<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

手の込んだひとさまレシビとじぶん料理

涼しくなったので、台所に立つにも苦でなくなりました。
そこで、貝好きのソーニャが気になっていたアクデニズ。さんのムール貝のビラフ
成城石井でムール貝を発見。そうだ8月末からムール貝がでまわるんだった。
d0158582_22293097.jpg

ムール貝のピラウ
手がかかるのはムール貝にピラウを詰めるというより、下処理が大変なんですよね。
タワシでゴシゴシと洗い、足糸とかとってきれいにするのに時間がかかります(汗)
アクデニズ。さんのは口が閉じている?? よーくよーくレシビを読んでみると
お皿をのせて蓋をすると書いてあった・・・作る前に読まなきゃダメじゃんソーニャ。

d0158582_22355537.jpg

鶏の唐揚げ檸檬ソースかけ
唐揚げに絞った檸檬+水+はちみつのあんかけです。
でもサッパリして美味しくなります。
d0158582_22382090.jpg

つぶ貝のチョジャン和え
韓国料理を一年半×月2〜3回かよって、一番リピートしてるものです。
マッコルリでいただきたいけど、流通しているマッコルリで美味しいのに
なかなかあたりません。
d0158582_22416100.jpg

ポルトガル料理の鱈のマヨネーズグラタン
生鱈とマヨネーズ以外は極普通のグラタンと同じです。
d0158582_22415771.jpg

最近見かけるマナー広告で、ワンコの上が切れてるけど「こんな人みた」と
書かれています。見る度に目尻が下がってしまう。両脇に両手を差し込んで
自分の膝の上に乗せたくなります。そして胸の毛を触りたい気持ちにさせられる。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-08-28 23:20 | じぶん料理 | Comments(36)

胃袋仲間の食事会は安い、旨い その2

働く女子の会でイタリアンバルUOKINを予約していたのですが、皆さん多忙につき中止。
でもなかなか予約の取れないお店でもあるので、お盆だというのに
びすとろの時のメンバー2人を確保して3人で行って参りました。
d0158582_22534249.jpg
d0158582_22532813.jpg

こちらも懐に優しい金額です。
d0158582_22543438.jpg

まずはヴァルビッアデーネスペリオーレ、どこで切るんだという名前のスパークリング
情報ソースの友達オススメの鶏白レバーのテリーヌ
彼女がススメルだけあって確かに旨い。
びすとろもだったけど、お通しパン¥250は要らない。だって美味しくないんだもん
店内は1F一瞬しか見てないけど、カウンターしか見えず。テーブル席は急な
階段を降りたところに丸いテーブルが2つ、それぞれ 4人はキツい。
隠れ部屋というより倉庫っぽいかも。
d0158582_2258401.jpg

菜園風バーニャカウダー
アンチョビが利いて、アルコールを呑まない人には濃い。
d0158582_22595642.jpg

鱧と松茸、夏野菜のフリット
d0158582_2305231.jpg

マルゲリータアッラロマーナ
ピッツァは薄いのが好きです。
比較したらいけないけど、名古屋出張で食べたナポリビッツぁ職人選手権で
優勝した日本人がいるトラッテリア チェザリのマルガリータ。。。
d0158582_2314925.jpg

アクアパッツァ
最初は美味しいけど、シェアするには選択ミス。
d0158582_2375295.jpg

いろいろ貝の胡椒蒸し
ふたりとも満腹だというのに、〆に貝が好物のソーニャ無理強いして注文。
旨い!ですねぇ。

人数が少なくて、アクアパッツァも10分くらいかかったので
クドくなってしまったんだけど、あと二人いたらもっと美味しく食べられたし、
もっと注文できたのにぃ〜。
ワインはハーフで、ひとり¥2430でした。
イタリアンバルを先にして、びすとろに行っていたらもっといい評価だったかも。
びすとろの方が良過ぎたからかもね。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-08-25 00:04 | 食べ歩き | Comments(30)

じぶん料理とお買い物と

ボーナス後身内の不幸と角膜不調、それも繰り返しで、精神的余裕がなく
自分へのご褒美が無かったことに気付く・・・。
この人には言われたくないと思っている人に「足がブス」と言われた。
確かに魚の目と小指に出来たタコ、パンプスで指に隣りの指の形の跡が出来、
その角々が角質になってとかなりブス。
昨日はフィットネスがお休みなのと、涼しいので気合いをいれて洗濯・掃除をし、
フットケアを思い出して16時に予約。
初回¥1000割引き券をプリントアウトしいざ出陣。

