習いごと (パルク・キョフテ)

d0158582_2021169.jpg

この日はトルコ料理です。
d0158582_20214920.jpg

バトルジャン サラタス(茄子のサラダ)
d0158582_20245330.jpg

バルク キョフテ(魚の揚げ団子)
キョフテっていうとお肉で浮かびますが、黒海、エーゲ海、地中海に面した
土地ではお魚なんですね。
d0158582_20272750.jpg

ナン
d0158582_20281251.jpg

ヨーグルトのケーキ

ソーニャ、実はお魚が触れましぇん。その理由は父の趣味が釣りで
夏になると嫌がおうでも海に連れていかました。
父は凝り性で釣り具それも釣り竿も手作りその為にアパートを借り、
6畳の窓側一列に3つの水槽があり、奥から金魚などの
淡水魚、熱帯魚、そしてペットショップにある大きな水槽には、
鮫(50センチぐらい)、箱河豚、などの海水魚が。あと、亀も・・・。
父の晩酌の肴のトロをほんのちょっと頂いては亀の餌。
なので、魚はペットで魚屋にいるのは死体なんです。
懐石料理を習ったときは、お魚が出ると一斉に"キャ〜"と悲鳴がひびき、
先生が「みなさんがそう言うと思って捌いたものをお配りいたします」って状態。
鯵を捌かなくてはならない時に先生に教わったのが、魚の頭を落として、
割り箸を内蔵の上下に差し込み、3回グルグルって回すと内蔵が
きれいに取れます。

今回、逃げようと企んだのですが、4人しかいないのでひとり1尾おろす
ようにと貧血を起こすかもと、先生に懇願したましたが、
「料理を習いにきていているんだからダメ」の一点張り。
泣く泣く鯵に触れる。
父がいつも捌いていたのを見ていたので、先生の指示どおりにすると先生が
「あらっソーニャさん謙遜してたの?。上手じゃない。いつも見ていると違うわね」と
褒めて頂きました。魚に触ったのはホント初めてで、わかば料理教室で秋刀魚が
出てきていますが、魚屋でおろしてもらってトングを使っていたので、素手で
触ったのはこの時が初めてだったんのです。
母も魚を食べる様になったので、ベターホームの魚料理教室に行かないとなぁーと
真剣に考えていました。




わかば料理教室  No.5
d0158582_20313490.jpg

れんこんバーグ
ー材料ー
  れんこん 150g
  豚挽肉  120g
  サラダ油 適宜
A[卵1/2、味噌 小さじ1、塩 少々、片栗粉 大さじ1/2]

ー作り方ー
① れんこんは皮を剥き、5ミリの厚さに6枚輪切りにし、水にさらす。
  残ったれんこんは粗みじん切りにする。
② ボウルに肉と粗みじん切りのれんこんとAを入れてよく混ぜる。
③ ②をまとめてれんこんにのせ、片栗粉をまぶす。
④ フライパンに油を熱し、③を中火で2〜3分焼き、裏に返してまた焼く。 
⑤ 紫蘇の上に大根おろしをのせ、ボン酢を添える。

