カテゴリ:散 策( 23 )

シニアなオフ会

Annepaさんの出張に合わせて行われるオフ会。
今回は皆さん出稼ぎでご多忙の方が多く、寅ママ徳さんとソーニャの4人。

昼過ぎに武蔵小金井で集合。
都立江戸東京たてもの園は、駅からバスで5分だから
歩いて行こうと寅ママに付いて行ったら
なんと寅ママも武蔵小金井がお初でした。

徳さんたらビールが飲みたくて、コンビニで道を聞き
35度の暑いなかをテクテクと歩く。強風で日傘を閉じたり
広げたりで苛々。45分ほど歩いてやっと到着。

入り口の地図を見てあまりの広さにゾッとしました。
d0158582_19114498.jpg


いつもはお腹空いた空いたと騒ぐ寅ママに仕返しかと思える
3人の「めし食わせろ」攻撃です。


d0158582_20274067.jpg

ソーニャは松花堂弁当¥700

d0158582_20274631.jpg

寅ママのぶっかけうどん¥600


Annepaさん山菜つけ汁うどん 650円
徳さん武蔵野つけ汁うどん 600円

写真が15枚までしかアップできない都合上割愛されて頂きます。


d0158582_20564035.jpg

うどん屋の蔵でAnnepaさんのうしろに宮崎駿直筆のトトロ。
Annepaさんに似てるぅ〜。

この後、すでに後半にさしかかってる浴衣寄席で落語2つと元警官による
安来節が演じられていましたが、西川家別邸の戸を全開させ
風が良く通るので気持ちよく、途中うつらうつらし、何度も身体が
倒れそうになりました。Annepaさん寝てたような。。。
1時間¥500で畳の部屋を解放してくれたら最高だったのに。


d0158582_2034313.jpg

三省堂の建物発見。辞書の神田三省堂(さんせいどう)とは別モノの
武居三省堂(たけいさんしょうどう)明治初期に創業した文具店です。
当初は書道用品の卸をしていましたが、後に小売店に変わりました。
建物は震災後に建てられた〈看板建築〉で前面がタイル貼りに
なっていて屋根の形にも特徴があります。

d0158582_20341040.jpg

筆の引き出しでひとつに200本収納できるようになってます。
この引き出しの前に帳場のような棚があり、その脇に地下室に通じる
階段があって、地下室で筆を作っていたそうです。

d0158582_20584170.jpg

あまりのあぢさにかき氷。
ソーニャだけゴージャスなソフトクリーム1個分が乗ってます。
皆さんはシンプルなかき氷で¥200,ソーニャのは¥400と良心的。



d0158582_215514.jpg

手前のおろし金、生姜おろしですよね。アルミのお弁当箱、

d0158582_215581.jpg

手前にある小さな棚は蠅帳、その上にあるのは経木、
子供の頃にお使いでお肉屋に行くとこれでお肉を包んでくれました。
おひつと懐かしいモノが一杯ありました。


d0158582_21203260.jpg



d0158582_2121308.jpg

一番人気の銭湯。玄関上の彫り物は鳥で、その後ろには七福神。
戦争で大工さんが不足して、宮大工が作り、その豪華さにどこも
真似をしたそうです。玄関上の彫り物だけで当時二階建ての家が
買えたそうです。

d0158582_2121405.jpg

関東では富士山は男湯に描かれているそう。
ソーニャの銭湯の記憶では女湯は左でした。そのことを問うと
女湯が覗けないように地形によってだそうです。


d0158582_2134741.jpg

d0158582_2236441.jpg

脱衣室にこんなポスターが。


d0158582_21352174.jpg

居酒屋の鍵屋、台東区下谷の言問通りにあった居酒屋です。
震災・戦災をまぬがれ1856年(安政3)に建てられたと伝えられています。


夜の部は次回です。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-07-08 22:22 | 散 策 | Trackback | Comments(34)

習いごと (シルクロード料理)メトポンスタンプラリー 西葛西〜葛西

すでに先を越して行ったポン太所長のレポポン!

何ごとも胃袋からということでみどマムと久々のランチ
d0158582_2227627.jpg

豚の角煮じゃがいもはさみ揚げ
帆立と蒟蒻の甘辛煮
茄子の煮浸しと温泉卵
赤出し、ご飯、香の物


ここからはひとりで地下鉄博物館
d0158582_22272929.jpg

見学の順番は線路に従って。

d0158582_2227569.jpg



d0158582_22302141.jpg


d0158582_22295155.jpg




自然動物園
d0158582_22514916.jpg

プレーリードッグ

d0158582_22562834.jpg

寅ママ一家

d0158582_230481.jpg

白ふくろう
他人とは思えないのは何故だろう?