フットバスで角質を柔らかくし、施術前に爪切りと甘皮取りをしますかと聞かれ、
フットケアの割引があるから¥5800だし、まっ¥2000ぐらいだろうと追加。
確認してない・・というより、この眼鏡0.7で見えてなかった。
施術中はソーニャが凝視していたから、自分を見られていると思ったのか、
恥ずかしそうなおにぃさん。鰹節削りの様に皮が削られて、見ていて気持ちよいんです。
支払いの段になってえっ¥10025でした。
でもとってもきれいになって、子供の時の様につるんつるんで帰宅してからも
何度もナデナデ。

話はガラッとかわって。
以前、鯔ちゃんのKesayangan!とポン太所長のポンポコ研究所でクロレラ入りの緑のそば、ラーメンサラダがあるということで、
乾燥気味のお肌に良さそうとちと気になっていました。
その後、ソーニャの近所で発見したので即購入。
d0158582_10194557.jpg

d0158582_10204480.jpg

母、食べて一言「酸っぱくない」間髪いれずに「冷やし中華でないもん」
この手にしては美味しかったポン。

お給料日の帰りに寄るのが、
d0158582_10364046.jpg

岩手のアンテナショッブの銀河プラザ
d0158582_10381142.jpg

たまに寄る富山と初めての徳島・香川のアンテナショップ
徳島はピンとくるものがなく、手ぶらで出るのもなんなので、
テレビで紹介されたカップ麺、筍煮、オリーブラーメンを購入。
カップ麺は特徴なし、筍は甘過ぎ、でも一番期待のなかったオリープラーメンが
美味しかったぁー。かんすいなしで何しろのどごしがいいんです。
小豆島だから麺が美味しいのだろうか。これは塩味で他にトマトと海鮮があります。
これはまた購入するとこに決定です。

d0158582_10491310.jpg

右上の小さい烏賊以外は岩手のモノです。母に岩手の○○だよ〜というと
エコバックを覗いています。ちっちい子みたい。
d0158582_1052128.jpg

富山の白えび三昧で、数の子とフカヒレ入りで黒酢でサッパリしてました。
d0158582_10562417.jpg

Catyさんのマレイシア夏猫時間で骨肉茶が何度か
登場している。以前この漢方を合わせたものがあることを思い出し発掘。
d0158582_10571078.jpg

母がたべないんじゃないかとホルモンは使わずに、スペアリブとヒレブロックに
Catyさんから現地でこれは外せないのは?の質問にマッシュルームと油条。
油条がないので、岩手のアンテナショップの ↑ "あげ麩"を投入。
大蒜、酒、中国濃い口醤油を少々を土鍋で煮ること1時間。
つけたれには摺りおろし大蒜、胡麻油と刻み葱、醤油。
母の様子はと言いますと、お肉をタレにドバッとつけ美味しいと骨付きまで完食でした。
母の前世はきっと肉食獣だと思う。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-08-21 12:19 | じぶん料理 | Comments(58)

胃袋仲間の食事会は安い、旨い

去年からチェックしていたびすとろUOKIN。なかなか予定の合わない
メンバーなので、今回はいつものサロンつながりの仲間4人です。
でもやっばりオヤジの聖地新橋です。
d0158582_21343554.jpg

あまりのリーズナプルさに腰抜かしそうでしょ。
d0158582_2137139.jpg

フランス産スパークリングのジャンバルモン
ソーニャは白が好き、特にスパークリングが好きなんだけど、
いつも多数決で負けていたので、真っ先にスパークリングと言い出したら
賛同を頂きウフッ♡
d0158582_2138395.jpg

京都産殻付き岩牡蠣
ちゃんと人数分注文。でも酒徒庵の岩牡蠣には負けたな。
d0158582_214037.jpg

フリット盛り合わせ(地鮎、鱧、烏賊、茄子、ズッキーニ)
自宅で色白の鮎を焼き、どうしても食べたかった稚鮎。
d0158582_21413640.jpg

砂肝のコンフィ
焼鳥以外の砂肝は初めてでしたが、日本酒の方が合うかも。
d0158582_21423025.jpg

有頭海老のマデラ酒ソース
ソースが美味しくて、パンでしっかり皿おそうしてぴかぴか。
d0158582_21435688.jpg

子牛のリードヴォーフリット
d0158582_214622100.jpg

カルパッチョ(鯵、鮪、鰹、カンパチ、甘海老、蛸)
d0158582_21481386.jpg

シーフードパエリア
パエリアパンでなく、ストウブの一番小さい鍋でやってきた。
足りないかなーと心配したけれど、深さがあるからお茶碗一杯以上ありました。
以前、渋谷・六本木・赤坂の土地の上がりで生活している人妻から
ルクルーゼを頂いたけど、ルクルーゼとストウブを使っている人多いですよね。
若いうちはあの重さも苦にならないでしょうけど、50才すぎたらキツイだろうな。
この人妻のストレス解消が鍋買いで自宅には沢山あるからとソーニャに
回ってきたんです。この人妻の友達のストレス解消が今日のおすすめで
例えば食物油が安いとなると段ボールで買って、ソーニャんちまで
持参してくれるんですよ。いろんなストレス解消法があるもんですね。
d0158582_21491997.jpg

