<   2016年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

食べたいモノに合わせて仕事

帰京しました。
両手に2つずつの荷物で肩がコリコリです。


今月の精進料理は

d0158582_1132876.jpg

高野豆腐の炒り煮    長芋煮   こんにゃく・ほうれん草の酢味噌和え

   変わり稲荷      たぬき汁


今月は季節を感じないモノばかりです。

稲荷寿司皮の水分の切り方が難しい。
子供の頃から油揚げにご飯を詰めるのを手伝っていますが、
詰終えて、石鹸で手を洗うけど、なかなか油が取れなくて
アライグマ状態。
一人暮らしをはじめた時に石鹸で洗い過ぎて手がカサカサに
なるので、自分から稲荷寿司を作ることはありませんでした。

稲荷寿司をリクエストされ、
自分としては名案だと思ったのですが、
ザルの味付けした油揚げを入れて、その上からボールで押して
水分をきったところ、水分が抜け過ぎてしまい、作り直したことがあります。




d0158582_113494.jpg

ロイヤルホスト風トルコライス膳
メインはナポリタン、海老フライ、チキンカツ
クラムチャウダー、海老・蛸・高菜のピラフ、サラダ


白玉団子さんちで知ったロイヤルホストのトルコライス。
以前大学病院の食堂に期間限定でトルコライスを出ていましたが
完売で食べられず終い。
その後、大阪アンテナショップのトルコライスのお弁当でを見つて1度だけ食べました。

トルコライスという名前が頭の片隅に刷り込まれていたようです。
6月の上旬までとあったので、予定していたのに緊急の仕事で×となり
出張前までにいけるのはあと1日だけ、トルコライスに合わせて仕事しているような
ものでした。^^;
ファミレスの割りに上出来でした。
税込み¥2246き久々に妥当と感じました。


d0158582_1141436.jpg

白いんげん豆とあさりの煮込み
これも朝っぱら作っていました。
あさりのエキスが白いんげんに沁み込み美味しいのなんのって。



d0158582_1143365.jpg

枇杷サンド、イカフライサンド
ランチの時間になると何を食べようかとボソボソ。
後輩がマツコ・デラックスが絶賛したというメルヘンの枇杷サンドをススメられ。

最後の1つでした。
TVの影響って大きいですね。

メルヘンのサンドイッチは組み合わせが上手です。
でもこの枇杷は、フルーツサンドの中では×。
はっさくサンドの美味しさに比べたら残念。
そういえば、葛西に行った時にM実ちやんが「マツコ・デラックスが絶賛したと
インド料理店があるのよー」と行ったことがあったけど、塩っぱかったのよね。

メルヘンのサンドイッチは1つだと物足りない、2つだと多すぎ。
なので3切れ食べて1切れはお八つか残業食にしています。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-05-30 02:15 | Trackback | Comments(10)

太陽より早い朝ご飯

ここのところ、早寝早起きで4時過ぎに目が覚めるので
朝っぱらからこんなもん作っています。
ということは朝ご飯とお弁当にも。
d0158582_23241580.jpg

ムール貝のスープ
グはムール貝のほか、人参、玉ねぎ、マッシュルームで黄色かかっているのは
サフランが入っているからです。


d0158582_2325388.jpg

ヤリイカゲソのペペロンチーノ
これ何杯ぶんのゲソでしょうか?


d0158582_23254342.jpg

ヤリイカと筍の木の芽和え
折角、木の芽がもさもさしているので、ほうれん草+味噌+みりん+砂糖で。


d0158582_23263596.jpg

そら豆のスフレ
↓のあまりのそら豆で作りましたが、食べ終えてからそら豆を上に乗せて
から焼けば見栄えがよかったかも。


d0158582_23271767.jpg

そら豆の醬油煮
醬油+酒でさっぱり仕上げ。



GWに休日出勤しなくて済んだと思ったら、とんでもない。
今週末まで予定を立てて仕事していたのに
貧乏舌に「頼むのを忘れていた」と8時近くまで残業。
親と上司は選べないとはよく云ったものです。

