<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

撃沈の有給休暇

担当医が代わって投薬も変わり後ろ足(アンヨ)がサリーちゃんに
なって、唯一くびれていた足首が悲しいことになってしまったので、
ずっと悩んでいました。
意を決して東洋医学に戻してもらいに。

朝一だったので、10時過ぎに会計も済ませ、漢方の薬局へ。
d0158582_22481249.jpg
d0158582_22474946.jpg
d0158582_21555070.jpg
d0158582_21552149.jpg

風がそこそこ気持ちよいので、東大キャンパス内を横切って漢方薬局に
行く道すがら、写真を撮っている見学者が沢山いるではありませんか。
お互いに写真に写らないようにしているのがなんか可笑しかった。

日傘をさして汗をミニタオルで拭いながら到着。
薬局の前に来てガァーン。一週間お盆休みだった。

なので、ベルリン国立美術館展を見に国立西洋美術館に行くと30分待ち。
ならば元々休館日だったからこちらは空いているかと東京都美術館に変更。
こちらはフランドル絵画。なんとこちっの方は1時間待ち。
真珠の耳飾りの少女vs真珠の首飾りの少女とフェルメール対決。
レンブラントのある国立西洋美術館に戻ったら、もっとすごいことに。
11時前だったので、鈴本演芸場に行くと当日券があと7枚あるとアナウンス。
でも10人並んでいるのでここも諦めて、黒船亭でお昼ごはん。

d0158582_2383172.jpg

d0158582_2385837.jpg

ステーキ丼大葉風味セット¥2520
バブル時にオープンしたのですが、その当時はコジャレタ洋食屋さんでした。

ゲッ、ウエイトレスがステーキ丼の内側の薬味に指が入っていたんです。
味も冴えない食堂って感じ。だけどお値段だけは上等でした。
d0158582_23184139.jpg

不忍池を通り、アメ横でベトナムコーヒーと台湾産の金針菜を買って
上野駅から帰宅しました。
2万歩は歩いたかなぁ。万歩計を持って行かなくて残念。
5時に帰宅して疲れて爆睡。目が覚めたら9時を回っておりました。



この4日後、寝違えてしまい午後半休を取ってまたこちらで鍼治療。
その前にお昼ごはん食べなくちゃで、
d0158582_23192713.jpg

湯島の阿吽で酸辣湯麺¥900
阿吽は美味しい♡

1時間半の治療中に先生から「赤門食べたことある?」ということで
お腹空いてないのに安田講堂地下の学食で赤門を食べてみました。
d0158582_23223512.jpg

赤門ラーメン¥390
ラーメンというより担々麺、お野菜沢山で満足満足。
ついでに先日お休みだった漢方薬店へ。そして帰宅。


ご当地カレー
d0158582_23283681.jpg

大阪の自由軒¥420、佐賀牛ビーフカレー¥630
自由軒はカレーとしては物足りない。佐賀牛お値段の割には美味しかった。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-31 00:02 | 散 策 | Comments(34)

韓焼鉄板焼玄(くろ)にて

ペンで稼いでいる友達らと四谷3丁目の韓焼鉄板焼玄(くろ)で集合。


d0158582_2058892.jpg

前菜の盛り合わせ


d0158582_20584957.jpg

バーニャカウダ


d0158582_211098.jpg

旬の茸の鉄板焼き


d0158582_212108.jpg

黒毛和牛サーロインステーキ


d0158582_213614.jpg

お好み焼き


d0158582_2135069.jpg

京風焼きそば


d0158582_2142037.jpg

デザート

メインの話題は秘密だげど、お互いの仕事、恋愛、オリンピックだのと
尽きることなく胃袋を沢山収縮させて大笑い。
ソーニャだけ何の代わり映え無し。。。

当日ソーニャがこのメンバーで呑むことを後輩に云うと
「ところでBAR叱ってあげるはどうなったんですか?」と聞かれた。

みんなで集まっては、将来?定年退職後?の生活について話んだけど、
ソーニャの記憶だと新橋当たりで店舗を借り、月曜〜土曜まで
曜日ごとでママを変えてだった様な?ハテ?
Kちゃんの記憶だとTちゃんが大ママ、Kちゃんがちーママで
お料理の得意でないKちゃんの時にソーニャが料理をするというもの。
TちゃんもKちゃんもいままで培った人脈を生かして
集客するという企画です。
男性って叱られるのが結構好きだし、人間心理をよくわかってる
ふたりだから、それに参加するのも楽しいかも。
因みにわんこは用心棒!? 用心棒になるのだろうか? ハテ?