牛フィレステーキ グリーンペッパーソース
グリーンペッパーソースがとっても美味しくて、これで¥1380とは
ランチしてたら食べに行っちゃうだろうな。
d0158582_21503438.jpg

グレームダンジュ、ショコラムース、シークワーサーシャーベット
珍しくソーニャも・・・何食べたと思いますか?
そうショコラムースです。

気がつかれたかな?こちらのお店は4人だからと運ばれた料理は4つに分けて
くれていたりといまどきにしては気配り上手。
その上、これだけ食べてひとり¥3400です。

なかなか予約が取れない理由が分かります。
またみんなで行きたいな。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-08-16 22:38 | 食べ歩き | Comments(46)

土曜のランチといろいろご飯

本日アップする予定はなかったけど、写真の整理してたら
これいつ、どれと一緒にアップするんだ??が沢山でてきたので
土曜ランチと共に一挙アップ。

d0158582_2053717.jpg

豚のちゃんちゃん焼き、海老・筍ミニ天丼、鮪握り
d0158582_20542053.jpg

海老・帆立・鶏・筍のバター焼き、鮪の竜田揚げ、厚焼き玉子
d0158582_2056896.jpg

蛸と枝豆の薩摩揚げ、鴨茄子田楽、南瓜風呂吹き蟹みぞれ掛け
d0158582_20574185.jpg

ハンバーグ赤ワイン煮込み、金目鯛のなめこおろし、温玉子
d0158582_2101081.jpg

角煮ときのこのバター焼き、滝川豆腐、ゴマ豆腐春巻き
d0158582_2122359.jpg

揚げ出し肉豆腐、鮪の二色揚げ、夏の出し巻き玉子

d0158582_2145962.jpg

T大付属病院の糖尿病食の和食バージョン
定期検査の時間潰しでこれを食べて、食の管理しないとこんなモノしか
食べられなくなるぞって戒めています。でもね
d0158582_2185122.jpg

物足りなくて、ファイヤーハウスに寄ってしまうんですよ。
これはこれでカロリーオーバーだから、夜は抜いています。
d0158582_21103099.jpg

いつものお店が貸し切りの時の第二候補は中国料理のお店の"海老そば"
美味しいんだけど、経営者がしょっちゅう使用人を怒っていて、
神経ピリピリがこちらまで伝わって来るのがねぇ。
最近は我慢強いオバチャンが一年以上続いています。
d0158582_21183652.jpg
d0158582_2118936.jpg

餃子はいつも一緒のマムとの2人前、ソーニャは+レバニラ炒め。
でも両方で¥900だったかな。
ここも美味しいんだけど、手際が悪くて時間かかりすぎるのがたまにきず。
「手伝いましょうか?」と言いたくなることしばしばです。
d0158582_21235690.jpg

これは同じお店の"海鮮そば"
d0158582_21245773.jpg

1月半に一度行く美容院の帰りに寄る中国料理は30年以上通っています。
店名及び最寄り駅はヒミツ。この後の文章を読めば書けないのは
分かっていただけるかと思います。
上京した親戚が中華街に行きたいと言うと、ソーニャは必ず
「雰囲気だけで無難もしくはそこそこの中国料理と中華街ではないけど、
美味しい中国料理どったがいい?」と聞きます。お値段だって2/3違うんですもん。
ソーニャが知っているだけでも3回は食中毒起こしているんだけど、
開くとすぐに満員。大当たりもするかもしれないけど、美味しさには
かえられないということでしょうか(笑)
d0158582_21384857.jpg

先月の会議弁当は、深川宿の"粋な弁当"¥1260、いつもよりちょっとお安め。
天敵が参加していたことに気付かず、自分の食べたいお弁当を注文。
奮発しなくて良かった・・・ ←ソーニャって、ウルトラいじわるでしょ。
d0158582_21583741.jpg
d0158582_21582462.jpg
d0158582_2158623.jpg

d0158582_21591488.jpg

上の3つは岩手の駅弁だと思う!? でも最後は記憶なし。。。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-08-14 21:56 | 馴染み | Comments(26)

