ご褒美は吉兆帝国店のランチ

大阪の出張のご褒美は吉兆の帝国ホテル店のランチ。
それも帝国ホテル120年記念メニューでお値段も12000円税別

d0158582_059239.jpg

膳菜:柿の葉寿司、珍味八寸


d0158582_0595437.jpg

お椀
はも、ジュンサイ、ゆず



d0158582_10992.jpg

お造り:姫あわび、マコガレイ、鮪


d0158582_105399.jpg

祝い飯:お赤飯


d0158582_111523.jpg

焼物:稚鮎焼き揚げ


d0158582_113270.jpg

焚合
赤いのはパプリカ


d0158582_114839.jpg



d0158582_12264862.jpg

蓮根、シラス、枝豆のご飯


d0158582_121914.jpg

海苔の赤みそ汁、香の物


d0158582_123125.jpg

果物
さくらんぼの下クラッシュはさくらんぼのゼリーです。

去年か一昨年に船場吉兆がワイドショーで毎日の様に取り上げられて
いたことが頭にあり、どんなものを食べさせてくれるのかと
気になっていた後輩。最初はペニンシュラに決めていたのに
口コミを見て婉曲に変更を迫ってきた。

帝国ホテルは個室がなく、平行に並んでいるテーブル以外はパーテーションが
あり、そのパーテーションはハンガーが掛けられる様になって、仲居さんが
ちょっと置くことのできるところがある。お値段の割に色気もそっけもなく
お花すらないのが妙。お品書きもなかった。

お赤飯は餅米特有の粘りっけがない。。。
みんなで赤米かな?でも赤米なら赤米というだろ。
また焚合がちょっと変わった味付けでしたが、誰も分からず・・・
すぐに分かるようなら名店にならないよねぇと結論づけ。
上司は3年前に奥様を亡くし、奥様の遺言で一年間辻クッキングに通い
今でも自炊をしているので、材料・調味料は何かとか熱心です。

稚鮎の焼き揚げがとっても美味しくて、この苦みが日本酒に合うのよねぇと
ブツブツ。
銅のお釜が運ばれてきたのですが、蒸すのに20分ぐらい放置されているんです。
蓋を開けると、蓮根・しらす・枝豆のご飯。美味しくて私だけおかわり。
後輩が持ち帰りたいとお店に申し出ると、断られた後輩は
「当たっても文句言わないって一筆書くからおにぎりにして欲しい」
ほんとそう思いました。
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-06-12 06:03 | 食べ歩き | Comments(14)
Commented by おばま 由紀 at 2010-06-12 12:08 x
すごい!!たべたい~~~~~!!なんて絶叫しそうなほどのお料理の数々ですね!!うらやましい!!
Commented at 2010-06-13 12:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fleur de sel at 2010-06-13 15:39 x
いつも食べ歩き羨ましいかぎりです。でも日本料理は本当に器が沢山無いと。さくらんぼのゼリーのほのかなピンクの縁取りのお皿が愛らしいです。おにぎりの件は私も同感。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-06-13 23:07
由紀さん
由紀さんあんなに美味しいものばかりたべているのに〜食いしん坊ですねぇ(笑)
お昼にたこのカルバッチョ作りましたよ。美味しかったです。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-06-13 23:31
momo_foodsさん
ありがとうございます。
大阪の出張は6年に一度です。前回の関西地域は姫路でした。
神戸と言えば、洗練された街の筆頭ですよね。

ご褒美は半年に一度のことで、そう度々はありませんよ。
蕎麦屋で焼酎の蕎麦湯割りで呑むのがお気に入りです。

東京にいらっしゃる時があれば、お知らせください。
私のテルトリーで喜んで頂けるお店にお連れいたします。
こちらこそよろしくお願いします。


Commented by petapeta_adeliae at 2010-06-13 23:56
fleur de selさん
和食の器は美味しく見せる大切な要素ですよね。

お造りの鶴のお皿が出てきて一同ブッと笑ってしまいました。
鶴のオメメがあまりにパッチリで(笑)

朝食と昼のお弁当は作っているんですよ。自宅が遠いので、
空腹を自宅まで我慢出来ないことが多くて。。。
めざせ専業主婦は封印しました。
Commented by タヌ子 at 2010-06-14 01:45 x
やっぱり和食はお上品ですね。
鶴のお皿、一歩間違うと悪趣味になりそうなところ、ぐっと堪えてる感じですね(笑)
しらすと枝豆のご飯、本当に美味しそうですもんね。
残ったご飯はどうするのかしら?
捨てちゃうのかな・・・これからはこっそりタッパウェアーを持っていきましょう!
Commented by petapeta_adeliae at 2010-06-14 23:05
タヌ子さん
鶴のお皿、強烈でした。

残ったご飯はまかないになったりして。
ドギーバッグでしたっけ? わんこの餌として持ち帰る容器。
これからは、わんこ用と言ってどうどうと持ち帰ります←きっぱりと。

Commented by にぽぽ at 2010-06-15 21:21 x
さすが、吉兆!というお値段ですねぇ~。
季節を取り入れたお料理、美しいと思うけど、お店の雰囲気やサービスは、随分そっけないみたいですね(^^;
うーん・・・なんだか吉兆というブランドに、お店の人も疲れちゃってる感じかしら?
さすが吉兆!っていうのを期待しちゃいますよねぇ。
Commented by 純米狂@takezo at 2010-06-15 21:55 x
値段だけみると ゲゲゲ・・・1万2000円(汗)と思いますけど
しかし見た目からしても とても色鮮やかで綺麗ですね!!
夏の風物詩「鮎」は美味しいですよね!!自分も大好きです!!
そうそうあの腸の苦味と日本酒がバッチシなんです♪
Commented by petapeta_adeliae at 2010-06-16 22:33
にぽぽしゃん
私たち一般ビープルとしては2日分のお給料に匹敵します。
常連にはなれませんが、もっちょっと気分よくさせて
欲しいものです。
あのご飯美味しかったワ。
Commented by petapeta_adeliae at 2010-06-16 22:42
純米狂@takezoさん
13000円だと居酒屋3回は行けますよね←貧乏性ですね
鮎は唯一丸ごときれいに食べられる川魚です。
平日のランチなのでお酒が呑めなかったのが残念でした。

Commented by miriyun at 2010-06-20 08:57
日本のお料理のよさがずらりとでていますね。
さすが!・・・とつぶやきながらみました。
なんといってもにほんは季節感!
珍味八寸からの色のさわやかさ・・・若い時はこういうのはおなかがいっぱいにならないと思ってしまったのですが、いまはこういうのに惹かれますね!
Commented by petapeta_adeliae at 2010-06-21 00:05
miriyunさん
新鮮な旬の食材と調理技術とで作られた上に
美しい器に供される和食は日本の文化の素晴らしさを
表していますよね。
若いときは質より量ですが、お年頃?!になると
美味しいものを少し、また食べたいと思える量が
一番いいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 習いごと (韓国料理) 習いごと (おもてなしインド料理) >>