寅ママと行った鉄道博物館と比べるのはお門違いだけど、
自然動物園と共に喜ぶのは未就学までかな。

Mちゃんと約束した時間まで1時間以上あったのでドトで
Lサイズドリンク飲みながら時間潰しどころか、
居眠りしてました。

西葛西と云えば、インド人が集まったところで
Mちゃんが夜中の番組でマツコが美味しいと絶賛していた
お店に行きたいと云うことで、Mちゃんお食事だけ参加。
インド人コミュニティの会長さんだか、副会長さんのお店です。

¥2100のコースで、マンゴーラッシーは別料金
カレー3種、タンドリー2種、サラダ、ナン、ソフトドリンク
決まっているので、カレーではチキンとボークを食べない
ソーニャなので、お店の人にそのことを告げると
応じてくれました。


d0158582_2314675.jpg

ソーニャの
カレーは海老、キーマ、アルゴビ
タンドリーはチキンとマトン、シシカパブ


d0158582_2315776.jpg

Mちゃんの

見た目は美味しそうなんだけど。
辛いカレーは構わないけど、塩っぱい。。。
お水を大きなグラスで2杯、ミルクティー、大きなグラスのマンゴーラッシー
ペットボトルを滅多に買わないソーニャですが、大きめと小さいのと2本
帰宅してから1ℓも吞まずにはいられないほどの塩っぱさでした。

Mちゃんに久しく行っていないインド料理のお店があるから
食べ直しに行く約束を取り付けました。

d0158582_23534488.jpg

生協で見つけたお米の炭酸飲料めずらしかったのでMちゃんに進呈。
特別セールで¥50だったの。


シルクロード料理 2
ウィグル

d0158582_3221181.jpg

・シシカバブ
・ポロ(ラムチョップと人参の炊き込みご飯)
・サラダ
・ミックスフルーツのヨーグルトパフェ

中国では生野菜を食べる習慣がありませんが、唯一生野菜を
食べるのがウィグルです。
そして大好きなポロ。中央アジア全域で食べられている旧ソビエトでは
プロフと呼ばれています。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-06-04 00:02 | 散 策 | Trackback | Comments(22)

初対面〜♪

京都の酒なママとジャカルタのままにゃさんが
Annepaさんの上京にご同伴! と云っても酒なママとままにゃしゃんは
お昼過ぎに新幹線で東京入り。そしてソーニャは東京駅で二人を待ち伏せ。
以前オフ会で、ままにゃさんはすぐに分かると聞いていたんです。
それは日本人に見えないからと云うもの。
wan_chaiさんといい勝負だとか?!
でもね以前のオフ会で出張で成田空港から直接来るという
wan_chaiを何人かに「wan_chaiさんてどんな人?」
聞いた人全てが「毛蟹に似てる」っていうのでどんな人かと
気になり最終電車すれすれま待ったことがありました。^^

八重洲のベンステで待ち合わせ。Suicaペンギンのショップです。
ここでいきなり酒なママお買い物。
ここでふと、猫好きのままにゃしゃんに八重洲から丸の内に
抜けるとこに猫グッズと猫モチーフの服を扱っているお店が
あると知らせていたことを思い出し、行ってみると服・小物を
見るなり即お買い上げ。
酒なママは福にゃんママに猫シャツお買い上げ。
そしてシャトルバスでスカイツリーに移動。

ままにゃしゃんは酒なママの分もジャカルタから予約し、
ソーニャは一週間前になってご一緒できることがわり、
webに申し込みをすると、なんと平日の3時なのに完売。。。
ふたりが展望台に上がっている間、ひとりでゆっくりと茶をしていると
相席してきたオバさんに話かけられ、水族館に行けず。

二人が降りてきたので3人でのどを潤しつつも
女3人が一度座るとお尻に根っこが生えたかのように動かない。
時計を見てびっくり、慌ててシャトルパスに向かっているにも
関わらず、途中にムーミンカフェを発見してしまった。
3人のツボに入ってしまい、誰とは云わないが
「食べてから行ったらまずいかな」
テーブルごとにデカイムーミンが座っているんです。

