断し、速やかに銀座らん月の地下の酒の穴に変更。

小学校〜高校の2年ぐらいまで、秋葉原にMichel Polnareff、
Led Zeppelin、The Doobie Brothers、The Rolling StonesらのLPを
亡父と買いに行き、その帰りに有楽町下車して、明治屋で父がお酒と
チーズを買い、それから銀座らん月で、父のお酒につき合っていました。
これは母にはナイショで、帰宅後は何もなかったように
夕食を食べていました(笑)
銀座らん月はしゃぶしゃぶ、すき焼きで有名ですが、地下にある酒の穴は
130種類の地酒を取り揃え、肉じゃがは上の階で使わない部分を使っている
のでおいしい。客層はリタイヤしたちょっとおこずかいのある
お父さん方なので平均年齢も高いです。
d0158582_22383695.jpg


d0158582_2239305.jpg

お通し


d0158582_2239917.jpg

地酒のメニュー 見えるかな? 


d0158582_22395428.jpg

蛸の刺身


d0158582_22414918.jpg

必ず頼む穴サラダ


d0158582_22422598.jpg

d0158582_2243895.jpg

d0158582_22425239.jpg

d0158582_2243391.jpg

各テーブルに常備されているお燗付け器


d0158582_22451856.jpg

牡蛎のぶどうオイル漬け


d0158582_22474930.jpg

蟹雑炊


メニューに出ている穴とは、7穴だと¥700、20穴は¥2000円という具合。
昔っからある穴サラダとは蟹サラダのことで、値段が変わらない分、
量が減ってる。牡蛎のぶどうオイル漬の美味しいこと。
6時前には満席になるのに7時過ぎまで満席にならなかったことを考えると
やっぱり不況なんですね。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-11-16 23:20 | 馴染み | Comments(20)

学食にて

産・学27人のおつかれさん会を学食で行いました。
ここはマムシの血清があると言われているキャンパスです。
正門から一番奥の棟までアップダウンがかなりあり、獣道なんです。
建物だけを見ている分には、近代的なんですけどね。
会議を終え、5時半からキャンパス内の学食のある建物へ。
1Fはごく普通の学食で、2Fは民間業者の学食で5時を過ぎると居酒屋。
ここの駅周辺全く何もありません。

表面処理に行く前に銘柄指定したにも関わらず席にビールがあるので、何処に
座っていいのやらとジタバタしていると、ペーペー君が「すみません最初は
ビールでお願いします」だって。
d0158582_21333254.jpg

d0158582_213493.jpg

お酒はこの他に一の蔵、吉乃川、初孫、桃の滴も呑んだはずなのに無い。。
私はお酒用冷蔵庫の脇の席を確保。
一の蔵グラス¥250ボトル¥2000,天狗米グラス¥450ボトル¥2400
吉乃川¥350¥2100です。因にボトルは720mlです。

d0158582_2135951.jpg

d0158582_21354151.jpg

さつま揚げ大き過ぎ
d0158582_21361879.jpg

焼売、餃子、竹輪の磯辺揚げと揚げ物三昧・・・いかにも学食ですよね。
d0158582_2134428.jpg

d0158582_21365999.jpg

d0158582_21373589.jpg

d0158582_21381064.jpg


ここで問題です。各料理×5皿で、一人いくらだったでしょうか?
最後に答えを書きますね。

私ここは3度目で、学生のバイトが二人いましたが、手が足りないので
冷蔵庫から勝手に一升瓶を出して升にグラスを入れて並々と注ぎ、その度に
バイトに××何本、××何杯と正直に申請。呑んでるメンバーから
○○さん××取ってぇ、○○さんワイン頂戴と、気がつけば
バイトより働いていました。ズに乗った私は日本酒のグラスでなく、
水割りのグラスに注いでいるじゃござんせんか!←わざとではありません。

見た目よりずっと美味しいので、また仕事に絡まして呑む約束をしました。
最後にフルーツ盛り合わせがあったのですが、すぐに空っぽ。
懐かしく楽しいひとときでした。

明日から2泊3お酒の美味しいところに出張で留守にしますぅ。
答え、ひとり¥2800弱でした。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-11-11 22:32 | イベント | Comments(21)

