おそとランチ

11時をちょっと過ぎた頃にお隣の女性に
「伊東屋上のキャステロをひとりで予約したんだけど、テーブルだから
もうひとり座れるからどう?」とのお誘い。
勿論、行きますとも。

小学生から19才ぐらいまで父との外出は秋葉原の石丸電機→銀座伊東屋
→銀座明治屋→酒の穴が定番でした。
秋葉原石丸電気では必ずLPを2枚、国産と輸入盤を買い、伊東屋へ。
他とはチョッと違う文房具なので、学校に持っていくとひと目を
惹いていたようです。
伊東屋に行けば欲しいモノが見つかるものでしたが、
リニューアルされてからはプレゼントの時だけになってしまい、
滅多に踏み込まなくなったので11・12Fがどうなっていたかなんて
浮ぶことがない。

d0158582_10211013.jpg


12Fのキャステロにいくと11時半を回っているのに3テーブルしか
埋まっていません。
彼女はリンクのメニューには出ていない¥1620のドリンク付きの
おススメランチの予定でしたが、そのメニューはソーニャには
絶対足りない量。
ソーニャはクラブベネディクトとマンゴージュース。
すると彼女も同じも私と同じチョイスに変更。
ソーニャとしては違うのが見たかったのに残念。

ベネディクトというもの初体験。
とろ〜り半熟卵、添えられたポテトは角切りして焼いただけ? 
これで¥3000はソーニャには高いし、
栗芋南瓜・生卵の苦手なソーニャには罰ゲーム。

人口9割りは栗芋南瓜と生卵の好きだと思います。
その9割りの方々は喜ばれること間違いないと思います。
それにここ穴場かも。
お客さんが少ないのはリニューアルした伊東屋でお洒落に
絞った影響で客足が遠のき、空いているんだと察します。




野暮用で日本橋に行ったついでに紅花別館へ。
d0158582_10223072.jpg

フィッシュランチのつもりでしたが、全てのテーブルにはココットが
置かれていました。
ここでフィッシュランチを注文するより、ココット・カレーを
注文したらすぐに出て来るだろうとシープードココットカレーに変更。
フィッシュランチは¥1400に対してココットカレーは
¥1620とちとお高め。
ココットに入った状態をお見せしたかったのですが、
グは見えず、ただのグレーのスープと、らしからぬ代物。
隣の男性がやたらと鼻をすするのが気になって
しかたありませんでした。
食事の最中に鼻をブーとかまれるのも困りものですが、
そのすする音のデカいこと。
テーブル間が近いのでなおさらです。
辛いのは男性より女性の方が強いといいますが、
若い男性2人と女性1人のテープルでは2人の男性とも
ベーパーナフキンが手放せない状態だったので
男性に辛いのが苦手というのもホントのようです。




d0158582_10162316.jpg
牛タンの利休。
メニューにはない定食+キーマカレー¥17××。んっ
隣のカップルの男性はカレーのみ注文。
彼女の希望に合わせてあげたのかな?



d0158582_10165068.jpg
月に一度のフェィシャルの後にみどマムいつものランチデート。
ふたりのお気に入りのお店のおぼっちゃんの運動会デビューにつき
お店がお休み。
去年からイケメンが居なくなったあとに嫁がお店に
出て来るようになって食材がショポクなってるお店の
隣に和食のお店があります。15年前にすでにあったのですが、
夜の営業のみでした。
それが今更ながらランチをはじめていました。
あれよあれよとお客さんが吸い込まれているではないですか。
みどマムと共にこれは突入するしかないと雪崩こむと
丁度満席でセーフでした。

海鮮丼やらランチは7種はあったかな。
この天丼なんと税込み¥700でした。オール¥700でした。

d0158582_22100388.jpg
となりの海鮮丼は¥1300。どっち選びます?




