習いごと (おせち料理)&母

あっいう間に残るとこ3日で今年も終わり。
20代は駆け足の様に、30代は坂道を転げる様に、40代は崖から飛び降りる様に
・・早い。←叔母のことば
目が覚めて出勤したと思ったら、お昼、そして退社時間。一日が早すぎる。
1日あと6時間欲しい。

ホントはユーラシア料理だったのですが、普段主張しない方が
おせち料理を・・・というので、いつも譲ってくれているので
彼女に希望にしました。
d0158582_21521063.jpg

d0158582_21533052.jpg

d0158582_21514316.jpg

d0158582_21541883.jpg

うちの雑煮は大根、人参の千切りに三つ葉のシンプルなもの。
この雑煮は、のっぺい汁なんです。具だくさんで恭子先生の優しい味付けです。
苦手ないくらは写真撮って、即隣りの友達のお椀にいくら投入というか投球。
皺の寄った黒豆を雁喰いというそうな。なので皺が寄ったら「雁喰いって
いう煮方なのよ」とトボケることがてきるかも。
デザートは恭子先生が取り寄せている農家からのミディアムレアの干し柿。
レモンをかけて、クリームチーズを乗せるとなかなか美味しい。

母が白内障で24日に手術し今日退院。
「退院したら何が食べたい?」
「焼肉」
d0158582_22192099.jpg

母のお気に入りの焼肉屋、何しろ清潔でテーブルに油の膜がないんです。
d0158582_22212527.jpg

真ん中の上カルビがとろけるのです。
d0158582_22225792.jpg

野菜スープ
d0158582_22234574.jpg

d0158582_22224221.jpg

d0158582_22255260.jpg

うちの母って焼肉とお寿司を食べているとご機嫌なんです。あっピザも。

仕事は明日まで。
今年の胃袋日記はここまでです。語彙も少なく、拙い日記におつきあい
下さり、ありがとうございました。
ではでは、よいお年をお迎えください。
ソーニャ=アデリー
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-12-28 22:39 | 習いごと | Comments(16)
Commented by タヌ子 at 2010-12-29 02:16 x
おせち料理、もう10年以上食べてません。
たまには日本らしいお正月も過ごしてみたいけれど、いつも年越しパーティで飲みすぎて、ぐったりしてるので、元旦は余りものを摘む程度で終わってしまいます。
元旦からびしっと気を引き締めるのって日本人だけなんじゃないかしら?
この焼肉屋さん、以前も拝見して美味しそうだなぁと思っていたんですよ。
お母様もお肉の霜降り具合がはっきり見えるようになって、更に食欲を刺激されたのではないでしょうか。
今年のアップはこれが最後なんですね。
良いお年をお迎えください。
Commented by jolipapa at 2010-12-29 13:18 x
きれいなお節料理ですね。眺めるだけで溜息がでます。我が家では永久にだされることがありません。
干し柿に、レモンとクリームチーズをそえる、試してみます。
今日、家内が重いものが持てないので、これから買い物のアシストです。材料を探す目でいれば手伝いも悪くないと思います。
良いお年を。
Commented by 純米狂@takezo at 2010-12-29 17:04 x
本当に歳をとるごとに1年が過ぎるのが早くなりますね!!
自分も今年はホントにあっという間でした!!
しかも12月の過ぎるのがなんて早い事か!!
「まだ行かないでくれー!!」っていくら云ったところで
時は止まりませんしね(笑)!!

それにしても相変わらず美味しそうな焼き肉ですね!!
ここんところすっかり焼き肉にはご無沙汰なので
たまに無性に焼き肉を食したくなります(笑)!!

さて今年1年お世話になり有難う御座いました。
酔いお年をお迎えくださいね♪


Commented by petapeta_adeliae at 2010-12-29 23:19
タヌ子さん
ものごとを始めるのには元旦からと思っているのは
日本人だけかしら??
海外に送られる真空パックのおせち料理が伊勢丹にありますが、
そちらは年末年始パーティ三昧になりますよね。
三が日は休肝日がいいかもね(笑)
食べ過ぎた翌日に干し杏入りなますいいかも。

ここの焼肉はホントいいお肉使っていて、タレに頼る
必要なしです。上カルビ、裏メニューはとっても柔らかくて
美味しいです。お父上とお母上を連れて行ってあげて下さい。

BSで小さな恋のメロディがあって見入っていました。
Mレスター可愛かったぁ。
Commented by yamazou13 at 2010-12-29 23:19
越後屋です
クリスマスとほど遠い食事のあとはお節を作らなければいけないけれど、ロシア31日まで労働日です(涙)
また蒲鉾はギリギリに作ることになりそう。
ロシアも新年は主婦の腕の見せ所、一年で一番豪華で華やかな食事が並びます。それに比べると日本のお節はぐっと控えめですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-12-29 23:48
joripapaさん
お買い物をおつきあうと、見る目も養われますよね。
その季節の物をどう料理するか、お店のひとに伺って
みてはいかがですか? 質問すると喜んでいろいろと
教えてくれ、サービスしてくれますよ(笑)

帰りにタラバ蟹、ラムやらと買い込んできました。
よく考えたら、お店は2日から営業しているんですよね。

来年もお料理、お散歩のレポを楽しみにしています。
では良いお年を。



Commented by petapeta_adeliae at 2010-12-30 00:12
純米狂@takezoさん
テレビで同い年の容疑者・疑惑の人を見ると、おぉ〜年やなぁと
己の年を再確認させられます(笑)

おでん屋の女将さんにひとが呑んで美味しい、又は丁度良い量を
二合半(こなから)と言うと聞きました。確かに・・・。
お年頃なので、来年からはこなからを基準にして呑もうと
思っています。たつみ狙ってます!