ドアに「パパと来るとパパシールが貰える」
「Annepaさん連れてくればええ」だって。
パパならなんでもいいのか(笑)

シャトルバスが見つからず、目の前にあったタクシーに乗り込み
一番近い丸ノ内線をお願いしたら、ドライバーが日比谷線と間違え
面倒いから徳さんのところまでタクシーで移動。このドライバーさん
反則なぐらい土地勘ないではないの。

ポン太さん、Annepaさん、wan_chaiさん、ayoちゃんが先入り。
ワタシたちのあとにクッキーさん登場。

d0158582_23181958.jpg

豚の角煮


d0158582_23184673.jpg

牛蒡巻き、サーモン、カナッペ


d0158582_2319762.jpg

サラダ


d0158582_2319397.jpg

鰹のたたき


d0158582_2320363.jpg

いかのぽっぽ焼き

d0158582_23205878.jpg



d0158582_23203249.jpg

照り焼き


d0158582_0283998.jpg

もろこ


d0158582_23214694.jpg

天婦羅


d0158582_23222491.jpg

〆のうろんとお蕎麦


d0158582_23231348.jpg

前のオフ会で笑いを取ろうとしたら・・・好評だった苺と白玉の餡子煮



酒なママがスカイツリーで見つけたお土産


d0158582_23264357.jpg

ポン太さんのミャンマー土産、ままにゃさんからジャカルタと名古屋のお土産
酒なママから淡路島のお土産。
以前頂いたone tea、これっなかなか美味しいの。
ミャンマーのインスタントのファンになってしまいましたワ。

ままにゃしゃんの即決買いもお見事だけど、酒なママの伝説的大人買い?!
東京駅で会った時はマチの大きな紙袋を1つずつ持ってしたのが、
スカイツリーでは3つ以上増えていたの。。。日本の経済回していたのは
酒なママだったのかも。(笑)

みなさんごちそうさま。
ありがとうございました。
そして德さん、いつも美味しいお料理こちそうさまでした。ぺこり



d0158582_23293665.jpg

ムーミンカフェで見つけたマカロニとニョロニョロのトングのセット
は自分へのお土産。トングの先のニョロニョロがわかるかな?


お腹の皮がつれるほどよく笑った一日でした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-05-31 00:07 | 散 策 | Trackback(3) | Comments(32)

メトポンスタンプラリー 北千住駅

今回のメトポン! みてポン! 歩いてポンは北千住だけ。
ソーニャと全く違う視点で何倍も面白いポン太所長のメトポンレポはこちら

d0158582_22193498.jpg


R子ちゃんとの腹ごしらえは5日前に来たライカノ。
前回は折角行ったのにも関わらず、半分が休館でスタンプを押せ
なかったからということと、ライカノのイカとタイ味噌の炒め
ご飯が気になり前日にR子ちゃんを誘ってみたらまさかのOKだったから。

d0158582_20564670.jpg

ソーニャのイカとタイ味噌炒めご飯(スープ付き)

d0158582_20565237.jpg

R子ちゃんは鶏肉のホーリーバジル炒めセット(スープ、サラダ、デザート)

まずは一番遠い、石洞美術館へ。
歩道をもうスピードで走り抜ける自転車に毒づき、性格の悪さ丸出しの
わ・た・く・しでございました。
ランチがちょっと少なめでもあり、R子ちゃんに茶でもしようか?
とR子ちゃんの腹具合(まだ入るか)をチェッック。

地図上では石洞美術館の道路の反対柄に蔵が4つあるはずなのに
見当たらず、仕舞いには地図を無視して歩き出す始末。
そうこうしてるとあだち産業センターで3つ目のスタンプ。
あとは旧日光街道を歩き、千住街の駅を発見し、喫茶蔵への
地図をお願いし、その間に最後の学びピア21に向かう。

d0158582_21182596.jpg

途中でやりかけ団子を発見。ずっと舞えに友だちに連れて来られ
友だちんちで食べた団子屋が、建て直しされてすぐに分かりませんでした。

d0158582_21195941.jpg

横山家住宅
こことこの向かいの蔵しか分かりませんでした。
途中にフランス惣菜のお店やら、有機野菜のお店(セロリ1ポン¥100)
八百屋を覗くとどこも、値札を見直ししてしまうぐらい安い。

