2012年 05月 29日 ( 1 )

出稼ぎぃ〜その②

翌日は7時にホテルを出ために朝食なし。
10時半を過ぎたあたり、どんどんと機嫌が悪くなる。
そこにもう一人お腹を空かせた方が現れ。。。
お弁当が用意されていることはわかっていましたが、期待ゼロ。
なのでこちらにお邪魔しました。
d0158582_22293845.jpg

講義がないので、学食は定食なしでカレー、丼、麺のみでした。
担々麺¥380とサラダ¥100でほんのちょっぴり機嫌を直す。

戻ると上司が「見た目も、味も良かったよ」と一言にちょっと後悔。
学食に行ったことはナイショ。
後輩ったら「食べるのは自由、見るのはタダですよ」
d0158582_22342512.jpg

おおっホントに見た目も良いじゃないのぉ〜。
パーティーがあるのですが、お話相手で呑むだけになるので、
これから7時間は食べられない。。。ということで気分は冬眠に
入るクマさんで半分食べちゃった。

3時間ほど空いてしまったので、博多駅ビルで母から依頼された焼酎2種を
岩手の叔父に発送。霧島の赤が極上と聞いてたけど、やはりなくて霧島の黒と
県外に出ていない焼酎で名前は忘れちゃいました。

パーティーはトンコツラーメン、もつ鍋やら土地のモノが用意されて
いましたがこの後を企んでいたので割愛。
実はこの後、事前にお誘いあったのですが、大人数になっていることを
逆手にとって「予約人数を上回っていたみたいだから」を口実に中洲へGO!

いつもの4人がひとり拉致され12人。9時を回っているので、全員で同じ
お店は無理。髭の王子さまが空いているテーブル席を見つけダッシュで保守。
6人しか座れないので、あとの方は先に進んで行きましたとさ。
15分ぐらい経つとカウンター席が6つ空いたので、携帯で「席が空いたから
くれば〜」に 「ラーメンの屋台だから、もう食べ終わるところ」と。

d0158582_2372849.jpg


d0158582_22585968.jpg

牛ステーキ

d0158582_22593346.jpg

山菜の天ぷら

d0158582_23008.jpg

大葉の明太子揚げ

d0158582_230374.jpg

マテ貝

d0158582_2312178.jpg

マテ貝の酒蒸し

d0158582_2315057.jpg

焼き蛸
この屋台は"ひょっとこ"オバちゃんと孫?今時の若もので営業してます。
ひとり¥3500かな?
東京のチェーンの居酒屋の料理よりずっといい偶然にも美味しいお店に
入れて満足なワタシたちでございました。

でもソーニャ、ひとつだけ不満なことがありました。
2年ぐらい前から話すようになった女性研究者と一緒だったので
一緒に呑めると喜んでいたのに別々の屋台になってしまったこと。
ホント残念。話したいことが沢山あったのにぃ〜。
こっちにいた男性と酔ったフリしてトレードしちゃえば良かった。。。

朝食を食べていないと不機嫌というか、無表情になるソーニャに
明日は遅れてもいいから朝食食べてきて下さいと云われました。^^;
お言葉に甘えて。。。

翌日ぅ〜
d0158582_234091.jpg

ホテルの朝食奮発の¥2200

d0158582_2393819.jpg

2日目のお弁当、上のお弁当と同じ予算なんです。
いくらだと思いますか?答えは最後に。

1週間前、期日を設けていたにも関わらず、連絡のないご隠居らに
片っ端から電話。あっ以外と65歳〜92歳と云ってもメールやってるんですよ。
中にはPCの無い人がいて、そんな人にはFAXでやり取りをしますが、
氏名欄に名前でなく、元所属を書いたトンチンカンな・・輩がいたので
電話番号で目星をつけ、電話をすると留守なので留守電に残すと、
慌てて電話を掛け直してきました。それもソーニャご指名で。
電話中だったので、後輩が代わりに聞くと86歳の方はソーニャに
ボケたと思われたらと心配になり慌てて電話してきたそうです。
かわいいと思いませんか?


お弁当のお値段は¥1050でした。

<続く>
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-05-29 16:37 | イベント | Trackback | Comments(36)