<   2014年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夏休み9日目 パリの合羽橋

異邦人の食卓のタヌ子さんちに泊めて頂き翌日はパリの合羽橋散策。
タヌ子さんのレポは半年後かと思ったら一緒のアップでした。

d0158582_20572654.jpg

d0158582_2058416.jpg

プロ仕様のお店です。
商品に直接値段表示がなく、一覧表と番号で照合するという面倒なお店。
まぁ一般ピーブルは相手にしてないよ〜というところでしょう。

d0158582_210671.jpg

d0158582_2103468.jpg


こことっても小さい食器、お皿の上にいくつも並べるようなのが
沢山ありました。
んっ日本人観光客?も悩んでますね。

d0158582_211798.jpg

d0158582_2144342.jpg
d0158582_2141240.jpg

d0158582_2152739.jpg

レジであれっ。紙袋に見覚えが??
ラロシェルでソーニャがキッチングッズを買ったお店のパリ店でした。
驚きの発見がありました。
それはレードル、フライ返し等のスタンドが同じお店でお値段が違うんです!!
スタンドのみで8€違いました。当時のレートで¥1144です。
おねぇちゃんがパリで買うよりラロシェルの方が安いと教えてくれた
のに感謝です。まさか同じモノでこんなにお値段が違うなんて
思いもよりませんでした。


d0158582_2155378.jpg

d0158582_21332942.jpg

パティシエの聖地だそうです。


d0158582_2136258.jpg

d0158582_21364667.jpg


ソーニャがパリで一番行きたかったのがここなんです。
ユダヤ人地区のここのファラフェルサンド今までの中で一番美味しかった。
向かいにも同じお店があります。
お店によってはこの町で一番美味しいとかこの通りで一番だとか
云ったもん勝ちです。^^;
前日に行くと長蛇の列で、月曜日なら食べるだろうと
開店11時だったかな?
ここの開店に合わせてパリの合羽橋めぐりでした。
ここは是非ともリピしたい所♡

d0158582_21413591.jpg

ソーニャの耳にタコを作ろうとしているとしか思えない
タヌ子さんの"ソフトクリーム"の連呼。
ボーグルネルのジェフドプリューズでタヌ子さんは念願のソフトクリーム
ソーニャはヨーグルト。


d0158582_21372233.jpg

d0158582_21374182.jpg

タヌ子さん「フランスで美味しいインド料理は食べられない」が口癖。
そんなタヌ子さんの胃袋を満たしてくれるのが、
マークス&スペンサーのカレーです。
これ冷蔵モノなんだけど、なかなかイケてます。

この日のタヌ子さんの記事はこちら
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-31 22:29 | Trackback(1) | Comments(26)

夏休み8日目 パリに移動

d0158582_2244830.jpg

ラロシェル最後の朝食です。
義理妹さんが車で焼きたてのクロワッサンを買いに行ってました。
食事ギリギリまで荷造りしてたので写真がありません。

キッチンの中庭に出る扉の右側の壁に4段ほどの棚があります。
その棚にはトップ・シェフの一般ピーブル編で4位の賞品が並んでおり、
2段目と3段目に昆布茶の缶が1つずつありました。
ひょっとしたら上の段に同じものがあるのを忘れている?
おねえちゃんにそのことを話したところ、
下の段のがおねえちゃんので、その上の段のはご主人のモノ。
ご主人が自分の昆布茶をおねえちゃんに飲まれないように
背のとどかない段に置いているそうです。ぷぷっ(笑)

ご主人の日課が主にお姫さま1号とのメール、そして電話です。
それも6お姫さま1号さんからなんでですよ。

ソーニャがご飯を作っているとお姫さま1号から電話があり、
ワタシが何を作っているのか興味津々でおねえちゃんと
お話ししていました。もちろんレシピは置き土産です。
日本語が少しできるということで少し話してみましたが、
明朗でコロコロと笑い、可愛らしい話声でした。
玄関の脇に2つの額に娘1号・2号の幼い頃からの写真が
沢山ありイメージにピッタリでした。

早めの食事をし、皆さんとお別れのご挨拶。
駅までおねえちゃんに送ってもらいホームでこの滞在中の
出来事、非日常の経験とやらを思うと心から感謝です。
そんなことで鼻たれソーニャになってしまいました。
お恥ずかしい^^;