ゴールの学びピアは昔でいう公団住宅?と建物が繋がっていて
分かりづらく、街の駅のオバちゃんは
「さっき分かり易い地図みつけたの」と云いながらもどこかに無くし、
結局は喫茶蔵にも行けずに不完全燃焼。

この後、北千住から湯島天神に移動。

d0158582_21335582.jpg

d0158582_21335084.jpg

d0158582_2133429.jpg

d0158582_21333289.jpg

湯島と云えば白梅です。お正月にも匹敵する混み様でした。
ソーニャにとって白梅より魅力的なのが、たこ焼き、
いかのぽっぽ焼き他の屋台。


湯島天神下の交差点でR子ちゃんが今から浮世絵スタンプラリーに
行くと云っていたかと思うと、後ろからR子ちゃんに呼び止められ
振り返ると、中国人の女の子に東大への道を聞かれていました。
龍岡門までは無縁坂を道なりに行けばいいんだけど、無縁坂まで
の説明をしても日本に来てまだ1年ということとメモもないと云うし、
悩んでいたら、R子ちゃんが「先を急ぐから行ってもいい?冷たいかな?」
そんなぁー。

仕方ないから中国人ふたりを連れて無縁坂まで行くと彼女たちは
東大の学食を目指していたので、東大病院の脇に新しく出来た鉄門まで
のつもりだしたが、構内は説明が難しく、
グランドの前に来たら、日本語がすこし分かる子がワタシの荷物を
持ちますとお財布やらの入った方を持ってくれたんです。
その時にこの子がワタシのバックをもってダッシュしたら
どうしようかとハラハラ。
でもこの子靴ずれしてるようだし、でもという極度の緊張。

学食の近くで、網タイツにブーツの今時いないだろうという
派手な女の子が横切り、言葉を聞くと上海語でした。
その集団が通り過ぎて、彼女に「中国語話してたよね?」
「同じ中国人として恥ずかしい・・」
結局は学食の入り口まで案内したのですが、
なんでここまでしなくちゃならないの?という疑問も横切りましたが、
彼女たち去年に日本に来て、語学学校に通い、来年日本の大学を
受験するつもりだと話してくれたので、この子らが中国に帰った時に
日本でバカ親切なオバさんがいたと頭の隅にでも置いて
くれたらなぁーと思ったんです。歴史でいろいろとあったけど、
日本人ってお人好しなだけだって分かってくれたかな?

この日の万歩計は22,952歩


ソーニャんちの卓袱台

d0158582_22181033.jpg

葉ニンニクと叉焼の炒めもの、菜の花の芥子和え、独活の煮物

d0158582_22182017.jpg

独活の皮のきんぴら

これが食べたくて独活を買ってます。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-03-05 22:22 | 散 策 | Trackback(1) | Comments(36)

メトポンスタンプラリー 東銀座〜新橋

今回の地域があまりにご近所だったことと、忙しかったこともあって
参加するかしないかと考えていたところ、急な残業にも関わらず
いままで続けてきたのだからという気持ちでひとりメトポン参加です。
夜7時だったこともあり夕食以外の写真はありません。

ポン太所長も既に参加済みです。そのレポはこちら

d0158582_16241538.jpg

今回のコースです。


今回のスタンプ、いつもよりリキが入っているような!?
新橋なんてよっぱらいメトボンだもの。

東銀座でスタンプを押し、まずは胃袋を満タンにしなくちゃ。
d0158582_16313969.jpg
d0158582_1631459.jpg

銀の塔本店でひとりご飯。
グラタン・シチューのミニセット¥3700

夫婦ではない熟年カップル、ベテランおかあさんの女子会?。
お料理講座に使われている材料を入れる耐熱カップに
はいった4つ切りの中椎茸の入ったグラタンが好きです。
初めて食べたグラタンはここだったと思う。それぐらい昔から
来ているので違和感がないのですが、シチューはれんげで頂、
お漬け物、切り干し大根、ひじき煮、きんぴらが付きます。
iPhoneの写真なんだけどちとブレていて申し訳ありません。
あまりの寒さにビーフシチューを注文しましたが、
注文してから後悔。量は多いしグラタンだけにすれば
よかった。

RING CUBE(昔の三愛丸ビル)のリコーで見つけたのは、
小学校の修学旅行に持っていたったリコーのバカチョンカメラ。
当時コンパクトカメラは珍しかったんですよ。