それとKちゃんの夢が面白かった。
夢にお告げで現実に万馬券で50数万円を取ったそうです。
その後の夢に職場で一番太っている彼女が出てきて、
それをどのレースなのかを予測しなくてはならないの
だけれど、どうしても分からなくて馬券が買えなかったそうです。
レース後に判明したことが、牝馬にしては体重が重い馬が
1着だったと分かり大笑い。
Kちゃんの夢のやっかいなところはレースの5時間前に見る
ことと、それがどのレースなのかを予測しなくてはならないこと。

話が反れましたが、どれも満足できる美味しさで、
飲み放題の上ひとり¥5000です。接客態度のいいこと!!
リピ間違いなしでございます。
しかっし、みんなお洒落さんで自分というものがシッカリできていて
カッコいいのよねぇ。なんかソーニャだけカテゴリーが違うって感じ。

d0158582_2233287.jpg

d0158582_22335053.jpg

ベトナムコーヒーのドリップと粉、
瓶は上海?中国茶に入れるバラと竜顔が入ったもの。
漢方薬のお店で購入したとのこと。
ベトナムコーヒーのドリップの蓋に上にリンゴのマークがかわいいでしょ。
お土産ありがとう♡ ぺこり



ソーニャんちの卓袱台

d0158582_2343167.jpg

烏賊の帆立詰め
スペイン料理のタパスで習ったものです。
烏賊の中に生クリームで味付けした海老と帆立が入ってます。
それを魚介スープとトマトソースで煮たもの。
これ美味しくて又作りそう。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-26 00:02 | 食べ歩き | Comments(34)

バインミーとイエメン料理作ったぞー

ベトナム料理というと30年以上昔に父と行った赤坂のアオザイ
しか知りませんでした。まだ子供だったのでしパクチーに慣れず、
野菜ばっかりで肉と云えば豚だし、完食しなかった記憶があります。

ソーニャの回りでベトナム料理を習っている人が多く、
よく聞くのが江古田のマイマイ。ちょっと気になっていました。
O nのkimamacnaさんのこの記事を読んで即勧誘。
そんでもって当日のkimamachaさんのレポはこちら

西武池袋線なる交通機関は豊島園に行って以来で30年ぶり。


d0158582_203645.jpg

d0158582_20364744.jpg

とってもエコなお店、だって常温でエアコンがございません。

d0158582_20424780.jpg

赤いポットは冷たいお茶が入っていました。このポットが欲しくて
お店に聞いけど残念ながら販売されていませんでした。
バインミーセットの小さなおかずでkimamachaさんのをカンニングしたところ
白玉にヌクッチャムがかかってるらしい。

d0158582_20525153.jpg

バインミーの中身は牛肉の串焼き
GWに見つけたレシビとは大違い。ギザギザナイフで切られたナマスが
なんともいいお味。パンもバケットとは違って皮が薄く、
懐かしい優しい味でした。

kimamachaさんと沢山お話したんだけど、可笑しかったのが
生ゴミって中身はバラバラなのに悪臭になるとなんで
同じ臭いになるかなぁーということ。確かにそうだわ。


そしてこの後、Kimamachaさんの池袋土産の小籠包を買いに
南口だったかな?アジア食材店へ。
今まで行ったアジア食材店と違って清潔なのにビックリ。
d0158582_2132978.jpg