おねえちゃんありがとう〜ございます。


そして次の目的地は異邦人の食卓のタヌ子さんのパリのアパート。

タヌ子さんとはモンパルナス駅の改札で待ち合わせです。

d0158582_22451293.jpg

お昼はさほどお腹が空いていないので、レストランで"夏のサラダ"を
頂きました。



d0158582_22475071.jpg

d0158582_2249036.jpg

d0158582_22493930.jpg

ノートルダム大聖堂の前を横切るとパレード?
あちらこちらの国の神父がいたので集まりでもあったのでしょう。
ノートルダム大聖堂の前にわんこがいました。


d0158582_2250121.jpg

スケーターデモ?
許可をとっるそうです。

d0158582_225053100.jpg

レバノン料理のテイクアウトはチキン、トマトとパセリのサラダ、クスクス
オクラのトマト煮。

その場で食べるよりテイクアウトの方が高いのは何故??
容器代?

この日のタヌ子さんの記事はこちら
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-27 23:58 | Trackback(1) | Comments(22)

夏休み7日目 ご近所さんの助け合い祭

事前におねぇちゃんからご近所さんとのピクニックがあるんだけど行く?
ソーニャは大きな樹の下で芝生上にチェックの敷物が敷かれていると
いうイメージでした。
それが前日になりご主人からサンドイッチではなく、もっと気の利いた
モノをとリクエスト。

おねぇちゃんちの海岸線に沿ったお宅は自然災害時に崖崩れが
あったとしても政府が何をしてくるわけではないと
いうことで、みんなで協力しましょうという趣旨の
集まりです。

おねぇちゃん翌日カルフールの開店9時に合わせてお買い物。
ソーニャはその間お洗濯。
おねぇちゃんが帰宅し、乾物を戻している間キッチンの棚から
ちらし寿司を入れる器をどれにするかとふたりで物色。


d0158582_0413189.jpg

出来上がりの図
ちらし寿司、白身魚の昆布〆のマリネ、ほうれん草の胡麻和え


おねぇちゃん夫婦、スナフキン氏と4人で参加でした。


会長さんちから見える風景
d0158582_0423080.jpg

d0158582_3201211.jpg



パーティー始まって歓談中
d0158582_0425355.jpg

d0158582_0431820.jpg

市長夫妻も参加しており、お帰りの際にソーニャに手を振ってくれました。
地元ワインのピノも振る舞われていました。
ラロシェルに来てから知ったピノ。美味しくてお代わりしてます。^^


d0158582_0515011.jpg

d0158582_0524192.jpg

ソーニャから見て左側のご家族のテリーヌとライスサラダ。
右側のご家族はキッシュ。
各々持参したモノを食べ、よそのが食べたくなったら頂きます。
すでに満足しているのにこのあとBBQです。
ご主人のブロセットからひとつ頂いたら、あまりの味付けの濃さに
漫画のように鼻息が機関車の様です。^^;

スナフキン氏はお昼寝で早めにご帰還。
明日帰るのでということで、ソーニャとおねぇちゃんはその1時間後に
おいとまし、ご主人を人質に置いて参りました。
ご主人のコミュニケーション能力に感服です。
何を話しているかはわからなかったけど、聞き上手だということは
分かりました。
ワタシたちが帰ってから1時間半ぐらいあとに上機嫌で戻った
ご主人の話だとあの後にチーズ、アルコール、デザート、お茶が
振る舞われたそうです。



最後の夜はソーニャの恩返しご飯
d0158582_058256.jpg

烏賊の甘辛炒め、粒貝のコチュジャン和え、ムール貝のスープ、
ほうれん草の雷サラダ


ただのもやしはアジア食材店で入手できますが、大豆もやしとなると
ありません。
なのでおねぇちゃんちにあったタネを3日かけて栽培しました。
豆が付いているといないとではかなり違う料理になってしまうのです。

夕食に義理妹さんがパリからお帰り。スナフキン氏が駅まで迎えに。
でもまだストで40分ぐらい遅れ?いやもっとだったかも。
すくに食べられるように着く前に調理したら水分が出てしまった^^;
着いてからにすれば良かったと後悔です。

皆が着席してからワインを吞みながら料理の説明。
もちろんおねぇちゃんが通訳してくれ、ムール貝のスープなのに
韓国料理というところがツボに入ったみたい。
しっかりと和だしで作ってます。
d0158582_1235991.jpg

