習いごと (シルクロード2)&ごちそうさま

去年の今頃、サロンで知り合ったマダムに
「もし良かったらうちにいらっしゃいませんか?」
でも、4日位前に「母屋の手入れが予定より遅れてしまって」と
中止の連絡がきました。
忘れていたら、6月末に連絡が来てお邪魔する約束をしました。
駅からの地図をFAXしてくれたのですが、目安が緑の多い家。

谷根千の閑静な住宅街。


緑の多い家、すぐに分かりました。
よそさまのお家なので写真はありませんが、リビングダイニングに
アンティークな家具、それもローチェストが5つも。
ピアノの上にはご両親、家族の写真が沢山飾られていました。
マダムの母上の写真を見てビックリ。80才以上なのに
若かりし頃は美人だったとわかるぐらいの美人。

d0158582_22174328.jpg

七夕寒天寄せ、よもぎ麩・海老しんじょ挟み揚げ(とうもろこし・満願寺)、白ごまあん
ソーニャが話掛け過ぎて、揚げ過ぎになってしまいました。申し訳ありません!!

d0158582_2230466.jpg

枝豆ご飯駿河湾桜えびの出汁付き
桜えびは揚げてありました。するすると胃袋に収まってしまいました。

d0158582_22305467.jpg

みりんと酒のプリン
これ丼で頂きたかった♡

d0158582_22312493.jpg

ピスタチオのパルフェ フランボワーズのソース


コースで出してくれたのでちょこちょこと台所にのぞきに行ったり、
沢山の食器を見たりと時間がアッと云う間に流れ、気がつけぱ
夕飯の支度時間なのでおいとましましたが、生粋のお嬢様で
ご令嬢は高級デパ地下にあるテナントの社長夫人、
ご子息は優良企業にお勤めで絵に書いたような家族。
ご子息つい最近までパリ支社におり、マダムの好みのモノを
よく分かっていて、リピングの一画に彼女好みのお土産が
沢山置かれていました。

キッチンの棚の4つのドアに自分で色を塗り、お花の絵まで書いていて
それがなかなかの出来なんです。お見せできないのが残念!

肖りたいものです。

ごちそうさまでした。ぺこり



シルクロード料理4

d0158582_2373294.jpg

・蘭州牛肉麺、
・白身魚のオレンジソース、
・糖蓮根

糖蓮根のリクエストを頂きましたが、桂花醬を見つけられずつくれません。

上海の友だち宅でも弟さんと父上が作ってくれましたが、
ソーニャも蘭州牛肉麺は随分と作りました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-08-01 23:33 | 日 常 | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://ramundsen.exblog.jp/tb/19388389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by magomagom at 2013-08-02 00:18
何だか すごく 素敵なお宅に およばれだったのねえ。
どれも お皿が素敵です!
それとね >枝豆ご飯駿河湾桜えびの出汁付き これが すんごく
美味しそう! これ 美味しいだろうなあと 想像!^^
Commented by Mchappykun at 2013-08-02 00:33
私のような一般庶民にとっては非日常ですが、マダムにとってはこれが日常なのでしょうね。素敵な家で素敵なおもてなし。みりんと酒のプリン、頂いてみたいです。
このような素敵な方とお知り合いになるソーニャさんも素敵だからなのでしょうね。
Commented by toramaman at 2013-08-02 07:47
わお!◎◎!
こんな素敵なおもてなしができる なんて 本場もののマダムさま# ̄w ̄# わたしには ずえったいに縁のない世界だわ~~

お料理も 未体験なものばかり◎◎
ソーニャさん 幸せ者だねぇ 人徳だねぇ# ̄ ̄#
Commented by marunyanpekenyan at 2013-08-02 10:21
みりんと酒のプリン~~~!南半球から雄たけびました じぇぇ~!
>よそさまのお家なので写真はありませんが
    ↑
昨夜ままにゃもインドネシ人の方の新築のおうち訪問
写真ないのが残念にゃ お宅訪問取材来るYOって
ステキなおうちですた~!
Commented by akdeniz_tk at 2013-08-02 15:07
みりんと酒のプリン?どんなお味なんでしょう・・・食べてみたいです。
牛肉麺のスープって、豚を使わないでとるんですか?
Commented by 福にゃんママ at 2013-08-02 15:46 x
すてきなおうちにゃんだ。
かんぺきにそろってますにゃ~
お料理もほんかくてきだわ~~
ほんもんのまだむぅ~~~ですにゃ
Commented by melocoton1 at 2013-08-02 17:15
桜えびに身もだえしています。。。