血豆腐発見

d0158582_21323640.jpg

こんなもん買ってみました。

d0158582_2133479.jpg

満漢大餐に惹かれて買いましたが、お味はというと怪しいアジア食材店の
独特の匂いがありますよね。あれそのもの。。。


ソーニャんちの卓袱台
d0158582_228998.jpg

イエメンのレモンスパイシーチキン
kimamachaさんに作ったらアップすると約束したので実行。
仕上がり写真がなくて適当です。ターメリック、クミン、コリアンダー、
シナモンと賞味期限ギリギリスパイスを大量に使え、ヨーグルトを
使っているので結構マイルドでした。

d0158582_22131274.jpg

オーストリアのグーラッシュ
パプリカパウダー、ローリエ、クミン、マジョラム使用
グは美味しかったのですが、
付け合わせのシュベッチェル作りの段で、卵+牛乳+強力粉に塩・胡椒を
し粘りが出る・・・ここまできて美味しくないような予感が。
駅前のスーパーに走り、ジャガイモのニョッキを買って使いました。


ご当地カレー
d0158582_21532125.jpg

兵庫県の神戸牛ビーフカレー¥1050、岐阜県の飛騨牛ビーフカレー¥587
神戸牛美味しかったですぅ、飛騨牛もお値段の割にいけました。


昨日の銀座パレードですが、パレードの終了時間がランチ時間に
かかっているのでランチ難民にならないように10時に松屋を
目指しましたが、アップルの脇では「ここではもう見ることができません。
パレードを見たい方は1,2丁目に移動してください」という混み具合。

主催者発表は50万人らしいが、都民の26人にひとりが来たことになります。
それに鳥取県人口とほぼ同じなんですね。
そんなにいるはずはない。
いつも主催者と警察発表があるのに今回は警察の発表がありませんでした。

あんなに沢山の人を見たのはカンカン、ランランが来てすぐの
上野動物園とモナリザの時以来かも。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-21 22:43 | 食べ歩き | Comments(36)

お盆に思い出すこと

d0158582_21222076.jpg

前回浅草の酒屋のバーの帰りにチェックしていた志婦やにわんこと訪問。
見るからに渋いでしょ。

d0158582_21262787.jpg

わんこは生ビ、ソーニャは埼玉の"神亀"と京都の"京の香り"を冷や。


d0158582_2142532.jpg

貝の盛り合わせ


d0158582_2143251.jpg
d0158582_21423531.jpg

焼鳥


d0158582_21433945.jpg

鮎の塩焼き
ここはたて酢でなくてオリジナルのポン酢でした。

d0158582_21442710.jpg

鮑の酒蒸し


d0158582_21445724.jpg

焼き蛤

後ろの小上がりでオジさん4人。
蛤を4皿注文しよとしてるオジさんにひとりのオジさんが、
「4皿は要らないだろう」

「ここの蛤は美味しいんだから、あとで絶対に後悔するから・・・」と説得。
まるで自分が育てたかの様に自慢。(笑)

わんこが、店内のメニューを見渡し「鮪のブツ食べる?」
ソーニャ「私はいいから、食べれば」

わんこが注文しないので、「卵焼きは?」
「べんちゃん(ソーニャのこと)食べないでしょ。ぺんちゃんが
好きなものを食べて喜んでいればいいから」
なんていいヤツなんだ。


わんこが珍しくも「和の甘味処に行かない?」ということであずまに。


d0158582_21534397.jpg

杏はわんこの、酸っぱいって顔をくちゃくちゃにして食べてました。
わんこの杏がお盆の中に滑り落ちたので、3秒ルールとばかりに
ソーニャがササッと器に戻そうとしたら、ありゃ失敗してテーブルに着地。

翌朝のわんこメールにお腹がグルグルだったと書いてありました。
男性って女性に比べてお腹緩いかも。



そしてお盆になると思い出すこと。

そんなことあり得ないって否定されるかも。

中学生の時にソーニャが交通事故にあい、救急車が来るまで歩道で座り、
友達がうちの母を呼びに行ってくれました。5分もかからないのに
母はなかなか来ない。来たと思ったら
母のひとことは「あらホント」

丁度救急車が到着して母と病院に行き、
救急車の中で母に「ホントって何?」
すると「Aさんにソーニャちゃんが交通事故に遭うけど、大したことはないし、
本人に注意しても仕方ない」

何それ!!