[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-10-09 23:01 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ramundsen.exblog.jp/tb/23542115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by genova1991 at 2016-10-09 23:30
天丼お安いですね(@_@)
でも海鮮丼は豪華だから迷います。う~む(≧∇≦)


クラブベネディクトって蟹入りですか?
これって朝ご飯だと思っていましたが、3000円にはびっくりしました。美しいサラベスのエッグベネディクトでもそんなにしないと思います。
初めて食べたのは30年以上前のウエストパームビーチのホリデイ・インで、見たことも聞いたこともない朝食メニューで、アメリカとは思えぬお洒落さんにすっかり気に入り、翌日も食べたら気持ち悪くなったのを思い出しました。
半熟玉子は不調の時はよした方がいいですね(≧∇≦)

私も芋栗南瓜は特に選びませんが、秋はこれが多くて致し方ないこともあります。胸のつかえるトリオですよね。
Commented by Mchappykun2 at 2016-10-10 03:15
ソーニャさんは半熟卵が苦手でしたか。そういう方にエッグベネディクトは辛いでしょう。ラホヤ(この街はおしゃれで素敵な街ということで全米に名高い場所です。)のレストランで食べたソフトシェルクラブのエッグベネディクトは$20でした。(8月にアップした記事です。)

天丼700円はお安いですね。でも、私は今だったら、高くとも海鮮丼です。
Commented by タヌ子 at 2016-10-10 23:58 x
生卵嫌いだったらベネディクトを頼んじゃいけないでしょう…
同僚さんの選んだランチにしておけばよかったね。
それにしてもこれで3000円は高い!クラブケーキの蟹の量がかなり多かったのかな。
天丼と海鮮丼…すごく悩むけど、やっぱり海鮮丼かな。
↑やっぱり海外在住組は海鮮丼ですね。
美味しい牛タン、食べたい。
Commented by akdeniz_tk at 2016-10-11 19:14
ベネディクト、高いですねぇ~。メニュで値段を見たら、そのまま立ち去りたくなりそう。。。しかも、苦手なお料理だったのなら、良いことなしですね。
日本(東京)の物価にびっくりしてしまいましたが、天丼などお得なお値段のものもあるから、場所によるのでしょうね。
わたしも海外組ですが、天丼かな。アンタルヤじゃ生食可能な魚もないけど、大きなエビもなかなか手に入らないので。
Commented by tokunosuke23 at 2016-10-12 06:46
先日、一晩だけ入院した時、帰り際のお昼御飯が天丼でした。
前日より固形物が体に入っていないので、お代わりしたくなるほどでした。
私、海鮮丼ではなく¥700の天丼大盛りでお願いします。
Commented by b_macd at 2016-10-13 15:45
どれも美味しそう、食べる事に不自由してると、
此方のブログ、本当に目の毒だわ〜^^;
Commented by petapeta_adeliae at 2016-10-17 12:24
白玉団子さん
体調不良で返事遅くなりました。
>クラブベネディクトって蟹入りですか?
けっこう蟹が入っていました。
蟹が入っていなくてもいい値段でしたね。
これやっぱり朝食ですよね。
実は来るまでよく分かっていませんでた。(^_^;)
σ(・・*)向きではないことだけは分かりました。ひゃ~
Commented by petapeta_adeliae at 2016-10-17 12:37
Mchappykunさん
お腹壊して寝て返事遅くなりました。
どこで覚えたのか?と。
Mchappunさんちのラホヤの記事でしたか。
とろとろの卵が出てきて(゜Д゜)でした。
メニューみてどうみても朝食かブランチなので
腰が砕けそうになりました。
案の定、提示前にぺこぺこでした。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-10-17 12:43
タヌ子さん
ベネディクトが何だか分かっていなかったのでござる。
メニューて卵だけでこんなにこんもりはしないだろうから
何かが詰まっていると想像したのです。
彼女の最初の希望はこれ以上に少なくて帰宅途中に
暖簾をくぐってしまいそうな量だったの。
あっσ(・・*)ずっとクラブケーキが食べたかったんだった!
都内で探してみなくっちゃ。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-10-17 12:47
アクデニズ。さん
(゜Д゜)のお値段ですよね。
いくら蟹でもフレークだし、伊東屋価格!?
良心的なお値段のランチの野菜は申し訳程度しかありません。
なのでセットとサラダのみでもお値段があまり変わりません。
値段の幅があるのは日本橋、安くて量もあるのは新橋かな。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-10-17 12:50
徳さん
えっ帰り道ではなく、病院食で天丼なの!
でも前日食べてないのにいきなりの天丼に負けない
徳さんの胃袋元気だワ。
さすがテニスボーイです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-10-17 12:57
あむさん
ちょっといいお値段、カロリーが高いのを食べた日の
夕食は軽めにしています。←σ(・・*)にとってだけど。

電車で座って行きたいので、始発に乗る都合で7時5分に
家を出るようになり、お弁当を作る時間がなくなって
しまったのです。あむさんが羨ましい。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 京橋千疋屋のビワワランチ よっちゃんよ、お前もか! >>