横浜出張

5日間の出張。
d0158582_3102457.jpg

d0158582_3105442.jpg

d0158582_3112828.jpg


d0158582_312633.jpg

スモーク帆立を詰めた南瓜と野菜のテリーヌ 
サワーソースクリームのフォンダンを添えて


d0158582_3141965.jpg

伊達鶏のクネルと牛蒡の熱々スーブ


d0158582_3152093.jpg

メローのヴァプール レモンバームの香り キャベツのプレゼとエメラルドソース


d0158582_3163281.jpg

牛フィレ肉のグリエ マルサラソース
ジャガイモ・ドライトマト・オリーブのグラティエを添えて


d0158582_3184659.jpg

フロマージュブランのクリーム ブルーベリーのアイスクリームと共に

晩餐会は29カ国540人の参加でした。
牛ヒレ肉の下に敷き詰められたポテトの角切りにホォ〜。
前回のようにフォアグラ、キャビアはありませんが、
見た目以上に満足させてくれるお料理に
ここをススメて下さった先生に感想を述べると、
「満足して頂き安心しました」と朗らかにお酒を注いで席に戻られました。

連日の猛暑に汗っかきの私は基礎化粧品+メイク道具を持ち歩き、
まんまるに太ったバックをずっと持ち歩いていたので腕もパンパン。
広い会場を右往左往していたので、2万歩も稼ぎ、足の裏が痛く夜も
眠れない有様です。あと一日で終了です。
がんばれ私!!
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-09-09 03:49 | イベント | Comments(22)
Commented by タヌ子 at 2010-09-09 07:19 x
つくづくソーニャさんのお仕事が羨ましい。
お仕事がらみでいつも美味しい物を沢山召し上がってますよね。
テリーヌが綺麗ですね。
テリーヌ以降は家で作るのはほぼ不可能な気がしますが、こんなお洒落なテリーヌが作れたら、それだけで『出来るヤツだ』と思ってもらえそう。
来年のテーマはテリーヌにしよう!
Commented by ☆青☆ at 2010-09-09 13:22 x
おつかれさまです~!
ためいきが出そうなほど手の込んだ豪華なお料理ですねぇ~。
ソーニャさんは、こういう企画をなされているのですか?
これは、お客様としてゆっくり食べたいものです。
立ちっぱなしや歩き過ぎや、パンパンになってしまった足ってどうにかならないもんですかねぇ、つらいですよね。
Commented by nokko2010 at 2010-09-10 00:16
アデリーさん、こんばんわ☆
またまた美味しそう~なコース料理!
いつもバラエティーに富んだお食事!いいな~。
お仕事お疲れさまでした~。
5日間は結構長いから大変ですよね~。

>ルクエ、私も買ったばかりでまだあまり活用できてません。。
でもでも、オイルをつかわないレシピが結構色々できてなかなか楽しいです。
Commented by fleur de sel at 2010-09-10 18:29 x
どのお料理もお洒落。日本でこのようなフルコースのお料理 味も量も上品で最後まで美味しく食べられますよね。
私もタヌコさんと同様。主人の絵画のようなデリーヌを作って欲しいという言葉を聞くたびに溜息をついています。笑
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-11 08:26
タヌ子さん
あの時の××が美味しかったと語りぐさになるので
現地の実行委員はご当地の食べ物、お酒を用意と大変なんですよ。
個人的には中国、四国、北陸が楽しみです。
次回は新潟、その次は愛知が待機しています。
テリーヌって美的センスを特に求められるから
いいお題ですね。図画工作の世界かも。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-11 08:43
☆青☆ さん
イベントがあると男性40:女性1しかいないので、パーティーとなると
女性というだけで目立つのです。
会場ですれ違うのに声を掛けられるので、皇室の様に手を振って
歩いてますよ←何様ですよね。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-11 08:48
nokko2010さん
終了日、翌日と電車乗り越しするほど疲れました。
年だなぁと今回つくづく思いましたよ。
前回はもう1つパーティーがあったし、今回より2日長かったので
洋服の準備にかなり出費しました。それを思うと今回は楽でした。
これからが夏休みって感じです。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-11 08:55
fleur de selさん
絵画の様なテリーヌ。。。すごい課題ですね。
これだけ大量のお料理だと、造りおきになって美味しくないのが
常ですが、どれも手を掛けてあってホテルとしてならかなり高得点です。
同じテーブルになった若い方から、料理の疑問をいくつも投げかけられ
ましたが、emiさんとタヌ子さんのおかげで、面目を保てました。
謝謝です。
Commented by にぽぽ at 2010-09-11 18:19 x
一体、一体、ソーニャしゃんは何のお仕事についていらっしゃるの~??
いつもお仕事関係で、美味しいものが登場してますよねぇ。
銀座のママさん関係が登場していたりしましたよね??
うーん、にぽぽなら美味しい物への欲望が先立って、お仕事にならないかもしれない(笑)
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-11 22:55
にぽぽしゃん
ふふっ不思議ですよね。
イベント企画、飲食の関係ではありません。
ただの食いしん坊です。

ソーニャの胃袋先輩(親ぐらい離れてる)がいて、接待で使ったところ、
されたところで美味しかったところに連れて行ってくれ、
その中に例の銀座のお店があるのです。ここの旦那がソーニャのことを
素直な胃袋しているから食べさせ甲斐があると今でもご夫婦で
食べさせてくれるんです。

