邪道だけど旨いカレー

随分と前のことですが、点心を習っている時に生徒さんが
お米のパンを持って来てくれました。
美味しかったので、作り方を聞くとなんとパンの先生。
通常のお教室の他に生2ヶ月に一度の割合で、
特別教室を開いていると聞きました。
生徒さんのみということでソーニャも通う事にしました。
2年半も通ったのに特別教室は一度も開かれることなし。

そのお教室にふたりの60代の女性がいて、
服作りをしていると云う。

まずは雑誌から形を選び、布のカタログから決める。

出来上がってびっくり。
実寸よりずっと大きい。何で大きく作ったのか聞くと
「これから太るかも・・・」これってあり?
ドイツの布を使い6万円。

ずぐに赤ずきんちゃんバックを作ってくれた彼女のところに
持って行き作り直してもらいました。
かえって高くついてしまった。

そのおばさんちの自宅兼アトリエが経堂で、
おばさんが教えてくれたのがこのお店でした。



小田急線の経堂のガラムマサラ


d0158582_23210433.jpg
まずは通しのパパド


d0158582_22003725.jpg
骨付きタンドリーラム


d0158582_22005505.jpg
パクチーサラダ


d0158582_22014441.jpg
ムール貝のスタミナ


d0158582_22021444.jpg
マスプラ

d0158582_22023486.jpg
梅ベジカレー

友だちが梅好きだと聞き、久々に経堂で下車。
以前に場所から引っ越してました。

ソーニャは梅干しは自主的に手を伸ばしません。

でもね、美味しかったの梅ベジカレー。
でも他の料理も美味しくて、友だちはいつは少食なのに
モリモリと食べています。
なのでメニュー制覇の約束をしたのです。




インド料理に行く前に友だちのお店へ。


d0158582_23251451.jpg
d0158582_23252631.jpg
d0158582_23254122.jpg
d0158582_23255203.jpg
ランチに行ったつもりが、4人でなにやらコンテスト
に出す料理で作戦会議中。
ハッキリ云ってソーニャは放ったらかし。
お店にある材料でこんな感じとでもやっているようです。
オードブルの白い物体のピータンとクリームチーズ、
カラスミの油麺がとっても美味しかった。
デザートは冷蔵庫にあった果物で作ってくれました。
これって得したのかな?


[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-08-25 00:11 | Comments(2)
Commented by genova1991 at 2017-08-26 20:16
米粉のパンは小麦粉よりも美味しいのですか?
比べたことがなくて、よくわかりません。

折角仕立てたお洋服なのに、ゆったりサイズって、、
笑ってはいけないのでしょうが、6か月の赤ちゃんじゃないから、困りますよね。そういう方の依頼(太りやすい)が多いのでしょうか???

インド料理もお友だちのお店のお料理も美味しそうですね~~
お腹が空いてきました、、ぐぅう~~~(^^♪
Commented by petapeta_adeliae at 2017-08-28 22:02
白玉団子さん
米粉の方がモチモチしてて美味しかったです。
何年か経ってちょっと高めのスーパーで見つけては
トーストして海苔の佃煮を塗って食べていました。

冬はツイードのスーツ、春はアンサンブル?を
作り、どちらもサイズだけでなく、デザインも変えました。
いくらなんでも勝手に注文と違うのは反則です。
今日、研究者から定年してる先輩、元同期にゴチの
話があり、来月またお邪魔する予定です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 頂きもので 戌の日だけの絵馬 >>