お気に入りぃ
d0158582_1741136.jpg

d0158582_17412694.jpg

カフェオレ味の柿の種、ガーリック&オリープ、ブルーベリーの
チョココーティングはお気に入りで定期的に買っています。
今回、味噌ラーメン味とカレースープ味のチョコレート発見。
職場の席の近い人で分けてみましたが、味噌味はチョコに完全に負けて
味が分かりませんでした。カレースープ味はカレーの匂いはするものの
板チョコなのでカレールーをかじっている感じだし、
どちらもリピなしと云う結果でした。


外ごはん

d0158582_2083856.jpg

鮪のほほ肉のバルサミコ酢ステーキ

谷根千〜湯島〜上野で昼食を取ることが多いです。
その中でもお気に入りなのがこちら。

d0158582_2084340.jpg

その一週間後にまた行くことになったのですが、
お気に入りは月曜日が定休日で、根津の交差点にある
イタリアンのお店入ってみました。1Fから階段でそのまま2Fへ。
階段を上がっている時点で何しろ姦しい。
登り切ったらすぐにカウンター。
このラザニアセットは行きつけと同じ値段でした。
ソーニャより若干若いPTAのママさんら4人が賑やかを通り越して
うるさくて、この後脈が200を越す羽目に。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-02-02 20:36 | 散 策 | Trackback | Comments(42)

駄菓子屋横丁

寅ママと鉄道博物館を寅ママ愛車アクアで後にし
次なる目的地は川越の駄菓子屋横丁。

寅ママのレポはこちら

d0158582_16341247.jpg

d0158582_1634529.jpg

平日ということもありガランガランです。

d0158582_1635421.jpg

時の鐘

d0158582_16361065.jpg

駄菓子屋横丁ももちろん閑散としています。
以前、職場のリタイヤしたOB、OGと来た土曜日はすれ違いに肩がぶつかる
ほどでした。

d0158582_16401888.jpg

d0158582_16403785.jpg

d0158582_16403158.jpg

角にあるお店が一番ソーニャの思っている駄菓子屋のイメージです。
懐かしいでしょ。

高校生の時に宮城で駄菓子屋をしているおばあさんがいて、何度か宿泊した
際に問屋から"当たり"が別にされていることを知りました。
4つ入りのオレンジフーセンガムだと1箱にたしか5つ位当たりがあって
適当に入れ替えます。子供の心理を突いてここなら取らないだろうと
当たり付きを入れ替えては楽しむウルトラいじわるなソーニャです。


この後は寅ママが行きつけのケーキ屋さん
d0158582_16541455.jpg

ソーニャにも魅力的に思えたお店でした。どれも美味しそうなの。
ショウケースを見せてあげられなくて残念。
建物、店内も乙女チックでしてよ。
ソーニャが選んだ手前のはココ・エキゾチックなんて名前でした。
ここでも寅ママは子供たちのお土産を真剣に選んでいるのが可愛かった。

待ち合わせて駅までアクアで送ってもらい、1時間半かけて帰宅しました。


d0158582_16543554.jpg

鉄道博物館でのお買い物
はみがきセットとクリアケースは寅ママからのプレゼント
サザエさんのお菓子と連なっているラムネはわんこへのお土産。
でも、Suicaぺんぎんのバスタオルのレシートはわんこに写メで送付しました。


d0158582_16543867.jpg

駄菓子屋でのお買い物¥460也。



d0158582_17213374.jpg

ソーニャから寅ママへのプレゼントはエケコ人形。
要はお守りなんです。欲しいモノをぶら下げているのですが、例えば家、
車、♡は恋愛成就、男女とか。寅ママは家と車があるので恋愛、結婚の
パーツを追加しました。昇級とかの希望を紙にしたためて帽子の下に
挟むといいそうです。またエケコ人形は火曜日と木曜日にタバコを吸わせる
と機嫌が良くなるそうです。

口を開かなければ美人な寅ママ。
楽しい一日をあにゃがとぉー。ぺこり


ソーニャんちの卓袱台
お正月休みに作ったモノ

d0158582_1747361.jpg

お正月に漬けたキムチ
この冬の白菜は巻が悪く、塩漬けしてもあまり水分が出ず、
作る気が失せました。


d0158582_17444320.jpg

お昼ごはんは余り物で、シーフードパエリア、貝のぬた、けんちん汁、
大根の葉の炒め物


d0158582_1953921.jpg

ユッケジャン
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-01-19 19:48 | 散 策 | Trackback | Comments(30)

以外と鉄子?

