ラロシェル10日目

果物いっぱいの朝食もこれで最後。


d0158582_23505811.jpg
朝食後、ソーニャは荷造り、ご主人とスナフキン氏はお散歩です。


d0158582_23522539.jpg

前日におねぇちゃんを振り回して集めた自分のお土産。
プベ(人形)の後ろのピンクのバツグは2日目に行った観光局で見つけたモノ。↓

プペの横にあるエンジとピンクの缶は紅茶です。
柄が20種あって、柄のイメージで茶葉の組み合わせが違います。
「ティファニーで朝食を」「メリーポピンズ」カンフー、
太極拳、新体操と集めるのも楽しそう。
ひまわりの様な他3つは瓶の蓋。
そして瓶詰めの缶の蓋用オープナー。

ショーウィンドウの下のほうに無造作に置かれていた男の子。
ソーニャに「連れ帰って」と云っているいる様。
女の子も見つけたのですが、髪の毛が寝癖? 
当日は男の子だけを連れて帰りましたが、
ひとりぽっちは可哀相なので女の子も購入。

ふたりの間のカードは3年前にレ島ので見つけた
ムール貝のレシピです。どこにでもあるだろうと
買いませんでした。その後何処に行ったも見当たらず。
それがレジのところにしかも新品であるじゃぁござんせんか!

d0158582_23521499.jpg
プベの後ろのピンクのバックの中身はピノー、メロンのコンフィチュール、
塩キャラメル。バッグだけでも街中のショップで売られていましたが、
24€ぐらい。観光局では中身入りで48€とお買い得でした。
ちなみに「17」はラロシェル(県コード)。
自動車のナンバープレートの最後も同じです。

バックはピンクの他にオレンジ、グレー、グリーン、レッドと5種はありました。
このバッグのこの柄は横にあるのではなく、輪のところにあります。


d0158582_23515507.jpg
干し鱈以外はおねぇちゃんからのお土産です。
手作りのサクランボ漬け、コンフィチュール、鴨肉の薫製、母にチョコ、
おねぇちゃんのレシピに良く出て来るコロンボカレーのパウダー、
紅茶、お菓子、爪が強くなるサプリメント。


早めの昼食なのにお散歩に行った二人がなかなか帰ってきません。
おねぇちゃん、やっちゃったぁ〜ジャガイモちょっと焦がしてしまった。
d0158582_23525468.jpg


d0158582_23535694.jpg


d0158582_23541112.jpg
ショードレと揚げないポテトと心太
心太の素と心太突きは日本から持ち込みです。
この形状に興味を持たれ、食卓で実演しました。


d0158582_00042339.jpg
おねぇちゃんの運転で駅まで送って頂き、フランス有数の美しい駅舎ということでパチり。
GARE DE LA ROCHELLEの上、屋根の樋のあたりに書かれたDEPARTに
「駅ビル?」に
「出発よ」とのご返事。

このことがのちに役に立ちました。

おねぇちゃんと見送られ、アッという間の夏休みが終了です。
乗り継ぎに1時間ポワティエで待て状態。
トランクをゴロゴロと待合室に到着ホームの確認。
入線10分弱で反対ホームに到着でした。
ホームの移動がなくて良かった。

指定席はまたも2Fです。トランク置き場はもう一杯。
仕方なく2Fのトランク置き場に自力で乗せ
指定席に着席しようと。また乗っ取られてる。
反対側のボックス席に赤ちゃんを籠にいれた若い夫婦+
未就学の女の子の家族。二人分しか席を取ってなさそう。
英語を話す2人組の30代の男性らがあっち側こっち側に
何か云っています。私の斜め前に座った男性が
サイモンとガーファンクルの頭モシャモシャ方が
出た映画「愛の狩人」に出てきそうなタイプ。
イヤホーンから音漏れてるしで結構迷惑。
6時になっておねぇちゃんの出作りお弁当を広げました。 
サンドイッチ、果物、お菓子とひとり遠足。

前回は手続きを終えてシャトルで航空機に運ばれたので
行きより帰りが不安でした。
TGV駅でeチケットにあるCDG(2E)に気づき、
DEPARTの文字に間違いないぞと安心しました。
聞いておいて良かったわん。


