習いごと (サーモンのタルタルお菓子仕立て安保賀とソース添え)

前年度の有給休暇最終日は由紀さんのサロン。
愛して止まない大好きな鴨かもカモ。。。
鴨を見ると 「お前はワタシに食べられる為に生まれてきたんだよ」と
そっと心の中でとつぶやく。

d0158582_2154957.jpg

サーモンのタルタルお菓子仕立てアボカドソース添え
アボカドはコレステロールを下げて老化を防ぐとは分かっているけど
早すぎ、遅すぎで食べ頃をハズしてしまうんです。アボカドのペーストも
あるけど、保存料が入ってるだろうからと考えてしまう。

またまた鬼太郎のオヤジが沢山いるので、RieちゃんとMikaちゃんの
お皿に避難。

d0158582_2165481.jpg

鴨のオレンジ煮
鴨のオレンジソースと云うとローストした上にオレンジソースをかけた
ものですが、由紀さんのはオレンジでホントに煮てます。

d0158582_2173776.jpg

カラメルロールケーキ


d0158582_219974.jpg

本日のワイン
このセレクトは月に1度だけ、普段のレッスンに参加してる人もいれば
このセレクトだけに参加してる人もいて、尚かつ本職の人まで参加してると
いう妙なデモ。

次回も大好きなラム。月1で通うことにしたのでレギュラーとセレクトのどちら
にも参加するとなると年間22回。有給休暇+出張振替+創立記念日+夏休みで
27日になる。
牛の料理は沢山あるけれど、鴨・ラムはそんなにないのでこの子たちの日
だけにするしかないなぁー。何が起るか分からないし。



ソーニャんちの卓袱台
d0158582_22121066.jpg

精進麻婆豆腐です。見てのとおり挽肉のかわりが豆腐。
この日の救助食材は茄子で、トマトジュースとチビたトマト入り。

d0158582_22115098.jpg

パスタ、グラタンってあまり作らないので、粉チーズの賞味期限ヤバヤバ、
そしてパセリが萎んできそうという時の食材救済、救助!?料理です。
ボウルに卵を溶いて、パセリのみじん切り、粉チーズを混ぜてコンソメスープに
投入しソーニャの胃袋で成仏させてます。南無・・・

d0158582_22113480.jpg

日曜日の午後13時になると母テレビに座り出し"やっとトライ"というコーナー
だけを見ています。
折角、夕飯の献立の用意をしていても、この番組のお題に変更になることが
度々で、この日はロールキャベツに変更させられてしまいました。



この時期になると思い出すことがある。それは高校の入学祝い。
地方だし、デパートに行くこともないのでお誕生日にはこちらからメゾピの服を
送っていました。
高校の入学祝いに何が欲しいかと本人に問い合わせたところ、
エグザイルのジャージが欲しい・・・検索してみると、¥30,000なんです。
入学祝いに¥30,000のジャージ!? それも化繊でカシャカシャと音がするそうです。
isetan girlでかわいいバッグを2点強制的に送ると、バッグに教科書を入れたり
出したりしていたということで、気に入った模様。
でもでも、その件から連絡してこなくなったんです。
ソーニャオバさんの気持ちを分かってくれる時は来てくれるのだろうか? ハテ?
[PR]
by petapeta_adeliae | 2012-04-10 00:00 | 習いごと | Comments(38)
Commented by nokko2010 at 2012-04-10 00:13
ソーニャさん、こんばんわ☆
いつもながら、美味しそうな毎日♪
今回のお料理は、私のストライクゾーンど真ん中!
(て、大体想像がつきますね 笑)。
アボカドディップは作った方が絶対美味しい!
カンタンですしね^^
チーズのアレコレ、実は、マスカルポーネ、クリチー、
ブルー(ドルチェまたはピカンテ)くらいでっす^^
タグ、ちょっと落ち着いたら整理したいけど。。。汗
というかんじです。しばらくお待ちくださいませ~。
Commented by nobukoueda at 2012-04-10 02:50
こちらもチーズいろいろですがよくわからないので、もう少し勉強します。鴨は私も大好きですう〜
Commented by akdeniz_tk at 2012-04-10 05:15
アボカド。私も、なかなかタイミングが合わせられない食材です。
色を見て判断って言われるけど、それでも、切ってみるまでよくわからず、
微妙に硬すぎたり、一部が黒ずんでいたり・・・。
Commented by mikikof3 at 2012-04-10 09:13
エグザイルのジャージ・・化繊でカシャカシャ・・
おお、嫌だ!!!(>_<)
ソーニャさんのお気持ち、よぉ~くわかります。
叔母様の気持ち、もうちょっと大人になったら分かると思いますヨ。
アボカド。よく失敗します。
「もうちょっと熟れてから。」なんて思ってるとカビが生えたりしてる。ーー;
Commented by magomagom at 2012-04-10 09:48
こんにちは~♪

