お教室/ 山菜料理

日がだいぶ経ってしまいましたが、クッキングサロンにて山菜づくし。

d0158582_23314188.jpg

ふきとしらすの炊き込みご飯
菜の花とあさりの卵とじ風お吸い物
うどの肉巻き天ぷら

d0158582_2335971.jpg

抹茶とわらび餅

細長いお皿で鎮座しているのは、メニュー外の副産物で
ふきの酢みそ和え、うどの皮のきんぴら、ふきの土佐まぶし

水の出るふきは敷き味噌、かけ味噌に。
煮たふきはタッパに水を入れ、毎日替えて保存。
写真にはありませんが、ふき味噌とふきの葉のふりかけをお土産に頂きました。

昔の人は冬に溜め込んだものを対外に出すために春に山菜を摂っていたと
いう話を聞き、元々山菜が大好きなので毎日食べて結果、
顔がボツボツ。。。人生でこれだけ山菜を食べたことがあったたろうか??
[PR]
by petapeta_adeliae | 2010-05-14 23:53 | 習いごと | Comments(2)
Commented by タヌ子 at 2010-05-16 01:18 x
山菜ってやっぱりデトックス効果がすごいんですね。
顔にブツブツが出たってことはしっかりデトックスが出来たってことですよね。
悪いものが体外に出ようとしてるってるんですね。
私も毎日野生のアスパラやワイルドガーリックをもっと食べるべきだったなぁ。
ウエッジウッドのコーヒーカップに入った抹茶がお洒落!
Commented by petapeta_adeliae at 2010-05-16 21:30
タヌ子さん
こごみは黒ごま和え、うどはエンド豆と翡翠煮、ふきは酢みそ
本当によく食べました。
今週末に出張もあることなので、フェィシャルの施術の際
お店の方にも指摘されました。夏に向かってGo!

タヌ子さん敏感肌だから、山菜でより一層素肌美人に
なってください!
先生宅は食器のお部屋があるのでこれからいろいろな
食器が見られますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 忘れられない焼鳥屋 食事会 -山藤- >>