ラロシェルではおねぇちゃんの美味しいお料理でしたので
機内食かマジぃ。2食チョッとずつ味見してはパス。
税関過ぎた辺りでは空腹で倒れそう。
トランクをゴロゴロといつものお寿司屋さんにGO

d0158582_01564921.jpg
10貫と生ビール小と冷酒で空腹を満たして帰宅しました。

悲しいつ云うしかない性、ラロシェル滞在中のお散歩では自分でも
信じられないぐらいカメの歩みだったのに
羽田空港駅から電車までは通勤のスピードに戻っていました。

おねぇちゃん、楽しく美味しい毎日をありがとうございます。
ソーニャ幸せでした。ぺこり


同じ日のFleur de sel さんはこちら


後日談
プベのネーミングでおねぇちゃんと盛り上がっていました。
男の子はポルナレフのミッシェルの愛称のミシュー、女の子は
グローリアと思っていましたが、
グローリアはフランスの名前ではありませんでした。

おねぇちゃんからマリウス、ジョフレー、ジャック、
太陽がいっぱいのアラン・ドロンの役名フィリップ。
おねぇちゃんちに関わる男性陣のお名前も上まがるまで。
女の子は何年も人気のエマ、男の子はジェジェにほぼ
決定したのですが、ジェジェだと女の子みたいと
いうことで、隣のおばあさんちの長男からいただき
カシアンとエマに決定しました。



[PR]
by petapeta_adeliae | 2017-07-23 02:17 | Comments(8)
Commented by fleur de sel at 2017-07-23 17:17 x
お人形女の子のほうが大きめですね。性格のよさそうな男の子は女の子に振り回されそう。バックはもっと高い値段のところもありこれは中身入りでこのお値段 絶対に良いお買い物をしたと思います。
10日間なんてあっという間に経ってしまいましたよね。もっといろいろなお料理作ってあげたかったですが時間切れです。くつろいだバカンスを楽しんでいただけたのならうれしく思います。
Commented by genova1991 at 2017-07-23 18:01
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうのですね~~
お土産も沢山手に入り、無事に帰国できてよかったです。
のんびりと美味しいバカンスを楽しまれて、
本当にいいバースデー月間でしたね(^^♪
長旅お疲れ様でした~~~!!
(しかし、指定席の管理はもっときちんとしてもらいたいですね。車掌さん仕事してるのかな?)
Commented by Mchappykun2 at 2017-07-24 00:33
fleur de selさんのお料理を毎日召し上がっていたら、機内食なんて口にできないですよね。ランチのサンドイッチまで用意してくださったなんて、どこまでも優しいですね。
とっても良い時を過ごされたようで、私まで嬉しくなりました。
お土産もフランス的かつソーニャさんらしく、お人形さんを見ているとほのぼのとした感じになりますね。
Commented by b_macd at 2017-07-24 23:42
そうか、お人形にも名前がつくのね。
素敵なおもてなしで、素敵なバカンスでしたね、
次回まで充分思い出で幸せに過せそうですね!
本当に羨ましいわ♪
Commented by petapeta_adeliae at 2017-07-28 12:52
Emiさん]
自宅よりリラックスさせて頂きました。
最高の夏期休暇です。
おかげで昨日の定期検査も良い数値でした。

カシアンは当て字まで作ってくれました。
それも菓子庵ですって。(笑)
菓子庵の腰の位置が深くて、エマが大きく見えてます。
確かに菓子庵はエマに振り回されそうです。
ラロシェル17は大当たりでしたね。
感謝の言葉をいくつ書いても足りないぐらいです。
ありがとうございました。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-07-28 12:56
白玉団子さん
TGV行きも帰りも乗っ取られて文句も云えない。。。
車掌さんのチェックが入っているのに
何も云ってくれませんでした。おおらかな。
優しいおねぇちゃん家族と美味しい食事は
何よりもソーニャの健康に一役かってくれてます。
Commented by petapeta_adeliae at 2017-07-29 05:15
Mchappykunさん
菓子庵とエマかわいいですよね。
Emiさんが云う様に菓子庵はエマに振り回されそうです。(笑)
サンドイッチにはEmiマヨが入っていて美味しかったです。
帰国してから外食するたびにEmiさんの料理を思い出します。
なのでなかなか満足できずにいます。
Emiさんのご主人ではありませんが、ソーニャも
Emiさんに胃袋を掴まれてしまいました。(笑)
Commented by petapeta_adeliae at 2017-07-29 07:30
あむさん
エマは良しとして菓子庵(カシアン)には笑いました。
心身ともに充実した休暇でした。
次回はどこで何を買うかも決めてます。

パリと違って10日間一度としてパトカーを見ませんでした。こんなの初めてです。それだけ安全てことかな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 鮑のおどりステーキがパースディケーキ ラロシェル9日目 >>