れんこんが大好きで、れんこんが余るので片面だけでいいところを
挟んでしまいました。れんこんてシャリシャリ感が大好きです。
酒なママに頂いた抹茶塩で頂きました。


いただきもの〜ぉ
d0158582_20485846.jpg

上司からだったけど、どこのだったかな?
d0158582_20503876.jpg

中国の黄山に登った研究者さから頂いたもので、真珠のクリームがありましたが、
ちょっと怖いので足に
d0158582_20501340.jpg

皇室口調の鰻屋と学食に行ったMちゃんに頂いたお菓子
d0158582_20495727.jpg

ガッコの先生のフランス土産のチョコ
d0158582_20494062.jpg

地方のコンペンションの方から頂いたドーナツとふぐ茶漬け
d0158582_20511928.jpg

上司の萩のお土産はかまぼこ

ありがとうございます
[PR]
by petapeta_adeliae | 2011-11-08 22:32 | 習いごと | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://ramundsen.exblog.jp/tb/14908283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by etigoya13 at 2011-11-08 22:41
えええ〜〜魚触れなかったなんて意外。
私は捌くの旨く無いけど触るのは平気。まあ触れなきゃここでは料理出来ないのだけど。笑
ヨーグルトケーキの上にのっているのは栗ですか?これぐらい小さいと上品ですねケーキ。
Commented by miriyun at 2011-11-08 22:50
え~!、ソーニャさんは料理は何でもござれ堕ろうと思っていたので、そんなに叫ぶほど苦手だったとはしりませんでした。鶏をペットにしてしまった家の子も長くチキンを食べれないですね。
 ところで、トルコ料理!!う~ん、ナスのサラダ・・・ナス料理はトルコのが大好きなんです!おさかなもおいしそう、食べやすそうですね。
Commented by tanukidaponta at 2011-11-08 23:06
狸田、和食は嫌いポンが、寿司とか刺身は好きポンで、いい魚が売られていたら、買ってきて自分で捌くポン~

ソーニャさんが、魚を処理したことがなかったのは意外ポン

ところで、魚のアパートって凄すぎポン~
Commented by Annepa at 2011-11-08 23:37
魚専用アパートってすごいね(^^)
Annepaも釣りは結構好きだけど、そこまでは凝ってないなぁ(笑)
釣り好きな人は、魚はうまく捌くけど、自分では食べない人が
けっこう多いんですよ!
Annepaはどちらかというと肉より魚の方が好きですけどね(^^)v
最近特におっさんになってきたからかなぁ(笑)
Commented by magomagom at 2011-11-09 00:03
私も 魚をさばくのは 苦手・・・
いつだったか お隣さんから カワハギを貰ったんだけど 頭を
落とすのが 嫌で嫌で^^;; 何だか 恐いのよ!!
実家の母は 平気で 魚をさばくけど 私は 嫌だなあ・・・
うちも 蓮根は 大好きです♪ 蓮根バーグ良いね♪
後 蓮根のお団子も 好きだわ^^ ← ちょっと 作るのが 面倒くさい
けど^^;
Commented by nokko2010 at 2011-11-09 01:06
ソーニャさん、こんばんわ☆
お魚のキョフテ、ワタシ絶対好きだと思います!
どんなお味なのかな~?ハーブがきいてそうだけど^^

ソーニャさん、お魚さばくのニガテな理由、
お父様のエピソードを読んだらとってもわかります!
そうですよね~。
ワタシ、小学校に上がる前からお魚をさばいていたので、
全然平気。残酷にばさっとやりますよ(笑)。
でも、お肉はね、ダメなの。
鶏を飼っていたので、なんだか。。。
実は、若い頃フレンチとかやりたかったんだけど、
丸鶏や塊肉をさばくのが怖いとあれば、ちょっと。。。
とやめておいたのでした。
あ、でもトシを重ねた今では少しは平気になってるから
近いうちに丸鶏にチャレンジしてみます!
Commented by brd at 2011-11-09 01:24
(よ)です。

