OBとOG

ソーニャのまわりは2月生まれが多い。

13日22才からのおつきあいの友だち
14日も友だち
15日は母
16日は元旦那
17日は亡父
18日は定年退職した仕切り上手な先輩


毎年、カードやらをお送りしていましたが、ある事情で
それができませんでした。

23年前に修行にきていた研究者が、上京するというので
その時のOGとM実ちゃん、ソーニャの4人で蕎麦屋吞みとなりました。
でも研究者とソーニャと半年先輩のトランジスターグラマーのM 実ちゃん
は下戸さん。


先輩は名乗る度に聞き返されます。
先輩が生まれた朝、隣の家のオジさんが窓越しに父上に
「どっちが生まれた?」
「名前は?」とのやり取りがあり、隣のオジさんは戸籍担当で
親切にも届け出をしてくれたそうです。

先輩の名前は流行に左右されない名前です。
先輩の出身地は訛ってて、訛って聞いたそのままを
記載してしまった隣のオジさん。
この名前はまず先輩以外にいないと思う。
名前の由来を聞いた人は先輩を名字で呼ぶ人がおりません。



d0158582_1452290.jpg

グリーンサラダ


d0158582_14535691.jpg

大根サラダ


d0158582_14544524.jpg

烏賊の一夜干し


d0158582_14551746.jpg

蛸の唐揚げ


d0158582_1456533.jpg

旬の天婦羅


d0158582_1457712.jpg

M実ちゃんの鴨せいろ


d0158582_1457417.jpg

小柱天せいろ

先輩話に夢中のあまり、注文がいつもの半分以下、
注文したいのが沢山あったのに残念。



ある事情とは母が緊急搬送され3週間ほど入院しました。
なので、誕生日を病院の集中治療室で迎えることになりました。

d0158582_17373295.jpg

前日の夕食
マグカップは果物のペーストでスプーンもストローも付いていなくて、
母がハァハァ云いながら口に入れる姿に声を押し殺して笑ってしまいました。



d0158582_15575251.jpg

お誕生日の夕食
立てかけられているのはバースディカードです。
マンゴー、キウイ、リンゴとまるでお猿のご飯

入院して2日間の病院食は美味しかったのに、3日目から栄養士が代わったのか
不味いと云い、ソーニャに「不味いから食べてごらん」と云う始末。
農家出身の母には不味いお米が耐えられないと。
おかげ゛て入院一週間で4キロ減量です。


退院して母の第一声は、私の予定を聞かずして「お寿司がたべたい」
えぇ〜と、卵、鮪、蟹、穴子、鮃・・・
d0158582_17133596.jpg

たまたま立寄で3時過ぎに帰れたので母の胃袋を満足させて
あげることが出来ました。


しかし、集中治療室はカーテンはあるものの、隣が男性とは。
そのことを後輩に話したところ
「年を取ると心配がないから?」に母大笑いでした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2015-03-05 17:33 | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://ramundsen.exblog.jp/tb/21607274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mchappykun at 2015-03-05 23:45
お蕎麦屋さんでご飯食べるの大好きです。天ぷらとか,美味しいんですよね。お蕎麦屋さんは。大根サラダも美味しそうだし。
お母様の入院,大変でしたね。早く良くなりますように。栄養士さんが変われば,味も変わりますね。でも,見た目はアメリカの病院食よりずっとおいしそうです。
Commented by 福にゃんママ at 2015-03-06 09:30 x
おかあさまえらいこっちゃ~~
集中治療室って結構大変なもんかかえちゃってるかたがおおいのよね~~
でも、その調子ならすぐ復活だニャ!
きもひやされましたね
ソーニャさんがぶっ倒れないようにね~
ちなみにわたくしも・・・2月だYO~
Commented at 2015-03-06 10:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by genova1991 at 2015-03-06 12:35
お母さま大変でしたね。
折角のお誕生日がICUの中とは、、、
ソーニャさんも、さぞやご心配だったことかと思います。
お見舞い申し上げます。
でも、もう、美味しそうなお寿司を召し上がれる位なので
快復に向かわれているのですよね?
早く退院できますように、お祈りしています。
お蕎麦屋さんでも、サラダとかいろいろ一品料理があるのですね。〆にお蕎麦でつるつるっというのが、いいですね^^
先輩の方の本名を知りたくなりました。
訛った名前って何でしょうね??
Commented by ジェニママ at 2015-03-06 22:02 x
お母様大変でしたね。
ソーニャさんが側にいらっしゃるから助かりますよね。
実は我が家の母も先月妹の家の階段から転げ落ちて
入院してるんですよ。
私の場合は遠いからいつも妹たちに甘えてます。
お母様自分の娘が一番安心されますよね。
朝晩の寒暖差が大きいのでお母様お大事にしてくださいね。
ソーニャさんも無理しないようにね。
Commented by melocoton1 at 2015-03-07 02:43
あらら、大変でしたね。
でもお茶目なお母様。