デザートはおねぇちゃんのチョコレートケーキでした。


この日の詳しいことはFleur de sel 塩の華をご覧下さい。


今日はお昼にチーム関西に乱入!?予定です。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-25 03:12 | Trackback | Comments(14)

習いこど (車麩のフライ)(いさき)

退社間際にワンピにお茶をこぼされ、急いで直帰しクリーニング店に
駆け込み、お風呂にお湯を張っている最中に居眠りし
12時に目が覚めた。
フランス滞在日記まだあるけれど、習いものはその月にアップしたい
ので、2つ分同時アップです。

精進料理教室
d0158582_1281080.jpg


車麩のフライ         茄子のたたき納豆和え
       アボカドの寒天寄せ
雑穀ご飯            オクラのすり流し

この日はアメリカからご主人の母国日本に来て、ネットでこちらを見つけた
ブルネットの女性が参加。お教室中旦那さんと12才のご子息は葉山を散策。
なので生徒は5名で6人分を作ることになりました。
いつもより品数が少ない。。。

いばジェンヌのリンちゃんから納豆たくあんが美味しいと聞き。
近頃、納豆には葱+からし+海苔+刻みたくあんがお気に入り。
先生んちにたくあんがあったので入れてしまいました。
なかなか好評でした。



お魚料理教室はいさきのアクアパッツァといさきのソテー
d0158582_1281813.jpg

師範台

d0158582_1282516.jpg

e君作

d0158582_1283613.jpg

ソーニャ作

ソーニャ、ソテーのラタトゥイユの白ワインの分量をアクアパッツァの
分量入れてしまい、水分を飛ばすのに火を多めに入れてしまう羽目に
なり、ほぽお鍋に集中して盛りつけやらはe君にお任せ状態。
あとは盛りつけのみ状態で回りを見るとほとんどの人が
お魚を捌いている最中。今回は振替で初めてのお二人さんが
進行が早いと云っていました。

ソーニャ思うにe君のペースに乗せられての作業。だから納得のいく
仕上がりどころではないのよね。e君手際よく片っ端から洗って
かたづけます。なので追い立てられてます。ハァー

e君この日も先生に誉められて
「また誉められちゃった。私は人より器用だから」と。
後ろでソーニャ「ふつうそんなこと云わないでしょ」とプチっ。



ちっちゃい当たり
d0158582_1484724.jpg

ガラポン3回分を頂、いざガラガラ〜とこんなのとりました。
後輩から「3回でティッシュがないのがスゴい」とのこと。



d0158582_1523478.jpg

もっこすらーめんを頂いた。
パッケージの盛りつけ例を真似るのが通例。
ところで九州らーめんの中の黒い千切りって何だ??
福岡出身のS子ちゃんにメールで聞くと黒きクラゲだそう。
精進料理教室でS子ちゃんに写真を見せると、
「葱が違う。。。残念」だって無かったんだものブツブツ。

d0158582_1524147.jpg

食べる段になると大好きな極太メンマを足して食べます。
ラーメンは麺のかわりに大量のメンマが入っていればそれでいい。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-23 02:22 | Trackback | Comments(30)

夏休み6日目 お誕生日ケーキ

d0158582_5511556.jpg

前日のマルシェ回りの際にクロックムッシュとクロックマダムの
話をしたところ、おねえちゃんちにクロックムッシュを作るマシーンが
あるということで、んっ十年ぶりのクロックムッシュ。
前日に食パンを買うのを忘れて食パンを作ってくれました。



朝、タヌ子さんからおねえちゃんのPC経由でワタシへの
誕生日メッセがありおねえちゃん「あらあら」と。
d0158582_5512510.jpg

黒鯛の塩焼き、冷やしうろん、ビーツのサラダ
オーブンで時間をかけて焼かれたビーツは甘さが増し、これだけで
十分に美味しい。店頭で視界に入った時の驚きってなかった。
傷んでいるモノにしか見えず、先でお野菜物色してるおねえちゃんを
呼んでしまったほどです。(笑)


d0158582_5513519.jpg

ティラミスのアイス


この日の夕方にご主人とスナフキン氏が帰って来る日です。
ご主人の留守中はテーブルセッティングは
ソーニャのお仕事。明日からは何しよう??