去年暮れ、寅ママが大事な写真を間違って消去し凹んでいたので
デジカメの写真が復活できることを教えてあげたら、お礼にと
新車のアクアでドライブに誘ってくれました。

d0158582_22144090.jpg

d0158582_21291021.jpg

d0158582_21292012.jpg

ここは鉄道博物館です。
11時オープンで1番にしたことはミニ運転列車のチケットを死守。
指定時間の12時半まで見学とランチです。

d0158582_21331710.jpg

ここで駅弁を購入して、フレンドリートレイン、ランチトレイン、
パノラマデッキ、ビューデッキで食べることが出来ます。
でもワタシたちはお土産なんです。ふふっ

d0158582_21434921.jpg

ソーニャはお土産用に1号機関車弁当¥1200を購入し、お姉さんに
お帰りまで預かっていただきました。
寅ママんちは長男、双子の男の子と女の子、中型犬2匹、猫3匹、モモンガ2匹の
大家族。だからお土産に買ったお弁当の数も一杯。

そしてレストラン日本食堂でランチで〜す。
d0158582_21491096.jpg


d0158582_21332693.jpg

寅ママはまかない丼のセットで¥1000
d0158582_21332326.jpg

お子ちゃまソーニャはハンバーグとミルク¥1000


d0158582_21491456.jpg

こちらは2FにあるレストランTD
海鮮あんかけ焼きそば、オムシチューやらと日本食堂よりは
ちょっぴり格上って感じでした。


祖母宅に行くのに特急やまびこに乗り日本食堂のビッフェで食べてました。
あの頃は駅弁も不味かった。^^;
今は2時間10分ですが、幼稚園の頃は12時間、小学生の頃は9時間、
不味くても我慢するしか無かったです。


いよいよミニ運転列車です
d0158582_2201124.jpg

電車をデフォルメした車両に運転手1名、乗客2名の計3名までで
全長300mのコース。車両は京浜東北線、山手線、高崎線、成田エクスプレス、
武蔵野線、踊子号、あずさ。

d0158582_22143218.jpg

大好きなジオラマに興奮しちゃいました。


d0158582_22234589.jpg

d0158582_22234898.jpg

先のは記憶に新しいけど、地図式は父が持っていたのを見たことがあります。

d0158582_22263060.jpg

この自動券売機には覚えがありますが、最低¥120だったけど
¥40って何時なんだろう?

子供より大人の方が楽しいかも。
ここならまた行ってもいいなぁー。

つづく

次回予告:川越の駄菓子屋横丁
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-01-15 22:47 | 散 策 | Trackback | Comments(30)

メトポンスンタプラリー 要町駅〜東池袋

今回のメトボン!みてポン! 歩いてポン!は要町駅〜東池袋。
Rieちゃんと要町駅で待ち合わせ。

要町駅から池袋まで歩くつもりでしたが、今にも降りそうな雲行き。
ちょっと歩きだしたら傘をさしている人もちらほら。
なので駅まで戻って有楽町線で池袋まで行くとEsola池袋でスタンプを押し、
池袋駅から丸の内線でアムラックス東京へ。
トヨタのショールームでソーニャもRieちゃんも車には興味もないしで、
雨が強く降り出した中、ゴールの東池袋駅まで徒歩。

そして有楽町線で東長崎へ。

あれっいつもと違う。駅のホームに降りて思い出した。。。。
メトポンの写真を一枚も撮ってないじゃないの。
冷静に考えて、要町は地上に上がらなかったし、Esola池袋はお若い方のショップ
トヨタのショウルームは写真撮っていいのかな?
丁度ポン太所長がメトポンの記事をアップしていますのでこちらをどうぞ。

この後はメインイベントの鰻家へ。
d0158582_2312673.jpg

寒かったので珍しくお燗を注文。
d0158582_23124515.jpg

肝焼きのほろ苦さがなんともお酒にあう。
この時、Rieちゃんと同じことを考えてました。
うな重を肴にもう一本注文しよう!

d0158582_23151884.jpg

出てきた瞬間にお燗のことは忘れました。

d0158582_2315435.jpg

特上(時価)、特(¥2800)、松(¥2500)、竹、梅の5段階。
注文したのは特です。

因みに特上は¥5500だそうです。

間が開き過ぎでは??

特上でないとダメですか?!