一週間で4キロ減って私も入院したいと一瞬思った^^;。

えーっと、イカとタコ、お願いします!(だから痩せない、とも言う)。
Commented by arak_okano at 2015-03-07 08:34
ソーニャさん、お母様、お大事になさってくださいね。
アラックに母は入退院を繰り返してます。
蕎麦屋で憩うにバグースです。
Commented by bossba at 2015-03-07 09:57
蕎麦屋で一杯はいいね、創作和食なんてのより三倍くらい好き
がぜん行きたくなってきたわ
お母さま、もう大丈夫?
季節の変わり目は油断できません、ソーニャちゃん自身もお気をつけて
Commented by tuguki2964 at 2015-03-07 15:13
わたしの父の友人は、お父さんが一杯機嫌で出生届を出しに行き、係りの人に書いてもらったら...。
同じく、なまっていたもので ‟羊に二” が ‟ひつずにに” ‟ひちずうに” で ついに 七二 と書いて ようじと読ませる名前になってしまったそうです。

大根サラダとイカの一夜干しがおいしそう~~!
Commented by miriyun at 2015-03-07 18:55
お母様、集中治療室なのですね。
まだまだたいへんかもしれませんが、
もうこれだけのお寿司が食べられればいいですね。
やはり食欲大事です。
身体のエネルギー源ですが、心のエネルギー源にもなります。
Commented by tanukidaponta at 2015-03-07 22:56
>でも研究者とソーニャと半年先輩のトランジスターグラマーのM 実ちゃんは下戸さん。

おろ!
ソーニャさん、いつから飲めなくなってしまったポン!?
大丈夫ポン??

お母さん、退院できてよかったポン
まず寿司を食べたいと、食欲があるうちは元気ポン~~!
Commented by あむ at 2015-03-08 16:00 x
お母様無事退院で良かったですね、お寿司も召し上がれる♪
男女分けずに入院の病院が、我家近くにありますよ。
私2月生まれ、元旦那様と一緒ですわ。^^;
Commented by mikikof3 at 2015-03-09 22:46
お母様。もう大丈夫何ですか?
大変でしたね。
お鮨が食べたい♪もう大丈夫。(*^^*)?
烏賊の一夜干し♪おおっ熱燗が飲みたくなりました。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-10 22:14
Mchappykunさん
蕎麦屋はおつまみで腕前が分かりますよね。
蒲鉾の食べ比べなんていうのもありました。
新橋の本陣房はつまみの種類が多くて、大好きな鴨、貝も
あるのでご機嫌になります。
母があまりに食べないので山口のふりかけ"しそわかめ"を
持参したらモリモリ食べました。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-10 22:33
福にゃんママ
ホント、ぶったまげました。
予兆もなかったし、本人呼吸困難になって
死ぬかと思ったと語っていました。
カテーテル手術でバルーンにステントを巻き付けて
の手術だそうです。
部屋の中をグルグル歩き回ってます。
福にゃんママも2月生まれだったのですね。おめでとぉー
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-10 22:48
2015-03-06 10:21の鍵コメさん
一般病棟にうつり、寿司屋に小さめの握りを作ってもらって
看護士の見回りのなさそうな時間を見計らったのに
90才の隣のおばあさんが看護士を呼んで、お寿司を食べて
現行犯逮捕でした。
なので退院したらお寿司と決めていたそうです。
いつも気を使ってくださってありがとうございます。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-10 23:13
白玉団子さん
集中治療室で二日間は美味しかったのに〜なんて云ってる
ぐらいなので安心しました。ほぼ皆勤賞なお見舞いだった
ので、私の顔を見る度に美味しくないのぉ〜なんて
云うのです。
蕎麦屋さんでおつまみを出してないところ
ないんじゃないかな? お蕎麦のトッピングはおつまみと
して出してくれます。お店によってはオリジナルもあります。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-10 23:27
ジェニママ
親っていつまでも元気なものとばかり思っていたので
私もショックでした。
老人の転倒はおおいですよね。加齢とともに骨粗鬆症も
あって回復に時間が掛かります。
私も足を上げてるつもりでも上がってなくて
躓きそうになることあります。ヤバっ
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-10 23:40
メロさん
>一週間で4キロ減って私も入院したいと一瞬思った^^;。
同感!
おかゆでさえ進まなかったので山口の"しそわかめ"を
持ち込んだら。食べる食べる。
ほぼ毎日病院に通ったので、夕飯が牛タン、チャンポン、
鶏肉南蛮、あんかけ炒飯・・・で私が育ちました。キャ
Commented by タヌ子 at 2015-03-11 02:30 x
このところ、PCを開く時間もあまりなくて、訪問が遅くなってしまったけれど、お母様大変でしたね。
でも、お元気になられて良かった。
退院早々こんなに沢山お寿司を召し上がったのなら心配はなさそうですね。
父も入院すると必ず痩せます。
前回は3か月で17キロ減りました。
入院中の体重減の話を聞いて羨ましいと思ったのは私だけじゃないようですね(笑)
でも、不味いご飯でストレスが溜まるのは嫌だな。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-11 12:18
アラックさん
母上、うちの母のように食欲があればまだ安心できますよね。
次ぎは焼き肉なんて云ってます。
退院されたら手をつないで散歩してあげれば食欲が
少しはでるのではないかな?
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-11 12:33
bossbaさん
蕎麦屋呑みは何故か腰が座りますよね。
お蕎麦ですらおかずですもん。

