棚の裏から発見

この頃は私用でバタバタとしていて仕事での呑み会はありましたが、
プライベートな呑み・食事会をしていません。

今日はお天気がいいので、お布団を干したりとダラダラしていて
テレビの裏と棚の裏に墜落しているものがあるので掃除してみたところ
昔に習ったお料理教室等の写真のデータが出てきました。


2年前にどれだけ習ったのか聞かれたので数えたところ1000を越して
いたので、1200はあるはずです。でもデジカメが普及してから
なので、半分にも満たないし、出てきたデータはそれ以下かな。
少しずつアップします。
まずは上海の友だち宅にお邪魔した際、当時上海で高級とされた
お店で友だちの家族と母上の声楽のお弟子さん、弟さんとそのメイド
10人による宴会です。

d0158582_1573731.jpg

d0158582_1573562.jpg

d0158582_157335.jpg

d0158582_157289.jpg

d0158582_1585688.jpg

d0158582_1585454.jpg

d0158582_1585160.jpg

d0158582_1582081.jpg

d0158582_1581798.jpg

d0158582_1581283.jpg

d0158582_158792.jpg


随分と前なので質問にはお答えしかねます。へへっ

上海出身の彼女の弟さんが接待で使うお店だった
こともあり弟さんご自慢のレストランだったと思います。

回りのお客さん皆さんドレスアップされていていたので
ソーニャはきっとドレスコードギリギリで恥ずかしかった。
弟さんがお支払いしてくれたのですが、十何万円に尚驚き
中国をなめていたのかも。 外装が真っ白なシャトーで紫の
テーブルセンターに小物は金ですが、中国にしては上品でした。
当時の手帳にはきっと店名を書いたはずですが。。。ゴメンなさい。

あっ この時に小事件勃発。
残りわずかな高級食材何だったかしら? ワタシが手を伸ばすと
メイドがさらっていったんです。帰宅してから友だちが
スゴい剣幕で弟さんに「メイドのくせに遠慮を知らない」と。

4日お邪魔したのですが、朝は皆より遅く起床し、母上とテレビを
見ていると同じソファにすわってテーブルの上に置かれたお菓子を
ムシャムシャと食べていたら、友だちが怒りが達し弟さんと
喧嘩になったんです。弟さん曰く、頭が足りないので家のモノに
手をだすことはない。お料理も出来なくて、弟さんが早く帰宅して
夕飯を作っているそうです。そんなメイドさんの唯一のお仕事は
息子の学校に行き帰りと子供の相手。
友だちは呆れ返っていました。


ソーニャんちの卓袱台

d0158582_15345255.jpg

徳さんに教えて貰ったあん肝の時雨煮
あん肝を10分ほど茹でたところ、食べた時の硬さより柔らかいので
レシピより多めの10分にし、20分ほど煮ました。
よくよーく、考えたら徳さんとこは業務用のコンロだから火力が
全然違うんですよね。後日徳さんにご報告したところ、
本来は蒸すということでした。
手間が掛からないように教えてくれたんですね。
あにゃがとーう。ぺこり


d0158582_15345891.jpg

塩の華のemiさんの国籍がない献立
材料のココナッツミルク、レモングラス、エシャロット、こぶみかんの葉、
コリアンダー、ナンプラーと無いのは白身魚だけ。
レシピを見て味の想像がつきませんでしたが、ツボに入りました。
体裁上コリアンダーの量、写真を撮ってから2枝入れて食べました。
コリアンダーを上手に生かした名無しの権兵衛さん
emiさんごちそうさまでした。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2013-03-17 16:14 | 行 事 | Comments(34)
Commented by tanukidaponta at 2013-03-17 16:51
まぁ、上海は中国とは別の「国」ポン

でもって、メイドが普通の中国人ポン(笑)