d0158582_2329186.jpg

大勝軒の冷やし胡麻だれ
この日の気温は30度でした。今年初めての冷やしです。
ここのはメンマが入ってないのが寂しい。¥1000

d0158582_3545977.jpg

ぜにやの卵焼き・あさり・牡蠣
松屋に出店で。あさり+牡蠣またはあさり+帆立の二者択一でした。
本当はここに大きな出し巻き卵が入ります。
卵焼きというものに興味のないソーニャ、でもあさりと牡蠣は大好物なので
卵なしでできるかと交渉し、卵の無い分牡蠣+あさり増量で¥1380。
同僚は絶対に得だワと覗き込んでいました。


交通会館よかよか
d0158582_23303411.jpg

博多おでん&ハートランドビール

d0158582_2330552.jpg

博多ちくわ天うどん
今年になってこのお店に気づいていましたが、立ち食いだったので素通り。
今日みると椅子があり、女性客が結構いたので、違和感なしに入店、
うどんもおでんもサッパリ出汁で以外。トータルで¥1500ぐらい。



d0158582_2532582.jpg

図書カードを大量買い付けついでに、友だちが載っている婦人之友5・6号を
手にとると同じブロックに"やっばりお昼はおべんとう"が沢山ありはました。
ここの書店のお兄さんとは顔馴染みなので、「この本の初版もってるのよ」と
話すと四半世紀もの売れ筋だと云われました。
牛肉の漬け焼き、牛肉のオイスター炒め。牛肉巻き、スコッチエッグ、胡麻揚げ
獅子唐の肉詰め、鮭のマヨネーズ焼き、鮪の角煮、あぶ玉、
ピーマン・人参各たらこまぶし・・・とあげたら切りがないぐらいお世話に
なりました。
みどり、赤のおかず、材料毎の調理違い、幼稚園〜お勤めのお弁当と
これだけ役立った本が他にあっただろうかぐらいでした。

婦人之友の4月号がお弁当特集だと知り、翌日にバックナンバー購入。
特集のなかでおすすめする料理本で紹介されていました。
同じ出版社だということだろうけど。関わった本谷恵津子さんて
本谷滋子さんの身内?
ひとり住まいをはじめた当初の料理本は¥2000〜¥3000ぐらいでしたが
この10数年ぐらいは¥1200ぐらいが主流となり、
週刊誌扱いで、おつきあいで買ったもので活躍のない本は破棄。
そんな中で活躍しているのがこのおべんとうの本です。
他には27年も経ちましたが、「向田邦子の手料理」
おもに酒の肴で、向田邦子の本を読むきっかけともなりました。
こちらも未だ増版されています。

ひとまわり下のいとこの結婚式のお祝いに現金の他に
「向田邦子の料理本」「週末はパエリャ名人」にパエリアパンを付けて
プレゼント。
複数の結婚祝いおまけにも同じプレゼントをしています。

マクロビのリマ校長だった松本光司さんの「穀菜和食」も良い本でした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-05-25 03:50 | Trackback | Comments(14)

いただきお野菜で

一昨日から首から肩甲骨にかけて痛くて早退して鍼灸へ。
治療を終え、病院から40分かけて行きつけのパッグ屋に久々に
足を運ぶと。。。"展示会の為17時で閉めました"と。
母の普段使いのネコデザインのパッグがくたびれて来たので
新しいのをと思っていたら。残念です。
ここは海外で買い付けか、もしくはオーナーのデザインなので、
同じバッグを持った人に会うことがありません。
同じ服、同じバッグの人に会うとちょっとね。

