2011年 11月 28日 ( 1 )

出張 その①

プチ出張。
なので宿泊なしの日帰りの二日間。
これと言っていつもと変らず、別にソーニャ行かなくてもいいんじゃないの?
8時〜20時半まで拘束されるので、来る人拒まず・・・会話です、か・い・わ。
夕方、話つかれてパーティー会場へ。
男性6人ぐらいで・・・酒樽相手に何かしてる。
d0158582_21374910.jpg

覗いて見ると、鏡開きの後にお酒を配るのに時間がかかるからと
先にお酒を注いで、また蓋をしようと試みるのだが、蓋が中に落ちてしまうと
ピッタリと収まる様に試行錯誤。
d0158582_21381638.jpg

竹で縛っているところを緩めてみようと・・・糸のこまで出てきた。
糸のこを見たのは中学校の家庭科以来?!
結局、鏡開きの蓋というものは厚くて割れるはずもなく、事前に裏工作しているらしい。
分かる人が現れるまで、蓋の木くずがお酒に入ってしまいので、漉しはじめる始末。
ソーニャは味見とすでにパーティーが始まる前から飲酒。

その後、パーティーに参加してる仲良しさんと駅で待ち合せしていたのに。
奴、拉致され45分待って下さいとメールを寄越してきた。
実は食べ物がすぐに無くなってしまいお腹ペコペコ。
帰りにトルコ料理を食べて帰ろうとしていたのに、ひとり箱根そば食べて帰りましたワ。


そう言えば、余った日本酒を500ミリリットルのペットボトルで頂きき、
贅沢にもお風呂に入れてお肌つやつやです。

ペットボトルに分けてもらったのを見ていた鬚の王子・・つっと寄ってきて
「僕も欲しいと」曰うので、2リットルのペットボトルを差し上げました。
鬚の王子もまさかお風呂に入れたのでしょうか?


翌日、6時40分に家を出て、いつもの通勤路を歩くと季節はずれの朝顔が11月に
入ってからずっと咲いています。
d0158582_21501225.jpg

今朝も咲いていました。
d0158582_21504060.jpg

物欲しそうな顔をしていたのか差し入れ
d0158582_21515972.jpg
d0158582_21513696.jpg

一応、胃袋日記としてるから載せては見ますが、
二日間支給されたお弁当、色気ないぞー。

4時に解散して、栄通りにネパール料理があるということで探したが見当たらず。
ふと見ると、前日に行くつもりのデニズを発見。
d0158582_2155222.jpg

d0158582_21554852.jpg

ドアがなく、向かいのパチンコ屋のドアが開くとジャラジャラと音が聞こえます。
ソーニャが入るとすでにトルコ人の男性がカウンターにいて。
暫くすると日本人女性を連れたトルコ人の男性が来て、目が釘付け。
だって、その女性ブカブカのシャツにブーツインで、その上お尻までの長い髪で
時には母の無ない子のように・・・のデビュー当時のカルメン・マキみたい。
現地のお土産が並んでいる中に五重塔が紛れ込んでる。
d0158582_21582122.jpg

スマックサラダシシカバブ
スマックはサラダの上に散らばっている赤いものです。
メニューにあるものを注文しているのに、「出来ない」とことごとく4品断られました。
でも、スマックサラダとシシカバブは美味しかったです。
d0158582_22213745.jpg

サービスでチャイを頂きました。

d0158582_22223133.jpg

酒なママのリクエストのデスクのトナカイ
ソーニャの唯一のクリスマスかな。クリスマスだからと何をすることもありません。
クリスマス2週間前になるとクリスマスメニューとかで値上げするでしょ。
12月になるとフォーク&ナイフものは食べません。ソーニャウルトラへそ曲がりです。

出張編はこの何回か後にご褒美と反省会&忘年会につづく。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-11-28 22:33 | 食べ歩き | Trackback | Comments(36)