退院して家に着いたとたん、どこからともなくお煎餅、
クッキーが出てきたことにびっくりです。(^_^;)
そんななので大丈夫!さすがσ(・・*)の母だと痛感しました。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-11 12:45
tuguしゃん
うちの先輩以外にもいたのね(T_T)
次回先輩に教えてあげなくちゃです。

この先輩、烏賊、さつま揚げ、山菜、焼きそば、ポテサラが
好物なので、いつもσ(・・*)が勝手にオーダーしてます。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-11 12:52
miriyunさん
3週間のうち10日が集中治療室で、一般病棟では90歳の
お婆さん(窓側)と二人部屋でした。
このお婆さん、夜中にトイレに行き、戻ってくる時に入り口の
母の前のライトをつけてベッドに戻るので、母が消して戻ってくれるよう伝えたら、自動で消えると母を立腹させ、母のその愚痴を聞かされ、もう大丈夫だと安心しました。(^_^)
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-11 12:58
ポン太所長
>>でも研究者と/ソーニャと半年先輩のトランジスターグラ>>マーのM実ちゃん/は下戸さん。
とでなく、のにすればよかったポン。

ずご~く弱くなったポンで、2合で丁度いいポン。
サワーなんて1缶で丁度いいポン。
退院したとたんに食欲復活の母ポン~♪
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-11 13:09
あむさん
>男女分けずに入院の病院が、
母の入院した病院は心臓専門のせいか、かなり高齢だったので
分けていなかったのかと思ったけど、その病院は年齢に
関わらずなのかしら? 気になります。
元旦那と同じということは16日で、金正日とも同じですね。
オダギリジョーとその妻も一緒です。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-11 21:26
mikikoさん
母、部屋の中でクルクルと歩いて、屈伸運動しています。
寿司だ肉ぅと云っているからもう安心です。
両親の母共に100才で亡くなっているので死因が老衰。
初めて病名が付くねぇって本人笑ってました。
熱燗なんて色っぽいですねぇ。
ソーニャはいつも日本酒のロックです。
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-11 22:22
タヌ子さん
お父上、3ヶ月で17キロとは・・・
20日入院して、10日自宅療養した時に折角入院して
減量できたのでタイヘイだったか一日三食注文してました。でも寝過ぎたりで3回食事を飛ばしてしまったら、
どれがどの日の材料か分からなくなってしまいました。
母ったら、"しそわかめ"と今半の"牛肉そぼろふりかけ"
があればおかずがなくても食べられるなんて
云ってるんですよ。
因みにお寿司は私の分もあるんです〜♪
Commented by etigoya13 at 2015-03-13 13:33
遅くなりましたが、お母様回復されて良かったです。
ソーニャさんはしばし大変でしたね。
それでもご飯がおいしくないと言えるというのはまだ元気でいらっしゃると読んでちょっと安心しました。
しかし病院のお米ってとくに今ひとつな事が多い様な気がします。
私米所富山で入院したけれど、恐ろしくお米不味かった。
お米の味に厳しいとあらばなおさら辛かったかもしれませんね。
なんにせよ退院されお寿司も満喫されたとの事ほっとしました。
Commented by b_macd at 2015-03-13 21:58
昨年亡くなられた高倉健さんも・・・ですわ。

噂では全共闘運動家の人たちで造った病院とか、
年齢関係なくのようですが・・・ 
義母の最後がその病院で、男女一緒でしたが、
高齢でしたからね・・・ 
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-15 00:02
越後屋さん
病院のお米って何で美味しくないんでしょうね。
母が多いから半分にしてくださいと注文したら
なんと、「残して下さい」
戦争体験者にしてみれば残すなんて非国民じゃない。
理解できまへん。
帰宅して母が一番にしたことはどこからともなく
クッキーと煎餅を出してきました。^^;
Commented by petapeta_adeliae at 2015-03-15 00:07
あむさん
あっそうだ。先輩は健さんファンでした。

お婆さんよりお爺さんの方が我侭というか、協調性が
無くなってるお方が多いので。
ソーニャだったら躾けるか、喧嘩しそうで無理かもぉー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ご近所の吞み友と 習いごと (鯛) >>