Commented by petapeta_adeliae at 2010-12-30 00:21
yamazou13さん
今回は普段使いのできるお節料理だったんですよ。
お弁当に使えそうなのでありがたいです。

シベリアは31日までお仕事なの大変ね。
ロシアで豪華、華やか・・・ワタシが習ったことのないもの?
どんなものが食卓を飾るのか楽しみですぅ。
Commented by nobukoueda at 2010-12-31 20:29
もう、お正月かと思ってしまいましたよ。
お母様退院おめでとうございます。
とてもおいしそうな焼肉ですね。
このお店以前にも見たところね。いいわね。行きつけのところがあって・・
 お料理の飾りつけ勉強になります。
よいお年を

来年はおあいできるでしょうか・・・ね。
Commented by kimamacha at 2010-12-31 22:12
おせちって作る人によって結構変わるんだな~と、今さらながらに感心。
ウチは自分のブログにも書いたけど、情操教育とか、イベントとかに疎い家族なんで、
おせちってずっとない家なんだけど、やっぱり必要なのかもね。

焼き肉美味しそう~♪
Commented by petapeta_adeliae at 2010-12-31 23:57
nobukouedaさん
母は今日も朝から蛸ご飯とさんまマリネ食べている
ぐらい元気です。←それも並べているのにフライングする
んですよ。
私が子供の頃だったら怒ってた癖にです。

来年はいつもの5月・11月の他に11月にもう一つイベントが
ありますが、わんことnobukoさんの展示を見に行きたいと話して
いるので。わんこの出張とバッティングさせて行ければと
思っています。
来年も宜しくです。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-12-31 23:57
kimamachaさん
母上働いているし、その上お節料理作るのも大変だよね。
うちの場合、お節料理を作るのに、その他にデパートのお節も
注文するのです。父が居た時は大晦日は魚の解体作業で
台所に入れることができませんでした。
母ももう年なのであまり台所に立たなくなり、好みも変わり、
今ではピザポトフもお気に入りです。76才で肉食のおばあさんて
どうよって感じです(笑)
kimamachaさんの知っているメンバーで、この焼肉屋に行く時
はお誘いしますね。
来年も宜しくお願いします。
Commented by fleur de sel at 2011-01-01 08:30 x
伴侶が日本人ではないのでおせち料理は作りません。日本にいる時には疲れていた母の代役で随分作った物だけれど。
ソーニャさん プログを通じて素敵なお友達と出会え幸せです。(色々ご面倒かけましたが)本年も又仲良くお付き合いお願い致しますね。
フランスの年末年始は年中行事の食品ばかりであまり食べたい物が思いつかなく御料理あまりはかどりません・・・
お母様お家でのお正月おめでとうございます。
Commented by petapeta_adeliae at 2011-01-01 23:04
fleur de sel さん
あけましておめでとうございます

ずっと前に、友達がemiさんのブログを見ていて、emiさんが充電期間を
おき、一年後にタヌ子さんのブログにリンクされているemiさんを
見つけた時は、勝手に縁を感じました(笑)

母は今まで見えていなかった手のシミがよく見えるようになり
ショックだったと言っていました(笑)

おっちょこちょいなワタシですが、手取り足取り今年も宜しく
お願いします。(ぺこり)
Commented by miriyun at 2011-01-02 11:48
おいしそうなおせちです。それにその時にふさわしい器に洗練された盛り付けをすると、引き締まりますね~!うちは買ってきたモノ中心に若干の手料理を加えて、何しろお重箱にぎっしりと詰めて出来上がりにしちゃってます。お母様退院後のお食事会たくさん召し上がっていただけるのはうれしいですよね。やはり、食べることが基本です。人生おいしく過ごしていきたいと思います。
 先日のお話に戻りますが、全国の水族館の9割を制覇?!、これこそ2010年に聞いたお話のびっくりです!
Commented by petapeta_adeliae at 2011-01-03 00:16
miriyunさん
あけましておめでとうございます
日本料理は器に頼るところ大ですよね。恭子先生んちの様に
食器の部屋があれば、次々に買い込んでいることでしょうが、
なにせマンションという限られた広さなので、買い足し不能です。

水族館については自分でも魚が嫌いなのになぜ行ってしまうのか??
一番のお気に入りは鳥羽水族館です。元アキノ大統領から送られたジュゴンのジュンイチは20年位前に初対面、それから名古屋方面に
泊まりがあると必ず行ってます。10年以上前にフィリピンから
嫁のセレナが送られてきましたが、セレナはジュンイチが
嫌いな様で、プールも最後に見た時から隣りのまま。
気がつけばジュンイチの目尻に小じわが出来ていました。

今年も宜しくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 正月の過ごし方 クリスマスには無縁なお店? >>