ソーニャんちは父が鰻を釣って、魚屋のオジさんに鰻たれの作り方を
教えてもらい、父が捌いて焼いたのが食卓に登っていました。
大漁の時はご近所にまで配るので、魚屋のオジさんが笑いながら
「営業妨害だ」と云っているのを覚えています。
なので、就職するまで鰻は家で作るものだと思っていたんです。
わざわざ時間と交通費をかけてまでのモノとは思えず、別にご近所でも。

うな重は。。。だったけど、肝焼きと漬け物はとっても美味しかった。

そういえば、父は魚屋のオジさんに河豚のおろし方も教わって
食べていました。ある夕方に河豚を食べているところに近所のオジさんが
来て、父が「食べて行くか?」
オジさん「オヤジ、河豚の免許持ってるんだ」
父「商売じゃないし、肝と卵巣に手を出さなければ大丈夫」に
このオジさん顔色が・・・まるで漫画の様に顔に斜線が引かれた状態です。


ソーニャんちの卓袱台

d0158582_2336252.jpg

蛸揚げ?
蛸に醬油+みりん+大蒜+塩+バルサミコ酢で下味を付けて揚げ、
トマトソースの上に乗せています。
ソーニャは美味しいと思ったけど、母には不評。

d0158582_23364512.jpg

蛸のやわらか煮
ご存知の様に重曹を使っています。

d0158582_23362793.jpg

蛸めし
広島の駅弁で、ご飯の上に座っている蛸は、醬油+みりん+ザラメとあった
ので試しに作ってみました。美味しかったです。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-11-26 06:00 | 散 策 | Trackback(1) | Comments(38)

メトポンスタンプラリー 大手町駅〜有楽町駅

メトポン! みてポン! 歩いてポン! スタンプラリー、8回めの参加です。
今回のコースは大手町駅→丸の内MY PLAZA→ていぱーく→有楽町駅
すでにというか、テルトリーなので今更何を・・とスタンプを押すだけです。
ポン太所長のはこちら
ソーニャとR子ちゃん、いつものことだけどまずは腹ごしらえです。
それが全くエリア。R子ちゃん天外天の杏仁豆腐が食べたいと仰るので
千駄木で待ち合わせ。
d0158582_21401272.jpg

ソーニャのは牛肉の黒豆炒め、海老と烏賊のトマトソース炒め、
蒸し鶏の四川よだれ鶏
¥2200

d0158582_214481.jpg

R子ちゃんは豚の角煮セットで海老のフリッター揚げマヨネーズソースかけ
¥1600
d0158582_21453349.jpg

R子ちゃん、杏仁豆腐が食べたいから天外天にしようって自分で云ったのに
ソーニャと同じマンゴープリン注文してるぅ〜。

食事を終え、千代田線で大手町に移動。今回のおすすめ場所は行ったことのある
所ばかりでなので、ていぱーく→有楽町駅まで皇居に沿ってお散歩です。


d0158582_21551654.jpg

この暑いのに沢山の人が走り、旗の後を歩く集団。
塞き止められた堀に沢山の鯉と亀がいるところがあるのですが、
何気に覗くと大きなスッポンがいる。
写真を撮ったのですが、なにせ気持ち悪いのでカット。
誰が放したんだろう。スッポンは肉食だから鯉も食べてしまうのではないの?


d0158582_21574190.jpg
d0158582_2158483.jpg

和田倉噴水公園
新幹線を使うわんこと銀座で呑むとテクテクと東京駅まで歩いています。
その途中のこちらの公園でひと休みしてますが、8時までは噴水が稼働し
ライトアップしていてキレイなんです。
大理石のベンチをひとつ空けでみんな座ってるんですよね。
公園内のレストランはこの日披露宴でした。



メトポンをササッと済ませ、久々の岩波ホールへ。
この日からはじまった「イラン式料理本」がこの日のメインです。

映画ではなくドキュメンタリーです。
出演は監督の母、母の友人、義理母、妹、友人の母親、伯母、妻が台所で
食事を作り、家族のこと、今昔のことをカメラ視線で語ったもの。

友人の母親は9才で嫁ぎ今は100才近く、母親に息子が玉ねぎスープの作り方
を聞いたり、また母の友人は14才で40才に嫁ぎ、一から義母に料理を教わり
旦那の胃袋を掴み、旦那にとっては無くてはならない名コック。
母と伯母はラマダン開け女たちが狭い台所で大家族の食事をテキパキ分担し、
家族が一斉に食事をする風景も見ることができます。
器の数をザッと数えたところ23はありました。

