太陽より早い朝ご飯

ここのところ、早寝早起きで4時過ぎに目が覚めるので
朝っぱらからこんなもん作っています。
ということは朝ご飯とお弁当にも。
d0158582_23241580.jpg

ムール貝のスープ
グはムール貝のほか、人参、玉ねぎ、マッシュルームで黄色かかっているのは
サフランが入っているからです。


d0158582_2325388.jpg

ヤリイカゲソのペペロンチーノ
これ何杯ぶんのゲソでしょうか?


d0158582_23254342.jpg

ヤリイカと筍の木の芽和え
折角、木の芽がもさもさしているので、ほうれん草+味噌+みりん+砂糖で。


d0158582_23263596.jpg

そら豆のスフレ
↓のあまりのそら豆で作りましたが、食べ終えてからそら豆を上に乗せて
から焼けば見栄えがよかったかも。


d0158582_23271767.jpg

そら豆の醬油煮
醬油+酒でさっぱり仕上げ。



GWに休日出勤しなくて済んだと思ったら、とんでもない。
今週末まで予定を立てて仕事していたのに
貧乏舌に「頼むのを忘れていた」と8時近くまで残業。
親と上司は選べないとはよく云ったものです。

d0158582_2329186.jpg

大勝軒の冷やし胡麻だれ
この日の気温は30度でした。今年初めての冷やしです。
ここのはメンマが入ってないのが寂しい。¥1000

d0158582_3545977.jpg

ぜにやの卵焼き・あさり・牡蠣
松屋に出店で。あさり+牡蠣またはあさり+帆立の二者択一でした。
本当はここに大きな出し巻き卵が入ります。
卵焼きというものに興味のないソーニャ、でもあさりと牡蠣は大好物なので
卵なしでできるかと交渉し、卵の無い分牡蠣+あさり増量で¥1380。
同僚は絶対に得だワと覗き込んでいました。


交通会館よかよか
d0158582_23303411.jpg

博多おでん&ハートランドビール

d0158582_2330552.jpg

博多ちくわ天うどん
今年になってこのお店に気づいていましたが、立ち食いだったので素通り。
今日みると椅子があり、女性客が結構いたので、違和感なしに入店、
うどんもおでんもサッパリ出汁で以外。トータルで¥1500ぐらい。



d0158582_2532582.jpg

図書カードを大量買い付けついでに、友だちが載っている婦人之友5・6号を
手にとると同じブロックに"やっばりお昼はおべんとう"が沢山ありはました。
ここの書店のお兄さんとは顔馴染みなので、「この本の初版もってるのよ」と
話すと四半世紀もの売れ筋だと云われました。
牛肉の漬け焼き、牛肉のオイスター炒め。牛肉巻き、スコッチエッグ、胡麻揚げ
獅子唐の肉詰め、鮭のマヨネーズ焼き、鮪の角煮、あぶ玉、
ピーマン・人参各たらこまぶし・・・とあげたら切りがないぐらいお世話に
なりました。
みどり、赤のおかず、材料毎の調理違い、幼稚園〜お勤めのお弁当と
これだけ役立った本が他にあっただろうかぐらいでした。

婦人之友の4月号がお弁当特集だと知り、翌日にバックナンバー購入。
特集のなかでおすすめする料理本で紹介されていました。
同じ出版社だということだろうけど。関わった本谷恵津子さんて
本谷滋子さんの身内?
ひとり住まいをはじめた当初の料理本は¥2000〜¥3000ぐらいでしたが
この10数年ぐらいは¥1200ぐらいが主流となり、
週刊誌扱いで、おつきあいで買ったもので活躍のない本は破棄。
そんな中で活躍しているのがこのおべんとうの本です。
他には27年も経ちましたが、「向田邦子の手料理」
おもに酒の肴で、向田邦子の本を読むきっかけともなりました。
こちらも未だ増版されています。

ひとまわり下のいとこの結婚式のお祝いに現金の他に
「向田邦子の料理本」「週末はパエリャ名人」にパエリアパンを付けて
プレゼント。
複数の結婚祝いおまけにも同じプレゼントをしています。