鍼を受けると疲れが波のように来て、横になると爆睡。
8時前にすでに記憶がなく、目が覚めたら12時半でした。



行ったつもり弁当は
d0158582_1154956.jpg

牛肉の漬け焼き、信田巻、蕗とグリークピース煮
ご飯にはしそわかめ+刻んだ梅干し
グリーンピースと煮た蕗はお店で買ったものですが、信田巻の蕗が
あきさんちのです。
スーパーで干瓢を買おうと棚に手を伸ばすと、調理済みの干瓢があり
手抜きが出来ると、思わずカゴにポイ。
当日油揚げを広げ、木綿豆腐を漉し、煮た蕗を巻き巻きし
干瓢で止めようとしたら、干瓢が切られていて、止めるのに短い上に
プチプチと切れ易い。二重結びができなくて一回でクリンと止ているだけです。
横着しちゃいけないってことですね。それに甘過ぎです。


d0158582_1174948.jpg

料理と趣味の部屋のあきさんから苗を頂、その中にはあきさんちの家庭菜園
でのお野菜も一緒に届きました。
d0158582_121118.jpg

春菊、菜の花、蕗、エシャロット、二十日大根、ミニ大根
あきさんに二十日大根の食べ方を聞いたところ、バーニャカウダが美味しいと
云われ、市販のバーニャカウダとタプナードを見つけ食べ比べ。
バーニャカウダよりタプナードの方が好みかな。
食べたあとに写真を撮ったので二十日大根は半分です。

あきさんの配慮に感心しました。
それは、白、紫、黄、赤の花が咲くだろう苗をその色のカップに
入れてあったことです。おかげで色ごとに植えることが出来ました。


d0158582_1242356.jpg

ミニ大根はビーフシチューに
大根らしく葉のところを残してみました。

d0158582_125540.jpg

春菊は胡麻マヨ和え
d0158582_2225965.jpg

スーパーでパディントンのマヨを発見。
裏のラベルの位置が統一されておらず、それも2体分がシールで
隠れていたので違うデザインだと思い込み購入。
マヨを使うことが滅多にないのに、瓶欲しさに買ってしまい、
中身をどうしようか、誰かに中身だけ食べてもらって、瓶を返してもらおうかと
思っていた矢先の使い道。

d0158582_1261412.jpg

こちらの春菊はサラダ


d0158582_1265618.jpg

菜の花はベタにおしたし


d0158582_1274648.jpg

エシャロットはミートボールのタジン
タジンで作ったのにお皿にあけてしまいました。
移さなくともよかったのに。


あきさんありがとうございます。そしてごちそうさま ぺこり
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-05-20 02:35 | Trackback(1) | Comments(23)

GWに作ったモノ

先月の精進料理は
d0158582_0203597.jpg

              筍煮
ゴーヤーの味噌炒め       わらびと油揚煮
     コンニャクと実山椒のマリネ      
   菜飯      ジャガイモとインゲンの味噌汁

またまた汁モノをスッカリ忘れて、慌ててつくったお味噌汁。
精進料理を食べるとお腹の中が30分足らずでリセットされるのは
なんでだろう?

d0158582_229154.jpg

卯の花
この一週間前に母から卯の花が食べたいと云われ、
出したところ「違う」と思いっきり否定を
受けました。
「こんなに水分のあるのはないでしょ?」

ここで、ふと気がつきました。
きゃぁ〜
卯の花を食べたことがないワ。
ということで、再度作ってみた卯の花。

この器、昭和チックだと思いませんか?
フェィシャルに行ったら時間が30分もあり、初めて裏に行くと
和食器のお店がありました。そこで見つけて、お爺さんに交渉して
3割りまけてもらいました。



d0158582_2434085.jpg

鯛のトマトソースかけ
やせっぽちソプラノのキッチンのMchappykunさんの
カラマリ・ナポリタンスタイルトマトソースを多めに作って
ストックしていたトマトソースで、鯛のソテーにかけてみました。
もちろん美味しかった。