2日ぐらい前におねえちゃんが疲れたーというので
夕飯はソーニャが担当しました。
d0158582_617591.jpg

茄子の辛炒め、ほうれん草の胡桃和え、かぶの昆布茶揉み、
豆腐とふのりの味噌汁



そしてソーニャのパースディーケーキ
d0158582_618750.jpg

何が食べたいかと聞かれ、おねえちゃんのブログのタグのデザートと
チョコレート菓子を物色し5品ほどピックアップ。
どれもムース、ババロアと蝋燭が安定しないものばかり。
なのでスポンジの層を入れて作ってくれました。ムフ♡


ここでご報〜告
帰国して一週間ちょい後にいつもの病院の定期検診で
担当医が結果を見て言葉に一瞬つまり、
「すべてが改善されているけど、何したの??」

4ヶ月前までは東洋医学から西洋医学に戻すしかないと
云われていたんです。それもこの担当医は東洋医学の
重鎮だそうです。
担当医は「これなら続行。毎年行くだけでまさに特効薬だね」

担当医は東洋医学続行と云うけれど、ラロシェル滞在中に
1日3回飲まなくてはならない薬を4回しか飲んでいません。
それも飲み忘れて。。。

自分自身一番嬉しかった事は、5日に一度は偏頭痛で薬に
頼ってい状態でした。それがラロシェル滞在中からひと月
頭痛がありません。久しぶりの頭痛は3時頃に窓を開けて
就寝してしまい頭に風を受けての頭痛でした。

おねえちゃんち滞在は楽しく、美味しくだけでなく健康面に
顕著に現れて満足感アップアップです。

おねえちゃんありがとぅ。ぺこり


おねえちゃんのプログこの日の記事はこちら
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-20 07:41 | Trackback | Comments(24)

夏休み5日目 ロクシュフォール

d0158582_23283740.jpg

朝食の後は、ロクシュロールとここのマルシェで回り。

d0158582_2330682.jpg

d0158582_23294198.jpg

d0158582_23291887.jpg



d0158582_23304814.jpg

この帆船は来年アメリカに出港するということです。

d0158582_23375541.jpg

帆船を見渡せる丘にこの風景がずっと続きました。

d0158582_23381691.jpg

d0158582_23383079.jpg

ちょっと離れたところに"王様の庭園"
アーティーチョーク分かりますか?

d0158582_23494988.jpg




d0158582_23512787.jpg

d0158582_23503152.jpg

食堂の食器戸棚の下の扉には、おねえちゃん曰く"宝の扉"
そこには出汁、鰹節、海苔、乾物類がしまってあります。
宝の扉から青のり、昆布茶、鰹節を拝借しムール貝と巻き巻きキャベツで
お好み焼きほ作りました。
でもこのキャベツ、全くもってシャキシャキ感がなく悲しいほどに
別モノになってしまいました。

海外在住のプロ友さんって日本での食事を再現するのに日々研究と
実験、学習を重ねているっていうことを実感しました。
知恵が回らないと出来ないことです。

d0158582_23531079.jpg

いつもお買い物してるところでこんなへんてこ兎のキャラクター発見。


たしかこの日だったかな?
4時頃におねえちゃんがバターが足りるかな?と独り言を。
ソーニャは車の運転が出来ないので
「一番近いお店は歩いたらどのぐらい?」

「5分ぐらい」ということで、
町内の地図の書かれた本?を片手にコープへ。
それも鉛筆でおねえちゃんちからコープへの道順をなぞって。

気持ちは母がみているTV番組で幼稚園以下の子供の
"はじめてのお使い"です。

区画整理がされていないので、建物の番地と照合させてです。

日差しが強いので帽子も被り、テクテクと。
小さな平屋のお家の窓から白いカーテンがたなびき
TVの音声とお年頃とおぼしき男の子の声が聞こえてきます。

またある建物からは不動産屋のオジさんがお客さんを案内。
目印の教会が分かりません。教会だから目立ちそうなものなのに。
目の前にベビーカーを押す若い女性とその友だちが
歩いています。
一軒のお宅から肌をかなり露出した20代の女性が出た
のできっと近くに買い物だろうと後ろを歩いて
いくとコープが見えました。
コープの店内を物色しているところに長身の男性が出てきたので
バターを求めるとアルコールの方を案内。ヨーグルトが
あったので、指をさしてSolidも通じず、It uses for Cookie.で
バターがわかりました。要は発音が悪かったんでしょうね。
バターが解けないようにコーラも買って保冷剤代わり。
来た道をもどって帰宅。
30分ぐらいかかつたので、捜索に出ようと思ったそうです。(笑)