最初の3枚のお料理 オサレだねえ。
30000円のジャージですかあ・・・ 若い子の感覚が よー
わからんけど ジャージは 3000円でよろしい^^; (3000円で
売ってるよね?ジャージの値段って よく わからんのだけど・・・)
Commented by 福にゃんママ at 2012-04-10 17:10 x
かもすきなんだ!
私が良く撮りに行くポイントカモたくさんいるのら~~
で・・・じゃ~じ~エクザイルのネームが入るとたかいのねえ。べっくらこ~~ん。
でも、若い子としゃべると・・・華やいじゃいます。
Commented by タヌ子 at 2012-04-10 17:10 x
鴨のオレンジソースもこうして飾り付けるとお洒落な一品に返信しますね。
先日近所のビストロで食べた鴨もしっかりオレンジで煮込まれてました。
クロアチア料理もどきを作ろうと思って冷凍しておいた鴨の腿肉、すっかり忘れてた!
救済しなきゃ。
我が家のロールキャベツはビーフコンソメ味なので、たまにはトマト味にしてみよう。
でももうそろそろ柔らかいキャベツは姿を消してしまいそう。
Commented by toramaman at 2012-04-10 20:31
お疲れ玉ですΛΛ
鴨? まだ 未知の世界かも??
アボカドは好きなのよ
こんな風に オサレに食してみたいものだわさ ̄◎ ̄
Commented by kimamacha at 2012-04-10 21:55
由紀さんのごはん、おいしそ~。鴨はいいよね~。
それにしても、30000円のジャージかぁ…
まぁ、自分で買える金額じゃない(15歳くらいのおこずかいじゃぁね)からほしいっていうのかもしれないけど、ちょっといかがなものかしら?ってオバさん化始まった私は思ってしまうわね。。。
そのうち連絡あるんじゃないの?
「ありがとう」くらいお礼くらいはないとね~。
Commented by minipulli at 2012-04-11 02:11
いつ来ても美味しそうなものばかりです・・・

30000円のジャージなんてあるんですね・・・

今の若い子の好みってわからないものですね・・・
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 22:17
nokkoちゃん
アボカドを買っても、熟過ぎさせてしまって調理するに至ことが
ほぼないか、見栄えが悪すぎてアップできまへん。(汗)
なのでnokkoちゃんがよく使っているので、不思議なのお〜。

チーズを沢山扱っているshopに行くと、あぁnokkoちゃんが
使っていたなぁーと探すのでですが・・・タイヘンです。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 22:22
nobukoさん
折角、半年ドイツにいらっしゃるのだから、非日常なことを
してみたいですよね。ドイツはいろんなソーセージがあるから
各々美味しい食べ方をみつけて下さいね。
特に家庭料理お願いします。♡
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 22:26
アクデニズ。さん
ええっアクデニズ。さんでもそうなんですか!!
ちょっと安心しちゃいました。^^
アボカドを使う料理って結構あるから使いこなせる様に
なりたいです。

Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 22:32
mikikoさん
お仲間がまたいらっしゃったワ。安心〜♪