トルコ料理はマンティという水餃子のヨーグルトソースのやつを
作ってみたいですねー。

ウチの父も釣りキチで竿とか手作りしていましたよ。
アパートまでは借りていまかったけど(笑)。
よく横浜山下町から乗り合いの船に乗せられました、
鯵、フッコ、メバル、タイ、すみいか、などなど。
いま友だちから強烈に釣りの誘いがあって、
またやってみようかなとも思ってるのですが、
今時期、東京湾の魚ってどうなんだろうという気分もあって
実現してないです。
Commented by akdeniz_tk at 2011-11-09 05:26
こんばんは。
お魚を触るのが苦手って、意外でした。
ささっと魚料理をなさるイメージがあったもので・・・。
わたしは、トルコに来てから、魚も、鶏も捌くようになりました。でも、やっぱり羊や牛は無理ですねぇ~。
今、犠牲祭ですが、ちょうどお邪魔したお家で、牛の頭を分解していたけど、『これは、わたしには出来ない。』って思いました。写真も撮ったけど、あまりにグロテスク過ぎて、使えません。。。
魚のキョフテ。初めて聞きましたが、おいしそうです。
トルコは地方によって随分食べるモノが違うから、黒海やエーゲ海だとあるのでしょうね。
お魚の種類は、何ですか?サバですか??
Commented by mikikof3 at 2011-11-09 11:34
えっお魚苦手でしたか?
私は日本海側の小さな町で育ちました。
母は出刃包丁片手に魚を捌いておりましたよ。
実は・・・潔癖症で、刺身は自分で作らないと気が済まなかった。(-_-)
そんな母の娘なのに、私はzubora。ーー;
魚は触れますが、出刃包丁も刺身包丁も持ってません。
トルコ料理♪ 美味しいと聞いておりますが、食べたことないです。
ナスサラダ。どうなってるのかな?
Commented by kimamacha at 2011-11-09 16:57
案外、普通に食卓に上りそうな食材が苦手だよねぇ(苦笑)

それはそうと、いただきもののお菓子は私じゃないと思うよ。
差し上げた記憶ないもの…
Commented by toramaman at 2011-11-09 19:28
お疲れたま~# ̄◎ ̄#
お魚は もち! 食べるの専門!!
さばく なんて わたしの辞書には ないざます--
お魚釣るなんて とんでもなあ-い!
あ… …  ザリガニ釣りなら 経験ありだわ! ̄^ ̄!エッヘン!

それはそうと…
父の故郷が 山口の萩なのだけど 親戚が 代々蒲鉾屋さん してるざますよ^^
萩美人。 今度 食べてみそ~~
Commented by bossma30 at 2011-11-10 20:25
家人が釣りをするので(最近はご無沙汰)、下手ながら魚は卸しますけど
食卓に出た焼き魚を見て、「この魚、焼いたから死んだの?」
と言って母を絶句させた私です
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 20:35
越後屋さん
越後屋さんはお肉<お魚だし、お魚料理多いものね。
職場でお肉ばかり食べてた人が、45過ぎたら食べる量も減った
けど、お魚食べる様になったなんて言うし、ゴチもお肉より
お魚が多くなって、お魚が上手に食べれないのでちと恥ずかしい。
帰国したらご指導よろしくね。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 20:40
miriyun さん
ソーニャは恐怖のあまり声もでません。悲鳴をあげていたのは
ソーニャよりお若い方々です。(笑)
鳥を飼っていたら、そうですよね。
回りに聞いてみると、「食べないからおろすことしない」って。
煮魚、金目鯛は太った金魚にしか見えず、これが出てくると
無惨な姿に固まります。(冷汗)
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 20:47
ポン太所長
父が健在の時は、寿司屋のオジサンに褒められるほどポンで、
河豚もよく食卓にのぼり、お客さんに出したポンで、
父の友だち「免許もってるんですか?」
父「家で食べてる分には要らないし、肝に手をださなきゃいい、
でも肝を食べるとピリピリするのがまたいいんだよ」に
お客さんの顔色が変ってたポ〜ン。それを見て喜ぶ妙な子供ポ〜ン!
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 21:02
Annepaさん
アパートは肩を壊すまでの12年借りてました。
6畳1間の小さいキッチンの付いたところで、同級生が来たがって
学習会場所にされてました。
いつも遊びに来られて、ソーニャが目を離すと網で箱河豚を
掬おうとして箱河豚がストレス?で死んでしまったんです。(涙)
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 21:51
酒なママ
家族に得意な人がいたら、あえてやろうとは思いませんよね。
父が釣った魚をご近所に配るのに、母はわざわざ下ろして
フライにしてから配ってました。本人曰く、魚下ろすのが
苦手と聞いているからなんて、6時間もかけてました。
ソーニャには絶対できましぇん。
ご近所から魚頂いたら、困ってしまうかも。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 21:55
nokkoちゃん
幼稚園で魚下ろすなんて、おませさん!!
父はなんでも食べてしまう人だったので、エイを釣った時も
持ち帰って・・・怖くて台所に3日間は避けてましたよ。