シロクマ

コンタクトレンズを作って2度入れてみたけど、2度ともまた角膜を
傷つけてしまったので、勤務中に返品に行く事に。
そしてその帰りに東京駅の大丸でお昼を物色。
d0158582_21481871.jpg

夜、わんこと呑む予定なのでお昼は軽めにと選んだのは
穴子弁当¥680って結構やすいじゃんとおもったけど、味が濃かった。
d0158582_21494921.jpg

鹿児島のアンテナショップ「いちにぃさん」でわんことシロクマを食す。
右がシロクマのスタンダード、左は新作のこぐま。
10年ぐらい前から夏になると必ずシロクマを食べにいちにぃさんに行ってます。
去年まで裏メニューで、いつから始まって、いつまでなのかがその年によって
まちまちなので、ちょこちょことチェックしては、徳之島出身のガッコの先生に
シロクマが始まったことを報告するのがソーニャの年一回のお仕事。
今年はメニューのデザート欄に載っていました。お値段は同じ¥750?なのに
大きさが半分。その上"こぐま"が出現¥350位だったかな。
今まではクマ、鳥とかいろいろ凝っていたのに今年はつまんな〜い。
6時に入店してシロクマだけというわけにもいかず、とりあえずお酒と肴を注文。
d0158582_2223068.jpg

生ハム
d0158582_2221984.jpg

串揚げは、人参&ししとう、椎茸、葱、アスパラ、こんにゃく
d0158582_222510.jpg

鰹の刺身

わんこは八海山があると必ず、八海山を注文するのですが、ソーニャの「出羽桜は
人気あるんだよ」に、たまにはと出羽桜を注文。
普段好き嫌いなしの文句言わないわんこが珍しく「美味しくない」と寂しそう。

メニューは鹿児島なので豚だらけ。実はソーニャ豚肉はとんかつと焼きとん
スペアリブ以外自主的に食べないので注文数がいつもより少ない。
心配したわんこが、ソーニャの職場の呑み友と行く善光寺そばに〆を
誘ってくれました。
d0158582_2271053.jpg

ソーニャの冷やし納豆蕎麦
d0158582_2265663.jpg

わんこは鴨蕎麦
わんこが「予想外の注文だね」
ソーニャ「こーいうの初めてだもん」

職場のPCに保管されてる歴代シロクマ写真
d0158582_914377.jpg

2010年 なんだ??
d0158582_9145251.jpg

2009年 鳥
d0158582_9175537.jpg

2008年 熊?犬?

そもそも器の大きさが違う。
ひとりで完食するの大変で、たべきれなくてわんこが参戦してくれる
ようになったのです。今回はこぐまの大きさを確認するのに両方注文したのですが
こぐまを注文し良かった。スタンダード1つだったら足りなかったワ。
見比べて今年のシロクマにちょっとガッカリしたのがわかりますよね。

おっと仕事仕事(^_^;)
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-08-10 22:21 | 馴染み | Comments(32)

美味しいものをちょっとずつ

d0158582_1395090.jpg


ある都道府県のひとつで、年に一度のイベントがあり、Sちゃんを鞄持ちに
こちらのホテルへ。
ソーニャはプレゼンがあるので、ひとあし先に目白からバスを使い、
途中で長岡が産んだ名物首相のお宅の前を通過。たしか税金の一件で
一部敷地を売ったとか。その土地は現在運動公園になっていました。
園内には附属の建物と池もあり、幼稚園の施設と見間違うほど
立派な公園でした。

パーティーで合流のSちゃんは江戸川橋から徒歩。
Sちゃんに伝え忘れていた・・・
坂道だったことを。Sちゃん死にそうな顔で到着。
d0158582_1432332.jpg

これはこの地の名物でもある祭ずし、江戸時代に贅沢が禁止され、
ご飯の下の海老、シャコ、ままかりなどをかくしていたそうな。

d0158582_142669.jpg

見たまんま生ハム

d0158582_1533118.jpg

d0158582_1535539.jpg

d0158582_1522190.jpg

ローストビーフこんなに厚く切ったら食べずらいじゃないと、
口に入れたら溶けたワ。Sちゃんも感動してくれました。
今まで食べた中で一番!