みりんとお酒のプリンってまったく想像できないのですが、食べてみたいです!
Commented by Rie at 2013-08-02 22:13 x
素敵なおもてなしですね~❤
人を呼ばないと頑張らなくてだめだわ^^;
蘭州牛肉麺は私も習った覚えがあるけど、作ってない...ソーニャちゃんは何度も作ったのね!!やっぱり復習しないとね^^;
Commented by mikikof3 at 2013-08-02 22:34
流石東京。お上品なお家があるのですね。
優雅でうっとりだわ。(⌒‐⌒)
みりんとお酒のプリン! どんなお味なんでしょ。
食べてみたいです。
Commented by arak_okano at 2013-08-03 04:44
ご無沙汰しています&おはようございます、アラックです。
桜海老のご飯にバグースです。
次はシラスが良いな。
蕎麦もいいな。
Commented by genova1991 at 2013-08-03 15:18
こんにちは、
桜エビと枝豆ご飯がとっても美味しそうです。
ピスタチオとラズベリーの色のコントラストも
美しくて、目が喜ぶ食卓ですね^^
きっとステキなおうちの素敵な奥さまなのでしょうね~
(妄想中)
Commented by westpoint123 at 2013-08-03 19:46 x
読んでいて、皆様と同様に、みりんと酒の、ところで釘付になってしまいました。どんなお味なのか、描写して頂きたいです。(笑)
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-03 21:35
酒なママ
桜えびは揚げて、出汁はちょっと餡かけになっていました。
枝豆も良い仕事していて、おかわりしたくなちっちゃいました。
カップティー・コーヒーセット?
ソーニャが見てパッと見て分かるのは、
ロイヤル・コペンハーゲン、ウェッジウッド、ジノリ、マイセンで
それ以外で、アンティークなモノがセット毎に飾られてしました。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-03 22:57
Mchappykunさん
日本酒とみりんのプリンは、甘みとお酒がほんのりと
感じられるモノでした。
みりんを煮詰めて牛乳とゼラチン?を使ったと聞いたような?
カラメルソースはありませんでした。
ザラのワンピースにチュチュを足して、ピンヒールで
自分カラーを大切にしているマダムなんですよ。

Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-03 23:08
寅ママ
どれも美味しかったよん。
ヨーロッパのアンティークが好きなだけあって
調度品も素敵なモノばかりで、別世界のようでした。
話し方、立ち振る舞いが違い過ぎ〜。
見習わなくちゃね。素敵なオバサマになろうね^^
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-03 23:17
ままにゃしゃん
お酒とみりんのプリン、なかなか美味しかった♡

高層マンションのままにゃしゃんちも十分ステキだにゃぁー。
ネシアの新築のお家ってドでかいんじゃろにゃぁ。
プール付きかにゃ?
裸で泳いぢゃダメだよー。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-03 23:25
アクデニズ。さん
キャラメルはなくて、ほんのりとお酒の味なので
思ったより甘くありませんでした。
蘭州牛肉麺のスープは牛すじ、牛スネ肉、鶏ガラです。
それに花椒、八角、草果・・を袋に詰めて3時間ほど煮ます。
上海には蘭州牛肉麺だけを食べさせるお店もありました。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-03 23:28
福にゃんママ
絵の心得もあってリビングダイニングを見ただけで
マダムの趣味がわかるほどでしたにゃ。
夏休みは娘夫婦と京都に懐石料理を食べに日帰りするそうです。

ソーニャを鞄に詰めて連れて行って欲しいにゃぁ。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-03 23:33
メロさん
揚げた桜えびと枝まめは出汁が緩い餡かけになっていて
美味しかったです。
お酒とみりんのプリンは甘いのが苦手で日本酒好きな
ソーニャのツボに入りました。日本酒を煮きって牛乳と
ゼラチンで固めたと聞いたような? プリンで酔っていたので
間違ったらゴメンナサイ。
Commented by miriyun at 2013-08-04 03:32
大げさな飾りつけはないけれど、いい素材で楽しめるものばかりですね。
枝豆御飯に桜エビ出汁なんて、考えてもみなかったけれど、いいかも~!
ピスタチオの緑にフランボワーズを合わせるなんて考えただけでもおしゃれです。素敵なお呼ばれでしたね。
Commented by タヌ子 at 2013-08-04 15:40 x
普通の家庭でこんなおもてなしができるなんて素晴らしいですね。
我が家も現在来客中ですが、鍋ごとど~んとテーブルに置いてます(汗)
みりんと酒のプリン、丼で食べたいほど美味しいんだ。
どこかにレシピないかな。
フランボワーズとピスタチオのデザート(デザート二つだから、これはおやつなのかな?)、お店にそのまま出せますね。
Commented by wan_chai at 2013-08-04 22:10
蘭州牛肉麺

・・・の手前に入っているのは大根?ですか??
赤いのは辣油では無いですよね????