Mchappykunさんいつも美味しいレシピありがとうございます。ぺこり


d0158582_2435981.jpg

そら豆のスープ
本来は筍が入るのですが、買い忘れてて寂しいのでハムを入れました。
ベースは中華スープです。


d0158582_2444871.jpg

母からの注文です。
3足¥1000のソックスはどこにでもありますが、なんか安っぽ過ぎて、
可愛くないんですよね。母の踵はザラザラしているので薄いとすぐダメに
なるからできれば厚手がいいらしい。
今回はたい焼きと"頑張れ"と書かれた靴下です。
母の要望のモノは9月に入荷するとの情報がありました。^^



d0158582_24422100.jpg

中学生の頃に食べてたケーキ屋さんのサバラン。
今までの中で好みに合っています。
リキュールをケチってモノが何しろ多い中、優等生です。

ソーニャのお菓子担当のChicchiさんとさきほどお電話し、
 「パリブレストが食べたいと思って、考えたんだけど、パリブレストって
販売されているのを見た事がないんだけど」

彼女「そう云えば見たことないかも」

ということで、Chicchiさんに婉曲にリクエストしてみた。 デヘっ 


d0158582_363098.jpg

ADONTSのトラディショナルセット¥1150
赤ワインで煮た牛肉のラップサンドとホムス。
ドリンクがファミレスのドリンク飲み放題の機械でセブンアップ、ジンジャエール・・・と
あの手のモノはちょっと苦手でパス。

1月に眼科の帰りにお腹が空いたので、駅周辺を歩いててたまたま明治大学の
駿河台キャンパスの前に出来て1週間ぐらいのADONYSを発見。
その時はファラフェルセットを注文。
半年足らずでメニューが増えて、イブニングプレートも試してみたい気が
するけど、良いお値段ですよね。ホムスの量を減らしてもうちとちゃんと
した飲み物を提供してくれれば嬉しいんだけど。


d0158582_373510.jpg

交通会館地下のキッチン大正軒
新しいメニューで煮込みハンバーグとヒレカツで↑の
ADONYSと同じ金額って、引っかかるのはソーニャだけ?
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-05-15 04:18 | Trackback | Comments(16)

云いたい放題の講演

GWに休日出勤をしなかったのは20年ぶりです。

d0158582_2236222.jpg

GWに唯一で出かけたのは長谷寺。

d0158582_22371964.jpg

1時過ぎていたので空いていて、窓側の席に通されました。

d0158582_22374143.jpg

お食事処の海光庵のお寺のカレー
肉無し饅頭を狙っていましたが、メニューから外されていました。

d0158582_22555836.jpg

眺望散策路から見た由比ケ浜

d0158582_2257333.jpg

海光庵の裏手


d0158582_22573258.jpg

今回の長谷寺はお寺カレーを食べにきたのではなく、
お守りを買いにきたのです。前回子供用お守りを受注していたのに
まさかの完売で再度訪問となりました。


横浜に2時半に着く様予定していましたが、なにせ暑いのと人の波で3
0分早く鎌倉駅に入ると、10分以上遅れており、ホームは押すな押すな状態。
普段の行いの良いソーニャ、余裕で横浜に到着。



これからがこの日のメインイベントです。

いのちの食の講演を聞こくこと。

11 年前にお教室を申し込んでいたのに、何の反応もなく、
去年の春になってお手紙が届きました。
"現在通知させて頂いておりますのが10年前にお申し込み頂いた方"と
あの先生です。
4年待ちと云われたのに10年後に連絡って、
これって管理が良いというのか?


会場に45分まえに着くと、すでに50人ほどが並んでいました。

ソーニャ前から4列目のど真ん中を確保。

講演会は堺屋太一、失敗学のすすめの畑村洋太郎しか聞いたことがありません。
この日、講演の定義は?と思わせるものでした。

●巳●子氏、開始15分前に現れ、
午後3時過ぎの講座なんて、原稿とゲラを持ち歩いているのに
こんな時間があったら原稿10枚分は書けたのに、朝日カルチャーは
人のことを考えいないと宣う。
彼女の話したことは

