子供の頃の記憶

近頃、子供の頃の夢をみます。
気になるので、母のお見舞いもそこそこに昔住んでいた所に。

夕餉の用意が出来ると母から「お父さんを迎えにいっておいで」
父が歩いていける行きつけは5軒。母は感で探す順番を云います。
一番近い割烹料理屋さんだとワクワクしたものです。

お酒は急には止められず、というより話こんでるので
お店から「ソーニャちゃん、お父さんのお話が終わるまでこれでも」と
どこのお店でもジュースに一品料理を出してくれます。
割烹料理屋さんでは、海老フライが出てきます。
大きなお皿に車海老が2本、付け合わせのキャベツは柳包丁で千切り
にフワッと盛り、その上に胡瓜と人参をちょっとのせているんです。
あの当時作り立てのタルタルソースが美味しかった♡



行ってみると割烹料理店はすでになく、50m先に居酒屋がありました。
恐る恐る入ってみると8人ほどのカウンター、小上がりには3つの座卓。

d0158582_22594464.jpg

平目と赤貝の刺身

d0158582_2302765.jpg

ホタルイカの刺身、沖漬け、ボイル

d0158582_2322743.jpg

馬刺

d0158582_233196.jpg

ふかふか焼き

白桃おろしサワーと高清水から辛口生貯蔵を吞んで¥5240でした。
繁華なところででもないのに何処からともなく満席。
板前のオジさんと云っても、ソーニャより若いかも。
そして30才ぐらいの男性。ふたりは無駄な言葉は交わさず
モクモクとお仕事。親子かも。
盛りつけも丁寧で、味もよく、今度は誰かを誘いたいけど、
最寄り駅から遠いのです。
でもひとりで近いうちにまた行くつもりです。


お腹が一杯になって、バス停に向かう途中。
角の雑貨屋さんに髪は真っ白になっているけど、
ちっとも変わっていないオバさんがいるではないですか。
こちらの商店は朝6時半〜夜9時ぐらいまで営業してて、
扱っているのは、お土産用お菓子、駄菓子、化粧品、文房具、煙草・・・
ここのオジさんは小さくてあまり存在感の無いひとでした。
20年以上前に亡くなったそうです。

そこに来たお嫁さんはロングのサラサラヘアーをひっつめ、
出るところは出て、ウエストはキュッとし、サンバカーニバルで
踊っていそうな日本人離れをした人でした。
ソーニャは、こんな地味なオジさんのところになんでこの嫁?
ここにはソーニャのひとつ上とひとつ下の女の子がいます。
たしか、のんちゃんて呼ばれていたのまでは記憶しているけど
顔がすぐに浮かばない。
ラジオ体操。集団登校では違うグループだったそうです。
どのぐらい立ち話しただろう??

d0158582_2334542.jpg

駄菓子を大人買い


ここからは一日です。
土曜日に鯵を買ったことを忘れ、昨夜思い出して夜中におろして
d0158582_23441327.jpg

今朝は朝から鯵フライ


d0158582_23443862.jpg

昼食は東京フォーラムでハラミステーキ¥850
いつもの輪牛十兵衛が先週から見当たらない。もう一店舗ハラミを出して
いるところで。持ち帰って他の人に見せると、値段の割りに美味しそうには・・・。


わんこあまり時間がないけどと牛たんITADORI軽井沢へ
軽井沢なんて付いてるけど、銀座インズ1
d0158582_001945.jpg

あっちにいるのがわんこ
d0158582_003686.jpg

厚切り上牛タン定食 1.5人前(肉だけ)

1月会議が終わらず2時間半も待ちぼうけをくわされ、
お腹が空きすぎて気持ち悪くなって帰りました。
先月は会議が早く終わり、職場に戻って云ったわんこ。
わんこだけバレンタインのお返しがなかったことに、
JRビューサンクスプレゼントの
Suicaペンギンネームタグ&スーツケースベルトセットが欲しいと
2年ぐらい云ってるのにちっとも寄越さないので
覚えることが沢山あってソーニャのお願いを聞き入れてくれないんだぁ〜と
電車内でわんこのお尻をつねっちゃいました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2016-03-23 00:35 | Comments(18)
Commented by bossba at 2016-03-23 03:31
ソーニャさんにはいろいろ羨ましいところがあるけれど
一番の嫉妬は、豊かな少女時代だなぁ
Commented by Mchappykun2 at 2016-03-23 04:38
車エビフライはお店のサーヴィスだったのでしょうか?それともちゃんとお父さんのお勘定に付けられていたのでしょうか?気になってしまいました。
朝から鯵フライを揚げるのも,召し上がるのも凄い!お昼にハラミステーキ,夜に牛タン定食,しかも1.5人前,というのも凄い!
Commented by genova1991 at 2016-03-23 20:21
ソーニャさんはお父さまが大好きで、素敵な美味しそうな思い出が沢山あり、いいなぁ~!!
ほのぼのしちゃいますo(^-^)o
海老フライを召し上がった後に、おうちご飯はちゃんと食べられたのかな?と少し心配(≧∇≦)
Commented by b_macd at 2016-03-23 23:04
はぁ〜春ね〜貝もホタルイカも美味しい♪
こうゆうお店で1人飲み、ソーニャさん大人だな〜
懐かしい町散歩を、最近ちょっと考えてるの
私の場合、行動に何時移せるか疑問だけど・・・^^;
Commented by akdeniz_tk at 2016-03-24 05:00
昔のままのお店が残っていると、なんだか嬉しいですね。
知っている駄菓子があるかなぁ~?って写真を見たけど、
記憶に残っているモノはなかったです。駄菓子のパッケージも昔と今じゃ違うんですね。
牛タン定食、おいしそうです。
Commented by タヌ子 at 2016-03-24 23:05 x
私の子供時代の一番の思い出はお肉屋さんのコロッケかな。
私が子供の頃は中原街道沿いの商店街があって、お魚屋さん、お肉屋さん、なんでもありだったのに、今はドラッグストア一軒が残るのみ。
でも、先日久しぶりにティッシュを買いに行ったら、おじさんが変わってなくてびっくり。
40年近く経ってるはずなんだけど、妖怪かも。
牛タン食べたい。
Commented by tokunosuke23 at 2016-03-24 23:29
ガキの時分の思いでつぅのは、かわいい女の子のスカートをまくったり、おさげ髪を引っ張ったりとか、そんなことばっかやってた悪ガキが隣に住んでたことですね。