と思って、不思議だったので調べて見た所
本来の蘭州面は赤い香味油を浮かせる事が多いんですね。
他省で食べる蘭州面には入っていないので知りませんですた。

となると、これは本場のレシピという事ですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-04 22:45
Rieちゃん
こちらのマダムもサロンマニアかも。
すぐに復習しないと忘れちゃうから、できるだけ作る様にしてます。
蘭州牛肉麺はよく作った。結構サッパリしていたし、
お年寄りには丁度いいらしいの。
Rieちゃんのお料理の味見ならいつでもOK♡
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-04 23:10
mikikoさん
谷根千はテルトリーなんだけど、高級住宅街側には縁が
なかったので、へぇ〜っこんな一画もあったんだって感じでした。

お酒とみりんのプリン美味しかったです。
お酒煮切って、冷まして卵とみりんと牛乳足してゼラチンの
ようでした。思ったよりさっぱり目でmikikoさん向け!!
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-04 23:16
アラックさん
シラスは9〜10月だから残念ながら枝豆との組み合わせは
できまへん。
蕎麦は一年中食べられるけど、秋から春に掛けの
不忍の藪蕎麦の鴨南蛮・鴨鍋が楽しみです。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-04 23:20
genova1991さん
マダムはザラのワンピにチュチュ付けてピンヒールに日傘をさす
お方です。アイラインもしっかり引いていてかなりオシャレさん
なんですよ。アンティークのカップでお茶する姿も
よく合ってます。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-04 23:38
westpoint123さん
描写ですか!?
何度も書いたけど、ほのかな日本酒の香りが鼻と舌で
感じられて食べ終えた頃は酔っぱらってました(笑)
もし、売っていたら週に2回は食べてるかも。
作るんだったら丼で作ってると思う。(笑)
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-04 23:59
miriyunさん
>大げさな飾りつけはないけれど、いい素材で楽しめるもの
>ばかりですね。
そうですよね。それに食べられない飾りモノより、無駄なく
全て食べきれるお料理の方が好きです。
桜海老の出しかけとご飯とお酒とみりんのプリンはツボに
入りましたよ。♡
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-05 21:18
タヌ子さん
そういわれてみれば、デザート2種ですね。
カラメルなしで、日本酒を煮切り、日本酒+みりん+卵+砂糖
だと思うんだけど。
↑のリコメにゼラチンって書いたけど、プリンにはゼラチン
使わないよねぇ〜^^;   すんまへん。

アイスクリームは業務用を購入したばかりで試運転のようです。
かわいいデミタスカップのセットがいくつもあって
見学だけでも楽しいお宅でした。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-05 21:48
wan_chaiさん
おっ本場のレシピなんですね。
蘭州牛肉麺の上にあるのは、大根、葉大蒜、パクチーで
赤いのは手作り辣油です。
七宝を出てすぐにも蘭州牛肉麺だけのお店がありました。
でも先生のお父上のが一番おいしかったです♡
中国料理は2人の先生で5年半習っていたので、レシピかなり
あるのですが、マニアックな料理がほとんどなので
復習していませんでした。マニアック?なwan_chai先生が
いらっしゃるので作ってみようかな。
Commented by tokunosuke23 at 2013-08-06 18:31
シルクロードは、何万キロあるのか、わかりませんが、
その範疇の料理全般をさすのでしょうか?
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-06 23:14
徳さん
ハッキリとは分かってないようですが、一般的には西安(長安)から
ローマまでで、ソーニャがアップした4回は中国側のです。

第1回西安:回族 5月26日、第2回ウイグル族 6月4日、
第3回中央アジア各族:6月30日にアップしてます。
Commented by etigoya13-2 at 2013-08-08 08:14
素敵なもてなしですねー。
これを自宅で作られるって凄いわ。
桜えびのご飯は見た目も美しくて絶対美味しいだろう!!!
って身もだえましたよ。
味醂も当然味醂風調味料じゃなくて本物の米のリキュールの方だろうから日本酒とともにアルコールしっかり有りますもんね。
酒好きソーニャさんが気にいるのも判るかも。
食べてみたいわ〜。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-08-09 23:04
越後屋さん
ひとつひとつ手のかかったお料理ですよね。
桜海老の出しかけは越後屋さんの好みだと思う。
こういう食べ方もいいよね。
もうちょっとお出し多めにして欲しかったけど、
正式な食べ方で頂きました。

お酒とみりんのプリンで気持ちよくほんわかになって
帰りに寄るところがあったの忘れてしまったの。^^;



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< どうってことない日々? 習いごと (ちらし寿司)&甘いモノ >>