この交通事故の前にあったことです。
初めて好きな人が出来、そのオジさんの前でいつも話していたんです。
夏休みも中盤にさしかかった頃、
オジさんに「Hさんに電話してみなさい」
「何話せばいいの?」
「この一週間、夢に見たことのない女の子が出ていませんか?それが私です」と。

公園の公衆電話から、その通りに話すとHさんから「明日、会いましょう」と。
ソーニャは来週のつもりだったのに。

翌日、Hさんを連れてオジさんの家に行くと、
「一週間毎日、知らない彼女が夢に出てきていたんです」と云い、
怖くなって腰が立たなかったとあとで云われました。
初デートは夕食前にさよならでした。

なんと翌日、Hさんは母上同伴でオジさん宅に来ました。
母上は何度も私が居ると話しずらいという感じだったので
Hさんとふたりで公園に行き、母上とオジさんだけにしてあげたんです。

Hさんと母上が帰ったあとに何を話したか教えてもらいました。
Hさんは前日に母上に夢のことを話したらしく
長女が翌年大学受験でどこを受験するか悩んでいたのでオジさんに
相談に来たということ。
また翌日は母上と長女が訪ねてきたんです。

オジさんちに行くといつもHさんの家族の誰かが来ていて
ソーニャの居場所がなくなり、Hさんのことはどうでもよくなりました。

この1年弱後に跡取りだったオジさんは仙台に引っ越し。
その後、オジさんから「来月の第何週の辺りに大きな地震があるけど、
逃げなくても大丈夫だから」と天災の予告はしてくれていました。

しかーし、どうして知らない人に夢を見せることが出来たんだろうか?ハテ?



ソーニャんちの卓袱台


d0158582_2321364.jpg

シンガポールの肉骨茶(パクティ)
漢方薬を調合したものを頂いていたので、体調不良の時に夕食に2日間食べて復活。

d0158582_23252411.jpg

ロシアの昆布のサラダ
ビーツのマリネを作ってあるので入れてみました。白いのは烏賊です。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-16 23:27 | 食べ歩き | Comments(44)

花ズッキー二と時効話

サロンにて
d0158582_2143496.jpg

毛蟹とグレープフルーツのグラニテ トマトのジュレを添えて
ブロッコリーとリコッタチーズのパテ
わかめとモロヘイヤのスープ

今回はオードブル3品をChicchiさんとNママと3人で担当しました。
丘わかめはこれからグリーンカーテンになるだろう云われています。
呑み口がいいので、2度も作ったほどです。


d0158582_21452169.jpg

鱧のベニエ コリアンダー風味の野菜と共に


d0158582_2149084.jpg

フランス風アラブ料理
この柄を見て何だかわかりますか?
谷中生姜にお肉を巻き付けています。スパイシーな肉ぅと谷中生姜の
辛さがいいんです。

d0158582_21505639.jpg

ザ・マンゴー

ワインの写真撮り忘れました〜ごめんなさい。


ソーニャんちの卓袱台

d0158582_21532535.jpg

花ズッキーニの詰め物
メトポンの時に紀伊国屋インターナショナルで見つけた花ズッキーニ。
ネットでレシビを探したら、ゴルゴンゾーラ+ツナとか惹かれるものなし。

グは花ズッキーニのズッキーニ部分を半分と赤海老、玉ねぎを荒く切り、
塩・胡椒して白ワインで軽く炒めて、そこにモッツァレラチーズも
同じぐらいに切って花の中に詰め、先っぽを摘んでよじり、
小麦粉+卵+塩+冷水の衣を纏わせてオリープオイルで揚げました。
これ、材料費だけで¥2000弱。イベント用かも。


d0158582_21535650.jpg

ムール貝と海老のパエジャ
花ズッキーニの赤海老が余っていたので、たまたま見つけたムール貝が
それもかなりお安めだったので購入。
↑で使った赤海老の頭を取っておいて、パンにオリーブオイルをしいて、
見栄えをとるか、味をとるかで悩んだ末、全ての海老の頭を取って
パンの中で海老の頭を親の敵の様に木べらで美味しいエキスを出す。
ムール貝の量が多かったので、半分殻からハズして投入。