マクロビのリマ校長だった松本光司さんの「穀菜和食」も良い本でした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-05-25 03:50 | Comments(14)
Commented by genova1991 at 2016-05-25 06:56
本谷恵津子さんはお嫁さんです。もう一人の息子さんのお嫁さんに洋子さんがいらして、予約制でおうち開放のお料理を数回いただいたことがあります。イタリアンです。鎌倉の西御門におうちがありましたが、マンションに越されてカーサ・デ・モトヤもおやめになって10年以上になります。
懐かしい名前を見て思い出しました。滋子さんの息子さんはなかなか格好のいいおぢさまでしたよ。
Commented by bossba at 2016-05-25 11:59
向田邦子の本、私も持ってた
うちのレシピとして残ってるのはゆで卵ソース漬け(ゴキブリタマゴって言ってましたっけ)とジャガイモを擂り下ろしたスープ
このシリーズで、田辺聖子や森瑤子のもありましたよね
引っ越しのたびに沢山あった料理本は始末して、今持ってるのは吉兆味ばなしだけになってしまったけれども
Commented by akdeniz_tk at 2016-05-25 22:02
朝の4時に起きると、出社前にいろいろできそうですね。
もう、冷やし中華の季節が始まったのですか・・・なんか、日が経つのが本当に早いです。
Commented by Mchappykun2 at 2016-05-26 01:06
朝の4時起き?それにしてもソーニャさん、出勤前にこんなに沢山作るって凄すぎます。合唱のメンバーの一人が朝5時に起きて朝ご飯を十数種類、毎日作ると聞いて、吃驚したばかりです。それから会社に出かけるそうな。朝ご飯が彼女のパワーの元なんだそうですが、吃驚しました。
そういえば、テレビで、某大女優(名前は失念)もまるで旅館の朝ご飯のようなのを作るって聞いて、(写真もありました)吃驚しました。みなさん、凄すぎです。
Commented by emilia2005 at 2016-05-26 01:08
首から肩甲骨の痛みはいかがですか?

朝からエンジン全開でスゴイですね。
ムール貝のスープは、いいお出汁がでておいしそう。
うわーっ、5月なのに30℃って暑いですね。

Commented by fleur de sel at 2016-05-26 22:02 x
ソーニャさんは凄いです。色々なお料理どれも美味しそう。殊に
やり烏賊。ご自分で裁いたのですか?時間掛かりそう。
スフレ、私は先ごろ横着でこのようなお料理作っていません。
でもいつも思うこと日本には手軽に割と安価で美味しい家庭的なお料理食べられるレストランがありますね。女性一人でも入れて。羨ましいです。
私もだし卵は要りません。
Commented by melocoton1 at 2016-05-29 23:59
朝から、すごい!

そら豆ラヴァーとしてはそら豆のお料理に釘付けです。スフレ、食べてみたいよー。

Commented by petapeta_adeliae at 2016-05-30 22:03
白玉団子さん
お姑さんとお嫁さんなんですね。
お姑さんの料理本は老人食用に購入したのですが、
料理写真がないので、本棚の飾りと化しています。
お姑さんから無料で学ばせてもらって、仕事になるなんて
手に職のないソーニャにしたら羨ましい限りです。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-05-30 22:16
bossbaさん
このシリーズはアグネス・チャン、中尾彬・池波志乃を
買っています。ジュディ・オングと平野レミも
出していました。
アグネスのは擬き料理1点だけの為に買い、ネジネジは
デパ地下の生ハムの片足ごと買って、必要に応じてネジネジが
スライスしているというもの。非現実でございまふ。
その点、向田邦子は家庭的でしかも個性的で使い込んでいます。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-05-30 22:21
アクデニズ。さん
4時すぎに窓を開けると空気がピンと張って気持ちいいです。
お鍋をコンロにかけて沸騰するまで、パルコニーの草花に
お水を与えていると心が濯われるようです。
先週なんて、28 度と適温でしたが、北海道なんてあちこちで
30〜32度という真夏でした。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-05-30 22:56
Mchappykunさん
朝から10品はスゴ過ぎです。
うちは基本一汁三菜だし、お弁当のおかずも3種。
友だちは香の物を1品とカウントしていました。(笑)
これから暑くなると冷ましてから冷蔵庫にいれるように
なりますが、たまに入れ忘れてたりしてしまいます。
我が家の台所には窓がないので、夏は気を使います。

Commented by petapeta_adeliae at 2016-05-30 23:03
エミリアさん
私ストレートネックなんです。
鍼をしてもちっとも良くならなくて、整形外科に
診てもらったら椎間板ヘルニアの逆だと診断されました。
今週末に整形に行って今後の治療の話になると思います。

明日から25度と安定するようですが、湿度が高いそうです。
イヤなのは暑いのより、湿度ですよね。
睡眠時間が減って早起きにるのは加齢だと云われました。^^;
Commented by petapeta_adeliae at 2016-05-31 00:05
Emiさん
このヤリイカはゲソだけで売られていました。
捌いたら50杯以上でしょうね。

約束するときは最低1週間ぐらい余裕を持って、それに
合わせて仕事をしています。その日になってということが
ないので、ひとりでも吞めるお店はいくつか出来ました。
それも¥2000以内とお手頃です。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-05-31 00:09
meloさん
そうそう豆ラーと書いてましたね。
スフレも良いけど、そら豆を醬油+みりんだけで5分ほど
煮たのも美味しいですよ。
明日の朝からまた豆料理を作ろうと思ったら、
トマトがありまへんでした。
このごろ、なんかお豆な気分でしばらく豆料理アップ
しそうな予感。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 食べたいモノに合わせて仕事 いただきお野菜で >>