・いぶき島の煮干しが一番美味しい
 血液を含んでいるものを取り、頭と胴にいいところを出す。
・椎茸は大分竹田の加藤さんのところが良く、椎茸は足の短いのはダメで
  足の長いものを選ぶ。鰹の出汁より煮干しの出汁の方が栄養がある。
  干し椎茸は異臭を除去する効果がある。
・牛スープにジュクセル(コンソメ)を居れると動物臭が消える
・梅の抗菌力があるので難民、被災者に梅酢でおにぎりを握り、飲み水に梅酢を
 いれるよう国連に云いたい
・お寺で長く使うのには訳がある・・大事にしいてるモノは役に立つ
・小豆は名は異物を出す
・菜っ葉の洗い方は、葉と軸を分けて、水の中に入れれば自然と
 汚れは取れる
・レタスなどを傷つけると、傷から酢が入り酸っぱくなる


ここまでは良しとしてこのあと
・額は決意を表すから、小学生のようにおかっぱのロン毛は困った傾向にある。
 その理由は災害時逃げ損なう。いきなり髪を掴まれたら身動きできない。
・旦那、息子のいる人はスニーカーなど履かせず、ベルギーの軍隊が履く
 編み上げ靴を履かせるように。

聴講者のほとんどが60代、70代ということです。
講師が現れると後ろの席の60代半ばの女性が大声で「先生美しいワ」
まるで歌舞伎の「屋号」を呼んでいるようでした。
先生の言葉ひとつずつに大きく相づちをうち、
こちらが恥ずかしいっと云ったら。

5時30分だったのとなんか腑に落ちない気持ちがあって
立ち飲みのフルミチへ。

d0158582_0384681.jpg

ままかりの酢漬け¥280と牛のたたき¥380

d0158582_0391364.jpg

フライドフィッシュ¥330

飲み物は川崎はハイボール¥400でした。
ひとり立ち吞みで、この日の講演を振り返り、
前髪のことが引っかかりました。
人によってはおでこに見せたくない傷があるかもしれないし、
おでこを出して老けて見える場合もあるし、
お顔を引っ張って、留めている場合だって。
そんなことで決めつけるというのもねぇ。
アーミーの皮の靴を履かせなさいって背広に軍靴は変でしょ。

講演と云う名のおばあさんの我侭なひとりごとと販売促進だったと
結論づけし帰路につきました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-05-11 01:11 | Trackback | Comments(12)

どんぶり茶碗蒸しでホッ

いつもの三原堂のこどもの日の練り切り
d0158582_6465060.jpg

手前左吹き流しがぷっくりしててかわいい、右は鯉で決して豚ではありません。


d0158582_6483381.jpg

築地青木の若宮弁当¥1620
敵?もソーニャは自分もしくは同性が参加しない会議弁当になると適当に
なるのが分かったようで、「あなたの分も入れてね」と云ってきました。



忘れ去られそうなわんこと胃袋デート。
真っ先にお気に入りの"善光寺"が見当たりません。
知らないお店になっていました。
4丁目から一気に新橋方面に向かいました。
目指すは、ソーニャが未成年の頃からある8丁目の"いわしや"
看板がありません。
帰宅して検索したらどちらも閉店になっていました。
どちらもそれなりに繁盛していたのに残念。

ニュートーキョー、マキシム・ド・パリの閉店につづき、
小学生の頃から最低半月に一度は必ず父と通っていた銀座。
寂しいというか、愛着が無くなっています。

思い荷物を背負っているアルファルファなわんこが不憫で?
近いところで、銀座通りの"吉宗"に落ち着きました。
銀座通りには中国人観光客と修学旅行の中学生のバスが
7台止まっています。まさか吉宗にまで中国人観光客がいるなんて。

わんこが真っ先に注文したのは
d0158582_650410.jpg

鰹のたたき


d0158582_6503731.jpg

鯨の唐揚げ


d0158582_6514181.jpg

じゃこ天


d0158582_652104.jpg

皿うどん(小)


d0158582_6523892.jpg

茶碗蒸し ひとりひとつ

〆は夫婦蒸しとずっと変わりなかったのだが、さすがこれだけ食べたら
蒸ず寿司までは到達できません。

d0158582_6533432.jpg

ピエール・エルメのマカロン
いつもの大阪の君のお土産です。


お昼は築地青木のお弁当、お八つはマカロン、そして夜は吉宗と
一日にソーニャのお腹に入ったモノです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-05-05 15:13 | Trackback | Comments(18)

食べ倒す?