上海人、完全になめられてるポン~~
Commented by marunyanpekenyan at 2013-03-17 18:26
>あん肝を10分ほど茹でた
餡パパ茹でても無理にゃんだ~!
Commented by toramaman at 2013-03-17 19:21
すごいね ソーニャさん
どんだけ お料理習っているんだ? ってカンジ(笑)
いつも思ってるけど わたしの知らない未知のお料理いっぱい味わっていらっしゃるよねΛΛ
興味あるお料理 直ぐ チャレンジしちゃうところも お料理上手になる秘訣よね#ΛΛ#
Commented by emilia2005 at 2013-03-18 02:21
ソーニャさんは時間の使い方がとってもお上手ですね。お仕事&習い事&趣味&家事・・・。上からレンコンのはさみ揚げに見える3枚目と野菜?をサイコロ大に切ってマヨネーズか何かで和えたサラダ風の10枚目、これを作って下さい^^
Commented by magomagom at 2013-03-18 14:26
ソーニャさんのブログって 本当に いつも 美味しそうなものが
並んでいますね。中華が 食べたくなっちゃった!
あん肝の時雨煮 生姜を利かすと 美味しいでしょうね。
こういう1品は お酒が 欲しくなりますね^^
Commented at 2013-03-18 15:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by タヌ子 at 2013-03-18 19:45 x
本場上海でのお食事なんですね。
蓮根が美味しそう。
あん肝の時雨煮、もう作られたんですね。
私も作ってみようと思ってたのに、最近あん肝を見かけなくなってしまった(涙)
fleur de selさんがブログ復活されてから、作ってみたいレシピがどんどん増えていきます。
フランスに戻る頃には少し気温も上がってるだろうから、ココナッツミルク系のお料理が更に美味しく感じられるようになってるかな。
Commented by fleur de sel at 2013-03-19 07:37 x
1200以上も習った御料理の数があるなんて凄いですね。そして本当に沢山の御料理食べていらっしゃって味通。尊敬します。私のご紹介有難うございました。ソーニャさんにご紹介していただいて心から嬉しいです。
Commented by nokko2010 at 2013-03-19 13:49
ソーニャさん、こんにちは☆
すごい数のお料理写真!しかも全部とっても美味しそう^^
グルメなソーニャさんは、こうして作られたのですね☆
あん肝とココナッツの料理もとても美味しそう。
わたしもこれ、ツボにはまりそうでっす^^
Commented by tokunosuke23 at 2013-03-19 17:55
恥ずかしながら・・・・私が作った時雨煮より数倍おいしそうに出来上がっています。
さすがです。
Commented by westpoint123 at 2013-03-19 22:41 x
レンコンに詰めてあるのは何だろう。肉のミンチでしょうか。にこごりも美味しそう。本場の高級料理店のレベルの高さだけは想像つきます。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 00:20
ポン太所長
>まぁ、上海は中国とは別の「国」ポン
どういうことポン? 自己中ではないのかポン?
世間体を気にするとかかポン?

>でもって、メイドが普通の中国人ポン(笑)
うん! うん! 分かるポン。(笑)
この半年後にも上海に行ったポンが、このメイドは村に帰って
嫁に行ったということポン。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 00:22
ままにゃさん
餡パさん茹でて、味付けして美味しいとは。。。思えまへん。
ところで、ままにゃさんは餡パさんどこから食べますのん?
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 00:29
寅ママ
初めてのカレが料理好きで、遊びに行く度に覚えた料理を
披露してくれていたの。そんなことがあってそのカレの母上から
うちの食卓に登らない料理を教わってるうちにあちらのお宅で
料理するようになったのです。
習ってすぐ作らないと忘れるんですよ。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 00:37
エミリアさん
どちらもデザートで、ダイスカットされたのはメロン、
西瓜となんだろう?味の記憶が全くありません。

でも蓮は糖蓮根という料理です。
これは習ったことがあるので分かります。蓮根の穴に餅米を
詰めたものです。桂花醬を探すのでちょっとお待ちを。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 00:46
酒なママ
あん肝は探し回りましたよ〜。
生姜はお店で袋入りのがありますよね。
300gのあん肝に対して、生姜ひと袋使いました。
日本酒に合う料理に出会うと幸せです♡
京都だと未知の食材とかがまだまだありそう!

Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 00:48
鍵コメさん
メールおりましたから見てくださいね。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 10:45
タヌ子さん
有名な中国料理研究家と北京で、彼女の選りすぐったお店に
朝・昼・夜と同行しましたが、うぅ〜んって感じ。
上海は一見でも北京の様にハズレがありませんでした。

私もemiさんの復活で作りたい料理が増えました。
あと、前々から覚えたかった料理があり、やっと何処にするか、
絞り切れたんです。今度ご報告しますね〜♪
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 11:22
emiさん
10数年前なんてプログのブの字も知らない頃は
先生から頂いたレシピに写真を添付し、暫く経つと削除して
いましたので、データは思ったより少なかったです。
それでも中国料理2カ所、スペイン料理、韓国料理、雑穀料理、
マクロビが出てきました。90年のサロンの写真はデータでは
ないけど、写真にあるので、盛りつけ食器とか今昔としてアップ
させるもの面白いかもしれません。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 12:21
nokkoさん
北京出身の料理研究家のおススメ店では日本人とは味覚が
やっぱり違うんだなって思いましたが、上海出身の
料理研究家はご近所ばかりなのにハズレが無かったってこと
で、北京出身が個人的に味覚が違かったと長った疑問に
答えがでて、3年でお別れできました。
中国五大料理は上海、北京、広東、四川、福健だけど、
宮廷料理の北京料理だけ好きじゃないワ。
卓袱台の2品はnokkoちゃん向けだと思いますよ。^^
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 12:28
徳さん
前にコメントに書いてあったけど、料理本を買ってもポイントが
わからなくて、その料理研究家のところに教わりに行くか、
本をダストシュートするかのどちらかになります、
直接習いに行ってみて、美味しかったら本を買うという逆を
いってます。これってエコでしょ(笑)