d0158582_2353178.jpg

夕食は小烏賊のソテーにラタトゥイユ、サーモンとムール貝のサラダ

食べきれないので残し、朝の4時にお腹がすいて目がさめ、
ひとりキッチンに降りたのですが、照明のスイッチがわからず
レンジの灯りを頼りに温め直して食堂で薄暗い海を眺めつつ
食べました。美味しかった♡
今まで、よそ宅でラタトゥイユが出てくると損した気分に
なっていましたが、別に調理した小烏賊がラタトゥイユの
美味しさ倍増させている。
やっぱりおねえちゃんはスゴい!


詳しくはおねえちゃんのプログFleur de sel 塩の華をご覧下さい。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-17 00:58 | Trackback | Comments(20)

夏休み4日目 ラロシェル、シャトーレイヨン

時差があるにもかかわらず5時半になると目がさめます。
キッチンに降りていくなり「おはよーございまーす」に間髪
入れずに出る言葉は
「お腹すてたぁー」と朝食の催促。

d0158582_2521847.jpg

鴨のテリーヌって日が経つにつれて美味しくなるんですね。
鴨のテリーヌはほとんどソーニャが食べてしまったかも。^^;
クロックムッシュ焼き器があると聞きリクエストしました。
前日、食パンを買い忘れておねえちゃんの手作り食パンで
クロックムッシュを作ってくれました。

食後シャトーレイヨンを観光。
d0158582_303056.jpg

ラロシェル港の入り口
d0158582_3201270.jpg




d0158582_313247.jpg

d0158582_314435.jpg

d0158582_315010.jpg

歩きだしたら、ご高齢の婦人がおねえちゃんに微笑みながら
近づいてきました。そしてしばし談笑。
何を話していたのか聞いたところ、ご高齢のご婦人はお隣の
おばあさんで、自宅で転倒し、おねえちゃんに助けを求めてきて
治療してさしあげたということで、そのお礼だったそうです。


d0158582_313099.jpg

広場ではマルシェ

d0158582_3241211.jpg

ここでも貝がぁ〜♡



d0158582_3131527.jpg

おねえちゃん御用達のアジア食材店で見つけました。
d0158582_3132381.jpg

よーく見るとピーナツではなく、ビーナッツでした。
d0158582_3215830.jpg

うろんなのに絵が中国。欧米では日本も中国も一緒なのね。


d0158582_3155871.jpg

昼食はズッキーニのココナッツカレー、
クラブックスサーモンと胡瓜のサラダヨークルと添え
クリストフィンの即席炒め

おねえちゃんのカレーのリピ率高し。自分としてはレシピ忠実に
作ってはいますが、ホンモノが食べたくてこれもリクエストです。




d0158582_316873.jpg

夕食はムール・マリエール、ロックフォールと胡桃のサラダ
何度も作ったことがありますが、ムール貝の濃さ?白ワインの量?


本日のお買い物
d0158582_3195356.jpg

背が高いのはレードル、フライ返しやらをぶら下げるスタンドです。
隣はムーラン。どちらもずっと欲しいものでした。
ムーランは一番小さいもので、ソーニャが今までみたムーランの
なかでダントツの小ささです。4つの折り畳まれたのは鍋敷き。
ピンクとブルーのはドアストッパー、その隣の青いのはワインクーラー。
ここまでで、伊勢丹にあるスタンドとレードルやらと同じ金額でした。
出前一丁はアジア食材店で見つけた海鮮塩・醬油、鶏肉やら見た
ことの無いモノばかりなので買ってみました。


もっと詳しくは、おねえちゃんのFleur de sel 塩の華をご覧下さい。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-13 06:52 | Trackback | Comments(26)