僕は良家の深窓のお坊ちゃまでした。
Commented by fleur de sel at 2016-03-25 00:44 x
昔の思い出の地域へ足をのばしたい。思いだけでなく実行。過去の思い出の確認もしたいですよね。帰国してみて全然変わってしまい駅周辺の大きなスパーのみ 小さなお店などなくなりほとんど住宅地に代わってしまいました。
駄菓子今ではこのようにきちんと包装されているのですね。小学校と家の道のりに駄菓子屋さんありました。帰り道に皆で寄ったのですがいろいろなお菓子を瓶から数を数えて拾い袋に入れてもらいそれを食べながら帰宅しました。
Commented by 福にゃんママ at 2016-03-25 23:32 x
なつかしいみせのこってたんですにゃ!
実家の近所も昔の市場や、よく言ってたお店もなくなったり…
小さい時かわいがってもらってたようなお方たちはこの世にはもういはらへんので、寂しい限りですわ~
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 18:09
bossbaさん
私が子供の頃は近所に回覧板、釣りすぎた魚を隣近所にくばり歩くのが私の仕事でした。そのおかげだろうけどモノオジ
しない子供に育ったんだと思います。
父の行きつけの一軒に棟梁が年老いたお妾さんにお店を
持たせていました。そのお店だけは行くのがイヤでした。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 21:04
Mchappykunさん
父と同伴だと父の勘定につけられていましたが、迎えだと
サービスでした。
お昼のハラミステーキが美味しくなかったせいか、
食べたことを忘れていました。
時間がないのでゆっくりお酒は吞めないから、食事に
しようということになりました。こんな一日って
ないので、アップしてみました。(笑)

Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 21:26
白玉団子さん
父と秋葉原の帰りというか、どこに行っても銀座下車。
明治屋に寄って洋酒、チーズを仕入れて、その足で酒の穴に
よるのが定番でした。父に寄り道したことはナイショと
云われていたので、帰宅してから食べました^^;
朝、家を出る前に麺類をリクエストしていました。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 21:37
あむさん
食べ物の好みが違う人、面倒な人がいない
ひとり吞みって気を使わなくて楽ちんです。
知らない人でも話す事が出来るので平気です。
これからGWにかけて貝の美味しい時期になりますね。


Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 21:49
アクデニズ。さん
昨日、懐かしいところに再度と行き、驚きなことが
ありました。そのことは次の次かな?

アクデニズさんが知らないのばかりとコメント欄に書いて
いたので、友だちが昔っからデザインの変わらない駄菓子を
くれたのであとでアップしますね。

Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 21:59
タヌ子さん
商店街には20店舗以上はあったのが、今は5店舗でした。
今は白髪になったオバさんから十数軒の情報を頂、
母に伝えると目を細めて懐かしがっていました。
誘ったのですが、200m歩くのも大変だからと断られました。
焼肉屋か寿司屋があればどうにかなったかもね。(笑)

タヌ子さんがあったのは生き霊かもよ〜きゃぁ〜
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 22:09
徳さん
スカートめくり、おさげを引っ張るで終わって良かったわい。
お風呂やさんの脱衣室を覗いたとか書かれたらどうしようかと
思いましたワ。
深窓の・・・なんて何十年ぶりに聞いたかな?
ただのテニスボーイではなかったんだ。
でもシンソウ読めない人、沢山いそうですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 22:35
Emiさん
自分の記憶と照らし合わせることが出来て良かったです。
このあとまた行ったのですが、その時のことは次の次に
アップする予定です。
駄菓子屋に大きな丸みを帯びた銀色の蓋のある瓶にお煎餅
とか入っていました。ブリキのショウケースには
アルファベットのウエハース、ゼリービーンズ、串にささった
カステラなどがありました。
懐かしいですよね。
Commented by petapeta_adeliae at 2016-03-27 22:41
福にゃんママ
ずっと思い出しもしなかったのに、夢に出てきて
気になって仕方なかったです。
近所で父に懐いていたやんちゃなお兄さんらは40代50代と
若くして亡くなっていました。
年をとると今のことより昔のことを昨日のように
覚えているってこのこと?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 怪獣を話題に蕎麦屋呑み これ朝食なんです >>