いただきものぉ〜

d0158582_21542223.jpg

海外出張の多い友達からのアジア土産といろいろ



時効の話
TVで昭和の事件、悪女・・・等の番組で見て、彼女が亡くなったことを
知りました。

1979年だったか、世を騒がせた女帝の事件がありました。
それから3年ぐらい後のこと、職場のオジさんらによく銀座に連れて
行かれてました。
あるクラブの常連に新聞社のオジさんがおり、お客さんが5人ぐらいだと
ホステスさんが2人は付き、そのうち飽きて隣のオジさんと話すように。
身元が分かっているので、安心して話ようになり、ある時にこの新聞社の
オジさんから"2日間それも土日なんだけどアルバイトしない?"
それは"TVで見たことのあるアクセサリーデザイナーの固定客相手の販売"で、
時給がいいので受けました。
二日間、ほとんど彼女と一緒で、ランチになると「お昼は何にする?若いから
ファーストフードがいいのかしら?」とか、
お八つを用意してくれたりととってもよく気の利くオバさんでした。
上得意が来るとその対応、人の気を向ける術と学ぶこと多く、
ソーニャが自分の希望に叶う物件がないという話の展開で、
「六本木に5LDKのマンションがあるんだけど、友達とシェアして
住んでみない?」
「家賃は25万円だから、ひとり5万円よ」にちょっとよろめいたけど、
「誰かが出て行ったら、次を見つけないといけないから面倒」と
断りました。
そんな会話から話が広がり、いろいろと教えてもらいました。。
たった二日間のことでしたが、今後あんな人に出会うことあるんだろか??
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-10 23:27 | 習いごと | Comments(34)

メトポンスタンプラリー 明治神宮〜乃木坂

今回で7回目の参加となったメトポン!みてポン!歩いてポン!
ポン太所長、同じ日にメトポンしてました。
スタンプ個所は明治神宮駅、Echika表参道、こどもの城、乃木坂駅で、
まずはいつものようにR子ちゃんと外苑前のリストランテホンダでランチ。
お店が12時からなので午前中は洗濯をしてTVで時間潰し。
テレ朝の食彩の王国を見ていると小田原の梅特集で、本多・・・しばらくして
これからランチをとる予定のオーナーシェフの本多さんが出演してることに
気づく。

そしてリストランテホンダで
ブリフィックスコース
d0158582_23133212.jpg

モモのスパークリング


d0158582_23193432.jpg

とうもろこしの冷製スープ、カダイフを纏ったボタン海老のフリットを添えて


d0158582_2322820.jpg

雲丹の手打ちパスタ
これは本日のパスタの時価で+¥2800でした。
でもそれだけの値打ちありです♡
d0158582_23242822.jpg


d0158582_23251466.jpg

夏みかんとオレンジのジュレ、シャルとルージュのグラニテとともに

d0158582_23271667.jpg

アイスピーチティー


↑ここまでがソーニャのコース
強調しないと"えっひとりで食べたの"とコメントする人がいるからね。


R子ちゃんのも見たいですよね!?
↓ここからはR子ちゃんのコース
d0158582_23281259.jpg

長崎産白イカと糸瓜のカルボナーラ仕立てパルミジャーノの香り

d0158582_23312291.jpg

イワシとウイキョウ、トマトのカサレッチェ オレンジの香り

d0158582_23343257.jpg

アメリカンチェリーのクラフティ ヨーグルトソルベとともに

メトポン、ホントは先月の予定でしたが、予約がいっぱいな上、
絶大に味覚の信用を置いているM子さんのおすすめだったこともあり、
R 子ちゃんがそれなら延期しようということになりランチに合わせての
日程になりました。

これが大正解!
作る側の気持ちが反映された良い味で、丁寧でよく気のつくスタッフで
オーナーシェフの本多さん自ら各テーブルにお水を足してくれたりと
とても感じよく対応していました、
高飛車なお店が多いなか、最初から最後まで気分よく過ごすことの
出来る、またリピしたいと思えるお店でした。久々の100点満点。