一番印象的だったのが義理母です。
嫁いだ時に義理母にイジメられたことを義理母の前で語り、
今では立場が逆転し、義理母をなにげにイビッてるところに嫁、姑って
どこの国でも同じで、どこの家庭でも広げられる光景に笑えます。
この義理母はなんだかんだと云ってもダントツお料理上手なんです。
茄子の煮込みとクフテの調理法が披露されていたので、近いうちに作って
みる予定です。
妻と妹にはオチがありますが、それはナイショ。



お茶の水までの道で"世界の山ちゃん"を発見。
R子ちゃんお土産をお買い上げし、6時を回っていたので夕飯も食べよっか?と
エチオピアに入店。土曜の夜でも満席でした。

d0158582_22512161.jpg

ソーニャはビーフ野菜カレー¥1230、ひよこ豆のサラダ¥180
R子ちゃんはビーフカレーでした。


ご当地カレー

d0158582_23245996.jpg

大阪の百年目のカレー¥380、石川のチャンピオンカレー¥430
百年目のカレーは何しろ無難で、チャンピオンカレーはとろみが強くて
のどかな味でした。印象が薄すぎでした。


これから月曜日まで母と母の実家に行きますので、
リコメちょっと遅くなります。ぺこり。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-09-21 00:00 | 散 策 | Trackback(1) | Comments(28)

撃沈の有給休暇

担当医が代わって投薬も変わり後ろ足(アンヨ)がサリーちゃんに
なって、唯一くびれていた足首が悲しいことになってしまったので、
ずっと悩んでいました。
意を決して東洋医学に戻してもらいに。

朝一だったので、10時過ぎに会計も済ませ、漢方の薬局へ。
d0158582_22481249.jpg
d0158582_22474946.jpg
d0158582_21555070.jpg
d0158582_21552149.jpg

風がそこそこ気持ちよいので、東大キャンパス内を横切って漢方薬局に
行く道すがら、写真を撮っている見学者が沢山いるではありませんか。
お互いに写真に写らないようにしているのがなんか可笑しかった。

日傘をさして汗をミニタオルで拭いながら到着。
薬局の前に来てガァーン。一週間お盆休みだった。

なので、ベルリン国立美術館展を見に国立西洋美術館に行くと30分待ち。
ならば元々休館日だったからこちらは空いているかと東京都美術館に変更。
こちらはフランドル絵画。なんとこちっの方は1時間待ち。
真珠の耳飾りの少女vs真珠の首飾りの少女とフェルメール対決。
レンブラントのある国立西洋美術館に戻ったら、もっとすごいことに。
11時前だったので、鈴本演芸場に行くと当日券があと7枚あるとアナウンス。
でも10人並んでいるのでここも諦めて、黒船亭でお昼ごはん。

d0158582_2383172.jpg

d0158582_2385837.jpg

ステーキ丼大葉風味セット¥2520
バブル時にオープンしたのですが、その当時はコジャレタ洋食屋さんでした。

ゲッ、ウエイトレスがステーキ丼の内側の薬味に指が入っていたんです。
味も冴えない食堂って感じ。だけどお値段だけは上等でした。
d0158582_23184139.jpg

不忍池を通り、アメ横でベトナムコーヒーと台湾産の金針菜を買って
上野駅から帰宅しました。
2万歩は歩いたかなぁ。万歩計を持って行かなくて残念。
5時に帰宅して疲れて爆睡。目が覚めたら9時を回っておりました。



この4日後、寝違えてしまい午後半休を取ってまたこちらで鍼治療。
その前にお昼ごはん食べなくちゃで、
d0158582_23192713.jpg

湯島の阿吽で酸辣湯麺¥900
阿吽は美味しい♡

1時間半の治療中に先生から「赤門食べたことある?」ということで
お腹空いてないのに安田講堂地下の学食で赤門を食べてみました。
d0158582_23223512.jpg

赤門ラーメン¥390
ラーメンというより担々麺、お野菜沢山で満足満足。
ついでに先日お休みだった漢方薬店へ。そして帰宅。


ご当地カレー
d0158582_23283681.jpg

大阪の自由軒¥420、佐賀牛ビーフカレー¥630
自由軒はカレーとしては物足りない。佐賀牛お値段の割には美味しかった。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-08-31 00:02 | 散 策 | Trackback | Comments(34)