夏休み3日目 ラロシェルのマルシェ

d0158582_21485165.jpg

この日からEmiさんと二人っきりです。
この日ぐらいから自然とEmiさんをおねえちゃんと呼んでいました。
朝食後、楽しみにしていたマルシェへ。

平日の朝早いにも関わらず駐車スペースを探して遠くに。。。
d0158582_21552051.jpg



d0158582_2150826.jpg

ソーニャの好物の貝たち


d0158582_2159951.jpg

ラビオリだけでもこんなにあるんですね
おねえちゃん顔馴染みなのでお店のお姉さん笑顔で写真撮らせて
くれました。


d0158582_220249.jpg

d0158582_220835.jpg

おねえちゃんが普段から使っているパン屋さんのお菓子たち
甘いモノは得意ではないげと、かわええです。


d0158582_2214397.jpg

d0158582_22150100.jpg

おねえちゃん御用達のビオのお店


d0158582_2224230.jpg

サングリアを見つけて買ってみることに。



ランチ
d0158582_22212473.jpg

粒貝、クルベット・グリース(海老)、蟹とアーティーチョークのサラダ、
バケットの隣の白い物体はジョンシェでミッテラン大統領の好物。
牛乳に凝固剤が入ったもので食べる時にバニラエッセンスと砂糖を
少々かけて食べます。
マルシェで見かけたとき、藁に入っててどう見ても水戸納豆。
新鮮なので塩茹でしただけで十分に美味しい。
おねえちゃんに蟹もキレイに食べられて成仏したみたい。(笑)

d0158582_2242910.jpg

マルシェで買ったモノたち
左上からティーパックの絵柄の缶。あまりのラブリーさに即購入。
スニーカー柄のバッグはわんこに。カーディガンは自分の現地用、
あと職場のお土産。



サングリアを飲みながら夕食の仕度です。
d0158582_22272378.jpg

ここですでに酔っぱらうソーニャです。
酔ってても酔っていると見られないんです。
平桃初めてでしたが、甘くて思ったより美味しかった。

夕食
d0158582_2251511.jpg

コック貝と白身魚のスープ
おねえちゃんに真っ先にリクエストしたのはコック貝。
おねえちゃんのプログに何度か出演。貝好きのソーニャの
心を鷲掴みした奴です。最後は美味しい出汁が出てるので
ご飯を混ぜまぜ。


d0158582_2252244.jpg

カラフル人参サラダ クミン風味
一般的らしいのですが、これだと馬並みにたべられちゃう。


この日ソーニャの胃袋に収まった美味しいお料理の詳細はこちら
Fleur de sel 塩の華こちらもご覧下さい。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-10 00:01 | Trackback | Comments(20)

食いしん坊さんを偲ぶ会

ゴマのまごまご日記の酒なママが亡くなってひと月が経ちました。
チーム関東で阿字観に集まり酒なママを偲ぶ会を行いました。

参加者は幹事Annepaさん会場提供の徳さんクッキーさん
ポン太所長、鯔ちゃん。
今回初めてお会いしたMacんち日記の あむさんご夫婦と
ジェニチャコ日記のジェニママさんとお嬢さんの10人。

d0158582_18544362.jpg

〆鯖とまぐろ

d0158582_21352723.jpg


d0158582_1854366.jpg

ジェニママさんが作ってきてくれた新生姜の煮物


d0158582_21224255.jpg

ポン太所長のアシスタントのおしかちゃんも参加。
おしかちゃんの角に噛み付いているのは。酒なママからクッキーさんに
最後のプレゼントになった蛙。ちなみにクッキーさん蛙が大嫌い。ぷぷっ


d0158582_21353781.jpg

小かぶとインゲンの漬け物だと思ったら、
大蒜とインドの唐辛子のオイル漬けで半端でない辛さでした。

d0158582_21225571.jpg


d0158582_21371593.jpg


メインはAnnepaさんからの近江牛すき焼き
鍋前とそのお隣に生肉をも食べてしまうお二人がいたので、
肉肉ぅが写ってません。(汗)


d0158582_213918.jpg

お誕生日だったジェニママさんのお嬢さんとソーニャには
ケーキは作れないというこでお誕生日フルーツ。


d0158582_21402140.jpg

〆は鴨うどん
みんなったらもうお腹いっぱいで食べられないなんて云ってて
5玉追加してます。


d0158582_2146177.jpg

あむさんから頂いたB-Macんノート。


酒なママと実際会ったのは2度ですが、メールでのやり取り、電話に
なると1時間半で終わることなかったかも。(笑)
いつも元気な姉御肌でチーム関西のドン的存在!?
初対面だったスカイツリーでは気持ちいいほどのお買い物。
諭吉が飛んでく〜飛んでく〜。
阿字観に集合するのにすでに遅刻。ムーミンショップを見つけて
「入っちゃおうか?」なんてお茶目。次の上京でムーミンレストランに
入ろう、また去年の秋のチーム関西の撃沈会で、ソーニャが
「一生に一度は川床料理経験してみたい」