外苑前→こどもの城へ
d0158582_23403679.jpg



d0158582_23415224.jpg

何しろ暑い中歩いた。
国連大学でのファーマーズマーケット


d0158582_23425376.jpg

ファーマーズマーケットでは花ニラ、ビーツ、ピーターラビットに出てくる
人参を購入。
近頃ビーツが店頭から無い。なのでどうしよう??
いつも買っているビーツは長野産で3倍の大きさと極端に小さいビーツが2つ
で¥450ぐらい、ここは1つ¥300と高め、でも大きさが揃ってるしと
購入したのですが、なんとここのあと紀伊国屋インターナショナルに寄って、
あれこっちの方がビーツ安いんですけど。。。
そうだビーツの旬はこれからだったことを思い出す。
なんてオバカなソーニャなんでしょう。。。
でもでも前々から調理してみたかった花ズッキーにを発見。
なんと¥680と高価。近々料理アップしますね。
簡単ファラフェルも発見し購入。

こどもの城→乃木坂、そして表参道。

d0158582_23544120.jpg

有楽町駅前の交通会館地下のひょっとこの和風柚柳麺¥700
R子ちゃんの要望に答えて。気に入ってもらえたようです。
男性だけでなく、女性ひとり客も多くて残業でお腹がぺこぺこになるとここ。
柚の香りが疲れた神経を揉み解してくれるんです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-05 00:25 | 散 策 | Comments(38)

習いごと (ミディエドルマス)

こちらのお教室は3年半通っています。
その半分以上は友達とのグループレッスンでした。
仲間は名の通った料理研究家のアシスタントで、その先生の出版、
テレビ出演で調節が利かなくなり解散し、今はソーニャはフリーの
クラスを受けています。

デモで先生が材料を入れ木べらとかを手放すと生徒が勝手に混ぜはじめ
るのです。玉ねぎを炒めるにもおしゃべりをしながらなので
1/4がフライパンの中で動かない。また他の生徒はオーブンが切れると
先生を差し置いて取り出す。
先生が離れたすきに勝手に盛りつけるなどは序の口。
個人的に先生に質問しているのに、これまた先生を差し置いて
答えるんです。思わず"あんたに聞いてない"って云いたくなるのを
我慢しています。10分間も玉ねぎがフライパンの中で熱せられれば
焦げて苦くなり、料理が違うものになりますよね。

今まで名の通った先生のところに通いましたが、有名だけど
ちっとも美味しくない、傲慢、古参が仕切っている等の
ところはすぐに見切りをつけて、最後に残ったサロンは3つ。
ソーニャが本心から先生に「一生現役で居てください」とお願いしたほど。

こちらの先生のお料理はおおらかさの伝わる気持ちのこもった優しい味で
老後は楽しい仲間と共に食べたい、食べさせたいと思っているので
グループレッスンで受けるしかないかしら?友達募んなくちゃと
思うこの頃です。

d0158582_23142881.jpg



d0158582_2223578.jpg

ジャジュック(飲むサラダ)


d0158582_2234463.jpg

ピルゾラ(ラムチョップのグリル)


d0158582_2243895.jpg

ミディエ ドルマス(ムール貝のドルマ)


d0158582_2255758.jpg

サービスのポテトサラダ



みなさんちはどうしてます?
d0158582_2263322.jpg

スパイスの賞味期限がヤバヤバになる頃、使い切らねばとそのスパイスを
使う料理をまた作る。するとまた手持ちにないスパイスが出てくる。
するとまた買うことに・・・堂々巡りとなる。
ボーナスが出ると、伊勢丹、紀伊国屋、富澤商店に行ってしまう。
気がつけば、2つの籠に一杯です。
同じモノを買わないように、手帳にスパイス名と賞味期限を書いたメモ
を挟んでいる始末です。



ご当地カレー

d0158582_22102971.jpg

ほたてスープカレー(北海道)¥630

これなかなか旨い。

d0158582_22171323.jpg

こんにゃくカレー(静岡)¥480、しろえびカレー(富山)¥500
こんにゃくカレーは母が珍しく残した一品。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-01 23:11 | 習いごと | Comments(34)