d0158582_1545256.jpg

d0158582_1552697.jpg

    
d0158582_1555098.jpg

朴葉焼き
d0158582_1562093.jpg

d0158582_1564557.jpg

d0158582_1571093.jpg

d0158582_1581795.jpg

小鉢4点、お腹がいっぱいだったのでSちゃんに食べてもらいました。

d0158582_1594695.jpg
      
d0158582_201166.jpg

木にぶら下がったピオーネとマスカット・オブ・アレキサンドリアはホンモノ
ケーキもいろいろと取り揃えていましたが、行った時は歯抜け状態なので
写真はございません悪しからず。 
d0158582_203833.jpg

こちらは白桃で有名、東京まで回ってきてないかもユーミンが最後の晩餐に
白桃が食べたいと言ってたと友達から、そんなに美味しいのかと初めて
頂いた時は冷蔵庫でよ~く冷やして食べたっけ。
    
d0158582_214649.jpg

農産物、去年は黄ニラの握りがあって不思議と美味しかった
d0158582_222122.jpg

トマトが麺に練り込まれているうどんでとまとん
パッケージの豚さんの右上の緑の丸はトマトのヘタですって

d0158582_244734.jpg

後ろの細いポトルは案外とお手頃で、○越で扱っているそうです
ソーニャは白桃と生姜が気に入りました

d0158582_241237.jpg

たま駅長、ユルキャラの多いなか、久々にかわいいキャラでした
胸を見ると「執行役員」だって。
d0158582_263789.jpg

入場の際に頂いたのですが、あまりの美味しさにSちゃんと3杯はのんだ
マスカットのスパークリング
d0158582_9204994.jpg

お土産に入っていたたま駅長のキャンディで中身はサクマドロップ
ホテルのショップにあったカレーは母へのお土産

ところで舌平目の写真が見あたらない、去年は好きなだけ食べさせていただきました。
祭ずし、白桃、マスカットオブアレキサンドリア、シャコ、黄ニラ、舌平目、ままかり、
鰆、千両茄子と言ったら何処でしょうか? 
もっとヒントになるのがあるけど、このヒント言ってしまったら
誰でもわかってしまうのでなし。



答え:OKAYAMA

あちらこちらの都道府県でこのようなイベントがありますが、中国・四国地方が好き、
特にこの地は一番のお気に入りです。
理由はもちろん美味しいものがてんこ盛りだからです(^_^)/
鞄持ちのSちゃんも満足してくれて良かった良かった。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-08-05 17:16 | イベント | Comments(30)

よそさまレシピでお料理

前回大人買いした本から3点です。
d0158582_22291652.jpg

なると屋典座からゴーヤのフリット
切ったゴーヤにとうもろこしを詰めて、小麦粉を振るのですが、
いくらみっちりと詰めても、お鍋の中でひっくり返すと中身のとうもろこしが
出てきてしまうのです。つなぎがないからではないかと思うけど。
どうしたら中身が出てこないのか知りたい。白身魚や鶏肉をつなぎにしたら
精進料理にならないい(-_-;) 
首にタオルを巻き汗しを拭き拭きゴーヤから飛び出したとうもろこしを詰め直す
姿はまさにオッサン。
ゴーヤって苦手なのですが、揚げることであの苦みが緩和されるんですねぇ。
d0158582_21574625.jpg

レタスとブロッコリーのスープ
レシピにはショートパスタを入れても・・とあり、うちの中で一番小さい
パスタを入れたのですが・・・入れない方がいいかも。って言うかリピートなし。

d0158582_2151367.jpg

たこのサラダ
ポルトガルは食感に拘らないそうで、蛸と玉ねぎを一緒に柔らか過ぎる
ほど茹でるそうな。ソーニャはプリプリ感を残したいので短めに茹でます。

ソーニャんちの卓袱台
d0158582_21522721.jpg

空芯菜の炒め物
最初、腐乳で中国料理にする予定が、腐乳がない・・・無いものは仕方無いので、
味噌、ナンプラー、牡蠣油、砂糖、胡椒でタイ料理にしてしまいました。

d0158582_21531870.jpg

ワンタン、鰻もどき、カッテージチーズの春巻き
カッテージチーズの春巻きはアクデニス。さんのレシピで、1時間水に漬けた
レーズンと胡桃が少し入っています。鰻擬きは椎茸を端から中心に長くなるように
はさみで切り、高温でじっくりと揚げてから味つけします。

d0158582_21554510.jpg

トッポッギ
賞味期限のヤバヤバなトックを烏賊とパプリカでに、味噌、コチュジャン、
おろしにんにく、擂り胡麻、粉唐辛子で炒めたものです。

台風が過ぎ去ってからというもの、曇か雨でカラッとした晴天に恵まれず、
でも気温は去年より低い。大丈夫か日本! というより大丈夫か地球!?
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-08-01 09:40 | じぶん料理 | Comments(42)