春雨三昧

健幸料理研究所@泰の国の☆青☆さんの今回の課題の春雨を3品作成

d0158582_2154467.jpg

渡り蟹と春雨の炒め煮

-材料-
渡り蟹1杯、春雨、長ネギ、大蒜、青唐辛子、
豆板醤、オイスターソース、xo醤、ナンプラー、鶏ガラスープ、生姜、
中国醤油
-作り方-
1.渡り蟹は適当な大きさに切り、春雨は茹でて適当な長さに切る。
2.熱した鍋にサラダ油を入れ、大蒜と生姜のみじん切りと適当に切った
 青唐辛子を炒めて、豆板醤以降の調味料を入れる。
3.渡り蟹を入れて蟹が紅くなったところで、春雨を投入し、
 水分がなくなるまで中火で煮る。
4.水分がなくなったら器に移して、パクチーを飾る。

d0158582_21555661.jpg

春雨ともやしの和え物

-材料-
春雨、もやし、長ネギ、帆立の缶詰、
A(酢、塩、胡麻油、醤油、砂糖、缶詰の汁)
-作り方-
1.Aを混ぜ合わせる。
2.長ネギを斜めに切って、Aに浸ける。
3.春雨ともやしは茹でて、春雨は適当な長さに切る。
4.春雨ともやしをAに和える。

d0158582_215706.jpg

春雨のピリ唐サラダ

-材料-
春雨、人参、キュウリ、パクチー、ロースハム、ザーサイ、青唐辛子、
サラダ用海老、大蒜、白胡麻
A(胡麻油、酢、砂糖、中国醤油、ガラスープ)
-作り方-
1.Aを合わせて、適当に切った青唐辛子を浸ける。
2.春雨は茹でて、適当な長さに切り、ザーサイはスライスして
 塩抜きをする。
3.人参、キュウリ、ロースハム、ザーサイは千切りにする。
4.熱した鍋に胡麻油を入れ、粗みじん切りした大蒜をよく炒めて
人参・ロースハム・ザーサイを炒めて青唐辛子ごとAを鍋に入れる。
5.4を春雨とキュウリと和え、パクチーを飾る。

d0158582_21584829.jpg

Osteria poppo へようこそのnokkoさんの
ホームパーティーのお料理♪

アサリとロールキャベツの白ワイン煮込み
前々から作ろうとデスクに貼付けていたもの。
つい最近、タコ入り鶏肉団子があり、タコ好きのアデリーペンギン
としては良いとこ取りして、ロールキャベツの鶏肉の中に
タコを潜ませてみる。アサリのいいお出汁が効いて又も日本酒で。
次回はタジン鍋で作ってみよっと。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-11-07 19:33 | じぶん料理 | Comments(26)

蕎麦屋で一杯

いつもお土産を下さる方の今回のお土産は
d0158582_2359522.jpg

d0158582_004655.jpg

帝国ホテル120年記念のチョコレート
2段あり、上の段はブラックとホワイトのビターチョコで
下の段は、焼き菓子でした。

銀座3丁目のサブウェイの並びになる善光寺、間口がとってもキュッキュして
正面から写真が撮れないほどの狭さ、暖簾を潜って階段を降りた
地下2階にあるまだ新しいお店です。昔は山形のお店でした。
行く度にお店にそぐわないちょっとシニアな訳ありの男女が必ずいるのよね。
ここ目立たないから、入れないこともない。
d0158582_025678.jpg


d0158582_022994.jpg


d0158582_021372.jpg

陸奥八仙
d0158582_015539.jpg

八海山
d0158582_013948.jpg

鍋島
d0158582_052262.jpg

本日の刺身は鮃


d0158582_055715.jpg

とりわさ


d0158582_062688.jpg

白魚のパラパラ揚げ


d0158582_072466.jpg

合鴨卵とじ


d0158582_075659.jpg

蓮と辛子明太子の挟み揚げ


d0158582_085193.jpg

おかめそば

蕎麦屋が無くなっても、新しい蕎麦屋が出来、繁盛していたのに、
突然無くなっているなんて、日常茶飯事の銀座。
蕎麦屋だから、お出汁がしっかりしていて、また酒の肴にピッタリ。
酒の〆は、焼酎のそば湯割りです。それからおかめ蕎麦。
小学生の頃から人生で一番食べているのはおかめ蕎麦かも。
蕎麦屋で呑んでる私って、オヤジ度全開かもね。

☆おまけ☆
d0158582_0251570.jpg

d0158582_0255584.jpg

台風の夜は、
タヌ子さんの紹興酒とお醤油のソース、フライパン洗ってから気づいたので
ソースがサラサラ。momoさんのかぼちゃ仕立てのハニーサラダ
塩の華さんの無花果のチャッネをあくまでも日本酒で頂いた私。
レシピをご提供くださった皆様、ごちそうさまでした。
[PR]
# by petapeta_adeliae | 2010-11-03 00:37 | 馴染み | Comments(34)