当時、バッグを買ったshopのお嬢さんが偶然にもエクザイルの
そのジャージをお持ちで、化繊でカシャカシャとすれる音が
すると教えてくれたんです。キティのサンダルを履いて・・と
勝手に想ヤンキーに想像してしまって拒絶です。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 22:39
酒なママ
化繊のくせに¥30,000は反則です。¥3000で丁度いいと思います。
まだPCだったら、結婚祝いの前払いと一緒よって云ってたかも。
なんか壁が出来てしまったけど、そのうち分かるだろうけど。
云われたときはガッカリしちゃいました。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 22:42
福にゃんママ
昨日はガッコの花見に招待されて、大学院生と留学生とおしゃべり
に高じてきましたが、若い人と話すと楽しいですよね。
丁度、前日に内定もらった学生がいて、今時の就職試験は、
webで試験受けるそうです。。。時代は変わったもんだぁ。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 22:56
タヌ子さん
じぶん料理偶然にも救済モノばかりでした。
料理は見た目が大事ですよね。由紀さんのところに行く度に
そう思います。センスがよくないソーニャは真似っこするしか
無いけど。。。
鴨のクロアチア料理。。。どんな料理なのかなぁ?!!
楽しみだわぁ。早く救助!?してあげてね。^^
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 23:00
寅ママ
いつも母と地味〜なご飯してるので、由紀さんとこの見てよし、
食べてよしはもの凄〜く楽しくなモノなんですよん。
そうそう、うちの母はどんな料理もお箸で頂いておりまつです。
今度、休日が一緒にとれたらフォーク&ナイフのを
食べに行こうね。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 23:08
kimamachaさん
入学祝いなんだから、学業に関係するものが一般的よね。
「¥30,000のジャージでおでかけできないでしょ」って
云ったことより、「パパよりオジさんじゃない」のひとことが
悪かったかも。
お礼はメールできたので、制服でバッグもった写メを
送ってとメールで返事したんだけど、きまへん。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-11 23:14
minipulliさん
今はレストランが沢山ありますが、自分の口に合ったもの、
紹介できるお店ってそうあるものではないし、レシピが貰えて
コレだけ美味しいとお店で食べるよりこちらで習って
食べる方がずっと胃袋も気分も充実できます。
タレントグッズは割高なのは分かるけど、化繊で¥30,000は
高過ぎると思います。消費する年代を考慮すべきてはないかと
思うのは、オバさんだからかしら??
Commented by emilia2005 at 2012-04-12 02:58
ソーニャさん、こんにちは。イタリアのエミリアです。タヌ子さんやnobukoさんのところでお見かけして、時々こっそり遊びに来ていましたが、先ほどnobukoさんのところのソーニャさんのコメントに、「新宿の世界堂」の文字を見て懐かしくなり、初コメします。いつもこちらには御馳走がずらりと並んで、夕食前のこの時間帯は本当に危険です。実は鴨って、頂き物のスモークした鴨以外は食べたことがないかも。オレンジとの相性がよくて、とてもおいしいのだそうですね。
Commented by tokunosuke23 at 2012-04-12 07:37
鴨オレンジソースってオレンジで煮こめばいいの?

あっしは超保守的なおっちゃんですので、鴨南蛮がお好みです。
関東風のおつゆに、ぎッとり、ぎたぎた、ぎとぎとのあぶらがういていると、よだれがとまりません。
Commented by bossma30 at 2012-04-12 21:24
>精進麻婆豆腐です。見てのとおり挽肉のかわりが豆腐。
んんん ヘルシーと美味しーは中々両立しませんね?
Commented by きなこ at 2012-04-12 22:42 x
またまたおいしそうなお料理がいっぱい並んでいますね~。
精進麻婆豆腐は麻婆豆腐と麻婆茄子の合体ですね( ̄▽ ̄)
ロールキャベツを久しく作っていません。
好きなんですが、面倒で・・・。
まあ、面倒でも食い気が勝てば作るんですけどね(^^ゞ
ソーニャさんの写真を見たら、食べたくなってきました~。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-12 22:45
emilia2005さん
ようこそ。
新宿は伊勢丹で買い物→世界堂で時間調節して→末広亭。
最後に買ったのは、昆虫の切り絵とダヤンの塗り絵で、
仕事に疲れたときに気分転換に遊んでいます。
鴨はオレンジソースも美味しいですが、そちらで水菜が
手にはいるようでしたら、是非とも水菜の鴨鍋を作ってください。
遊びに伺わせていただきます。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-12 22:48
徳さん
鴨南蛮も好きです。鴨なら何でもかも^^
そうオレンジで煮込んでいます。
とっても美味しいの。徳さんならではの和風食べてみたい。
鴨は葱を背負ってるって云うけど、ソーニャは水菜の方が
相性いいと思います。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-12 22:51
bossmaさん
年度末の残業に追われているので、予定を立てて食材を調達
してるのですが、何を作るか忘れてしまったりして、
日にちが経ってしまって変更になること度々です。
なので、今回アップしたのは救済料理になってます。^^
次回は、美味しかったのをちゃんとアップしますね。
Commented by Annepa at 2012-04-12 22:55
よく葱を背負ってゴルフに行くことはあるんですが、
実はなにを隠そう、Annepaさんは鴨が余り得意ではありません_| ̄|○
オレンジソースなどという代物も食べたことがありませんが、
出来れば許してほしい(笑)
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-12 22:57
きなこさん
母はテレビの影響を受けやすいというか、「これ食べたい」って
急に云うんです。テレビではコンソメでしたが、
トマトソースがあったので、ロシア風ロールキャベツにしてみました。
切れ易くて片方だけ折り曲げて巻き終えた端っこを指でつつって
押し込むのが。切れ易い春キャベツなのでそうもいかず、
爪楊枝を使いました。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-12 23:01
Annepaさん
鴨って癖がありますからね。苦手な人も結構います。
冷めた鴨料理は寂しいから、オフ会で披露することはないので
安心してください。^^
鴨ってなんかAnnepaさん地方の料理のイメージがあるんです。
何でだろう? ハテ? 鴨川・・・
Commented by marunyanpekenyan at 2012-04-12 23:44
めちゃめちゃ出遅れましたが
>アボカドはコレステロールを下げて老化を防ぐ
   と
分かってなかった
アボカド生産国にゃんで ジュースまであったりして
_φ(・_・
鴨とオレンジって合うYOにゃ~!
Commented by xxayoxx at 2012-04-13 00:24
アボカドの見極めは確かに難しいですぅ。
もういいかな?と思って切っても、固かったり、
あ、、、と忘れていると、ぐんにゃーと、なってしまう。。。