「なら鞍馬が涼しくていいよ」と。


「あっそうだ●●の有名店の本店で食べてみたい」に

「そこの妹が●●さんと幼なじみなのよ」

酒なママはいないけど、今月末にそちらに伺うことになりました。

酒なママのご縁で沢山の知り合いが出来ました。
酒なママありがとね!
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-07 21:54 | Trackback(2) | Comments(34)

夏休み2日目 レ島

昼過ぎにご主人とスナフキン氏がポルトガルに旅立つので
遅い朝食にし、それまでにEmiさんの運転で隣村まで散策。

Emiさん宅の門をくぐると右に無花果、左にさくらんぼの樹
さくらんぼの下あたりから多種のハープが茂っています。
小径に沿って歩くと中庭、そこにはキッチンと書庫のドアがあり
段になったところに黒猫シリウスの食卓があります。
シリウスの一日の半分はこのドアの付近におり
ここのドアは一日中開け放たれて、気持ちいい風が通ります。
海に面した庭の石段を7段ほど降りるとテラスがあり、そこから
海に降りることができて干潮になると蟹、貝が採れるそうです。
d0158582_0284746.jpg

この写真は干潮の時のモノ。
向こう側はX島。X島がボーっと見える翌日は晴天。
ハッキリと見える時は雨だそうです。


話は戻り、この海岸線は隣村のリゾート地に繋がっています。
海岸に沿って立っているホテルは2Fまたは3F建てのこじんまりと
したホテル。砂浜には大きな遊技があり'60年代のフランス映画に
出てくるバカンスのシーンそのもの。

d0158582_22405357.jpg

お花だらけの公園にパターゴルフのコースがあります。
グルッとまわって朝食をとりに帰宅。

d0158582_23265795.jpg

沢山のフルーツ、チーズ、手作りのコンフィチュール
ソーニャ的には舌を噛んでしまいそうなのでジャムという方がシックリ。

ソーニャの普段のコーヒーは濃いめを6割りほんのちょっとの砂糖と
4割りの牛乳というお子ちゃま。
EmiさんちのコーヒーはブラックでOKでした。大人になったのかな?



お昼にご主人とスナフキン氏を空港に送り、
そのあとレ島観光。

d0158582_23375153.jpg


d0158582_23353580.jpg


d0158582_23422611.jpg

ラロシェルで一番美味しいというジェラード屋さん
ソーニャ、こんなに種類の多いお店初めてで決めるのが大変で
Emiさんに好みを伝えてストロベリー&ヨーグルト。
並ぶのは当然な美味しさです。


d0158582_2338396.jpg


d0158582_23413717.jpg

塔の上の人影分かりますか?
普段なら登らないところですが、イジワルソーニャがジワジワと。
そうソーニャはこのカップルの邪魔しにわざわざ塔に登ったの。
そうとは知らない高所恐怖症のEmiさんも一緒に登ってくださいました。
もーしわけありましぇん。
d0158582_2352416.jpg

塔の上からの眺めです。


d0158582_2351939.jpg

2時過ぎにEmiさんが作ってくれたサンドイッチをそよ風で気持ちいい
海を眺めて頬張っていました。デザートはパイナップルケーキ。

d0158582_002347.jpg

くじらの灯台

d0158582_072754.jpg

ラロシェル近郊のゆるキャラのロバ。あちらこちらの窓辺に
飾られていました。


d0158582_23584635.jpg

d0158582_23533053.jpg

アーティーチョーク、セビッチェ、地魚のメルルーションのグリル
メルルーションは骨がとり易く白身で淡白で飽きのこない味です。
いろんなソースで頂いてみたかった。
どこの魚屋さんにもありましたが大きければ大きいほど顔が怖い。
以前アーティーチョークの記事があっらこちらであり、
そんなに美味しいのか? と食べてみましたが「どこが??」
Emiさんの美味しいソース2種で"正しい食べ方"を学びました。^^;

お土産屋でカード式ムール貝のレシピと鰯の缶詰の中にピックが入った
モノがあり、他であるだろうからと買わずにいました。
で〜〜も他で無かった。。。後悔でまるこちゃんのように顔に斜線が
出来ていたかもなソーニャでした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2014-07-05 00:39 | Trackback | Comments(20)