サロンのこの状況下が20代だったらきっと泣いていた。
この時、いい年して恥ずかしいって気持ちが湧いてしまったのです。
レストランでバイトしていたとき、厨房の片隅に大きな牛のタンと
七面鳥とかがおいてあって、目を背けてましたよ。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 22:07
(よ)さん
マンティってマントゥのことかな? ↓これ?
http://ramundsen.exblog.jp/11213467/

この時はヨーグルトとトマトソースを使っています。
食べ始めると止まらないんたけど、手間がものすご〜く
かかるんですよ。手間がかかるからレストランで出すところ
あるのかしら??
父は肩を壊すまで12年間アパート借りてました。
肩を壊してからはリールとかチタンに全取っ替えでした。
若い頃は海釣りで、年齢を重ねると川釣りに鞍替えする人が
多い様な気がします。
東京湾?!食べられるかということ?穴子は東京湾ですよね!?
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 22:11
アクデニズ。さん
地方で蕎麦屋を営む友だち宅ではBBQというと、おばさんが
肉屋でぶら下がっている半身をそのまま購入して、厨房で捌いてます。
その傍らにいる孫(友だちの子供)が内蔵を指して教えてくれます。
教えてくくれなくていいのに〜。テンション下がりっぱなし(涙)

魚のキョフテはこの日は鯵でしたが、鰹や鯖でもOKです。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 22:17
mikikoさん
親が出来ると子供はヤラナイものです。←自信をもって
得意な人の楽しみ取っちゃいけませんもの。(笑)
出刃包丁と刺身包丁が形見になってしまいましたが、
仕舞いっぱなしというの寂しいので、気にはなっていたんです。
トルコ料理は世界三大料理と言われるほどですので
もちろん美味しいですよ。
茄子は焼いてミンチにしてクミンとヨーグルトで和えて
いてサッパリしてます。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 22:19
kimamachaさん
確かに大当たりでつ。
仕事で食事することが多いから、栗芋南瓜、トロも食べてます。
だって大人だもん!!

ご指摘ありがとうございます。思い出し訂正いたしました。
ぺこり
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 22:25
toramamanさん
こんだけ生きてきて困ったことなかったのも本音でつ。
大人だし、普段は好き嫌い出来ないので、ブログで本音語らせて
頂いてるの。
ザリガニ釣りって懐かしい。そう言えば昔赤坂のグランドキャバレー
ミカドのホステスさんが縁日でワニを釣って、大きく育ててしまった
と聞いたことがありましたワ。
萩美人要チェック!!
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-10 22:31
bossmaさん
>「この魚、焼いたから死んだの?」
なんて純粋なんだぁ〜 そんな時代もあったねと・・♪
ユーミン、みゆきだったかな?

人生ほとんどライオンさんチームなので、仕事上お年寄りが
多くて、何食べたいと聞かれて「お肉」とは言いづらいです。
Commented by nokko2010 at 2011-11-10 23:35
ソーニャさん、こんばんわ☆
二日酔い(の一歩手前?)は大丈夫ですか?(笑)。
とはいえ、会社には行かなくてはならない。。。
ワタシも以前はよくありました~。
最近は呑みに行く機会が減ったので、二日酔いはほとんど
ないんだけど(笑)。
フルタイムで働いているとストレスもあるし、
今では信じられない頻度で行ってましたよ(苦笑)。

黒ごまチーズパイ、とってもオススメ!
カンタンだし美味しいですよ^^ よろしければ、ぜし!
Commented by xxayoxx at 2011-11-11 00:53
>ソーニャ、実はお魚が触れましぇん。