徳さんとこに修行に行きたいソーニャです。
作ることが出来ても、優しさを込めて作ることは不可能か!?
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-20 13:20
westpoint123さん
蓮の穴に詰められているのは挽肉でなく餅米です。
蓮+餅米に甘い桂花醬(or桂花酒)のあんかけって
想像できるかな?
それもデザートだなんて。^^;

Commented by kimamacha at 2013-03-20 22:24
1200レシピってっすごいね~。
もう、習うものないでしょ?笑。
ちゃんと復習しているのがえらいなぁ、って思います。
私は、行ったっぱなしで復習することってほぼないもの。苦笑。

あん肝の時雨煮が食べたいわ~。
Commented by 福にゃんママ at 2013-03-21 16:42 x
おいちそうだわ~~
高給ですにゃ10なん万円にゃんて・・・・・
そこのめいどさん、きらくでいいにゃ~
Commented by wan_chai at 2013-03-21 18:47
画像で見る限り、鳩と魚(石班魚?)以外は
特に高級な料理でも無いので、これで1万元近いとしたら
ものすごく、席料が高いお店なのかも・・・

所長が指摘されている上海が中国と違うと言うのは
上海は飛び抜けて豊かで、上海人も他の中国人と全く違うので
上海を見て中国を語るのは不可能と言う意味だと思います。

事実、言葉も文化も全く別物ですしね。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-21 23:17
kimamachaさん
何云ってるんでしょ。
kimamachaさんそれに準ずるぐらい習ってるでしょ。
二十歳から習ってるからね。
レシピに写真貼るとデータ削除してたから
今思うと勿体ないことしたワ。
1200のうちには、デザートも入ってるんです。
これは100%作りません。^^
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-21 23:20
福にゃんママ
弟さん中国ディズニーランドの予定地に土地を持っているので
またお金持ちになりそう。
友だちの実家はここが中国だってこと忘れてしまうほど
オサレです。家の中の写真あるけど載せられまへん。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-21 23:33
wan_chaiさん
小ぶりの鳥はウズラだと思ってたけど鳩なの?
お料理はもっとあったと思うんだけどコピー上手くできて
なかったのかも。
そういうことなのね。
北京は物乞いが多かったけど、上海では見かけなかったし、
若者のファッションも当時でも雲泥の差がありました。

Commented by bossma30 at 2013-03-23 10:13
やっぱり中華は大人数で行くべきですね、圧巻!

昔、フィリピンの家庭を訪ねたときのこと
メイドさんたちは、私たちの食べ残しで食事をしていて
軽いショックを覚え、その家の主にそう話したところ
「そんなもんよ、余るように作るし  それに給料はらってるのは二人なのに、
親戚が出てきましてとか言って、常時2~3人居候してるし」とのこと
使用人の居るような生活したことないから、よくよく判らないけど
かなり大らかな性格でないと疲れそうと、思ったわ
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-23 21:10
bossmaさん
あなたのモノはワタシのモノ、あなたの友だちは私の友だち的
ですよね。どこの国とは云わないけど、そういういい加減というか
ズーズしい人種居ましたよ。

ドタキャンした生徒にレシピを郵送しているのにわざわざ車で
夕食時に取りにいく生徒がいて、傘の忘れ物も夕食時に
行っていたそうで、上海では夕飯時に訪ねて来られると夕食に
招待する習慣があり、どちらの時にも夕食に招いたそうです。
先生はそれをスゴく嫌がっていたんです。でもその生徒は
先生はいつ云っても歓待してくれると自分に好意を持ってると
他の生徒さんに云っていたと最近聞きました。
他人の振りみて・・・ですワ。^^

Commented by tuguki2964 at 2013-03-27 15:44
すっ、すごい。
すご過ぎる~~!
1200レシピですか...。

写真の中華。
どれもこれも美味しそうなんですが、どうも最近消化能力が落ちてきたらしくこのコース料理は厳しいかも...。
一日一品、数日かけて味わいたいな。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-28 06:42
tugukiさん
一日一品でいいのにって思うことあるよね。
秋に行った上海のメニューも良かったよん。
近いうちアップしますが、上海蟹思う存分たべたのです。
そのあとが大変だったのよー。
Commented by arak_okano at 2013-03-28 07:20
おはようございます、お粥生活ながら、京都へ
向かっている馬鹿なアラックです。
ソーニャさんの元気をください。
桜を見てきてください。
新幹線からです。
Commented by petapeta_adeliae at 2013-04-01 00:42
アラックさん
お粥生活長いですね。
痩せてしまったのでは?
GWどころか、来月中旬過ぎまで忙しいからお酒もほどほどにしています。
全力投球せずに体力温存して下さいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 習いごと (飛龍頭)典座デビュー 習いごと (仔牛のエスカロップ... >>