異邦人の食卓のタヌ子さんが帰国後に行った海鮮問屋浜の玄太丸の
二号店が駅から少し離れたところに出来立たというのでそちらにお邪魔。
建物の入口がふたつあり、ひとつは1階の違うお店の入口、
もうひとつは2F の浜の玄太丸の入口です。

本店はカウンターのお店で、テープル1つ、カウンターが5人、あとは小上がり。

d0158582_6224738.jpg

白海老の唐揚げ


d0158582_6233116.jpg

生雲丹の刺身


d0158582_624925.jpg

ホタルイカ干し物炙り
ホタルイカ自体が干し過ぎに感じました。内蔵もうちょっとレアだったら
もっと美味しかったのに。


d0158582_6254799.jpg

アスパラの焼き浸し


d0158582_6264821.jpg

生タコトマトガーリック炒め
トマトソースが缶詰な上、ジャガイモと人参で嵩まし。

d0158582_6274763.jpg

地はまぐりとホワイトアスパラの天ぷら
はまぐりは当然美味しい♡

d0158582_629552.jpg

築地おしんこ
何が築地なのだろう?と問うと、築地のお新香屋のものだからだそうです。

お新香の強引しりとりには爆笑。
これは是非ともタヌ子さんのプログ゛て明かしていただきましょう。


d0158582_6294299.jpg

薫製卵のポテトサラダ
この薫製卵に惚れぬいたタヌ子さん

d0158582_630138.jpg

煮穴子のはだか寿司
何が裸というタヌ子さんの疑問には海苔が巻かれていないから・・・。

詰が甘過ぎの濃過ぎです。世間一般に味が濃過ぎになっています。
そのくせ、デパ地下などの酢飯は酢が利いてなさ過ぎだと思います。


いつも以上に饒舌だったタヌ子さんでした。
ちっちゃい子供のように疑問が次々に出てきました。
マダム魚卵のタヌ子さんはイクラが大好き。

タヌ子さんは「なんでまぐろの魚卵はなんでないのか?」

「美味しいまぐろの魚卵だから美味しいはず」

その場で調べると、釣り上げられた時点で鮮度を保ために内蔵をポイ。

「そのポイする魚卵を別に冷凍すればいいのに」とタヌ子さん。
まぐろの魚卵をみた事があるようで、ソーニャの前脚ぐらいあるようです。
でも、血合いが多いというか、太いからか、ハッキリ云ってグロい。

その後の疑問は薫製卵。
どの時点でどう味つけをするのか?
アウトドア派の友だちがキャンプに一斗缶でベーコンを作るのを思い出し
聞いてみました。味付け玉子を半日かけて干してから薫製に
するということでした。

日本、それも東京に居れば世界の料理が食べられるし、ほとんどの食材、
それも鮮度のいい食材調理器具も手に入ります。
そうはいかない海外在住の場合は、手作りしないと食べられないから
美味しいと思ったら即質問して、
頭に書き留めておかないととなるんでしょうね。
がんばれタヌ子しゃん!


d0158582_6314884.jpg

前回のポンヌママンのクッキーが美味しかったので探したけど・・・に
タヌ子さん買ってきてくれました。ソーニャに食べられる為に産まれてきた
鴨ちゃん、ジャムと楽しみな調味料たち。
ソーニャの目の保養に役立ってくれます。


タヌ子さんいつもあにゃがとぉ〜!
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-05-01 10:32 | Trackback | Comments(22)