ので、ayoはココで買えばドンピシャで食べ頃!って場所でのみ
アボカドを買うようになりました。。。
今日食べたい、今日買う、今日食べる!って感じです♪

ayoもお肉を食べていた頃は、鴨子でした。。。
でも、、、

>鴨を見ると 「お前はワタシに食べられる為に生まれてきたんだよ」と
そっと心の中でとつぶやく。

これはこわーいw
Commented by etigoya13-2 at 2012-04-13 19:21
そういえば、日本にいたときは鶏肉をオレンジで煮たりしていたのに、こちらではすっかり忘れちゃっていた。
鴨でやったらさぞ美味しいだろうな〜。
こういう見て綺麗な料理は絶対私には無理なので外で食べて堪能するに専念する物の一つです。笑
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-13 23:15
ままにゃさん
アボカドってままにゃさんちが原産なんだぁ〜。
毎日食べて、どんどん若くなって赤ちゃんに戻ってにゃ(笑)
鴨とオレンジは最高の相性だと思うにゃぁ〜。
アボカドジュースは牛乳で割ってるのかにゃ??


Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-13 23:22
ayoちゃん
アボカドの見極めって難しいよね。
食べ時のシールがあるにもかかわらず、すぐにぐちゃぐちゃに
なってワタシの胃袋で成仏させてあげられない一品です。

牛を見ては思わないけど、鴨は食料です。えっへん!!
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-13 23:28
越後屋さん
ロシアって渡り鳥が多いイメージなんだけど、鴨を使った
料理ってお目にかかったことがないような? ハテ?
水菜の鴨鍋も美味しいよね。寒くなると池之端藪蕎麦の
鴨鍋を思い出しますぅ。^^
もう鴨も終わってしまったので、作るのは次の冬になりそうです。
Commented by etigoya13 at 2012-04-21 14:46
ロシアの料理にも渡り鳥有るのだけれど、やっぱりヨーロッパロシアよね普通に流通しているのは。
ここらの人は自分でしとめに行って食べるみたいな感じ。苦笑
鴨美味しいもんね。
Commented by petapeta_adeliae at 2012-04-21 21:24
越後屋さん
忘れもしない、小3の冬休みに母の姉夫が遊びに来て、「はいお土産」
とバッグごと渡され、開けてビックリ。叔父が散弾銃で仕留めたキジを
新聞紙にくるんでパッグに入っていたんです。
それを父が羽根をむしって料理しましたが、どうも食べることが
できなかったぁ〜。そちらで美味しい鴨料理を食べるには自分で
解体できないといけないのね。。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< アラブ・チャリティー・バザー タパス追加クラス その③ >>