見るからに食いしん坊なのか、本職より食べ物の質問の方が多いかも??
Commented by 越後屋 at 2010-09-12 01:23 x
ブログへのコメント有り難うございました。
美味しそうな料理が並んでいますね。すっかりこの手の料理と縁遠くなっているので目の保養という感じです(笑)

少し過去の記事を見せていただいたのですが、荻野恭子さんの料理教室へ通われているのでしょうか?私はロシア料理今は無き六本木のお店で食べた以外知らずに村へ来たのでほとんどこちらで買った本や教わったレシピで作りますが、赴任してから荻野恭子さんの本揃えました(笑)残念ながら材料が手に入らない物も多いのであまり登場しませんが、未だ見ぬ他の地域の料理を楽しく眺めています。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-12 08:41
越後屋さん
ようこそ!
ロシア料理を食べるきっかけってなかなかないですよね。
新入社員の頃の決算で残業していて、先輩が温かいの食べようと
連れて行ってくれたのが、既にありませんが、どんというロシア料理のお店でした。ハバロフスクでの食事があまりに簡素だったので
メインはいつ出てくるのかと聞いてしまったほどです(笑)
メールこれから書かせていただきます。
Commented by miriyun at 2010-09-13 02:40
インターコンチでしょうか?
港の眺めにとってもおいしそうなお食事、テリーヌもメインも崩しながら食べるのがもったいないような・・・。お皿も次々とお料理似合ったお皿ででてくるんですね。
 お仕事ご苦労様です。おみ足の休養が必要ですね。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-13 16:16
miriyunさん
パンパシフィックです。ここはノーマークでした。
なぜか最後のコーヒーのカップがクィーンアリスでした。
このような大掛かりなパーティーにしてはかなり優等生な
味でした。
この場所はmiriyunさんのテルトリーなので、ひょっとして
会えたりしてと、駅までの道で大きなカメラを抱えた女性は
いないかなぁとキョロキョロしていたので不審者に思われた
かもしれません(笑)。

Commented by 純米狂@takezo at 2010-09-13 19:37 x
上から3枚目の写真
もしかして栃木の蔵元様たちの集まりなのでしょうか?
とても気になりますけど・・・。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-13 21:36
純米狂@takezo さん
スゴイ、研究者の奥さまが蔵元の娘さんという縁で
ハッピと升まで用意してくださったのです。

鏡割りと同時に升を配るのに、すでに升にお酒を入れて
従業員が大勢待機していたのですが、升がお酒を吸ってしまう
様で、「お酒を吸って減った人は足して下さい」と言っている
ところに出くわし、訳あって猛ダッシュで厨房を横切りったのですが、裏方事情に立ち止まってしまいました(笑)
Commented by nokko2010 at 2010-09-13 23:47
アデリーさん、こんばんわ☆
いつもあたたかく、嬉しいコメントありがとうございます~♪
チャーシュー簡単だし美味しいから是非、お弁当にね☆
花ズッキーニ、売ってるの見たことないけど、
多分大きめの百貨店かズッキーニをつくってる農家かしら??
買ってもうまく料理できるかわからないので、
レストランで見かけたら食べるようにしているのです~。
リコッタチーズとトマトソースの組み合わせが美味しい気が
します~。淡白だからクリーミーなものとあわせるといいかも??
Commented by nobukoueda at 2010-09-14 09:33
一緒外国かと思いましたが,日本ですよね。
豪華な晩餐会をはじめはお料理つくってらっしゃるかとおもいきや、プロヂュースされているのかしら?
大変なお仕事、おつかれさまです。
それにしてもおいしそうな素敵なお料理、ゴクリ〜
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-14 22:23
nokko2010さん
私のお弁当の茶色ばっかりなので、鶏肉叉焼は白いご飯に
映えそうです。花ズッキーニってどんな味なんだろうか?
と気になっています。
話は変わって、白銀台のお店なんだけど、持ち込み料¥2500で
8月中だけ無料だってそうです。nokkoさんラッキーでしたよ。
でも、お料理がとっても美味しそうだったので、相手を
探して行ってみようと企んでいます。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-14 22:32
nobukouedaさん
ここは横浜のインタコンチ辺りです。
仕事は食べ物とは全く関係ありません。
私かプロジュースなんてしたら、牛、ラム、貝・・・ばかりです。
仕事絡みでは私がクッキングサロンマニアだと知られているので
接待、友達と行く、大切な人とと聞かれます。
広い会場は疲れます。小走りで走った分コーヒーやらで糖分を
摂ってしまったので1キロしか体重が減っていませんでした(汗)
Commented by miriyun at 2010-09-18 10:15
パンパシフィックはクイーンアリスが入っていて、総料理長と石鍋シェフのコラボ型もあるし、またそれぞれのシェフ主宰型の晩餐もあるので、もしかしたらコラボ型でしょうか。
 じつはここはホテルの形も入口も目立たないのですが、食事のおいしさではこの地区ではなかなかの評判です。10月に機会があるので楽しみになりました。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-09-18 15:31
miriyunさん
へぇ〜としか言葉がありません(笑)
みなとみらいには、何度も足を運んでいるのに、インタコンチと
ロイヤルパークしか知りませんでした。パンパシフィックと聞いて、
殆どの人が「どこ?」という反応な上、入り口が分からないとメールが
来たほどです。
東京は椿山荘、横浜はパンパシフィックですね。
来月は期待大ですね♡
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 習いごと  (メルジメッキ チ... 臨時胃袋の会で焼肉で暑気払い >>