えー、びっくり。
ってayoも魚は捌けませんが(^_^;)触れる事は出来ますー。
でも、、、
茹でた蟹と海老の殻を取るのは、手がカユくなるので
なるべく触れないayoです。。。
Commented by plump-bubble at 2011-11-11 05:32
薄いサーモンピンクの飲み物はお酒ですか??
コロッケかと思ったら魚なんですね~
魚初めてなんですかっ!!
でも今はスーパーで切り身が売ってるからさばくこともしなくっていいしそう言う人も多いかも知れないですね
私は海の近くの町で育ったので小さい頃から魚有りきの生活だったので皆無ですけど^^
メダカ採り何かもしたことないのかな??

私もレンコン大好きです!
だからサンドするのは大歓迎♪
Commented by nobukoueda at 2011-11-11 11:16
トルコ料理のテーブルセッティング、紫がステキですね。
トルコ料理はとてもおいしいという気がします。銀座にもあって、さすが東京色々あるなあと、入ってみたかったですがもう、お腹一杯のときだったので。
 レンコン料理は私も大好きで、これはいいですね。
グルメのところにはおいしいものが一杯あつまるのですね。いいなあ~
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-11 21:45
nokkoさん
魚のキョフテに使われているハーブはディルとクミンだけ
なんですよ。
nokkoちゃんのことだから、お料理のヒントになるかな。

明日から2日間プチ出張なので、又呑み助になりますぅ。
黒胡麻チーズ早く食べたいワ。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-11 22:43
ayoちゃん
お魚に関しては飛んでもない失敗談がいくつかあるんですよ。
ayoちゃんはお寿司好きだから、オジサンに連れていかれても
いろいろ食べられるから食べさせ甲斐あるだろうけど、
トロ、ハマチ、イラク食べると涙目になるんです。
でも蟹と海老はキレイに食べられる自信はあるよん。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-11 22:47
momoちゃん
この飲物はアルコールではなくて、先生お手製のジャムを
水に溶いてジュースにしたものです。
いつも出てきます。サッパリしているのでついついおかわり
してしまいます。
メダカは幼稚園頃に母の実家の川で手ぬぐいでいとこと
掬った記憶があります。いま天然のメダカっているんだろうか?
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-11 22:53
nobukoさん
紫はnobukoさんのラッキーカラーでしたよね。
テーブルセンターでは珍しいですよね。
紫は高貴な色だし、なんか落ち着くのでこの日は時間が
過ぎてもみんなでお尻に根っこが生えてしまいました。

トルコ料理のお店は銀座側より新宿側に多いと思います。
それも中央線沿線にはエスニックが沢山あります。
渋谷にも沢山あるけど、若者が多い分ガサガサしていて
歩きずらいので苦手です。^^
Commented by タヌ子 at 2011-11-13 03:17 x
へえ、お魚のキョフテもあるんですね。
なんとなく日本のお料理に通じる所がありますね。
私も魚は触れなかったけど、クロアチアではうろこと内臓は取ってくれるけど、おろしてくれないので、仕方なく自分でやるようになりました。
昨年魚のおろし方の分厚い本と出刃包丁も買ったのに、未だにおろせるのはイワシとサバぐらい(汗)
宝の持ち腐れにならないように、フランスに戻ったら頑張ろう。
レンコンとひき肉って言うと、何故か揚げなければいけないものだと思い込んでましたが、フライパンで焼けばいいんですよね。
まだレンコンが残ってるから早速作ってみよう。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-11-17 16:25
タヌ子さん
お魚のキョフテは美味しくていくつでもいけそう。

お魚おろし初心者マークは・・・ワタシだけ(滝汗)
魚料理って分厚いいお値段の本、ワタシも持っています。
立派な本棚のお飾りです。(-_-;)

レンコンって煮るより揚げるのが一番美味しい食べ方
に思います。でもカロリーを考えると焼くになってしまいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 胃袋デーと第二弾&メトポン当たった〜 呑む飲むのむ・・・ >>